1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Pick Up

90s’のムード。

1LDK RECRUIT.

明日、春が来たら。

ラフなものを、品良く。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

続々とSSの新作が入荷し始めています。

URU、DAIWA、IS-NESS等。ただやはりより熱が入るのは、僕たちのユニフォームでもあるUNIVERSALですね。

スウェット、バッグと既にご紹介しましたが、サックスのシャツといったような春を存分に感じさせるアイテムも入荷しています。

UPの生み出すクリーンな雰囲気、そこに拍車をかけるように入荷したこちらも、各々色に悩みつつ目を光らせ中。ということで早めにご紹介しておきます。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-COMESANDGOES CRUSHER HAT-

COL: BLACK / GRAY / BEIGE / WHITE LINE / NAVY LINE

¥12,000  (¥13,200 TAX IN)

コラボレーションでもお馴染みとなったCOMESANDGOES製のクラッシャーハット。

懐かしい雰囲気を存分に感じさせます。

そもそもクラッシャーハットってなんだ?という声もあるかと思いますので、軽くご紹介を。

old stussyを代表として見かけることの多い、一括りに言えばニット製のハット。

形はマリンハットに似ていて、ニット帽を少し大きくしてロール部分を無くしたようなイメージに近いです。比較的深くかぶるようなものになるので、ビーニーを深被りしたスケーターの雰囲気を浮かべてしまうのも僕だけではないはず。

また、出回っているものの多くはUSA製、無地のものから配色のあるものまで様々ですが、勿論ストリートシーン以外でも親しまれていました。

とはいってもロゴがあるものやラインの入ったもの、所謂ellesse、nauticaのビーニーのようなメリハリのある配色から、同色系でまとめたようなものまで。

90’sのムード、とはいったものの野暮ったくなってしまったり古着らし過ぎるのもUPっぽくない、、

びっくりするほど馴染んでいるSTAFF吉池ですが、実は彼が持っていたものがソースとなり、ここに至ります。笑

当時はチクチクする不快感もあり、というのも僕が持っているものはウールなのでチクチクします、、さらには表情が強いので土臭くなってしまうデメリットも。

UPではコットンを採用し、清潔感のある仕上がりが特徴。シーズンレスで手入れも容易、シンプルになってくる春先に準備しておきたいところです。

カラバリも無地を3色、ラインを2色。

派手な色を使わず、デイリーに様々なスタイリングに差し込めるカラー展開となっております。

まずは写真のネイビーライン。

逆配色のホワイトライン。

続いて、

BLACK、GRAY、BEIGEと3色。

ニットなので初めは少し窮屈ですが、伸びて自分の頭の形に馴染んでいくようにそのようなサイズ設定になっているのでご了承ください。

合わせ方は自由形で。

無地が被りやすい印象を受けますが、シンプルな洋服が多いうちのマーケット上、ラインのあるものがいい塩梅でアクセントとなってくれるので猛プッシュしたいです。

 

そう言えば先日発売したROTOLのシャツもそうでしたが、90年代のムードを感じさせるアイテムを多く目にするようになりました。

今時期のアウタースタイルから春先の軽装、古着との合わせもなんでもござれ、そして女性にもオススメの一品です。

まだまだ気温が低い日も多いので、洋服からのシフトチェンジも中々気が乗らない、、

そんな方は頭から春を取り入れみてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

January 16, 2022, 7:55 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

フリースにフリース。

1LDK RECRUIT.

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

フリースにフリースです。

 

本日も身の毛もよだつ寒さでしたね、、室内でありながら手元が凍りそうでした。

雨が降るとこのまま雪になってしまうのではないかという恐怖感もそそられつつ、本日は大雨警報も何処かに行き、今はもう止みそうな雰囲気。

悪天候ながらご来店いただいたお客様、ありがとうございました。

 

さて、年始よりセールが始まって一週間弱が経過しました。

シャツの発売も皮切りに、春夏に視野を向けている方もどんどん増えているように感じます。店頭でも少しずつ春夏物を出し始めている最中ですが、買い足しも考えていきたいところ。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“BOA ZIP HOODIE JACKET”

¥46,200 (TAX IN) → ¥32,340 (TAX IN)

既に一度STAFF内藤のBLOGにてご紹介しましたが、もう一度ご紹介させていただこうということでカメラを取りました。

アクティブに防寒をしたい場合に、コートを着ることも憚れるので、こういったラフに着用できて保温性の高いアイテムは非常に役立ちます。

 

というのも、昨日休みだったのでカフェに行っていたのですが、色々着込んだ上でコートを着るのが億劫で億劫で、、、

勿論レイヤードするのは好きなので何の問題もないのですが、パッと外に出るときくらいはワンツーで決まるものがあれば便利。ましてや近所となると、そこまでおしゃれするのも面倒くさい時が誰しもあるはずです。

逆にダウンまで行ってしまうと、室内に行った時に脱がなければならない。

けれどこれくらいのウェイトであれば着脱せずとも室内行動が出来るのも一つ、魅力ではないでしょうか。

かといってもフリースは何着か持っています。

むしろPOLARTEC被り、とはいえデザインも違うので、選択肢としては申し分ありません。

 

加えて、持っているものは通常のフリースのみなので、裏地にメッシュがボンディングされているこちらとは保温性も段違い。

まず通気性がいい意味で悪いので、断熱としての役割を担ってくれます。

半袖を着てフリースだと流石に寒いですが、これならある程度インナーが薄くとも耐えられるのもポイント。

“O.C.R.L”

-FISH-

¥8,000 (¥8,800 TAX IN)

初めてのご紹介になりますが、年始に入荷したO-のフリーススカーフを添えて。

パーカー、パンツで同生地のものが入荷していましたが、そちらと同じ素材の新作になります。

既にブラックのカラーが欠けてしまい、グレーとブルーベリーのみになりました。

 

フリースでスカーフを作るという斬新な発想はO-ならでは。

柄物でこの使い方は中々勇気が出ませんが、無地で相性抜群なベーシックカラーは使いやすく、気分を上げてくれるアイテムかと。

フードのように頭から、アフガンストールのように顔周りに巻いてみるのもあり。

所謂ネックウォーマーのような立ち位置なので、マフラーはちょっと違う、そんなスタイリングに取り入れてみるといいかもしれません。

レーヨン混なので、肌触りも非常に滑らか、着け心地も申し分無し。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -JUMBO CORDUROY NO TUCK WIDE TROUSERS- ¥26,000 (¥28,600 TAX IN)
“POP TRADING COMPANY” -TOGETHER POP BEFORE- ¥23,000 (¥25,300 TAX IN)


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -COMESANDGOES CRUSHER HAT- ¥12,000 (¥13,200 TAX IN)
“SALOMON” -SPEED CROSS3- ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

適度に感じられるアウトドアのディテールや雰囲気と、ジップパーカーのように着られるイージーさが魅力的です。

とんでもなく防寒して通勤してきましたが、撮影時、相当暖かかったです。

着込みたくない、着用し過ぎているストレスを感じたくない方には猛プッシュしたいアイテム。是非。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

January 11, 2022, 8:19 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

ROTOL for 1LDK vol.1

1LDK RECRUIT.

 

あけましておめでとうございます。

1LDKの木下です。

年末年始は実家である三重県伊勢市に帰省しており、ゆっくりさせていただきました。いつも行っていたコンビニがなくなっていたり、友達の髪型が変わっていたり、犬が急激に太っていたり、甥が生意気になっていたり。

沢山の変化についていけませんでした。。ともあれ休息を取りつつ楽しい帰省となりました。今年もどうか宜しくお願い致します!

 

さて、初売りはというと、各店沢山ご来店があり、皆様のおかげで大いに盛り上がっておりました。

青山ではwhowhatより別注をご用意させていただきましたが、実は同タイミングで中目黒の店舗にて発売しようとしていたアイテムがもう一点ございます。

コーデュロイパンツ、コーチジャケットと3点でのスタイリング提案でしたが、盛り込みすぎなことと、店舗を回遊するのも億劫かなということで発売日をずらし、今週末に発売することに致しました。

ROTOL for 1LDK

“SNAP DOT BUTTON SHIRT”

COL: BLACK , SIZE: 2 / 3

¥35,000 (¥38,500 TAX IN)

21AWでも記憶に新しい、ROTOLのコーチジャケットのようなシャツ。記憶に新しいと言っても特段おおっぴらに露出することなく無くなっていったので、見ていない方も多いことでしょう。

秋冬の定番アイテムとして同ブランドで提案しているシャツで、刻印のあるオリジナルスナップボタンを採用し、ポケットを施したオーバーサイズ。

今時期にトピックのあるアイテムというとアウター系が多いですが、皆さん既に購入済み、むしろ春夏に備えている方が殆どかと思います。

僕もそうですし、アウターはこれ以上買う気はありません。

今時期からインナーとして使えるアイテムでありながら、本来のシャツとまではいかないウェイト。

室内、車移動であれば基本的にはパーカー、ニットをインナーにすることでメインで着用できるアイテムだということで、今回別注に至りました。

変更点は主に生地。元々もコットンのヘビーネルを使用していますが、シンプルなシャドーチェックでした。

対して別注はヘリンボーン織のブラック×ブラウンです。

これはデザイナーの大日野さんが選んでくれた生地で、即答満場一致の「これでお願いします!」。笑

新鮮味もあり、中々見ない表情でもあり。

ちょっとしたブラウンの色調もさりげない主張があっていなたさを助長させています。

そもそもここに至った経緯はというと。

僕らの中でアメカジがじわじわきていることに加え、チェックシャツを最近着ていなかったということも理由です。

そろそろ着たくないですか?といったように。

気分という名の安直さ、ではありますが、古着屋に行っても出ることも少なく、さらにはあっても金額高騰。

そしてこれは個人的にですが、状態が良くとも小さいのが多い。過度にオーバーで着たいわけではないですが、レディースサイズのように短丈なものではさすがに腑に落ちないのです。

そこを解消するべく、現代らしさを抑えつつ、オーセンティックな提案をしているROTOLに依頼しました。大日野さんも、ナチュラルに古着のpoloのシャツをオーバーサイズでよく着ているのを目にするので、目の付け所にも安心感があるというもの。

ちなみにこれに関してはSTAFF佐々木が大好物のようで、世代なのもあるのか、キムタクファッションをドラマごとに熱弁されました。

そのような時代の周期もあり、思い返せばSNS上でそういった時代のファッションや写真を目にするような気がします。

何にせよ、アメカジが気になる訳で。

50’sあたりのシャツとは交わらない現代的ディテール。

サイドポケット

大きめの胸ポケット

背裏のハンガーループ

鋭めのスリット

クラシカルな脇ガゼット等。

使い勝手の良さに加え、ジャケットとして機能する細部が気が利いていて、可動域にも一役買いつつ、春先にも大活躍してくれる仕上がりに。

そこに乗っかるヘリンボーンから出る渋さとの調和が、今回の最大の魅力。

シンプルな表現では、大人っぽい、です。

そして少しだけ今までとは変更していただいた点が2点程。

生地の厚みがあることによってもたつきが出てしまうのを軽減する為、脇下から裾までの釜底をずらしています。脇ガゼット部分を見るといつもと違う印象になっているのがわかります。

また、着用時の浮き上がりがなくなるように縫製方法も変更し、ヨーク形状を変更することでストンと落ちてくれるシルエットに。

このようにレイヤードも難なく。

予想外にもまさかの初雪を拝むこととなってしまったのでこれメインで出歩くにはまだ早いですが、重ねた上でアウターを着れば、室内にいるとき見せたいが為に、アウターを脱ぎたくなってしまうはず。

 

合わせ方はまた明日BLOGにてスタイリングをご紹介致しますが、沢山浮かんできます、、

王道でもあるあの人を意識した、デニムにジャックパーセルも良し。

ウエスタンにジップパーカーを着たらバイカーのようになってしまいましたがそれもアリ。

分かりやすく横ノリな感じもいいですね、春先も楽しみで仕方がありません。

とりあえずSTAFF特権で僕と佐々木はGETさせていただいております。

 

ちなみに今回はannexでも同時発売予定です。

STAFF西脇もROTOLが好きなので、気分が合致し、この別注を皮切りに3型ご用意しています。

まずは第1弾、次はまだ数ヶ月先ですが、そこも楽しみにしていてください。

それではまた明日のBLOGにて。

 

※ROTOL for 1LDK “SNAP DOT BUTTON SHIRT”は、今週末の1月8日(土)より、1LDK、1LDK annex、1LDK ONLINE STOREにて発売致します。

取扱店舗
1LDK (03-3780-1645) 12:00〜
1LDK annex (052-211-9546) 13:00〜
1LDK ONLINE STORE 12:00〜

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

January 6, 2022, 8:20 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

浮き足立つ12月。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

冬の準備はお早めに。

 

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

浮き足立つ12月、そろそろ近づいて来ています。

 

お店ではBGMもクリスマス仕様に変わり、オンラインストアもクリスマス仕様ににアップデート中。

予定がある方もない方も、なんだか幸せになれる季節といってもいいでしょう。

 

そんな1LDKの今回のクリスマスは、恒例の限定ショッパーをご用意、ギフトラッピングも特別仕様に。

同時にご用意したプレゼント特集も、オンラインストアより随時掲載が始まっておりますので、是非以下URLよりご覧ください!

 

http://1ldkshop.com/feature/christmas-gift-2021/

 

 

お店でも、このタイミングまで蓄えていた商品たちをドバッと放出。

全てではありませんが、こちらでもチラ見せさせていただこうと思います。


UNIVERSAL PRODUCTS. “VAGUE WATCH BB EX1” ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)


VAGUE WATCH “COUSSIN TWELVE&EARLY with CROCO BELT” ¥33,000 (¥36,300 TAX IN)


VAGUE WATCH “COUSSIN TWELVE with EXTANTION BELT” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)


UNIVERSAL PRODUCTS. “VAGUE WATCH DIVER’S SON MONO” ¥32,000 (¥35,200 TAX IN)

まずは1LDKでも定番となったアンティークウォッチモチーフの腕時計、VAGUE WATCH。

スタッフの愛用率が高いのは勿論、長年お客様からもご愛用頂いております。

なにせベルトの付け替え、カスタマイズが自由に効くので、飽きたらベルトを変えてまた新しいものにしていただけること、加えてプレゼントともなると、相手のことを考えてカスタマイズして、より思い入れのある仕上がりに愛着も湧くことかと思います。

その辺の相談は是非スタッフまで。


UNIVERSAL PROSUCTS. × TOMONARIAI ¥12,000~


DIGAWEL “GARSON PURSE CALF LEATHER” ¥25,000 (¥27,500 TAX IN)


KAPTAIN SUNSHINE “ROUND WALLET” ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)


Maison Margiela 各種


CHARLIE BORROW “OAK BARK LEATHER CARD HOLDER” ¥29,000 (¥31,900 TAX IN)


Hender Scheme “leather glass case” ¥10,000 (¥11,000 TAX IN)

プレゼントと言えば革小物。僕らだけかも知れませんが、面映えは勿論、あげた後も永く使ってもらえるというところも渡す側としては重要なポイントです。

何かと理由をつけて自分へのご褒美としても。

 

僕は個人的にCHARLIEのカードケースを狙っています。

とりあえず種類豊富。ここだけではご紹介しきれないので、革小物に重点を置く場合は是非中目黒まで。


bee “STALL 30×170” ¥11,000 (¥12,100 TAX IN)
bee “STALL 60×200” ¥21,000 (¥23,100 TAX IN)

巻物も外せません。

例年展開しているbee。カシミヤを使用しているにも関わらずリーズナブルであり、2色買いも視野に入れてしまおうかな、と気分を高揚させるアイテムです。

今季はサイズ別にカラー展開を多めに入れているので、より悩んでしまうかも知れませんが、もう迷ったら2色買ってしまいましょう。たまには。

 

ちなみに青山では去年よりお取り扱いを始めた MANTAS EZCARAYをオーダー。

発色が良く、こちらもリーズナブル。日常的に使うならベーシックカラーですが、カラフル系もたまには使いたいところ。さりげなく中目にも多数オーダーしたので是非見比べてみてください。


Maison Margiela -NUMBER RING- ¥41,000 (¥45,100 TAX IN)


Maison Margiela -NUMBER RING- ¥48,000 (¥52,800 TAX IN)


Maison Margiela -NUMBER RING- ¥59,000 (¥64,900 TAX IN)


Maison Margiela -LEATHER BELT- ¥42,000 (¥46,200 TAX IN)

マルジェラの小物たちも、レザーに加えてリングやベルト、その他にもレザーシューズ、スニーカー。勿論ウェアもございます。

リングに関してはサイズ欠けもあるので、選び辛くなってしまっているかも知れません、、申し訳ないです。

 

今季ご用意したのは三型。新型のねじれたナンバーリングと薄型のリング。加えて、今季の個人的目玉でもあるヴィンテージのリングをモチーフとしてデザインされたものになります。

こればっかりはサイズも難しいので、プレゼントを一緒に選びに行く方は是非店頭にて。僕も欲しいです。


UNIVERSAL PRODUCTS. “TEMBEA MARKET TOTE” ¥16,000 (¥17,600 TAX IN)

寒くなって来た装いの変化に伴い、フツフツと欲しくなっているこちらのバッグ。

所謂Beanトートに比べて、取っ手をやや小さくコンパクトに。加えてロングのストラップも付いているので肩掛けも容易、ノリとテンションではありますが、すでにキープ済みです。

 

 

密かに準備するのか、一緒に選びに行って楽しむのかそれぞれですが、プレゼントに最適な洋服等も沢山ございますので、是非週末はお買い物に出てみては。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 26, 2021, 8:15 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

四種のダッフルコート。

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

 

本日は、一個のアイテムに絞ってご紹介致します。

-DUFFLE COAT-

オーバーコートの一種とされるダッフルコート。

元々は北欧の漁師の仕事着として普及したアイテムになり、海軍でも使用されていたことも有名な話です。

今でさえ派生して様々なダッフルコートが存在しておりますが、そもそもはというと。

“フード付きの防寒コートで、使用されている起毛仕上げの厚手の二重綾織りのダッフル生地(紡毛織物、ウール生地)の原産地、ベルギーのアントウェルペン近郊の都市デュフェル(英語名ダッフル)に名称が由来する。メルトンと似ているが、ダッフル生地は表側の糸を仕上げ工程で切断して大きく毛羽立たせる事に違いがある。裏地はない。”(wikipediaより)

フロントはボタンではなくトグル式のクロージャーを施し、右なのか左なのか、合わせも自由性があります。用途として言うと、風の向きに応じて付け替えていたのでしょう。

肩のストームパッチは、防風や水の染み込みも防いでくれる仕様。

こうして辿っていくと何気なく感じていたディテールにも様々な理由があります。

勿論ご存知の方も多いと思いますが、ダッフルコートやPコート、これらは主流なだけに盲点だった、、と感じる方も少なくはないはず。

実際僕の中高時代はみんなネイビーのどちらかを着ていましたし、、笑

 

そしてそんなダッフルも今季店頭に豊富です。

本日は、4種のダッフルコートをご紹介致します。

 

基本に忠実。

まずは、オーセンティックなこちらから。

“WELCOME-RAIN”

“DUFFLE COAT”

COL: NAVY / SIZE: M

¥110,000 (¥121,000 TAX IN)

今季よりブランドをスタートしたWELCOME-RAINよりネイビーのダッフル。

ふっくらとしたsuper 100’sのパイルウールを使用し、現代的なフィット感に仕上がっています。

必要なディテールは全て踏襲していますが、サイズ感の工夫と、軽さにも重点を置いて。勿論軽いわけではありませんが、デイリーにご着用いただけるノンストレスなアイテムと言えます。

代表的なブランドのものを持っていましたが、どうしても肩が凝ってしまって、、見た目のかっこよさに反して、神経質な僕は気になって着なくなってしまった記憶があります。

また、それらのより忠実な良さもありつつ、機敏に動く今の時代に必要なのはそのデイリーの着用するための機能性。

土臭さも無く、クリーンに合わせていただける1着かと。

木製のボタンはネイビーを採用し、統一感がある見た目に。

着ている本人しか気にならないようでも、第三者から見たときのイメージには大きく差が出ます。

首元はゆとりを持たせて。

ややあ大ぶりに作ることでネック周りはインナーを見せやすく調整。開けてきて閉めて着ても、インナーを上手く見せていただけるので、勿論スタイリングへのサボりは禁物です。

ポケット裏、ボディ裏にもコットンの裏地を施し、色のコントラストも豊かに。

こういったさりげない気遣いにもグッときます。


CREDIT
“O-” -IOS CONFORT (BIO WASH)- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

全体を覆い隠してくれるサイズ感で、合わせやすさはお墨付き。

無駄なディテールには興味がない方はこういったシンプルで落ち着いた印象のコートをお勧めします。

“DAIWA PIER39”

-GORE-TEX INFINIUM TWEED DUFFLE COAT-

COL: BROWN / SIZE: M

¥82,000 (¥90,200 TAX IN)

先程とは打って変わって、現代的な解釈を加えた新感覚のダッフルコート。

表面にはツイードを模したポリエステルを仕様し、いつもの機能的なイメージのDAIWAとは異なって、クラシカルな仕上がりが特徴的です。

通常スニーカーやハイテク系のスニーカーを合わせていくところですが、このコートであればシャツ、デニム、革靴で決めるのも視野に入ってきます。

 

袖にはアクションプリーツを施し、少しミリタリーテイストをプラス。

裏表共にポケットを豊富に、袖にはボタンのタブで絞りを配置。

同生地だと以外に気づかないのがこちらのポケット。

ここだけで3つ施されているので、まず最低限バッグは必要ありません。

メガネはこのストラップに引っ掛けて。

よりアクティブなシーンを想定した、ダッフルのいいとこ取り。


CREDIT
“WELCOME-RAIN” “TAPERED TROUSERS” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)
“Indietro Association” -CASHMERE ROLL CAP- ¥10,000 (¥11,000 TAX IN)

フードは着脱式なので、気分でとってアレンジを加えながら着用してみてください。

見た目は少し軽やかではあるので、少し寒そうという意見も少なくはありませんが、、

表面、裏の間にGORE-TEXのフィルムが入っているので、風も通し辛く断熱としての防寒が出来ます。

それこそフードを外して軽くすれば、春夏も難なく着用していただけます。

アクティブシーン視野に入れる方、手ブラ派の方に。

“Maison Margiela”

-DUFFLE JACKET-

NAVY(46) → ¥254,000 (¥279,400 TAX IN)

OLIVE(48) → ¥243,000 (¥267,300 TAX IN)

最後は、固定概念を覆す真新しいダッフルを。

トグルとフードは配置しつつも、ジャケットとも取れるミドル丈に。

ネイビーとオリーブの2色でご用意しておりますが、これら2着は少しばかり生地感が異なります。

ウールなのは同様ですが、ネイビーはウールナイロンのメルトン素材なのに対し、オリーブは度目が詰まったフェルト素材を採用。

存在感のあるデザインですが、それはもう袖と胸に配されたレザーでしかありません。

今までのダッフルの歴史やディテールに対して、マルジェラの新解釈を加えた全く別物としてのアプローチ。

冒頭で書いたダッフルのここがこうで、、そういった意味合いも込めつつ作るところが多いですが、ぱっと見はそのディテールは皆無。この潔いデザインもまた、魅力として吸い込まれるというものです。

ボタンタブ、の代わりとしてのレザーパッチ。

手作業の際に邪魔にならないよう施された絞りのボタンタブですが、レザーのパッチを施し、見た目を模して。そして補強の意味合いも込めて。

絶対に考えられない異色な組み合わせながら、全体を見てみると一体感すら感じます。

ここに関しては遊びココロでしょうか。

何か入れるのもいいですが、これはそっとしておくのが一番良さそうです。

イヤポッズが入るか、、いや、入らないか、、と開けてサイズ感を見つつ、ではジップの方はどうか、、、

まさかのハンドウォーマーが付いていました笑

手を入れるのか、という話ではありますが、それもこの洋服の持ち味です。

糸の番手にも存在感を。少しグレーがかった一味違う表情です。(気の利いたことを言えずすみません、、)

ロープも縫い付けるのではなくハトメで仕上げ、その横にはステッチをアクセントとして落とし込んでいます。

勿論ストームパッチは無し、ポケットもパッチではなくサイドポケットという機能面でのデザイン性となっております。


CREDIT
“CANTATE” -???- ¥???

サイズ感はゆったり、オリーブは48でネイビーは46になります。

オリーブの場合、フェルト生地であることでボンディングのようなハリがあります。フォルム形成もしっかりとしており、肩が入っているようなクラシカルな印象すら漂います。

反面ネイビーはややとろみがあるので、肩の落ち感が魅力。生地的にくたっとし易いので光も取り込んで表情豊かになってくれます。

青みの強いネイビーもさることながら、中々見ないオリーブも新鮮で◎

 

起源から遡り、第二次世界大戦の時海軍で使用された後に市場に出回ったとされるダッフルコート。その後スクールウェアとしても使われ、様々な用途で活躍してきました。

現代になって必要なものと不必要なものを取捨選択し、その後アップデートを繰り返して出来上がった洋服達。

生活に置き換えても同じで、調べてを繰り返して自分にフィットするかを考える。

 

今までよりももっと考えて買い物をしなければならない世の中になりました。自分の生活とも結びつけつつ洋服を選んでみることで、いつも選んでいる洋服でも、自分にとってまた違った存在になってくれるはず。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 17, 2021, 9:39 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

HERILL for 1LDK ②

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

FLiCK POP UP SHOP in 1LDK.

見て触って、着て。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

“HERILL”

-Wholegarment Pullover for 1LDK-

COL:BLACK/BROWN

SIZE:3/4

¥40,000(¥44,000TAX IN)

“HERILL”

-Wholegarment Cardigan for 1LDK-

COL:BLACK/BROWN

SIZE:3/4

¥44,000(¥48,400TAX IN)

昨日よりInstagramにて告知をさせていただいているHERILLのニット。

概要は昨日のSTAFF内藤が書いてくれたBLOGにてご紹介しているので、是非そちらもご覧ください。

HERILL for 1LDK ①

前回のシーズンも発売したこちらのニット、ブラックの一色で使い易いのは勿論のこと、肌触りも気持ちよくとにかくノンストレス。

見た瞬間スウェットパンツに合わせたい、休日に着たいとイメージがどんどん膨らみました。

サイズ感なのか、触り心地なのか、理由は様々ですが、

例えば、スウェットは比較的ラフに着るもの、として挙がりますが、今の時代、ニットを”ラフに着る”というのは中々想像し辛いような気も。

ただその着方も様々です。リラックスして気軽に着用していただきたい、そういったプロダクトです。

 

実際に見ていただくのが最も最善ではありますが、勿論遠方にお住まいでご来店が難しい方もいらっしゃるかと思いますので、できる限りサイズ感や着用感をお伝えできればと思います。

勝手なイメージですが、合わせるパンツは、

・デニムパンツ

・ミリタリーパンツ

・スウェットパンツ

この3点をベースに。


CREDIT
“Maison Margiela” -SWEAT PANTS- ¥102,000 (¥112,200 TAX IN)

まずはサイズ3から。ブラックは身長175cmの僕で、ブラウンは171cm。これでもゆったりサイズ。

ただ、大まかに感じた変化としては、丈の長さと肩の落ち感から来る袖の弛みです。

こういったたっぷり目のアイテムは用尺も大きく取っていることで重みが増してしまい、肩が重い、袖に負荷が掛かる等悩みもつきものですが、これは軽くふわっとした触り心地から負荷は殆どないと思っていただいて大丈夫です。

むしろ快適、家でも着たいと思わされます。


CREDIT
“WELCOME-RAIN” -OVER TROUSERS- ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

こちらもサイズ3、身長は163cmで着用しています。

袖はたるんでボリューム感がいい表情をしていますが、こういった袖を捲ったスタイリングも男らしくまとまる構造。リブがキュッと強めのテンションで仕上げられているので捲った後落ちてくることもありません。

気温がまだ下がりきらない日中には持って来い。スウェットはラフすぎる、そんなイメージをお持ちの方はニットで品よく。

贅沢にも上から同生地のカーディガンを載せてアクセントにするのも一個の手段です。


CREDIT
“O-” -IOS COMFORT (BIO WASH)- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

ここからはサイズ4、175cmで着用しています。

全体的に落ち感が出てきて表情も豊かに。カシミヤ程の柔らかさとなると、より触り心地や着心地の良さが見て取れるような気がします。

袖は長くなりますが、前述にもあるようにリブがしっかりとしているので、所謂萌え袖になることはなくスッキリとさせてご着用いただけるはず。

裾も同様に、自然とブラウジングされるような美しいフォルム。気分にも寄りますが、自身に置き換えて考えてみたら、今時期に一枚での着用を視野に入れているのであれば、真っ先にこのサイズを選ぶことでしょう。

とはいってもこれからの時期のインナー使いも視野に入れています。

ボリューム感が出過ぎて重ね着が難しいのでは、という考えもありそうですが、、


CREDIT
“UNUSED” -FIRE MAN CORDUROY JACKET- ¥54,000 (¥59,400 TAX IN)

問題無さそう。ちなみに羽織っているUNUSEDのジャケットはサイズ2なので、過度なオーバーサイズではありません。

勿論フォーマルとして、ジャケットの下への着用を考えていれば別です。

タックインしがちな僕に取っては、嬉しいサイズ感。

続いてカーディガン。

カーディガンながらも、裾に強めのテンションをかけたリブを配した仕上がりがブランドらしいフォルムを生み出します。

ポケットを付けて、今時期の羽織として着用していただける仕様です。

アンサンブル提案は、高価なので誰しもとはいきませんが、これも見え方としては大あり。自己満の世界も入ってきますが、別々での汎用性は見ての通りなので、今後のことを考えたら手に入れていただくのもいいと思います。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -GUNG HO 1TUCK BAKER PANTS- ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

サイズ4の着用。

スウェットの上からでも着用できる大ぶりなサイズ感になり、ボタンを全て留めて、下に重みを持ってきていただく着方もオススメしたいです。

ポケットが付いていることで下側のボリューム感にもつながり、手持ちのカーディガンとも差別化を図ってくれることでしょう。

前にパッチポケットで付いているのはよく見ますが、ホールガーメントに付随して縫い目を無くしているので、いい意味で目立つことなくさりげないディテールになっているのも魅力だと思います。

 

日常に差し込むカシミヤニット。

間違いなくデイリーな一枚になってくれることでしょう。

 

※本日ご紹介したアイテムは11月13日(土)より下記店舗にて発売いたします。

【取り扱い店舗】

・1LDK (11月13日(土)12:00~) 03-3780-1645

・1LDK kyoto(11月13日(土)11:00~) 075-366-5556

・1LDK annex(11月13日(土)13:00~) 052-211-9546

・1LDK ONLINE STORE(11月13日(土)11:00~)

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 12, 2021, 9:56 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

håndværk “NAVY”.

スウェットにまつわる、エトセトラ

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

FLiCK POP UP SHOP in 1LDK.

見て触って、着て。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

 

どんどん気温が下がってくる中で、ニット類の需要が僕らの中でもお客様の中でも急浮上しているように感じます。

アウターは先物買いにて既に購入済み、という方は余計インナーに目が言っていることでしょう。

もっと言うとまだまだ日中は気温が高めの日もありますので、コートも出番無し。カーディガン、クルーネックのニット系で少しずつ重厚にしている方も少なくないと思います。

僕も最近モックネックのニットを購入して、それにコーデュロイパンツを穿いて季節感を出しつつ普段を過ごしています。

カーディガンもそろそろ、と思い衣替えの時に一軍ゾーンに配置。

本格的なアウター時期に入る前の一番の楽しみが、今ではないでしょうか。

“imperial alpaca crew neck”
COL: NATURAL BEIGE / BLACK
SIZE: M / L / XL
¥98,000 (¥108,000 TAX IN)

“imperial alpaca turtle neck”
COL: NATURAL BEIGE / BLACK
SIZE: M / L / XL
¥108,000 (¥118,800 TAX IN)

“imperial alpaca cardigan”
COL: NATURAL BEIGE / BLACK
SIZE: M / L / XL
¥108,000 (¥118,800 TAX IN)

新たに中目黒に加わる、”håndværk”。

デンマーク語で「手仕事」を意味するhåndværkは、2013年ニューヨークにてカットソー好きの夫婦が立ち上げたブランドです。

夫のEsteban Sabaはウォール街の元エリート銀行マン、妻のPetra Brichnacovaはテキスタイルデザイナーという経歴を持ち、 ペルー産最高級ピマコットンやアルパカを使用したカットソー、ニットを中心にリリースしています。

そんなhåndværkが、希少マテリアルが入手できた時のみイレギュラーでリリースしている特別なラインが”håndværk NAVY”です。アメリカブランドらしいオーセンティックでクラシカルなディティールのアイテムアメリカ、アジアの限定された店舗で展開しています。

今回は、ペルーで供給を厳しく制限されている門外不出のアルパカと言われる「インペリアルアルパカ」を使用したクルーネック、タートルネック、カーディガンの3型をご用意致しました。

アルパカウールの最上級グレードで、大変希少なうえ流通経路も規制されている為、ごく限られたブランドしか使用が許されない素材です。

シルエットは全体的にゆったりと仕上げ、袖や裾のリブのテンションを強く、自然とブラウジングされるような非常に綺麗なアイテムとなっております。

保温性、保湿性が高く、丈夫で毛玉になりにくいという特徴を持ち合わせ、チクチク感もなくノンストレスでご着用いただけます。

カラーバリエーションは無染色のNATURAL BEIGEと、枷染めされたBLACKの2色。

ルックさながらで合わせるのもいいですし、是非単体使いでも検討しつつ実物を手に取ってみてください。

 

ティーシャツなども展開していて、来季にも楽しみを沢山残しているhåndværk。

申し訳ないことに、先に今季の夏Tシャツを着ていたのですが、丈夫な生地感に大ぶりなサイズ感が個人的にもマッチして、最も洗濯を繰り返し着用していました。

まだリアルに体感したのはそのTシャツのみですが、見た目の面からも高級感が溢れ出ており、友人からもどこの?と聞かれる程でした。そうもなってくると期待をせずにはいられません。

 

まだまだインナーを見せながら、メインシャツも着たい。アウターで隠してしまうのは惜しい気温です。

今の時期の楽しみ方として、+ニットという選び方はいかがでしょうか。

 

håndværk NAVYは、明日11月6日(土)12:00-より1LDK中目黒のみで発売致します。

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 5, 2021, 7:14 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

2021 AUTMN WINTER SAMPLE SALE.

 

こんにちは。1LDKです。
1LDK主催のサンプルセールのお知らせです。

前回に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予約制での開催となります。

以下の項目をよくお読みになった上でご予約お願い致します。

▽開催場所
東京都渋谷区
(詳細な住所は本予約を完了した方のみに通知致します。)

▽開催日時
2021年11月11日(木) 〜 11月14日(日)

▽予約受付日時・予約方法
受付日時:2021年11月2日(火)19:00 〜 11月4日(木)24:00
キャンセル受付日時:〜2021年11月7日(日)24:00

下記予約ページよりご希望の日時を選び、仮予約を行ってください。
仮予約後、下記注意事項をお守りいただいた方に本予約完了メールをお送りします。
本予約完了メールは11月6日(土)までに開催住所を併記しお送りします。
https://airrsv.net/samplesale21ss/calendar

▼BRAND
Abu Garcia
ALLEGE
BEST PACKING STORE
CINOH
E.tautz
Indietro Association
is-ness
JANE SMITH
JOHN MASON SMITH
LORINZA
MexiPa
Nine Tailor
niuhans
Noritake
nuterm
PROTCOL
Quigley
Racal
ROTOL
scair
TEATORA
VINCA
walenode

and more

mfpen
EVCON
MY
UNIVERSAL PRODUCTS.
I
1LDK SELECT (MENS&LADIES)

▽注意事項
・仮予約は先着順となります。
・お一人様一枠のみご予約可能です。(複数枠ご予約されたお客様はキャンセル扱いとさせていただきます。)
・ご予約者と同伴者一名まで入場可能です。(同伴者も含め予約人数をご記入ください。3名以上のご記入があった場合キャンセル扱いとさせていただきます。)
・予約ページにて仮予約を行い、弊社での確認(注意事項に関して)後本予約となります。
・本予約受付不可のメールは送信されません。ご了承ください。
・キャンセル待ちの繰り上げは順次行い、メールにて通知致します。
・サンプルセールに関するお問い合わせは下記メールアドレスにてお受けします。(商品や予約枠に関するお問い合わせにはお受け致しかねます。)
1ldk.onlinestore@idland.jp

▽感染症拡大防止策に関するお願い
・マスクの着用をお願いいたします。マスクを着用されていない方は入場をお断りさせていただきます。
・入場の際の検温にご協力ください。(37.5℃以上のお客様はお断りさせていただきます。)
・レジや試着室へは間隔を開けてお並びください。

また運営にあたり下記の対応を実施いたします。
・スタッフの常時マスク着用
・スタッフの体調管理の徹底
・除菌スプレーの設置
・ドア開放による換気

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 一同

November 3, 2021, 8:13 PM

Category: Blog Pick Up

見て触って、着て。

現代のフィルターを通して。

キャップでプラスワン

スウェットにまつわる、エトセトラ

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

FLiCK POP UP SHOP in 1LDK.

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

 

毎シーズンルックを楽しみにしているUNUSED。

展示会で試着して決めるのはもちろんですが、正直ルックで選んでいる部分も多く、スタイリングがかっこいい、それを見た上で実物を見て、こここうなってたんだといつも驚かされています。

古着が元々好きなので、凝ったディテール、物珍しいディテールを含め、新発見も毎回多くあります。僕の中では、着る目的のみならず、視覚的にも満たしてくれるブランドです。

入荷後紹介できていなかったので、スタイリングと合わせてご紹介させてください。

“UNUSED”

-CABLE OVER KNIT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

肩線から、横腹、袖を切り替えてケーブル編みにしたオーバーニット。

アランニットを彷彿とさせるデザインながら、部分的な切り替えが非常に新鮮味のある仕上がりです。

モヘアニットのように毛足が長く、表情豊かな質感をしており、触り心地も柔らかくノンストレス。着てみると意外に軽くてびっくり。

古着になると見た目通り期待を裏切らず重量感があるので、保温性もありつつ、これは嬉しいアイテムです。

素材にはウールアルパカを使用し、加えてヘンプを使用。夏に使う素材の代表ながら、少し含むことで適度にハリを持ち、このオーバーなサイズ感を上手く形成・維持してくれる仕様。

 

他にもカラーはありましたが、ピンクにすごく惹かれ、一色に絞りました。

合わせるなら、

“UNUSED”

-HEAVY WASHED DENIM PANTS-

¥43,000 (¥47,300 TAX IN)

ブランドらしいヘビーウォッシュのデニムパンツで。

606を模したスリムテーパードのシルエットで、スッキリしていて今の時代には新鮮に映ります。

ボタンフライ、ひげ、赤耳とヴィンテージのようなディテールは抑え、同生地でベルト紐をデザインとして入れることで”らしい”仕上がりに。

王道アメカジの雰囲気と西海岸の横乗りカルチャーをミックスした感じ。ツボです。

やや女性的な色使いにはなりますが、パンツが土臭いのでいいバランスかと。

ニットは丈も短くワイドパンツともスリムなパンツとも相性抜群なので、インナーとかで調整しつつ色々な着方ができそうです。

着用サイズは上下サイズ2。インナーにフーディーを挟んでも良さそうだなと思いましたがストレートで推したくて余計なことはしませんでした笑

上下ともにアウターとのカラーコントラストを保ってくれる秋冬には嬉しいトーン。

“UNUSED”

-WOOL CPO SHIRT-

¥37,000 (¥40,700 TAX IN)

ウールの質感をダイレクトに感じられる、ざらっとしたウールで仕上げたCPOシャツ。ウルグアイとかの古着で見られるようなチクチクするやつです。でもそれがいい。

ブラック、レッドとそれぞれのカラーを、統一したボタンカラーでまとめあげたシャツジャケット。

サイズ感はお馴染みでやや大ぶり。パーカー合わせもなんのその。

少し寒い今の時期的には、大きめのシャツくらいが丁度いいです。

ただ、コットンで薄めとなると少し肌寒く、ジャケットとしてのシャツだとウェイトが重すぎるような気もしなくもありません。

ウールながらずっしりとしていない比較的軽めの仕上がりなので、ロンティーに羽織るベストなシャツ。オンタイムで今着て欲しいです。

“UNUSED”

-SCARF SHIRT-

¥37,000 (¥40,700 TAX IN)

“UNUSED”

-SWEAT PANTS-

¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

スタイリングで提案したいシャツとパンツ。

大ぶりなスカーフシャツは、カーディガンと合わせるのに最適。首元にアクセントを持ってきてくれるのは大前提ですが、サイズ感も良く、生地にはコットンに加えてヤクを混紡しているので滑らかな質感が上品な一枚。

ポプリンやタイプライターとは違い、ピーチ加工で表面の表情もあり、ニットとの馴染みもいいのが魅力的です。

シャツとカーディガン、是非共セットで選んでみてください。

“UNUSED”

-CHECK SHIRT-

¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

既にカラー欠けしていますが、お気に入りのネイビーのみご用意ございます。

転写プリントを施したチェックシャツ、懐かしさもありつつ、土臭さのないクリーンな印象が新鮮な仕上がりではないでしょうか。

ポケットは2つ、柄は合わせていないことでちょっとした視覚的変化も見られます。

同生地のパンツとセットアップもいいですが、スウェットパンツでパジャマのように抜けた感じでラフに。

キャップも相まっていい雰囲気。

気張っていない感じをよく表現してくれたSTAFF内藤。とはいっても、とりあえずそのシャツ着てきて。とかなり急かした感じでスタイリングさせたので、狙っていない感じがうまく出ています。笑

“UNUSED”

-CHECK WOOL COAT-

¥77,000 (¥84,700 TAX IN)

Aラインが魅力的なコートは、ピッチの広いチェック柄。

red×blackは早々に完売してしましたが、、こちらの方が合わせやすいような気がします。

ブラウンを基調にスタイリングを組んでみましたが、モカベージュとの掛け合わせが絶妙で、統一感のあるスタイリングをしたくなります。

バックはインバーテッドプリーツを入れ、重みがありながらもドレープが豊か。

特徴的な襟元は、チンストラップを配備していますが、ネックを立てるというよりはデザインの一部といった印象を受けます。襟自体比較的大きめのデザインなので、古めかしさを持ちつつ存在感のあるコートです。

ウールの質感もざらっとはしておらず、梳毛を使用することで滑らかかつ光沢のある表情に。

スタイリングが楽しくなる洋服ばかり。

バカっぽいですが、自然と笑顔になれるような。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

October 29, 2021, 10:24 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

現代のフィルターを通して。

 

気温が下がった今時期に

キャップでプラスワン

スウェットにまつわる、エトセトラ

気分をPOPにさせてくれるもの。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

今シーズンスタート、新規でお取り扱いさせていただく”WELCOME RAIN”。

雨が降ったりやんだり、特段意味が通じているというわけではありませんが、どこかフィットするだろうということで本日ご紹介致します。

日本のブランドであり、現代に至るまでのオーセンティックなアイテムを現代的に落とし込み、幅広い年齢層でご着用いただけるよう、少し遊びココロを加えたアイテムラインナップ。

ブランドネームが施されたキャッチーなデザインは、アクティブな印象を与えつつも、クラシカルにも着用していただける仕上がりではないかなと思います。

年甲斐もない、そんなことを思ってしまい思うように洋服に手を出せない方、むしろ興味が薄れつつある、そんな方には再燃させてくれるきっかけになってくれるような気がしています。

さて。

“WELCOME RAIN”

-WELCOME RAIN “COVER ALL JACKET-

¥35,000 (¥38,500 TAX IN)

“WELCOME RAIN”

-WELCOME RAIN “OVER TROUSERS-

¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

第一便は、フレンチチャイナモチーフのセットアップ。

古着屋で一目惚れして購入したフレンチチャイナ、デザインはすごく好きなのに、そういえば全然着ていないなと思いつつ、サイズがゆるく作られているので、これはと思い真っ先にオーダー。

古着だとサイズ50?とかだったでしょうか、、そこまで大きくなくて、インナーはティーシャツで精一杯なくらい。

ジャケットとして作られており、身幅も広くアームも大きめと大ぶりなので、ニット、フーディーのレイヤードも余裕です。

襟はデザインを踏襲して丸みのあるフォルム。

素材は高密度なコットン素材を使用し、モールスキンのようなふっくらとした表情を持ち合わせていますが、着ていくと柔らかくなっていく経年変化を楽しめる仕上がり。

そのタフな印象に対して文字入れが効いており、決まりすぎず肩の力を抜いてご着用いただけるオーバージャケットではないでしょうか。

パンツはニープリーツを入れたミリタリー要素を入れたデザインのストレート。

セットアップでの着用を推奨したいところですが、こちらもロゴが効いて、遠くから見るとナイロンパンツのようにも見えなくないです。

革靴になるとびしっとしますが、個人的にはこれはスニーカーとかでラフに着る感じがいいんじゃないかなと。

おしゃれであること。

程良くデザインを効かせていること。

気張っていないこと。

うまくいえませんが、気軽に着る洋服。いい意味でテキトーに。

CREDIT
“KAPTAIN SUNSHINE” -Stretch Pull Over Hoodie- ¥29,000 (¥31,900 TAX IN)

サイズ3。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -CARDED MERINO WOOL MOCK NECK KNIT” ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)
“Maison Margiela” -V NECK KNIT- ¥124,000 (¥136,400 TAX IN)

サイズ2。

軍パンまではいかないクリーンさを残しつつ、程良く無骨に。

抜きすぎない絶妙なバランス。

イージー仕様も抑えておきたいポイントです。

是非一度。

“WELCOME RAIN”

-GAME COVER ALL JACKET-

¥52,000 (¥57,200 TAX IN)

アウトドアブランドを彷彿とさせるジャケット。

ダック地を採用せず、丈夫すぎず、程良くムラがあって土臭くもあるコットンを使用しています。

複数のポケットを施し、機能性は勿論完備。裏地は設けず、動きやすく、現代に必要なディテールだけを残したゲームジャケットに仕上がっています。

随所のステッチもアクセントに、同色のボタンもまとまりがある気の利いた仕上がり。

オーセンティックなデザインを踏襲し、内側のジップでロングにも。

本来であればハンティング用なので、地べたに座る際にパンツを汚さないように、もしくは獲物から身を守るためなど様々。今になって考えてみると、ここを残しているのはデザイン+コートのようにも着用できる、ということなのかもしれません。

2wayではないものの、寒い時に調整するのも面白いかもしれません。

CREDIT
“UNUSED” -SWEAT PANTS- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

サイズ2。

これにスラックス中を合わせて、インナーにシャツを着ても良さそうだなと考えつつ、真っ先に浮かんだのがこのスタイリング。

たまたま履いてきていたビルケンもベストマッチ。

スウェットを合わせているのも先程の話と通じてきますが、上下スウェット、上下ナイロンまでは行きたくない。けれど楽をしながらしっかりと洋服を楽しみたい方にオススメしたいブランドです。

ダッフルコートも入荷しているので後日ご紹介しますね。

 

現代に蘇るウェア。

一周回って、とはよく言ったものですが、あらゆる洋服を通ってさ、、という方に着て欲しいです。

普通なようで普通じゃない、丁度良い立ち位置。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

October 27, 2021, 8:42 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sasaki