1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

一味違うデニムジャケット。

 

今から着たい3種の羽織り。

着倒し甲斐のあるSHIRT。

ベーシックに春らしさを。

◯ ◯ for 1LDKのJACKET

涼しく快適に。

 

こんにちは。1LDKの上田です。

中目黒の桜も開花を始め、気温も上がり目黒川沿いが活気付いてきましたね。

さて、昨日のSTAFF郡からのご紹介があり、もう皆さんお分かりかとは思いますが、本日はSTUDIO NICHOLSONより1LDKが特別にオーダーをかけたスペシャルなアイテムを詳しくご紹介させて頂きます。

では早速。

STUDIO NICHOLSON for 1LDK

“CARBON”

¥63,000+TAX-

リジットのセルヴィッチデニムを使用して仕立てたジャケットを今回特別にご用意。

1LDKではここ数シーズンに渡って同ブランドを展開してきましたが、今回のジャケットの型はメンズのファーストコレクションのブルゾンをベースに再構築しております。

ニコルソンといえばシルエットについつい目が行ってしまいますが、素材選びにも拘りが詰まっており、今回のジャケット、そして後程紹介するデニムパンツもロンドンのデニムファクトリー「BLACK HORSE LANE」で生産されています。

このファクトリーブランドについてはまだまだ認知度は高くはありませんので、この際に軽くご紹介を。

立ち上がりは2016年というまだまだ年月は浅いですが、素材から縫製までをmade in LONDONに拘り、全ての工程をアトリエに集約し、伝統的な手法を現代のデニムに落とし込んだプロダクトを生産しています。

また、“Think Global,Act Local” をテーマに、地元の職人技術や資源を大切にし、リペアサービスや工場内でのワークショップにより、若手の職人の育成といった活動も行っています。

最近では、名のあるブランドとのコラボレーションもしており、これから注目のブランドですので是非チェックしてみて下さい。

所謂デニムジャケットというよりかは、別注の背景としてもカバーオールやブルゾンをデニム素材で落とし込んだバランスですかね。

比翼仕立てであったり、ボタン、ヨーク部分、フロント部分中央の大きな胸ポケットといったディテールといった上げればキリがないですが、オーセンティックなデニムジャケットとは一線を隔したジャケットと言えるでしょう。

とはいえ奇をてらったデザインのジャケットという類ではなく、程良い厚みの風合い豊かなデニム素材をニコルソンらしいシルエットに落とし込み、細部のディテールにまで拘った一着は新たなデニムジャケットとしての立ち位置で使って頂けるかと。

 

STUDIO NICHOLSON

“PYAD SNM”

¥45,000+TAX-

ジャケットの組下になる(?)というより、元はといえばこちらをベースにしているので、先程のジャケットが組上になりますね。

先程軽く触れましたが、先シーズンも展開していたデニムのワイドパンツも同時に店頭に並べますので、この機会にセットアップで揃えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに僕自身は先シーズンにデニムパンツを買い、今回ジャケットを買うことが決まっていたのでセットアップで揃えています、、、。明日は一足先にウォッシュをかけたジャケットと半年ほど穿いているデニムを穿いてくるのでどんな感じで変化するのか軽く参考になればと思います。

タックは施されておらず、裾にかけて広がった様に見えるシルエット。

丈は9分ぐらいのジャスト丈なのでボリューム感がありながらも足元はスッキリした印章に見えます。

勿論こちらもリジット仕様なのでジャケットと一緒に育て欲しいと思います。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON PIQUE CREW NECK KNIT” ¥16,000+TAX-
REPRODUCTION OF FOUND “FRENCH TRAINER” ¥28,800+TAX-

全体のバランスはこの感じ。

個人的にはリジットの状態ということもありますが、所謂デニムジャケットの様な男臭さみたいなものは一切感じないクリーンな見え方が特徴なのかなと感じました。

CREDIT
UNUSED “COTTON LAYERED HOODIE” ¥29,000+TAX-
REPRODUCTION OF FOUND “FRENCH TRAINER” ¥28,800+TAX-

この時期はフーディーの上に羽織ることでもう装いが完成しますね。デニムジャケットとフーディーの相性の良さはもう僕が語るまでもありません。

インナーに何を差し込むかでジャケット自体の見え方やバランスが変わってきますが、結局はだいたい何でも差し込めちゃうと思います。

CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE “KAPTAIN SUNSHINE Regullar Collar Shirt L/S” ¥27,000+TAX-

なんだかんだ言っても個人的にはシャツで合わせたいです。

春先はダンガリーやシャンブレー素材のシャツとかを差し込むのが良いかなと勝手に想像が膨らみこのスタイリングになりました。

この光沢感のある組み合わせも良いですが、シャツもデニムも洗ってもう少し落ち着いたぐらいが丁度良いかもしれませんね。

では最後に半年程穿いているパンツとSTAFFの特権で一足先にウェッシュをかけたジャケットの感じだけ見て頂ければと。

最初からややネップ感がありますが、1回目のウォッシュによって糊が落ちるのと同時に光沢感も落ち着き、細かい皺感やネップ感が増します。

パリッとした感じは1回では残りますが、着用毎にドンドン柔らかく風合い豊かなデニム育っていきます。

半年程着用しただけでも、色合い、起毛、ネップ、皺といった違いがはっきり差が出てきますので、着用する度にこの経年変化も楽しいポイントかもしれませんね。

是非どんどん着込んで、デニムジャケットの醍醐味を楽しんでもらえたらと思います。

本日は駆け足になって全てを拾いきれていないので、気になることがあったらSTAFFに尋ねてみて下さい。

 

*こちらの商品は、3/20(FRI)より、1LDK、1LDK ONLINE STORE、1LDK annex、1LDK terraceにて発売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

March 19, 2020, 8:10 PM

Category: Blog Pick Up Ueda Utashiro