1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

絶対的な安心感。

冬を彩る2アイテム。

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

FRANK LEDERの代名詞

 

こんにちは。

1LDKの佐々木です。

私事ではありますが、最近引っ越しまして毎日帰るのが楽しみになっています。

以前のブログにて、趣味が散歩だと記しました。

1つ前の駅で降りて(あるいは新宿から高円寺までの約2.5時間コース)季節の変わり目の空気と、少しづつ日常を取り戻しつつある街を歩くのはとても嬉しく、楽しいです。

足取りも軽快に。

最近は最寄駅〜家間の距離ですら、寒くてたまらない気がします。

いよいよ冬が本気を出してきたといった所でしょうか。

今年の冬は、例年に比べ非常に寒くなる予報が出ているので暖かなアウターが必要不可欠になりそうです。

この良いタイミングで、寒すぎる冬を快適に過ごせるアイテムが届きました。

それでは早速。

“ARPENTEUR”

-LOFT J-

COL: NAVY / MINT GREY

SIZE: M / L

¥67,000(¥73,700 TAX IN)

PRIMALOFTを使用したパフジャケット。

PRIMALOFTは、羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材で、アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が開発したと言われています。

軍モノ派生のハイテク素材の中でも、個人的に圧倒的な信頼感があります。

羽毛の様に軽く、暖かな保温性と柔軟性、撥水性にも優れています。

日本の気候にはオーバースペック気味な様に感じますが、ここ最近の日本の気候変動をみると、ベストではないでしょうか。

正直形としてもあまり見ない形状をしています。

ネックは立てられる仕様のショールカラー?とも取れるデザイン。同ブランドの過去のデザインではネック部分にボアがついたものが印象的でしたが、無駄を削ぎ落とし、よりすっきりとクリーンな面持ちに。

フランスのワークブランドならではの、土臭くも綺麗な印象を醸し出す仕上がりは、手持ちとも被らない新鮮な立ち位置になってくれるはず。

着てみるとコーチジャケットのような雰囲気。

裾にはアジャスターを施し、袖はニットリブ仕様と、丸みのあるシルエットを助長するかのように設計。それらも馴染みすぎて、ワークテイストとも言えるディテールは気にしないとわからないレベルに溶け込んでいます。

前立て式のボタンが特徴的。

ジップと違い、着脱が容易な所もテンションが上がってしまいます。

内部ポケットには安心、安全のこちらのタグが。

生地感も軽く、フワリとしているのでノンストレスでリラックスしてご着用いただけます。

前後後、どこから見ても納得のディテールです。

裾部分にはスピンドルが着いているんで、気分で変えてみても。

さてお次は。

“ARPENTEUR”

-LOFT V-

COL: NAVY / MINT GREY

SIZE: M / L

¥45,000(¥49,500TAX IN)

先ほど紹介したジャケットの袖がないver.です。

STAFF木下は落ち着いた印象にまとめて。

首元もしっかりと保護してくれますが、こんな感じでヘッドアーマーを合わせてみても良いですね。

アレンジ次第で様々テンションに。

勿論こちらにも。ついております。

僕も着てみました。

最近はシンプルで、どこか懐かしいデニムが気分なのでそのまま合わせてみています。

クリアのサングラスは私物で、UNIVERSAL PRODUCTS.のもの。

駆け足になりましたが、散歩に最適かつ都会の必須アイテム。

軽く、暖かく、撥水性に優れたジャケット。

散歩のお供に。

絶対的な安心感を。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

December 14, 2021, 10:08 PM

Category: Blog Kinoshita Sasaki