1LDK kyoto

SHOP INFO

THEME: Blog

1LDK kyoto RECRUIT

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.1

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.2

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.3

今年の締めくくりに

普通に使えてちょっと違う

-募集職種
京都店販売スタッフ

-雇用形態
アルバイト

-応募資格
・学歴不問、年齢不問
・1LDKのスタッフとしてファッション感を共有できる方。
・コミュニケーション能力が高い方。
・忍耐力があり、積極的に業務を推進していける方。

-就業時間
11〜20時(週2〜3日 / 1日5時間以上) ※要相談

-時給
経験・能力に応じて当社規定により決定します。
交通費 月¥25,000-まで支給

-応募方法
履歴書・職務履歴書・自己PR(書式自由)・全身写真をご送付下さい。
書類選考後、面接をさせていただく方のみ2週間以内にご連絡を差し上げます。
なお応募書類の返送は致しません。

-応募先
〒604-8185
京都府京都市中京区場之町586-2 新風館1F 1LDK
株式会社アイディーランドカンパニー 採用担当者宛
075-366-5556

※履歴書には必ずメールアドレス・希望職種のご記入をお願い致します。
弊社からの連絡をご記入頂いたメールアドレスへ送りますので、記載がないとご連絡致しかねます。ご了承下さい。

2024年3月17日(日)〆切

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

March 2, 2024, 11:25 AM

Category: Blog

普通に使えてちょっと違う

Winter White

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.1

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.2

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.3

今年の締めくくりに

 

こんにちは。

1LDK kyotoの山田です。

年末年始は有難いことに遠方の方から近隣の方まで沢山のお客様に来ていただき、活気のある店内となっておりました。

京都店は元日しか休みが無いこともあり、時が経つスピードが異常に早く、
2024年の初ブログが1月の後半になってしまいました、、、

今更感はありますが、新年明けましておめでとうございます。

きっとこのブログを見ている皆様は2023年も沢山のお洋服を買われた事でしょう。

今年も徹底してマイスタンダードを貫く方、

反対に、今年はニュールックを目指していく方にも。

これから始まるSSシーズンのお買い物に先駆けて提案させていただきたい、オーセンティックでありながらも遊び心を感じさせるアイウェア。

-Buddy Optical-

1LDKで展開しているアイウェアブランドとして馴染み深い、『Buddy Optical(バディーオプティカル)』からワンブリッジを2型。

ここで簡単ながらブランドの説明を。

「Buddy」とは、英語で相棒や親友を意味し、非常に近しい存在を表しており、「気心の知れた仲間や相棒のような存在」、「ライフスタイルの中に自然とあるワードローブのような存在である事」をコンセプトにモノ作りをするアイウェアブランドです。

今回紹介する2型とは別ではありますが、僕自身も所有していて

スタイルを完成させる最後のピースとしてや、どこか変化をつけたいときに、ふと手を伸ばしてしまいます。

これらも同じく、そんな存在になってくれるはず。

“emory”

COL: silver / gold / ruthenium black / antique silver / antique gold

SIZE: one

¥46,200 TAX IN

それではモデルを一つ一つ。

先ずは、バージョンアップされた“emory”。

モデルネームは、アメリカの大学名から付けられており神経質そうな疫学研究生をイメージ。

個人的にはほんのりとナードな雰囲気を与えてくれる眼鏡だと解釈。

ここまでの概要は前回と変わらず、ここからが変更点です。


変更前


変更後

一つ目は智(ヨロイ)部分。

智(ヨロイ)部分とは、写真で見ていただくと分かる通り、リムからテンプル部分を繋ぐ両端の事で、

そこのろう付け箇所を減らしている事で、より強度が強くなっています。

無駄を少なくしているので繊細さも増した印象。

二つ目がブリッジとリム部分。

前回と比べても僅かな差ではありますが弧を描いています。

本当に比べるまでわからないくらい極僅か。

しかしこのちょっとした違いが格段に顔馴染みを良くしてくれます。

更にジャーマンシルバーからチタンに変え、軽量且つ耐久性が増したのも嬉しいポイント。

最後は、ノーズパッドにブランドの刻印が入りました。

こういった細部への拘りを見ると信頼感は増すばかり。

純粋に素敵なデザインです。

ジャケットやシャツとの相性は勿論の事、

カジュアルのまとめ役としても最適。

だからと言って、とりあえずかけてみてとは思っていません。

でも、どうせ似合わないという先入観だけは無くしてほしい。

そんな思いです。

“gis”

COL: titan silver / gold / ruthenium black / silver gold

SIZE: one

¥46,200 TAX IN

続きましては、待望のニューモデル“gis”。

ウェリントンの形にワンブリッジがかかっており、アビエーター風に。

柔らかい印象の中に渋さも垣間見える絶妙な塩梅。

ノーズパッドがフレームに直接ろう付けされた、ヴィンテージのヨーロッパ眼鏡にもしばしば見られた仕様。

見た目がシンプル且つスタイリッシュに。

クラシカルとモダンの両面を持ち合わせています。

そして、細く繊細なフレームとテンプルエンドまでのラインは上品な雰囲気を演出。

輪型になったスカルテンプルと呼ばれるテンプルエンドのディティールをプラスする事で、デザインに抑揚を持たせています。

先程の”emory”同様に、オールチタンなので掛け心地の軽さと耐久性も。

ファッションに限らず、繰り返されるサンプリングやオマージュ。

それでも、自分のスタイルに落とし込んでいるものには模倣のかけらは感じず、溢れるはオリジナリティー。

Buddy Opticalのアイウェアもまさしくそれ。

コーディネートのプラスアルファではなく、このアイテムから選びたくなるような一本。

普通に使えるちょっと違うアイウェアを皆様のスタイルに是非。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

January 25, 2024, 3:44 PM

Category: Blog YAMADA

今年の締めくくりに

複雑でシンプル

Winter White

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.1

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.2

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.3

 

こんにちは。

1LDK kyotoの渋谷です。

2023年も残すところあと5日。今年も本当にあっという間でした。

今月は気温の変化が激しく、本当に12月かと疑う日があったかと思えば、今はもうキンキンの一桁台。

京都は最低気温がマイナスな時もあったりで、急激な気温の変化にびっくりしている毎日です。

今回のブログはそんなコロコロ変わる気温や個人的な気分も乗せて、L’sから6つアウターをピックアップしました。

それぞれスタイリングでご紹介します。

1つ目。


着用スタッフ: 155cm

SCARF: PHEENY “WOOL KNIT HOODED SCARF” (BLUE / F) ¥22,000 TAX IN

COAT: MY __ “STORM COAT” (CHARCOAL / 1) ¥50,600 TAX IN

SWEAT: MY __“V NECK SWEAT“(CHARCOAL / 0) ¥19,800 TAX IN

SHIRT: mfpen Format Shirt” (Intern Stripe / M) ¥41,800 TAX IN

PANTS: MY __ “MY BASIC DENIM“(ECRU / 0) ¥26,400 TAX IN

SHOES: 私物

 

これは少し暖かかった日。

日中はポカポカでも夜は一気に冷え込むので、

軽めのアウターの中から、MY_のストームコートをピックアップ。

高機能3レイヤー生地を使用し、機能性にも優れた仕上がり。

たっぷりとした身幅で袖がラグランスリーブな為、中にしっかり着込めるところも◎

インナーは、アウターとのトーンを合わせつつ短丈のシャツとスウェットで。

個人的に今季のMY_のアイテムと、新しくL’s展開がスタートしたmfpenのアイテムをレイヤードするのにハマっています。

どちらも絶妙な丈感でバランスがとりやすいです。

そして、マフラーとフードが一体化したスカーフをプラス。

遊び心のあるデザインで巻き方も様々。スタイリングをより楽しませてくれます。

 

2つ目。


着用スタッフ: 166cm

COAT: YLEVE “SLAB WOOL MILLED COAT” (BLACK / 1) ¥143,000 TAX IN

KNIT: MY __ ALPACA SKIPPER KNIT” (CHARCOAL / FREE) ¥30,800 TAX IN

SHIRT: mfpen Readers Shirt” (Woven Stripe / M) ¥35,200 TAX IN

PANTS: YLEVE “13.5oz DENIM BAGGY FADE”(sold)

BAG: Building Block “DISC” (BLACK)  ¥63,800 TAX IN

SHOES: 私物

 

“カチッと決めたい”そんな時に真っ先に思い浮かぶ様な、雰囲気ダダ漏れなコートを主役に。

スラブ糸をツイード調で仕上げることで生地特有のゴツゴツとした表面。

カジュアルさと上品さを兼ね備えています。

チンタブ付きの襟裏にはトーンを合わせたレザーを配し、襟を立てた際の雰囲気は抜群。

ベルトを締めるとよりメリハリのあるスタイルに。

バックは首元のレザーと合わせDISCを肩掛けで。

ここでもインナーにはMY_のニットとmfpenのシャツをレイヤード。

裾から覗くシャツの長さも丁度良く、ニットとの相性も抜群です。

 

3つ目。


着用スタッフ: 166cm

COAT: MY__ “OVER SIZED TRENCH COAT” (KHAKI/ 1)¥58,300 TAX IN

JACKET: UNUSED “US2362” (NATURAL / 0)¥49,500 TAX IN

INNER: babaco “Twisted Fine Cotton” (PINK BEIGE / 0)¥15,400 TAX IN

PANTS: MY __ WOOL TAPERED TROUSERS”(KHAKI CHAMBRAY/ 1)¥33,000 TAX IN

SHOES: 私物

 

MY_定番トレンチコートの一押しカラーでスタイリング。

冬晴れの日はこの玉虫色が綺麗に輝いてくれます。

インナーにはデニムジャケットとピンクベージュのタートルを合わせて。

少し気が早いかもですが、色味だけでも春を意識するのもありかなと。

 

4つ目。


着用スタッフ: 155cm

COAT: YLEVE “LAVENHAM STAND COLLAR CO” (BLACK / 0) ¥86,900 TAX IN

DRESS: STUDIO NICHOLSON “SCARF NECK DRESS”(DARKEST NAVY / 0) ¥95,700 TAX IN

BAG:Building Block “MINI LETTER BOX” (BLACK) ¥59,400 TAX IN

SHOES : 私物

 

以前もご紹介したYLEVE×LAVENHAMのキルティングコートにドレスを。

最近友人の結婚式があり余韻が抜けきれていないだけかもしれませんが、

ドレスなどの上品なアイテムに目がいきます。

そんな気分にマッチするコートとドレス。

ウール混の優しい風合いで、上品でシックなカラーリング。

首元に施されたスカーフのボタンを外せばネックラインにゆとりも生まれ、ユニークかつモードな表情にも。

一枚ではもちろんですが、サイドに深めのスリットが施されている為、パンツとのレイヤードもお勧めです。

 

5つ目。


着用スタッフ: 166cm

HAT: COMESANDGOES “WOOL STANDARD KNIT” (BLACK / FREE) ¥12,100 TAX IN

COAT:MY __ “LIGHT PADDED COAT” (NAVY / 1) ¥49,500 TAX IN

KNIT: KLOKE “Genesis Chunky Sweater”( Bonfire / S) ¥46,200 TAX IN

PANTS: MY __ “MY BASIC DENIM“(INDIGO / 1) ¥26,400 TAX IN

SHOES: REPRODUCTION OF FOUND “GERMAN MILITARY TRAINER“(BLACK) ¥29,700 TAX IN

ニットを主役に全体のトーンを暗めで統一。

アウターはハンドウォーマー付きのパディングコートに。

薄く中綿入りのミドル丈で、重たくなりすぎずスッキリとしたデザインで主役にも脇役にもなる万能なコート。

ニットは袖と裾のリブが弱くリラックスした雰囲気。

一枚でざっくり着たい、そんな日にお勧め。

 

6つ目。


着用スタッフ: 166cm

JACKET:FARAH “2B Casual Jacket”(BROWN / M) ¥51,700 TAX IN

JACKET: MY __ “CROPPED DENIM JACKET 1LDK Exclusive” (BLUE / 0) ¥39,600 TAX IN

KNIT: YLEVE “LAMBS WOOL KN P/O” (BLACK/1) ¥35,200 TAX IN

PANTS:IIROT “Knit trouser” (BLACK / 38) ¥37,400 TAX IN

BAG: Building Block “BELT PACK” (BLACK) ¥63,800 TAX IN

SHOES: 私物

 

ジャケットをアウターとして提案したいスタイリング。

着るだけでなく、肩からかけるもよし手に持つもよし。

ジャケットの着丈が長めで、クロップド丈のデニムジャケットとの相性も◎

パンツは丸みを帯びた上品で美しいシルエットのニットパンツ。

これがすごくすごく暖かい。ウエスト部分が長めで腹巻きをしている感じです。

スタッフ大門も絶賛しておりました。

今回のトピックとは別口ですが、冬に重宝するのでオススメです。

 

以上ご紹介したスタイリング。

どのアイテムもすぐに取り入れられるものばかり。

年末年始はどう過ごそうか、1月2月はどこに行こうか。

会いたい人や行きたい場所を考えながら選んでみるのも一つの手です。

まだ決めあぐねている方は是非ご相談ください。

年内は31日まで、年始は2日から営業しておりますので。

2023年最後まで皆様のご来店をお待ちしております。

 

〈 年末年始の営業時間 〉
12月30日(土) 11:00-19:00
12月31日(日) 11:00-17:00

1月2日(火) 11:00-18:00
1月3日(水) 11:00-19:00

1月4日(木) 11:00-20:00

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

December 25, 2023, 10:25 PM

Category: Blog SHIBUTANI

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.3

心揺さぶるセットアップ

複雑でシンプル

Winter White

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.1

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.2

こんにちは。

1LDK kyotoの渋谷です。

Vol.1Vol.2と続いたギフトガイド。

バトンを受け継ぎ、最後は私から3アイテムを。

何を渡そうかと悩まれている方へ、少しでもギフト選びの参考になれば嬉しいです。

-MY __-

“KNIT SCARF”

COL: MINT / YELLOW

SIZE: FREE

¥19,800 TAX IN

まずはMY _より、メランジカラーのニットスカーフ。

メランジ独特の混合カラーが主張し過ぎず柔らかい印象で、

生地にはモヘアが混ざっており暖かさも

程よいボリューム感と絶妙な長さで、ちょうど一周が首元をふんわりと覆ってくれます。


JACKET: UNUSED  “12oz denim jacket” ( BLACK /  1 )

個人的にブラックにMINTの差し色がお勧め。

普段モノトーンが多い方にお渡しするのもありかなと思います。


JACKET: MY __ “CROPPED BLOUSON” ( ECRU / 0)


PANTS: mfpen “Primary Trousers” ( Brown Stripe / S)

暖色系を組み合わせることで、より温かみのある印象に。

巻き方はこの王道2パターン以外にも、ぐるぐる巻いて首元にボリュームを出してみたり、肩からストール風にふわっと肩掛けしてみたり、その日の気分やコーディネートに合わせて楽しめます。

様々なコーディネートに自然と寄り添いながら、温かく柔らかい印象を与えてくれるスカーフ。

ギフトにぴったりなアイテムです。

 

お次は、KLOKEより。

-KLOKE-

“Convergence Quilted Scarf”

COL: Tangerine

SIZE: FREE

¥18,700 TAN IN

1型目に紹介したニットスカーフとはガラッと雰囲気の違うこちら。

マンネリ化を打破する存在感のあるキルティングスカーフです。

素材は、「ハイロフトダウン」を使用しています。

軽さと保温性に優れながらも、コンパクトに収納もできるという3拍子揃ったハイテクな素材。

表面はナイロン特有の硬さはなくコットン素材のような肌当たり。

着脱に関しては、先端を差し込むだけで簡単に装着でき、手軽さも嬉しいポイント◎


TOPS: O- “FREE SWEATSHIRT” (GREEN / M)


COAT: MY__ “OVER SIZED TRENCH COAT” (BLACK / 1)

防寒アイテムとしてだけでなく、

ニットやコートの上から、コーディネートのアクセントに。

遊び心も演出できるスカーフです。

スポーティ要素を取り入れたい、色ものアイテムに挑戦したいなど…

自分からは中々手を出せないアイテムやカラーものを、ギフトでお渡ししてみるのも。

 

最後はこちら。

-VITAL MATERIAL-

“ハンド&ボディソープ”

COL: ベルガモット / ダマスクローズ

SIZE: 300ml

¥3,080 TAX IN

日本人のためのモノ作りをしているブランドVITAL MATERIAL。

全ての商品を日本で製造。主にナチュラルな素材を使用し、健康のことまで考えられたアイテムが揃っています。

そんな中でも、ギフトとしてオススメしたいアイテムがハンド&ボディーソープ。

お肌にやさしいアミノ酸系洗浄成分を中心に、低刺激性の洗浄成分とオーガニック植物由来の保湿成分を巧みに応用した、ナチュラル処方のハンド&ボディーソープ。

豊かな泡立ちで余分な皮脂や汚れをしっかりと落としつつ、お肌にうるおいを与え洗浄後の急激な乾燥を防ぐことで、キメの整った素肌へ優しく洗い上げます。

香りはベルガモットとローズの2種類。

ベルガモットは、採れたての果実を感じさせるベルガモットのエッセンシャルオイルが、フレッシュで甘く安らぎを与えるフルーティーな香り。

ダマスクローズは、濃厚に漂う芳香な香りが「バラの女王」と讃えられるほどの、高貴な甘みでやさしく包み込むラグジュアリーな香り。

どちらもすごくすごく素敵な香り。

私はベルガモットの香りを実際に使用してますが、軽いつけ心地で洗い終わりのすっきりとした感じとフルーティな香りがたまらなく好きです。

香りはもちろんですが、パッケージも魅力的。

インテリアとして置きたくなるようなデザインとカラー。ほんのり色づいているところが良いですよね。

男性女性問わず喜んでもらえること間違い無しです。

単体ではもちろん、もう一つ何か一緒にという時にもお勧め。

写真の通り一つ一つ箱が付いていて、箱を開けるワクワク感もたまりません。

 

大切な人への贈り物。

一緒に悩みながら素敵なギフトを見つけましょう。

店頭にお越しの際は、是非お気軽にお声がけください。

この週末も皆様のご来店をお待ちしております。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

December 8, 2023, 9:19 PM

Category: Blog SHIBUTANI

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.2

瞬間を紡ぐ一枚

心揺さぶるセットアップ

複雑でシンプル

Winter White

1LDK kyoto Holiday Gift Guide Vol.1

 

こんにちは。

1LDK kyotoの山田です。

スタッフ細見からバトンを受け取ってギフト紹介第二弾になります。

僕からはふわふわとした肌触りと着心地の良さが魅力のトップス。

想像膨らむ様々なモチーフが編み込まれたヘッドウェアとアームウォーマー。

そんな男女問わずおすすめの3アイテムをご紹介させていただきます。

– O- –

“FREE SWEATSHIRT”

COL: Charcoal / Green / Black

SIZE: M / L

¥28,600 TAX IN

まずはO-、定番のフリース素材を使用したクルーネックカットソーからご紹介。

届いてからさっそく、

「着心地が良い。」「動きやすい。」「フワフワで柔らかい。」

と、ご好評いただいております。

もちろんそこには理由があり、

身幅をゆったりと取り、後付けで腕が上げやすいよう設計された袖付け。

更に、縫製は全てフラットシーマー。

またフリースに発生しやすい毛玉も生地段階でタンブラー処理を施している為、出来づらくなっています。

切手ネームも落ち着いた今季のカラーリングと合わせて、黒に設定。

こだわりが沢山あってこその着心地の良さなんです‼︎


PANTS: mfpen “Straight Cut Jeans” (Faded Black / XS)

オールブラックのコーディネートも素材が違うことで奥行きが生まれます。

フリースなのも季節感があって◎


VEST: PHEENY “Nylon rip padding vest” (IVORY / 1)
PANTS: EVCON “RELAX STRAIGHT DENIM PANTS BIO” (BLUE / 0)

スウェットにベストじゃなくて、フリースってところが少し柔らかさが生まれてツボポイントです。

幅広いスタイリングに合うベーシックなデザインかと。

その中にも相手を思いやる気持ちが沢山詰まった一枚です。

-Nine Tailor-

“Parry Watch”

COL: C.Grey Mix / L.Beige Mix

SIZE: FREE

¥6,930 TAX IN

 

“Parry Arm Warmer”

COL: C.Grey Mix / L.Beige Mix

SIZE: FREE

¥4,950 TAX IN

続いては、求心柄(フェアアイル柄)が目を惹くこちらの小物たち。

フェアアイルとは、イギリスで400年以上編み続けられている伝統的な古典柄の一つ。

その柄の裏側を表にすることで新鮮な雰囲気はありながらも、どこか懐かしさと温かみが感じられます。

アームウォーマーは手首がしっかりとおさまるように設計されているので、冷気の侵入を防ぎ防寒性にも優れております。

フィンガーレス仕様から携帯電話等の操作を行う際に着脱が不要なのも嬉しいポイント。

また、外だけでなく室内でも違和感なく着用可能です。

コートにさりげなく忍ばせるだけでコーディネートに深みが生まれます。


OUTER: UNIVERSAL PRODUCTS. “ALLIED DOWN BLOUSON” (BLACK / 3)
TOPS: UNIVERSAL PRODUCTS.  “HAIGHT GAUGE SMOOTH KNIT POLO” (L.GRAY / 3)
PANTS: O-®︎ “COMFORT PAINTER DUCK” (Brown / 32)

もちろん、ヘッドウェアの方もいいアクセントに。

レトロな柄とボンボンが絶妙な雰囲気を醸し出してくれます。

それでいてこのボンボン着脱可能に。

コーディネートに合わせて付けたり外したりお楽しみ頂ければと思います。

年齢を重ねるとシンプルな装いになりがちですが、

何歳になっても遊び心と笑顔だけは忘れたくない。

そんな渡す方への笑顔も思い浮かべながら選びたいアイテムです。

 

相手の事を考えながらのギフト選びは、自分のとはまた違うワクワク感が生まれますよね。

この時期になるとそんなお客様が増えてきて、こちらとしても高揚感が生まれます。

皆様の素敵なギフト選びのお力添えになれれば幸いです。

大トリのVol.3はスタッフ渋谷が張り切って書いているのでお楽しみに。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

December 7, 2023, 5:12 PM

Category: Blog YAMADA