1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

LOG: 2019

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

 

 

UNUSED for 1LDK “Navy Lace-up” vol.2

nuterm19SS

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

 

こんにちは。1LDKの四枝です。

シーズンの立ち上がりで、最初に書きたいインポートアイテムのブログはこのブランドと決めています。

今季もまず僕から紹介させて頂きます。

2、3年程前まではこのタグだけでは分からず、これはどこのブランドのモノですか?と聞かれる事もありましたが、最近はほとんど無くなりました。

MAISON MARGIELA(メゾンマルジェラ)です。

まずはお馴染みのこちら、

MAISON MARGIELA NO COLLAR JACKET ¥125,000+TAX-
MAISON MARGIELA NO COLLAR JACKET -DENIM- ¥110,000+TAX-

まず1st DELIVERYで入荷したのは異なる表情を持つ、2種類のノーカラージャケット。(次のデリバリーで別生地のタイプも入荷します。)

デザインは変わらず、シルエットも変更はありません。

無駄を全て省いた究極にシンプルなジャケットです。

僕も17SSで初めてノーカラージャケットを購入しましたが、着用頻度はかなり高かったです。今でも相当着てます。

このジャケットの良い所はシルエットは綺麗ながらも、そこまで綺麗にまとめる必要も無く、気軽に羽織るだけで良い所。持っているスタッフも、カジュアルにデニムやチノパン等にカットソーを着て羽織るくらいのコーディネートが多いです。

僕は、デニムかワイドパンツに白Tが多いです。

そのくらい普段使いに取り入れ易いマルジェラのジャケットは、他には無いと思います。

こちらのカーキの物は今までにない生地感。

厚みのあるコットン素材で少し光沢を持たせているので、ミリタリーな雰囲気ではなく品のある佇まい。最初は少し硬さがありますが、着用する毎に身体に馴染むと共に、生地の風合いも変化して行きます。

続いては、全く雰囲気の違うデニムタイプ。

今までの、このシリーズからは想像も付かない程にカジュアルな生地を採用したこちらのタイプ。

しっかりとジャケットのパターンをひいて作っているので、カジュアルながらも綺麗にまとまります。裏地も張っていないので、ウエスタンシャツの前立てを留めずにバサッと羽織って着るかのような感覚。

過去のシリーズを見返しても一番インパクトがありますね。

正直な所を言うと、好き嫌いは分かれると思いますが、僕らは好きだったのでオーダーしました。

マルジェラらしいアイテムも好きですが、らしくないアイテムも好きだったりします。

綺麗目な生地ではないので、バランスを取るならスラックス等が良いです。

全体のバランスを見て上手くコーディネートを組めば、この生地の良さも伝わってくるはずです。個人的には、男らしく白Tに濃紺のデニム合わすと思います。

続いて紹介するのは、先程のジャケットの合わせていたスラックス。

MAISON MARGIELA WOOL SLACKS ¥119,000+TAX-

若干の光沢を持たせたサマーウールを採用。

シルエットは太過ぎる事はない、テーパードの効いた緩やかなライン。

毎シーズンマルジェラのスラックスは好評で、実際に穿くと分かる穿き易さと、抜群のシルエットにリピーターの方も多いアイテムの1つです。

このパンツに関しては、言葉では語れない事が多すぎるので是非穿いてみて下さい。。。。

サイドのアジャスターがriri製のジップになっています。

留め具でしっかりと固定出来るので、穿いていてウエストが緩くなる事はありません。このジップは初めて見ましたが、凄く便利で見え方も綺麗です。

続いては、

MAISON MARGIELA B.D SHIRT ¥45,000+TAX-

ピンオックスの生地を採用したB.Dシャツ。

昨今の流れからスリムシルエットへ抵抗がある方も多いので、スタンダードなサイズ感のモノをセレクトしました。

前立てのダミーのデザインは、ちょっとした遊び心が見受けられます。見た目的にも凄くシンプルなので、ジャケットや羽織のインナーでも一役買ってくれます。

シンプルに使い勝手が良さそうと言うのが率直な感想です。

生地もオックスなので洗いざらしでガシガシと着るのがベスト。

最後に一着。

MAISON MARGIELA BIG PRINT TEE ¥62,000+TAX-

生地は度詰めのしっかりとした生地感のコットン素材を採用。スウェットにも近い程に厚みはあるので、かなりヘビーに着て頂けます。

ネックは少しボートネックの様に横に広がり、裾部分も敢えてダメージを与える事で、こなれた雰囲気に仕上げた一枚です。

サイズ感は名前の通りに大きめで袖も少し長めに取り、身幅もたっぷりとしたサイズ感。

プリントはブランドのアイコンでもあるカレンダータグをポップに。

コート、ブルゾンのインナーにも良いですが、春先に一枚で着るのが一番です。

少し長くなりましたが、マルジェラの1st DELIVERYは以上になります。

1つ1つのアイテムを言葉で長々と語るよりも実際に袖を通すことで良さが伝わる物が多いブランドなので、まずはお店で袖を通してみて下さい。

明日はUNUSEDの別注シャツ、スラックスの発売に併せて、各ブランドの春夏も立ち上がりますのでお楽しみに。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

January 18, 2019, 7:57 PM

Category: Blog Kinoshita Kojima Pick Up Yotsueda

UNUSED for 1LDK “Navy Lace-up” vol.2

 

 

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの木下です。

入社してからシーズンの度に楽しみにしているイベント(?)があります。

毎シーズンとは言いませんが何だかんだで18AW、19SSと2シーズン続こうとしているこのUNUSEDの別注企画。

楽しみにしていた方もいらっしゃるかと思います。

18AWは、ストライプシャツの別注。京都のPOP-UPに立っていた時でしたが、ストライプ好きの僕としては非常に気分が高まったことを覚えています。その昨シーズンのストライプシャツ(別注の元ネタとなったアイテム)を持っていたということも大きかったですが、今回も記憶に新しいアイテムです。

このシャツのピンクが良かったな、とか

あのパンツのストライプが良かった、等。

様々な人の好みが交錯するのがファッションですが、他のブランド然り、やはりうちとしてはネイビーは譲れません。

UNUSEDはネイビーと言うよりブラック、な僕の中の勝手なイメージ。少なからずネイビーの優しい感じよりはブラックのカッコいい印象といった感じです。

昨日のBLOGでもイメージ写真を掲載しておりましたが、今回発売する別注はシャツと、パンツの2型です。

UNUSED for 1LDK “Lace up open back shirt” ¥31,000+TAX-

まずはシャツ。春夏でも展開していたバックにはベンチレーションにも見える、インナーを覗かせる事の出来るボタン、裾にはドローコードを施した、ブルゾンをそのままシャツに落とし込んだようなデザインです。

18SSではピンクやベージュの鮮やかな色味と記憶していますが、今回は落ち着いたネイビーで。

世間的にデザイン性の富んだアイテムだと大人の方も少し懸念してしまうことが多いかもしれませんが、色味が落ち着いていればそうでもないのではないでしょうか。

ブラックに近いネイビー。生地に光沢があり、光の当たり方で表情の変化も見込めます。

サイズバランスとしては着丈は短く袖は長いブルゾンタイプで、所謂オーバーサイズ。

秋冬でもポーラテックのフリースシャツや、他ブランドでもシャツジャケットのように羽織ることの出来るアイテムをお探しの方が多かった気がします。秋冬だと厚手なものですが、春夏用のシャツジャケットと捉えて頂くと分かり易いかもしれません。軽い羽織として使えるようなデザインは何かと重宝するな、、という節が沢山思い浮かんできます。

身幅を大きく取っている為、パーカーの上からも着用出来るので様々なスタイリングを楽しんで頂けるはず。裾のレースアップも絞ってシルエットに変化を付けても面白いです。

コットン生地の薄手なタイプなので、夏半袖が嫌だという方は上から羽織ってみてはいかがでしょうか。

UNUSED for 1LDK “Lace up tapered slacks” ¥31,000+TAX-

続いてはパンツです。このパンツもまだ記憶に新しいですね。

何度か展開されているこちらのパンツ。18AWではストライプとブラックがありましたが、裾にスリットの入ったストレートシルエットにやや変化を加えたデザインでした。

別注ではこの裾のスリットを無くし、シルエットもストレートからテーパードに変更しています。

後ろのウエスト部分に施されたレースアップは、ベルトをせず調節としても使え、タックインしてウエストが見えた際にも存在感を放ってくれます。結んで見せるのか、敢えて垂らしてアクセントとして見せるのかというのも様々な構想が浮かんで楽しませてくれるはず。

タックインをして、と言いましたが勿論同別注のシャツに関しては丁度見えるようになっているので相性抜群です。

そしてこのパンツも勿論ネイビー。僕の中でも最も使い易い色です。

ここ数年太いパンツが主流だと幾度となく言われていますが、このパンツは細身のタイプ。センタークリースを施したタック無しのすっきりとしたシルエットです。

勿論UNUSEDもワイドパンツを出していますが、ここ数年の流れからするとUNUSEDはシーズンに一、二本出している程度な気がします。ワイド派の僕もそろそろ細身のパンツも穿きたくなって来ており、数日前のスリムなパンツを購入しました。

これがまた合わせ易く、、。単純にすごく新鮮だったりしますが、スニーカーばかり履いていた僕が、革靴ばかり履くようになって最もバランスがいいと感じたのはこのシルエットのパンツでした。

このシャツとパンツの、一見シンプルなデザインながらも、裾のデザイン、腰回りのレースアップ仕様等、UNUSEDにしか作れない服だと思います。

シャツのバランス感と、パンツの裾に掛けてスッキリとするテーパードシルエットは、非常に相性抜群です。

セットアップではないですが、セットアップの様な雰囲気で。

パンツに関しては、ビジネスユースでも使える程の綺麗な質感、シルエット。革靴で大人っぽく、スニーカーでカジュアルに合わせても良さそうです。

そして、お気付きかもしれませんが、生地が変わる事によって同じネイビーという括りの別注とは言え、同じ色味ではありません。トーンが違う事でまた違った全体へのまとまりが出て、そこも他とは違う魅力の一つ。

カテゴリーはシャツとは言え、着方は自由です。

スタイリングを組んで自然とそうなっていたのですが、やはりグレー、ネイビー系のベースでスタイリングして欲しいと思っています。

勿論ベージュのパンツとの合わせ等様々なので、自分の持っている服と気軽に合わせて頂ければ幸いです。

絞る、結ぶ、垂らすという色々な異なる表情を見せる事の出来るレースアップというディテール。

着用して動作をすることで普段のスタイリングには無い雰囲気を見せてくれる事かと思います。

入社する前のお客さん時代からカッコいいと思っていた1LDKのイメージカラーであるネイビー。

その一色の統一で数点の別注、、単純に凄く惹かれませんか。

19SS立ち上がりの別注第一弾となるUNUSED。

何とも1LDKらしいUNUSEDのアイテムが出来上がったと思います。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 木下

January 17, 2019, 9:00 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

nuterm19SS

 

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの小島です。

19SSも本格的にデリバリーが始まり、まだひんやりとした風が吹いていますが、気分は春夏に切り替わって来ました。

中目黒の店舗といえば、シャツ。と僕がまだお客さんだった時に思っていたイメージ。STAFFが格好良く着こなしていたのも懐かしいです。

個人的にも1LDKに入ってからはシャツにどハマりしており、春夏はブルゾンやジャケットに合わせてみたく、今シーズンは無地を中心に集めていこうかなと。

まだ、本格的に暖かくなる時期まで数ヶ月弱かかりそうですが、シャツを探されている方を多く見られます。

その中でも春夏らしい、清潔感のあるシャツが二型入荷したのでご紹介します。

nuterm “RELAXIN SHIRTS” ¥24,000+TAX-

中目黒のブログをご覧になられている方でnuterm(ニューターム)と言われ、初めて聞いたという方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

元々は表参道のDEPOT.でのみ展開をしていたブランドでしたが、独創的なパターンとドレッシーな生地感は中目黒にも溶け込んでくれると思います。

一見シンプルなシャツかな?と思われてしまうこちら。個人的にも羽織る前と後ではかなり印象が変わりました。

実際に袖を通して見ると、ややルーズに仕上がったシルエットと洗いのかかったクタッとしたブロードの生地感はドレッシー過ぎず、カジュアルな雰囲気に落とし込んでくれます。

後ろ身頃にインバーテッドプリーツを施し、腕や背中の可動域をより広げているので、ストレスを全く感じさせません。

昨シーズンと異なる点は、襟とカフスの芯を柔らかくし、より気安さを追求された着心地に。

春先はついついシャツを手にとってしまう方もいるかと思いますが、nutermのシャツは”肩の力を抜いてリラックスして羽織れる”という言葉が似合うなと感じられる一枚です。

CREDIT
is-ness “ZAKKURI TILEDEN KNITTED VEST” ¥32,000→ ¥22,400+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS×COMESANDGOES “COTTON JET CAP” ¥9,500→ ¥6,650+TAX-

洗いのかかった新色のホワイトは、初めから着倒したかの様な表情を見せてくれる仕上がりに。

綺麗な装いに着用したいという方にもボタンを上まで閉めて、ラフに羽織る感じも良いかもしれません。個人的にこのサイズ感でしたら、夏にショーツの上にさらっと羽織るのが◎

nuterm “The EARL B.D SHIRTS” ¥25,000+TAX-

襟、ポケット、カフス等先程と比べると全てオーバーサイズの仕様になっているこちら。でも、絶妙なパターンメーキングによってルーズなんだけど、決して大きく見ないのもこのシャツの特徴でもあります。

インディゴはシャンブレーの様な生地の風合いが魅力的でこちらも春先についつい手に取ってしまいそうです。

CREDIT

UNIVERSAL PRODUCTS “SWEAT WIDE EASY SLACKS “¥23,000+TAX-

Hender schene “water proof pig jet cap” ¥15,000+TAX-

襟はボタンダウンの仕様でありながら、ルーズなシルエットとバランスも取りつつ捻りを加えられています。生地をたっぷりと取られているので、歩いた時のドレープ具合も、何だか気分が上がってしまいそうです笑

僕なら膝丈ぐらいのショーツに、上までボタンを閉めて着用したいです。ボタンダウンでカチッとしていますが、サイズ感で崩すのがベストかと。

陽に当たった時の表情も落ち着きはありながら、品のある面を見せてくれのも好まれる方が多いのでは?

まだ寒波が続きそうですが、感度が高い方は春物を探されているのでは。

中目黒でのお取り扱いとなった”nuterm”上質なシャツを是非店頭で袖を通されてみてはいかがですか?

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

January 17, 2019, 7:23 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

 

UNUSED for 1LDK “Navy Lace-up”

Releaced on 01/19(Sat)~

1st Delivery

“Lace up open back shirt”

size:1/2/3

“Lace up tapered slacks”

size:1/2/3

 ※詳細は明日のBLOGにてご紹介致します。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 一同

January 16, 2019, 9:00 PM

Category: Blog

MADE IN JAPAN

 

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの四枝です。

早速ですが、みなさんは何本くらいデニムをお持ちでしょうか?

デニムに関しては、両極端ではないでしょうか?

デニムしか穿かないと言う生粋のデニム好きの方もいれば、スラックス、ワイドパンツしか穿かないと言う方も。

昨今のワイドパンツが主流となってきた事も影響しているからなのか、「最近デニムを穿いている人少ないよな」なんて話をSTAFF郡としていました。

僕ら穿く側からすると、なぜもっと穿かないのだろうかと疑問にすら感じます。デニム程何にでも合うアイテムは他には無いと思っています。

生のデニムを育てる事で自分だけの一本を作り上げる楽しみや、職人による加工の施されたこなれた風合いのモノを穿くのも良いです。

シルエットや生地、ディテールへの拘りもブランドによって様々。色々穿き比べて、お気に入りの一本を皆さんも見つけてみてください。

このくだりからお察しの通り、今回はデニムの紹介をします。

1LDKでは今季からの取扱いとなるので、まずはブランドの紹介を。

CANTON OVERALLS

 

CANTON (キャントン)は1963年、初めて本格国産ジーンズとして誕生したブランド。当時CANTONは本場米国製の生地をはじめ、TALONファスナーやSCOVILLリベットまでも輸入し、縫製はUNION SPECILA社製のミシンで縫い上げる等徹底した拘りを持って本格的なジーンズ作りに取り組んだ日本ジーンズの先駆的ブランド。

CANTON OVERALLS (キャントンオーバーオールズ)は日本の優れた技術を集結し、ジーンズの原型が生まれたとされる19世紀にまでさかのぼり、そのモノづくりにかけた偉人たちの精神と技術を学び、新しいものに活かし進化させ、そして新しい時代の『日本ジーンズ』を完成させました。

伝統の精神を伝えながらも『Made in Japan』に独自の道を切り開いていく日本人により日本国内でしか絶対に生み出せない最高のジーンズづくりに馳せたブランドです。

今回セレクトしたのは新型という事でメーカーさんにオススメされたモデル。これは、と思いセットアップでオーダーしました。

CANTON OVERALLSⓇ 1963-715 ¥39,000+TAX-

キャントンのデニムは全て同じ生地「1963XX」が使われており、旧式のシャトル織機を使い、緯糸だけでなく、経糸も可能な限り緩く織った独自のデニム。未加工で12オンス、洗いによって13.5オンスに仕上げた生地は、凸凹感があり、その経年変化も独特なものがあります。

1LDK/DEPOT.でも展開していた501XXをベースとしたタイプとは異なり、スラックスパターンを採用したワイドシルエットのワークトラウザー。

ワイドと言ってもそこまでの太さは無く、体の線に沿ったスマートなシルエット。

バックには使い勝手の良い大きめのポケット。その下にはサイドポケットも付いています。

このポケットは大きく、深さもあり、バックシルエットも武骨な印象で個人的には好きなポイントです。

フロントにはダメージを受け易いポケットから膝下にかけて、生地を二重にしたダブルニー仕様。

本来の存在理由というよりは、現代的にはデザインとして見る事も多いダブルニー。そういった捉え方も良いですが、元々の使われていた理由、意味は知っておいて損は無いです。

このモデルをセレクトした理由として挙げたいのは、1LDKのお客様でも取り入れ易いのかなと思った点。

勿論こういった背景、歴史もあるデニムなのでばっちりと合わせるなら、ローゲージのニットに足元はラッセルやオールデンと言った所ですが、それでは少し提案する方向性も違うと感じます。

今回、僕がたまたま履いていたHender Schemeに合わせましたが、そのくらいのテンションで合わせてみてください。勿論、コンバースやアディダスなどのスニーカーも良いです。

普段のスタイルに落とし込んで欲しいデニムです。

続いては、カバーオール。

CANTON OVERALLSⓇ 1963-715 ¥48,000+TAX-

緩やかに広がるAラインや立体的にカーブした袖はジャケット、ニットの上に羽織った際も着易くなっているので、シーズン的にも長く着用出来ます。決して大きめに作っているという訳ではないので、野暮ったくはなりすぎません。

胸ポケットは左右非対称となっていて、左ポケットはウォッチやペンを納める事も出来るポケット。右ポケットはすっぽりと携帯、煙草は入るサイズ感。

デザインとしてはシンプルなので、合わせるアイテムは選びません。

従来の役割通りに、ジャケットの上に羽織るも良し、ニット、スウェットの上に羽織るも良し、コートの中にGジャン感覚で挟むのも有りです。

デニム同様にリジットに近い状態なので、自分だけの味を出して変化を楽しめるのも魅力の一つ。

Gジャンとのセットアップはかなり本気な感じがしますが、カバーオールとのセットアップは自然とまとまるので、是非ともセットアップでいって欲しいです。笑

セットアップであるモノはセットアップで買ってください。と前々から言っていますが、これに関しては強く推していきたいと思っています。

何故なら、どちらも本当に良いモノだから。

それではご試着お待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

January 16, 2019, 7:16 PM

Category: Pick Up Yotsueda

気分は徐々に春夏へ、、

 

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの木下です。

まだまだアウターを手放す事は全く出来ません。

先週末は一瞬でしたが、雪が降っていましたね。。そんな中春夏アイテムなんて寒いと思うのは当たり前ですが、僕らとしてはそうも行きません。

好きなブランドのルック等でこれを買おう!と決めているという声もチラホラ耳にしますが、既に次のシーズンの服装を考えられるなんて楽しくて仕方がないはず。

そんな中本日ご紹介するのは、一足早く春を感じることの出来るアイテム。

スウェット、シャツ、ロンTEE等は通年を通して店に並んでいますが、個人的にこのアイテムが入荷すると、そろそろかと感じさせられます。

UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON PIQUE CREW NECK KNIT” ¥16,000+TAX-

コットン素材のニット。所謂春夏様のニットです。

半袖等も勿論季節感を存分に感じることが出来ますが、このニットに関しては、シャツやスウェットとは違って春ならではなもの。

しかしニットのようにハイゲージで編み立てられたロンTEEとも表現出来ます。袖、裾とリブが付くので全く別物ですが、着方はそこまで異なりません。

正直そのシーズンで一番使うといっても過言ではない気がします。

とりあえず着ておけば!とロンTEEまでラフにならず、ジャケットを脱いだ際にも気を抜き過ぎていない印象に。そして生地感も薄いので、ベストのように中間着としてシャツの上から、タートルの上からと、レイヤードでも活躍する万能アイテムと言えるのではないでしょうか。

また、秋冬のニットとの違いといて毛玉が出来にくかったり、洗濯が出来る等手入れの心配もありません。僕は一人暮らしなのでその辺が楽というのは最も嬉しいポイントかもしれません。。

少し前にSTAFF郡が書いていたスウェットスラックスのBLOGがあったと思いますが、その時にUNIVERSALの今と昔を感じられるパンツと言っていましたが、このピケ素材を使用したアイテムもそんなことが感じられる気がします。

何度か過去のUNIVERSALのアイテムを目にした時にあったアイテムで、単純に凄く着易そうだな、と。

なのでとりあえず僕はベージュを購入させてもらいます。

CREDIT
is-ness “WOOL BLAZER” ¥48,000+TAX-→¥33,600+TAX-
ANCOR “STRIPE SLACKS” ¥49,000+TAX-→¥29,400+TAX-

もし今の時期に取り入れるのであればこういったスタイリングになるかなと思います。

勿論ロンTEEは寒い、ニットだとゴワついてしまう、となればこの薄手のコットンニットは非常に使い易いのではないでしょうか。両方の中間の様なイメージです。

この上からアウターを羽織ってしまえば防寒性は全く問題無いので、一足早く取り入れるのも良いかもしれません。

しかしやはり色味が好みです。。この薄めのベージュは、ネイビーと合わせたいと感じましたが、同系色でチノパンと同系色の合わせも非常に楽しみなカラーです。

CREDIT
TAPIA LOS ANGELS “OVERSIZED SHIRT” ¥30,000+TAX-→¥18,000+TAX-
DIGAWEL “WIDE STRAIGHT PANTS” ¥35,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “COMESANDGOES JET CAP” ¥9,500+TAX-→¥6,650+TAX-

もう少し気温が上がって来たらこういったレイヤードスタイルも。

程良い光沢感とハリがあるのは、この素材特有の物。

実際コットンのニットというとスッキリとし過ぎていたりするものが多いと個人的には思っていますが、やはり少しはボリューム感が欲しい所。このニットはその点が非常に絶妙なんです!

ベージュのインナーを丁度買おうと思っていたのもあるので僕はベージュ一択ですが、安定感のあるネイビーにも勿論惹かれてしまいます。

秋冬のニット一枚の値段でニット二枚の価格、コストパフォーマンスも魅力の一つです。

シンプルながらも沢山魅力の詰まったPIQUE KNIT、二色買い推奨です。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 木下

January 15, 2019, 6:09 PM

Category: Blog

SALE PICK UP STYLING.

 

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの木下です。

昨日ご紹介したように、UNIVERSALの19SSアイテムも入荷して来ました。

しかし世間はまだセール真っ只中。

春夏に使えるアイテム、来季でも使えるアイテム等、今ゲットしておく他ありません。

言ってしまえば、今がチャンスと言う訳です。。

僕の今季の冬アウターは、ランチジャケットに加え、ダウンが活躍しています。数日前から驚く程気温も下がっており、今冬で一番寒いですねとSTAFF間でも話題に。

次の日からかなり着込むか手持ちで一番保温性のあるアウターで出勤するようになりました。

そんな本日はダウンを交えたスタイリングでご紹介します。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “POLARTEC HOODED JACKET” ¥68,000+TAX-→¥47,600+TAX-
UNUSED “CORDUROY PANTS” ¥29,000+TAX-→¥20,300+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “MERINO WOOL KNIT HOODIE” ¥30,000+TAX-→¥21,000+TAX-
is-ness “WOOL MUFFLER” ¥9,000+TAX-→¥6,300+TAX-
Hender Scheme “WATER PROOF PIG JET CAP” ¥15,000+TAX-

ダウンの良さと言えば非常に高い保温性。

ですが、個人的にはスタイリングの組み易さが最も良いと感じる点です。

ボリューム感に対して少し懸念する方も多いアイテムでもありますが、そのボリューム感が冬のスタイリングの醍醐味とも言えるはず。内側のドローコードで絞ってシルエットの変化を出し、袖はギュッと絞って溜まるようにしたシルエットが好きです。

コート等に比べてパンツのシルエット等深く考えなくて良い上に、インナーは最悪ロンTEEでも防寒性にも問題無くスタイリングを組めます。

テーパードのパンツで9分くらいのデザインのものが相性としてはしっくりと来ますが、スタイルの雰囲気によってくるので、ワイドパンツでも細身のパンツでも。

分かり易く言うと、出かけるときにとりあえずお洒落も出来て軽く羽織れる感じです。例えばコートだとある程度着込んだり、パンツのシルエットを調節しなければいけなかったり。。

洋服屋がこうも言っていいのかは少し微妙なところではありますが、単純に楽です(笑)

そこで先程お話したパンツですが、着丈の長さに対してバランスが最も良いと感じたのはこのシルエット。

あくまで最もなので個人差もありますが、裾にワンクッション溜める雰囲気ではなさそうです。

今どちらかと言うと主流でもあるパンツのシルエットなので、お手持ちのパンツとのさらっと合わせて頂けるのではないかと思います。

しかしこのパンツは色も中々無い物なので、少々取り入れ辛いのかなと感じますが、僕としては色、シルエットと非常に好みなので今残ってしまっている事がむしろ不思議に感じるくらいです。

コーデュロイは季節感もあり、色も雰囲気があります。

一度穿いてみて下さい!と自信を持って言いたいパンツです。

あとはダウンのスタイリングの組み易さ故に発生するシンプルさをどうするか。

インナーにこれはニットパーカーを着ていますが、ロンTEEになった時やクルーネックスウェットになった時は脱いだ際にもシンプルになってしまいます。

また、ダウンを締めずに着用している場合の前からの見え方も、、。

そういった際にはマフラーがオススメです。スタイリングの邪魔をするわけでもありませんし、一個プラスするだけでこうも違うのかと感じるはず。

巻き物を全くまかなかった僕ですが、今期は巻いてみてこの利便性に気付きました。

一例なので正直帽子でも何でも大丈夫ですが、何か小物を一つプラスしてみて下さい!

そしてダウンはカーキのご用意も御座います。

カーキに関しては、ミリタリーさを感じさせず、程良く土臭さを残した綺麗な色味です。

光沢があることでそこを上手く中和させているカラーリング。お好みで選んでみて下さい。

今店頭にあるアイテムをピックアップしてのスタイリング、言い換えると僕の今冬の乗り越え方でもあります。

休みの日はダウンかランチジャケットの着回しがメイン。パンツはテーパード系です。頭には基本的にはキャップを被りバランスを取っています。

みなさんはどういった感じでしょうか。少しは参考になれば幸いです!

今既に手持ちにあるアウターの合わせは少しマンネリ化して来たという方。コートで綺麗目なスタイリングがメインの方も是非違った雰囲気のスタイリングをしてみては?

 

少し話は変わりますが、明日からはMORE SALEがスタート致します。

30%OFFだったアイテムも40%OFF~でのご用意になります。(※一部対象外も御座います。

週末も是非中目黒でお待ちしております。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 木下

January 11, 2019, 9:00 PM

Category: Kinoshita Pick Up

FBIも使用するアウター。

 

 

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの四枝です。

本格的に寒くなりましたね。

毎シーズンですが、この時期に春夏の新作が立ち上がります。

実際にすぐ着れるかと言わるとそうでない物が大半ですが、それでも欲しくなるのが服バカというもの。

つい先ほど入荷したばかりのアイテムも今すぐに着れるかと言われると難しいと思いますが、新作を紹介してこちら側もテンションを上げていきたいのでお付き合い下さい。

 

MOCEAN “METRO JACKET” ¥58,000+TAX-

本日紹介するMOCEANですが、実は少し前に1LDK/DEPOT.でショーツを展開していました。

軽くブランドをおさらいすると、1991年にカリフォルニアで設立。パタゴニアやシエラデザインなどのアウトドアブランドや バイク(自転車)パトロール、消防士、救急隊のユニフォームを手掛けたファクトリーブランド。

今回オーダーしたMETRO JACKETはFBIでも正式に使用されているアウターです。

使用している素材は米国デュポン社の、”Supplex nylon(サプレックスナイロン)”を使用しており、速乾性に優れた素材を使用しています。

また、裏地にはCOOLMAXのメッシュ素材を使っているので吸湿性、速乾性にも優れた仕様です。両サイドに内ポケットも配されています。

サイドには肘までのベンチレーションも付いていますが、少し違う所はトリプルジップになっている事。

ジャケットを着ながら、拳銃や警棒を取り易い様にする為のディテールです。

勿論、僕らはそういった使い方をする機会はありませんが、携帯などを取り出したりするのには便利で、インナーとのレイヤードの際もジップで調整出来るのも良いです。

背面にはポケットの様な物もありますが、これはジップを開けることで腰回りに取り付けている手錠等を取る為に配された物。

なので、このディテールに関しては本格的に使う事は恐らく無いかと、、、、、。

シルエットはすっきりしているので、インナーを着込んで合わせると言うよりは、カットソー、スウェットの上から軽く羽織るくらいがちょうど良さそうです。

襟は少し高めに設定しているので、ジップを閉めた際の見え方も綺麗です。

正直これをFBIが実際に使用していると思うと、少し背筋が伸びます。

CREDIT
CANTON OVERALLS BASIC WORK TROUSER ¥39,000+TAX-
Hender Scheme “peel gore” ¥38,000+TAX
Hender Scheme “water proof pigjet cap” ¥15,000+TAX-

あくまで普段通りにカジュアルにコーディネートして頂ければと思います。

意外と、と言うか元々、デザインに惚れ込んでオーダーした物ではあるので、、、、。

今回は王道のネイビーに加えてカーキもセレクトしました。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS MIDDLE WAFFLE CREW ¥17,000+TAX-→¥11,900+TAX-
DIGAEWL WIDE STRAIGHT PANTS ¥35,000+TAX-→¥24,500+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS WAFFLE BEANIE ¥6,800+TAX-→¥4,760+TAX-
ANDALS for 1LDK SIDE GORE BOOTS ¥39,800+TAX-

色味で雰囲気もだいぶ変わります。

少し土っぽい雰囲気が好きな方はこちらにビビッと来たと思います。

どちらの色にもそれぞれ違った良さがあるので、外は寒いですが是非お試し下さい。

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

January 11, 2019, 7:30 PM

Category: Pick Up Yotsueda

部屋着に見えないSWEAT PANTS

 

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

こんにちは。1LDKの郡です。

 

楽してお洒落をしたい。

そんな願望を誰しもが少しは持っていると思いますが、ここ近日の寒さを感じるとお洒落は我慢だなと思わされます。

そんな厳しい冷え込みの中、洋服はそろそろ春夏モードに。この早い周期は未だに慣れませんが、、、。

楽という部分で洋服を見ると個人の感覚で別れそうですが、その中でも多くの方に納得してもらえるであろうと勝手に思っているものが入荷しました。

UNIVERSAL PRODUCTS SWEAT WIDE EASY SLACKS ¥23,000+TAX-

 

シーズンの変わり目のBLOGはいつも「パンツ難民に、、、」と何回も言ってきましたが、18AWを振り返ると僕はむしろパンツばかり買っていました。笑

そして、その内容はというと、UNIVERSALの2タックパンツを素材違いで3本。他にも色々と、、、。18AWのメインシルエットとして使われていた2タック。

それをあの懐かしのスウェットスラックスに落とし込みました。ポリエステル混の素材だからこそ出せるこの綺麗な面構えは、見た目はスラックス、穿き心地はスウェットという、ある意味、人をダメにしそうなパンツです。

楽してお洒落。それで良いのか?と思うところもありますが、この2タックシリーズの穿き易さに慣れてしまうと中々離れられない自分がいます。

見て頂いて分かる通り、名前に反しそこまで太くないのが2タックの良いところでもあります。

やはりいざ穿いてみるとかなり良いです。というより昔はこればかり穿いてたなと懐かしさもを感じられずにはいられません。笑

昔、穿き続けたパンツに、今穿き続けているパンツの要素が加わったら、穿いた時に何か少しニヤッとしてしまいました。

まぁそりゃ間違いないでしょ!という感じです。

個人的にはスウェット感があるグレーを穿きこなしたいところですが何だかんだでネイビーになりそうです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 郡

January 10, 2019, 7:26 PM

Category: Kori

SALE PICK UP “KNIT HOODIE”

 

年末年始の営業に関してFEATUREページも更新しています。

 

こんにちは。1LDKの小島です。

ブログでの挨拶となり申し訳ございません。遅ばせながら、新年明けましておめでとうございます。

年末に任天堂スイッチと蟹しゃぶをしたいと思い、実際に購入してゲームをしながらゆっくりお酒を飲み良い時間を過ごさせて頂ました。

初売りで欲しかったアイテムが残っていたという方も多く、僕も楽しくお話ししながら良い仕事始めを迎えれました。本年度も宜しくお願い致します。

前回もSALE期間でSTAFFがピックアップしたアイテムのご紹介があったと思うのですが、今回は僕から今時期のアウターの中に差し込んで頂けるアイテムをご紹介させて頂きます。

UNIVERSAL PRODUCTS “MERINO WOOL  KNIT HOODY” ¥30,000→¥21,000+TAX-

個人的にニットのフーディーは中々展開されてなく、古着屋とかでしか見た事が無かったので、今シーズンはUNIVERSAL PRODUCTSでの展開があり驚きと新鮮さを感じました。

フーディーが届く前に共生地を使用したクルーネックが入荷し、フーディーの存在をうっかり忘れており、そちらを購入してしまったので泣く泣くフーディーは諦めてしまいました。

実際にこの生地をヘビロテしていますが、第一印象の肌触りはしっとりとしたウールの質感。本当に着易いの一言に尽きます。

CREDIT
is-ness “reversible ivy blazer” ¥48,000→¥33,600+TAX-
is-ness “BAGGY DENIM PANTS” ¥27,000→¥18,900+TAX-
COMESANDGOES “BRIM KNIT”¥9,500+TAX-

今時期はブルゾンのインナーとして重宝しているのですが、メリノウールの特性上空気の含み方で保温性も変わってくるので、9月の半ばに入荷した時はヘルスニットのインナーの上に着ていても暑さを感じず、スウェットに近い感覚で快適に着用していました。

フーディーとなるとついついコートの中に差し込みたくなりますよね。

僕はこの古着の様なレトロなチャコールの色味に一目惚れして、今シーズンはさり気無く色を取り入れられたなと感じれました。

CREDIT
FRANK LEDER “ARCHIVE EDITION LEATHER BLOUSON” ¥298,000→¥208,600+TAX-

STAFF郡はBLACKを着用し、ライダースと合わせたクラシック感を漂わせる合わせ方で、遊び心のある印象です。フードの立ち方も綿素材とは異なる品のある立体感があり、野暮でカジュアルに寄り過ぎないので、フーディーを敬遠しがちな方にも一度手に取って頂きたいです。

CREDIT
FRANK LEDER “DEUTSCHLEDER 2B JACKET”¥88,000→¥61,600+TAX-
FRANK LEDER “DEUTSCHLEDER TROUSER”¥58,000→¥40,600+TAX-

STAFF木下はクルーネックのMUSTARDを購入しており、着替え終わってた頃には自然に溶け込んでいました(笑) こちらも存在感のある肉厚な生地を使用したセットアップの中に、嫌らしく無く差し込んでいます。やはりここで一番に感じるのは、”基本的に合わせるアイテムは問わない”というところ。

アウターに色味のある物をお持ちの方や、今シーズンはガンクラブチェック等が流行したので柄物をお持ちの方にはBLACK/CHARCOALを猛プッシュさせて頂きたいです。丁度良く浸透してくれると思います。

反対に暗い色のアウターをお持ちの方も多いと思いますが、トーンも落ち着いたMUSTARDをインナーに加えて、シーズンカラーを取り入れても素敵です。

もう既にフーディーはお腹いっぱいという方にもニットのフーディーとなると、そそられるのでは無いでしょうか?

他にもまだ、おすすめしたいアイテムが沢山あるので、年を明けてからまだ買い始めをされていない方や、19SSも少しずつ立ち上がってきたので感度が高い人は探されているかと思います。

是非店頭でお待ちしています。

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

January 9, 2019, 7:38 PM

Category: Blog Kojima Pick Up