1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

今から着たい3種の羽織り。

 

1LDK STAND POP UP in NAGIYA #1

1LDK STAND POP UP in NAGOYA #2

ノータックの穿き比べ

バッグ難民の方に。

穿き心地×シルエット。

 

こんにちは。1LDKの上田です。

世間はいろいろと大変かもしれませんが、そんなことは関係なしに桜はそろそろ開花を迎え、心配ではありますが、中目黒も人で賑わう季節が到来しそうです。

そうは言っても昼夜の寒暖の差はまだまだあるので、本日はいくらかこの季節にぴったりな羽織りをピックアップしてご紹介させて頂きます。

では早速。

UNIVERSAL PRODUCTS

“T/C HARRINGTON JACKET”

¥38,000+TAX-

以前にチェック柄のハリントンジャケットを紹介しましたが、新たにカラーと生地を変えてラインナップに加わっております。

今回のはブルゾンというよりシャツジャケットに近い感覚で使用出来るかと思います。

カットソーの上からそのまま羽織っても、勿論ジャケットとしてレイヤードを楽しむのにも持って来いな一着です。

中目ではORANGE,NAVY2色をご用意。

羽織りとしてのバランスも考えた首回り、アーム周りにゆとりを持たせたサイジング、着丈はやや短目のボックス型、袖はほんの気持ち長めというバランスです。

数多くのブランドがある中で、ジャストからルーズなシルエットも様々店頭に並んでいますが、ミニマルに仕上げることで、合わせるアイテムを引き立たせながらしっかりと存在感と発揮してくれるのが、UNIVERSALらしいアプローチなのでしょうか。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “VOLUME PLEAT PANTS” ¥39,000+TAX-
Snders “MILITARY APRON DERBY BOOT” ¥52,000+TAX-

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH ECO T/C SWEAT HOODIE” ¥15,000+TAX-
Maison Margiela “HERRINGBONE TROUSERS” ¥76,000+TAX-
Hender Scheme “tarte side gore” ¥48,000+TAX-

しっとりとした手触りの中肉の素材を使用しており、この季節から十二分に活躍してくれます。

光沢感もあるので綺麗なチノクロスやサマーウールなんかとの相性も

安定のNAVYも捨て難いですが、個人的にはサーモンピンクの様にも見えるORANGEが春らしさがあってグッとムードを高めてくれそうですね。

続いてはこちら。

Maison Margiela

“OPEN COLLAR BOX JACKET”

¥185,000+TAX-

艶やかな面が特徴的なオーバーサイズのシャツジャケット。

前後ろで着丈の長さが異なり、オープンカラーの比翼仕立て、そしてサイドには大きめのポケットがアクセントとして効いています。

それでいてなんともミニマルにも感じられる一着は最初に書いた様に艶やかな素材感が目を惹きます。

ウールとモヘアの混紡素材を使用しており、とても滑らかでとろみがある生地感は肌触りが良く、至極の着心地を感じることが出来るかと思います。

こちらのジャケットに関しても、シャツの感覚でも、インナーを中に仕込んでアウターとしても振れる万能な羽織りとして使って頂けます。

CREDIT
DIGAWEL “STRAIGHT DENIM PANTS” ¥15,000+TAX-

個人的には綺麗な光沢が魅力的だと思ったので、デニムでもリジットでのりが残ったソリッドなものを選んでしまいました。

ミニマルなデザインなので、特段合わせに困ることはないので、デザインや素材感を楽しんで欲しいと思います。

最後はこちら。

STUDIO NICHOLSON

“90S BLOUSON LOCO”

¥53,000+TAX-

軽やかなナイロン素材を使用したアクティブなブルゾン。

スポーティーな素材選びにフロントのポケットや裾のリブといったディテールはワークやミリタリーのエッセンスが加わっています。

そこに同ブランドが得意とするショートブルゾンのシルエットが合わさった一枚は品良く、カジュアルダウンし易い様に感じました。

大ぶりなボタンやワイドな襟が配されることでギアっぽい印象からカジュアルなウェアとしてのバランスに近付きますね。

コーチジャケットやスカジャンみたいな感覚で楽に羽織れますが、個人的にはラフ過ぎないバランスに持っていけるのが魅力なんだと思います。

CREDIT
CLASS “GLOBAL TOOLS” ¥48,000+TAX-

ワークやミリタリーライクの服だからこそ、そういうアプローチの洋服とも相性が良いですね。

こういうデザイン性があるパンツのときは黒子役にもなれますが、逆にシンプルなパンツのときにはメインにもなれる。そんな不思議な一着です。

本日ご紹介した3型はブランドも違えば、素材、シルエットどれも異なりましたが、共通するのはこの季節から長いシーズンで羽織って頂けるということです。

是非店頭にてお試し下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

 

March 13, 2020, 9:58 PM

Category: Blog Pick Up Ueda