1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

VINTAGE FABRIC EDITION.

軽やかな着心地と美しいシルエット

シャツで秋化粧。

Maison Margiela 21AW.

ゆったりしたリラックス感とは。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

待ってましたFRANK LEDERの新作。

青山でも既にご紹介しましたが、今シーズンはVINTAGE FABRIC EDITIONをメイン展開としています。

FRANK LEDER 自身が20年に渡って集め、使用した生地を組み合わせて使っているライン。各アイテムは20着限定、それ以上は似寄りの生地を使用することになるので、実質このオリジナルの生地を使用しているものはごく少量ということになります。

そして、過去使っていた使い方とは異なる方法で取り入れることにより新たな発見が生まれるというのも魅力の一つ。

しかもこれらのスタイルに関しては通常よりも倍の費用がかかり、生産工程も難しくなるとのこと。気軽に良い良いと言っていますが、深く焦点を当ててご紹介していければと思います。

ラインナップも多いのでまずはトップスメインで。

“FRANK LEDER”

-STRIPE COTTON SHIRT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

ストライプのコットン素材を使用した薄手のシャツ。

前立てと生地をずらし、袖には横方向で採用しています。全体的に統一感はあるものの、部分的に焦点が合わないトリッキーはストライプシャツです。

台襟にはメリハリの強いインディゴを配し、一気に季節感のある表情にシフト。ブラウンベースのストライプにサックス、ベージュの配色と上手く掛け合わせた仕上がりです。

派手そうに見えて、この多い配色がデニムやチノパンとの相性は抜群。自ずと主役としてスタイリングを主張してくれます。

CREDIT
“DAIWA PIER39” -TECH TWEED EASY TROUSER- ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

カラーがカラーなので、光沢のあるコットンのシャツとはいえ表情のあるウールのパンツとの馴染みは言うまでもありません。

インナーでも勿論活躍しますが、一枚で今時期から取り入れていただくことをお勧めしたい新鮮なストライプシャツ。

18awで展開されていたこのベースとなるシャツは、カフス、台襟がウール素材。前立ても柄のないフラットな無地の生地でした。懐かしいなと思うと共に、少し変えるだけで大きく変化が見られるのも楽しみ方ですね。

“FRANK LEDER”

-WHITE LINE COTTON SHIRT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

一風変わって主張の弱いストライプ。

ただ寄ってみるとやや柄の入った掠れたストライプがフランクらしいレトロな風合いです。

爽やか=ストライプ、が勝手ながらイメージとしてありますが、それ故にストライプを着ないという方もしばしば耳にします。

ただ古着のストライプは着ます。これはセット。

そう言った方に是非試していただきたいのがこのシャツで、オールドスタイル独特のルーズさと、デッドのボタン、生地を採用したバランス感が絶妙な仕上がりと言えます。

野暮ったさも出ず、使いやすいベージュは着用頻度が増えてしまうことかと思います。

CREDIT
“URU” -COTTON DENIM TUCK PANTS- ¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

丈は長くタックインもしやすいのも特徴。何でもかんでも入れてしまう僕にとっては嬉しいディテールです。

身幅も広すぎず変にもたつかないので、ここまで太いパンツでなくともタックの入った綺麗なスラックスで合わせるのも間違いない、と目に浮かびます。

“FRANK LEDER”

-VINTAGE MIXED WOOL CARDIGAN-

¥68,000 (¥73,800 TAX IN)

定番展開しているカーディガンも豊作。

ブラウン?のカラーにネップが入ることでグレーが見え隠れ、袖にはそこを拾うかのようにグレーを配置。

ボタンのカラーも合わせてフランク色満載のネクストヴィンテージに仕上げています。

このカーディガンは袖も細く、フォルムはタイト。サイズ感をあげても不格好になるので、ワイドパンツに合わせてピタッと着てあげるのがベストだと思っています。

また、ボタンを全て留めると裾が窮屈なので、数個開けておくのも、、と思いつつスタイリングを組みました。

ありかなしかは置いておいて、タックインもありなのではないでしょうか。笑

“FRANK LEDER”

-BLUE BROWN WOOL SHIRT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

ブルー×ブラウンのウールで落ち着いた雰囲気でありながら新鮮な気分にさせてくれるシャツは、起毛感があってニットの代わりに使っていただけるウェイトです。

襟と胸ポケット、加えて袖のカフスには計算されたかのように一本線が。

違った見え方かと思いきや、同じ生地の種類で合わせていることで切り替えていても違和感のないまとまりが魅力的。

織り目も甘くしているので、刺し子のように表情のある生地。着ていくとデニムのように良い具合に色落ちしてくれそうです。

“FRANK LEDER”

-BLUE BLACK WOOL CARDIGAN-

¥68,000 (¥73,800 TAX IN)

これなんすよ!とSTAFF内藤が効かないので、上からカーディガンを羽織ってもらいましうた。

ニット編みのようにローゲージで仕上げた肉厚なウールカーディガン。肩の部分で袖と切り替え、上からニットベストを着ているかのような奥行きを感じられます。

袖の部分は詰まったウール素材なので、ジャーマンレザーのように重みと光沢があります。着ていけばどんどん自分の体型にフィットしていくことでしょう。

ブラックとダークネイビーって少しギラッとしてしまいそうな組み合わせではありますが、生地の温かみがあることでその心配はなくなりました。いっそブルー系で統一してあげてください。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -NO TUCK WOOL CORDUROY TROUSERS- ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)

全身ウールとはまだいけなさそうですが、もうそろそろ気温も落ち始めます。

コーデュロイや季節特有の素材アイテムを盛り込んで、存分に秋冬を楽しんでやりましょう。

“FRANK LEDER”

-VINTAGE FABRIC MIXED WOOL JACKET + SIDE POCKET-

¥98,000 (¥107,800 TAX IN)

以前カーディガンに使用していたチェックとも見えるバーガンディーのウールをメインに、ブラウンとレッドを入れた切り替えのジャケット。

珍しいボックスのルーズなシルエットで、肩の切り替えも悪目立ちせず綺麗に落ちてくれます。

思ったより重みも感じず、前、後ろ身頃の裏地にはコットン、袖裏にはキュプラを採用していることで袖通しも非常に楽。分かり辛く切り替えに被せてサイドポケットも配置し、実用性を加味した作り込みも見逃せません。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -BELTED SLACKS- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

丈も短めの設定なのでワイドパンツとは勿論好相性。

個人的にはこのアイテムと、もう一つボンバータイプのジャケットが大本命でしたが、なくなってしまいました。。

残るはこのジャケット、青山でも入れているので是非両店舗でご覧ください。

 

できれば種類があるうちに並んでいるラックで世界観を見ていただきたいので、狙っているのもがある方はお早めに。

自分と気分が合った時、あーこれやばい!って、抽象的ではあるけれどバッチリはまる柄もあるはずです。

お見逃しのないよう。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK 木下

September 16, 2021, 10:00 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up