1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

GILETの名作”Remake Fleece Blouson”

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

 

 

こんにちは。1LDKの郡です。

 

去年、DEPOT.で展開したGILETのフリースのリメイクブルゾン。本当に一瞬でなくなってしまい、買えなかった方も多くいらっしゃったと思います。

手作業で作られるリメイクアイテムはどこか温もりもあり、キャッチーでついつい手に取ってみたくなるようなアイテムが多いGILET。

ただ、そのアイテムの面白さは、作り手の人柄が確実に反映されているということ。

 

僕も展示会に行って、並んでいる洋服を見て、まずこれは良いなとか思う事が1つ。お店でセレクトしようかなと色々考える訳ですが、自分の目に留まらなかったアイテムが、デザイナーさんから話を聞く事で良いなと思えたり。

見た目だけではないのは洋服以外にも言えることですが、、、。そういうことが時々あります。

 

祐天寺のSUPER MARKETというお店から発信されるGILET。デザイナーの香月さんは本当にとても気さくな方で話しを始めると、いつも気付けば時間がかなり過ぎています、、、。

軍物のアイテムが好きで、色々と知らないことも沢山教えてくれるのですが、なんとなく親近感が最初から勝手にありました。笑

地元にこういう兄貴的な存在がいたら楽しいだろうな、なんて思うような人柄です。ただ、怒ったら怖いです。笑

 

そんな人柄だからこそ、このアイテムが生まれたんだろうなと思う伝説的アイテムを今年は中目黒でもご用意しました。

 

NAVY

BEIGE

GILET “Remake Fleece Blouson” ¥48,000+TAX-

去年のBLACK/NAVYベースに新色のBEIGEベースが加わりました。身頃に付いているポーチは紐を通してサコッシュの様に使える優れもの。格好良さと可愛らしさ両方備わったこの表情は誰しもが袖を通したくなるはずです。

 

お気付きの方もいるかと思いますが値段が、、、。

 

前回はSUPER MAEKET STAFFのにーじ君が1点1点手作業で作っていたため、ある程度プライスは抑えられていましたが、そんなにーじ君が世界旅行の旅に出たため、工場生産に変わりました。

なので、少しずつ表情が違うアソートの1点ものでしたが、今回はカラー展開で全部生地などは同じもので仕上げられています。

というか、普通に手作業でやっていたのにあの価格というのがありえないですよね?笑

値段は変わりましたがこの完成度はやはり逸品です。

俗にいうパッチワークですが、こういうデザインはバランスがとても重要だと思います。色味や素材が多すぎてもうるさいですし、まとめ過ぎてもリメイクの雰囲気があまり出なかったり。

その辺りが香月さんらしく攻めている素材をうまく使いながら全体はまとまっています。

 

どっちの色にするかかなり悩みそうですが、、、

もう少し悩んで頂きたいと思います!!

 

KHAKI(1LDK exclusive color)

オリーブ、カーキ好きの僕と、ミリタリー好きの香月さん。ということで中目黒別注をカーキベースで作って頂きました。

どちらかというと色味だけこういうので作って下さい!とお願いしたので完成形を僕が見たのもつい最近。少しだけナイロンの迷彩を入れ込むところがやはり堪らないバランスです。

今回はアーム部分だけキルト仕様になっているので裏でもいけるのか?というくらい裏返した時の雰囲気も良いです。

「Fits ALL」が基本なGILETなので、このサイズを女性が着るのもかなりありです!

兼用でも良いしプレゼントにも良いし、どの色が良いかな、、、?という感じになりそうです。

 

そして、GILETに関してですが今後は定期的な展示会などを行わないことを発表しています。残念ですが、きっとまた僕らを楽しませてくれるアイテムを作り込んで来年あたりにびっくりさせてくれるはずです。

 

ということで、今回が現段階だと最後のリメイクブルゾンになります。

ということは余計に欲しくなるというのが人間的な心情でしょうか、、、。

土曜日発売なので、みなさんのご来店お待ちしております。

 

*GILETの”Remake Fleece Blousonは12/1(SAT) 11:00より1LDK、1LDK/DEPOT.にて発売致します。この発売に合わせ、中目黒1LDKも11:00オープンとさせて頂きます。通常のオープン時間と異なりますのでご注意下さい。

*大変多くの方にお問い合わせ頂いているアイテムになりますので、お並び頂いた方を順番にご案内致します。数に限りがある為お並び頂いた方でもご購入頂けない場合もございますのでご了承下さい。

また当日の状況によりお1人様につき1点のみのご購入とさせて頂く場合もございますのでご了承下さい。

*KHAIKIカラーに関しましては中目黒1LDKのみでの発売になりますのでご注意下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 郡

November 29, 2018, 8:00 PM

Category: Blog Kori Pick Up

Maison Margiela “Leather Series2”

 

現代的なデニムのセットアップ。今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜 攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

こんにちは。1LDKの小島です。

以前、Maison Margielaのレザーのアイテムを一部ご紹介がありましたが、数型まだお伝え出来ていなかったのでご紹介させていただきます。

では、早速。

Maison Margiela “2 fold mini wallet”¥42,000+TAX-

まずは一番ミニマムなサイズから。

1LDKに来られるお客様はお財布をお探しの時に良く聞かれるのは、”使いやすい長財布無いですか?”と、”凄くコンパクトな二つ折り無いですか?”の二択が良くお声をいただきます。

中々このサイズのお財布自体を見つけることが困難だと思うのですが、シュリンクレザーを贅沢に使用し、カード、お札、小銭もそれぞれ分かれているので、安心して入れていただけます。

本国のユーロサイズなのでお札は三つ折りにして入れて下さい。

中も白で統一し、モノトーンの配色なので落ち着いた印象。

すごくコンパクトなお財布にしたいという方におすすめしたいです。

Maison Margila “2 fold  wallet”¥60,000+TAX-

お次は、スタンダードなサイズの二つ折り財布です。

こちらもシュリンクレザーなので、シワや傷を目立ちにくくレザーだからと言って手入れをする必要もありません。

内側と外で異なる配色を用い、型自体は定番でありながら、内側のカラーを毎シーズン変えて展開しています。

パンツのポケットにスッポリと入るサイズ感。お札入れが二箇所あるので邪魔なレシートを奥に入れてもらえればスムーズにお会計を出来るのもありがたいですね!

カードもざっと必要なものは入れれるぐらいの容量なので、普段カードケースを持ち歩く方もすんなりと移行出来る大きさ。

外側にコインケースが取り付けられているので、小銭がたくさん貯まってしまっても膨れ上がるといった見た目の問題も解消してくれます。

Maison Margila “2 fold Medium wallet”¥68,000+TAX-

気持ちはいつも長財布派だけど、コンパクトにしたいという気持ちが少しでもある方におすすめなミディアムウォレット。

カード収納の数も片側がけで8箇所も施され、大容量ながら機能面も抜群の一つです。

お財布にも色々な種類があるので、自分のライフスタイルと照らし合わせて一番使い勝手の良いサイズを選んでみてください。

財布の運気も三年と言われていますが、タイミングで欲しい形とも出会えるかもしれないので、是非店頭で触れてみてはいかがですか?

後はもうすっかり、街はクリスマスムード全開ですね。近所のお花屋さんもどデカいクリスマスツリーを販売していた影響なのか、僕自身もつられてクリスマスソングを解禁してしまいした。

ちょうどこの時期は、プレゼントを探されている方も増えてくる時期なので、店頭に来られた際はスタッフになんでもお声かけください。少しでも役に立てれば幸いです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 29, 2018, 6:33 PM

Category: Blog Kojima

UNUSEDの遊び心が効いたスラックス。

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

こんにちは。1LDKの小島です。

最近店頭では、スラックスをお探しの方が多く見かけられ、中目黒の店舗では、様々な型を展開していて既にBlogやTwitterでもチェック済みという方にも、今回まだBlogで紹介出来ていなかったUNUSEDのスラックスをご紹介させていただきます。

それでは。

UNUSED “SLACKS”¥33,000+TAX-

以前チェックパンツが記憶に新しいと思うのですが、ディテールは同じ物になります。

ざっと説明すると、裏返した際に出てくる縫い代部分を、敢えて表側に出し、サイドラインパンツの様な雰囲気です。

ノータックですが、後ろに、ダーツが2本施されており、ハイウェストで穿いても腰回りには多少のゆとりは感じていただけます。

初めから縫い代が綺麗に割られていて、ひらひらとしたドレープ感とウールの上品さは、チェックパンツの生地とは違った遊び心が効いた仕上がりになっています。

ウエストは、着脱が楽チンなゴムで、ドローコードも施されているのでストレスフリーで穿いて頂けるのも肌寒い時期にはありがたいですよね笑

レングスはサイズ2で着用したのですが、元々長めの仕様で、落ち感のある生地なので革靴を履いても、良い感じにワンクッション置けるぐらいの長さです。

テーパードが効いているのですが、殆どストレートに近いシルエットなので、トップスは大きめは勿論割とスリムな物でもバランスは崩れません。

色味もベージュというよりかは秋冬と相性の良いキャメルで、光沢のあるウール生地を用いてます。ついつい黒のアウター、ニット等に行きがちな方にもすんなりアクセントを加えて頂けます。

僕は敢えてパンツに対して、ニットにも色味を取り入れてみたのですが、羽織、帽子、靴を同じトーンでスタイリングを組んでみるとすんなり馴染んでくれました。

CREDIT
ANCOR “SHIRT JACKET”¥65,000+tax-
LEON BARA “LB TEE LONG SLEEVE TURTLE”¥38,000+TAX-
Hender Scheme ” old end Ridgeway”¥52,000+TAX-
Nine tailor “chirk beret”¥7,000+tax-

基本的に三色でコーディネートを組むとカラーのバランスも良く、見栄えも良いと聞きますよね。

少しソールに厚みのあるスニーカーと合わせても、野暮ったさは全く感じさせません。

サイドシームにデザインがあり、流行りのダッドスニーカー等とは相性は良いかと思いますが、激し目なカラーリングというよりかは単色の物と合わせていただくのが落ち着いて落とし込みやすいかと。。

見た目が少し重たいジャケットとスラックスを合わせても、全く違和感を感じさせないのはUNUSEDの遊びが効いたアイテムだからこそだと思わせてくれます。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “POLARTEC® HOODED JACKET”¥68,000+TAX-
Maison Margiela “Gauge 12jersey+fabric KNIT”¥83,000+TAX-
AREPENTEUR “CHAPSQUETTE GABARDINE FUR HAT” ¥18,000+TAX-

初めの方にも”元々レングスは長め”と言ったのですが、初めはお直しはしないで穿かれてみてはいかがですか?この生地から生まれる落ち感は癖になる事間違いないと言いきれてしまうぐらいの仕上がりなので、既にワイド、テーパードをお持ちの方は今シーズン、少しアクセントの効いたスラックスに挑戦されてみては?

勿論今時期にスラックスをお探しの方にも絶妙な光沢のあるキャメル色はこれからの装いに明るい印象を持たせてくれるので、取り入れやすいと思います。

是非同ブランドが提案する再構築なスラックスに触れてみてはいかがですか?

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

 

November 28, 2018, 5:29 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

VAGUE WATCH Co.の新作は”デジタル”

 

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

POLARTEC シリーズ ~最終編~

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

今季はINDIAN STOLEです。

 

こんにちは。1LDKの四枝です。

僕らの店舗、1LDKのスタッフが毎日欠かさず身に着けている物があります。

“VAGUE WATCH Co.”

勿論、付けなければいけないというルールもありません。

付けている理由としては、取り扱っているブランドだからと言う事も勿論ありますが、純粋にデザイン、使い勝手の良さ、サイズ感等のバランスがとても良いからです。

僕自身、1LDKに入社する前から好きなブランドの1つで、既に3本所有していたので買い足しもあったりで現在は6本所有しています。

価格帯も比較的買い易く、アクセ感覚でも取り入れる事が出来るのでついつい色んな種類を集めてしまいます。。。。中毒性アリです。

そんな僕らが愛用しているVAGUE WATCHより約半年振りに新作が登場しました。

タイトルにもありますが、ブランド初となる”デジタル”です。

VAGUE WATCH Co. “DG2000″ ¥18,000+TAX-

デジタルと言えば代表的なG-SHOCKの様にスポーティーな物をイメージします。

VAGUE WATCHが作るデジタルは、スポーティーさの中にもアンティーク調のモダンな雰囲気を感じさせるデザイン。70年代に考えていた近未来的なイメージ。

外径は小振りな34mm。形状がラウンド型というモノもかなり珍しく、見た目のカジュアル過ぎる印象を和らげてくれます

実は、某有名ブランドが展開していたデジタルウォッチをモチーフとしており、更にサイズ感はコンパクトに色味にもオリジナル性を出しています。

個人的にもシャツ、ジャケットスタイルが多いのでデジタル特有のスポーティーさというモノが気になって普段使いで取り入れることは殆どありませんでしたが、こちらのモデルに関しては少し綺麗目なスタイルにもすんなりと収まるので、共感出来る方にはきっと気に入って頂けるはずです。

フェイスはアンティーク調に落ち着いたカラーリングですが、ベルトにはシリコン素材を使用したオリジナルのベルトを採用。50m防水でもあるので普段使いからちょっとした水を使うシーンでも問題無く使用可能。

時計本体にライト、アラーム、ストップウォッチと3つの機能が搭載されているので、デジタル時計に不可欠な機能性もしっかりと完備しています。

オリジナルで製作したベルトループの名入れは日本のレーザー加工の名手にお願いするなど、細かい所までブランドの拘りが見えます。

今回展開されているカラーは3色。

3色ともベルト、フェイスのカラーが異なるので非常に迷う所ではあります。

僕は他では中々見られないカラーリングのIVORYを購入しました。

STAFF郡はBLK×SILにするそうです。

お手持ちの時計、自分のスタイリングに合わせて、自分らしいカラーをお選びください。

小振りなデザインなので女性にもオススメです。

ギフトシーズンも近いので、こちらも1つ候補にして頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

November 27, 2018, 6:03 PM

Category: Blog

今季はINDIAN STOLEです。

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

こんにちは。1LDKの木下です。

アウターを買い納めた、またはアウターよりはライトアウターに+α派の方に朗報です。

良いストール入荷してます。

SUNSEA “INDIAN STOLE” ¥28,000+TAX-

前回は国旗をモチーフにしたストールでした。その際も僕がブログを書いたので鮮明に覚えていますが、今回はインディアンストールです。

あれ?前回よりもサイズ大きい、、?とぱっと見で思うほどのサイズ感。オルテガ柄等で作られている大判なストールをイメージして頂くと分かりやすいかもしれません。

ストールとしてもブランケットのようにも使えるこのアイテム。実際汎用性は高いです。

カラーは二色でのご用意で、両色ともかなり印象が変わるデザイン。

NATURAL×RED、ASH BROWN×NAVY。

重いアウターを使う方には明るさのあるナチュラルを。逆にキャメルなどのように明るめのアウターを好む方にはネイビーを。

と、言いたいところですが撮影していてネイビーのコートにチャコールを合わせたスタイリングが非常にしっくり来ました。

なんだかんだ言えるのは合わせにも困らないこの二色、ということです。

中々マフラー、ストール等の巻物をキャップのように使い分けるという方も少ないかと思います。

サイズ別に集めるとかであれば、それはそれでスタイリングの組み合わせになって来ますが、一個持っていれば、、というのが正直なところ。

そこでポイントになるのは何にでも合わせられるかという点。

この二色に関しては明るめ/暗めと二極ではありますが、どちらも重すぎない色味でのセレクト。

好みで選んでみてはいかがでしょうか。

 

コート+α

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “MENS VOLUME COAT” ¥140,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “MIDDLE WAFFLE CREW NECK” ¥17,000+TAX-
UNUSED “CORDUROY PANTS” ¥29,000+TAX-

コートに合わせるのであれば、首からかけるようにして。

前を開けていてもこれなら防寒性を保ち、さりげなくアクセントとしても。

インナーダウン等で着込んだりしたくない方にもラフに使えるので最適ではないでしょうか。

 

KNIT+α

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “LOW GAUGE CREW NECK KNIT” ¥28,000+TAX-
ANCOR “TAPERED SLACKS” ¥33,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “JET CAP” ¥9,500+TAX-

また、例えば余り着込みたくない、コートを着ないという方にはポンチョのように肩からかけるようにして。

ちなみにSTAFF郡は、アウターよりこっち派だそうです。

サイズもサイズなので使い方は自由。コートの中に忍ばせるのか、ぐるっと巻くのか。また、スタイリングの最後にバサッと羽織るように使うのか。

ウインドペン調のデザインはカジュアルにもドレスにも馴染みます。そして、ジャケット等を合わせたトラッドスタイルにも個人的には最適かと思います。

そして勿論女性にもオススメしたいです!

スタッフ一同休憩中や帰る際にも無意識に「寒い」と言ってしまう程の気温です。

気軽に羽織れるアウターもいいですが、気軽に使える巻物というのもありではないでしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 木下

November 26, 2018, 5:13 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

POLARTEC シリーズ ~最終編~

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

こんにちは。1LDKの木下です。

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

以上の二つのブログを覚えていますでしょうか。

今シーズンのUNIVERSALでご用意したPOLARTEC社の生地を使用したアイテムはキャップ、シャツ、パンツ、パーカーで全4種、、という話でしたが、実はあと一点御座います。

アウターだな、というのはおおよそ見当が付いている事かと思いますが、ウールのコート、サンブレラと来たらあとはもうダ○ンしかないですよね。

冬のUPの最後の納品に相応しいと言えるのではないでしょうか!

UNIVERSAL PRODUCTS “POLARTEC HOODED JACKET” ¥68,000+TAX-

UPの最終納品はダウンになります。

その名の通り化学繊維中綿のPOLARTECを採用したフーデッドジャケット。

POLARTECはUPの今季のシャツを含めて三着所有しておりますが、これがあることで冬場の安心感が全く違います。正直半袖の上に羽織るだけで保温性は問題無いのではないでしょうか。

暖かいと言ってしまえばそれまでですが、この手のアイテムだと保温性が高すぎてしまうことで、逆に暑くないのかという疑問は付き物かと思います。分かりやすい所でいうとPOLARTECキャップは蒸れないのか、、等々。

この生地の特徴としては、まず優れた通気性が挙げられます。その為、そういった心配は必要無く、気軽に羽織って頂けるのです。

また、この見た目から来る重量感とは打って変わり、軽量素材でもあるので、着ていて不快感は感じません。

加えて速乾性にも優れたこの生地は、正にイージーケアの最高峰。ダウン(羽毛)をも超える素材と言えるはずです。

手持ちにあることで断言出来ますが、個人的に冬場にはこれがないとダメです(笑)

なので、一着も持っていないという方は是非抑えて頂きたいと思っております。

実際昨日夜出歩いている際に、UPのヘルスニットにPOLARTECシャツを着ていましたが、そんな薄着でも問題無く過ごせてしまう程でした。それくらいに保温性を持っているアイテムなので、暖かさを重視されるのであれば、コートでは無くこちらを、またはコートに加えてもう一着持っておいて間違いありません。

ギミックを細かくご紹介していくと、まずはこちらのボリューム感のあるフード。

ネックを高くしたフードは全体を覆うようにしてくれるデザインなので、保温性は充分です。

首元を暖かくする上でフードはマスト。夜ちょっと外に出る際にも大いに活躍してくれるはず。

あると便利なポケットは全部で三つ。

高めの位置に配置されているポケットに加え、下両サイドにもフラップポケットを配置。こうみえてハンドウォーマーポケットも配置されている気の利いたデザインなので、細かい物の収納にも困らなさそうです。

そして内側に施されているドローコード。

ボリューム感のあるシルエットも魅力的ですが、時にはギュッと締めて。

合わせるパンツによって変化を付けて、上手くバランスを取ってあげるとさらにスタイリングの幅が広がって来るのではないかと思います。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “2TUCK WIDE CHINO PANTS” ¥22,000+TAX-
SUNSEA “POLYYS TWEED CAP CHECK” ¥12,000+TAX-
KATAIN SUNSHINE × POTER “QUILTING MILITAY 2WAY TOTE BAG” ¥22,000+TAX-

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “LOW GAUGE CREW NECK KNIT” ¥28,000+TAX-
ROTOL “ACTION SLACKS” ¥33,000+TAX-

カラーは、カーキとブラックの落ち着いた二色。

表面には光沢があることで上品な雰囲気も漂います。その為革靴であったり、スニーカーであったりと様々なスタイリングにも対応可能な仕上がり。

カーキは、キャメルのパンツのようなアースカラーでまとめてあげると良さそう。ブラックに関しては合わせ方に関しては言うまでも無さそうです。色を入れてまとめたりと、両者自由な着こなしをしてみてはいかがでしょうか。

 

今期も様々な色味であったり、新素材を採用して、ベースは崩さずにベーシックなスタイリングを提案してきたUNIVERSAL PRODUCTS。

まだまだ冬本番前。ここから気温がまたグッと下がる季節です。

寒くなる前にご準備を。また、シーズンレスなアイテムも揃っているので、お客様に合ったスタイリングを見つけに来て下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 木下

November 25, 2018, 3:44 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Yotsueda

DIGAWELパンツの冬仕様。

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

こんにちは。1LDKの四枝です。

明日からの3連休は気温も一桁台になるそうです。こうなってくるとまだアウターを買っていないという方は焦り始める頃かと、、、、。

アウターを買って、一安心と言う方も多いかと思いますが、実際のところアイテムの入荷は進行形で、まだここから入荷を控えている物もあったりします。

連続してアウターを紹介していたこともあり、僕が最近ブログで紹介しているのは冬仕様のパンツ。

実際のところ、ヒートテックを穿いて今あるパンツを穿き回すという方が増えているように感じますが、洋服屋目線から言うとそれは無しです!!

夏になると熱いからリネンのパンツを穿くのと同じで、冬は寒いからウールやフリース系の暖かい物を選ぶのがマスト。

脱ヒートテックをと思い、本日も暖かいパンツの紹介です。

DIGAWEL WIDE STRAIGHT PANTS ¥35,000+TAX-

前回はUPのポーラテックシリーズより程良くスリムなパンツでしたが、今回は極太。

STAFF 木下と口を揃えてDIGAWELっぽい!と言ってしまう程ブランドらしいシルエットです。

野暮ったくならず立体感のあるシルエット。

しかしただ太いだけでは無くイージー仕様なので、気持ち裾に掛けてテーパードするイメージ。ズドンと落ちるシルエットに見えがちですが、そうすることで様々な靴との相性のバランスを取る事が出来る様にしています。

メイン素材にはウールを。

しかしどうしてもこういったパンツは素肌に触れるものなので着用感は気になるポイント。チクチクと不快感を感じてしまってはお洒落を楽しむどころではありません。

ウールにナイロンを混紡する事で軽く、不快感を感じない仕上がりに。さらには伸縮性も持たせている事で非常に着用がストレスフリーなのです。冬仕様のパンツにありがちなデメリットをしっかりとクリアしたパンツと言えるのではないでしょうか。

しかしもう一つ気になるポイントが。

フリースやウールでイージー仕様となるとラフな雰囲気が出てしまうという点。

UPのポーラテックパンツは見た目がスラックスのように見える様シルエットをデザインしている事でラフさを払拭していました。このパンツはシルエットがワイドなので、よりそういった雰囲気に見えがち。

そこにミリタリーのパンツに良く見られるL字ポケットを入れ、相まみえないはずミリタリーパンツのディテールを取り入れることでラフにならない様デザインされています。

また、ドローコードの色味をパープルにして程良いアクセントに。タックインしても様になりそうです。

STAFF木下と僕とは全く洋服の系統が異なる為、普段履いている靴にも大きな違いがありますが、そこも難なくクリア。

革靴とイージーパンツの少しイメージが変わってしまう合わせで、上手く均衡を取ると面白いかもしれません。

また、ボリュームのあるスニーカーとも。股上に関しては大きくとられているので、ウエストの調節でレングスを少しだけ調節して頂けます。

ハイウエストで9分丈に。その都度バランスを取りながら手持ちの様々なシューズと合わせてスタイリングを楽しんでみて下さい。

CREDIT
FRANK LEDER “LEATHER JACKET” ¥298,000+TAX-
UNUSED “SWEAT HOODIE” ¥28,000+TAX-
COMESANDGOES “ARMY EAR CAP” ¥14,000+TAX-

 

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “CHECK CHESTER COAT” ¥64,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “MERINO WOOL KNIT HOODIE” ¥30,000+TAX-
UNUSED “FLEECE CAP” ¥8,500+TAX-

靴だけでなくトップス(アウター)もワイドパンツとなると組み合わせを考えてしまう所。

ワイド×ボリュームとなると野暮ったくなり過ぎるのか、コートを合わせるとルーズ過ぎるのではないか等々。。

安定的なのはやはり着丈が短いブルゾンやジャケットでメリハリを付けたスタイリング。しかり冬本番になればそんなことは言っていられません。

そんなコートとのバランス感も勿論問題ありません。

きつめではないテーパードが一役買い、トップスも選ばないような仕上がりです。

こういったシーズンで使用頻度が非常に高くなるものだからこそスタイリングを考えず気軽に合わせたいですよね。

今まで冬を通常のパンツもしくはウールのパンツにヒートテックとの合わせ技で乗り切ってきたみなさん。

必見です。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

November 22, 2018, 9:30 PM

Category: Kinoshita Pick Up Yotsueda

秋冬用の帽子を新調してみては?


これからインナーをお探しの方に。

Maison Margiela “Leather Series”

2TUCKのスラックス。

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

「シンプル」の先にある究極の着心地

 

こんにちは。1LDKの小島です。

秋からすっかり冬に切替わり、布団から出たくない季節が到来してきました。笑

僕は起きてから支度まで時間にルーズな人間なので、いつもぎりぎりで外出してしまいがちですが、毎回帽子に助けてもらっています。

後は、単純に子供の頃から親や兄の影響でNEW ERAやカジュアルなベレー帽等をこっそり被ってきたことで、帽子は少し格好付ける事が出来るアイテムという印象です。

単純に髪をセットするのが面倒臭いと言うのも理由もありますが、ずっと被ってきたからこそまた新調しよう、種類を増やそうと思ってしまうのでしょうか。

今中目黒のお店では、かなりと言っていい程帽子類が豊富なので一部ピックアップしてご紹介させて頂きます。

SUNSEA “LEATHER JET CAP”¥16,000+TAX-

まずはこちら。

SUNSEAのレザージェットキャップは形自体やや浅めなのでストリートに寄り過ぎないところが最大の魅力。レザー素材で少し重たいのかと思いがちですが、非常にクリアな印象です。

二~三年前にストリートブランドでレザーのキャップが流行っていたのを覚えていますが、ロゴも大きくと施されていたことで好き嫌いもはっきりと別れてしまうものでした。このレザーキャップだったら、シックに攻めたいスタイリングもより深くまとめてくれる事間違い無いと思います!

サイズは3のみ入荷で、スナップバックやアジャスターは施されてないですが基本的にはこのサイズで問題ありません。

是非頭からレザーのアイテムを取り入れてみてはいかがですか?

お次は真冬のキャップでマストな物と言えば、、なアイテム。

UNIVERSAL PRODUCTS “WAFFLE BEANIE”¥6,800+TAX-

定番で展開しているビーニーは今回ワッフルで展開しています。

ウール100%で保温性も抜群。

これは、一言で言うと”本当に被り易い”に尽きます。

今までニットキャップを色々被られたかと思いますが、ウール素材をワッフルで編む事で、ナチュラルストレッチが効き、チクチク等無い仕上がりに。

後は見た目もシンプルなので外出する際に迷ったら”とりあえずこれで”と、選んで頂けると思うので僕みたいな時間にルーズな方にも是非オススメしたいです。

脇側にワンポイントバーコードタグも施され、東京の町に合ったユーモアを感じさせ、秋冬の落ち着いたスタイリングに浸透してくれます。

そしてお次は変化を加えて頂けるキャスケット。

Nine Tailor “Tally casket”¥8,900+TAX-

8面体で作られたこちらは、丸みがあり、なめらかでふっくらとしたシルエットが魅力的。深めのディテールですが、中にドローコードが施されているので、強く結んでサイドに寄せたり、前に持ってきたりと様々なシルエットに変化出来ます。

始め被った時に少し大きいと思ったのですが、結ぶ事で自分のサイズに調節できるのはかなり嬉しい点でした。普段キャスケットを避けがちな方も実際に被ってみてください。更にスタイリングの幅を広げてくれると思います。

最後はキャップといったらの6パネル。

UNUSED “FLEECE CAP”¥8,500+TAX-

デザインの効いた帽子を店頭で良いなと思って被っても、しっくり来なかったという方にオススメなこちら。6パネルなので普段帽子を被らないという方には勿論、帽子好きという方にも馴染みやすいかと。

生地はポリエステル100%のフリース地なのでこれからの時期にとても暖かく、ウールのアウターを羽織ってもカッチリし過ぎず、見た目もどこかキャッチーな印象です。

CREDIT
URU “NYLON SILK COLLARLESS KILT COAT”¥60,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “WOOL BOA ZIP HOODIE”¥28,000+TAX-

個人的にオススメなブルーは発色が良く、暗めの装いになる方にも嫌らしくない色味なので猛プッシュさせて頂きたいです。アジャスターも施され、サイズ調節は勿論可。

どことなくヴィンテージやアウトドアの雰囲気も醸し出してくる表情はアメリカ製だからと素直に感じてしまいます。

1LDKに来られるお客様は既に帽子を沢山お持ちの事かと思いますが、秋冬様にスタンダードなキャップを新調されてみては?

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 22, 2018, 7:50 PM

Category: Kojima Pick Up

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

これからインナーをお探しの方に。

Maison Margiela “Leather Series”

2TUCKのスラックス。

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

 

 

こんにちは。1LDKの郡です。

出勤の中で、本当に毎日欠かさずに身に付けているものがあります。

 

KAPTAIN SUNSHINE ×PORTERの2WAY BAG。

 

2017年にリリースされたこのBAGですが、僕はなんとなくショルダータイプのBAGが欲しかったのが理由で購入しました。そんな軽い動機からは想像できないくらい今は無くてはならないアイテムに自分の中ではなっています。写真の通りかなりの使用感が、、、。

2018年春夏には、かなり鮮やかなピンクとブルーの配色のラインナップですごく記憶にも残っています。

そして、そんな派手な色味でも即完売、、、。

更に今シーズンではFNOの際にDEPOT.でBLACK×NAVYのシックな配色で別注をリリース。

これもまたすぐに完売したそうで、、、。

 

そして、今回はこのタイミングで中目黒でご用意しました。

KAPTAIN SUNSHINE×PORTER for 1LDK QUILTING MILITARY NYLON TOTE ¥22,000+TAX-

 

早く紹介したくて勝手にうずうずしていましたがやっとお披露目できます。笑

この別注にあたって、デザイナーの児島さんにお願いしたことは、

 

「シックなものと色味があるもの(オレンジ)」

 

それ以外の細かい部分は児島さんにお任せしました。

その1つをDEPOT.で先に発売したわけですが、、。

 

僕が拘りたかったのがこのオレンジの色味。派手すぎると持ち辛いので大人でも持てるようなオレンジが良いなと思っていました。

良い意味で、「鈍い色味」のオレンジは上品なイメージさえ感じられる仕上がりです。

何でオレンジなのか?

僕がネイビーを持っているからというのも少しはあるかもしれませんが、、、。

1番は、冬の重厚な生地や色味のアウターにも負けないような存在感のあるBAGにしたかったから。オレンジのボディに持ち手だけ黒という絶妙な配色が個人的には堪りません。

ただカラフルなBAGにしたかったのではなく通勤や通学など色々なシーンで幅広い年齢層の方に使って欲しいなと思って結果です。

こんなに毎日手放せなくなるなんて自分でも想像していませんでしたが、このBAGの本質は「色味」という外見から来るものだけではなく、使ったら分かる使い勝手の良さにあります。

短めのショルダーは肩がけにした時に丁度良いフィット感。ショルダーが長すぎると少し疲れますがこのBAGは本当にらくです。

そして、大きさですね。これに関しても「丁度良い大きさ」という言葉をBAGにはよく使いますが、僕の中ではこれが最強です。

普段使いからフットサルに行く時まで、かなり大荷物の時もありましたが、それでもほつれや破れることもなく意外に丈夫なのもポイントです。

 

オレンジというカラーネームだけでは、想像できない鈍い色味なので、実物を是非見て欲しいなと思います。僕はストック分として購入しようと思っています。笑

 

*こちらの商品は、11/23(金)〜1LDK、1LDK annex、1LDK terraceにて発売致します。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 郡

 

November 21, 2018, 7:45 PM

Category: Blog Kori News Pick Up

Recruit

 

 

 

こんにちは。1LDKです。

1LDKを運営するI.D LAND COMAPANYの求人を募集致します。

募集職種
販売員 1LDK、SO NAKAMEGURO SHOP&HOSTEL (MEN’S & WOMEN’S)

職務内容
販売に関わる業務全般

雇用形態
①正社員(試用期間3ヶ月程度あり)
②アルバイト

応募資格
学歴不問、年齢不問、経験者&語学堪能者優遇
1LDKの世界観に共感して頂ける方。コミュニケーション能力が高く、前向きに業務を推進していける方。

勤務地
中目黒、青山

就業時間
10:00~21:00のうち、実働8時間(シフト制)
※休憩1時間含む

休日
週休2日、夏季、冬季、有給

給与
21万~(試用期間中は日給:金額は当社規定にて決定)

待遇
賞与年2回(業績連動型)、昇給年1回
社販割引制度有、社販補助制度有、住宅手当有、配偶者手当有

その他
交通費 月¥25,000-まで支給、各種社会保険完備

応募方法
履歴書・職務経歴書をご送付下さい。
書類審査の上ご連絡をいたします。
尚、送付書類はご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
書類選考後、面接を行う方にのみご連絡いたします。

履歴書送り先:
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町11-19
(株)アイディーランドカンパニー 採用担当宛

問合せ先:recruit@1ldkshop.com

 

皆様のご応募を心よりお待ち致しております。

 

1LDK STAFF一同

November 21, 2018, 2:25 PM

Category: News