titleyarmo “MELTON HOODIE COAT”

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

アウターを購入する際、防寒等の機能面やデザイン、色合いなど、選ぶ基準は人それぞれ。

できれば全てが兼ね備わっていたら嬉しいですが、なかなかそのような理想的なアウターと出会えず、買い逃してしまうなんて方も少なく無いのではないでしょうか。

そんな方に今まさにオススメしたいアウターが入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。

 

ワークウェアを中心に展開するイギリスのファクトリーブランド、”yarmo”。

ファクトリーブランドであることの強みを活かし、全ての商品を自社の工場で生産し、高いクオリティの割には手の届きやすい価格設定のため、コストパフォーマンスも人気となっているブランドです。

また、ブランド自体は1898年に創業し、100年以上商品を作り続けているブランド。

それだけでどこか信頼・安心感があります。

 

そんなyarmoから入荷した商品がこちら。

yarmo “MELTON HOODIE COAT” ¥42,000+TAX-

[KHAKI]

CREDIT
UNUSED “OPEN COLLAR SHIRT” ¥25,000+TAX-
MY “CORD NECK PULLOVER” ¥18,000+TAX-
PHEENY “ZIP PANTS” ¥35,000+TAX-
Hender Scheme “clasp mule” ¥44,000+TAX-

しっかり打ち込まれ、がっしりした英国製メルトン素材を使用。

大きめの存在感のあるフードに、ゆったりとした綺麗なAラインシルエットです。

前身頃にはボタンが無く、リボンを結んで留める仕様になっています。

カーキはミリタリー感が強くなりがちですが、シルエットや上品な光沢のある生地感によって女性らしさがプラスされています。

STAFF関口のように、インパクトのあるイエローのストライプシャツを合わせても、うまく中和してくれます。

また、首元にはボタンが二つ付いており、留めるとスタンドカラーが強調され存在感のあるアウターに。

上部のリボンだけ留めて着用しても可愛いです。

[BLACK]

CREDIT
crepuscule ¥18,000+TAX-
seya. “CORDUROY SKIRT” ¥88,000+TAX-

カーキはリボンも同色で統一されていますが、ブラックは白リボンでよりアクセントに。

結んでも可愛いですが、あえて開けて垂らして着用しても◎

袖、身頃にゆとりを持たせているので、ざっくりとしたニットやパーカーを中に重ねることができ、寒い季節も活躍する一着です。

がっしりしたブラックのメルトン生地のアウターに女性らしい、淡いカラーのインナーとスカートを合わせ、絶妙なバランスのスタイリングに。

リボンは裾や袖口にも付いており、絞ると丸みのある可愛らしいシルエットを作ることも可能です。

 

 

ベーシックで合わせやすい、カーキとブラックのカラー展開。

リボンによって自由に変化をつけられ、飽きないシルエット。

寒い季節の強い味方になってくれる、保温性の高いメルトン素材。

まさに、一着は持っておきたいアウターです。

是非店頭でお試しください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF落合

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: OCHIAI, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleboli #2

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

 

昨日、こちらでご紹介のあった NEW BRAND “boli”。

2、3か月前に緒方から”boli”の話は聞いていたので、個人的にもとても気になっていました。

 

本日と明日で、インラインのラインナップと別注で作って頂いたアイテムをご紹介させて頂きます。

 

本日は、インラインのアイテムのご紹介を。

 

NO.1
boli “Split Raglan sleeve JK” ¥39,000+TAX-

 

NO.2
boli “Wrap Trousers” ¥25,000+TAX-

 

まずは、身幅をたっぷり取り、着丈を短く設定した、ノーカラーのジャケットを。

前を締めた時の比翼仕立ての仕様やスリットポケットの仕様など、、。

極限まで無駄なディテールを削ぎ落とした、ミニマルなデザインは、合わせを選ばず、汎用性の高いアイテムです。

丸首や少し短めの袖丈等、これからの時期のレイヤードスタイルにもオススメとなっています。

 

続いては、程良くとテーパードが掛かったシルエットが美しいパンツを。

腰元に紐が付いており、サイズ調整が可能な仕様となっています。

ミニマムなラップパンツのようなデザインとなっており、フロントにさり気無いアクセントを生んでくれます。

とにかくシルエットが綺麗なので、タックインして頂くのもオススメです。

ワイドパンツが主流になりつつある今、新鮮に感じる方も多いのではないでしょうか。

凡庸にはならない程良くデザインが効いた使い勝手の良い一本です。

 

NO.3
boli “Tent Dress” ¥43,000+TAX-

 

身頃と袖の切り替えがないフレンチスリーブとドローコードを締めた時のドレープ感が、女性らしく、デイリーに使いやすいドレス。

ゆったりとしたAラインのシルエットが、とても好印象で、ブーツを合わせて大人っぽく寄せて頂く事も可能です。

同ブランドらしい女性的な美しいシルエットバランスが魅力的。

ただ、ドローコードを駆使してブラウジングも可能となっております。

前だけではなく、後ろで留めて頂く事も可能なので、シルエットをお好きにまとめて頂けるような一着です。

ドレスの下にタートルネックのニットなどを着て頂いて、レイヤードして頂く事も出来ます。

 

NO.4
boli “Paper Bag Skirt” ¥35,000+TAX-

 

こちらもウエストのドローコードを締めると、不規則に出来るタックの入り方が印象的なマキシ丈のスカート。

歩く度に出来るシルエットの動きが優雅で美しく、病みつきになるスカートです。

また、タックのみではなく、裾のラインもわざと不揃いとなっており、360度見え方が異なる仕上がり。

シルエットの美しさが好印象な一本です。

サイズもワンサイズの展開なので、着用者の体型によって、様々な見え方になります。

 

 

 

いつも大体Blogでご紹介する時は、物の単体のいわゆるブツ撮りを載せることが多いのですが、今回は敢えて着用の写真のみを載せております。

その理由は、単にサボっている訳では無く、洋服を体に纏った時に出る、ドレープ感やシルエットを一番に見て頂きたかったから。

緒方曰く、この状態が洋服の本来の姿になるからです。

 

 

昨日の緒方のBlogでも書いてはいましたが、boliの洋服は、着てこそモノの良さがわかるものが多いなと強く感じています。

ですので、是非、実際にご自身の目で見て、着てみて、モノの良さを実感して頂ければ幸いです。

 

 

明日は、別注のアイテムをご紹介させて頂きます。

是非、そちらもチェックして頂ければと思います。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF永田

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nagata, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleデザイナーズのようなファクトリーブランドのコート

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

” Honnete (オネット)”

フランスのトゥールーズ地方にテキスタイルメーカーとして1954年に誕生。

フランス国内外の様々なブランドにファブリックを供給しており、自社に縫製工場を設立後にはオリジナルレーベルの生産や著名デザイナーズブランドのOEM生産を担当。

現在は多くのメゾンやデザイナーズブランドの生産をしており、自社で生地開発が出来る点や生産技術の高さが強みなブランドです。

また、ファクトリーブランドながらデザイン性にも優れている点も魅力の一つです。

そんな”Honnete”から、極上のラムウールメルトンを使用したコートを二点、ご紹介させて頂きます。

 

Honnete “ROUND COLLER COAT” ¥42,000+TAX-

CREDIT
LIVING CONCEPT “BERET” ¥8,000+TAX-
MY “CREWNECK KNIT” ¥26,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “BALLOON PANTS” ¥64,000+TAX-
_Fot “BABOUCHE CREPE” ¥29,000+TAX-

ゆとりのあるシルエットに、少し丸みのある襟が特徴的。

そして、たっぷりと大きく取られた袖など、全体的に柔らかく、バルーン型の立体的なシルエットです。

生後5ヶ月以内に初めて刈る子羊の毛で、ウールよりも繊維が細かい「ラムウール」のメルトン生地を使用しており、光沢がありしなやかな肌触りも魅力的です。

オーバーサイズでありながら、裾に向かって落ちていく綺麗なシルエットは、ラムウールメルトンだからこそ。

秋冬になると、オレンジやブラウンのアイテムをコーディネートに取り入れることが多いのではないでしょうか。

そんな色味のあるアイテムに、ベージュのアウターを一枚羽織るだけでう上手くまとまるので、この淡いカラーも惹かれるポイントです。

 

Honnete “SHAWL COLLER WIDE COAT” ¥42,000+TAX-

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “SEAM KNIT” ¥49,000+TAX-
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-

先ほどのコートと同素材を使用していますが、ショールカラーやロング丈が女性らしさを演出してくれる仕上がりに。

ポケットがフロントに施されている事で、シルエットが横に広がらずに襟元の程よいボリュームを引き立ててくれています。

生地の柔らかさを生かしたドロップショルダーも身体にすんなりと馴染み、裏地が付いていない事でインナーを変化させながら永く愛用して頂けるのも嬉しい所。

スナップボタンにより襟やシルエットが変えることが可能で、今回のような前開きのAラインのシルエットも素敵です。

また、「ロングコート=重い」

そんなイメージを持っている方は私に限らず多くいらっしゃるかと思います。

Honneteのコートは一枚仕立てなので軽く、肩肘張らず自然体でいる事のできるコートになっています。

ボタンを閉め、後ろ部分をフードのようにするとバックスタイルがまた違った印象に。

バックもいたってシンプルに作られているので、素材の上質さが際立ちます。

立ち上がった襟は上品な雰囲気を持ち、カジュアルにもフォーマルなシーンにも適するので幅広い場で着て頂ける一着。

そして、何と言ってもデザイナーズブランドのような繊細なデザインと、上質な生地とクオリティーの高い縫製。

そして、この価格帯。

全てファクトリーブランドだからこそ実現した仕上がりは、全ての工程の魅力が詰め込まれています。

 

秋冬は全体的にどのアイテムも価格が高くなり、どうしても購入できる物が限られてしまいますよね。

しかし、洋服好きとしては「質」にも拘りたいのが正直なところ。

そうすると価格も上がってしまい、結局買いそびれてしまう…なんて事も。

ご紹介した二型のHonneteのコートは、この先何年も永く愛用して頂ける、今一番オススメしたいコートです。

是非、店頭でご覧になってみて下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kobayashi, Kuroiwa, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleKSENIA SCHNAIDER 2017AW

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の高島です。

今週末より、あのブランドが発売開始となります。

 

クセニア・シュナイダー(Ksenia Schnaider)」は、ウクライナのファッションデザイナーであるクセニア・マルチェンコとロシア人グラフィックデザイナーのアントン・シュナイダーが手掛ける、2011年にスタートしたウクライナを拠点とするブランド。

独創的で機能性の高いデザインは、アートや建築に着想を得たものをベースに構築されている。

色味を制限したデザインや、遊び心のあるプリント、細部まで練られたシルエットのバランスやパターンは、同ブランドだからこそ成せる所。デザインの新たな可能性やファッションの楽しさを感じさせるラインナップで展開している。

 

前シーズンより1LDK apartments.では取り扱いが始まりましたが、初めて見たときの衝撃は忘れられません。

それほど独創性に溢れたブランド、KSENIA SCHNAIDER。

今回もユニークで惹かれてしまうアイテムが揃っていますので、ご紹介します。

 

KSEINA SCHNAIDER “RED DEMI PANTS” ¥46,000+TAX-
“DEMI-DENIMS” ¥46,000+TAX-

前シーズンも同型を展開していたこちらのパンツ。

今シーズンは秋冬らしい、ツイード地も登場しました。

一般的にこのようなツイードのパンツはコンサバ系が多いイメージなのですが、

もちろんKSENIA SCHNAIDERのものは全く異なる雰囲気。

類を見ないシルエットのツイードパンツです。

合わせているトップスも全てKSENIA SCHNAIDERのものです。

KSENIA SCHNAIDER “BLUE DENIM JACKET WITH A BLACK PRINT” ¥45,000+TAX-

ゆるく着られるサイズ感のデニムジャケットは、春夏ではTシャツで展開されていたユニークなロゴがあしらわれています。

中にたくさん着込めそうなので、冬まで着回せそうです。

ベロア調のブラックボタンもKSENIA SCHNAIDERらしさをより演出しています。

KSENIA SCHNAIDER “MIXED COLOUR REWORKED DENIM TOP” ¥38,000+TAX-

異なるデニムをつなぎ合わせたカットソーは、大胆なカットオフが唯一無二の存在に仕上げています。

今なら1枚で良さそうですが、これからはタートルネックのニットやカットソーとレイヤードするのもおすすめです。

こちらのワンピースもご用意しています。

 

KSENIA SCHNAIDER “COTTON SWEATSHIRTS” ¥25,000+TAX-

ゆったりとした身幅に短めのカットオフ仕様が可愛らしいスウェット。

スウェットには珍しくカットオフされているのでタックインしやすく、バランスをとりやすいのも好印象。

長めの裄丈に対して短いリブが新鮮で、個人的に気に入りました。

 

KSENIA SCHNAIDER “COTTON SWEATSHIRTS” ¥25,000+TAX-
“MIXED COLOUR REWORKED DENIM PANTS” ¥50,000+TAX-

 

シンプルなスウェットも入荷しています。

こちらは裾もリブ仕様で、幅もスタンダードなので、最も汎用性の高そうなアイテム。

合わせたようなデザイン性の高いパンツとも好相性です。

オールブラックでモードに着るのも良さそうです。

一方パンツは数種のデニムをつなぎ合わせたユニークなもの。

レディースでこういったデザインはあまり見ないように思います。

ウエストと裾がゴムになり、カジュアルな印象が強いので、ヒールやレザーシューズと合わせるのが良さそうです。

ワンピースやロング丈のものと合わせたり、レイヤードスタイルにも◎なパンツです。

 






KSENIA SCHNAIDER”MIXED COLOUR REWORKED DEMIM MAXI SKIRT WITH A RUFFED SLIT” ¥66,000+TAX-

今季はスカートも。

様々な素材がミックスされ、見る角度により異なる側面を持ったスカート。

大胆なフリルがあしらわれたスリット、前後異なるカラー、サイドライン、リメイク仕様のポケット、KSENIA SCHNAIDERにしか創りえないアイテムです。

 

どれも主役になるKSENIA SCHNEIDREのアイテム。

今年の秋の1枚として選んでみてはいかがでしょうか。

 

KSENIA SCHNAIDERのコレクションは10/7(sat) 12:00より、1LDK apartments.で発売開始致します。 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Sekiguchi, Takashima | コメントは受け付けていません。

title今だからこそ穿きたいワイドデニム

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

 

VINCA TOKYO “PAINT TUCK WIDE PANTS” ¥24,000+TAX-

こんにちは。1LDK apartments.の関口です。

今回ご紹介させて頂くのは、”デニム”。

”デニム”と聞いて「もう持っているからな…。」と思った方にこそ、見て頂きたいアイテムが入荷しています。

VINCA TOKYOからリリースされた、深みのある綺麗なブルーが特徴のデニム。

型ごとに1年、3年、10年と穿いていくにつれて変化していくデニムの色を、加工で表現した事から名付けられた「1310」。

ジーンズの聖地である岡山県・児島にある加工所と協力し、縫製・加工に日本の職人技を感じて頂けるデニム。

最上級の天然藍をロープ染色した糸で織られたデニム生地を使用しているので、柔らかい穿き心地も魅力的です。

 

VINCA TOKYO “TUCK WIDE PANTS” ¥19,000+TAX- 

CREDIT
WILLY CHAVARRIA “CAGUMA  JACKET FOR 1LDK/DEPOT.” ¥32,000+TAX-
WACCO WACCO “BOX BAG” ¥35,000+TAX-
MOON STAR “GYM CLASSIC” ¥7,900+TAX-

一本目はハイウエストかつワイドなシルエット。

シンプルながらエッジの効いた大人のミニマルスタイルを提案しているVINCA TOKYO。

今回のような、デニムonデニムの重いイメージになりやすいスタイリングも、都会的な雰囲気でスマートに着こなす事が出来ます。

ウエスト部分はカットオフの加工が施されているので、タックインをしての着用がオススメ。

わたりから下へと落ちながら広がるシルエットは、バックやフロントのスタイルまで綺麗に見せてくれるのでスタイルアップ効果も期待できます。

デニムに肌が密着する穿き心地が苦手で、なかなか購入に至らない事が多い私関口ですが、VINCA TOKYOのデニムは柔らかく行動も制限されない他にない穿き心地でとても惹かれます。

その日のスタイルでガラリと印象を変えてくれる、飽きのこない汎用性の高いデニムを新たに取り入れるのも秋冬のスタートにいいかもしれません。

 

もう一本はこちら。

CREDIT
MY “CREWNECK KNIT” ¥26,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-

二本目はシルエットは同じながらサイドのペイントによってガラリと印象の違うデニムに。

ビッグシルエットはこの秋冬も継続してスタイリングに欠かせないアイテムですが、やはりいつもと違ったものが欲しいですよね。

ホワイトのペイントは一見強い印象を持ちますが、ニットやヒールなどと合わせて少しだけドレッシーな印象へと変化するデザインのデニムは、今までにない印象で新鮮なのではないでしょうか。

トップスにネイビーと、インディゴに近いカラーを持ってきてもカットオフされたウエストやペイントがメリハリを付けてくれています。

 

CREDIT
PHEENY “REMAKE LIKED PARKA” ¥23,000+TAX-
BUILDING BLOCK “DISK” ¥45,000+TAX-

デニムと合わせるとカジュアルダウンしてしまうパーカーなどと合わせると、ペイントが程よいエッジをプラスしてくれてスタイリッシュに仕上げてくれます。

また、ワイドだからといってトップスをすっきりさせる必要はありません。

上下をオーバーサイズのシルエットで作るスタイルも、今の気分にハマるのではないでしょうか。

 

そして、VINCA TOKYOのデニムは裾のリペアに関しても最も適正な仕上げ方法で対応してくれます。

自分自身の身体にあったシルエットを作れるのも最大の魅力。

定番になりつつあるシルエットも、拘り尽くされた一本を更に自分なりに拘って追求していく事で新たにファッションを楽しむきっかけになるかもしれません。

今年だからこそワイドパンツを新たに穿いてみてはいかがでしょうか。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: OCHIAI, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleLIVING CONCEPT x IFNi ROASTING&CO. POP-UP SHOP

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

昨日、こちらで告知をさせて頂いたように、明日より、9/30(sat)、10/1(sun)の二日間限定で、「LIVING CONCEPT x IFNi ROASTING&CO. POP-UP SHOP」を開催させて頂きます。

 

約半年前に行わせて頂いた、「IFNi COFFEE STORE」の店主である松葉氏による、カフェ「Taste AND Sense」オリジナルブレンドコーヒーのハンドドリップサービスで、僕もちゃっかり珈琲を飲ませて頂きましたが、とても飲みやすく、感動したのを覚えております。

今回のイベントでもちゃっかり召し上がろうかなと思っています、、。

個人的にも明日が非常に楽しみです!!

さて、本日は、明日から発売させて頂く、珈琲染めのスペシャルアイテムを一挙ご紹介させて頂ければと思います。

LIVING CONCEPT x  IFNi ROASTING&CO. “COFFEE DYED S/S TEE” ¥11,000+TAX-

LIVING CONCEPT x  IFNi ROASTING&CO. “COFFEE DYED WAFFLE RAGLAN SLEEVE TEE” ¥18,000+TAX-

LIVING CONCEPT x  IFNi ROASTING&CO. “COFFEE DYED BAND COLLAR SHIRTS” ¥18,000+TAX-

LIVING CONCEPT x  IFNi ROASTING&CO. “COFFEE DYED CREW NECK SWEAT” ¥18,000+TAX-

LIVING CONCEPT x  IFNi ROASTING&CO. “COFFEE DYED CAP” ¥6,000+TAX-

LIVING CONCEPT x  IFNi ROASTING&CO. “COFFEE DYED TOTE BAG” ¥5,800+TAX-

珈琲染めでしか表現し得ないであろう、絶妙な色合い。

ぜひ、洋服に鼻を近づけてみてください。

ほのかにですが、珈琲の香りを感じ取ることが出来るはずです。

 

あと、珈琲染めと聞いて、みなさんにとって心配事であるであろう家庭での洗濯した時に起こる色落ち。

その点は何度も試験的に検証をしており、ほとんど色落ちしないです。

実際に前回のPOP UP SHOPで購入した珈琲染めのサーマルは何度も既に洗っていますが、購入した時とほとんど色味は変わっていません。

 

あと、もう一点伝えたいのが、CAPとT-SHIRTSに刺繍されているイラスト、、。

「Japan Local Technicals」

いくら調べても分からなかったので、「IFNi COFFEE STORE」の店主である松葉さんに直接聞いてみました。

日本に存在する伝統的な技術や現在の日本の職人にしか生み出せない技術を全国、または世界に広げていく活動を行っていくインディペンデントな団体のロゴだそう。

とお伝えはしましたが、そんなに深く考えず被って頂くだけで充分な気がします。

 
 

珈琲によって「衣」、「食」が繋がる今回のイベント。

ぜひ、お友達、恋人、ご家族でご覧にいらして頂きたいです。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF永田

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nagata, News, OCHIAI, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleBUILDING BLOCK 17AW

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の関口です。

何を買うにも「長く使っていけるものを買いたい」という気持ちで、買い物をされる方が多いかと思います。その選ぶ基準として、デザインは勿論ですが、素材も重要な決め手になってきますよね。

デイリーに使い易い素材といえば洋服ならばコットンやバッグ、靴ならばキャンバス。

汚れても気軽に洗濯ができ、ガシガシ使っても気にならない使い勝手の良い素材です。

ですが、カジュアルな要素が強くスタイリングをまとめるには物足りなさを感じてしまう事も…。

そんな時に私がよく取り入れるのがスエードやレザーなど素材感に重みのある小物。

今回ご紹介させて頂く”BUILDING BLOCK”のアイテムは、いつもの洋服を違ったもののように魅せてくれる、魅力的なものが揃っています。

 

BUILDING BLOCK “ETC. Sling” ¥40,000+TAX-

“BUILDING BLOCK”は、1LDK apartments.でも人気が高く、シーズン毎にカラーが変わるので見逃せないブランドの一つ。

深みのある赤がシックな印象を持つ、”WINE”。
爽やかな青空を連想させる、”CLOUD”。

この二色が、2017 AWのシーズンカラーとなっております。

対照的な二色ですが、円形と半月形の異なるシルエットが合わさる事で、見事にマッチし一体感が生まれています。

ブランド名でもある、”BUILDING BLOCK”は英語で”積み木”という意味。

それを正に、象徴しているアイテムとも言えます。

“CLOUD” の内側には、ミラーが付いているので、外出先でちょっとリップを塗り直したい時には鏡として使うのなんて事も◎

ベルトループのないボトムスやワンピースなどには、一枚目の写真のようにウエストに巻くことでウエストマークをしたように洋服を魅せてくれるところも魅力的。

小ぶりなサイズ感なのでアクセサリー感覚で使う事ができます。

 

BUILDING BLOCK ”DISK” ¥45,000+TAX-
BUILDING BLOCK ”TASSEL CUBE” ¥12,500+TAX-

 

特徴的な円形の底と木製のボールに、ブランドの世界観が感じられる”DISK”。

シーズンカラーの”CLOUD”は完売してしまいましたが、”WINE” “NUDE”、”BLACK”の三色でご用意しております。

丸みを帯びた可愛らしいシルエットにレザーの上品な風合い。丸底はデザイン性だけでなく、見た目以上の容量を収納でき、機能面でも優れています。

持ち手は長さの調節が可能なので、ショルダーバッグとしても、ハンドバッグとしても◎。

持ち方を変えてみると、印象がガラリと変わるので、その日の気分に合わせてお使い頂けます。

“DISK”のWINEに付いているタッセルは単品でも購入して頂けるので、お手持ちのバッグのアクセントとしても合わせて頂けます。

“DISK”や”ETC. Sling”と一緒に持ってあげるのも間違いなく可愛いです。

 

 BUILDING BLOCK ”MINI BUCKET” ¥56,000+TAX-

こちらはご紹介してきた中で、デイリーに使うのに一番適した大きめのサイズ。

黒のバッグは定番として素材/デザイン違いで何点か持っている方も多いと思います。

ですが、”MINI BUCKET”は紐がタッセルになっているので「黒」というカラーのマンネリも解消してくれるデザイン。

これからアウターやニットなど、素材感にボリュームのあるものと合わせてもお互いの存在感を邪魔すること無く、うまくバランスを取ってくれます。

上質なレザーを使っているので、BLACK×LEATHERのかたいイメージを柔らかな印象に変えてくれるアイテム。

 

レザーは濡れたらシミになってしまったり傷もつきやすいので、少し扱いが面倒臭いイメージを持ってしまいがち。

だからといって、神経質になってしまうのは勿体無いというのが個人的な意見。

どこかに当たって付いた傷、使い込んでいくうちに生まれるシワや置いた時にスレてついた汚れ。

扱いの楽なキャンバスとはまた違い、レザーならば全てアイテムと馴染んで自分と一緒に過ごした形跡として、愛着が湧いてくるはずです。

 

是非、秋冬のスタートに洋服だけでなく、小物も見にいらしてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleMY”CORDUROY SHIRT JACKET” & “FAKE SUEDE WRAP SKIRT”

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

こんにちは。1LDK apartments.の高島です。

なんだか急に秋らしい気候になりましたね。

夜は寒いくらいなので、羽織が欲しい頃かと思います。

本日ご紹介するアイテムのうち、一つはそんなアイテム。

もう一つはさらっと今から着て、季節感を演出できるボトムスです。

 

MY”CORDUROY SHIRT JACKET” ¥26,000+TAX-

 

ペプラムシルエットが特徴的な”CORDUROY SHIRT JACKET”。

以前CORDUROY WIDE PANTSをご紹介しましたが、そちらと同生地となります。

その名の通りシャツとジャケットの両側面を持ったオリジナリティあるアイテムです。

MYのものはペプラムシルエットにドローコードが付き、絞ったり、緩めたりしてシルエットを変えられる仕様に。

コードは縛っても垂らしても。

今日はレディーススタッフが3人いるので、1人1色ずつ着てもらいました。

 

BROWN × STAFF SEKIGUCHI

CREDIT
AUGUSTE PRESENTATION “LINEN ONE PIECE” ¥17,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
SOLOVIERE “MANOLLETTE KILT SUEDE” ¥75,000+TAX-

 

かなりゆったりしたワンピースと合わせても、ペプラムシルエットだとウエストで締まりが出て全体をすっきり綺麗にまとめてくれます。

同様にワイドパンツやロングスカートといったボリュームのあるボトムスと合わせても全体のバランスをよく仕上げてくれるのが、ペプラムトップスの魅力の1つだと思います。

後ろまでドローコードが通っているので、バックスタイルも可愛いらしいです。

ブラウンは少しアメカジっぽいイメージなので、スカートやワンピースなどの女性らしいアイテムと合わせるのが良さそうです。

 

BEIGE × STAFF KUROIWA 

CREDIT
AURALEE “WOOL SILK SATIN PANTS” ¥34,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-

 

完全にブラウスの様に着るのもおすすめ。

柔らかいけれど、厚みのあるコーデュロイなので暖かく、ブラウス1枚では寒い…という季節にも良いです。

ジャケットでもあるので、インナーにタートルネックのニットなんか重ねたら可愛いですね。

また、もっと寒くなったらその上からアウターを羽織ることも出来るので、真冬までの付き合いになりそうです。

 

BLACK × STAFF TAKASHIMACREDIT
MY “FAKE SUEDE WRAP SKIRT” ¥28,000+TAX-
UNUSED “THERMAL” ¥15,800+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-

 

ペプラムシルエットだと幼かったり甘くなりすぎちゃいそう、と懸念する方にはブラックを是非試してもらいたいです。

ウエストのコードを絞らず緩めて羽織ると、いわゆるコーデュロイジャケットのカジュアルな面も楽しめます。

ベージュのスカートと合わせてもあまりフェミニンにならず、程よくクールな雰囲気を持っているのがこのカラーの特徴。

袖はリブ仕様なので腕まくりしやすく、よりカジュアルに着ることもできるのがまた好印象です。

 

そしてもう1つご紹介したいのが、上の写真でブラックと合わせているスカートです。

MY “FAKE SUEDE WRAP SKIRT” ¥28,000+TAX-

 

くるっと1周巻いて着用するラップスカート。

前シーズンご好評いただいたフェイクスエードの素材がスカートになりました。

リアルレザーのような質感と、フェイクならではの軽さ、柔らかさは、一度手にしたら気に入ってもらえるはずです。

さらにこの素材の魅力といえば、手洗いが可能なところ。

このリアリティのある、フェイクスエードで手入れが簡単というのはあまりないと思います。


CREDIT
ITTY-BITTY “HAIR LINE MELTON” ¥42,000+TAX-
UNUSED “THERMAL” ¥15,800+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
SOLOVIERE “MANOLLETTE KILT SUEDE” ¥75,000+TAX-
LIVINGCONCEPT “CORDUROY CAP” ¥7,500+TAX-

軽いフェイクスエードを使用したラップスカートは履き心地も抜群。

長い丈にタイトめのシルエットのスカートは窮屈さが気になりますが、ラップスカートなのでそんな心配もなく動きやすさ◎

スエード素材を取り入れるだけで秋らしくなって気分が上がります。

また、このスカートは本当に出番が多くなるであろう万能性。

まず同系色のジャケットを着てセットアップ風に着てみました。上品な丈はフォーマルなシーンでも出番がありそうです。

もう一方はサーマルやスニーカー、キャップとカジュアルに。

ヒール、スニーカー、ローファーというふうに、足元を変えるだけでかなり印象が変えられるスカートです。

 

まだ季節はやっと涼しくなってきたという感じですが、MYはもう完全に秋仕様。

是非店頭で、MYから秋を感じてみてください。

 

○お問い合わせ先
1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kuroiwa, Sekiguchi, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMY AUTUMN&WINTER “WOOL ITEMS”

 

1LDK apartments. ”プチ” RENEWAL OPENのお知らせ

#1LDKSHOPGUIDEBOOK RENEWAL OPEN before 3 days … RENEWAL 

OPEN before 2 days … #MM6

RENEWAL OPEN before 1 days …   

WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET”

RENEWAL OPEN from TODAY.

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

いきなりですが、まずこちらの生地を見て下さい。

 

“上品”と”女性らしさ”を連想させる、落ち感のある美しいドレープが魅力的なこちらの生地。

ウール×ポリエステルであることによって、毛羽立ちが無く、艶感が出ることにより、上品な印象を醸し出します。

この素材を使ったアイテムがMYより2点入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。

まずはこちら。

MY WOOL LAYERED SKIRT ¥26,000+TAX-

デザイン性の効いた、レイヤードスカート。

中はタイトスカートでその上からギャザーが施されたスカートがレイヤードされています。

実際に穿いてみると・・

レイヤードされている事により、存在感を放ち、サーマル1枚と合わせてもシンプルになりすぎない仕上がりとなっています。

今回は、カジュアルなアイテムを合わせましたが、ブラウスやヒールを合わせドレッシーに着こなすのももちろんお勧めです。

バックに入ったギャザーが、よりドレープ感を際立たせてくれ、またフレア感のあるシルエットも魅力的です。

サイドから見ると、フロントとバックで裾の長さが異なり、360度どこから見ても抜かりがないスカートに仕上がっています。

もう1点はこちら。

MY WOOL SLIT ONE PIECE ¥28,000+TAX-

ストライプ柄も相まり、縦のラインがより美しく見えるワンピース。

ショートスリーブなので、これからの時期はレイヤードして様々なスタイリングをお楽しみ頂けます。

ワンピース自体がドレッシーな印象なので、あえてカジュアルなグレーのスウェットを合わせ、程よくカジュアルダウンしてみました。

ブラウジングする事によって、オールブラックのワンピースも野暮ったく見えすぎず、バランスを整えてくれます。

サイドスリットが入っているので、動きやすさも考慮されています。

両サイドにポケットが付いているのも嬉しい所です。

ロングスリーブの場合、ワンパターンになりがちなワンピースですが、こちらのMYのワンピースはレイヤードが可能な為、インナー次第でスタイリングと着られる期間の幅も広げてくれそうです。

 

合わせを選ばない、ブラックとグレーの2色展開で、ウール素材なので、これからの寒い季節にも嬉しいアイテム。

また、どちらも裏地はキュプラ100%なので、着心地も快適です。

デザイン、着心地、合わせやすさを兼ね備えたアイテム。

是非店頭で実際にお試し下さいませ。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF落合

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: OCHIAI, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

title1LDK CARGO

 

1LDK apartments. ”プチ” RENEWAL OPENのお知らせ

#1LDKSHOPGUIDEBOOK RENEWAL OPEN before 3 days … RENEWAL 

OPEN before 2 days … #MM6

RENEWAL OPEN before 1 days …   

WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET”

RENEWAL OPEN from TODAY.

 

こんにちは。1LDK apartments.の黒岩です。

1LDK apartments.がリニューアルオープンをして、今までには無かった新しいスペースができました。

通称 “1LDK CARGO”


古着や今季のブランドのお洋服、ファッショングッズなど、ユニセックスでお使い頂けるアイテムを展開しております。

1LDKが新たにお勧めしていきたいアイテムが主体となっているスペースです。

これまで1LDK apartments.にはあまり無かったアイテムが多く置かれることとなり、またスタイリングの幅の広がりを感じさせてくれるスペースです。

いろいろなジャンルのアイテムがミックスされており、自分らしいスタイリングを組んで、いろいろと遊んでみてください。

新しいスタイリングが組めそうです。

 

  ”90′s agnès b. SHIRT” ¥7,800+TAX-

リニューアルオープンをし、ずっと温めていたアイテム。

90年代の agnès b.のアイテムが明日から発売スタートとなります。

一つ一つそれぞれ違った一点ものになりますので、これだと言うものを是非見つけていただきたいです。

デザインや洋服の背景だけでなく、ベーシックなアイテムの中にも存在感があり、いろんなシーンで活躍してくれるアイテムです。

この他にもまだご紹介できていない agnès.b のアイテムがあるので、是非店頭で色々とご覧になってみてください。

※90′s agnès.bのアイテムは、9/16(土)12:00〜より発売予定です。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF黒岩

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kuroiwa, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。