1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

osoi”MICRO BROT”

 

『OLL』

『OLL』: Interview with Noritake

 

“osoi”
osoiは昨年の秋に設立された韓国のレザー小物ブランド。

ブランド名の”osoi”は日本語の「おそい」からきており、ブランドをゆっくり大切にしたいという思いがこめられています。

どのバッグにも共通していることが、つるっとした高級感ある素材。

osoiのバッグはどちらもカルバンクラインやコーチ、ケートスペードといったニューヨークの有名ブランドを多数生産している工場で生産されています。

osoiのバッグに高級感が感じられるのはそのためです。

表面にはベースボールグローブオイル加工を施しており、野球のグローブのようなタッチに仕上がっています。

全体的に丸みのあるシェイプにそういった加工を施したレザーを用いることで、可愛らしさと上品さを兼ね備えた印象のバッグになっています。

osoi “BROT” ¥37,000+TAX-osoi “MICRO BROT” ¥22,000+TAX-osoi “MINI BROT” ¥33,000+TAX-osoi “BONDI” ¥6,800+TAX-


こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

今季から1LDK AOYAMA HOTELにて新しくお取り扱いの始まるバッグブランド:osoi。
今週末から発売を開始いたします。

今週は何度かに分けてBlogでご紹介させて頂きます。

 

今回のblogでご紹介するのは3サイズあるバッグの中から、最も小さいサイズのものです。

こちらのMICRO BROTはポーチサイズのワンハンドルバッグ。

ハンドルは長さ調節も可能です。

バックルの位置も変更できるので、お好きな位置にして、少し変わる雰囲気をお楽しみいただけます。

このサイズのバッグでワンハンドルのデザインは珍しく感じます。

そういった創造的デザインは、韓国ブランドならではですね。

マチも9cmとしっかりあるので、携帯にコインケースといった必須アイテムを収納するのにちょうど良いサイズ。

カードポケットが3枚分ついているので、ICカードはこちらに入れてそのまま取り出さずに使用できるのも好印象です。

 

すべてのバッグに共通していえることですが、がま口のように開閉するようになっています。

ここにもブランド名同様、日本要素を感じます。

写真の通り、ボディの大きさからは想像し難いほど大きく開くので、物の出し入れが非常にしやすくなっています。

韓国ブランドらしい他にないデザイン性に加えて、使いやすさも備えたバッグです。

 

こちらのサイズはブラック、ブラウン、そしてレッドをご用意しておりますので、それぞれのカラーに合わせてスタイリングを組んでご紹介いたします。

CREDIT
CINOH LONG SIDE SLIT OVER SIZE TEE ¥23,000+TAX-
AURALEE  WASHED CORDUROY PANTS ¥32,000+TAX-
MAISON EUREKA  SQUARE TOE SANDALS ¥37,000+TAX
UNUSED LETHER SHOELACE ¥5,500+TAX-

鮮やかレッドは相性の良いベージュがメインのスタイリングと。

あまり手に取らないカラーかもしれませんが、柔らかな色合いのスタイリングに合わせると主張しすぎず、全体の印象を華やかに仕上げてくれます。

シンプルなスタイリングのアクセントに最適です。

 

CREDIT
TAN WAFFLE TANK ¥16,800+TAX-
TAN LACY CAMI ¥26,000+TAX-
AURALEE WASHED LINEN FLARE SKIRT ¥34,000+TAX-
olgaolga SUEDE POINTED ESPADRILLE ¥13,000+TAX-

もっとも優しい印象のブラウンは、全体のトーンを合わせてナチュラルに。

リネンスカートやエスパドリーユといったリラックス感あるアイテムには、レザーバッグでまとめると、いい塩梅に仕上がります。

ハンドルの長さが調節できるので、STAFF木下のようにハンドルをそのまま掴んでラフに持つことも。

コロンとした形は、普段カジュアルなスタイルの方にもおすすめできます。

CREDIT
MY BIG BLUSE ¥16,000+TAX-
MY WRAPED WIDE PANTS ¥28,000+TAX-

最後はブラック。

上品な印象をもったブラックは、モノトーンのシャツとワイドパンツに合わせ、とことん大人っぽく。

シンプルになりがちな春夏のスタイリングには、こういった遊び心を感じるバッグを添えたいです。

既出のようなカジュアルなスタイリングに加え、こういったシックなスタイリングにも馴染む汎用性は、バッグを選ぶ上でとても重要だと思います。

さまざまなスタイルの方におすすめしたいバッグです。

 

そろそろ春夏の洋服は揃った、という方もいらっしゃるかと思いますが、

今までのスタイリングに、新しいバッグを加えて雰囲気を変えるのはいかがでしょうか。

引き続き、次回のBlogで他の型のバッグをご紹介しますので、お楽しみに。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

May 23, 2017, 7:11 PM

Category: Kinoshita Pick Up