1LDK AOYAMA

SHOP INFO

THEME: Mori

MY × A が生み出す”DHUTA”

Post Production 24SS Order Exhibition

REAL BUY とNEXT BUY -ポスプロ編- STAFF小林 

REAL BUY とNEXT BUY -ポスプロ編- STAFF森

REAL BUY とNEXT BUY -ポスプロ編- STAFF作田

温故知新なマウンテンパーカー

BLESSの二面性 

 

MY___× A

“DHUTA S” ¥27,500 TAX IN

“DHUTA L” ¥41,800 TAX IN

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

今週末3/2(土)にMY___より新作のバッグをリリースします。

昨年は1LDK apertments.や1LDK kyotoでも取り扱いのあるバッグブランドのPIENIとのコラボレーションアイテムを発売いたしましたが、今回は1LDK自体初めてお取り組みをさせていただくブランドA(アー)とのコラボレーションアイテム。

実はPIENIのデザイナーさんが後に始めたのがA(アー)なんです。なので、PIENIで馴染みがある方は、どこか近しいものを感じていただけるかもしれないです。

もしかしたら初めて聞く!という方も多いと思いますので、ブランドの説明からさせていただきます。

〈 A(アー)〉
馬具屋出身のデザイナーが自由な発想でモノ作りをしている革小物のブランド。
馬具を作る工程の中でアウトプットした際にできるモノ作りとは、という考えを基に馬具の技術を取り入れながらはファッションなデザインに落とし込み、確かな技術で丁寧に製作され、シンプルながら、どこか他とは違うフォルムが魅力的なアイテムが取り揃えられています。

ブランド名の”A(アー)”とは、アルファベットの始まり、スタートを意味し、「手にとったお客様が”A”から始まる新しい時間を楽しんでいただけますように」という思いが込められています。

今回、A(アー)と別注を作らせていただくにあたり、MY___らしく上品ながらカジュアルさのあるデザイン、またユニセックスで使えるをコンセプトに形から製作いたしました。

アイテム名の”DHUTA”とは、ズタ袋の元となった名称になっており、その名の通り採用したのが巾着型のバッグ。

この巾着型のバッグを見て、懐かしさを感じる方もいるのでは。

90年代に流行った、ショッパーブーム。

私はちょうど90年代生まれで、まだ幼少期でしたが思い返してみると親がよく、某アパレルブランドのショッパーをぶら下げていたなと。

それを小学生の頃は、プールや河原に遊びに行く時に使用し、肩からぶら下げている姿が蘇りました。

そんな懐かしさを彷彿させたのが今回の”DHUTA”

ですが私が幼少期にヘビロテしていたものとは、また別物。

それを現代らしく、フッションに落とし込まれている新しいアイテムです。

今回形のみでなく、なかなか珍しいブランド拘りの生地をセレクトして製作。

納品されて手に取った時、これは本当に革なのかと疑ったほど新しい感覚を覚えました。

写真だと少し伝わりづらいですが、表紙は紙をイメージして作られていて、触るとパリッとした新しい感触。革なのに本当に紙みたいな。不思議な感じ。

この画像のように巾着の淵をキュッと絞ると、普通のレザーに比べてより立体的なハリ感が出て存在感のあるシルエットになります。

このシルエットを生み出しているのは、デザイナーさんが馬具屋で培った技術から。

内側に厚さのあるピッグレザーを使用することで全体のレザーをしっかりと支えてくれ、しっかりとしたハリが出ます。

そして馬具の技術はここ以外でも、、、

長さを調節出来るストラップも丈夫で耐久性のある馬具の紐を採用。

馬具をアップデートして、ファッションに落とし込む。

ノウハウがあるからこそ出来るデザインです。

着用はこの様に3wayでお使いいただけます。

ショルダーにしてもよし、肩にかけてもよし、付属のハンドベルトで手持ちでもよし。

その時々の気分で楽しめるのが嬉しいです。

レザーバッグなのに、かっちりとしすぎない。ラフに使える今回の特別なアイテム。

このバッグから皆様の楽しい新しい時間が生まれると嬉しいです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

1LDK AOYAMA 森

February 28, 2024, 7:09 PM

Category: Blog Mori Pick Up

REAL BUY とNEXT BUY -ポスプロ編- STAFF森

愛らしくて、ちょっといなたい新型

Styling With Sale Items

春を告げるブランド 

リアルクローズにニュースタンダードを 

Post Production 24SS Order Exhibition

REAL BUY とNEXT BUY -ポスプロ編- STAFF小林 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

いよいよ明日からはpost productionのオーダーイベントが始まります。

昨日のSTAFF小林のブログに続いて私のpost productionの実際に購入したモデル(REAL BUY)と、このオーダー会で狙っているモデル(NEXT BUY)をご紹介したいと思います。

今回型数・サイズを豊富にご用意しているので、皆さんの革靴選びの参考になれば嬉しいです。

Re-lux

wemens ¥68,200 TAX IN

mens ¥79,200 TAX IN 〜 ¥88,000 TAX IN

私はpost productionに出会うまでちゃんとした革靴を持っていませんでした。

普段マニッシュでカジュアルなスタイルが好きということもありスニーカーばかり。

ですが、最近海外スナップやインスタグラムを見ているとラフなスタイルにあえて革靴を取り入れて外しているフッションをよく見かけ、とても好きなスタイルだったので密かに革靴への憧れを持っていました。

そこから革靴に挑戦したいといくつか様々なブランドのローファーを試したのですが、いざ履いてみると、自分こんなに足小さかったかなとボリュームに物足りなさを感じてしまうモノが多くなかなか手を出せず。

そんな時にビビッときて、革靴の苦手意識を払拭させてくれたのがRe-luxでした。

ぽってりと丸みのあるフォルム。

トゥーにかけてボリュームがあるので、程よく存在感も出してくれる。

そんなメンズライクさもあって、しっかりと足元のアクセントになるデザインにとても惹かれました。

Re-luxは他にもD.BROWNや小林がリアルバイしたビット付きのデザインのモデルがありますが、

記念すべき革靴の一足目は、やはりシンプルなBLACKに。

しっかりと存在感のある頼もしいフォルムですが、革には繊細でキメの細かさ、艶がとても上品なBaby Calfを選びました。

革靴のモデルだけでなく、革までお好みのものをお選びいただけるのが今回のイベントの醍醐味でもあります。

またこちらのモデルの一番のポイントでもあるのが、足入れのしやすい履き口の広さ。

デザイナーの甲斐さんが「玄関にこれ一足あれば、纏まった足元を演出してくれる」一足を目指して製作したからこそ生まれたブランドならではの唯一無二なデザイン。

本当にサッと履けて、Re-luxに足を通すだけで、その日のスタイルが締まるので最近はスニーカーより革靴の方が楽で気分上がるなと気づき、最近はこの子にお世話になりっぱなし。

普段はこんな感じでデニムに合わせるのが私の鉄板スタイル。

足元に革靴を取り入れるだけで、ラフになりすぎないですし、このアンバランスな組み合わせがとても好き。スウェットにも合いますよ。

今回女性の方にももっと革靴を楽しんでいただきたいという思いから、女性のサイズも豊富にご用意しております。

メンズサイズと比べてお値段も届きやすくなっているので、今まで気にはなっていたけどなかなか手を出せていなかった方、ローファーがお好きな方、挑戦してみたい方はこの機会に是非足を通していただきたい一足です。

さて今回のオーダー会でのネクストバイは何にしようか。

Face Sandal

-Shrunk Steer-

¥48,400 TAX IN

シンプルな一足はゲットしたので、次は少しデザイン性のあるもの、また手元に届くのが夏手前なので、夏でも履ける革靴が欲しいなと思っていた矢先、、、

今回からの新作モデルの”Face Sandal”が登場しました。

シュリンクレザーのシボ感と、足が程よく出るデザイン。

夏は素足で履いて軽やかな足元に、秋冬はカラーソックスで遊んでも楽しそう。

そんな想像が膨らむ一足だなと。自分のスタイリングの幅が広がりそうなデザインに心奪われました。

サンダルはやっぱり素足で履きたいので、履き心地も大事ですよね。

私はサンダル選びで、何回か履き心地で失敗しているのでそこは一番外せないところかもしれません。

すぐ脱げたり、痛くなったり、、、

ですがブランドが大事にしている「履き心地」と「見た目の上品さや整然」はしっかりと考慮されたモデル。

とても履き心地がよく驚きでした。

ベルトでしっかりと足をホールドしてくれるので、脱げる心配もないですし、そのベルトはヌバックのライニング付きで肌あたりが優しい。

この夏、活躍すること間違いなしのモデルです。

今回は私のリアルバイとネクストバイの二足をご紹介させていただきましたが、オーダーできる種類はまだまだ沢山!

この機会に皆様のお気に入りの一足が見つかると嬉しいです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

1LDK AOYAMA 森

January 25, 2024, 7:36 PM

Category: Mori

リアルクローズにニュースタンダードを

MARROWが生み出す造形美

2023→2024

愛らしくて、ちょっといなたい新型

Styling With Sale Items

春を告げるブランド 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

2024年は本セールに引き続き、先週にアーカイブセールを行い、沢山のお客様と出会えてとても充実した年のスタートでした。

皆様ありがとうございます。

そして早いもので今週末からはいよいよ24SSの立ち上がり。

既にセールで冬物を買い納めたという方が多いと思いますが、私も冬物はもうお腹いっぱい。

気分は真っ先に春に向かっています。

このAWからSSに切り替わるタイミングが1番ワクワクが止まらないんですよね。

先日のブログでSTAFF福井がCLASSの24SSアイテムをご紹介しましたが、それに続いて今時期からおすすめなアイテムが1月20日(土)から発売しますのでご紹介したいと思います。

KANEMASA PHIL.

私のリアルクローズにシャツは欠かせない。一番持っているアイテムかもしれません。

仕事のときは着ると気持ちがピシッと引き締まるというか、1日頑張ろう!と背中を押してくれる。

プライベートで着るときはなんだか自信がつく気がする。

またその時々のスタイリングで主役にも脇役にもなってくれる万能アイテムなのも外せなく好きな所です。

シャツは生地感やシルエットが様々なので、飽きず、集め出したくなる。

そんなシャツ好きの方も多いのでは。

そこで今回ご紹介させていただくKANEMASA PHIL.のシャツは生地感、シルエット全てのバランスが新しい。

初めてアイテムに触れたとき、袖を通したときとても感動したのを覚えています。

そんなKANEMASA PHIL.から定番型のシャツに、新型を加えて今週末から3型リリースします。

46G Atomosphere Stripe Shirt

COL: WHITE NAVY / BEIGE BLUE / GRAY BEIGE

SIZE: M / L

¥27,500 TAX IN

【SIZE M / 175cm】

【SIZE M / 170cm】

KANEMASA PHIL.といえばのオーバーサイズでドレープが綺麗な定番型。

動く度に出るこのドレープがたまらなく、今回名前に”atmosphere”(空気を纏う)という意味が込められているように、空気のように本当に軽い着心地なんです。

それらを生み出しているのはブランドが誇る生地から。

KANEMASA PHIL.は和歌山県和歌山市を拠点にする丸編みニットメーカーのオリジナルブランドで、ハイゲージに特化した独⾃の編機、様々な柄を⾃由に表現できるジャガード機、これらの編機を⾃在に操る特有の技術、職⼈技を持ち合わせ、独自で唯一無二な生地を製造しています。

ニットをシャツにする。とても斬新で興味深いですよね。

このニットメーカーならではの技術で、46Gというスーパーハイゲージ編み機でタイプライターという織物の高密度平織組織を実現。どこにもない面白い生地でKANEMASA PHIL.のシャツは作られています。

どんな生地なのかというと、、、

とにかくストレッチ性が高く、シワにならずイージーケア性が高い。

私も昨年購入して愛用していますが、洗濯してもすぐに乾いて、シワにならずシャツの概念が変わりました。

シャツは結構デリケートでシワにもなりやすい、、、

それを楽しむアイテムでもありますが、クローゼットに着やすくイージーケアなシャツがあるとそれもまた新しく欠かせない存在になるなと。

まさに「ニュースタンダードシャツ」

ディテールにはドレスシャツを採用し、それをオーバーパターンに仕立てる。

シルエットはとてもカジュアルだけど、生地が生み出すドレッシーさと上手く調和して絶妙なバランスに仕上がっています。

46G Atomosphere Stripe Open Collar Shirt

COL: SAX / NAVY

SIZE: M / L

¥27,500 TAX IN

 

【SIZE M / 175cm】

2型目は、先ほどの定番型のシャツをベースに、オープンカラーにした新型。

カジュアルとドレッシーの中に、襟元に抜け感が加わって大人な雰囲気が魅力的です。

またレギュラーカラーに比べて、アレンジが出来るのも楽しいポイント。

今回STAFF福井は中にヘンリーネックを合わせていましたが、アクセントになってお洒落でいいなと。昨年からヘンリーネックを推している1LDK AOYAMAではおすすめなスタイルです。

他にも今時期ならタートルネック、暖かくなったらシンプルにTシャツ、もしくはタンクトップにネックレスとかも合いそう。

今から春先の想像も膨らみますね。

46G Modest Shirt

COL: WHITE / SAX / LIGHT YELLOW

SIZE: M / L

¥25,300 TAX IN

 

【SIZE L / 177cm】

 

最後に今シーズンからの新型”Modest”(控えめ)

名前の通り通常の定番型のシャツよりも一回りサイズダウン。

ゆったりしたサイズ感ももちろんおすすめですが、今年はジャスト目のサイズ感も気分だったり。

タックインなどブラウジングもしやすいシルエットになっています。

また今回リリースするシャツ全体としてカラーリングがポイント。

春らしい爽やかなカラーリングが目にいきますが、90sプレッピーファッションをモチーフにしています。

プレッピーファッションというと、ジャケットやブレザーのしたにちょっと癖のあるカラーリングのシャツを合わせているイメージですが、今回のシャツたちもそのちょっとした癖にピッタリなカラーリングになっています。

是非インナー使いにも取り入れていただきたいです。

 

KANEMASA PHIL.が作る「ニュースタンダードシャツ」

皆様のリアルクローズに入れてみてください。

今までにない着心地と、高揚感が生まれるはずです。

 

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

1LDK AOYAMA 森

 

January 19, 2024, 6:12 PM

Category: Blog Mori

MARROWが生み出す造形美

一匙のシャープさと色気を 

Styling Pick Up #Mori

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #2 

vebet POP UP #1 

vebet POP UP #2 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

早いものでクリスマスももう目の前ですね。

なんだかこの時期になると、ワインが飲めるお洒落なところに食事に行きたくなり、友人を誘っては美味しいものを食べに行く機会が最近は多いように感じます。幸せです。

学生の頃はワインの美味しさが全く分からなず罰ゲームとでしか思っていませんでしたが、ここ最近質のいいワインの良さに気づきはじめました。

香りや後味、中身は色んなものが凝縮されてとても味わい深いですが、見た目は至ってシンプル。

だけどお店によって、グラスの形が違ったり、グラスにお店のオリジナルロゴが入ってたり、

そこでお店の色やワインの美しさ、美味しさをより引き出しているんだなとそれぞれオリジナリティがあって面白いなと感じた最近です。

前置きが少し長くなりましたが、そんなワインの話に重なるブランドからホリデーシーズンにピッタリな小物が入荷したのでご紹介します。

MARROW

“CIRCLE FLOWER”

COL: BLACK / VERMILION / GREEN / WHITE / BROWN

¥14,300 TAX IN

当店では1年程前からお取り扱いをさせていただいている”MARROW”

素材と縫製まで日本製に拘ったクオリティの高さと、必然性のあるもので構成されたミニマルなデザインと掛け合わせた、洗練された印象のバッグを手掛けるブランドです。

毎回入荷したら姿を消すのが早いのでやっとブログが書けます!

上質でシンプルなモノが多い印象ですがよく見ると面白いデザインのものばかりで身に付けるのが楽しいアイテムが豊富な印象。

そんなMARROWが掲げる今シーズンのテーマが”SCULPTURE(造形物)”

そのテーマを象徴するのが、こちらのまるで花のようなユニークで存在感のあるフォルムを生み出しているバッグ。

ミニマルでシンプルというブランドコンセプトはそのままに、どこかブランドらしくユニークでエッジの効いたフォルムを持つ商品を生み出す為、何度も折り紙を折ったり、切ったり、貼ったりを繰り返して、唯一無二のアイテムに仕上がっています。

上質な革をブランドらしく仕上げていく。

その過程には色々な思考錯誤が詰まっていて、完成されたときにはブランドのオリジナリティー溢れる仕上がりになっている。

前置きのワインの話ではないですが、上質なものを最終仕上げでさらに美味しい物にしていく。

作り手と提供者のオリジナリティが重なります。

まさにMARROWが生み出す”造形美”

口元の部分は縫い合わせておらず、紐をひいて絞る仕様。巾着みたいな原理です。

また物を生産するという行動に必ずつきまとう材料の廃棄に目を向け、過去のコレクションで余った革を利用し製作。

なのでオーダー時点では、どんなカラーが入荷するのか全く分からずワクワクしていたら、ベーシックなカラーからパキッとしたアクセントになるカラーまで種類豊富で登場し可愛いが止まりませんでした。

ブランドならではのサスティナブルの形も素晴らしいですよね。

“BENT POUCH”

COL: BLACK

¥19,800 TAX IN

こちらはブランドの定番型でもあるミニショルダーバッグ。当店でのお墨付きのアイテムです。

しっかりとした厚みと張りがありながらも、しなやかさを持ち合わせたスムース革を採用し、小さいフォルムの中に可愛いがギュッと詰め込まれています。

一番の特徴が、この湾曲した底マチのシルエット。

1点ずつ職人さんが丁寧に作っており、引っ張りながらつまんで縫う職人さんの技術があるからこそ生み出される形です。

スナップボタンが付いているので中身がしっかりと隠れ、前側のポケットにはカードなどを収納できるポケットも設けられています。

日常使いにとてもピッタリなサイズ感で、ユニセックスでお使いいただけるのでギフトにもおすすめですよ。

“COMPACT WALLET”

COL: BLACK

¥25,300 TAX IN

ミニマルでコンパクトなフォルムのブランドらしいウォレット。

スムースとヌメ革を貼り合わせ一枚仕立てにした革を折りたたんだり、切り込みに差し込んだりして作られています。

開いた時の革の切り替えがとてもお洒落。

コンパクトながらお札を折らずに収納でき、カードも6枚程入り、取り出しやすいL字ジップのコインケースまで付いています。

ジップにはひとつひとつに磨きのかかった、輝きが綺麗で滑らかな滑り心地のいいものを使用。コンパクトながらに細部までしっかりとこだわりが詰まっています。

“MINI CURVE”

COL: BLACK

¥37,400 TAX IN

最後に形がとてもユニークなハンドバッグ。

コンパクトなカーブ型のフォルムに、手持ちを8の字にした中々ない存在感のある仕上がりです。

シンプルでミニマルの中にこういう一癖がほんとに面白いブランドだなとつくづく。

アクセサリー感覚で持ちたい、スタイリングのアクセントになる素敵なアイテムです。

 

“MARROWが生み出す造形美”

どのアイテムもシンプルながら芸術で、ブランドのオリジナリティが詰まったものばかり。

是非店頭でMARROWの世界感に触れてみてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

1LDK AOYAMA 森

December 19, 2023, 6:26 PM

Category: Mori Pick Up

vebet POP UP #2

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #1

一匙のシャープさと色気を 

Styling Pick Up #Mori

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #2 

vebet POP UP #1 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

昨日のブログでもご紹介させていただきました2023.12.16 sat.〜開催するジュエリーブランド”vebet”のPOP-UP

STAFF共々楽しみなイベントも遂に明後日からです!

本日は一部ではありますが、おすすめを交えながら着用の画像でご紹介していきたいと思います。

RING

右手人差し指

“stone line tsubu ring”

¥13,200 TAX IN

左手人差し指

“NES 001 STONE RING”

¥27,500 TAX IN

左手中指

“double ring”

¥17,600 TAX IN

NECLACE

“hook chain necklace 001”

¥16,500 TAX IN

vebetさんの作るジュエリーは極限まで無駄を省いたシンプルなデザインながら、人それぞれに合わせて個性が光るオリジナリティ溢れるものが多いです。

なのでアクセントにもなるけれど、他のリングにもスッと馴染むというか、、、

身に付ける人の色に溶け込んでくれる気がします。

様々なモノを組み合わせて自分らしく仕上げていくのが楽しいジュエリーだなと色々試しながらワクワクしました。

最初にピックさせていただいた左手人差し指の”NES 001 STONE RING”はフロントに天然石がはめ込まれています。

左側からmoon stone・onyx・labradoriteの三種類を今回はセレクト。

どれも違った石の表情なので、お好みを見つけるのもいいですし、もし当てはまる方は誕生日石などで選んでも特別感があっていいかもしれません。

男性はピンキーリング、女性は人差し指や中指でペアリングにするのもおすすめです。

BRACELET

“Bresc bracelet”

¥55,000 TAX IN

RING

“wide combination ring”

¥27,500 TAX IN

BRACELET

“raw bangle”

¥17,600 TAX IN

RING

“wide gwm ring”

¥26,400 TAX IN

男性 STAFFの小林はこちらをセレクト。

存在感のあるバングルも、華奢なバングルもニットとの相性がよく手元のアクセントになります。

バングルにポイントとなるリングのシンプルな組み合わせいいです。よりどちらも際立ちますね。

バングル・リング共に男女問わずサイズをご用意しているので、ギフトにもぴったりです。

EARCUFF

“linepoint ear cuff”

¥13,200 TAX IN

PIERCE

“coherent pierce”

¥26,400 TAX IN(両耳)

RING

“NES 001 STONE RING”

¥27,500 TAX IN

イヤーカフはピアスを合わせているようなニュアンスのあるデザインが魅力的です。

シンプルなので、このようにピアスとの付け合わせも可愛い、、、

今回合わせたピアスはフープ側がキャッチになっているユニークなアイテム。

小さくシンプルな丸パーツのピアスだけでも使えるように、通常のキャッチもついた2way仕様です。

その時々のシュチュエーションやお洋服に合わせて変えて楽しめるのが嬉しいです。

EARCUFF(RING)

“raw big hoop double earcuff”

¥18,700 TAX IN

最後にリングとしても使用可能な大小異なるフープを兼ね備えた二連のイヤーカフ。

どちらに身に付けても存在感を出してくれる素敵なデザインです。

 

どのアイテムも本当に大切な方へのプレゼント、ご自身へのご褒美にとても素敵な贈り物。

一緒に選ぶのも、相手のことを思い浮かべながら選ぶのもきっと楽しい時間になると思います。

まだまだご紹介したい素敵なアイテムが沢山ありますので、是非店頭に見にいらしてください。

またPOP UP期間中は載せきれなかったアイテムをinstagramのストーリーでご紹介していきますので、チェックしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/1ldk_aoyama/

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

1LDK AOYAMA 森

December 14, 2023, 5:35 PM

Category: Mori

vebet POP UP #1

STRIPE & REVERSIBLE 

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #1

一匙のシャープさと色気を 

Styling Pick Up #Mori

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #2 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

街並みも気分もかなりクリスマスムードになってきました。

一年の締めくくり前の少し慌ただしくなる世の中や、キラキラと輝く街並みがちょっと切なくもワクワクするこの時期がとても好きです。

今回クリスマスに向けて、トキメキが止まらない、ご自身のご褒美に大切な方への贈り物にとても素敵なPOP-UPをご用意しました。

“vebet POP-UP”

vebet
“身につける人の個性を照らし長く使えるタイムレス・シーズンレスなジュエリー”をコンセプトに極限まで無駄を省きながらも確かな個性が光るジュエリーを提案しています。

 

1LDKでは初めてお取り組みをさせていただく”vebet”

クリスマスシーズンに合わせて2023.12.16 sat-12.25 monの10日間開催させていただくことになりました。

12.16 sat. 15:00〜はブランドデザイナーの矢倉さんが在店してくださる特別な機会です。

1LDK AOYAMAはユニセックスのアイテムが多いので、今回開催させていただくPOP-UPも男女問わずワクワクするものをやりたい。
誰かと一緒に選ぶのも、大切な人の為に選ぶ時間さえも愛おしく素敵なものを。

そんな時に惹かれたのがvebetさんのジュエリーでした。

ジェンダーにタイムレス・シーズンレスに身に付けることの出来る洗練されたシンプルなデザイン。
身に付ける人の個性をより引き出してくれるそんなジュエリーに心を打たれました。

私はジュエリーを購入するとき、誕生日や大切な人からのプレゼント、友人の結婚式前など、何かの節々に購入することが多く、それをお守りのように毎日付けています。

ジュエリーは身に付けている一つ一つに意味があって、エピソードや思いがギュッと詰まった素晴らしいモノだなと、目に入る度に感じます。

クリスマスという特別な日に、一年間頑張った自分へのご褒美に、大切なパートナーに素敵な思い出をジュエリーという形に残してみてはどうでしょう。

きっと素敵なエピソードが刻まれるはず。

今回男性用のサイズ展開も増やして製作していただきました。
デザインもサイズも種類豊富にご用意しております。

実際に身に付けたアイテムを一部ではありますが、明日のBLOGでご紹介しようと思います。

皆様のクリスマスがジュエリーを通して幸せで溢れたら嬉しいです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA 森

 

December 13, 2023, 5:27 PM

Category: Blog Mori

Styling Pick Up #Mori

of the henry, by the henry, for the henry 

ライフスタイルを彩る素敵なニット

STRIPE & REVERSIBLE 

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #1

一匙のシャープさと色気を 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

皆さん冬物のお買い物は進んでいますか?

早いものでもう12月。AWの納品もほとんど完了し店内はかなり充実した内容となっています。

まだまだおすすめは沢山。

ということで本日は私の推しアイテムをギュッと詰め込んだスタイリングを組んでみたので、ご紹介させて下さい。

それではさっそく。

1LDK AOYAMAはメンズ・ユニセックス・レディースを取り扱ったマルチな店舗で、様々なお洋服があるので選ぶのも楽しいです。

私の今年のスタイリングテーマは”メンズライクの中の女性らしさ”

基本はメンズ調だけど、インナーのサイズ感や小物でちょっとした女性らしいを感じられるスタイリングにまとめてみました。

また冬はBLACKなど落ち着いたカラーを選びがち。

特にコートは飽きないカラーをとBLACKやGRAYなどダークトーンのものを選ぶ方が多いのではないでしょうか。

なので、今回はあえてBEIGEのコートをチョイス。

【170cm / SIZE 3】

UNIVERSAL PRODUCTS.

“OPEN COLLAR HALF COAT”

COL: CAMEL

SIZE: 2 / 3

¥52,800 TAX IN

ブランドらしいシンプルなオープンカラーのコート。

シンプルだけど、やっぱりグッとくるのはサイズ感とシルエット。

ゆったりとした身幅に、最近よく見かけるミドル丈。今気分なシルエットを抑えつつ、オーバーなサイズ感は健在なのが嬉しい一着です。

そしてディテール。大きめのポケットに、手を突っ込めるサイドポケットが付いているのもいいですよね。

しっかりと汎用性が考えられています。

【170cm / SIZE 1】

MY__

“CROPPED DENIM JACKET 1LDK Exclusive”

COL: BLUE

SIZE: 0 /1

¥39,600 TAX IN

インナーに選んだのは大好きなデニム。

デニムはハマると色々なシルエットやカラーのものが欲しくなりますよね。

まさにデニムの沼にハマっております。

こちらのデニムも出会った時にかなりトキメキました。

ボリュームのある袖に、短丈にすることでバランスの取れた女性らしいシルエット。

太いパンツにスカートやワンピース、どんなアイテムにもマッチしてくれる万能な一着なので、デニムジャケットをお探しの方には是非是非試して頂きたいです。

MY___のアイテムはメンズライクなスタイルにもしっかりと女性ならではの抜け感を出してくれるので、メンズアイテムとのミックスにもってこいなブランドです。

【170cm / SIZE 2】

HUM VENT for 1LDK®︎

“SOLIS REPREHEND TROUSERS”

COL: GUNCLUB CHECK

SIZE: 1 / 2 / 3

¥52,800 TAX IN

パンツはどこからみてもシルエットが綺麗なHUM VENTの代名詞でもあるSOLIS CAVALRY TROUSERSをベースに製作した1本。

インラインでは無地の展開ですが、エクスクルーシブとして冬にぴったりなガンクラブチェックを採用したスペシャルなアイテムです。

普通のパンツならサイドに縫い目があるものが多いですが、こちらはサイドの縫い目を排除。かなりミニマルな作りです。そこに2枚の生地を手纏つりで繋ぎ合わせるリバー製法を採用することで、ふっくらと膨らみのあるシルエットを出してくれます。

チェック柄も落ち着いた配色の細かいガンクラブチェックなので、スタイリングのさりげないアクセントになり、とても取り入れやすいです。

サスペンダーもいい味を出してくれます。

ワンクッション溜めて穿きたい時は腰で、くるぶし丈で綺麗めに穿きたい時はサスペンダーを着用して上げて。

その時々で穿き方を楽しめるのもいいですよね。

MY___

“ALPACA ARM WARMER”

COL:CARROT / BLUE / CHARCOAL

¥14,300 TAX IN

最後に首からぶら下げるだけで可愛いアームウォーマー。

冬の季節ならではの小物はやっぱり取り入れたくなります。

カラーもベーシックなCHARCOALに、鮮やかなBLUE とCARROT でご用意。どれも捨て難いいいカラーです。

こちらはご自身様にはもちろん、ギフトにも喜ばれるアイテムかと。

小物でも季節を楽しんでいきましょう!

ざっと1コーデを紹介させて頂きましたが、まだおすすめのアイテムやスタイリングは沢山ご用意しているので店頭で一緒にお選び出来れば嬉しいです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA 森

December 6, 2023, 5:41 PM

Category: Blog Mori

1LDK AOYAMA HOLIDAY 2023 #1

What’s Unlikely ?

HUM VENT for 1LDK®︎ vol.1

HUM VENT for 1LDK®︎ vol.2

of the henry, by the henry, for the henry 

ライフスタイルを彩る素敵なニット

STRIPE & REVERSIBLE 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

今年もこの季節がやってきました。

個人的にも大好きな、年の締めくくり前の一大イベント。

“クリスマス”

気温が高いからか、体感ではクリスマスまだまだかと思っていましたが、ここ最近表参道のクリスマスツリーもライトアップされて街中は煌びやか。
帰宅中にじわじわとクリスマスを感じてきました。

そんな世の中に合わせて、当店でもこの時期の為に温めていたギフトにぴったりな小物たちを店頭に並べています。

本日はそろそろギフトをお探しの方もいらっしゃると思いますので、ほんの一部ではありますがギフト紹介第一弾ということで、私が相手にプレゼントしたい、貰ったら嬉しいアイテムをピックアップしましたのでご紹介していこうと思います!

Nine Tailor

“Parry Watch”

COL:L.Beige Mix / C.Grey Mix

¥6,930 TAX IN

“Parry Arm Warmer”

COL:L.Beige Mix / Brown Mix / C.Grey Mix

¥4,950 TAX IN

まずご紹介させていただくのが、去年ご好評だった「ニットキャップとアームウォーマー」。

こちらは男女問わずおすすめ。

今回はフェアアイル柄の裏側を表にすることで、温もりのある雰囲気で、寒い冬のスタイリングに取り入れるだけでなんだかほっこりします。

またウールのしっかりとした糸で編んでいるのでちゃんと温かい。

冬の可愛くて温かいは最強です。

ニットキャップのボンボンは取り外し可能なので、その時々のバランスを見て被れるのも嬉しい。

単体での着用ももちろん可愛いですが、やっぱりセットでいっちゃいたいのが正直なところですよね。

Olde H & Daughter

“SILK RIB SOCKS”

COL:RUBY / TEAL GREEN / YELLOW

¥5,280 TAX IN

こちらはシルク100%で製作したリブソックス。

着心地や縫製にこだわったウェアを展開するブランドならではの極上なソックス。

シルクならではの発色の良さと優しく包み込んでくれるような履き心地はまさに極上。贅沢な一品です。

そしてOlde H & Daughterはアイテム全てにギフトボックスが付属しています。

そんな心遣いもとても素敵でプレゼントにぴったりです。

私も去年パートナーにちょっといいソックスをプレゼントしたのですが、とても喜んでくれました。

自分だと靴下まで中々手が回らなかったりするので、日常的に欠かせないもので良いものを頂くと嬉しいですよね。

そしてカラーがとても綺麗なので足元のアクセントにもなりますし、革靴とかなり相性がいいので、お好きな方は必見です。

Post Production

“MIL-GLOVES”

COL: COGNAC / BLACK

¥28,600 TAX IN

Post Productionでは初のリリースになるグローブ。

ミリタリーの軽作業用レザーグローブを再構築し、ブランドらしく品がありながらも”ザ・漢”な奥行きのある仕上がり。

これは惹かれる男性が多いのではないでしょうか。

表面のスエードには、とても柔らかく綺麗な毛足のラムスエードを、メインとなる革にはしなやかで軽やかなディアスキンを採用。

このコントラストが美しくもありかっこいい。

そして裏地はというと、、、

なんとカシミヤ100%

着け心地は言うまでもなく、指先までしっかりと温めてくれるこれまた贅沢なアイテムです。

Joshua Ellis

“CASHMERE STOLE”

COL: GIEN CHECK / MADRAS CHECK BLACK / PRAMARY BLACK WATCH BLUE / MODERN TARTAN CHECK GRAY

¥35,200 TAX IN 〜 ¥42,900 TAX IN

最後に当店でも今期から取り扱いをさせていただくストールブランドの”Joshua Ellis”より、カシミヤストールをご紹介します。

こちらのブランドはイギリスの老舗ファクトリーが手掛けるブランドで長い歴史を持っているので、もしかしたらご存知の方も多いはず。

柔らかく肌あたりのいい良質なカシミヤを使用しており、この素材は有名メゾンでもお墨付き。

本当に肌あたりがソフトで上品さが伺えます。

イギリスといえばのクラシカルな雰囲気のチェック柄の数々も外せないところ。

選ぶのも楽しいですし、どれも冬のスタイルを彩ってくれます。

ストールは冬場には欠かせない存在ですし、直接肌に触れるのでやっぱりいいものを身に付けたい。

私も毎年一つはマフラーを購入しますが、やはり選んでしまうのはカシミヤのもの。

冬の主役の一つでもあるアイテム。大切な方へのプレゼントはもちろん自分へのご褒美にもおすすめです。

ざっとおすすめを紹介させていただきましたが、まだまだ紹介出来ていないアイテムも沢山ありますので、また改めてご紹介させていただければと思います。

ギフトのご相談も是非店頭にてお気軽にご相談ください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA 森

November 28, 2023, 7:24 PM

Category: Mori

ライフスタイルを彩る素敵なニット

MY___のストームコート

じゃない方ジャーマン 

スパイシーなジャケット

What’s Unlikely ?

HUM VENT for 1LDK®︎ vol.1

HUM VENT for 1LDK®︎ vol.2

of the henry, by the henry, for the henry 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

食・イベント・服

これらに共通して一つ言えるとしたら、季節ごとによってそれぞれの過ごし方や楽しいがあることだなと思います。

例えばこれからの冬。

食なら鍋を囲んだ時

イベントならイルミネーションやお正月

服ならニットを着る。

これが私が一番冬を感じる事で、この季節で楽しいと思える瞬間です。

やっぱり季節ごとにしか味わえないものを味わいたい。

洋服ならニットは欠かせないピースです。

寒い日に暖かく包み込んでくれ、生地や編みの違いで色々な表情のニットがある。

選ぶ時も切る時も楽しい気分になる。そんなアイテムだと思います。

本日の題名は「ライフスタイルを彩る素敵なニット」

こちらは1LDKのハウスブランドである”EVCON”が掲げているキーワードの一つ。

今回はそんな題名にぴったりなニットが入荷したのでご紹介します。

EVCON

“JAMIESON’S KNIT POLO”

COL: SEABRIGHT / SLATE / CAMEL

SIZE: 1 / 2 / 3

¥35,200 TAX IN
EVCON

“JAMIESON’S CREW NECK KNIT”

COL: SEABRIGHT / SLATE / CAMEL

SIZE: 1 / 2 / 3

¥35,200 TAX IN

EVCONでは近年AWシーズンで定番化している、シェットランド島のニットウェアファクトリーブランドJAMIESON’Sとのコラボレーションのニット。

今年は昨年とはまた違う色味でクルーネックニットとポロニットとの二型でリリースです。

JAMIESON’S(ジャミーソンズ)は1890年代にイギリスで創業した老舗のニットブランド。

長い年月創業しているからこそ創業時から変わらない丁寧なモノづくり、自然の温もりがアイテムから感じられます。

私がこのニットで一番惹かれるのが、カラーです。

とにかくカラーが本当に綺麗で毎シーズン惚れ惚れ。

今回はSLATEという深みのあるGRAY、SEABRIGHTという海を連想してしまう綺麗なBLUEにベーシックなCAMELの3色。

どれも少しWHITEが混ざっていてメランジ調なのが特徴的で柔らかい雰囲気です。

この発色のいいカラーとメランジの色が混じった感じは、JAMIESON’Sならではの伝統的な草木染を施したシェットランドウールを使用しているから。

草木染は、天然植物を煮出して作る染液で染めることで自然そのもののナチュラルなカラーや風合いを出してくれます。

その自然な感じがほっこり。

またシェットランドウールの少し毛足のあるふっくらとした生地感も魅力的です。

イギリスブランドのクラシカルな雰囲気も感じられつつ、EVCONらしいゆったりとした都会的なシルエットと生地感が相まってとても良い感じ。

【SIZE 3 / 177cm】

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS.”OPEN COLLAR HALF COAT”¥52,800 TAX IN

今時期なら一枚で着ても完結する。シンプルなデザインでも、カラーやシルエットが良ければ主役にだってなれます。

結局テンションが上がる毎日来てしまう様な服はこういったモノだと最近感じます。

何も考えずに自然と手に取ってしまう様な。

エッジの効いたアイテムと合わせる時は自然と脇役になってくれ、

シンプルなアイテムと合わせると主役になってくれる。

このニットはそんな一着だと思います。

寒くなったらアウターの下から覗かせて。

冬は楽しみ方が沢山あるから最高なんですよね。

【SIZE 2 / 175cm】

【SIZE 1 / 167cm】

ポロニットも緩い感じがとても良いです。

女性なら一枚での着用も抜け感が出てとても可愛いですし、STAFF福井のようにタートルネックを合わせてもいい。

今年はポロニットを探されている方が多い印象なので、是非この季節ならではのポロニットをお試し頂きたいです。

冬ならではの楽しい着方を見つけていきましょう。

今週末からいきなり寒くなる様ですので、EVCONのニットを着用して皆様のライフスタイルがより楽しくなると嬉しいです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA 森

 

 

 

 

November 9, 2023, 8:00 PM

Category: Blog FUKUI Kobayashi Mori

スパイシーなジャケット

 

TANAKA for 1LDK ~冬を越すデニム~

化けるアイテム 

ちょうどいいセットアップ

m’sの新定番 

MY___のストームコート

じゃない方ジャーマン 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMAの森です。

最近はSTAFF福井の影響でスパイスカレーにハマりつつあります。

おすすめのカレー屋を都度教えてくれるのでお休みの日に行ったり、彼自身作るのにもハマっているので、お昼に試食で作ってきてくれたり。

そこで感じたのが、スパイスカレーって奥深い食べ物だなあ〜と。

多種のスパイスに加えて、カルダモンとかよく名前のわからない木の実だとかとにかく色々入っている。

でもそれが全部調和されて美味しいものが完成される。

それを食べて、これって洋服にも通ずることだなと、ふと思いました。

今回はスパイスの効いたスペシャルなジャケットが入荷したのでご紹介します。

BLESS

“Work jacket”

COL: Greymix

SIZE: L

¥198,000 TAX IN

当店では何個か海外のブランドをセレクトしていますが、やっぱりシーズン問わず心ときめくギミックの効いた面白いアイテムばかり。

その中でもBLESSは毎度衝撃の走るアイテムがやってきます。

今回もすごいのが入ってきました。

見たことのない” Work jacket”

元々ユニークなディテール、シルエット、どんなパターンになっているんだというアイテムが多いですが

今回はAWということで、既にギミックが効いた” Work jacket”にニット素材というスパイスがプラス。

こんなの見たことない。

でもさらにスパイスを入れていくのがこのブランドの面白いところ。

BLESSといえばのドッキングはやはり外せない。

パッと見同じ様な生地感ですが、よく見ると前後で切り替えがある。

どちらの面も違った配色のアソートカラーですが、背面はニット編み、表面はウールの生地で全く違う面持ちなのがたまらないです。

クールな配色でざっくり編まれた背面に対して、実がギュッと詰まったザクロの様な配色の表面。かっこよくもあり可愛らしさもあります。

様々な角度から見たくなる面白い生地です。

ちょっと分かりにくいですが、表地はラメ入りの糸も混じっていてさらにちょっとした甘さも加えています。

辛すぎるカレーは苦手なので、こういう後からくるさりげない甘さも隠し味でいいですよね。

そして仕上げは裏地。

最後の最後まで手は抜かず。

ブランドのオリジナルロゴがズラーっと並んだ新聞紙の様なデザインの裏地です。

外面だけではなく中身も最高な仕上がりです。

【170cm】

CREDIT
A.PRESSE -Turtleneck Sweater- ¥83,600 TAX IN
A.PRESSE -Suede Trousers- ¥121,000 TAX IN

ワークジャケットの襟を敢えて立たせてシルエットはざっくりとしたショート丈。

後ろの裾部分のリブは強くして、きゅっとコンパクトに纏まる感じがまさに今の気分です。

生地も盛り沢山な内容でしたが、ディテールも濃い。

表の二つ目のボタンは2段階調整が可能なので、画像3枚目の様に閉めると甚平みたいに重なり合わさったシルエットになります。

その他は肩を結構落として、身幅をたっぷりと取っているのが特徴的。

今回割と厚めのニットを合わせてみましたが、もっと着込めそうなくらい余裕があります。

【177cm】

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS. -HAIGHT GAUGE SMOOTH KNIT POLO- ¥31,900 TAX IN

小林も青山らしくクラシカルな感じに着用してくれました。

女性が着るとかっこいいが勝ちますが、男性が着るとまた違う感じで甘さとかっこよさが調和してていい。

またサイズはLサイズをセレクトしていますが、FREEサイズの様な作りなので、性別・身長問わずご着用して頂けると思います。

 

BLESSのアイテムはカテゴリーに囚われないのが魅力の一つでもあります。

定番で展開しているデニムとスウェットのドッキングパンツの様に

今回もジャケットなのか、ブルゾンなのかよくわからないのが正直なところ。

だから面白い。

スタイリング次第でどちらにも転ばすことが出来るから。

ちょっと人とは違うアウターを探している方、BLESSファンの方

この色々なスパイスが調和されたワークジャケットを是非お試しください。

本当に虜になってしまう魅力的な1着です。

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目47-11
青山学院アスタジオ 1F

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA 森

October 23, 2023, 6:53 PM

Category: Mori