titleMAISON EUREKA NEW ARRIVAL

 

AVERY ROW LACE ITEM

MY “TUCK DENIM TROUSERS”

salvy; “FINE FIBER TERRY PULLOVER”

AURALEE “WASHED FINX CHINO WIDE TUCK PANTS”

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

昨日より本格的にスタートした2017年秋冬シーズン。
店頭にも季節を先取りしたアイテムが揃っております。

本日はこちらのブランドの新作を紹介致します。

 

ベルリン在住の日本人デザイナー中津 由利加が手がける、MAISON EUREKA。
今期入荷してきた新作、特に目を惹くのが綺麗なオレンジ色のアイテムです。

黄味が強く、彩度が高いのに落ち着いた印象もあるオレンジ。
都会的でエッジが効いたカラーは、靴箱、ショッパーなどのパッケージにも見られるブランドの象徴的なカラーと言えます。

 

MAISON EUREKA “RAMIE HIRH GAUGE SWEATER” ¥29,000+TAX-

リネン、レーヨン混紡のニットはドライな肌触りでこの時期から取り入れられるアイテム。
透け感があるので、インナー次第で長いシーズン着用できます。

特徴的なのはリブデザイン。
通常のリブを二枚はぎにしたような長さ。
袖のリブは、手首を細く見せ、裾のリブはウエストマークしたようなシルエットを生み出します。

 

CREDIT
AVERY ROW “GLENCHECK HIGH WAISTED FLAIR PANTS” ¥37,000+TAX-

クラッシックなグレンチェックのパンツに合わせて。

ウエストデザインのあるパンツはタックインがおすすめ。
この時、大きく取られた裾リブを少し出して着るバランスが可愛いと思います。

着丈がとても短いので、フレアシルエットと好相性◎

 

MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

こちらの別注サンダルも大変好評頂いた、MAISON EUREKAのシューズ。
同じトゥデザインのショートブーツでも、オレンジ色が入荷しております。

デザイナーがもともと、シューズブランドを手がけていたこともあり、とてもクオリティの高いシューズを発表しているMAISON EUREKA。
脚全体を綺麗に見せるシルエットに加え、安定感のある履き心地で、デイリーに使って頂きたいシューズです。

 

CREDIT
MAISON EUREKA “STRETCH THERMAL HIGH NECK BODY SUIT” ¥19,000+TAX-
MY “TUCK DENIM TROUSERS” ¥22,000+TAX-
WACCO WACCO “BURBERRY CLOTH QUITH QUILTEING CHAIN BAG” ¥41,000+TAX-

ブーツの綺麗なオレンジを際立たせたいので、ウェアはシンプルに。
今回は、ダークトーンでまとめましたが、ホワイト、ベージュといった明るいトーンで統一した合わせも可愛いです。

夏素材のノースリーブワンピースと合わせて、素材やボリュームのミスマッチを楽しんでも◎

 

MAISON EUREKA “STRETCH THERMAL HIGH NECK BODY SUIT” ¥19,000+TAX-

こちらのカットソーは、既出の2点に比べると、ややピンクがかったオレンジ。

とてもストレッチが効いた生地。体の線をしっかり拾うタイプのカットソーです。
タックインした時にズレにくいロンパース型で、体にピタリと沿うシルエットなので、寒くなったらインナーで活躍しそうです。

もちろん、今の時期は一枚でも。

カジュアルなサーマルカットソーをMAISON EUREKAらしくエッジの効いた一着にしています。

 

CREDTI
AURALEE “WASHED FINX CHINO WIDE TUCK PANTS” ¥30,000+TAX-
ANME “SUPER TOTE S” ¥26,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

昨日のブログでご紹介致しました、AURALEE “WASHED FINX CHINO WIDE TUCK PANTS”
ロンパース型のカットソーなら、とても綺麗なウエストデザインが際立ちます。

ボリュームのあるパンツにブーツ、トップスはこれくらいコンパクトだとバランス良く合わせられます。

 

ウールのニットやジャケット取り入れるのはまだまだ早いので、この時期はカラーで新しい季節を楽しんではいかがでしょうか?
是非、店頭でご覧下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。