1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

LIVING CONCEPT -BACK PACK-

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

“UNIVERSAL PRODUCTS” – SHIRT –

“UNIVERSAL PRODUCTS” -Type 2 shirt-

“LIVING CONCEPT” – COTTON CREW NECK KNIT-

“I” -PLACKET SMOCK & SLACKS-

“I” Type 2 shirt

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

アイテムの内側に施されたコミカルなデザインのロゴ。見かけた事のある方もいるかと思いますが、いつもは外面にあるイメージなので、パッと見では気がつきませんでした。

こちらのロゴをアイコンとする日本初の国産デイパックブランド、Walkabout by SANPAK。1950年代からバックパック等の袋製品を生産しており、これまでにも欧米のブランドに数多く輸出・供給し、デイバックの普及に携わってきました。

近年では、スニーカーシーンにも度々目にするロンドン発のファッションブランド、Paul Smithの元シニアデザイナーが手がけるGarbstoreとの別注も話題になりました。

“LIVING CONCEPT”

-BACK PACK-

¥16,000+TAX-

そして今回は、1LDKのファッショングッズを長く牽引するLIVING CONCEPTとの共同制作。

大振りなポケットにスクエア型のシルエットは、利便性とデザイン性を考慮したWorkプロダクトをコンセプトに掲げる同ブランドらしい雰囲気に。

ポケットの他にPCスリーブも備わっているので、精密機器の持ち運びにも安心して使えます。また、底面には自立を可能にする程の方範囲でマチを取っているので、置き場所にも困りません。勿論、マチの広さに伴い内容量も増えているので、普段使いには十分過ぎるスペックかと思います。

十分なスペックを持ち合わせながら、シンプルな見た目、やや大きい程のフォルムに収めているので、ビジネスシーンにも活用できるのではないでしょうか。

また、SANPAKのアイテムにはデザインの強いものや主張的な色味のものが多いイメージを持っていますが、今作はフラットな面にブラックの単色と非常にシンプルなので、そういった場面には、より馴染みやすいはず。

新生活を始めたので丁度良いリュックが欲しい、といった方にも是非手に取って頂きたいです。

1LDKの定番ファッションアイテムに老舗国産ブランドの安心感が加わる事で場所、年代問わず使える仕上がりになっています。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 5, 2019, 8:49 PM

Category: Pick Up Sugimura