1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” – STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE –

STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

昨日に続いて今週末より発売予定のアイテムをご紹介したいと思います。

 

“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE-

2019.4.27 (SAT) ~

 

1LDK AOYAMA HOTELではお馴染みの”salvy;”を手掛けていた牧 大輔氏が新たに19AWよりスタートする新ブランド”ULTERIOR”(アルテリア)。

 

使い捨てるよりも永く使えるモノの方がよりモダンだと考えます。

奇を衒ったモノではないけれど

見るだけでなく、使うことで高揚感が得られるモノ。

日常の中で必要最小限な機能や目的を含んだ心地の良いモノ。

日々の積み重ねから生まれる新しい発想を大切にしながら、

着ることではじめて個性化するような

余白のあるアイテムを提案していきます

 

ご縁があって、先駆けて1LDK AOYAMA HOTELでは別注アイテムを作って頂けることになり、今回お願いしたのがこちらの「ポケTEE」です。

 

極甘撚りのコットンを2本引き揃えて、日本に数台ほどしか稼働していないヴィンテージの吊り編み機にて編み上げたカットソー。

今回はその中でもさらに極めて稼働台数の少ない、大きな身幅寸法の吊り編み機を使用して頂きました。

(本来、丸胴の吊り編み機はインナーとして使用される商品を作る目的が主だったため、小さな身幅寸法の吊り編み機の方が稼働台数が多かったとのことです。)

吊り編み機にてたっぷりと空気を含みながらゆっくりと丁寧に編まれた一枚は糸の風合いを最大限に活かすことで、とろみのある柔らかな風合いに。

また、脇に接ぎ目のない編み上がりのままの「丸胴」の状態をそのまま活かしており、他では味わうことの出来ない着心地と経年変化も期待できる仕上がりです。

身長167cm  SIZE4着用

身長188cm  SIZE5着用

肌に触れた時の気持ち良さとストレスフリーな着心地に加え、シルエットは程良くルーズで1枚でもしっかりと存在感のあるバランス。

シンプルなアイテムな分、拘りも多く出るアイテムでもあるポケTEEですが、素材の良さとバランスの良さ、どちらも申し分なく、自身を持ってオススメできる一枚です。

ちなみに商品とパッケージには、「どんな時でも着ていたくなるような究極のスタンダード」を目指し、拘り抜いて作り上げた証と、思いが込められた「FOR EVERY MOMENT」というメッセージが記されています。

“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE-

¥9,000+TAX-

Color : White & Black

Size : 4 & 5

是非皆さまの究極なスタンダードな一枚に。

4月27日より1LDK AOYAMA HOTELにて発売開始になります。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

 

 

April 23, 2019, 8:03 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara Sugimura