1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

ブルゾン派の提案する2つのアウター。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

OUTER PICK UP Vol.3 STAFF #KINOSHITA

いつもと違った視点で。

寒波到来。

cantateのコートに魅せられて。

七つのbagjack。

第二回OUTER PICK UP。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

連日のアウターピック。各々スタッフが好きなアイテムを選ぶこともあって、中々にミックスした内容となっております。その中でもコート派、ブルゾン派、etc..とそれぞれよく着ているアイテムがあって、、

皆さんにも◯◯派といった、ついついそればかり選んでしまうような自分の中でのマストアイテムが存在すると思います。そうなった時に、コート派だからブルゾン等のBLOGにはあまり興味が湧かない、と、最初のキャプションで入り口を狭めてしまっているかもしれないと考えました。

そこで、どちらの意図も汲めるように得意アイテムとその反対、、つまり

今回はコートをあまり着ないブルゾン派の僕からオススメの1着と、着るならこれかな、と比較的着やすく感じたコートの2点をご紹介していきます!

“EVCON”

– MOUNTAIN PARKA –

¥39,000+TAX-

先ずは、スタンダードに使えるマウンテンパーカーを。

この手のアイテムは個人的に結構持っていますが、薄さ、身幅、ネックの高さと欲しいポイントが色々あって、、その中でもコレというのが個人的にポケット数、収納力だったりします。

ギア系のカテゴリだけに大体のモノには多く収納が設けられていますが、形が出たり、納まりが悪かったりピッタリとフィットするのが無かったり、、

休みの日は、ほぼ手ぶらで出かけるので、被り物を脱いだりちょっと飲み物を買うと、手持ちが多くなって嵩張るケースがよくあります。そういった邪魔を減らしたい思いで普段マウンテンパーカーを選びがちな側面もあり、その持ち運びの楽さからEVCONのマウンテンパーカーを選んだのも理由の1つ。

脇から後ろにかけて付いているので少しわかり辛いかも知れませんが、横並びの2連ポケットです。しかも深さがあるので、キャップからペットボトルまですっぽり収納。両サイド合わせて計4つ分あるので、必需品の携帯に困ることはまず無さそうです。見た目的にも、スプレー缶を腰に差していた、あのグラフィックアーティストを彷彿とさせるようでグッときます。


CREDIT
“COMOLI” – LAMBS WOOL KNIT – ¥28,000+TAX-
“COMESANDGOES” – HEAD BAND – ¥8,200+TAX-

あとは基本的なところでフロントの比翼、袖のフラップを備えているので、使い回しには申し分ないかと。他にポイントに挙げていたネック、身幅についても高さ、広さそれぞれバッチリ。適度に地厚で、今のシーズンの街歩きであればこのくらいのテンションでバサッと羽織って出掛けるのが良さそう。

“TEATORA”

– DEVICE COAT DP –

¥98,000+TAX-

そしてもう1点、あまりコートを選ばない僕の中でコレだ!、そう思わせてくれるTEATORAのDEVICE COATを。

これがコート枠、、と昨日紹介したUPのLOOSE COAT辺りを想像していた方に対して逆に想像を裏切れていたら嬉しいです。

まず、生地感からして入り易いです。メルトン地等の、所謂秋冬の王道コートといったところは、いきなり手を出すにはタイミングが必要。王道コートも手持ちにありますが、いざ外出となって手に取るのはシャカっとした生地感のガシガシ使えるものが殆どです。その点このコートは見た目からしてイメージし易く、いつも合わせているニットやシャツなんかもイケそうだと、比較的近い感覚で使えます。

そして、マウンテンパーカーの件でも登場した収納力、ここも兼ね備えています。というより、そこがストロングポイント挙がる程。そのマウンテンパーカーにあるようなギアの要素をコートにプラスしたイメージ。

スマホの充電器からA4の冊子まで、かなりの容量を備え付けているので、変わらず手ぶらで過ごしたい人にも自身を持ってプッシュ出来ます。


CREDIT
“mfpen” – DISTANT SHIRT – ¥25,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” – AIR MERINO 7G KNIT VEST – ¥24,000+TAX-
“lownn” – PLEATED WIDE TROUSERS – ¥40,000+TAX-

薄くて寒そう。このコートについて度々店頭で聞く言葉ですが、そんなことはありません。(雨降りの為、室内の撮影ですが。)

表面を擦るとわかりますが生地の間にもう1枚、特殊な素材を噛ませており、それがかなりの優れもの。羽織っているだけで体温や湿度に反応し、コートの内側から自然と暖めてくれます。吸湿発熱機能と呼び、少し動いて時間が経つと温度の上昇を肌で感じるくらいに暖かいです。

そして案の定暑がりなので、暖まって来た頃にはコートを脱いで脇に抱えることになりそうですが、軽くてクルクルと丸めておけるので煩わしさも最小限に。制電性も備えているので静電気の心配も無く、思いっきりニットの上に重ねて大丈夫です。

クリエイターに向けた機能服のコンセプト通り、見た目と実用性の両方で頼りに出来る点が嬉しいですよね。この内容なので、ちょっとコートにトライしてみたいなと考えている人にはイチ押しです。

 

ブルゾン派の視点でこちらの2点をレコメンドしました。少しでも同じ気持ちで見てくれている方がいると嬉しいです。あとは、店頭に足を運んで頂ければ、、。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

November 27, 2019, 7:38 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura