1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

私の「お気に入り」と...

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

OUTER PICK UP Vol.3 STAFF #KINOSHITA

いつもと違った視点で。

寒波到来。

七つのbagjack。

第二回OUTER PICK UP。

ブルゾン派の提案する2つのアウター。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの柳沼です。

今回が初BLOGとなりますので、どうか温かい目で見て頂けると幸いです。

まず初投稿の内容ですが、先日入荷したばかりの”zattu”をご紹介させて頂きます。

実のところ、既に買わせて頂いておりまして、、

気に入って毎日使っているので皆様にもそれを共有したい次第です!!

ということで、早速私が即購入を決めたアイテムから紹介します。

“zattu”

-LOWEEL-

¥23,000+TAX-

巾着好きの私にはドツボでした。

このような巾着タイプのバッグは小振りなサイズの物が多く、形は好きなのに実用性には欠けるなと感じていました。

使うタイミングといえば、荷物の少ない休みの日が多いです。

例えば、

「雨が降りそうだから折り畳み傘を入れたい。」
「夜寒くなりそうだからマフラーでも持って行こうかな。」

こういった時、小さいバッグだと困ることもしばしば。

しかし、このLOWEELならある程度の荷物なら余裕で入れる事が出来るのが魅力です。流石にA4サイズは入りませんが、今まで使っていた巾着に比べれば、私的には十分過ぎる大きさでした。

そしてもう一つの決め手は、持ち手部分のデザイン。

これまた巾着にしては変わったディテール。

決してやり過ぎていないこういったギミックはどこか惹かれてしまうんですよね、、


CREDIT
“I”-WOOL CREW NECK CARDIGAN- ¥22,000+TAX-
“is-ness”-EZ BALLOON PANTS – ¥22,000+TAX-

巾着として手で持つのも、ベルトを付けて肩掛けするのも。そしてショルダ―バックとして使う事も出来る。

僕自身、その日の洋服、シーンに合わせて使い分けられることに毎回便利だと感じながら使っています。

バッグは用途に合わせて使いたいのが一般的かもしれませんが、これだけ使い方が様々あると、それはそれで毎日使うのも楽しみになります。

“zattu”

-EVERS-

¥36,000+TAX-

さて、お次は先程の巾着よりも実用性の高いリュックです。

見ての通り、Macを余裕で入れる事が出来ますし、リュックとしては十分満足できる容量。

こちらも巾着の様な仕様には変わりなく、先程の”LOWEEL”をそのまま大きくした感じですかね。

勿論サイズが大きくなる分、収納する為のポケットの数は増えていますので、沢山荷物を持ち歩く方でも、小分けにして収納し易くなっております。

 


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS”-LOOSE COAT for 1LDK  – ¥72,000+TAX-

“EVERS”と”LOWEEL”は、ブラックとグレージュの二色展開。私は比較的合わせ易いブラックを選びましたが、グレージュもオススメです。

写真のコートの様な、暖色系や柄物に合わせると、シンプルながらコーディネートをより際立たせてくれる気がします。

また、上記の2型で忘れていけないディテールが、バックの閉め口部分に付属するカラビナ。

こちらは完全に閉まらない巾着の口からの物の侵入、漏れを防ぐ為に付けられたセキュリティシステムです。こういった細かい気遣いは、デザイナーさんからの無言のメッセージというか、何か感じるモノがありますよね。

“zattu”

-METTE-

¥16,000+TAX-

“zattu”

-YOOP-

¥12,000+TAX-

他にも、zattuの定番であるマイクロファイバースウェードを採用した商品も2型。

こちらも色展開はブラックとグレーの二色。

前入荷してた物より小振りなタイプであり、洋服に捉われず気軽に合わせたい方には持ってこいのアイテム。

化繊ならではの扱い易さ、スウェードの質感の上品さは、ブランドの得意な所でもあり言うまでもなく魅力的な所ですね。

なんだかんだ、こういった合わせ易いバッグに落ち着くのかなと、写真を撮りながらも感じていた次第です。笑

 

日が経つのも早く、もう12月となってしまいました。

ある程度冬物は揃えたという方にも是非提案したい小物類。

他にも沢山御座いますので、店頭でお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 柳沼

December 3, 2019, 7:26 PM

Category: Blog Kinoshita Yaginuma