1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

今年の一押しを。

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

1LDkのLINE公式アカウントが始まります。

REEL Pop-up store in 1LDK AOYAMA HOTEL.

VAGUE WATCHを3者3様で。

UNIVERSAL PRODUCTS+N

遂にその日が、、

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

突然ですが、

「味仙」という台湾料理屋をご存知でしょうか。

そうです、名古屋を拠点とする、あの「台湾ラーメン」を看板とする食事処です。

僕たちの界隈も通いに通った、上京した身としてはアットホームともなるような場所。年末も近づき、帰省切符を手にする時期となりますが、そこにいくと帰ってきたなぁと思わせられるような場所でもあります。

最近ではカップラーメンにもなっており、軒並み注目を集めていることが少し寂しい気持ちにも、、。

さて、そんな帰省への期待を高めているわけですが、僕たちの服処1LDK各店は明後日26日が年内最終営業日となり、この1年をざっと振り返るような気分にもさせられています。

今回は、そんな今年を締めくくる、”買って良かったもの”。

早速ですが、僕からはこのチルバスターのフーディを。

他のスタッフと被ることを前提に選んでいるわけですが、一番乗りで申し訳ない気持ちもあります、、。しかし、これは良いと豪語できるわけは、自然と手に取っている自分も1番よくわかっているので、そのまま良さをお伝え出来ればと思います。

ボリューム、着心地、コスパ。

全てがちょうど良い、むしろ今となってはもう少しお金を払いたいくらいです。

裏地はサーマルなので着蒸れをしなく、何より一枚で来た時もシルエットが少しオーバーなことで安定感も違います。今までパーカーというものに触れてこなかった身からすると、コレコレ!とピタリ賞をあげたくなるような、そんなアイテムでした。

ご好評につき、発売間もなくで全4色完売してしまいましたが、年明けからの期待も込めて、、。

どうぞお楽しみに。

 

続いては、TEATORAのダウン。

こちらも、このブログを読んでいるスタッフには、「やっぱ出たよ」と悟られてそうですが、、。

これしか着なくなるほど、人をダメにするようなダウンジャケット(勿論良い意味です)。何より軽い!それでいてシルエットがこちらも絶妙なんです。ふっくらとAラインを形成させ、いかにもなダウンらしい表情は抑え、かなりシンプルかつ機能的に完成させています。

中を開ければ両サイド4つのジップポケットが現れ、僕のどでかいメモ帳、ポータブルの充電コードだったりをあれこれ詰め込んで外出したりもしています。そして、フロントのフラップポケットは手をしまい込める、細身で冷え性の僕にはとても打って付けでした。

ここ2ヶ月で多用していたせいか、僕の周囲把握能力が劣っているせいか、気付けば右後ろが少し破けてしまっていました。

1cm弱の目立つか目立たないほどの破れですが、気になると言えば気になります。それでもメーカーさん曰く、修理に出すより新品を購入した方がお安いケースもあるとの事なので、ひとまずこのまま愛し続けます。

何より、

当時オーダーする時から決めていたダウンジャケット。

初めてのダウンジャケット。

来年は何を買い足そうか、お客さんと相談中です、、。

続いて、新人の柳沼にバトンタッチを。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの柳沼です。

STAFF榊原から引き継ぎまして、お次は私の番です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私は約1ヶ月前に入社させて頂きました。

入社前は、転職する事への不安、新しい環境への不安など、様々な感情がありましたが、いざ働き始めてからは、先輩方の温かい人間味もあり楽しく仕事をさせて頂いてます。

そんな中で、2019年のラストスパートを駆けているわけですが、日々物欲が抑えられていません。。。遡る事1ヶ月前、初めて出勤した日は、行く前から「今日は買うぞ」というお客様気分で行ったのを覚えています。(笑)

そして、その初日に購入したアイテムがベストバイの1つ目です。

Iのノーカラーカーディガン。

もともとカーディガンを探していたタイミングであったこと、クルーネックのカーディガンという新鮮さに魅了され、即決したのが懐かしいです。

あまり他のアイテムとの相性を問わないグレーの色味、程良く緩さのあるサイズ感が合わせやすく、実際にこの1ヶ月で1番着ているであろうアイテムです。

写真の合わせの様に、フーディで合わせるのも良し、ネックの高いニットと合わせてレイヤードするも良し。

私は首元がスッキリしている方が好みなので、クルーネックのニットと合わせる事が多いです。それもまたありかと。

いずれにしても、カーディガンというアイテムは私のワードロープにおいて必要不可欠だなと、改めて思わせてくれるアイテムでした。

購入する時、1番にこれをオススメしてくれたSTAFF木下にも感謝です。

お次は、そこまで着用頻度は多くないものの、私にとってはある意味ベストバイと言えるであろうアイテム。

cantateのデニムフレアトラウザーズ。

ここ数年、トレンドである太いパンツの流れに乗り、太いパンツばかり穿き続けた結果、細身のパンツが穿けなくなっていました。しかし、私の性格上飽き易いところがあるので、新鮮なシルエットを求めていたところで現れたのがこのパンツ。

1971年に誕生した、リーバイス517の初期型をモディファイしたこちらのデニムは、緩やかに裾が広がるブーツカットのシルエット。裾広がりになっているパンツを探していたタイミングでもあったので、試しに穿いてみたところ、絶妙でした。

品名にフレアとはありますが、そこまでやり過ぎてないところが良い。

この手のパンツは、裾上げをしてしまうと形に支障が出るので、レングスが心配でしたがそちらも全く問題無し。

むしろ、絶妙な長さで迷うことなく購入に至りました。

CREDIT
“is-ness”-CORDUROY DOUBLE JACKET-¥47,000+TAX-

パンツというのは、コーディネートの中でも、専有面積の大きいもの。

太さ、シルエットの異なるパンツに変えるだけで、全体で見た時の印象もかなり変化が出ます。いつもと何か変化を付けたい、その日その日で違った気分の持ちようでいたい私にとって、この冬最高の出会いだった次第です。

今後、太いパンツに比べると着用頻度は少ないですが、ゆっくりと時間をかけてデニムのエイジングを楽しみながら穿いていきたいです。

 

季節が過ぎるのも早いもので、もう少しで2019年も終わり。

早くも20SSのデリバリーが届いているブランドもあり、来季もワクワクでいっぱいですが、今は19AW。まだまだ冬は続きますので、今季のアイテムを存分に楽しんで行きます!

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 一同

December 24, 2019, 9:52 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara Yaginuma