1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

白TEEはハズせません。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

1LDK 2020 spring/summer sale

UNIVERSAL PRODUCTS. + N

青山スタッフの帽子事情について。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

いきなりの出勤着ですいません。

久しぶりにバッチリ晴れたので、白TEEに白スニーカー、ブルーデニムで気持ち良く出勤しました。

着たいものを着たい時に着る。天気に合わせてその日の服装を決める上で、ここの掛け合わせがうまくいくと朝からテンションが上がります。

そんな訳で今日はルンルンだったので、周りのスタッフを巻き込んで、こんなに日に最高な”白TEE”をピックアップしました!

冒頭の写真では、UPのヘビーウェイトTEEのサイズ1にサイズ2を重ねる荒技で着ていますが、こんな風に白TEEを選ぶポイントと、そのスタイリングに拘りは付きもの。

各々のポイントと照らし合わせて、好みの1枚を見つけてもらえればと思います。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– YAAH POCKET T-SHIRT – 

¥9,000+TAX-

毎シーズンの心強い味方。的な相棒のような安心感で使えるのがUP×YAAHのこちら。

シーズンによって、ガッシリしたものや少しフワッとしたものまで様々で、今回はガシッとドライなタッチに仕上がっています。べた付きが少なく、夏場に特に最適なのは言うまでもありませんが、やはり外せないポイントであるサイズ感も申し分ありません。

こんな感じで少しゆったり。

加えて生地に張りがあるので、ハッキリとしたシルエットを形成。着用から来るヨレが少なく、ボディバッグを掛けても変に溜まったりしない所も、気を遣わなくて良いので、個人的に好きなポイントです。

肩が落ちてくれるシルエットで、普遍的にならないのも嬉しい所。

出勤スタイルと同じく、デニム合わせに。やはり鉄板のスタイルだけに充足感があります。

Tシャツ1枚をメインに考えて合わせる時には、パンツで少しだけ変化をつけるように気を付けています。今回は少し太さのあるデニムを1ロール、そこに白スニーカーで気合いを入れ過ぎないバランスにしてみました。

あとは色を合わせた小物類を適当に散らせて。やはり白TEEを着ると、小物1つ分くらい欲張ってしまいます。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– 2 PACK POCKET T-SHIRT –

¥9,800+TAX-

続けてUPのパックTEE。2枚1組のお得感がまず嬉しい、洗濯頻度が減ってインナー難民になる梅雨時期の役立ちアイテムです。

ネックの詰まり具合が僅かに強く、フィット感を得られるので、インナーとして使っている人が多いイメージ。

インナーに支持を受けている=着心地は保証済みと思って良いので、(実際フワフワです)そこは試着での確認不要と言っても良い程。

最近はガッシリした生地感のアイテムが多く出ている気がしますが、そこに反してトロッとしっとりなタッチなので、見た目にもリラクシングな空気感を漂わせます。

ポロシャツ等、ソフトなアイテムと組み合わせる場合には、特にバッチリハマるでしょう。

こちらは、スラックスにハイテクスニーカーで合わせてみました。

どうでしょう、先程とは打って変わってシティな雰囲気に早変わりです。

こんな風に、下に持ってくるアイテムで構想を練ってみるのもありですね。

“cantate”

– T-SHIRT –

¥16,000+TAX-

最後は、ちょっと雰囲気を変えてcantateのアイテムを。Tシャツに対する、使い捨てのイメージを一気に覆してくれる1枚です。

生地にはGIZAコットンを用いて、パッと目をやるだけで独特な光沢を、触れることで柔らかな質感を感じられる、ハイクオリティな仕上がり。

着る程にシルキーな手触りが増すので、ヘタらないだけでなく、正に永く使いたい1枚。

因みに、白TEEと謳っておきながら、こちらはOFF WHITEの少しベージュ掛かった色味です。

サイズはジャストな感覚で着用可能。こちらでサイズ44を着ています。

個人的に大振りなアイテムを好んで選ぶことが多いですが、このシャツは勿論ジャストなサイズで着てもらいたいと。店頭のラインアップからすれば袖丈もやや短いくらいなので、敢えてサイズを上げることはせずに、写真のバランスで合わせてもらいたいです。

極限まで度目を詰めたボディは、見た目にもフラットで非常に綺麗な印象を受けるので、インナーに差し込んでみても、スタイリングを格上げしてくれます。

綺麗なシャツをこのサイズで着ているので、足元は軽くサンダルで外すのも良いかもしれません。

軽くてもカチッと見せたい人は、ローファーなんかも良いですね。

季節が変わる頃には、着込んだことによって表情が変わっているので、その時々のテンションに合った足元で。

こんな風に寄ってみると、同じ白でも生地感や色味が微妙に違うので、皆さんのお好みポイントに当てはめて選んでみてはいかがでしょう。

インナー用に、暑い日のメインとして、、用途は様々かと思いますが、白TEEは生活の上で必要不可欠。

この機会に、信頼出来る1枚を手に取ってみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 29, 2020, 9:12 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura YOSHIIKE