1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.2

 

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.1

今年は春ニットを。

URU -1st delivery-

時代を反映する普通

良いモノは良い

UPのストライプシャツ

恐らく1番刺激的な買い物になるかと、、

 

こんにちは。1LDKの上田です。

昨日は軽くラインナップを見て頂きましたが、本日はその中からSTAFFが気になったアイテムをピックアップしてご紹介させて頂きます。

では早速。

S/Sの入荷よりも一足先にMID SEASONのアイテムは入荷しておりましたが、気候的にも中々紹介することが出来ずにいましたがやっとご紹介出来ました。

デザイナーのフランク自身がアフリカへの旅の中から日本では中々馴染みのないイスラム教の苦行僧”Dervishes”やファブリック、カラーなどからインスピレーションを受けて作製されたこちらのシリーズ。

実際僕自身、恐らくこの文章を読んでいる殆どの方も”Dervishes”について初めて聞くワードかと思います。

ここで僕が調べた内容を書くのもなんなので詳しく気になる方はググってみて下さい、、、。

ただ、宗教的な話はこの国では中々し辛いものですが、世界的にみると宗教と装いが今でも密接にリンクしており、宗教ではなくとも民族的な儀式や様式が残っている地域というのは数多く存在しています。

 

今回の色鮮やかなヴィンテージファブリックは単純に良いなと思えると同時に人それぞれちょっとした背景から想いを馳せるきっかけになっている気がします。

“YELLOW/GREEN COTTON L/S REGULAR COLLAR SHIRT”

¥39,000+TAX-

このBLOGでは何度か言ってきていますが、意外にも柄シャツフリークの僕は迷う事なくシャツをピック。

このぐらい存在感があるシャツだと下はデニムと合わせたいです。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON KNIT CARDIGAN” ¥22,000+TAX-
KAPTAIN SUNSHINE “East Cost Denim” ¥21,000+TAX-

柄シャツの好きなところはファーストインプレッションが強く、好き嫌いがある分、好きな柄に出会ったときの高揚感でしょうか。

“YELLOW/GREEN COTTON OPEN COLLAR SHIRT JACKET”

¥58,000+TAX-

但し、こちらは生地の裏側を使いシャツに仕立てており、表地のシャツジャケットもあるので、贅沢な迷いどころかと思います、、、。

続いてはこちら。

“LINEN WIDE EASY PANTS”

¥48,000+TAX-

淡いクリーム色にシルバーが入った独特な織りのリネン生地は個人的にはアフリカンファブリックというより着物の帯の様にも感じられました。

それを同ブランドで定番で展開している裾にかけてテーパードの効いたイージー仕様のワイドパンツに載せた一本。

イージー仕様のワイドパンツですが、タックが施されるので、野暮ったさのバランスが良いですよね。

トップスに何を持ってくるか迷い、タックインさせてスッキリさせても良いですが、長い着丈 or 身幅がゆったりのシャツを合わせるイメージがあったので、結局面白みに欠けますがフランクのシャツを合わせてしまいました。

“BALTIC BLUE DYED VINTAGE BEDSHEET OLD STYLE SHIRT”

¥43,000+TAX-

フランクで定番で展開しているヴィンテージのベッドシーツを使用し、作製されるシリーズから今回は鮮やかな”BALTIC BLUE”に染め上げたものが新たにラインナップに加わっています。

フランクのベッドシーツシリーズを持っている方はお分かりだと思いますが、洗うとかなり縮みが出るのでサイズ感を当てるのが難しいかと。

しかし、今回はウォッシュがかかっているので、多少の縮みはあっても今までの様にワンサイズ縮むことはないので、サイズの選び方も楽になったかと思います。

僕自身のフランクのイメージは無骨でいなたい中に上品さが見え、そこが好きで毎シーズン手持ちを増やしていますが、今回のシリーズは爽やかなブルーが今迄と違ったフランクの見え方を与えてくれた様に感じます。

この感じのブルーはあれこれ考えをめぐらしますが、つまるところは白と合わせたいですよね。

“BALTIC BLUE DYED VINTAGE BEDSHEET 2B JACKET”

¥78,000+TAX-

まずはシンプルに白のカットソー or シャツで合わせてみて下さい。

“VINTAGE FABRIC MIXED WIDE TROUSERS”

¥58,000+TAX-

組下にはヴィンテージファブリックシリーズから切り替えのワイドパンツを。

20 S/Sは濃淡の差は少しありながらもブルーを中心にピックをしていますので、上下で組み合わせを考えるのも面白いかもしれません。

CREDIT
HERILL “Suvinn Regular Collar Shirt” ¥26,000+TAX-

続いてもヴィンテージファブリックシリーズからリネンを使ったこちら。

“VINTAGE FABRIC GREY LINEN CARDIGAN”

¥48,000+TAX-

程良く肉厚でシャリ感のある生地は使い込む毎にどんどん柔らかく味が出る、経年変化が愛着と比例していくのも同ブランドの良さだと思います。

少しゆとりを持たせたシンプルなデザイン。

それが故にこういうアイテムはずっと使い続けることが出来ていくのでしょうか。

CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE “West Coast L/S Tee” ¥11,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “NO TUCK WIDE TAPERED PIQUE TROUSERS” ¥22,000+TAX-

この季節はシャツやスウェットの上に、少し暑くなったらカットソーの上から羽織ってとシーズン通して活躍の場面も多そうです。

駆け足で紹介してきましたが、最後はこちら。

“ARCHIVE EDITION COTTON BAL COLLAR COAT”

¥168,000+TAX-

ヴィンテージの生地を使用しているので、数に限りがあるのは当然のこと。

過去のコレクションのアイテムを見直し、新たに生地や色を変えて作り直したアーカイブコレクションから今回はコートをオーダーしました。

ステンカラーコートとトレンチコートを合わせた様なディテールになっており、背中からぐるっと一周そのまま繋がったストームシールドが特徴的なデザイン。

何とも表現し難いですが、肩周り、背中辺りのウェイトがコートを着ていると実感出来る着用感です。

通年で着用出来る生地感なので、この季節から夏前まで活躍してくれること間違いなしですね。

中々簡単に手を出せる価格ではないからこそフィーリングや着用感を大事にして、1度羽織って頂きたいコートです。

全ての細かいディテールや紹介まではこのBLOGでは納まりきらないので、今回はこの辺にしておきます、、、。

今回はラインナップ勝負でそこまで数量を入れていないアイテムもあるのでサイズが欠ける前にお早めにお試し下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

 

 

 

February 21, 2020, 8:11 PM

Category: Blog Kobayashi Pick Up Ueda