1LDK apartments.

SHOP INFO

2020 spring/summer SALE

2020 Spring/Summer SALE
2020.6.20 (SAT) 13:00~

※1LDK ONLINE STOREでは6.20 (SAT) 0:00~ SALEをスタートします。
一部対象外のアイテムもございますことご了承くださいませ。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

1LDK apartments.
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-7-13 B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

 

臨時 1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 一同

June 19, 2020, 8:55 PM

Category: News

昨年ご好評頂いたあのアイテムを、数量限定で特別にご用意しました!!

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

1LDK販売スタッフ募集 ※6/30 〆切

夏に着るスウェット。

1LDK kyoto 新風館ツアー vol.1

 

こんにちは。1LDK apartments.の続米です。

昨年ご好評頂いた、MYのシャツを数量限定で特別にご用意致しました!


MY
“OPEN COLLAR DOUBULE BREASTED SHIRT”
COL:PINK/BEIGE/BLUE GRAY
SIZE:0/1
¥16,000+TAX-

 

去年店頭からすぐに姿を消した、オープンカラーシャツ。薄手でさらっと着用できる為、これからの時期に一着は持っておきたいアイテム。

 

詳細は明日13時のBLOGにて、スタイリングを含めご紹介致します。

先週1LDK京都店がオープンしましたが、京都店のSTAFF宮内も本日のBLOGでご紹介しておりますので、そちらも是非一緒にご覧頂けると幸いです。

 

※明日6月19日より、1LDK apartments.と1LDK kyotoの店頭と、1LDK ONLINE STOREで同時販売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 19, 2020, 4:21 PM

Category: Pick Up ZOKUMAI

1LDK kyoto 新風館ツアー vol.1

こんにちは。
1LDK PRの西川です。

先日1LDK kyotoのお店がついにオープンいたしました。
オープン当日は雨だったのですが、コロナ対策のため入場規制でご不便をおかけしながらもたくさんのお客様にお越し頂きました。ありがとうございました!

1LDKが入っている新風館は、約20の店舗、そして日本初進出となるエースホテルが入った複合施設。中身も魅力的ですが、建物が素晴らしいのでツアー形式で施設をご紹介します。

まずは新風館の外観。
最寄駅は、京都市営地下鉄「烏丸御池」駅です。南改札口に直結しているのでアクセスが簡単。

元々は大正時代に建てられた京都中央電話局で、レンガ作りの外壁が美しいのです。当時の歴史的街並みは保存しつつ、建築デザインは新国立競技場を手掛けた隈研吾氏が監修。


こちらはエースホテルのエントランスサイドからとったアングル。新築部分になります。ピカピカの一年生、フレッシュな無垢材が、時間が経つと共に風合いが増していくんでしょうね〜。伝統的な木組みが京都の街並みにすんなり溶け込んでいます。

エースホテルも覗いてみましょう。

こちらはレセプションホール。受付が独立していてフレンドリーな感じが素敵です。


お土産コーナーも充実していました。デザインもおしゃれ。


気になる建物に行ったら必ずトイレをチェックするんですが笑、エースホテルさんのもすかさず視察!内装に抜かりなかったです。入口は暖簾で和のテイストで仕切られていたのに対し、中は緑のタイル貼で洋な雰囲気。


ロビー部分は、天井が高くて開放的。宿泊者だけでなく、地元の方がお茶や仕事など自由に使えるようにようにしているそう。地元の地域を巻き込んでいる感じが良いですよね。

奥にはStumptown coffee roastersというコーヒーショップがあります。ここもニューヨーク発祥。なんとコーヒー屋さんの入り口隣には、フォトブースが。証明写真を撮るあの機械。プリクラ代わりに記念にノリで撮っちゃいそうですよね。

二階ロビー部分。よく見るといろんなテイストの家具が上手く調和しています。まさに”East meets West”。インテリア一個一個見るだけで楽しいので見応えたっぷり。インテリアはデザイン集団のコミューンが監修しています。


エレベーターホール。いろんな壁が楽しくてじっくり見ちゃいます。

エースホテルは、様々なクリエイターと一緒に空間を作り上げているのが特徴。お部屋にはミナペルホネンのテキスタイルを使っていたり、レコードプレイヤーが設置されていたり、ただ宿泊するだけでなく、カルチャーを存分に味わえる場所なのです。


階段下にはアートギャラリーが。
どこを切り取ってもデザインされていることを肌身で感じられます。取り入れ方もこれ見よがしではなく、あくまでさりげなく。ちょうど良い距離感でポンっと置かれている感じ。そのフレンドリーさがなんだか心地よい。新しい何かとの”出逢い”を宿泊者に”体験”として提供しているのが素晴らしいと思いました。
エースホテルの紹介が長くなってしましました。。今回はここまで。

Vol.2へ続く。。

June 18, 2020, 7:59 PM

Category: News Pick Up

夏に着るスウェット。

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

1LDK販売スタッフ募集 ※6/30 〆切

MARU TOの世界観が詰まったアイテム

こんにちは。1LDK apartments.の柳沼です。

梅雨入りはしたものの、真夏の様な暑さが続きますね。

そんな暑い夏に向け、”新鮮”な一着を今日は紹介します。

「あれ? 前紹介したスウェット?」と思われるかもしれませんが、今回は半袖の登場です。

色味、生地の厚さはロングスリーブと同じ、脇下のリバースウィーブのみ無くしたのがこちらのスウェットT。

ここ最近リリースするブランドが増えているスウェットT。

最大の特徴は、”ガシガシ着られる”こちらが強みかなと僕は思います。

“AURALEE”
-SUPER HIGH GAUGE SWEAT BIG TEE-
COLOR:D.BROWN/D.GREEN SIZE:3/4
¥13,000+TAX-

 

スウェットといえば、外着でも部屋着でも両刀で着倒してしまうモノ。

だからこそ求められるのがその耐久性。

綺麗な言葉で纏めてしまいましたが、事実そこが重要なポイントですよね。

秋冬の厚手のスウェット生地だと、流石に熱がこもるので、春夏仕様の薄手なハイゲージにしたのが今回のスウェット。

30度の外気の中撮影をしていましたが、特に薄手のカットソーと比べても暑い事もありませんでした。

むしろ、身体を優しく包む様なふんわりとした軽さ。正に新感覚ですね。


CREDIT
“EVCON×IFNi”-IFNi EYE MASK 6PANEL CAP-¥7,000+TAX- size(F)
“I”-LIGHT WEIGHT TROUSERS-¥26,000+TAX- size(3)
STAFF YAGINUMA 173cm size:3

二色共にダークトーンですが、パンツや小物で明るい色を足してあげれば暗い印象になる事もありません。夏らしさを損なわず、後々使えるインナーとしての一面も備えている万能な一着。

さらに、

夏場のカットソー問題の一つ、”汗染み”。

薄手でグレーや色物だと、絶対に気になるポイントですよね。

それに対してこちらのスウェットは、一枚で着る感じでもないので、インナーにタンクトップや白Tを差し込み着用。身幅のゆとり、生地の構造からみても染みる事はそうそうありません。

且つ、汚れも目立ち辛いカラーリング。

夏にガシガシ着て欲しいと言われているかの様な仕上がりです。


CREDIT
“COMESANDGOES”-NEW JET CAP-¥10,500+TAX- SIZE(F)
“mfpen”-CASE TROUSERS-¥29,000+TAX- SIZE(S)
STAFF YAGINUMA 173cm SIZE:4

グリーンの方は、着てみると思った程ダークでも無かったです。笑

ハイゲージで時折見れる艶も、カジュアルすぎず上品な佇まい。

取り敢えず一着、夏物の一枚着にプラスしたい感覚になるのは僕だけでしょうか。

本格的に暑さが増してくるこの時期、

夏物の締めくくりに一枚足してみては如何でしょうか。

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 17, 2020, 6:34 PM

Category: Pick Up YAGINUMA

MARU TOの世界観が詰まったアイテム

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

1LDK販売スタッフ募集 ※6/30 〆切

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.2

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one piece” vol.3

 

こんにちは。1LDK apartments.の西山です。

本日は、「働くすべての人にマル印を」がブランドコンセプトであるMARU TOのアイテムをご紹介させて頂きます。

MARU TOは日本のワークウェアブランドで、”MARU”はマル印のマル。花マルじゃなくてもいい、ちっちゃなマルでもいい。”〇〇へマル印を”という想いが込められているそうです。

この文章を読んだ瞬間、グッときてしまいました。

やはりブランドのコンセプトを知るって大事ですね。

知ったうえで見る服と、知らないまま見る服とは全然違うように感じます。

こちらのコンセプトを踏まえ、早速ご紹介させて戴きます。

MARU TO
“KAFTAN HOODIE”
COL:BLUE/GRAY
SIZE:M
¥40,000+TAX-


CREDIT
MY”5POCKET WIDE DENIM PANTS”¥22,000+TAX-
ORPHIC”CG HQ”¥20,000+TAX-


CREDIT
PHEENY”FOLIED LINEN EASY PANTS”¥23,000+TAX-
_Fot”HEEL BAND MULES”¥42,000+TAX-

こちらは存在感のあるワンピース。

少しエッジの効いた洋服がお好みの方に是非お勧めした一着。

着物の袖の様になっており通気性抜群。七分袖ながら暑い夏でも快適にさらっと着て頂けます。

ワンピースには珍しいフード付き。

ロング丈ながらも大胆に入ったスリットや色味、そしてコットン100%の生地感で重たい印象になりません。

首元の布は開いても閉じても、お好みで。

また、脇に付いた紐を後ろで縛り、袖やバックスタイルを変える事も出来ます。

後ろで絞った時のくしゅっと感が可愛いんです。

ボリュームのあるアイテムは、どこか野暮ったくなってしまって重い印象を与えがちですが、こちらは清涼感ありそんな心配もありません。

私はどちらのお色もパンツで合わせましたが、コットンのスカートを合わせても全体的にボリュームのあるスタイリングで可愛いです。

また、想像よりも着脱がしやすいので、お好きなTシャツ、パンツを合わせていただいた上から羽織りとしてもお使いいただけます。

様々な着方のできるワンピース、飽きが来ずにずっと着て頂けます。

 

続いてもう一型。

MARU TO
“COTTON OVERALLS”
COL:BLOWN/GRAY
SIZE:S
¥43,000+TAX-


CREDIT
PHEENY”BIG WAFFLE N/S”¥16,000+TAX-
_Fot”HEEL BAND MULES”¥42,000+TAX-
BUILDING BLOCK”SCRUNCH POUCH”¥42,000+TAX-


CREDIT
Riprap”SWEDISH MOSS STITCH POLO”¥16,000+TAX-
ORPHIC”CG WRAP 2″¥24,000+TAX-

ブランドの代表格でもあるオーバーオール。

ワークウェアブランドのオーバーオールと聞くと、がっつりメンズものを想像してしまいますが、マルトのオーバーオールはしっかり女性らしさも兼ね備えています。

コットン100%のため、シーズンレスで着用可能。

インナーによって長いシーズン使える所も嬉しいですよね。

肩の部分が切りっぱなしになっており、シワ加工や生地の色味と相まってヴィンテージの様な雰囲気に。

裾にかけて少しテーパードがかかっており、程良く丸みのあるシルエットが女性らしさをグッと引き出してくれます。

こういった細かいディテールにこだわっているからこそ、女性らしいスタイリングも、ボーイッシュなスタイリングも、どちらも可能にしてくれます。

インナーをシンプルなTシャツにしても、オーバーオールがより引き立って柔らかい印象に。

今回紹介させていただいたMARU TOの2型、どちらもスタイリングの想像を膨らませてくれますね。。

色々な着方やスタイリングが出来る服って、持っているとワクワクします。

そんな一着、是非クローゼットに追加してみてはいかがでしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 15, 2020, 6:44 PM

Category: Kuroiwa NISHIYAMA Pick Up

1LDK販売スタッフ募集 ※6/30 〆切

こんにちは。
1LDKです。

現在1LDKでは、販売スタッフを募集しています。都内店と京都店の送付先が異なるのでよくご確認の上ご応募ください。

-募集要項
都内店販売スタッフ[アルバイト(正社員雇用制度有) ]

京都店販売スタッフ[アルバイトのみ]

-職務内容

販売に関わる業務全般

-応募資格
・学歴不問、年齢不問
・1LDKの世界観に強く共感し、コミュニケーション能力が高い方。
・忍耐力があり、積極的に業務を推進していける方。
*語学堪能者優遇
*経験者優遇

-勤務地
中目黒、青山、京都

-就業時間
実働8時間(※残業有り)

-休日

月9日(シフト制)有給・夏季、冬季休暇有り(アルバイト有給制度有り)

-給与
能力経験を考慮の上決定
都内時給 1050円〜
京都時給 950円〜

-待遇
正社員
決算賞与(業績連動型)、昇給年1回
社会保険完備、売上手当(半期ごとに査定)、社販割引制度、社販補助制度、住宅手当、配偶者手当、出産休暇、育児休暇

アルバイト
昇給年1回
社会保険完備、社販割引制度、社販補助制度

-その他
交通費 月¥25,000-まで支給

-応募方法
履歴書・職務履歴書・自己PR(書式自由)・全身写真をご送付下さい。

書類選考後、面接をさせていただく方のみ2週間以内にご連絡を差し上げます。
なお応募書類の返送は致しません。

-応募先

▽1LDK都内店送付先
〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-10-13
株式会社アイディーランドカンパニー 採用担当者宛

▽1LDK京都店送付先
〒604-8172
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1階 1LDK
採用担当者宛

※履歴書には必ずメールアドレスのご記入をお願い致します。
弊社からの連絡をご記入頂いたメールアドレスへ送りますので、記載がないとご連絡致しかねます。ご了承下さい。

※6月30日(火)締め切り

-お問い合わせ先
recruit@1ldkshop.com

 

June 12, 2020, 7:45 PM

Category: News

seya × 1LDK apartments/1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.3

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.1

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.2

 

 

 

連日ご紹介させて頂いているseyaの別注ワンピース。

それに伴いseya.のデザイナーである、パリ在住の瀬谷さんとZOOMでお話しする機会があり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました!

1LDKだけの為に作られたスペシャルなアイテム。

何か特別なことはできないかと思い、デザイナーの瀬谷さんにZOOMでのインタビューを依頼してみました。快く承諾して下さりとても嬉しかったです!

 

瀬谷さんとは東京にいらした際に一度、併設しているカフェでお茶をした事があります。

とても気さくで、ハッピーオーラ漂っているというのが第一印象。

その時も愛用していたseya.のベルトが被り「お揃いですね!」なんて、楽しくお話をさせて頂いたのを今でも鮮明に覚えています。

それから一層私のseya.に対する思いは強くなり、今回別注を製作して頂けてとても嬉しく思います。

 

本日のBlogでは、コレクションに関する事やプライベートまで1LDK PRの西川とZOOMを使ってインタビューさせて頂きました!

#1

 —seyaは毎シーズン様々な国に瀬谷さんが訪ね、そこでインスピレーションを受けたことを洋服に落とし込みコレクションが作られています。そういった行き先をどのように決めているのですか? 

お友達との会話がきっかけだったり、写真集を見てここに行って見たい!と決めていますね。遠い所からパリなどの近場までいろんなとこに行きますよ。

 

特に考えすぎたりせずに、直感で行ってみたいから行こう。
先入観無しで色々な国に行き、素直に物事を感じているからこそ、自由な発想で唯一無二のコレクションができるのだなと。

 

#2

—20SSのインスピレーションを受けた国はインドでしたね。インドで一番印象に残った出来事は何ですか? 

日本では普段しないような、「そんな事するの?」といったシーンを多く見受けられて新鮮に感じた事ですね。日本では機械がありながらも、商品価値をつける為にあえてハンドで作ったりしますよね。でもインドは機械がないのでハンドという選択肢しかなく、全てを手作業で作っている事に驚きました。
偶然行ったカシューナッツ工場では皮を剥く作業から煎る作業まで全て手作業で行っていて。違う国から来た自分たちが「ハンドメイドなんだ。すごいなあ」と言っていることになんだか疑問を持っちゃって。世界的にはハンドメイドの物は希少で価値のあるものとされている中で、インドのように国によっては価値をつける為でもなんでもなく、ただの日常のこと。「ハンドだからすごい。高いんだ。」と思ったら全然安い値段だったり、そういうことに驚き、”ハンドメイド”の定義を考えさせられました。

今回の旅は、私とカメラマンさんと2人でインドに行ってきました。写真集を作る為に撮影していたつもりはないですが、写真がとても良かったので写真集を作っちゃったんですよ。

それをぱぱっと取りに行って下さった瀬谷さん。

その間にインテリアが素敵だなあ。なんてご自宅の中をまじまじと観察していました。(笑)

写真集の名前にもなっている「Achcha」とは、日本でいう「うん」などの意味合い。現地でアテンドしてくれたインド人がよく言っていた言葉で、瀬谷さんが初めて覚えたヒンディー語だそう。

日本では撮る事のできない写真たちに、画面越しながらも引き寄せられました。。

 

#3

—毎シーズンのコレクションは、旅先から着想を得ていますが、コロナの問題が発生し、これから容易に国を跨いで旅をする事が困難になってしまった今、どうやって物つくりをしていこうと考えていますか?

実は、次のコレクションは日本をテーマにしているんです。作家の村上春樹に焦点を当ててコレクションを作ります。たまたまコロナの前から決めていたので、偶然にも今の所、製作には問題はなさそうですね。

 

瀬谷さんの手で、seyaの洋服で、日本をどう表すのか。今からとっても楽しみで仕方ありません。

 

憧れる女性の一人として、気になるプライベートの事もお聞きしました。

#4

—普段の瀬谷さんの一日のルーティンを教えていただけますか?

起きて一番にすることは、仕事のメールのお返事です。朝起きると日本は丁度お昼頃なので、日本の取引先さんとのメールをそのタイミングで全て返します。そのあとは、よく運動をします。ランニングやヨガ、水泳なんかも。1度始めたら体に悪いものが溜まっている感覚が嫌で健康云々よりもデトックス感覚で体を動かしています。食事もなるべくオーガニックのもの。お肉を食べるのは友達との外食くらい。でも運動後のビールは欠かせません(笑)あと、リラックスタイムにはお香を焚いたりするんです。少しお高い良いお香や南米の木や安いインドの御線香とかいっぱい持ってますよ。

そう言って、モロッコで買ったお香や

日本の乳香なども。

 

日本では普段見ないような様々なインセンスたち。様々な種類を見せてくれました。

また、写真集も好きでたくさん持っていて古本屋で珍しい写真集を掘り出すのが趣味との事。

最近買ったお気に入りの写真集も見せて頂きました。

KOUDELKA GYPSIES

・・・東ヨーロッパに顕著なジプシーの文化に魅せられた、ジョセフ・クーデルカが撮影したスナップともポートレイトとも言えない唯一無二の写真集。

ずっと探していたけれどなかなか見つけられず、やっとニューヨークで見つけて購入したお気に入りの写真集だそうです。

 

日本のものも良く買うそうです。

I am a king  東松照明

・・・戦後日本を代表する写真家。欧米でもたびたびエキシビジョンが開催され、1960年代、東松はいち時期毎日一定のコースを往復する退屈さ、リアリティの希薄さに反発を感じ、特定の住居を構えない生活を送っていました。リアリティを増幅するために、ストイックに写真にこだわった真のプロフェッショナルの作品です。

 

ZOOMが終了した後、ご丁寧に好きな写真家のリストまで送ってくださいました。

 

ED VAN DER ELSKEN(エド ファン デア エルスケン)

・・・映画監督でもあるオランダの写真家。第二次世界大戦後、フリーのカメラマンとして活動を開始する。パリに赴き、若者の生態を写した作品をまとめた写真集『セーヌ左岸の恋』で注目を集めました。

TOM WOOD(トム ウッド)

・・・アイルランドを代表する写真家。リバプールの人々のポートレートや道行く人々を撮った写真集「PEOPLE」が有名。

などなど。

瀬谷さんのプライベートな事まで普段知り得ない事を色々お話して頂き、とても貴重で有意義な時間でした。

途中飼っている猫ちゃんが乱入したりなどのハプニングもあり楽しかったです(笑)

 

世界観が唯一無二で、今回お話させてもらい改めて素敵なブランドだなと感じました。

 

別注ワンピだけでなく、インラインのseyaのコレクションも展開しております。文字では伝えきれない部分があるので、店頭にてseyaの魅力を実際にお伝えできればと思います。

別注ワンピースは、1LDK apartments./1LDK kyoto/1LDK ONLINE STOREにて発売中です。

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 11, 2020, 12:57 PM

Category: News OCHIAI

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.2

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

LINE限定10%offクーポン

“I”からの提案。

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.1

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

 

昨日から告知させて頂いている、6/11発売のseyaの別注ワンピース。

 

 

本日は別注に至った経緯と、スタイリングも交えワンピースのご紹介をさせて頂ければと思います。

 

京都店オープンという事で何か特別なアイテムをご用意したいと思い、seyaさんに別注製作をお願いした所、快く受けてくださり実現致しました。

私が是非作って頂きたかったのが、19SSで展開していたポロドレスの復刻。

店頭でも大変好評頂き、実際に私も愛用していて、一枚で可愛く様になるので気に入っています。

-oversized polo dress-

col : midnight charcoal

size : FREE

price : ¥41,000+TAX-

—“a girls”というテキスタイルメーカーとダブルネームで作られていますが、どういった特徴のある生地ですか?

a girlsとはファーストシーズンからお取り組みをさせて頂いていてseya.のオリジナル生地を作ってもらうほど親交が深いんです。すごいやる気のある方たちで面白いんですよ(笑)素材は、しっかりしてるけどジャージーのように柔らかく、綺麗な艶がある素材を探していて、シーアイランドコットンを見つけました。

 

私はこれでseya.のpolo dress、二着目です。(笑)

素材が全く異なり、イメージが全然違うので気分に合わせてどっちにしようかななんて贅沢な悩み事をするのが今から楽しみです。

ポロドレスのカジュアルな印象のデザインと、綺麗で上品な落ち感とツヤのコントラストがなんとも言えません。

気分によってボタンの閉めたり開けて抜け感を出してみたり、飽きの来ないワンピースです。

 

これだけでも十分ですが、贅沢にもう一型作って頂きました。

 

oversized polo dressがダークトーンで落ち着いた色味なので、もう一型は春らしい明るい色合いで。

そこでシーズンカラーの一つでもあるdusty pinkで定番で人気の型”T shirt dress”を製作する事を提案して頂きました。

-T shirt dress-

col : dusty pink

size : S

price : ¥38,000+TAX-

—一見シンプルなワンピースですが、一番の拘りは何ですか?

シンプルでいつでも着れてそれ一枚着ればok!みたいな一着です。腕をまくってもカジュアルになりすぎずに他のと違って見えるところが面白いと思います。あと、コットンなので多少シワはできてしまいますが、シワになりにくい加工がしてあるんです。1stシーズンに作ったアイテムですが、それ以来別注などでも人気のある型です。

 

瀬谷さんのおっしゃる通り、自然に手にとってしまいそうないつでも気兼ねなく着れるワンピース。

裾はラウンドカット仕様。優しいチャイカラーと相まって柔らかい印象に。

首元のリブもさりげないポイントに。ポケットが付いているのも嬉しいですね。

悩まずにさっと着れて、それでいて様になり着心地も良い。重宝しない訳がありません。

 

ご紹介した別注ワンピース以外にも、20SSはインドのチャイティーからインスピレーションを受けて生まれた、絶妙なカラーリングのコレクションが揃っています。

別注ワンピースはもちろん、インラインも是非一緒にご覧頂ければと思います。

 

明日はお待ちかねの瀬谷さんインタビューBlogです。

お楽しみに!

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 10, 2020, 7:41 PM

Category: OCHIAI Pick Up ZOKUMAI

seya × 1LDK apartments./1LDK kyoto “exclusive one pieces” vol.1

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

LINE限定10%offクーポン

夏に向けて持っておきたいもの

“I”からの提案。

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

数日前から告知させて頂いておりますが、いよいよ京都に1LDKの新店舗がオープン致します!

コロナ感染拡大の影響で延期を重ね、やっと明後日に迫ってきました。

京都で1LDKを感じて頂けるのが嬉しく、また楽しみでしょうがありません。

そこで、この特別なイベントにぴったりなスペシャルなアイテムをご用意致しました。

 

seyaとの初めての別注製作。

贅沢にも2型作って頂きました。

 

-oversized polo dress-

col : midnight charcoal

size : FREE

price : ¥41,000+TAX-

 

-T shirt dress-

col : dusty pink

size : S

price : ¥38,000+TAX-

 

どちらも京都オープン日である6/11(thu)より、1LDK kyoto/1LDK apartments./1LDK ONLINE STOREにて同時発売致します。

 

また、初別注との事で特別にパリ在住のデザイナー瀬谷さんにZOOMでインタビュー企画も。

本日から3日間にかけて別注に至った経緯やワンピースの詳細、インタビュー内容をBlogを書かせて頂きますので、是非そちらもご覧頂けますと幸いです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 9, 2020, 7:36 PM

Category: News

“I”からの提案。

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDK LINE 公式はじめました。

LINE限定10%offクーポン

これからの時期にお勧めのリネンアイテム

夏に向けて持っておきたいもの

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

最近は、「暑い」が口癖。つい言葉を漏らしてしまう柳沼です。

ということで、今日も暑い。(30度)

ですが、木曜からの天気は大崩れの予定。

だいぶ前から梅雨対策?といったらいいのでしょうか、ナイロン系のアウターや、暑さに負けないシャツ類を紹介してきたわけですが、本格的に触れなくてはいけないタイミングがやってきました。

ちょっとだけ、「やっときたか!」というようなポジティブな心境もありつつ、好きとは言えない雨に対抗する気持ちでBLOGを書いていこうと思います。

しばしお付き合いを。(晴天は今のうちに楽しみましょう)

梅雨と言えば、雨と言えば=アウトドアブランド。

ですが、

がっつりそういったブランドを扱っているわけでもなく、そこに特化した知識は正直なところありません。

しかし、洒落感を出しつつ、他のブランドよりも機能性に長けたアイテムなら、自信を持っておすすめできるブランドがあります。

“I”

1LDKが、自社ブランドとして、リリースしている”I”。

たまに「読み方なんですか?」と聞かれることがありますのでおさらいしておきますと、「アイ」です。シンプルで覚えやすいので、このBLOGで覚えていってください。笑

ややテック寄りなイメージをお持ちの方も多いと思うこちら、そのイメージで正解です。

最近のコレクションでは、素材、生地に化繊を使用することが多く、機能性を重視。しかし、洋服のジャンルでいうトラッドな要素も含ませた面持ち。

この融合ってなかなか難しい事ですが、それをうまく表現しているのが”I”なんです。

「テック寄りだが、テック過ぎない。」

BLOGの書きごたえがありますね。

ということで本題の商品へ。

-LIGHT WEIGHT AFV VEST-
color:L.GRAY/NAVY    size:2/3
¥24,000+TAX-

雨の日に何を着るか。

昨日寝る前に考えてみたのですが、結局は汚れても良い服かなと。
または、汚れにくい、汚れが目立たない。結論このあたりに着地しました。

そう考えた時に、やっぱり強いのはナイロン。

特に、キメの細かな撥水性のある生地だと尚更の事でしょう。

ご覧の通り、こちらのベストは完全撥水。

これを着ていれば、自分から水に当たりたいレベルで、はじきます。

公園に噴水でもあれば、子供達と一緒に遊びたいぐらい・・・

ちょっと大袈裟かもしれませんが、そのくらい機能面では安心以外の言葉が見つからないということ。

しかし、このベストの推せるポイントはそのデザインにもあります。

生地には独特のシワ加工が施され、フロントには立体マチのファスナーポケット。更にバックには深く取られたインバーテッドプリーツ。

アウトドア感はなく、ゴリゴリの洒落感・・・

色味もまた絶妙で、グレー、ネイビー共にシワによる艶感も堪りません。

-NYLON BUGGYS SHORTS-
color:D.GREEN/BLACK    size:2/3
¥18,000+TAX-


CREDIT
“I”-SWEAT T-SHIRT-¥16,000+TAX- size(2)
“I”-WEBBING SANDALS-¥14,000+TAX- size(43)

合わせているショーツもまた撥水。
こちらは当たり障りの無い使い易さで定番のブラックです。

ショーツのデザインもただでは済みません。

左足フロントに施された変形のカーゴポケット。この位置に・・・なるほどなと思ってしまう斬新且つ機能的なデザイン。軽めの荷物なら、ここにスポッと入れておけるさり気ない気遣いポイントです。

シルエットもバギーショーツという名前なだけに、大振りな裾幅。
落ち着いた雰囲気で、さらっと穿きたい、気取らず穿ける、そんなユーティリティ性も、幅広い層に推せるストロングポイントですね。

ちなみに、もう一色のグリーンはこちらから。

-LIGHT WEIGHT TROUSERS-
color:WHITE/BEIGE/NAVY    size:2/3
¥26,000+TAX-


CREDIT
“I”-INVERTED PLEATS POCKET T-SHIRT-¥12,000+TAX- size(3)
“I”-MULTI STRIPE SHIRT-¥18,000+TAX- size(3)
“I”-WEBBING SANDALS-¥14,000+TAX- size(43)

お次はフルレングスのパンツを。

「梅雨対策って言ってるのに白パン?」と言われてしまいそうですが、今季のスタイリングで欠かせないカラーリングですのでちょっとばかり無理やりの紹介。

ですが、安心して頂きたいのが裾の仕様。

裾にベルクロが付属しており、急な雨で足元が気になる際にもギュッと絞れば・・・

この辺りはテック系の匂いがするというか、実用性に長けたポイント。

また、かなり薄手のナイロン地なので、夏でも快適に穿けるのも今時期からオススメしたい理由の一つ。

それでも白は、かなり汚れが気になる色なので、そんな方には他のカラーを。

ホワイト、ベージュ、ネイビーの三色。

そのうち、一番今回のテーマで実用的なのは断然ネイビーでしょう。

先程のベストやショーツとは違い撥水性こそ無いものの、軽い着心地、ドライなタッチ、爽やかなカラーリングは、夏のマストアイテムになりうる強み。


CREDIT
“I”-EXPLORER HAT-¥11,000+TAX- size(3)
“mfpen”-BIG L/S TEE-¥14,000+TAX- size(M)
“I”-WEBBING SANDALS-¥14,000+TAX- size(43)

しかもこちらのネイビーは、1LDKに置いている商品(ネイビー)の中でも、かなりブルーに近い色味。

楠んだ雰囲気もあり、他との差別化を図れると共に、全身ネイビーにした時のコントラストも楽しめます。

僕自身、普段手に取らないアイテムですが、たまにこうやって穿いてみるとなんだか惹かれてしまいます・・・

恐らくそう感じるのも、テック寄りな雰囲気になり過ぎない上手いバランスがあるからかと。

かなり気温が上がってきた東京。

1LDK apartments.の隣には、カフェ(Taste AND Sense)も併設していますので、買い物に疲れたら休憩がてらに一息も。

明後日には京都店がオープンし、関西にも1LDKの熱が飛ぶ事でしょう。

まだまだ夏はこれから。
その前の梅雨対策も兼ねて、Iのナイロンシリーズを試してみて下さい。

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

June 9, 2020, 6:32 PM

Category: Pick Up YAGINUMA