1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

lownn 19AW 始動です。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

マルジェラの財布について。

スウェットなのかニットなのか。

出掛けたくなります。

買うなら今です。

STEPHAN SCHNEIDERの豊富なニット。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

待望の入荷。いつもそういった流れでご紹介させて頂くアイテムも少なくはありません。

その殆どはインポート。しかも一括納品です。

時期的な面で別々での納品が基本的な流れですが、一発で来ることの良さは一気に見れること。おおよそ察して頂いているかもしれませんが、今シーズンも圧巻のラインナップでお届け出来るあのブランドから。

今回は型数も多いので、二日間に分けてSTAFF榊原とご紹介したいと思います!

2016年にスタートして以来、SNS等で見ていたのですが、自分達のお店でやりたいと思っていたこともあったので納品がより楽しみでした。

パッと見の面。

そして生産背景。

ルメールの生産ラインを使っているなんてことだけでも気を惹かれてしまうのに、と何とも物欲を掻き立てられるアイテム達です。

ではまずはシャツから。


“lownn” -Oversize shirt- ¥44,000+TAX-

オーバーサイズに設定したルーズなシャツ。ジャケットのようなサイズパターンとシルエットが今時期の羽織としてぴったりなアイテムです。

定番的に展開されるこのシャツは、ブランド的にもアイコン的存在。パンツとセットアップで着用しても勿論かっこいいです。

パリのストリートシーンを彷彿とさせる、シンプルながらもドシっと存在感のあるアイテム。

そもそも青山でのこういったカジュアル使い、そして使い回しの効くアイテムというものが少なく、そこを補う役割をしてくれているのがこのlownnの存在。

有り難いという表現はおかしいですが、あることによって他のアイテムとのスタイリングがより楽しくなるのも事実です。

lownnの雰囲気だとボリューム感のあるスニーカー等と合わせてスタイリングするのがベターですが、より大人な雰囲気にもシフト出来る万能な所も魅力の1つではないでしょうか。

 


“lownn” -“Oro” Double pleated trousers- ¥43,000+TAX-

数型展開されるパンツの中でも最もワイドなパンツ。

特徴的なのはレングスの長さとはっきりと入るクリース。ああ通りで、、と、このシルエットバランスは確かにボリュームのある靴との相性が抜群だと感じさせられます。(履いていなくてすみません。。)

青山ではスラックスと革靴というイメージが強く根付いていることもありますが、是非色々な合わせを楽しんで頂きたい、と純粋に思わされてしまいます。

ベージュとブラックの合わせで。

しかしここはセットアップという選択肢もありです。

続いて、、


“lownn” -signature hoodie- ¥32,000+TAX-

フロントにロゴを配したアイコニックな一枚。

デザインに関してはシンプルなので、着心地について。

パーカーは好きで多数所有しています。しかし種類も多く、原産国であったりボディとして作っているのかドメブラのものなのかと様々。その中で好みを言うと、実は圧倒的にギルダンやラッセル等のボディです。

好きなポイントの主にはシルエット、あの絞りの効いたリブの丁度良さ、そしてフードの大きさ、立ち方、柔らかさ。

しかしその物達の素材に関しては消耗品という感覚で使っているので、一気に五色程買って着回したりしていますが、やはりデメリットとしても感じる場面は多くあります。

そういった良い所を全て踏襲した上でlownnの生産ルートから仕上げられるこのパーカー。

馴染み方が非常にしっくりと来ます。

柔らかい触り心地がインナーにしても窮屈感が無く、シーズンも幅が広い所が何と言っても嬉しい所ですね。

“lownn” -over coat- ¥110,000+TAX-

名前の通りオーバーなサイジングのコート。

毛足がやや長く表面の表情にも大きく反映されているウールモヘアを使用しています。そうすることで高級感が感じられる仕上がりになっており、ファッション性が高い見た目にも関わらず様々なシチュエーションで着用出来るところも魅力的です。

比翼になるとモード感も強くなりますが、ボタンを大きめ、そして黒にしているのでさりげなくアクセントになっています。黒は黒で安定感がありますが、こういった明るさのあるベージュのコートってここ最近あまり見なくなったような気がします。

だからこそ今買い足す新しいコートの中ではこういった色味のものを選んでみるのも良いと思います。

少し襟は大きめ、肩は落としていますが、身幅自体はそこまで大きくはありません。

だからこそ大人な雰囲気を纏った仕上がりになっており、そこがこの生地の表情と相まって存在感を生み出しているのではないでしょうか。

そして後ろにはセンターベントが入っているので、勿論窮屈にはならない仕上がりに。

シルエット、そして生産クオリティに重きを置いたコレクション。

今回は数型ピックアップしてご紹介させて頂きました。

そういえばこのlownnのアイテム、実は以前に届いていたのですが、この気温が下がり始めるところまで暖めていました。納品されて箱を開けて、まだまだ気になるアイテムが多く、どれをお互いBLOGを書くのかというところも取り合いにになりました(笑)

それではまた明日、STAFF榊原より他のアイテムをご紹介させて頂きます。

 

※lownn 19AWのアイテムは、今週末(10/19)より1LDK AOYAMA HOTELにて発売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

October 17, 2019, 8:24 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up