1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

ボアというアイテムについて。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

COMOLIのスーツ。そして、、

SCYEのコートをご紹介します。

思わずうっとりしてしまうもの。

CAMBER by CHILL BUSTER.

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

僕らの中で只今争奪戦となっているアイテムがあります。

木下、榊原、杉村、そして実はSTAFF郡も。

年齢層が変わるにしてもいいと思える。しかし好きに選ぶと言っても服によって向き不向きがあるのも確かです。

入荷して来て、これ〇〇なら似合いそう等時折考えることも、、しかし正直自分が着たいものを着るのがベストというか、それがファッションの醍醐味です。

 

そうなって来た時にこのアイテムはどうでしょう。

 

ボア、又の名をフリースと呼びますが、

ここ数年の流れを見てもこの手のアイテムの需要が驚く程に増えました。

しかしながら生地の表情、そしてボリューム感によって可愛くなってしまったりという懸念が付き纏うのも正直な所です。

実際某アウトドアブランドのものを着ている方を見かけても殆どは二十代前半。逆に大人の方は着辛くなっていると感じている方もいらっしゃるのでは?

ならばそこを度外視して服選びを出来れば、、

“I”

-BOA MOCK NECK PULLOVER-

¥26,000+TAX-

色、ディテール、シルエットバランス。

これらを変化で大きく変わると思っていますが、先程言ったそんな心配も吹き飛ばしてくれそうなミリタリーやアメカジのスタイリングが出来るボアのアイテム。

カラーの落ち着き方なのか、キャッチーなデザインに対し無駄な装飾がないというところなのか。

ハーフジップでモックネックという無骨なデザインが大きく影響しているのでしょうか。

シームがそのままデザインになっているように表面に浮き出しています。ブリティッシュアーミーのサーマルフリースの分厚いバージョンといった感じです!


CREDIT
“cantate” -BAND COLLAR SHIRT- ¥42,000+TAX-
“FRANK LEDER” -LODEN WOOL TUCK PANTS- ¥48,000+TAX-

 


CREDIT
“CLASS” -MANASHIKI- ¥45,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -WATER PROOF BACKET HAT- ¥9,000+TAX-

ネックが高い服って個人的にも凄く好みで、、というのもトップス全体を隠すことで一枚でスタイリングが完成するから。

服屋が言って良いのかという発言ではありますが、、(笑)


CREDIT
“MOUNTAIN RESEARCH” -H.P PARKA- ¥28,000+TAX-
“cantate” -1947TYPE JEANS- ¥37,000+TAX-
”UNUSED” -EAR KNIT CAP- ¥12,000+TAX-

そして最後はパーカーで。

 

冒頭で言ったように、特にボアに対して様々な理由で懸念してしまう方も多いとは思います。

ですがこのアイテムであれば、と思って頂けるアイテムかなと。

まずは店頭で一度着てみて下さい。

 

さて話は変わりますが、誰が争奪戦を制するのかというところを気にしながら朝の出勤の電車でBLOGを書いていたところ、、

まさかのSTAFF郡がいつの間にか、という結果に、、。

 

それでは明日もお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

November 2, 2019, 8:00 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up