1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

寒波到来。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

流れに左右されない天邪鬼な物作り

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

OUTER PICK UP Vol.3 STAFF #KINOSHITA

洋服と一緒に。

いつもと違った視点で。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

結構前からですが、毎晩、そして毎朝の日課は天気予報を見ること。

そこまで普段との気温の変化は感じられませんでしたが、iPhoneの天気予報アプリなので実際毎回当たらないことが多いです。。

今日に関しては正直なめていて外に出たところ、痛い目を見る結果に。

なぜ今日いつもより薄着をしてしまったのか、なんて考えていました。

どうやら寒波到来のようです。

とは言えなんだかんだ寒いのは首元。となるとそろそろマフラーの時期でしょうか?

以前ご紹介したステファンのニットやパンツ。

そこに続いて、まだ暑いからと出さずに温めていたものです。

上質なウールを贅沢に使用したマフラーを、今期は四型オーダーしました。

最近では今時期くらいだとライトアウターというよりはニット等の上からマフラーを着用して過ごす方も多いんだとか。

“STEPHAN SCHNEIDER”

-RIMBAW2-

¥18,000+TAX-

さらっとしたウールを使用した薄めのウールストール。

民俗調のチョークストライプ、色の配色は大人なイメージを演出しつつも少しばかり土臭さも感じます。

ネイビーに関しては落ち着いたカラー、ただアイボリーとグレーはムラがある編み立てなので、全く違いますがどこかリネンのようながっしりとした印象を受けます。

巻くというよりは首からラフにかけて頂きたいアイテムです。

CREDIT
“COMOLI” -ショールカラーカシミアコート- ¥280,000+TAX-

ブリティッシュウール等を使用しているものに比べ、首元のストレスを圧倒的に軽減。

デイリーに使うものだからこそこういったものを選びたい、そんな方に。

”STEPHAN SCHNEIDER”

-RIMBAW3-

¥19,000+TAX-

ラインナップ唯一のチェック柄は、色鮮やかなマルチカラー配色。

初めのものに比べるとウールの温かみがやや増しています。

落ち着いたカラーのアウターに差し込む対象色、それとは別に落ち着いたカラーのアウターに差し込んでいく色物。

洋服で色を取り入れないという方には小物で取り入れて頂くのがベストです。

ただ、そこを敢えて色のあるウェアに、という考えも浮かぶようなやり過ぎない仕上がりが魅力的かなと。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -AIR MERINO 7G MOCK NECK KNIT- ¥28,000+TAX-

ブルー、ピンク、ネイビー、カーキ、オレンジ等、グラデーションのように奥行きのある仕上がりですが、ざっと数えただけでも五色程の配色。

色を拾えば何にでも合ってくれる為、難しさは全くありません。

クラシカルなチェックもいいですが、少しポップなものを選んでみるのもありではないでしょうか?

“STEPHAN SCHNEIDER”

-RIMBAW-

¥21,000+TAX-

見たことある!となる今シーズン展開しているニットと同生地のマフラー。

複雑にも見える大きめのワッフル編み。表情がすこぶる良くて、、というのは言わずもがななポイントであり、逆にこれは身に纏った時の肌触りが個人的に推したいポイントです。

ダイレクトに温かみを感じる触り心地。これに関してはこういったアイテムの醍醐味です。

正直がっしりしているからと様々な不安を駆り立てられますが、、これがまた実際触れていると非常にふわふわとしています。

あとは、、


CREDIT
“I” -WOOL CARDIGAN- ¥22,000+TAX-

使用時に生まれる陰影でしょうか。

UNIVERSALでワッフルのビーニーを展開していましたが、あれもまた珍しさがあったと思っています。

ワッフル編みのマフラーというのもあるとは思いますが、オーソドックスな編み方に対してのこの表情はやはり魅力として大きいです。

しかもボリューム感があるのでしっかりと覆いかぶさってくれるんです。

異なる編み地のニットと今時期に合わせるのも面白そうじゃないですか?

“STEPHAN SCHNEIDER”

-ARAGON-

¥24,000+TAX-

ここまでご紹介したマフラー、ストールに比べると最も肉感のあるアイテム。

たまたま椅子の柄と被ってしまいました(笑)

細い糸を縫い合わせて目の詰まったものとはまた異なり、太い糸をがっしりと編み込んでいることでフラットな表面の触り心地。その為他よりも重く、重量感がある仕上がりです。

そして裏表異なるカラーリングとなり、ダブルフェイスの雰囲気に。

ざっと適当に巻いてもこの二色が織り混ざり、わざと一部分を折り返しても、と様々な構想が広がります。

リバーシブルのような感覚で、ちょっと得した気分に、、

合わせる洋服によって付け方、そして色も選べる万能マフラー。

 

マフラーって元々使わないって方が多いアイテムだと思っています。

僕も使ってはいましたが巻き方やスタイルが変わってしまうからとやや避け気味でしたが、去年買って使い始めています。

単純に防寒、それは勿論な訳ですが、巻くことで、いや、巻き方次第でも様々な視点が生まれてくるのがこのアイテム。帽子とかだとバンバン集めてしまったりしますが、マフラーだとなぜこうも懸念してしまうのでしょう。

しっかりと作り込まれたマフラー、それを知ることで一気にその足枷が取れたような気がしたというのが僕の本音です。

毎シーズンの買い足しとまではいきませんが、新しいものをお探しの方は、こういうの持ってなかった!という新しい観点のものを提案できると思っていますので一度是非お試しください。

しかしだからこそプレゼント等でもらうことで使うようになったという方も多いようですね。

 

そろそろあのイベントが待ってますし、、

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

November 20, 2019, 8:51 PM

Category: Kinoshita Pick Up