1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

捻りのあるTシャツ。

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

メンズのドルマンスリーブシャツ。

大事なのはハングリー精神。

用途に合わせて柔軟に。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの野口です。

本格的な夏日で、Tシャツを着用する機会は増える一方。個人的には無地Teeが多くて、そこまで捻りのあるアイテムは所持していません。

でも時には、ギミックの効いた少し変わったTシャツも着用したいと思ったりしています。とは言え、効きすぎていても、着るのに少し抵抗を感じてしまう。。

そんなあれこれ駄々を捏ねている所に、店頭に丁度良いTシャツが。

“Scye”

– Jersey Raglan T-Shirts –

Col.BLUE BLACK・ECRU

¥16,000+TAX-

個人的なScyeの印象は、ベーシックな雰囲気の中に程良い捻りがあって、デザインも新しいようで古い雰囲気も漂う。

クラシック×モダンを実現した、いつでもワードローブの定番の位置にいてくれるブランドと言った印象です。

そんなScyeから本日は半袖Tシャツをご紹介。一見ビッグサイズのTシャツですが、しっかり捻りは効かせていますよ。

カラーは2色展開。発色の綺麗なBLUE BLACKと、清涼感のあるECRU。通常のBLACK、WHITEとは差別化の付けられる、絶妙なカラー展開かと思います。

ディテールは、クルーネックのラグランスリーブ。生地はコットンでありながら柔らかく、伸縮性のある素材でストレスフリーな着心地です。要所にスポーティなラフさを感じるアイテムですね。

形は身幅にゆとりがあり裾は長すぎないボックスシルエット。少し厚めな生地を使用している事で、シルエットが綺麗に生まれてくれています。

ボックスシルエットにしっかりとした生地。Tシャツとしてのクオリティは申し分無いのですが、それだけで終わらないのが流石といったところ。

このTシャツの最大の特徴としたら、何と言ってもこのサイドにあしらわれた綿テープ。

デザインとしてのアクセントになってくれるのは勿論で、着用した時の感覚で言えば、凄く大きい身幅をぎゅっと絞ったような雰囲気。

これによって独特な形が生み出されて、立体的な特徴のあるシルエットに仕上がっています。

袖は十分な長さがあり肘に被るくらい。そしてラグラン仕様にする事で単純に肩や腕が動かし易くなります。

それに加えて、肩幅の有無に関係無く着用出来ます。どんな体型の方にも最大限のシルエットを発揮してくれるTシャツでしょう。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – CHAMBRAY EASY ANKLE PANT – ¥20,000+TAX-

ホワイトのスタイリングには、清涼感のあるライトインディゴのシャンブレー生地で爽やかな着こなしに。

個人的にはTシャツをタックインする事が多めなのですが、このTシャツはタックアウトでも着丈のバランスが絶妙で着こなし易いです。サイドのテープも主張しすぎず、どんなコーディネートにも対応出来るかと思います。

正に日々の定番アイテムと化してくれるアイテム。このTシャツで夏も乗り切れそうです。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – PIQUE JET CAP – ¥9,000+TAX-
“lownn” – WIDE SHORTS – ¥29,000+TAX-
“MAGNUM” – MILITARY TRAINER – ¥13,000+TAX-

打って変わってこちらはショーツにスニーカーを合わして、ラフでスポーティなコーディネート。

半袖にショーツと、一見幼く見え易い組み合わせではありますが、どちらもシルエットのバランスが絶妙で拘りが感じられるスタイルになっています。

そこに振り切ってキャップにスニーカー。良い意味でシティボーイ感があり、東京の町を颯爽と駆けてそうな、そんな雰囲気でしょう。

 

無地なのかプリントなのか。はたまたビッグシルエットなのか。

たかがTシャツ、されどTシャツ。と言った具合に、人それぞれで拘る部分は変わってくるのかと思います。

このTシャツでも感じられるように、Scyeの作る洋服には絶妙な空気を感じます。捻りがあるけれど、どれを着ても自分のスタイルに溶け込んでくれるんですよね。

是非、夏のワードローブに加えてみては如何でしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

June 17, 2020, 9:00 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up