1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

何か足りない。

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

アウターに対して譲れないのは。

やっぱりアウターに対して譲れないのは。

HED MAYNER 20AW・上

HED MAYNER 20AW・下

最強のダウン

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

 

僕たちのお店は、都内に店舗が3店舗もあります。

どこが違うんですか?

最もよく聞かれるのがこのワード。

特に青山の店舗はまだ中目黒に比べると知名度が低いので、来たことのない方は勿論のことですが、何があるか結構わからない状態です。

 

色々ありますが、まずはブランドの相違。セレクトの違い。

サイズ感も違えば雰囲気も違っており、メンズのみになった青山は特に物量が多いので見応えが満載ではないかと思っています。

また、そのセレクトの違いと言っても色々あって、

 

・靴が多い(中目黒)

・インポートが多い(青山)

 

等様々ですが、、

青山は、特に帽子が多いと自信を持って言えます。

というのも、広いから沢山置く所がある、も勿論のこと、まず第一に帽子キャラが多数いること。

僕も最近はやや被らなくなったものの、少し前家を掃除したら36個あった程の帽子ラバーです(笑)

おそらく杉村も。

 

普通のものでも面白みがないので、今期は少しパンチが効いた面白みのあるデザインのものもご用意しました。

半年前にこれ秋冬に被りたい!と直感で思ったもの達です。

“COMESANDGOES”

-HAND MADE KNIT-

¥12,000+TAX-

まずはカムズから。

毎シーズン入れているニットキャップですが、今回は新型が登場したのでそちらを。

ローゲージの編み地を出したハンドメイドのニット。

浅めですが、折り返し幅も広く、どこか新鮮味のある着用感。

意外と視覚的にも編み地が効いてくるので、沢山持っている方でも買い足しにいいかと思います。

個人的に気に入っているというのもありますが、、

尖ってしまったり、あと少し高さがあれば、とかニット帽って意外に被った瞬間に自分にとっての良し悪しが別れるもの。

これはそれがありませんでした。

僕は特にニットキャップが似合わないので、勝手にこれは似合っていると思っています。。だからこそオススメという(笑)

 

ローゲージなので少し伸びてくることで深さも調節できるようになるので、頭の形にも自ずとフィットしてくるでしょう。

“COMESANDGOES”

-WOOL HAT-

¥15,000+TAX-

こちらも新型。

所謂ボーラーハットではあるものの、表現がやや難しい仕上がりです。

被ってみると思ったより浅いこと、ツバは少し広いこと。

クラウンからツバにかけての角度もないので、大きくしたセーラーハットのような感じです。

分かり辛いかもしれないので、被っている写真をどうぞ(笑)

ここ最近見るバケットハットも、深くて目が隠れがちですが、このハットは眉毛辺りまで。

怪しい雰囲気が出ないクリーン仕様のハットです。

ウールも季節感が強すぎる程ではなく、表情としては比較的フラットなので、アウターとの合わせがちょっと、、という悩みも出てこないはず。

“nine tailor”

-Crassoc Cap-

¥12,000+TAX-

これは少し変わり種。

ブランドはnine tailorから。

個人的に最も愛用しているブランドでもあって、価格帯、品質は申し分が無いのは勿論、そこに対してのデザイン性、遊びココロが強いのが魅力です。

こういうの探してたーっというのがよくある、その表現の方が分かり易いでしょうか。

 

アルパカウールを使用しているこのハット?は形としてはニット帽とかのイメージですが、ハットを小ぶりにしたかのような面白みがあります。

ストローハットのクラウン部分のみ、のようなものを持っていますが、それに近いかもしれません。見た目からは難しい印象はあるかもしれませんが、意外にそんなこともなく、


CREDIT
“is-ness” -BIG COAT- ¥78,000+TAX-
“HED MAYNER” -OPEN BACK SHIRT- ¥70,000+TAX-
“DIGAWEL” -SIDE ADJUSTER WIDE PANTS- ¥28,000+TAX-

アウターに対して生地で季節感を出したい!という時。

アウターにボリュームがあるのに髪が短髪でボリュームがない!という時。

似合うか似合わないかの向き不向きはあるかもしれませんが、一旦そこは無視して頂いて、

スタイリング全体のバランス感を保つ時にいいのではないかと思っています。

 

そして同じ生地で、、

“nine tailor”

-Crassoc Hat-

¥12,000+TAX-

ブラウンのみになってしまいましたが、アルパカウールのボーラーハット。

カムズのウールハットに少し近いものは感じますが、これは全体的に大きめです。

深さもあって目が隠れる程に、分かり易くクラウンも丸く、ツバも広い。

今の所青山ではこのハットのみ異常な程女性人気が高く、うちの女性スタッフも2人購入していました。

ユニセックスではあるので問題は全くありませんが、メンズにも被って頂きたいのが本音。

ここは1つ、挑戦の意味も込めて試して頂きたいです。

 

帽子の良い所としては、簡単にオシャレ感が出るというのが最も聞くことかと思います。

朝起きて遅刻寸前だからとりあえず被っておこう、とか。

勿論それも間違っていないし僕たちも激しく同意できますが、スタイリングのバランス感の均衡を保つためのものとして打って付けなのが、よく被っている理由。

キャップ1つでスケーターのような雰囲気になったり、ハットで大人な雰囲気が出たり.先程のスタイリングのように服のボリュームがすごいのに頭が乗っかっているだけのようなバランスの悪さになってしまった時等。

何か足りない、、

そんな時、最後に足すだけでかなりの威力を発揮してくれるはずです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

November 16, 2020, 8:58 PM

Category: Kinoshita Pick Up