1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

steinのニット、パンツ。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

相棒になってくれるデニム。

新年明けましておめでとうございます。

定番パンツの4色

待望のコットンニット。

春が待ち遠しくなるシャツ。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

春夏モノがドドっと入荷しています。

店内の様子も少しずつ変わり、カラーリングや素材使いなど見ても春夏の空気感が漂ってきました。

服好きとしては、これからの新しい時期に何を揃えようかと悩み、ワクワクと心躍るタイミングです。

ブログでピックするアイテムも、どれが良いか考えながらスケジュールを組んでいますが、このブランドから入荷があった場合に限って、決まって週末に紹介しています。

シーズンを重ねる毎に新しいラインが加わったり、思いもよらない発想から見たこともないシルエットを生み出したり、いつも新鮮で興味が尽きないブランドです。

今シーズンはコート→シャツと来て、、

“stein”

– HIGHLY DENSED GUNDY KNIT LS –

¥32,000+TAX-

今からの季節にピッタリな、やや薄手に仕上げたガンジーニットです。

ネックと肩の部分に特徴的なディテールが入ることで、表情の強いのがガンジーニットのイメージ。

その特徴的なデザインはそのままに、ブランドらしくアレンジを加えています。

着丈に対して袖の長いサイズバランスは、ブランドが得意とする、ドロップ感の強いロングスリーブのパターンです。

着てみるとニットのイメージとは少し違い、ロンTEEに近い軽い着用感。ストレッチ糸に更に伸縮性をプラスして作成したテキスタイルは、シルキーでもちっとしています。

合繊のストレッチ性や表情とは違って、本来のコットン地の膨らみが感じられる自然な仕上がりです。

よくイメージするガンジーニットは、編み込みが強く身幅がタイト。

このsteinのニットは、ストレッチのあるオーバーシルエット。

ディテールを置き換えて、現代的に作り替えたニットといったところでしょうか。

ちなみに、ガンジーニットと一括りにしていますが、アーム付け根の編地は少し主張を落として緩やかに。ネックに入るガゼットも、本来は平面的に編まれるところを、通常のクルーネックの印象に調整し、シンプルに着用できるよう作り変えています。

アイテム自体のシルエットが強く、それ単体でスタイルを決めるのがガンジーニットの魅力の1つ。

そこをシンプルに置き換えたとなると、スタイリングの組み方も変わってきますよね。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON KNIT CARDIGAN – ¥22,000+TAX-“UNIVERSAL PRODUCTS.” – NO TUCK WIDE DENIM PANTS – ¥24,000+TAX-

まずは1枚をそのままで着て満足、日差しがあるとはいえ少し寒いので上からサッと羽織りを。

オーバーなサイズ感に対してボリュームを抑えることで、モノとしての印象は残しつつ、袖通し良くアレンジ。

インナーに使いやすい上に、そのままでも楽しめる、なかなか使い勝手の良いウエイトバランスに纏まっています。

生地感を活かして、上からニット類を重ねたアンサンブル調のスタイルが気分です、


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX-
“cantate” – The Shirt – ¥42,000+TAX-

シャツに重ねるレイヤードスタイル。

ネックのデザインをなくし、裾のリブも緩めのテンションにしているので、思う存分重ね着を楽しめるニットでもあります。

今日くらいの良い天気ならシャツ+ニットで十分だと感じるので、アウターの代わりにカットソーを巻いてみました。

1枚で十分なところを、更に足していってもゴちゃつかないので、加減を調整しながら試行錯誤してみてください。

“stein(b)”

– TWO TUCK DENIM TROUSERS –

¥36,000+TAX-

前回入荷のシャツ類がそうでしたが、このstein(b)=ブラックライン。

制作の過程段階で生まれたモノを製品にし、本コレクションでは表現できないカテゴリーを集約した21S/Sからスタートした別ラインの“stein(black)”

定番で展開しているツータックトラウザーズをベースにデニム素材で仕上げており、全体的な色の落とし方やステッチのバランスを調整し、デニム特有のワーク感を抑えたブラックデニムです。

たっぷりとワイドに生地を採って、フロント部分にアウトタックを両サイド2カ所ずつ施し、ワタリ部分から裾にかけて自然とテーパードが効いたデザイン。

そうすることで、ウエスト・ヒップ周りにゆとりを持たせ、アウトタックならではの見た目や穿き心地もリラックスした印象に。足元がスッキリと全体のバランスがとれた使い易い一本に。

洗いがかかっているので、柔らかくユーズドライクで、気張った感じもしないので、すんなりとスタイリングに溶け込むのも嬉しいところ。


CREDIT
“TEATORA” – CARTRIDGE SHIRT  PLUS DP – ¥58,000+TAX-

本日からAOYAMA HOTELSTAFF上田に早速穿いてもらっています。

あれこれスタイリングを考えていましたが、結局BLACKを中心にピックしていました。

BLACK主体のスタイリングでも、素材感や微妙な色合いを変えることで、単調にならずに纏めることができます。

トップス、パンツとゆったりしたシルエットのアイテムなので、革靴とシャツを差し込み少しカジュアルアップしていますが、勿論、スニーカーやインナーにはスウェット、カットソーでラフにスタイリングを組んでも

とは言いつつも中太のブラックデニムという万能なパンツは、お手持ちのアイテムの中にスッと入り込むことができて、特段スタイリングに悩まずに合わせられるかなと思います。今時期のアウターと組み合わせても、ウエイトバランスは取りやすく感じます。

ゆったりとしたシルエットと絶妙な色合いと風合いを持った1本を楽しんでください。

 

週末を彩るstein。

合わせて、続々と入荷している春夏のラインナップをご覧になってください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

January 22, 2021, 9:00 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda