1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

色と柄。

アソートの楽しみ方。

SUMMER WOOLな気分

たまには遊んでみても。

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

一昨年、去年と高頻度で穿いていたからでしょうか、最近ワイドパンツに手が伸びなくなりました。

さすがに飽きが来たのか、それともただの気分なのか。

そんなこともあって細めのシルエットを試しているのですが、この頃よく穿いている私物のパンツがあります。

画像が荒くてすいません、、90’sのold stussyのビーチパンツを好んで穿いています。ブランド初期から現行までずっと長く続いている、ブランドといえば系のアイテムがビーチパンツ。

今日の出勤時も、記憶に新しいsteinの別注スタイリングにも合わせて穿いていました。トレンドという訳ではないのですが、タイトな見た目にはまだ馴染めず、このリラックスシルエットであればすんなりシフトできそうだな、、と気持ち的なハードルが低かったこともあってスタメン入り。

2本所有しているこのパンツ、穿いているこちらがUSメイドでもう1本は中国製のモノを持っています。

これが比べると全くの別物で、生地の質感やステッチの入り方、ウエストのギャザーなどアメリカ生産の方が格別に良いんです。なんというか”丁寧だけど雑”みたいな感覚で、良いモノを気張らずに穿いているのが、とても贅沢に感じています。

と、かなり個人的にお気に入りで穿いていたビーチパンツなるものがあって、そのアップデートバージョンが今回ブログの主役です。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– BRUSHED COTTON EASY PANTS –

¥22,000+TAX-

1LDKのハウスブランド、UNIVERSAL PRODUCTS.より新登場。もちろん即購入しました。

BRUSHED =ブラシを掛けたことを意味し、生地表面が薄っすら起毛している柔らかな風合いがあります。

その生地は、生産工程までのすべてをアメリカメイドに一貫している、まさに本格派な1本です。

ウエスト紐・ギャザー・生地の綾・裾のすぼみ、、どれもリアルです。随所に、今っぽく合わせても浮かないようブランドの気の利いたアレンジが入ることで、野暮さを落としたシルエットに仕上がっています。

元々は、少し海の香りがするような、ラフで気の抜けた緩いデザインですが、今作はアイテム本来の有り余るゆとりをしっかりと絞っているので、クリーンなスタイルを好む人にもオススメできます。

穿くのを楽しみにしていたパンツだけに、スタイリングも悩みました、、。


CREDIT
“cantate” – CWM Bellows Jacket – ¥72,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX- 
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT – ¥22,000+TAX- 

5スタイリングくらい組んだ結果、私物の私服スタイルに落ち着きました。

ジャケットに対して、カジュアルダウンの着崩すイメージです。

いつもなら、下を太いパンツにして重心を落とした安定性のあるスタイルですが、リラクシングなテーパードラインを組み込んで、少しの変化と抜け感を。

足元には、本来VANSなんかのベタ靴が来るのでしょうが、革靴に溜めるくらい、ちょっと洒落っ気を出しても合います。ここは、UNIVERSALによるサイズのコンパクト化が利いているので、シューズ選びは安心してください。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON KNIT CARDIGAN -¥22,000+TAX-
“mfpen” – L/S POCKET TEE – ¥18,000+TAX-
“Abu Garcia” – WR BUCKET HAT – ¥5,500+TAX-

一方こちらは、ロンTEEにバケットハット、1ロールしてスニーカー合わせの王道カジュアルスタイル。

今からまだまだ暑くなって、着る洋服も限られてくる、、そんな時にパンツで新鮮味を出せるのも強みですね。チノパンライクな使い方であって、見た目には適度に緩く違って見える、取り入れやすく変化ができる、太いパンツに飽きている人にもピッタリではないでしょうか。

複数のスタイリングを組めるくらい合わせ方は多く万能なので、軽い気持ちでサッと試してもらえると良いと思います。

生地感とシルエットから通年穿けるパンツですが、ビーチパンツというだけに、そのリラクシングな雰囲気は春夏に穿いてもらいたいところです。

気分を変える、本格派なのにイージーなパンツ。

自分と同じシルエットを変えたい人にも、オススメする1本です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 23, 2021, 10:09 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura