1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

着るタイミングと買うタイミング。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK AOYAMA HOTEL ~Brand List~ 【2021 Spring / Summer】

2021 Spring/Summer sale

SALEの醍醐味

どのTシャツにしよう。

UNIVERSAL PRODUCTS.+N 第4弾

UNIVERSAL PRODUCTS.+N

相棒とも言えるデイリーユースな一本。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

なんでか今日の昼間はカンカンに晴れましたね。

最近は天気予報に裏切られっぱなしで悲しいです。

そして、steinからの入荷タイミングに裏切られました、、

入荷予定は6月の下旬予定だったので、まったく納期の通りなのですが、まだ暑い時期にコレかあ、、と思っていたら早々に売れていったので驚きです。

やはり、”先物買い”の未来への期待感というのは、タイムカプセルの様でワクワクしますよね。

急いで補充してサイズが揃ったので、この辺りで紹介しておきます。まだ大丈夫だろ、とノロノロしていたら、秋を待たずに無くなってしまいそうなので。

“stein”

– OVERSIZED GRADATION PLEATS LS –

¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

– GRADATION PLEATS TWO TUCK TROUSERS –

¥43,000 (¥47,300 TAX IN)

グラデーションのプリーツを用いたセットアップ。

近いトーンの3色の糸を使い、グラデーションを表現しています。

かなり緻密な設計なので、パッと見にどうこうという感じではないですが、奥行きのあるグリーンは秋冬のスタイルをグッと深くしてくれそうです。

少し伸び縮みする生地で、ボンディング素材のようにふっくら感があります。ポリエステル100%の、解釈的にはニットになりますね。

ラグランのドロップ感と、生地のハリ感との掛け合わせがユニークです。

直線的なカッティングからなる、ミニマルで引っかかるポイントのないデザイン。

無機質な空気感のあるシルエットに、この生地のさり気ないグラデーションが映えます。

作りが直線的なだけに、少し肘を曲げるだけでもシルエットの出方が変わり、シンプルな形が印象的に変化すること。が、魅力に感じます。

立体感のあるワイドシルエット。

ポケット裏などに布袋をあてることで、シルエットが逃げないように編地を使い分けて作っています。

着てみると気が付いたのが、シームの薄さです。縫い代のかさばりを抑えるように編み立てて、各パーツをフラットに繋いでいます。

フロントの2タックでそれらのバランスを纏め、全体を整えて完成。

コンパクトなワイド、という聞いただけでは理解できないサイズながら、見るだけで納得できるような考え抜かれたシルエットです。

テキスタイルの表情が最大限に感じられるセットです。

ドメスティックな雰囲気を強く感じますが、デザインや輪郭がシンプルなので、そこまで気を使って着る必要もないです。

アウターを羽織る季節になったら、スタイリングが一層楽しくなりそう。

“stein”

– OVERSIZED NYLON MILITARY SHIRT –

¥32,000 (¥35,200 TAX IN)

– NYLON MILITARY WIDE TROUSERS –

¥33,000 (¥36,300 TAX IN)

こちらはミリタリーデザインのセットアップ。

ビンテージのミリタリーシャツをデザインベースに、ディテールや要素を削りながら、シンプルに見えるようアレンジしています。

残したのは、スクエア型のフラップポケット・比翼のミニマルなデザイン。

サイドの切り替え部分にポケットが付くので、フロントを開けてシャツジャケット的な使い方もOKです。

オリジナルの高密度ナイロンタフタを生地に使用。

光沢を抑えて、シャカシャカ感よりもサラッとした質感が勝る生地です。

こちらも嫌味なテカリがなく、無機質な表情を見せます。

柔らかくてパキッと感が少ないぶん服装に馴染みやすく、Tシャツ1枚にも組み合わせて使えるリラックスイメージが良いですね。

パンツも同様に、ビンテージのミリタリーパンツをモチーフにしています。

絞りがなく軽いワイドシルエット。エアリーな見た目なので、デザインに引っ張られることもなく、自由にスタイリングできます。

ウエストはゴム+ドローコード、ベルトループまで付くので、フィッティングの心配はいりません。

ビンテージのガバッと簡素なシルエットが、リバイバル的な作用で新鮮に映ります。

こちらは着用タイミングが早そう。今日から着ても大丈夫なくらいです。

ジャケットとして使える9・10月頃が楽しみになります。シャツ→ジャケットと段階を踏んで、スタイリングをシフトしましょう。

 

この先に着るものを選ぶのであれば、しっかりイメージして、、、も良いですが、インスピレーションで決めてみるのも良いでしょう。

その時の気分に委ねて、制限になる考えを一旦忘れて、初めて気持ち良く買い物できるかもしれません。

まだまだ気温は落ち着かないようですが、大事にしてほしいのは、その時欲しいモノを優先できるストイックさと芯です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

July 7, 2021, 7:15 PM

Category: Blog MATSUMOTO Pick Up Sugimura