1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

アレを買うとコレが欲しくなる。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK AOYAMA HOTEL ~Brand List~ 【2021 Spring / Summer】

2021 Spring/Summer sale

着るタイミングと買うタイミング。

どこかへ歩き出したくなるセットアップ

1LDK in 渋谷PARCO.

渋谷PARCOに行ってきました。

極上のTシャツ。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

早いもので秋冬のデリバリーがチラホラと到着しています。待ってました、なすぐに使えそうなものや、まだ時期的に暑く感じるものも届いているので気持ちの整理が大変。

そんな中、秋冬分のオーダーアイテムが一括で納品されるのは、内覧会の賑わいが記憶に新しいcantateです。

個人オーダーのニットなんかもすでに届いていますが、一回寝かせておきます。でも、欲しいモノはどのタイミングでも欲しいと考えているタイプなので、時期に関係なくこのシステムは嬉しいです。

ザッと例を挙げるとこんな利点があります。

ブランドで纏まったスタイリングを組むことができる。
狙っていたアイテムを早くに持っておける。

この、スタイリングを組むことができる。というところはすでに実感しています、、、。

僕の場合は、

ベローズジャケットを購入→インナーに着るシャツの良いヤツ欲しいなあ

シャツ購入→セットアップで持っておきたいよねえ

組下のパンツ購入

という風に、芋づる式にヅルヅルと手が伸びるわけです。

好きなのでベローズジャケットから買いましたが、どこから手を付けても結局欲しくなる、買い物トライアングル的なものができあがっているのです。

シャツを買ったら、そこに羽織るジャケットが欲しくなりるのは自然な流れですよね。

– Back Satin Gabardine Bellows jacket –

¥80,000 (¥88,000 TAX IN)

– Back Satin Gabardine Reverse pleats Trousers –

¥50,000 (¥55,000 TAX IN)

– The Band Collar Shirt –

¥42,000 (¥46,200 TAX IN)

この3点セットです。

すでに何度かご紹介していますが、組下のパンツが揃ったこのタイミングでもう一度。

まずは定番のベローズジャケットから。

登場以来ご好評をいただき、ベネシャン・コーデュロイ・コットンウールと生地を変え、続けてリリースしています。

今シーズンも生地を変えての2色展開です。

“素材は、経・緯ともに2/60のメリノウールを使用しているバックサテンギャバ。オーソドックスな糸を使ってはいますが、表はギャバジン、裏はサテンを結合糸無しの二重織りでゆっくりと高密度に織り上げることによって、弾力と膨らみのある生地に仕上がっています。”

“生地をスケールオフしてから後染めしているため、深みのある色に仕上がっています。”

秋冬に移行しやすい弾力とふくらみ、サテン特有の生地のタッチや動きの滑らかさが感じられる、しっくりと馴染みの良いジャケットです。

ひと手間を加えて染色した風合いのある色目が、カジュアルなジャケットの表情を一段も二段も格上げしているように感じます。

今シーズンは、このOLIVEカラーが気になりますね。

蛇腹を意味するベローズポケット、袖口のカフは1つのボタンに対してホールが2つ。袖口を絞れる構造で、閉じた状態が美しいデザインにしています。

マチのある大きいポケットはバッグ要らずで使い勝手が良く、非常に利便性が高いところもポイント。

袖を絞るデザインは、シャツに重ねた時の見え方が綺麗で、スタイリングをシームレスに繋いでいるような、スッキリとした気分になります。

“スラックスなのに、足がデニムのように開脚できるスラックス”

と言われる快適なパンツに、新モデルが登場です。ちなみに、昨シーズンの同型のパンツを穿いていますが、ほんとに四股を踏めるくらい楽チンです。

Reverse pleats=アウトプリーツで、ワタリ幅のゆとりを綺麗に見せるトラウザーズ、生地はジャケットと同じバックサテンギャバ。

弾力と膨らみのある生地が、丸みのあるシルエットを作ります。360度どの方向から見てもキレイです。

薄っすらとテーパードしているので、全体で見ると極端な太さは感じることなく、スッとスタイリングを纏めてくれるような感覚です。

フラシの裾を内折りにして穿いているので、フィニッシュが少し柔らかいですが、体型に合わせてお直ししてもらうと、スッキリと、よりシルエットを楽しめるようになります。

3点目がシャツ。実は一番欠かせないのはコレかもしれません。

こちらも定番のブラウスシルエットのシャツ。ドレスのパシッとした面持ちで、スタイリングを引き締めます。

いつも通り手首に沿うようカーブさせた袖口は、曲げた時にシワが出にくく、ジャケットの袖から覗かせた時にエレガントに見えるようボタン位置も手首側に調整。襟とカフスにはフラシ芯を用いて、非常に細かい運進数で表現しています。

別名”ジャケットを羽織りたくなるシャツ”とそう呼んでいます。

袖からの覗き具合、襟周りの収まりの良さ、裾からラウンドしてアウトするバランス。

ジャケットを格上げするアレンジがちりばめられた、1枚持っておくことをオススメするアイテムです。

更に欲張りなことに、シャツ1枚でもカッコいいんです。

自分がそうだったように、丈が長いことで見た目に抵抗が多い人もいると思います。

でも、全体のバランスを見てもらうと納得してもらえるでしょう。

光沢感とオイリーな触感、打ち込みが入ったハリコシ。生地の風合いも手伝って、品のある佇まいに気付いてもらえると思います。

羽織っぽくもありながらドレスのディテールを持たせているので、あくまで綺麗なシャツ。タックインしても収まりが良く、使い方は幾通りもあります。

ブランドでMID NIGHTと表される、NAVYカラー。

こちらの色に限り、染色後に濃染剤を使うことで、より一層深い紺にしています。

表情のある紺といったところでしょうか、知的な良い色味です。

NAVYのセットアップ+SAXカラーのシャツでスタイリング。かなり爽やかです。

秋冬に涼感のアイテムを持ってくることで、ワードローブに新鮮味を出すのも良いですね。

 

アレを買うとコレが欲しくなる。

その最初の1アイテムがcantateの洋服であれば、自然とワードローブのグレードは上がるでしょう。

買い物を楽しくしてくれる要素が詰まっているブランドです。

最初の一歩目を踏み出しに、気軽に青山へいらしてください。

青山スタッフが全員好きなブランドなので、しっかりアテンドします。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF  杉村

July 29, 2021, 8:59 PM

Category: Blog MATSUMOTO Pick Up Sugimura