title1LDK ID vol.2

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, News | コメントは受け付けていません。

titleROAD TO 1LDK AOYAMA HOTEL 2F編

こんにちは。1LDKの鈴木です。

さて本日も、昨日に引き続き、私鈴木が1LDK AOYAMA HOTEL の魅力を全力で紹介していきたいと思います。



1LDK AOYAMA HOTELでは、1階部分はゲスト(お客様)を迎えるロビー。2階部分は客室(SHOP)。

まさに、ホテルをテーマにした仕様になっています。

3つに分かれた空間ながらも、全体が一つに繋がっているので、自由に行き来しながら自分のペースでお買い物を楽しんで頂けます。

私鈴木が普段いる1LDK me.を離れ、青山へと異動した中出さんとも久しぶりに再会。

やらせ臭いですが、別注アイテムやレディースウェアについて真面目に話を聞いてきました。

このレディースウェアが置いてある部屋にはバルコニーが付いており、大都会の中で緑を見下ろしながら一息つける、そんな場所でもあります。

と少しばかし遊んだところで、真面目にやっていこうと気を取り直していた所に実においしいポイントが現れてきました、、。

「ホテルと言うからには部屋があるだろ!」そんな誰しもが抱く疑問に答えをズバッと出してくれました。

「202号室」

こういう雰囲気を待ってたんですよ。と言いたくなるほどの202号室。

1Fもそうでしたが、2Fも異常なほどに「HOTEL」にまつわるポイントがさりげなく散りばめられています。恐るべし、dessence 山本和豊氏

いわゆる「HOTEL」という格式の高さと言うか、お堅い感じを上手く残しつつも、何処か抜け感のある1LDKらしい内装を手掛けて頂いております。

気になる部屋の中ですが、、、

ご自分の目でお確かめ下さい、、。

全く関係ないですが、先週引っ越しをした私鈴木の新居は201号室です、、、。しかも、1Kです、、、。

 

と順調に突撃していたのですが、やはり中目黒や表参道には無いアイテムが多くあり、ちょっとだけのつもりだったのですが、試着タイム。

試着タイムの写真も一応抑えたのですが、割と長いので割愛します、、。

店舗によって扱うアイテムが違うので、服好きにとっては良い事ではあるのですが裏を返せば、、、と今書きながらゾクゾクしております、、。

気付くと、撮影担当の緒方さんが呆れて休んでいました。OFFショットです、、。(神々しい光が何とも、、。)

緒方さんが座っている椅子の奥にドーンと現れるのが、イチオシのフィッテングルーム。

都内にある、1LDKの店舗の中では恐らく一番大きいのではないかと思います。着替え始めるとちょっとテンションが上がります。

とまったりしたところで、ふと気が付いてしまったのですが、ネイビー要素ないのかな?

1LDKと言えばうるさい位?にネイビー、ネイビーと言っているので何かしらネイビー要素があるのではないかと探しに探してみました。


やっぱりありました。

上が1LDKで使用している赤いハンガーラック。

下が1LDK AOYAMA HOTELで発見したネイビーのハンガーラック。

写真だと分かり辛いですが、深みのある綺麗なネイビーです。2Fの何処かに設置してありますので是非見つけて見て下さい。

 

色々と物色している内に日が傾き始めており、そろそろ、、と思ったのですが、折角来たし何かお土産でも買って帰ろうかなと思い選んだのがこちら。

1LDK AOYAMA HOTEL “BIC” ¥200+TAX-

よくHOTELの部屋に備え付けてる”BIC”のボールペン。

どうやら、便箋の取り扱いも始まった様なので、11/23(良い文の日)にちなんでご一緒に選ばれてみては如何でしょうか?

他にも様々なお土産がありますので、お帰りの際は忘れずにチェックしてみて下さい。

 

セオリー通りだと表参道方向へと帰って行くのが一番近いのですが、その表参道への肝心な道が今一つ分かり辛いという声も良く聞きますので、ばっくりとですが表参道駅からの道のりをご紹介致します。

先ずは、表参道の交差点を渋谷方向に曲がって頂きます。


そして、こちらの信号を左に曲がります。

曲がった先の通りが、昨日書きました骨董通りです。

後は、スターバックスコーヒーさんやMUJI CAFEさんを通り過ぎひたすら真っ直ぐです。

そしてこちらの交差点まで来ればもう目と鼻の先。

そして、この交差点を超えた先、骨董通り右手に1LDK AOYAMA HOTELが見えてきます。

 

まさに、ROAD TO 1LDK AOYAMA HOTEL。

 

いつもより長ーーくなってしまいましたが、お付き合い頂き誠にありがとうございました。

個人的な趣向がかなり濃い内容なので、是非実際に足を運んで頂き、お客様それぞれの1LDK AOYAMA HOTELの良さを感じとって頂けたらなと思います。

 

店を出る頃には、非常に優雅な気分になっているはずです。

 

おまけとして優雅な気分になった後の鈴木的ルートもご紹介させて頂きます。

たったの10分足らずで青山→中目黒コースを巡れてしまいます。

毎回は贅沢なコースですが、たまには優雅なコースで洋服を見られてみては如何でしょうか?

 

最近ではこんなアプリも開発されている様なので、更に優雅になりたい方は是非お試しください、、。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF鈴木

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Ogata, Suzuki | コメントは受け付けていません。

titleROAD TO 1LDK AOYAMA HOTEL

こんにちは。1LDKの鈴木です。

いきなりですが、皆様は「骨董通り」をご存知でしょうか?

国道246号線(通称:青山通り)の南青山五丁目交差点と東京都道412号霞ヶ関渋谷線(通称:六本木通り)の高樹町交差点を結ぶ道路の通称で、ここ最近では様々な雑誌で見かけるようになりました。

もともと、「良い仕事してますね」でお馴染みの中島誠之助氏が骨董屋の多かったこの通りを、歌まで出してPRした事が名前の由来になっているのは有名な話です。

そんな、骨董通りに1LDKが新しく店舗を構えたのは記憶に新しいです。

が、実際に中目黒の店頭に立っていると、「ちょっとまだ行って無くて、、。」「場所が遠くて、、。」皆様が行けて無い現状が良く聞かれます。

と言う事で、私鈴木が1LDK AOYAMA HOTEL の魅力を全力で紹介すべく、事前連絡も無しに乗り込んでの突撃レポートをお伝えしていきます!(私の性格上真面目な読み物では無いので、「へー」とか「ふーん」といった感じで読んで頂けると幸いです。更に写真も多いです、、。)


名付けて、「突撃!となりの、、AOYAMA、、HOTEL、、!」

と意気揚々と乗り込んで行ったのですが、良いタイトルが思いつかず幸先の悪い出だしとなってしまいました、、。

が久しぶりと言う事もあり、エントランス前でかっこつけてパシャり。

1LDK facebookにも載っています、、。

一歩エントランスをくぐると、皆様、敷き詰められたタイルや建物の中にある建物に目を奪われると言う方も多いのですが、撮影をしている緒方さんと共に「うぉ!草が生えてる!」と全く無関係の部分に反応してしまいました。

こちらでもご紹介した事があるのですが、日も昇りきらぬ早朝から、STAFF総出で土を入れ、苗を植え、、と寂しかった足元に芽が生えた事にあまりの感動を覚えてしまいました、、、。

是非、成長を見守って頂けると嬉しいです。


「さっ、さっ、どうぞ座って下さい。」

と言わんとばかりに設置されているソファー。詳しくはこちらで語っているので割愛しますが、一度是非座って下さい。

本気で横になりたくなります、、。
同時に、自分の家のベッドはなんなんだと悲しくもなりますが、、。

 

そんな中、ふと目に止まったカレンダー。

確かに、ホテルのカウンターにカレンダーは付き物ですが、ちとオシャレ過ぎな雰囲気、、。

購入したMr.T氏によると「パリのヴァンプという蚤の市で一目ぼれして」との事。

日付の変え方も、面白いです。くるくるくる、、、と、、。

服以外の物に目を見張るのにちょっと飽きてきたので服を見よう!と気を取り直して二階へ向かいます。



青い絨毯、明るい日差し、、他の店舗には無い独特のこの雰囲気もまた格別です。

服に辿り着く前に、OPEN前の内装段階の頃からSTAFFの間では、ちょっとした話題になったこのオシャレなライト。

一見、どこぞやのビンテージ物の様にも見えるライトですがBHV(ベー・アッシュ・ヴェー)というパリでは一般的なホームセンターで購入したモダンなライト。(パリ版東急ハンズみたいな感じです。)

実際に、自分も行きましたが一日潰せるくらい色々とあって面白いのでパリに行った際は是非!

 

話しが大きく逸れてしまいました。

さて、肝心の洋服が置いてある2Fですが、今日書いてしまうと長くなってしまいそうなので、明日へと続かせて頂きます!(めんどくさい訳ではないですよ、、。)

 

延長決定です。

 

世の中は3連休なのですが、1LDK  AOYAMA HOTELで開催中のイベント「1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical」は明日までの開催です。

 

私鈴木も、突撃インタビューの諸々を終えてから久しぶりに参加して参りました。

新型3本を含め、ハイドレンズモデル、今まで気にしていなかったモデル、、、色々と掛け、昼過ぎに到着したのですが、帰る頃には日が暮れ始めていました、、。(なので、一番上の写真は若干、夕方感出ています、、。)

 

結局、以前より欲しかった、IASのシルバーフレームとSTANFORDのハイドレンズモデルの二本を購入し、普段からかけている物を含め3本もフィッテングして貰いました、、。

 

人生の相棒を決めるのは中々難しいですが、日々の相棒を決めるのも中々難しいのでじっくり選ばれてみては如何でしょうか?

 

 

、、、。

 

三連休ですが、明日までの開催となりますので、お間違えの無いようお気を付け下さい。

 

明日は2F 編を更新致しますので、御期待下さい!

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF鈴木

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Ogata, Suzuki | コメントは受け付けていません。

titleTHE CASE FACTORY SHOP in 1LDK AOYAMA HOTEL

 

 

THE CASE FACTORY (ザ ケース ファクトリー)
ストックホルムに拠点をもち、 スマートフォン、タブレット用のハンドクラフトのレザーケースやカバーを作っているブランドです。メゾンブランドにも多く使用されている、イタリアで最も良いとされるタンナリーのレザーを使っており、彼らのユニークでエクスクルーシヴな製品には、常にハンドクラフトのベストなレザーが使用されています。

原皮から耐久性のある素材に作り替えるには、現代のテクノロジーと機器を組み合わせても30~40日はかかります。それと同時に、もっとも自然で環境にやさしい植物なめしの製法でできたレザーを使用しています。

 

2012年10月にストックホルムの Nybrogatan にTHE CASE FACTORYのお店がオープン。

そしてこの度、1LDK AOYAMA HOTELでは10月25日(土)~THE CASE FACTORYのストックホルムのお店を1Fロビーにて再現致します。ブランドオリジナルの什器を使用し、よりショップの雰囲気を楽しんでいただけると思います。

オーストリッチ、キルティング、パイソンやリザードの型押し等幅広いラインナップになっております。

毎日のように使うケータイやタブレットだからこそ、上質なレザーを使用したケースでグレードアップしてみてはいかがでしょうか。

男性にも女性にもお勧めしたいアイテムです。もちろん、大切な方へのギフトとしても。

1LDK AOYAMA HOTELの寛げる空間でお待ちしております。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL OPEN

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS WASHED NYLON SETUP


UNIVERSAL PRODUCTS WASHED NYLON COAT ¥38,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS WASHED NYLON MILITARY PANTS ¥32,000+TAX-

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

先日こちらでご紹介させていただいたコート、ご覧頂けましたでしょうか?
このコート、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが実は組下のパンツもご用意しております。

コート同様洗いのかかったポリエステル・ナイロンの生地感と、毎シーズンUNIVERSAL PRODUCTSからリリースされるORIGINAL MILITARY PANTSの組み合わせです。

組上のコートだけでも、組下のコートだけでも季節をあまり気にせずに取り入れることの出来る良い生地です。

テーパードの効いた比較的細身の作りです。
シルエットにクセが無い為、普段通りのスタイルにぴったりはまってくれます。

CREDIT
COMESANDGOES KNIT CAP ¥7,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS HOOD SWEAT ZIP PARKA ¥19,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS REGULAR COLLAR SHIRTS ¥17,000+TAX-

組上はコーチジャケットのストリートな要素を、組下はミリタリーの要素を、といった相性の良い組み合わせな為、少しコーディネートがしづらそうなナイロンのセットアップでも何の気なしに着こなせると思います。

もちろんそれぞれ別に着て頂いても大丈夫です。
ただどちらか一方を買うとあとあと気になってしょうがなくなり、結局手に入れられず後悔するのもセットアップ物の宿命です。
1LDK AOYAMA HOTELでは上下どちらもご用意しております。
お試しいただいて、その場で存分にお悩み下さい。
とことんお付き合いいたします。

また、中に合わせて頂くのに
1LDK DEPOT.で開催されておりますこちらのイベントのアイテム、相性は抜群にいいと思います。
秋の気候も相まって、歩き回って買い物をするのが楽しい時期になりました。
是非表参道にお立ち寄りの際は、1LDK AOYAMA HOTEL、1LDK DEPOT.共に遊びにいらしてください。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOTEL“ED ROBERT JUDSON”

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの武生です。

1LDK AOYAMA HOTELのオープン記念として、いくつか別注アイテムを作って頂いております。
その中から本日はED ROBERT JUDSONのご紹介です。

以前、1LDK 6th Anniversaryアイテムとしても展開していたモデルになります。
大変ご好評を頂いていたこともあり、色違いを製作して頂きました。
とても良い色に仕上がっております。


ED ROBERT JUDSON “OILED SHRINK LEATHER LONG WALLET” ¥30,000+TAX-


ED ROBERT JUDSON “OILED SHRINK LEATHER WALLET” ¥26,000+TAX-


ED ROBERT JUDSON “OILED SHRINK LEATHER CARD CASE” ¥15,000+TAX-

前回同様、無駄を削ぎ落とし実用性を追求したシンプルなデザインと、
植物性のタンニンを使用したベジタブルタンニンでなめされている為、革が本来持つ風合いを上手く引き出しています。

そして縫製は、耐久性のあるハンドソーイング(サドルステッチ)で仕上げられているのでしっかりと使い込んで頂けます。

シボ革になるのですが、今回は型押しではなく天然のシボとなっておりますので一つ一つシボの出方が異なります。その為、それぞれの表情が異なり革本来の味わいを楽しんでいただけるアイテムです。

オイルをたくさん含ませている事と染料のみでの染色になります。
その為ツヤ感が少しあり、より経年変化が出易い革になっております。

配色は少し男らしいものを。
絶妙な色加減でです。
経年変化を楽しむためにブラウンやグリーンも良いですが、安定感のあるブラックも捨てがたい色になります。

是非、この革の風合いと染色を直接ご覧になってください。

※こちらの1LDK AOYAMA HOTELのオープン記念別注アイテムですが、中目黒店(1LDK)と表参道店(1LDK DEPOT.)でも取扱いがございます。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL OPEN

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 武生

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Pick Up, Takyu | コメントは受け付けていません。

titleS.E.H KELLY

こんにちは。 1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

こちらは本日で終了となりましたが、1LDKからのご紹介は明日までさせて頂きます。
あと一日お付き合いください。

さて、昨日のLEON FRAMからヨーロッパ繋がりでイギリス発、S.E.H KELLYの商品をご紹介いたします。


S.E.H KELLY “LANCASHIRE HEAVY MOLESKIN JACKET” ¥88,000+TAX-

肉厚のモールスキンジャケットです。
起毛感、生地の色味や表情など、一見キャメルのジャケットかと思いますがコットンです。
FRANK LEDERのジャーマンレザーと比較すると柔らかく、最初から体に馴染んでくれます。
背中にウールのライナーが付いている為、真冬になるまではこのジャケットとニットで十分寒さも凌げます。

全てイギリス製の生地、イギリスの縫製工場で作られています。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS TAPERED CHINO TROUSERS ¥19,000+TAX-
HENDER SCHEME “blucher” ¥48,000+TAX-

一つ釦のジャケットです。
S.E.H KELLYでは定番のこの形ですが、一つ釦は燕尾服等どちらかというとフォーマルな物に用いられるのが一般的です。
浅いVゾーンにノッチドの太いラペル、フラップ付きのパッチポケット、という非常にカントリーな作りにあえてそういうディテールを持ってくる感覚が面白いですね。
それでもって、違和感がないのもすごいです。

ちょうどロンドンストライプのシャツを着ていたSTAFF武生にあわせてもらったところ、普段より落ち着いた印象に。
「なんか落ち着きすぎてない?」と本人からの声がありましたが、大丈夫です。
ドイツ製のラウンドカラーのロンストのシャツなんて十分ぶっとんでます。
少し落ち着きましょう。

次です。

S.E.H KELLY BRITISH MILITARY VENTILE JACKET ¥128,000+TAX-

ベンタイルコットンで作られたブルゾンです。
S.E.H KELLYのコレクションでは常に用いられるためご存知の方もいらっしゃると思います。
雨風に非常に強いハリのある生地です。

大きなショールカラーに付けられた太畝のコーデュロイが黒の強い印象を一気に和らげてくれます。
風が吹き込んでくる際は一番上の釦までしめて襟を立てれば巻き物要らずです。

ポケットの中の物を保護するフラップ、保温するためにここにもコーデュロイを。
機能を突き詰めた結果、紳士の服として完成したイギリス服の基本理念は現代のデザイナーにも受け継がれている様です。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS WOOL GABARDINE 3 BUTTON JACKET ¥56,000+TAX-
DIGAWEL SILKTAPE CARDIGAN ¥30,000+TAX-
GAMBERT CUSTOM SHIRTS FOR UNIVERSAL PRODUCTS ¥19,000+TAX-

この様にスーツやジャケットとも合わせることの出来るオンオフ兼用のブルゾンです。
ウールのライナーも付く為、中さえ着込めば真冬でも活躍してくれます。

本格的に寒さの訪れを感じます。
今から着て頂ける冬の袖物として非常にお勧めな商品です。
ベンタイルもモールスキンもコーデュロイも、ボロボロになるまで着倒す生地です。
バーバリーよろしく孫の代まで使えちゃうかも、なんて雰囲気も持ち合わせている良い作りです。
是非一度袖を通してみてください。

 

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL OPEN

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Kawakami, Pick Up, Takyu | コメントは受け付けていません。

titleLEON FLAM 1LDK AOYAMA HOTEL

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの武生です。

1LDK AOYAMA HOTELではこちらのバッグブランドを取扱いしております。

フランスから、LEON FLAMです。

1LDKではもはや説明不要の定番バッグブランド。

そして好評なモデル。
ヘルメットバッグのオールレザータイプが入荷しております。

LEON FLAM HELMET BAG ¥78,000+TAX-

カウレザーを使用した重厚感のあるアイテム。
レザーの光沢感もほど良く抑えられており、革の自然な質感と美しさが強調されます。
強度があり耐久性も高く、経年変化を楽しむには丁度いいレザーになります。
バッグの内側やハンドルの裏側はもちろん今まで通り赤い配色になっております。

早速、コートスタイルに合わせてみました。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS WASHED NYLON COAT ¥38,000+TAX-
S.E.H KELLY DONEGAL TWEED NOTCH GLOVES ¥33,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS WAFFLE KNIT MUFFLAR ¥16,000+TAX-
Buddy Optical ”BROWN” ¥19,000+TAX-

そしてこのモデルは、持ちやすさのあるレザーのハンドルや、幅のあるストラップ、特にビジネスで使用される方にお勧めしたい丁度良い容量となっております。
グローブをはめた状態でも持ちやすく、ストラップを使って斜めがけすれば自転車やバイクに乗られる方でも使いやすくなっております。

スーツスタイルに斜めがけで自転車通勤なんて、カッコいいのではないでしょうか。

もちろん、今まで展開していたカラー、ブルーとグリーンもご用意しております。
こちらは1LDK、1LDK/DEPOT.でもお取り扱いがございます。

LEON FLAM HELMET BAG ¥52,000+TAX-

機能性、デザイン性などこだわり抜かれた一品です。この重厚感と存在感、是非一度ご覧になってください。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL OPEN

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 武生

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Pick Up, Takyu | コメントは受け付けていません。

titleお手入れのすゝめ

こんにちは。 1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

昨日も書きましたが、店頭に立っていると日頃の手入れを気にされる方が数多くいらっしゃいます。

1LDKで取り扱っている商品の多くは安い物ではありません。

また、私達も決してそのシーズンだけしか着れないような物を紹介するのは避けたく、出来るだけ長く着て頂くためのご提案を欠かさずさせて頂いております。

なのでお客様のそういった声を耳にすると、一販売員として非常に嬉しい気持ちになります。

その為、本日はこれから活躍するであろうニット・アウター類の日常的にできるお手入れの話を簡単にさせて頂きます。


左から
カシミア&ウール用ハンディ洋服ブラシ ¥6,800+TAX-
ウール用トラディショナル洋服ブラシ ¥6,000+TAX-

説明不要かもしれません。
イギリスから1777年創業のKENTのブラシになります。

「ウールのニットやアウターはクリーニングに出すしな・・・」という方もいらっしゃると思いますが、
そもそも洋服の痛みの原因の多くは人間の皮脂汚れや、外出する際に付着する埃、日常的に保管する際に堆積する埃が原因です。

埃は様々な汚れを吸着して固まってしまいます。(キッチン等で油を吸着してとんでもない汚れの原因になっている光景は誰しも見たことがあるはずです)
これは摩耗以外の毛玉の大きな要因となります。
また、皮革からウール、コットン等ありとあらゆる繊維の目を詰まらせ、生地の風通しを悪くしてしまいます。

皮脂汚れは正直生きて着用する限り付いてまわる問題なのでこのブラシでは解決できないです。
定期的に陰干しして外気にあててあげてください。

しかし、日常的に付いてしまう埃は着るたびにブラッシングして頂くだけで取り除くことが出来るのです。
また繊維の毛足を整えてくれる為、毛玉が出来にくくなります。(もちろんやり過ぎは禁物です)

帰宅して数十秒ブラッシングしてあげるだけです。
また、手入れをしている時間はその物に対する愛着を湧かせるいい時間だと思います。
しかも次に着用する際に気兼ねなく着ることの出来る最善の手段です。

ただ奥深くに潜ってしまう埃は取り除くことが出来ない為、最後の仕上げはシーズン終わりにプロのクリーニング屋さんにお任せしましょう。

では、それぞれの特性を簡単に。

ウール用トラディショナル洋服ブラシはその名の通り、ウール全般にお使いいただけます。
また、ウールだけではなくモールスキンやコーデュロイなど毛足の長いコットンにもお使い頂けます。
またスーツのお手入れにも。

UNIVERSAL PRODUCTSのやLOW GAUGE CREW NECK KNITやEYESCREAM.JPの一週間スナップで私が着用させて頂いているFRANK LEDERのジャケットの様な生地感が強い物にもお使い頂けます。

天然のブタ毛を使用しています。
油性分が豊富で弾力性に富んでいる為、日常的にブラッシングを繰り返しても生地を傷めにくいです。

カシミア&ウール用ハンディ洋服ブラシはカシミヤ等デリケートな繊維にもお使いいただけます。
糸の細いコートやハイゲージのニットにももちろんお使い頂けます。

光ファイバーみたいですね。。。
こちらは天然の細く長い白ブタ毛を使用している為、毛足の長い繊維の奥の埃も優しく取り除くことが出来ます。

日頃の手入れを繰り返す事で長く付き合うことが出来るのは靴も服も同じです。

気に入った洋服がある方、是非試してみてください。

 

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleDAILY CLEANERS&CO.

こんにちは。1LDKの河上です。

既にお店に来て頂いた方でしたら一度は目にとまっているはず・・・。
本日はDAILY CLEANERS&CO.のご紹介となります。
またEYESCREAM.JPでもご紹介させていただいております。

店頭に立っていると日頃の洋服の手入れを気にされている方が多い印象です。
そんなお客様に是非お試しいただきたい商品になります。


DAILY CLEANERS&CO. DAILY SOAP ¥1,200+TAX-

その名の通りデイリーにお使い頂くための洗剤です。
界面活性剤の使用を抑え、余分な泡立ちを控えております。その為、すすぎの回数が減るためエコロジーな洗剤です。
衣類から出た汚れを再び付着させない再汚染防止機能を備え衣類の黒ずみを抑制し白さも維持でき柄物も鮮やかさを保てます。
抗菌効果もプラスしている為、部屋干しでもOKです。
衣類を柔らかく仕上げる成分も入っている為、柔軟剤を併用しなくても肌触りがよく仕上がります。

万能型です。


DAILY CLEANERS&CO. DAILY CONITIONER ¥1,200+TAX-

デイリーにお使い頂くための柔軟剤です。
今までの柔軟剤と比較してサラサラ、すべすべ感が増すそうです。
抗菌剤、消臭剤も入っていて衛生的です。

私の友人には何故かなんでもかんでもダ○ニーをぶち込む人間が多い為、彼らに対するちょっとしたプレゼントはこれで決まりです。


DAILY CLEANERS&CO. DELICATE SOAP ¥1,400+TAX-

ドライマークのついている衣類用の洗剤です。
柔軟剤を使用しなくても、簡単な仕上がりでシワなく洗えます。
基本的にコットンからシルク、リネン、ウール等全ての繊維にお使いいただけます。

※シルク・リネン・ウール等は摩耗に弱い物が多いため浸け置き洗いがお勧めです。詳細はスタッフまでお伺いください。


DAILY CLEANERS&CO. PRE SOAP ¥1,400+TAX-

水溶性、油溶性のシミにも対応してくれるしみ抜き剤です。
頑固な油性の汚れにも柔軟に対応してくれます。
しみが付着した部分に塗って洗ってください。
襟元や袖などの汚れにも塗った後に通常通り洗濯して頂くと効果が実感できるそうです。


DAILY CLEANERS&CO. SANITARY SOAP ¥1,600+TAX-

油断すると取れにくくなってしまう血液の汚れが、この洗剤を使用するだけで簡単に取れてくれます。
古くて取れなくなってしまったものも、繰り返し使用して頂くと取れるそうです。
ペット等の人以外の血液にも対応しておりますので、一本持っておくと何かあった際に役に立つと思います。

「家庭で洗えない衣類は無い」という信念の元、とりあえずシルク以外はなんでもネットに入れて洗濯機に突っ込んでしまう私の様なものぐさな人間にも合うものがありそうです。

お立ち寄りの際は是非お手に取ってご覧下さい。

 

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 1LDK AOYAMA HOTEL, Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。