1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

生活のスタイルに合わせて。

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

リネンの季節到来。

青山の別注カラーは、、、

mfpen 20ss delivery.

映えるカラーリング。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

少し前帰省した時に、以前働いていたショップの先輩に、

ほんまに服装変わらへんなお前!(文字に起こすと方言が凄い違和感、、)と言われ、少しずつは変わっているものの、根底には地元にいた時教えてもらったファッション感が根付いているのだと思いました。

東京みたいにファッションモールもなければ、大学終わりに遊ぶところも全然ありません。。

強いて言うなら満喫、カラオケとかですが、僕の周りではひたすらに、

釣り、スケボー、中にはトレイルランニング等をしているメンバーが多く、非常にアクティブでした。

そういったポイントポイントが自分達に踏襲され、今に至ります。

音楽が自分のスタイルになる方もいれば、日常生活がダイレクトにスタイルに落としこまれる人もいて、当たり前ですがまたその認識でそれぞれのスタイルを見ていくと面白いなと。

“BROWN by 2-tacs”(ブラウンバイツータックス)

個人的にファッション入りたての頃から好きだったブランド。

今シーズンより、青山にてお取り扱いさせて頂く事になりました。

 

20ssシーズンより、新しいブランドを何にするか、、なんて話しながら決まったわけですが、、

入社した頃に当時在籍していたSTAFF四枝と、何のブランドが好きなの?という話をした時に意気投合し、中目で出来たらいいのにね、、と二人で盛り上がりましたが、言っても直営のfhont shopが中目にあるのでそれは難しく。

青山にて、願いが叶いました。

そんなこのツータックスが、僕のファッションの入り口。ブランドの背景としても、

スケーファー(スケート+サーファー)という造語を創り出している程、そういったアクティブなスポーツ等に精通した側面を持ちます。

デザイナーの本間さんとも展示会にて初対面し、正直かなりテンションが上がりましたが、一旦ここでは割愛しつつ。

本間さんは元々スタイリストをしており、マウンテンリサーチのルックのスタイリングも組んでいます。旅から始まり、山、サーフィン、園芸等多方向の趣味趣向を持ちながら、ファッションにも落とし込む姿勢が非常にかっこいいです。

スケボーをやっていて、周りには釣りやトレランをやっていた仲間がいたからこそこのブランドに入り込んでいったのだと思います。

数年前の話にもなりますが、ここに来て自分が勤務しているお店にてお取り扱いさせていただく事になるとは何だか驚きです。

“BROWN by 2-tacs”

-COACH-

¥48,000+TAX-


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -SUMMER WOOL EASY SLACKS- ¥24,000+TAX-
“mfpen” -BIG L/S TEE- ¥14,000+TAX-

今思えば、耳にタコが出来る程に好きだ好きだと推しているコーチジャケットも、実はこのブランドが始まりです(笑)
◯ームスと別注していたコーチをしこたま着ていた学生時代が懐かしいです。今太パンばかりとなった僕も、このコーチであればやはりテーパードパンツを合わせたくなります。

後に入荷するシードイットベストがみなさんお馴染みなのだろうと思いますが、それ以前ももっと掘り下げて知って頂けると幸いです。。

 

今期のコーチジャケットもまた良くて、、

ウールポリを使用したオリジナルのホップサック素材。ざらっとした清涼感のある雰囲気を持ちながら、ウールの特性をしっかりと感じれる表面の起毛、かといっても毛羽を抑えるように仕上げているので、限りなくさらっとした肌触りに。

リネンなのかと感じるような通気性。シワにもなりにくく、、ってもう実用性が高過ぎます。天候が良かった昨日に撮影したものなのですが、日光が似合います。

程良くオーバー、強めのテンションのリブ◎

あと分かり辛いポイントですが、スラッシュポケットが斜め過ぎないところも気に入っています。

“BROWN by 2-tacs”

-ALMIGHTY-

¥19,000+TAX-


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT L/S T-SHIRT- ¥11,000+TAX-
“LOWNN” -WIDE PANTS DOUBLE PLEATS- ¥45,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” -GERMAN MILITARY TRAINER- ¥22,800+TAX-

同じくウールポリのホップサックを使用したベスト。

ニットベストが多くなっている今、こういったウール素材のものはありがたく感じます。

裾の仕立てから感じられる抜け感に対し、素材の上品さが際立っているのが個人的なオススメポイント。

裾とは対照的に首元の仕立ては綺麗に落とし込み、そこはコンパクトで大人な雰囲気でありながら身幅は広い。よく見ていくと逆にどこかアンバランスなデザイン構成が面白く感じます。

ジャケットの下に着るのも良いですし、写真のスタイリングのように物寂しい時に。

“BROWN by 2-tacs”

-DSP JKT-

¥42,000+TAX-

待ってました、と言わんばかりにリネン素材を使用したカバーオール。

正に好きなものを盛り込んでいるかのようなラインナップに惚れ惚れします。。

展示会でも一から全部口頭でご紹介してくれるので、終始前のめり状態です。

 

ホップサックとはまた異なる今回のメイン素材である、サフィラリネンツイル。

原料、紡績までの全ての工程を現地で行う北フランスのサフィラン社の上質な糸を使用しています。

ある程度の硬さはありつつも、さらっと羽織ることが出来る仕上がりで、色が本当にいいです。生成り、ベージュですかね。

土臭さがあって、ただネップ感のある表面の表情がないツイル素材なので、古着古着していないのもポイントの一つ。

ベストの胸ポケと同じディテールを採用し、ポケットの生み出す奥行き感、、

立体的構造のポケット、重ねたポケットが平面すぎず、光が当たることで影の入る表情も堪りません。

そしてここでジャケットの由来であるDSPのご紹介を。

ダスト(D)・シュート(S)・ポケット(P)

その名の通りポケットの中のゴミが容易に落ちていく仕組みのデザインをさらっと日常着に落とし込んでしまう面白さ。やはり、惹きつけられてしまいます。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -NO TUCK WIDE DENIM PANTS- ¥22,000+TAX-
“UNUSED” -BORDER L/S T-SHIRT- ¥19,000+TAX-
“I” -EXPROLER HAT- ¥11,000+TAX-

イズネス の以前書いたBLOGでも書いていましたが、ブランドのデザインは勿論のことでありつつ、デザイナーの方のパーソナルな一面に共感してしまってそのブランドに興味を持ち始めることが多いような気がします。

そうすることでより過ごし易く、自分の生活スタイルに合ったスタイリングでファッションを楽しんでいけるわけです。

 

この洋服のテンション的に、間違いなく古着と合わせたらしっくりとくる洋服達。以前もそうやって合わせてきましたが、1LDKで取り扱って、さらに青山で展開するからこそ他とは違う提案を楽しんで頂きたいです!

例えばシードイットベストを、綺麗なジャケットと合わせるとか、、(まあ極端な話、、笑)

 

コーチジャケットであればスタイリングに使ったような細身のテーパードスラックスを。

店舗の洋服の横に並んでいるこのツータックス達と、より様々な合わせを考えつつレイアウトを組んでみよう、、と企み中です。

 

○ お問い合わせ先

March 23, 2020, 8:30 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura