1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

アウター論争 #KINOSHITA

 

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

ONLINE SHOPを臨時オープン致しました!

E.TAUTZの別注シャツ。

bagjack for 1LDK AOYAMA HOTEL.

サマーウールのシャツ。

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

今の青山ホテル。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

突然ですが、本日の出勤スタイルを。

 

というのも、ここからは雨続き。

同時に気温も少し下がるので、朝からライトアウターを引っ張り出して、コーチジャケットを着用しての出勤となりました。

まだまだ着たい長袖も多いので、個人的には長袖を着るラストチャンス、と捉えています。

少し前の休みには、半袖でスーパーに繰り出していたのにも関わらず、何だかわがままな天候だなとも思いつつですが、、

 

ということで本日は、出勤スタイルを踏まえ、まだまだ着て頂ける羽織りもののご紹介をしたいと思います!

 

あとでSTAFF榊原にも紹介してもらうので、軽い論争といったところでしょうか(笑)

なので、後の彼がなんと言おうと、僕からはこちらをオススメします。

BROWN by 2-tacs

-COACH-

¥48,000+TAX-

僕の中での羽織り即戦力は何と言ってもコーチジャケット。

今期よりオーダーをさせて頂いているツータックスの定番アイテムとして名高いコーチジャケットは、僕も過去よりお世話になってきました。

今期はシワになり辛い、軽めのポリエステルのホップサックという、ざらっと清涼感のある生地感が特徴的です。

なんでしょう、この手のアイテムは背中にロード◯ブドッグタウンという文字こそ見えてきそうなイメージですが、ここ最近は綺麗に着られるものが本当に多くて逆に困っています。

シャツやサマーニットの上から羽織って、着丈のバランスや袖の絞り具合、シャツ襟であることでラフ過ぎないという良いポイントだらけのディテール。

狙っていなくともややルーズなサイズ感になるのもこのアイテムの持ち味です。

 CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -PIQUE CREW NECK KNIT- ¥16,000+TAX-
“HED MAYNER” -4 PLEATS PANTS- ¥62,000+TAX-

申し訳ない程に私服とど被りしていますが、、(笑)

実際のスタイリングも本当にこんな感じでして、、

 

今時期だとパンツはワイドはワイドでもリネン素材を好んで穿いているので、このジャケットのざらっとした質感がなんとも相性抜群です。

勿論そこはあまり気にしたことはありませんが、ナイロンや裏地があるものとなってくると上下の重さの均衡が崩れてしまうので、こういった夏向きのコーチジャケットは必見です。

またそれ着てる!とお客様からもしばしば言われてしまうことがありますが、スナップボタンが調整し易くて好き、というのもあります。

と、色々良さはあるのですが、ここ最近のコーチはストリート感が良い塩梅、横乗りになり過ぎず馴染んでくれるところがついつい着てしまうポイントでしょうか。

 

それではプラスでもう一点行きましょう!

今回は、自分の好み+第三者(今回は榊原)から見ても着てそう、ぽいものをセレクトしています。

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-NYLON ANORAK PARKA-

¥28,000+TAX-

続いて、気温的になのか、自動的に手に取っていたものです。

ナイロンのアノラックパーカも昔から大好物で、古着屋で見つけては買い漁っていたのも懐かしいです。

コーチジャケット同様に、あの薄手で逆にチープなナイロンのものって良いですよね、とも思いますが、ヘビーに使うとなるとそこは譲れないポイントです。アウトドアブランドやスケートブランドにあるノベルティのような、プリントを施したものとはまた違った良さがある既製服。

それをUPが作ると、、

高撥水、裏地のある丈夫なナイロン、無駄を排除したシンプルかつ何にでもハマる仕上がりに。ロゴも無く、いつも言っていることですがアウトドア用も少ないです。

 

両者のポイントは、何にでも触れる万能性。勿論、主としての僕のスタイルは前提にありますが、ちょっと気が変わった、こういうスタイリングをしたい、という時でも手持ちとの相談が容易なのです。


CREIDT
“TEATORA” -WALLET PANTS RESORT ICE- ¥34,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -PIQUE JET CAP- ¥9,000+TAX-
“MAGNUM” -BRITISH MILITARY TRAINER- ¥13,000+TAX-

これは、ということでナイロンでセットアップ風に。

これはそこまでルーズなサイズ感ではないので、裾はぎゅっと絞ってワイドパンツに合わせるのが良さそうです。

絞る動作が好きなのでしょうか。。

 

 

と、僕の服装はこんな感じです。

暑くなる直前に買ってしまって着れなくなった羽織もあるので、まだまだ無理矢理にでも長袖を着てやろう!というテンションでしたが、ここで梅雨時期なのでナイスタイミングでした。

後程榊原からも推しスタイルのご紹介があるかと思いますが、もし時間があれば見てあげる、くらいが良いと思います。笑

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

May 19, 2020, 7:34 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up