1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

沸々と来たブラックデニム欲。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

先進性。

OFFICER SHIRTとスタイリングと。

BLUE MONDAY.

青山ホテルだけの”CHOCO”をデニムと。

20AW LOOK BOOKが公開されました。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

いつからでしょうか。

無性にブラックデニムの良さに惹かれ、ワンブーム終えたシルバータブを再度購入しました。

そのタイミングでSTAFF杉村もEVCONのワイドデニムを購入。勿論ブラックで。(僕もタックワイドを購入しました。)

 

様々なブランドからリリースされるデニムのアイテムですが、大体のブランドにおいて、カラー展開としてインディゴ、ブラックの2色が存在しています。

ただ、2カラー拾うのか、1カラーで行くのかというのは別の話。今シーズンはどうしていきたいか、という僕達の提案としてその選択が決まっていきます。

主流なところで言うと勿論インディゴ。ブラックはその次、、

なんて考えていた時期もありましたが、1年前、半年前、と、20awの気分は決まっていました。

と言うわけでお察しの通り、今回はブラックのみ。

“SCYE”

-SELVEGE DENIM JACKET-

¥34,000+TAX-

“SCYE”

-SELVEGE BLACK DENIM LOOSE FIT-

¥23,000+TAX-

セルビッチを使用したデニムジャケットとデニムのセットアップ。

今回からの新型モデルです。

 

以前からあったワークジャケットの型をベースに仕上げられているのですが、この形はどこか特殊。

所謂ショートジャケットの部類に入ってくるのですが、全体的に丸みがあります。

サイズは38/40でこちらは40のサイズを着用しているので、オーバーかと思いきや、そんなことはありません。

ここでオーバーサイズとなってくると、よくある、と感じてしまいがちですが、肩の位置もしっかりと合い、見た目からルーズな印象は一切感じられないかと思います。

言葉選びが難しいですが、年配の方でも着用が可能で、幼くならないデニムジャケット。

とはいえシンプルな見た目では終わりません。

随所にアクセントとして効いているディテールも特徴的で、

襟はおそらく50年代のモチーフ。モールスキンジャケット等に見られるような、幅が同じ、さらに曲線を描いた小ぶりな仕上がりです。

フレンチモチーフが多いscyeならではのデザインが、細かいとはいえ、男心を擽ってきます。。

 

胸元にはコンチョ。ここで気付く方も多いかもしれませんが、20周年を迎えました。

 

裾には丸みの正体、タックを入れて、シルエットに表情をプラス。

袖はあえての長めに設定しており、ワンロールして見せて頂くのが良さそう。袖裏にはオリーブのコットンを張っており折ると少し見えるのも特徴です。

オリーブとブラックの相性は抜群でしかありません。

デニムは以前もあったルーズフィットタイプのもの。

上下において言えることですが、厚みもそこまで無く、通年使いできる丁度いい仕上がり。

僅かにテーパードを効かせた、ワイドまではいかないシルエットは、様々なスタイルに馴染み易い、それこそ、足元って、、といったような、足元に何を合わせたら良いか分からないという問題は限りなく発生し辛いのではないかと思っています。

ただこのデニム、ウエストが大きめに作られているので、小さめを選んで頂くのがいいかもしれません。かといって細くなることはないので、店頭で是非お試しください!


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -DJA REGULAR COLLAR SHIRT- ¥32,000+TAX-
“COMESANDGOES” -SUIT FABRIC CAP- ¥9,500+TAX-

STAFF吉池は、THE、なスタイリングで。

デニムの綺麗なシルエットを存分に生かしたタックインスタイル。足元は革靴にも見えるブラックのスニーカーを。

小物で崩しつつも、セットアップできっちり見せているので、ちょっとしたイベントなら顔を出せそうです(笑)

デニムは元々作業着、セットになるとよりそのイメージは強くなるものですが、さすがの上下のバランス。

単体使いで〜と次に紹介する予定なので説得力が欠落しそうですが、これはこのままの合わせをして欲しい、、と一点張りな程のしっくり感。

セットで出していればそれは勿論相性が悪くないはずがありませんが、個人的にドンピシャ。気分的にもですが、ブラックデニムのこの引き締めてくれる感じが堪りません。

ということで一応単体でご紹介します(笑)

Iラインで見せていた先程のスタイリングとは異なり、Aラインで見せるのもこのジャケットの良さを引き出す為の鍵。

この極端な丈の短さ、それに対する大き過ぎない身幅という絶妙なサイジングがなければ、このフォルムでの見せ方はおそらく紹介していないと思います。

第1、第2ボタンを留めて、パンツはワイド。

着方のアレンジも面白く、ジャケット単体でも大いに活躍してくれるはず。

 

いかがでしょう。

20awはブラックデニムを選んでみては。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

August 27, 2020, 8:05 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up YOSHIIKE