1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

型にとらわれないセットアップ。

 

地域共通クーポン・PayPayスタートのお知らせ。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

AOYAMA HOTEL STYLING SAMPLE at December

アウターと小物の組みあわせ。

マフラーの使い方。

纏う。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

無駄のないミニマルな物作りが潔い、パリ発のブランドANCOR。

店頭のラインナップにも馴染みが良く、中でも僕たちが愛してやまないUNIVERSAL PRODUCTS.といった、シンプルで普遍的なモノにはスッと合います。

そんなスッキリとしたブランドイメージのあるANCOR、秋冬のラインナップでも、そのイメージを体現するような2ピースがあります。

“ANCOR” (BROWN WOOL)

– OVERSHIRT OCTAVE –

¥37,000+TAX-

– AIR PANT –

¥26,000+TAX-

“ANCOR” (BLUE NAVY VELVET)

– OVERSHIRT OCTAVE –

¥39,000+TAX-

– AIR PANT –

¥27,000+TAX-

それぞれ、ブラウンのウールとネイビーのベルベットを生地に用いたセットアップです。

見ての通り、必要な部分にはディテールを持たせて、他は極力省いたスッキリなシルエット。

これぞまさにといったバランス。

ストリートやワーク等、エッセンスが感じられるポイントがありつつも、全体的に見るとどのカテゴリにも属していないような。

袖を通してみると不思議な感覚になることも多く、着ている内にその感覚が魅力に変わってくるので、これもまたブランドの強い魅力の1つです。

フロントの2連ポケット。

そこに対して裾は緩やかにラウンドする、硬さと柔らかさを併せ持つような作りになっています。こんな風に、掛け合わせが巧みなイメージもありますね。

そして、生地はネップ調のウール生地。

どういったテイストで合わせよう。と一瞬考えるような所もブランドの好きな部分だったりします。

パリッとしたドレス生地でオーバーサイズのシャツだったり、マイナスなイメージではなく、どんな風に着たら好みのスタイリングになるだろう。とシンプルなだけにアレコレ試行錯誤することで、より楽しめる1着だと思っています。

少し玄人っぽい言い回しになりましたが、どこにもカテゴライズしないだけに、着てしまえば自分のもの。

単純に、使い勝手が良いものでもあります。

パンツもブランドの定番で、説明要らずのパターンの綺麗なトラウザーです。

センタークリースが入る綺麗なラインに対して、レングスを長めに設計。

敢えてクッションして、イージーに使える見た目に仕上がっています。

勿論こちらも日常的に穿ける1本。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – CASHMERE TURTLE NECK KNIT – ¥38,000+TAX-
“cantate” – Balmacaan Coat – ¥200,000+TAX-

単体使いにも優秀ですが、ここはセットアップで。

勿論ガチガチの上下でもない、コスチューム感を前面に出すでもない、気を張らずにワードローブの1つとして使えるかと思います。

でも、自分好みに使える。

冒頭でも話したUNIVERSALのタートルネックと合わせた、個人的に鉄板のセットです。

私物の眼鏡と合わせて、少し優等生なイメージで組んでみました。

今日くらい天気の良い昼間であれば、ニット+セットアップで外出できそうですが、やはり朝晩寒いのでアウターをバサッと。

ネイビーベルベットの方は、コーデュロイとも違った艶っぽい表情にそそられます。

上下とも型は同じながら、先ほどのブラウンウールに比べると、モノとしての輪郭がクッキリしているので、ある程度主体性が欲しい人はこちらが良いかもしれませんね。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – DJA REGULAR COLLAR SHIRT – ¥32,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – WOOL STAIN COLLAR COAT – ¥68,000+TAX-

こちらのセットアップにも、やはりUNIVERSALのレギュラーカラーをイン。色が伝わり辛いかもしれませんが、SAXカラーのシャツで清涼感を加えてみました。

UNIVERSALの飾らないシルエットの中に覗く綺麗な一面や拘った生地感は、やり過ぎない適度な組み合わせとしてANCORとの相性抜群です。

単体使いを考える前に、セットアップ+UNIVERSALのマッチを試してもらえると嬉しいです。

 

こんな服。とは形容し難く、型にとらわれることのないようなアイテム。

もともとはSNSの発信からスタートしたインディペンデントブランドなだけに、自由性の高さが感じられます。

どんな服を買うか迷ったときには、こんな自由に着れるセットアップを選んで振り幅を広げておくのも1つの手ではないでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

December 8, 2020, 9:33 PM

Category: Blog Pick Up SHIRAKAWA Sugimura