1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

着用バリエーションも豊富です。

 

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL  #1

steinのSHIRT JACKETに合わせるなら。

 

“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET-

¥48,000+TAX-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

昨日ご紹介したこちらのアイテム。

着用写真を添えてのスタイリング紹介を本日はさせていただきたいと思います!

今日もなんだかんだ寒く、正直このジャケットを発売するのは今じゃ遅かったんじゃないか、そんなことすら思ってしまうほどでしたが、月末もまた気温が下がるのでむしろ早いとも思わされるくらい。

とはいえそもそもライトアウターなので、今時期にぴったりなのは言わずもがな。

個々でスタイリングを組んでみたので写真とともにイメージを膨らませてみてください。

それでは初めに、元々残しているディテールが複雑とも言えるので、わからなくなってしまわないように着用パターンをご紹介します。

 

1.

2.

3.

4.

1.通常でボタンを全て留めたもの。

2.通常で着用、ボタンを留めていないもの。

3.裾を絞ってボタンを留めたもの。

4.裾を絞ってネックを立てたもの。

着る人によって様々な見せ方を楽しんでいただけるディテールになっているので、大まかにはこの感じで。

ポケットと襟部分は、別パーツとしてベルクロで上から貼り付けられています。

胸ポケットは外すと本体ではなくパーツ裏に隠しポケットが。襟部分は片方を残して、ネックを立てるためのチンストに早変わり。

以上です。

それではどうぞ!

どんなシーンで着て欲しいか。

特段イメージがあるわけではありませんが、強いていうなら厚着をしたくない、レイヤードをしたくない、そんな方に、春先に手に取っていただきたいです。

ボリューム感を出すため、とはいってもある程度の保温力はあるので、ロンティー、デニムにスニーカー、ラフな上にいい意味で頑張りすぎない時のスタイリングの主役として。

スタイリングを組むのが面倒、外に軽くでるだけなのに重ね着をしたくない、けれど肌寒い、、(自分で読んでいてかなり面倒な性格笑)、そんな時にも。

そのことを伝えたかったので敢えてのシンプルスタイリング。

大人の方へのコーチシャツジャケットとして提案させてください。

フロントボタンを留めた時のシャツ状態、前を開けた時のジャケット面と、簡単に調整できるのも気軽に着たいと思ってもらえるポイントになってくれるはずです。

STAFF上田はオーバーシャツのようにガバッと。

既にシャツを2枚着ていますが、その上からも羽織る事ができるサイズ感なので、沢山レイヤードしたい方にはこの使い方をお勧めします。

今日のような風が強い日や肌寒いには防寒としての役割を果たしてもらう事も出来るので、体温調節も容易かと。

光沢は抑えたマットな仕上がりなので、革靴と合わせる事で一気に落ち着いた雰囲気になってくれます。

シャツ、ネクタイを合わせたようなクラシックな路線にも。

彼はいつもSサイズですが、Mを着てもらっています。というのも、敢えてサイズアップしても、バランスは大きく崩れない事、むしろ絞ったり調節する事でより自分らしくアレンジしてもらう事ができると感じたからです。

袖は元々長いので一個捲って、こういったことを想定してシングルになっているので、シャツのように使うときでも袖を捲りやすく、より気温が上がっても全く問題なく着用してもらえるはず。

むしろ一枚で軽いのに、ここまでボリュームが出てくれるシャツは春夏シーズンには展開される事がないのでゲットしておいて欲しい、とも思います(笑)

彼のパンツはstussyのビーチパンツ、私物に合わせてもらったので古着ですが、次にスタイリングを組んでくれたSTAFF吉池の合わせ方は意外でした。

特に珍しいことではありませんが、軍パンを合わせるイメージを作る段階からしていなかったので、STAFF杉村と見ながら「かっこいい!」と同調しました。

そんなことより彼の写真写りがどんどんノリノリになってきているのが個人的にはツボ。雰囲気抜群です。

S/Mの2サイズ展開って少ない、とも思う方も多いかもしれませんが、Sで大体一般的なLくらいはあると思ってもらって問題ありません。

僕は好みでMですが、この写真の場合Sサイズ着用なので、ゆるいサイズ感で着用可能。

ある程度のサイズ感で着用したい方にはSの方がいいかもしれませんね。

自然光に当たるといい具合に青みが現れて色のある雰囲気に見えてくれますが、室内であればこんな感じに。

黒?と思うほどのダークネイビーなので、完全に僕らの好みではありますが、ネイビーとブラック、両方の一面を見せてくれると思います。

また、今までのスタイリングとはまた違っていい意味で普通、落ち着いた雰囲気に落とし込むのであればこうでしょうか。

シャツ、デニム、革靴。アレンジということはあまり考えず、さらっと羽織ってみてください。袖の通りの良さも魅力の一つです。

夜の面もいいですね。

ユニセックスとまでは言いませんが、そもそも中性的なブランドなので、女性にも着て欲しいというのは正直な僕の意見です。

ゆるダボな感じでSサイズ。パンツもワイドパンツで合わせていますが、カラーパンツやフレアパンツでヒールやスニーカーを合わせて是非。

さすがに女性だけでは入り辛い青山ホテルですが、カップルで兼用で使っていただくというのも個人的な理想です笑

 

色々書いていますが発売は今週末の27(土)より。

STAFF上田より、合わせるパンツをイメージしてもらったBLOGも更新してもらっているので、是非見ていただけると嬉しいです!

 

※こちらの商品は、2/27(土)12:00〜1LDK AOYAMA HOTEL、1LDK ONLINE STOREにて発売開始致します。

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIsT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

February 25, 2021, 7:50 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Kobayashi Pick Up Sugimura Ueda