1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

ミニマルだからこそ。

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDKリクルート(*5月21日〆切)

変化が欲しい現実派へ。

ミニマル、なのに楽しい。

今にフィットするシャツ。

夏目前、セットアップ特集。

ANCORを自由に着る。

季節に彩りを添えて。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

GWを終え、いつもの日常に引き戻されたといった感じでしょうか。田舎育ちなので休日の朝でさえ東京の人通りに酔いそうになりますが、この状況下でも、本日からせわしなく時が流れているかのようです。

街行く人に目を向けると、気温の上昇とともに半袖が増えてきており、いよいよ暑くなってきたとそこで認識しますが、もう少しだけ羽織は活躍しそうですね。

とはいえ、お買い物も本格的に夏物へシフトチェンジしており、僕たちがのんびりと構えているより早いスピードで移り変わっています。

 

“STUDIO NICHOLSON”

-SORONO-

COL. WAKAME

¥39,000 (¥42,900 TAX IN)

上質なパウダーコットンを使用したブランド定番の型になったオーバーサイズシャツ。

店頭にはしれっと出していましたが、紹介しそびれていたとに気付き、なくなる前に慌てて紹介している次第です。

WAKAMEというストレートなネーミングですが、アルファベットに変えることでなんかこなれたカラーの様に見えてしまうから不思議です。

毎シーズングッとくる配色が魅力でもあるニコルソンですが、今季もそれは同じで、深い緑ながらクリーンに映えてくれます。

自然な光沢と、滑らかながらハリの強い素材が特徴的で、肩は落とし、身幅はゆったりと採ったオーバーなサイジングに落とし込むことで、皺感や立体的なシルエットが魅力の一着に。

襟は少しワイドなレギュラーカラー、前立てはフレンチフロント仕様。

サイドにやや深めのスリットを施し、ボックスに近い緩やかにラウンドした裾に加え、大ぶりなハンガーループといったディテールで、品良くカジュアルダウンされています。

今季は一見胸ポケットのない仕様に見えますが、左身頃のポケット周辺だけ、二重仕立ての様にしており、前立て部分から内側にものを入れられるインナーポケットの仕様にアップデートされています。

よりミニマルな印象になり、同ブランドらしい生地選びやカッティングからなるシルエットを楽しんでいただけるのではないでしょうか。


CREDIT
“BROWN by 2-tacs” -EASY PANTS- ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

そういえば先日のUNUSEDをご紹介したBLOGでもこのシャツをピックしていましたが、そちらのショーツとの合わせも個人的には気に入っているのでお勧めです。

ハッキリと深めの緑なので、爽やかに明るいトーンで合わせても良いですが、結局ネイビーくらいが落ち着いて合わせられるかなと思います。

ボトムスは、中太からワイドくらいのバランスがトップスのボリューム感とマッチして良いかもしれません。夏はグルカショーツみたいなワイドに広がるものと合わせたり、膝下くらいまでの長めのショーツと合わせる等、どんどんイメージが湧いてきます。

-LURO-

COL. GREY MARL

¥39,000 (¥42,900 TAX IN)

メリノウール、シルク、カシミヤを混紡した贅沢なニットポロシャツ。この季節に着用を想定して、裏地はポリエステル素材を使用したダブルフェイス。

落ち着いた品の良い光沢感、滑らかで柔らかい肌触りが特徴的。

やや肉厚なハイゲージで編み込み、ゆとりを持たせたサイズ感で仕上げることで包み込まれるようなリラックスした着心地が魅力。

3つボタンの前立ての仕様で、襟、袖口、裾は、伸縮性のあるリブ編み。これによって襟は柔らかくロールし、袖と裾はシェイプすることで丸みを帯びたシルエットに。

ゆったりとしたサイズ感のニットポロなので、きまり過ぎず、どことなく野暮さの様なものを残していますが、上質な素材感で綺麗に纏まっています。


CREDIT
“HED MAYNER” -CARGO PANTS- ¥78,000 (¥85,800 TAX IN)

オーバーサイズではありますがシンプルなニットポロなので、デニム、チノパン、スラックスと合わせには困らずにサラッとスタイリングに差し込めるかと思います。

HED MAYNERのボリューム感のある立体的なシルエットのパンツで合わせたのは、リブ編みによる丸みを帯びた立体的なシルエットという共通点だけです、、、。

淡いトーンで色を拾うときは、意外と相性の良し悪しがありますが、しっくりくるバランスを探すのも楽しいかと。

無駄な装飾を排した、ミニマル且つクリーンなニットポロだからこそ、まずは、一枚でさらっと差し込んでみて下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

May 10, 2021, 8:02 PM

Category: Blog Pick Up Ueda