1LDK apartments.

SHOP INFO

THEME: SAITO

自分に合った一本を探してみては。

 

1LDKのLINE公式アカウントが始まります。

1LDK recruit (営業職・販売職)

AURALEE 20SS 2nd delivery #men’s

amiu.c “GAUZE WAFFLE”

コットンリネンニット。

 

こんにちは。1LDK apartments.の続米です。

今年は暖冬と言われていましたが、昨日から急に気温も下がり、本格的な寒さが到来したようです。店頭も若干冷えてくるので、20SSの新作ウェアを見ながら春の暖かい気候を想像して寒さを凌ぐ日々です、、

新作ウェアの入荷と共に、今回はワードローブに取り入れて頂きたいアイテムが届きました。

いつも1LDKのBLOGをご覧頂いている方はもう既にご存知の方も多い、あのデニムパンツです!

LIVING CONCEPT(リビングコンセプト 通称:リビコン)から、EVERY CONDITION LIFE(エブリー コンディション ライフ 通称:エビコン)に。

2019年秋冬商品からブランド名が変更されています。

 

今回はレディース、明日はメンズでスタイリングを交えご紹介していきます。

【STAFF松尾/153cm/WIDE/size:0】

EVCON
“5POCKET WIDE DENIM PANTS”
col:BLACK/BULE ¥18,000+TAX-
size:0〜3

一見ワイドと聞くと、太めでレングスの長めのものを想像するかと思いますが、EVCONのデニムは太すぎず細すぎず、そしてレングスはやや短めの丈感と丁度良い作り。

サイズ展開は0〜3と幅広く男女問わず穿いていただけるので、ジャストで穿くのか、ややゆったりめで裾を溜めるのか、自分の好みに合わせて頂くことが出来ます。

今回BLOG初登場のSTAFF松尾。実際に、自分のサイズに合うものを選んでもらいました。

153cmと小柄なので、サイズ0を選び着用。普段デニムはあまり穿かないそうですが、このデニムの穿き心地の良さに驚いていました。更に、股上も深いのでヒップ周りもすっぽりと収まりが良くスッキリと魅せてくれます。

BLACKの最大の特徴はウォッシュをかける毎に、風合いの変化を感じられるところ。私もBLACKを一本持っているのですが、徐々に変化する色合いを現在楽しんで穿いています。

【STAFF齊藤/162cm/WIDE/size:1】

本日のSTAFF齊藤の出勤スタイル。ワイドのサイズ1を着用。

そして、季節を問わず使えるアイテムの一つであるデニムパンツは外せませんよね!更に、INDIGOは皆様のワードローブに必ずと言っていい程一本は欠かさずお持ちではないでしょうか。

EVCON
“5POCKET WIDE DENIM PANTS”
col:INDIGO ¥16,000+TAX-
size:0〜3

普段、フレアや細身のデニムパンツを穿いているSTAFF齊藤ですが、「このデニム調子良いよね!」と。同じ様に、普段細身を好んで穿いている方にも、是非このワイドシルエットを試して頂きたいです。

ワイドシルエットの良さの一つは裾周りにゆとりのある作りなので、サイドゴアブーツとの合わせでも裾が上手くブーツに被さるので収まりが良い所。

今回のようにローファーといった落ち着いた印象のシューズとも相性が良く、裾周りもスッキリと清潔感のある印象に。

スタッフに不動の人気を誇っているワイドを手にしてみてはいかがでしょうか。

 

【STAFF 続米/166cm/TAPERED/size:2】

EVCON
“5POCKET DENIM PANTS”
col:BIO WASH(BLACK/BLUE)¥18,000+TAX-
col:INDIGO ¥16,000+TAX-
size:0〜3

デニムと言えばスニーカーの王道な組み合わせに、更にシンプルなトップスを合わせたスタイリング。

こちらはテーパードのサイズ2を着用しており、ウエストはややゆったりめです。ワイドのサイズ2と比較すると、ややヒップ周りがスッキリとした感じです。更にレングスもやや長めになるので、十分な長さが欲しい方にはお勧めです。

太ももや裾周りはもたつきが無いので歩き易く、且つ細すぎないので、デニム着用時のあの窮屈感も無く穿き心地が良いです。

 

【STAFF続米/166cm/TUCK WIDE/size:1】

EVCON
“5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS”
col:BLACK/BLUE ¥18,000+TAX-
col:INDIGO ¥16,000+TAX-
size:1〜3

最後に、こちらはタックワイドデニムのサイズ1を着用。

昨シーズンから取り扱っているこのタックデニム。

タックシルエットは、ワイドの太さとテーパードのレングスの長さを掛け合わせた、両方の良い所をとった一本。

ウエスト部分に施されているタックにより着用時にボトムスが立体的なシルエットに。ヒップ周りはワイドと同じ様にゆとりがあり、ワイドよりも更にゆったりとしています。

既にワイドとテーパードのどちらか、若しくは両方お持ちという方はワンサイズダウンで選んで頂くと、丁度良いサイズ感になります。

更に太めのボトムスが欲しいなと思われる方はこのタックシルエットを選んでみてはいかがでしょうか。

 

サイズ、シルエット、カラーが豊富に揃うEVCONのデニムは、自分に合う一本を見つけられる筈です。サイズ感をスタッフも熟知していますので、お気軽に相談して頂ければと思います。

男女どちらでもお使い頂けるサイズを幅広くご用意していますので、是非ご覧にいらして下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT



SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 続米

January 28, 2020, 7:39 PM

Category: Pick Up SAITO ZOKUMAI

コットンリネンニット。

 

1LDKのLINE公式アカウントが始まります。

1LDK recruit (営業職・販売職)

AURALEE 20SS 2nd delivery #men’s

amiu.c “GAUZE WAFFLE”

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

 

まだ衣替えとまではいかないけれど、爽やかな季節に向けてどんな洋服を纏おうかと、私もじわじわ考え始めました。

春の気分は上がってきている、とはいえさすがに春物で出掛けるには寒さの代償が大きい今時期。

では。

まずはいつも着ているニットをウール→コットンにシフトしてみるのは、如何でしょうか。

 

EVCON
ーCOTTON LINEN CREW NECK KNITー
COL : WHITE/BEIGE/NAVY
¥18,000+TAX-

18SSより展開している、同ブランドのニットの代名詞とも言えるローゲージニットシリーズ。

昨シーズンはウール素材でリリースし、間もなくして本当にたくさんの方からお問い合わせを頂きました。

1LDK apartments.スタッフもみんな、このニットのシルエットが大好物です。

ある日には全員このニットを着て出勤していたなんて事も。勘弁してよと言いつつも、やっぱこれ、調子良いよね、と。

さて、今シーズンではコットンリネンで混紡され、季節に相応しい涼しげな生地感に仕上げられました。

両畦編みの5Gという事で、より伸縮性があるのが特徴です。

もちろんシルエットはそのまま。

首元がすっきりと詰まったラグランスリーブ仕様に、

裾には程良くテンションの効いたリブが施されています。

サイズも変わりなく、1/2/3の3展開でご用意。

ざっくりと1がレディース、2/3がメンズとお伝えすれば想像し易いかと思いますが、EVCONの洋服は基本的にユニセックス。

ゆるっと着たい女性の方が2を着るのも良いし、インナー感覚で着たい男性の方が1を選ぶも自由です。

CREDIT
LIVING CONCEPT “5POCKET WIDE DENIM PANTS” ¥18,000+TAX-

STAFF川崎(166cm)はWHITEのサイズ1を着用。

細身な彼女はコンパクトなサイズを1枚でプレーンに着るのが良く似合います。白ニットにはやっぱり、ブルーのデニムは外せません。

今回はコットンだけでなくリネンもブレンドされているので、素材特有のラフでナチュラルな風合いがしっかりと感じられます。

暖かさに着目する冬物のニットとは違い、スプリングニットの嬉しいところは..

CREDIT
MAISON EUREKA “REWORK BIGGY CHINO” ¥22,000+TAX-

その生地の薄さ故にカットソー感覚でタックイン出来ちゃうところ。

私STAFF齊藤(162cm)はBEIGEのサイズ2を着用。

個人的にボトムはジャストを好みますが、ニットやスウェットなんかはほんのり緩いものが好みなので、こちらは1つ大きいサイズをチョイスしました。

袖のたっぷり感が、そうそうコレ!といういつもの感じ。堪りません。

もともとゆとりが確保されているうえに伸縮性が増し増しときたら、シャツを重ねない手はないでしょう。

STAFF網谷(175cm)はNAVYのサイズ3を着用。ハリのある生地のシャツを忍ばせていますが、ご覧の通り窮屈そうな印象はまるで無いですよね。

コットンリネン素材と言えどニットはニット。ロンTや春に向けて買ったシャツを合わせて今から早速でも着て頂けます。

暖かくなったらTシャツにがばっと重ねるのも、また楽しみです。

サイズ感は、まずは実際に店頭で袖を通してみて、カラーも含めしっくり着たものをお選び頂ければと思います。

 

春の新ベーシックは、EVCONのローゲージニットから。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT



SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

January 24, 2020, 5:19 PM

Category: Pick Up SAITO

SALE PICK UP ITEMS #SAITO

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります。

SALE PICK UP ITEM #MATSUURA

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

新年明けましておめでとうございます。

 

2020年は子年ということで私とSTAFF松浦は年女に当たります。

今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

お正月は初めて西新井大師に伺ったのですが、屋台の種類の豊富さに興奮が止まらず。
参拝を済ませると片っ端から気になったものを全部食べてみる、そんな食い意地たっぷりな1年の幕開けでした。

 

さて、先日のセールアイテムのご紹介に引き続き、本日は私おすすめのニットを4枚ピック致しました。

アイテムの詳細は既にブログでご紹介させて頂いているので、個人的なおすすめポイントをメインにご紹介させて頂きたいと思います。

では早速、1枚目はこちらです。

 

AURALEE
ーBABY CASHMERE KNIT TURTLEー
¥59,000+TAX- → ¥41,300+TAX-

こちらのタートルは色味と肌触り、この2つに特化した、とても質の良い1枚。

19SSの各ブランドでぼちぼち目にしたミントグリーン。

淡いカラーながら綺麗に発色していて、上品な佇まいが印象に残ります。

特にこの1枚に関しては、同ブランド拘りの生地=ベビーカシミアを贅沢に使用した極上のウールと相まって、既に淡いカラーをより柔らかい雰囲気にシフトしてくれている気がします。

CREDIT
HONNET “SHAWL COLLAR CT” ¥43,000+TAX- → ¥30,100+TAX-
MY “2TUCK WIDE PANTS” ¥28,000+TAX- → ¥19,600+TAX-

他では味わえない抜群に滑らかな肌触りがあり、着ていて身体の体温に馴染んでいくような、大げさに言うと皮膚の一部になり得るような、そんな嘘かと思うくらいの心地良さに、おすすめしたい理由があります。

長く使える上質なセーターにカシミヤ素材は外せませんが、少々値が張ってしまうのも悩みどころではあると思うので、是非このセール期間を上手く活用してみてください。

 

続いて2枚目はこちら。

STUDIO NICHOLSON
FIVE GAUGE GROWN ON COLLAR KNIT
¥43,000+TAX- → ¥30,100+TAX-

このニットは初めは目を付けていなかったのですが、撮影で着る度に何だか気になってしまい、店頭で畳み直す度に欲しくなっていった1枚です。笑

何が良いって、実際に袖を通すとより分かるのですが、とにかく着丈と袖丈のバランスが絶妙なんです。

着丈はジャスト。それに対して袖丈はくしゅっとたっぷり溜まる長さに設定されています。

このバランス、個人的には黄金バランスと言えるくらいに好みなバランス。

ニット自体は目が詰まっているのですが、裾のリブ部分が広く取られていて、そこで少しのざっくり感を加えているのもまた洒落ているなぁと。

CREDIT
MFPEN “TAGLESS SHIRT” ¥26,000+TAX- → ¥18,200+TAX-
COLENIMO “RAW NEP DENIM” ¥39,000+TAX- → ¥27,300+TAX-

とは言え、最大のデザインポイントはもちろん首周りの、Vネックとチルデンニットが合わさった様なデザイン。

写真のように今回は白シャツを仕込んでもらったのですが、1枚でプレーンに着ても十分すぎるくらいサマになるし、薄手のタートルを重ねてニットオンニットなんかも首回りが引き立って良さそうです。

 

続いて3枚目はこちら。

MAISON EUREKA
ーMOHAIR CABLE SWEATERー
¥59,000+TAX- → ¥41,300+TAX-

オーバーサイズと聞いて想像するものを上回る今年顔のオーバーサイズ。

店頭には畳んで並べているのですが、手に取ってみた方は皆さん口を揃えて「でか!」とおっしゃいます。笑

そんなルーズなサイジングにローゲージのケーブル編みが合わさって、向かう所敵無しのざっくり感に仕上がっています。モヘアの起毛感もしっかりハマっていますよね。

このサイズ感をどう着こなそうかと想像を膨らませると、

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “DOUBLE FACED WOOL WRAP SKIRT” ¥63,000+TAX- → ¥44,100+TAX-
THE SKIRT CHRONICLES “6PANEL CAP” ¥5,000+TAX-

ニットというカテゴリーではあるけれど丈の長さはワンピースにもなり、インナーを重ねてアウター感覚でも着られる。更には袖の長さを活かして、今時期ならマフラーのようにくるっと巻いたり垂らしてみたりも出来る。

1枚あると、日々のスタイリングを組む工程を格段に楽しくしてくれそうです。

 

最後4枚目はこちら。

MY
ROLL NECK KNIT
¥26,000+TAX- → ¥18,200+TAX-

ハイゲージの安心感のあるニットをとなると、MYのロールネックセーターがおすすめ。こちらは今までご紹介してきた3枚とは対照的に、毎日飽きずに着られるようなプレーンなルックスです。

ハイネックでもタートルネックでもない、クルーでもモックでもない”ロールネック”。アウターを羽織った時の首元の見え方にこのデザインがとても効いてきます。

ブルゾンやジャケット等のメンズライクなアウターを羽織っても柔らかさを残してくれるかと。

生地がぴたっと首に沿うタートルも清潔感があり惹かれますが、こんなゆとりのある首元も余裕があって魅力的ですね。

CREDIT
LADY WHITE “ZIP FLEECE JK” ¥38,000+TAX- → ¥26,600+TAX-
MM6 “HI-WAIST PANTS” ¥59,000+TAX- → ¥41,300+TAX-
MY “2WAY BOX BAG” ¥22,000+TAX- → ¥15,400+TAX-

首だけでなく袖と裾もロールカットされているので、アウターを脱いだとしてもタックインはせずにシルエットを楽しみたくなる1枚です。

使い勝手が良いことに加え更に嬉しいポイントが、セール故にプライスまで可愛いこと。

新たにニットを買い足したいと考えている方は、とりあえずで着られて毎日重宝できるこちらのニットを試してみてください。

 

本日は個人的におすすめなニットをご紹介させて頂きました。

保温性とデザイン性を兼ね備えたニットは、冬のお洒落を楽しくするマストアイテム。
もちろん紹介しきれないニットもまだまだございますので、是非セール期間中の店内を覗きにいらしてください。

 

次回は待望の”あの”ブランドのSSデリバリーのご紹介がありますので、お楽しみに!

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT



SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

January 7, 2020, 6:18 PM

Category: Pick Up SAITO

TOMO NARIAIの革小物。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

paso for 1LDK apartments.

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

 

TOMO NARIAI for 1LDK apartments.
ーSUEDE PURSEー
BLACK / LIGHT GRAY
FREE SIZE (220mm × 170mm)
¥25,000+TAX-

 

かつて「東洋のマイアミ」と呼ばれた神奈川県藤沢を拠点に、遊び心と素養が感じられる製品を世界に向けて発信する革小物ブランド”TOMO NARIAI(トモナリアイ)”。

今回はギフトシーズンに伴い、昨日STAFF落合よりご紹介があったpaso同様、1LDK apartments.の為に特別にレザー巾着バッグを製作していただきました。

注目したい点が、金属などのパーツを一切使用していないところ。

バッグの本体も紐(持ち手)も、全て厚みのあるスウェード生地だけで創られ、ステッチは最小限に抑えられたシンプルでハイクオリティーな同アイテム。

贅沢かつ高い技術を味わえます。

今回カラーには特に拘り、BLACK / LIGHT GRAYの2色をご用意致しました。

BLACK / LIGHT GRAYはどちらも、スウェードの質感をより高級感あるものに魅せてくれるカラー。

ある程度の収納力があるコンパクトなサイズ感は、この季節の重くなる装いに足すと丁度良いバランスになりそうです。

店頭に遊びにきてくださる方々の装いだけでも、最近はもっぱら”巾着バッグ”を手にしている方が多い印象です。

どこか懐かしい印象だった巾着ですが、今ではすっかり私たちのワードローブの仲間入りに。

でも、なぜ巾着バッグなの?とまだ馴染みの無い方もいらっしゃることでしょう。

巾着バッグを持ちたくなるその魅力は、まず何と言っても幅広いジャンルのコーディネートに合うこと。そして、そのコーディネートを今らしくアップデートしてくれること。

紐をラフに持ち、ぷらっと揺れるその余裕な感じが、肩掛けや斜め掛け程バッグの存在感が強くなくて良いのかなぁと。

巾着バッグにも色々あるけれど、生地部分から紐部分に至るまで全てレザーのみで創られたものだったら、品のある佇まいを存分に感じられます。

年を重ねた方にも是非持って頂きたい、そんな『大人の巾着バッグ』に仕上がりました。

ご自身へ向けてはもちろん、クリスマスのギフトをお探しの方へもおすすめです。数量限定となっておりますので、まずはそのクオリティを店頭でご覧ください。

CREDIT
MM⑥ “VOLUME CT” ¥118,000+TAX-
MM⑥ “HI-WAIST PANTS” ¥48,000+TAX-

 

と、ここで締めたいところではありますが ..!

 

MYより20SSシーズンの1stデリバリーが到着致しましたので、引き続きもう1型ご紹介させてください。

こちらはMYとTOMO NARIAIのダブルネームになります。

MY
ーTOMO NARIAI SHOULDER BAGー
LIGHT GRAY / BLACK
FREE SIZE
¥38,000+TAX-

CREDIT
SEYA. “MARIANNE DRESS” ¥60,000+TAX-
NIUHANS×COOVA “WOOL SILK ALPACA STOLE” ¥33,000+TAX-

底部分が扇形にカーブする独自のフォルムが愛らしいブライドルレザーバッグ。

ステッチからパーツまで同色に統一されており、すっきりと気持ちの良い印象です。

ブライドルレザーというのは14世紀頃英国で乗馬用の馬具の為に作られた革のことを指します。

乗馬用と聞くとなかなかピンと来ないかもしれませんが、簡潔に纏めると、それほど丈夫ですよ、と言うことです。

牛革にロウを何度も擦り込み、耐久性を高めているからと言うのがその理由。もともと水に弱いレザーですが、染み込ませたロウにより柔らかさも保ちつつ防水加工の役割も果たしてくれます。

耐久性が高いので使い込むごとに美しく変化していくその経過は、おそらく他のレザーとは一味も二味も違ってくるかと。

コンパクトなフォルムですが、底マチを十分に確保しているので見た目以上の収納力があり、荷物をたっぷりと入れることが出来ます。

フラップは1つのスナップボタンで留めるシンプルな仕様。

細いショルダーストラップからは華奢な印象が。長さは6段階に調節出来るので、ボディバッグの様にフィットさせることも可能です。

必要最低限の装飾、かつ主張しないステッチワーク、更には内側の美しい仕上がりからも職人技を堪能できます。

ブライドルレザーの緊張感ある表情を崩すことなくミニマルに納めたデザインと、コロンとしたフォルムが相まってエレガントで女性らしい仕上がりに。

使い勝手の良いBLACKと挿し色として楽しめるLIGHT BLUEの2カラーをご用意しております。

こちらも是非、店頭でその確かな堅牢度を確かめて頂ければと思います。

 

※どちらのアイテムも12/21(sat)より発売開始致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

December 20, 2019, 4:26 PM

Category: OCHIAI Pick Up SAITO

“MY”からBAGをピックアップ。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

ADER.bijoux 2019 HOLIDAY COLLECTION

間違い無く、嬉しいもの。

男性に贈るなら

 

こんにちは。1LDK apartments.の歌代です。

最近はギフトを選びにいらっしゃるお客様が多くいらっしゃいます。

そろそろ決めておかないとまずいな~という時期ですよね。

気になっていた物を下見して、買おうと決めて行った日には完売なんて事も。

本日は男性から女性へ贈るギフトとして”MY”からバッグをピックしました。

-BOX BAG-

COL.LIGHT GRAY/RED/BLACK

¥22,000+TAX-

その名の通りボックスバッグ。

硬めのレザーを使用しているので、マチも潰れる事なくシルエットがしっかりと現れます。
サイズ感も程良く小柄。携帯、財布、鍵+α。
スタイリング次第ではカジュアルダウンして使うも良し、結婚式の2次会のような少しカチッとしたいそんなシチュエーションでも活躍するバッグです。

僕がこのバッグをピックした1番の理由としては単純に物として可愛いなと。

ツルっとしていてミニマルな雰囲気ですがしっかりと女性らしさを感じる事が出来る。
それに加えどこか堂々としている様な。

口はパチンと留めるマグネットが付いています。
ボタンより無機質な雰囲気が出ていて、留め具の主張が表面に出ないのは嬉しいポイントかと思います。
ボタンって好みにバッチリ合えば良いけど、そうじゃない時も勿論あると思います。
このシャツ良いんだけどボタンの色が、大きさが、、、断念。というような。

そこを踏まえるとトータルでバランスが非常に良いです。

1本の紐のみ4つ穴に通されています。

またしてもミニマル。
余計な取って等は設けられていません。
そのおかげでショルダーでもハンドでも。

横に引っぱりだして取ってを作ってみたり。

素直に半分こにして取ってを作ってみたり。

横に全部引っ張って巾着のようにぶらさげても良し。

どんな持ち方が可愛いかな〜と想像を掻き立ててくれるようなデザインです。

3色の展開となっていますのでお好みのお色を選んで頂けたらと思います。

-WAIST BAG-

COL.ORANGE/NAVY

¥9,800+TAX-

アジャスターが2つ設けられており、アジャスター自体の稼働域が広いので、ねじれたりする事が少なくストレスを感じにくいと思います。

デイリーに使うと考えるとこのようなディテールは結構重要かなと。
このように書きながら、つい男目線でみてしまったり。
男ってこういう所が好きだったりするんですよね。

内側にもポケットがもう1つ。

勿論、メインの場所に比べて容量は減りますが、必ず使うのではと思います。
このサイズ感で仕分け出来るって結構便利なんですよね。

手鏡や、今時期だとリップとかハンドクリームとか龍角散とか。
人によって変わるパーソナルな持ち物が入ります。

小柄なのでアウターの中に忍ばせても良いですよね。

この辺の掛け方は言うまでも無いかなと思います。

生地は安定のコットンです。

汚れてきたら洗濯機にぶち込んでください。
しっかり洗えるのでご安心を。

-BOA SMALL WAIST BAG-

¥10,000+TAX-

続いてボアです。

同じくショルダータイプの形です。

生地が変わると印象がガラっと変わりますね。
ポップな可愛さがありますね。

持っているとずっと触ってしまうような。

サイズ感は先程の物より一回り小さくなります。
なんかコロっとしていて可愛いです。

こちらには外側にもう1つポケットが。

サブポケットはあったら使う物です。
特にこのようなデイリーアイテムにあると嬉しいですよね。

どちらもサイズ感的には小柄な物になるので何も考えずにヒョイと担いで外出。
そんなテンションで持てるバッグです。

ざっとご紹介させて頂きましたが、いかがでしょうか。

手軽な小物はギフトにぴったりだと思います。

まだ、お悩みの方、ライトなバッグをプレゼントをとお考えの方。
是非、店頭でお手を触れにお越し下さいませ。

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 歌代

December 17, 2019, 12:39 PM

Category: SAITO Utashiro

間違い無く嬉しいもの。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

Hender Scheme 20SS 1st delivery

贈るなら、長く愛用できるもの。

ADER.bijoux 2019 HOLIDAY COLLECTION

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

 

向かいのメンズスタッフも..

ギフト選びに悩まれてるご様子。

どうやら男性から女性へ、というのは特に悩むみたいです。

 

ですので本日は、主観ではありますがご参考までに、女性が今時期に貰って間違い無く嬉しいアイテム=ストールに絞ってご紹介していきたいと思います。

 

首元を暖めてくれるだけでは無く、室内で肌寒い時にさっと羽織れたり膝掛け代わりにもなるストールは、冷えが大敵な女性にとって冬のマストアイテム。

スタイリングのマンネリ解消にも、様々な柄や素材のストールがあればあるほど嬉しいものです。

先日ご紹介したJOHNSTONSのストール以外に、私がおすすめしたいのがこちらの3枚。

SEYA.
ーYAK STOLEー
BROWN STRIPE
¥50,000+TAX-

まずはSeya.より、ヤクのウールをふんだんに使用したストール。

かなりの大判サイズなので垂らすだけで存在感たっぷりな1枚です。

ヤクの毛を使用したウールはあまり馴染みが無いかもしれませんが、とても丈夫な素材です。

「防水性が高い」「弾力が強いのでシワになりにくい」「保温性が抜群で蒸れにくい」という何とも冬にぴったりな特徴があります。

しっとりとなめらかなヤクはカシミヤと匹敵するラグジュアリーな素材なので少々お値段は張りますが、本当にタフで暖かいです。

長く長く使い込めることを想定すればコスパは断然良いでしょう。

CREDIT
THE RERACS “LOOSE CHESTERFIELD CT” ¥85,000+TAX-

大判サイズながらボリューミーとはまた違うので、顔周りにぐるぐる巻くことももちろん出来ます。

ただ、ブラウンベースにモスグリーンのラインが合わさったカラーリングがシックで凄く素敵なので、(写真のように)くるっとひと巻きくらいにしておきストライプを引き立てるのも良いなぁと思います。

次の写真は私の本日の出勤スタイルなのですが.. お気づきでしょうか。

このストール、実際に愛用しています。

本日はこんな感じで、毎日着ているMYのタートルネックにアウター代わりに羽織ってきました。

毎日その良さを肌で感じている当事者として、贈り物に自信を持っておすすめさせてください。

ちなみに↓

毎朝1LDK Stand×THERMO MUGのタンブラーにカフェラテを注いで出勤しています。この子はマイボトルです。

ドリンクの暖かさが本当に長持ちするのと、洗うのがめちゃくちゃ簡単なので助かっています。

1つ¥4,500+TAX-にNAVYとWHITEの2色展開。

ちょっと予算が余りそうな方は、こちらも是非候補に入れてみてください。笑

KLOKE
ーREVISION SCARFー
ORANGE
¥21,000+TAX-

お次は以前にもご紹介させて頂いた、個人的に今季のナイスカラー賞を贈りたいKLOKEのストール。

詳しいアイテムについてのご説明は割愛させて頂きますが、こちらは完全に色でチョイスして欲しい1枚です。

普段はモノトーンを中心に落ち着いた色を纏うSTAFF続米も、このオレンジは「良いよね」と惹かれている様子。

珍しいチョイスに少々驚きましたが、確かにここまで潔いオレンジだと似合う似合わないを通り越してくれる気がします。

あと撮影をしながら、顔色を良く魅せてくれることに気付きました。暗い冬に映えるフレッシュカラーのストールは挿し色にも持ってこいです。

CREDIT
AURALEE “MELTON DUFFLE CT” ¥90,000+TAX-

寧ろ普段相手が選びそうに無い色だからこそ贈るのもありですよね。

贈られる側も、せっかくなら自分で買わないようなアイテムを頂けると新鮮な気持ちになれるでしょう。

MY
ーPOCKET LONG STOLEー
NAVY/GRAY
¥24,000+TAX-

最後は、大きなポケットが目を惹くMYのストール。

こちらもかなりの大判サイズになっており、Seya.のものと比較するとより重厚感があります。

ストールによっては、特に軽い生地のものだと、一巻きしても歩いているうちにたらっと落ちてきてしまうものもありますが、要するにこのストールはその真逆をいく仕上がりです。

CREDIT
MAISON EUREKA “GIZA COTTON MAXI OP” ¥17,000+TAX-
EVCON “BOA CARDIGAN” ¥24,000+TAX-

ただのウールでは無く、タスマニアウールというメリノ種の羊の毛を使用しており、その毛というのが希少性の高い最高級のウールなのです。

高品質のウールの柔らかい肌触りはお墨付き。マットな質感でウール本来の風合いを感じられるにも関わらず、一切チクチクしないと断言できるのが最大の魅力でしょうか。

贈り物にも安心出来る品質です。

膝掛けにしたり..

羽織りにしたり..

大きなポケットは手を温めてくれたりスマホをインしてみたりと、何かと気の利いたディテール。

同生地を使用したポケットなので、主張が強すぎないさりげないデザイン、というところも大事なポイントです。

CREDIT
MM⑥ “VOLUME CT” ¥118,000+TAX-

本日は女性目線でお送りしましたが、丁度良さそうな1枚は見つかりましたか?

明日は別のスタッフがおすすめストールをピックしますので、合わせてご覧頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

December 9, 2019, 8:29 PM

Category: Pick Up SAITO ZOKUMAI

贈るなら、長く愛用できるもの。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

OUTER PICK UP ITEM #1 #2 #3 #4 #5 #6

Hender Scheme 20SS 1st delivery

walenodeのニット。

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

 

街が煌めきだしたと思えば、もうすぐクリスマス。

3年前のクリスマスはパリで過ごしたのですが、凱旋門からシャンゼリゼ通り一体を彩るイルミネーションは、本当に圧巻でした。そこでのクリスマスマーケットがあまりにも楽しかった思い出があります。

今では日本でも様々な場所でクリスマスマーケットが開催されているみたいですね。まだ足を運んだことが無い方がいましたら、本当に気分が高揚するので、是非行ってみてください。

 

さて、店頭では月初め頃から、毎日たくさんの方が贈り物を選ばれにいらしています。

1LDK apartments.では今年も贈り物にぴったりなアイテムを豊富にご用意致しましたので、早速本日よりご紹介していきます。

 


ーJOHNSTONSー

JOHNSTONS(ジョンストンズ)は、1797年にスコットランドのエルガンで創業された老舗ファクトリーブランド。

カシミヤやメリノウール、ラムズウール、キャメルヘアーなどの高級素材を使用した生地やスカーフ、ホームファーニシングなどを作り続けています。天然繊維の選毛から染色、紡績、ウィービング、ニッティングまでのすべてを自社工場で行う、英国でも珍しい一貫生産工場をもつメーカー。

創業当時からの伝統に根ざした生産方法を守り続けており、2013年には英国王室御用達としてチャールズ皇太子からプリンス・オブ・ウェールズのロイヤルワラントを獲得しました。その他数々の著名人が愛用している事ことでも知られています。

 


 

ジョンストンズの中でも特にカシミヤ製品は高い評判を得ています。今回は、そんな最高品質のスコティッシュ・カシミヤを贅沢に使用した3つのアイテムをピックしました。

女性にも男性にもハマるアイテムですので、贈りたい相手にはどれが似合うかイメージしながら目を通して頂ければと。

 

JOHNSTONS
ーRIBED SCARFー
CAMEL/DARK OLIVE/CLASSIC RED
¥29,000+TAX-

ルックブックを拝見すると、色使いが本当に巧みで、それぞれのアイテムの発色の美しさが際立っていて。ジョンストンズの生地は、発色が抜群なのです。

やはりバックグラウンドが明確なブランドのプロダクトには、品質に対して安心感がありますよね。

こちらのストールはふんわり編まれたリブにより、思わず頬ずりしたくなる柔らかさが魅力。デザイン自体に切り替えなどは無く、ストール全体でリブの豊かな表情を感じられる1枚です。

幅と長さ、厚みのバランス感が程良いので、間違い無く使い勝手の良いサイズ感。色や柄、サイズ違いで何枚あっても嬉しいストールは、クリスマスプレゼントにもぴったりなのでは?

JOHNSTONS
ーSHORT SCARFー
CAMEL/NAVY
¥20,000+TAX-

個人的に気になっているのが、一般的なストールのサイズを半分以下にしたこちらのストール。

微光沢を持ち、軽量でしなやか。滑らかな手触りがあります。幅30cm×長さ180cmと、すっきりと巻けるコンパクトなサイズ感が特徴。くるっと一巻きするだけで完成するので、結び方をあれこれ考えずとも様になります。

カジュアルシーンはもちろん、男性のビジネスシーンに於いても最適。スーツにもスタイリッシュに取り入れられると思います。

小ぶりなストールは挿し色として小粋にスタイリング出来るので、お色をバリエーション豊富に揃えるのも良いですね。

JOHNSTONS
ーFINGERLESS GLOVESー
CAMEL/DARK OLIVE/CLASSIC RED
¥9,500+TAX-

最後は、潔く指抜きされたグローブを。

すっきりとした飽きのこないデザインなので、長く愛用するのにもってこいです。

着用したまま指が動かせる仕様は、今の時代欠かせないスマートフォンやPCの操作時にとても便利。指が開いていたら寒いかな?という疑問が聞こえてきそうですが.. 王室御用達の最高品質生地による保温性を侮るなかれ。

暖かく包んでくれながら、はめている時のストレスフリーが叶う利便性の高いプロダクトです。

 

ちなみにRIBED SCARFとFINGERLESS GLOVESのカラーリングはシンクロしているので、予算に余裕のある方は同カラーセットで贈るのなんかも。素敵だと思います。

プレゼントしてもらったストールやグローブなら、自分で揃えたものよりも格段に暖かさが増すでしょう。

色味のご相談も大歓迎です。

是非、贈り物の候補に入れてみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

December 6, 2019, 5:41 PM

Category: Pick Up SAITO

OUTER PICK UP #6

 

LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

OUTER PICK UP ITEM #1 #2 #3   #4 #5

AURALEE初となるダウンは..

求めていたバックパック 

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

 

先週からアウターをピックしてご紹介しておりますが、いよいよ終盤に差し掛かりました。

 

私たちがご紹介させて頂いているアウターを含め店頭に並んでいる数々のアウターは、もちろん全てが素材や形に拘って作られた各ブランドによる逸品..ということは言うまでもなく。

じゃあこのラインナップの中から実際にこの冬のお供をと考えると、そのアウターに何か決め手となるものがあるかどうかでお選び頂くのだと思います。

 

デザイン、素材、色味、保温性、軽さ、機能性。

 

どこが自分にとって譲れないポイントなのかそれぞれニーズがありますよね。

私がアウターに求めるのはひとつで、ズバリ”ミニマムさ”です。

決して華やかではないけれど寧ろそこが良い、毎日毎分どんな装いの日にもハマる上質なコートが気になる!という方に、私からおすすめしたいのはこの1着に限ります。

 

CINOH
-DOUBLE FACE NO COLLAR COAT-
KHAKI/NAVY
¥110,000+TAX-

CINOHより、ダブルフェイス仕様のノーカラーコート。

素材の良さを活かして引き立てる様に、無駄が無くミニマムなデザインが特徴的。

シンプルな面からは質の良さが溢れんばかりに伝わってきます。

写真からも見て取れる程の、思わず触れたくなる様な柔らかな質感がもの凄く上品で良いなぁと。

ファブリックには92%のウールに8%のカシミヤを織り込んだウールカシミアを贅沢に使用しており、その肌触りはやはり、滑らか且つ極上です。

冒頭で述べた”アウターに求めるのはミニマムさ”という私の拘りですが、ミニマムという言葉はなにも”デザインがシンプル”ということだけを意味しているのではなく..

ミニマムな一面を持つCINOHのノーカラーコートに惹かれる理由がざっと3つあります。

CREDIT
CINOH “OVERSIZE HI-NECK KNIT” ¥34,000+TAX-
NOWOS “CHINO SKIRT” ¥38,000+TAX-

・裏地を省いた軽さに対して暖かいところ

ダブルフェイス仕様によって裏地がありません。その為とにかく軽量で、ストレスフリーな着心地が実現します。

そして極厚な生地ではないのにしっかり暖かい。やっぱりアウターは軽くて暖かい、に越したことは無いですよね。

個人的にボリュームのあるアウターの存在感と、身の回りが嵩張っているの感じが苦手で、出来るならアウターを着ないで身軽に過ごしたいものです。

なのでこれ程シンプル且つ軽さに特化しているなら、それはもう非常に有り難いアイテム。

ちなみにスリーブにのみキュプラの裏地が施されているので袖通しの良さはばっちりです。

CREDIT
MY “L/S TURTLE NECK TEE” ¥14,000+TAX-
CINOH “BELTED WIDE PANTS” ¥36,000+TAX-

・細身でありながら落ち感があるところ

一見すると細身なシルエットですが、意外にもゆとりが確保されています。

実際ニットの上に羽織っていても肩周りやスリーブにかなりの余裕があり、パーカーやライトなジャケットの上でももたつき無く重ねる事が出来そうです。

たっぷりと生地を使っているにも関わらず、贅沢な生地感のお陰で落ち感が生まれているので、余裕のある着心地とはウラハラにすらっとしたルックスに。

また、襟元は開きを抑えたノーカラーなのでクルーはもちろんシャツやタートルなどインナーの合わせも選び放題に加え、どんな素材・サイズのストールでも合わせ易く..

巻いていても肩周りの落ち感と相まってボリュームが出過ないですし、少しばかりのクラシックささえ演出してくれます。

CREDIT
SEYA. “YAK STOLE” ¥50,000+TAX-

・主張が少ないデザインで様々なシーンにすんなり馴染むところ

NAVYカラーのスタイリングでは、インナーのトップスとボトムをKHAKIで纏めてミリタリーテイストに仕上げたメンズライクなスタイル。

KHAKIカラーのスタイリングでは、淡いタートルネックを女性らしいマキシスカートにインした柔らかいスタイル。

雰囲気の異なるどちらのスタイリングにも合わせられる幅の広さがお分かり頂けると思います。

更に、同じウールカシミヤを使用したワイドなベルトが付属されているので..

ベルトを絞ってスタイルにメリハリをつけることが可能。

1枚でラフに羽織ったりウエストマークしてきちんと感を出したりと、1枚でも印象を変えなが着続けられるので飽きる事はな無さそうです。

どちらも着丈は103cmに設定されており、長過ぎる事無くボトムとのバランスの取り易さも◎

他にも、オールブラックなスタイルに羽織ればモードな雰囲気に、華やかなワンピースにあえて合わせるスタイルもまた良さそうです。

もちろん色味の合わせも大事ですが、このコートに於いては例えば写真それぞれのスタイルに、NAVYとKHAKIのコートを交換して羽織ってみてもスタイリングが完成するかと。

様々なシーンに対応する使い勝手の良さに加え、顔映えが良いこっくりとしたカラーもまた魅力があります。

という事で、本日は”ミニマル”というポイントに絞ったコートをご紹介致しました。

店内は今最もアウター選びに最適なコンディションですので、豊富なラインナップの中から是非選りすぐって頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

November 20, 2019, 7:28 PM

Category: Pick Up SAITO

OUTER PICK UP #4

 

LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

OUTER PICK UP ITEM #1 #2 #3

PICK UP -niuhans-

AURALEE初となるダウンは..

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

先週に引き続き、今週もアウターのご紹介。

本日は、シルエットで差をつけてくれるコートをMM6より2型ご紹介致します。

 

アウターは一番外側に身に纏う為、シルエットを重視して購入される方も多いはず。

360度どこから見ても美しく見せてくれるアウターは誰しもが欲しいアイテムではないでしょうか。

MM6はアウターに限らず、どのアイテムでも着るとなんとなく大人な女性になった気分にしてくれます。

店頭には今様々なアウターが並んでいますが、その中でも上品で、着るとそのシルエットに惚れ込んでしまうアイテムをご紹介致します。

 

MM6 “VOLUME COAT” ¥118,000+TAX-

CREDIT
ALLEGE “WIDE RIB TURTLE KNIT” ¥22,000+TAX-
Harikae “CREW NECK KNIT” ¥65,000+TAX-
MM6 “WIDE PANTS” ¥48,000+TAX-
KATIM “CONTI” ¥73,000+TAX-

 

ふっくら丸みを帯びたシルエットが特徴的な一着。

バックのそれぞれ内側に向かって施された2本のダーツ。これにより自然なふっくらとしたシルエットを生み出します。

さらに、裾はラウンドカット仕様の為、より柔らかな女性らしい印象に。ピンクベージュの淡い色合いも女性らしさを引き立たせてくれます。

 

裏地はレーヨン素材の為、ニットを着込んでも袖通りが良い所も嬉しいポイント。

表地はウールとナイロンの混紡素材の為程良いハリ感を持ち合わせ、前述した丸みのあるシルエットをより立体的に見せてくれます。

 

上品な佇まいのコートにあえて”スナップボタン”。

他には無いこの絶妙なバランスはMM6らしいなと。表の縫い目もさりげないアクセントになってくれます。

襟に付属されたボタンを閉めるとより暖かく着用可能。

細部にまで拘り抜かれた逸品に仕上がっています。

 

MM6 “MOHAIR COAT” ¥118,000+TAX-


CREDIT
amiu.c “TURTLE NECK CS” ¥20,000+TAX-
MY “WOOL HERRINGBONE WIDE PANTS” ¥32,000+TAX-
sanders “BOOTS” ¥52,000+TAX-
BUILDING BLOCK “SHOULDER BAG” ¥49,000+TAX-

 

シャギーな素材により、季節感を漂わせる一着。

バックに施されたギャザーでボリュームが生まれ、後ろ姿まで美しいコートです。

歩く度に綺麗に靡き、存在感を放ちます。

 

モヘアやアルパカが混紡された、独特な風合いが印象的。チクチク感もなく、ずっと触っていたくなるような、ふんわり柔らかい素材感です。

そんな見た目とは裏腹に、とても軽い着心地な所もアウターには重要なポイントではないでしょうか。

 

また、ナイロンで縁取られたポケットがアクセントに。

閉めた時はよりそのポケットが目立つようフライフロント仕様となっております。

袖は華奢に見えるようやや細め、身幅はゆったり広めに取ってあり、すっきり見えつつも全体的に程良いボリューム感がなんとも言えない一着です。

 

ベーシックに使い易いというよりは、MM6らしさが詰まったアイテム。

ふと街中で見かけた時に、あのコート可愛いなと振り返ってしまうような、そんなコートです。

是非店頭で直接袖を通しにいらして下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 落合

November 18, 2019, 3:57 PM

Category: OCHIAI Pick Up SAITO

AURALEE初となるダウンは..

 

LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

OUTER PICK UP ITEM #1 #2 #3

PICK UP -niuhans-

 

こんにちは。1LDK apartments.の齊藤です。

ついに外出時にストールを巻き始める寒さとなりました。

北海道では既に雪の知らせが届いているみたいですね。

 

さて、ブログでは連日、各スタッフ注目のアウターをご紹介致しましたが、皆様はこの冬の本命アウターと出会えましたか?

街で仕立ての良いコートを着ていらっしゃる方を見かけるとつい「ほう..」と見惚れてしまいます。

そんな中、先日たまたま見惚れてしまったのが、コートとはまた違った雰囲気の”あの”アウターを着ていた方。

実はその正体は、店頭に並べているこのアイテムと同じ物でした。

 

AURALEE
-LIGHT FINX POLYESTER DOWN JACKET-
LIGHT GREEN/LIGHT BROWN
¥88,000+TAX-

AURALEE
-LIGHT FINX POLYESTER DOWN VEST-
LIGHT GREEN/LIGHT BROWN
¥58,000+TAX-

AURALEEより、ブランド初リリースとなるダウンシリーズ。

数あるダウンジャケットの中でもひと際ふっくらとした立体感が特徴的です。

 

まずは生地。

同ブランド最大の拘りでもある生地にフォーカスを当てると、表地にはダウンらしからぬ柔らかな肌触りがあります。

この肌触りに於いては写真でお伝え出来ない部分になるので、少し丁寧に。

縦糸に先染めの極細番手のフィンクスコットン、横糸に先染めの極細番手のポリエステルを使用して高密度に織り上げ、超撥水加工を施したシャンブレーのウェザークロスを使用。


CREDIT
MFPEN “SAEVIO TROUSERS” ¥28,000+TAX-

この『超撥水加工』というところがポイントで..

本来ダウンというのは水にはとても弱いというデメリットを持っており、というのも水に濡れると中綿が一気に水を吸って潰れてしまうので、保温機能を低下させてしまうというシンプルな理由。

ですので、あらかじめ超撥水加工を施すことで水滴も転がるように弾き、雨の日や雪の日にばっちり対応してくれます。


CREDIT
AURALEE “BABY CASHMERE KNIT T/N P/O-” ¥59,000+TAX-
COLENIMO “RAW NEP DENIM” ¥39,000+TAX-

軽くて薄い生地感ながらも、適度な強度は健在。更に程良い光沢感と程良い落ち感も感じられます。

ちなみに裏地は耐久性に優れたナイロンを使用しているので、袖通しが良く着心地は快適そのもの。

そして、”中綿”。

このダウンの立体感が他より飛び抜けている理由はここにあります。

中綿には英国産のホワイトダックダウンを使用しており、製品にする前に再度、加湿乾燥加工を加えて、よりふっくらと仕上げています。

そのひと手間をかけてあげる事で、袖を通さなくとも、ハンガーに掛けているだけでもまるで誰かが着ているかのようなふっくら加減。

これだけの立体感がありながら着心地はもの凄く軽く、確かに羽織っているのだけどニットしか着ていないようで、でもただただ暖かい。

本当にそんな感覚になりました。

厳寒期にも十分な保温性を発揮してくれると思います。

今までのダウンジャケットは私の経験上だと、ぎっしりと詰められた中綿により首が回らず..『暖かさはピカイチだけど身動きしにくいアイテム』というイメージが。

しかし、1年ぶりにいざダウンというアイテムを羽織ってみて、あれダウンってこんなに動き易かったのかというのが率直な感想でした。

もちろん、AURALEEの品質の高さがそう思わせてくれているのは確かなのですが、なんだか時代は進化しているな〜と、しみじみ。

このコロンと丸みのあるシルエットもまた、トレンド感の漂う仕上がりで惚れ惚れしてしまいます。

シルエットにはジャケットとベストで少し差があり..


CREDIT
AMIU.C “SILK RIB TURTLE L/S” ¥20,000+TAX-
MY “2TUCK WIDE SLACKS” ¥28,000+TAX-

ジャケットの方は名前にもある通りオーバーサイズなビッグシルエットで、肩周りや身幅にゆとりを持たせ、着丈を短く設定することでバランスを取ったデザイン。

形の綺麗なフードは着脱可能なので、取り外すとスタンドカラーとして着用したりも出来ます。

ベストの方はよりゆったりとしたサイズ感になり、ボリュームが気持ち抑えられているのでコートの中や上にも着ていただけるかと。


CREDIT
EVCON “LOW GAUGE CREW NECK KNIT” ¥18,000+TAX-
RIPRAP “TWO/T SLACKS” 30,000+TAX-

また、どちらも裾のドローコードを絞るとさらにシルエットに変化をつけられ、ボトムスとのバランスを見て臨機応変に調節したり。

AURALEE特有の優しく落ち着きのあるカラー展開で、カジュアルなアイテムにしては上品で綺麗な雰囲気がありますよね。

そのシンプルなルックスを叶えているのが、フロントのフライフロント仕様。開けると外側がドットボタン、内側がシングルジップの二重構造となっています。

個人的に気が利いているなと思ったのはポケット。

フラップポケットとサイドから手を入れられるスリットポケットの2WAYになっています。

ポケットに手を入れているシーンもサマになるのと、単純に手袋をしなくてもオッケーというところが有り難いです。

いかがでしょうか。

ダウンジャケットに必要な機能を備えながらも、アウトドアブランドのダウンとはまた違った上品な雰囲気と、上質な質感を感じられる1着。

暖かくて、軽くて、お洒落で、その上毎日着られる。まさにハイスペックな冬の味方です。

メンズ・レディースサイズともにご用意しておりますので、気になるその着心地は、店頭で是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 齊藤

November 15, 2019, 5:57 PM

Category: Pick Up SAITO Utashiro