1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

HOTELの正装。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

20AW LOOK BOOKが公開されました。

UP×Indietro Asociassion

セットアップ熱は冷めない。

新生E.TAUTZ.

新色、新型を携えて。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

 

ここ青山に異動が決まって約一年。怒涛の人事異動が錯乱する中で、若手メンバーのみが集まっていました。

元スタッフの榊原も退職して地元に帰郷、今は農家をしているそうです。

 

さて、言い換えると店長として早くも一年が経過。

今まで頭の中でのみ描いていた、面白いことをやっていきたい、という考えを元に、手探りでシャカリキにやっていく日々です。

このシーズン、何をテーマにやっていくか、何を仕入れて何と組み合わせて、そこに加えて別注をさせてもらって。他スタッフは勿論、様々なご協力があることで僕たちの仕事も成り立っています。

中目黒の頃も経験として別注はしていましたが、一年を通して自分でやっていくとなると頭が追いつかない事もあります。

一年前からstein、stay hungryとご提案させて頂きましたが、stay hungryに関してはコロナで自粛真っ只中で。今回はそうでなくてホッする限りです、、

 

前置きが長くなってしまいましたが、

“m’ s braque “

-2B NO COLLAR JACKET for 1LDK AOYAMA HOTEL-

¥66,000+TAX-

-BAGGY PANTS for 1LDK AOYAMA HOTEL- 

¥44,000+TAX-

こちらを今週末10/10(土)より発売致します。

店長になって色々仕事をしていく中で、ようやく色々形になって来た気がしています。

というのも、こうやってやりたいことを形に出来て、いつも来て下さる方に提案出来る。僕達だけの別注を着てもらって喜んで頂ける。本当に幸せなことです。

 

一年経ったし何か仕込みたい。

とはいえどうしようか、、、となっていて青山に来て最も好きになったブランドである”m’s braque”で別注を勝手に考えていました。

前置きから続けていくと、そもそも青山ホテルという名前が付いているうちのお店。

普段からよく間違って来店される方もしばしばなのですが、佇まいも、内装も。でもスタッフと来たら思い思いの服装で店頭に立っています(笑)

何だこのギャップは、、ともなりますが、それが僕達のお店です。

けれどホテルって言うんだったら、制服があってもいいんじゃない?ってふと思った訳です。

それで何かイベントが青山ホテルである時には、これを着て店に立ってる状態。ホテルっぽいっ感じがします。

 

制服→正装→セットアップ

 

単純ながらこうなってセットアップを作る流れに(笑)

本題まで長いな〜と思っている方もどうかお付き合い下さい。。

 

まず別注に選んだのは18awにて展開していたノーカラージャケット。

パンツには定番でもお馴染みのバギーパンツを使用しています。

 

型に関しては今はなき榊原、現STAFFの杉村に相談して、みんなで店に残って、過去の型をgoogleで漁って決まりました。

 

そこに合わせるパンツは、勿論みんな大好きなワイドパンツ。

生地は秋冬感の伝わるウールフラノ。ダークネイビーは個人的に最も重宝するカラーです。

ディテールとしては細かくはありますが、沢山変更していて、

生地の変更に始まり、パイピングをボディと同色に。元々フラットシーマーのジャケットで肩やあらゆる部分にシーム痕があるのですが、今回はシームレスではない、通常の縫い目にすることでよりシンプルに仕上げています。

そして最大の特徴はサイズ感でしょうか。

元々ジャケットは同ブランドにも珍しいルーズなサイズ感。けれどオーバーサイズ好きの僕にとっては、もう少し大きめに提案してかったのが事実です。

まず懸念していたジャストサイズなブランドのアイテムをオーバーにすること。正直どうなのか、と思ったので口に出すのかは迷いました。

ただデザイナーの松下さんは、

「みんながどうやってm’s braqueを着るのか教えて欲しい。」

と言ってくれたそうです。

その言葉を鵜呑みに、元々メンズだと基本36/38/40のサイズ感を38/40/42にアップ。

そして全てのサイズの袖丈を42に合わせてよりカーディガンのように羽織ることが出来る提案にしました。

適度なオーバーサイズ、レイヤードもし易く、本当に肩肘張らずに着用出来るジャケットに。

パンツは生地だけ、、ではなく、レングスを僕の独断と偏見で詰めています。

元々お直しが必要になる程長く、そこに面倒を感じてしまう方も多い、加えてSTAFF杉村の体型になるといつも撮影で使うのが難しく、直し無しでまともに着用出来ていたのは巨人である榊原のみ。

丈を自分なりに直して、そこに愛着が湧く、自分だけのものになるのは魅力ではありますが、おそらくこれであれば誰でもお直し無しで着用して頂けるはず。

勿論お好みで、より短めにして頂くのもok。

 

カジュアルなセットアップは持ってる。ならばドレスで。

とは言ってもパキっとして、やり過ぎてしまうのもデイリーに使うには難しい。

僕の中ではそのドレスのセットアップを着崩して着用するイメージ。

着方も勿論自由です。

チラりとしか見せていないので明日またご紹介しますが、STAFF吉池のように古着に、杉村のようにカジュアルをミックスした自由なスタイリングに、僕はスウェットパンツでラフに。

単体使いがここまで捗るのは本当に驚きました。

 

それでは明日書くことがなくなってしまいそうなので本日はここらへんで失礼します。

最後にみんなで仲良くビジュアル撮影をした風景をお届けして。

 

それではまた明日のブログにてスタイリングのご紹介をさせて頂きます。

 

※こちらの商品は、10/10(土)より発売開始致します。
お取り扱い店舗、発売日時詳細は以下の通りになります。

・1LDK AOYAMA HOTEL 12:00〜

・1LDK KYOTO 11:00〜

・1LDK ONLINE STORE 11:00〜

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

October 8, 2020, 7:00 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura YOSHIIKE