1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

低コスト、高パフォーマンス。

1LDK ONLINE STORE.

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

20AW KNIT -URU-

20AW KNIT -EVCON-

20AW KNIT -E.TAUTZ-

20AW KNIT -STUDIO NICHOLSON for 1LDK exclusive-

STUDIO NICHOLSON 別注ニット7変化。

 

こんにちは。

またまたやって参りました。今日もBLOG担当は柳沼です。

既にこのくだりも3回目ですので、諸々前置きは割愛させていただき、、、

先週末は、STUDIO NICHOLSONの別注ニットを始め、ニットを大放出。青山だけでなく、僕が普段働いている中目黒でも、今まで温めていたニットを店頭に全出し。かなり冬色に染まってきていると思います。

ただ、冬はニット、だけではありません。(当たり前のことですが、、)

やはり一番の目玉というか、狙いを定めるのはアウターでしょう。外では必ず着るのがアウターであり、1着はその年のお気に入りを見つけたいもの。

僕も勿論、皆さんと同じくアウター探しの真っ最中。昨年はロング丈に大変お世話になったこともあり、今季はショート、ミドル丈に目がありません。

先ずはその中でも、プライス、クオリティ共に優れたこちらを取り急ぎ紹介したいです。

“I”

-INSULATOR JACKET-
COLOR:GRAY/BLACK   SIZE:2/3
¥36,000+TAX-

昨日のapartments.のBLOGから引き続き、本日も”I”からのピックアップ。

ポリエステルの中綿を仕込んだインサレーションジャケットです。

先程、僕の気分は短丈のジャケットだと言いましたが、特に狙いはこの手の中綿ジャケット。ダウンではなく化繊の中綿。そこがミソなんです。

一般的に、冬場最もヘビーなアウターとして認知されているのがダウンジャケット。

特に雪が降る地域等では、必ずと言っていいほど必需品。僕の実家は福島なんですが、まずダウンがないと寒さを凌げません。

ですが、ダウンの弱点と言えば湿気。表地の素材にもよりますが、雨に濡れる心配があるならば断然化繊の中綿の方が安心です。

そして、、このジャケットの一番の利点は、表地が軽い撥水だということ。

撥水にすることで中綿に雨が染みづらく暖かいままに。さらに、薄く高密度に仕上げた生地は軽く楽な着心地を実現しています。

また、このジャケットの面白いポイントは、裾を絞るドローコードをポケットの内側に内蔵しているということ。

ジップを開け、奥の方を探ると、、、

ソフトな留め具のついたドローコードがこんにちは。

これは、手をポケットに入れたまま変形を可能にしていると同時に、表の無駄なパーツを極力隠すというなんとも画期的な仕様。

勿論、パーツが表に見えているのもギア感がありカッコいいですが、無ければ無いで一段とスマートな印象に。

このあたりのちょっとしたディテールに対する遊び心が、服を選ぶ上での決定打に繋がることでしょう。


CREDIT
“Nine Tailor” – Geum Cap – ¥9,000+TAX-
“COMOLI” – 製品染バックストラップパンツ – ¥36,000+TAX-


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – POCKET METRO HAT – ¥12,000+TAX-
“E.TAUTZ” – LINEMAN SH EXCLUSIVE – ¥39,000+TAX-
“UNUSED” – UW0896 SWEATER PANTS – ¥30,000+TAX-

最後にスタリングを2つピックアップ。

12月~2月の真冬まで想定するならば、フーディやニットを中に着込めば寒さ対策は問題無し。

今時期から11月、春先のライトアウターとして役割を振るのであれば、シャツやロンTの上からサラッと。

見た目もそうですが、着心地のライトなテンションにより、長いシーズンでの着用を可能としています。

これこそ、コストに対するパフォーマンスが優れており、取り敢えず1着確保しておきたくなるアウターなのではないでしょうか。

 

まだまだ冬本番は先の話ですが、気付けば11月も間近、、、

「今年のクリスマスは~」なんて話もちらほら聞こえてくる季節になりました。

12月、1月の店内では、「あれ買い逃しました」「買っておけば良かったです」というような話が尽きず、買うタイミングというのは皆さん抱える課題でしょう。笑

僕も同じく、なるべく早くアウターを決めていきたいところです。

幅広く選べる今の時期から、店頭で着てみることを是非おすすめします。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 柳沼

October 20, 2020, 7:10 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Yaginuma