1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

太陽が似合うブランド。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK AOYAMA HOTEL ~Brand List~ 【2021 Spring / Summer】

肩肘張らず。

梅雨VS青山ホテル

梅雨明けの青山ホテル

梅雨とて青山ホテルでは。

されどTシャツ。

良いモノに出会う。

1LDK AOYAMA HOTELの「白」。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

太陽が見えたり途切れたり、チラチラッとしてどこかもどかしい1日でした。

日差しがあると洋服が映えるので、こんな日は気分も微妙です。それにしては暑く、すぐに水をゴクゴク。

洋服が映えるとは少し違うかもしれませんが、太陽が似合うブランドといえば、KAPTAIN SUNSHINEのイメージがあります。

単純にブランドネームから連想しているのもありますが、毎年のルックなどを見ていても、スカッとサッパリしたベタつきのない雰囲気で、やはり太陽とは仲良し。

日照時間が増えてジワジワと暑くなってくるタイミング、頭に浮かんでくるのはブランドのことばかり。

“KAPTAIN SUNSHINE”

– Open Collar SS Shirt –

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

新デザインのオープンカラーシャツ。

コットン・リネン・シルクからなる生地。

タテ糸にスーピマコットン、ヨコ糸にリネンシルクを採用したメッシュ素材は、シャリ感が強くとても涼しい質感です。目を凝らすと糸の織りが見えるくらいに仕上げており、ドライなタッチも感じられます。

最後に洗い加工を施した、味わい深い表情のあるアレンジです。

高温湿潤な日本の夏に、サッパリと心地良く着用できる素材感。

デザインは、ダブルフロントポケットのサファリ調。

肘まであるハーフスリーブに設定して、しっかり落ち感を出しています。

裾は緩やかなラウンドボトム型で、スッとアウトする軽いシルエットです。

ミリタリーの要素を感じつつ、肩肘張らずにカジュアルな着こなしを楽しめるバランスですね。


CREDIT
“BROWN by 2-tacs” – TAPERED SLACKS – ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – 5POCKET WIDE TAPERED DENIM PANTS XX – ¥32,000 (¥35,200 TAX IN)

 

“KAPTAIN SUNSHINE”

– Washi Polo Shirt –

¥25,000 (¥27,500 TAX IN)

春夏の定番、和紙素材のポロシャツ。

吊り編みにて制作した天竺素材は、ザラっと感があり肌離れの良い生地です。

こちらも涼感が強く、イメージ的には夏素材のリネンなどに近い、軽くナチュラルな表情。

通常洗濯が可能な素材で、洗い込んでいくうちに吊り編みならではの膨らみが出てきます。フェードする色の変化も絶妙で、夏場に1シーズンだけの着用では、気分的にまず足りません。

ちなみに、速乾・吸湿・消臭力もあり、日差しによる消耗を和らげてくれるので、別の意味で太陽が似合う洋服と取れるでしょう。

お馴染みのビッグシルエット。

シンプルでフラットなデザイン、和紙の雰囲気ともマッチして和物の洋服を連想させます。

こちらも、肘まで伸びる余裕のあるスリーブデザインなので、ざっくり1枚で着るのが良いでしょう。


CREDIT
“E,TAUTZ” – CORE NAVAL SHORTS – ¥29,000 (¥31,900 TAX IN)


CREDIT
“FRANK LEDER” – 60’s VINTAGE BEDSHEET DRAWSTRING CARGO PANTS – ¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

“KAPTAIN SUNSHINE”

– Gurkha Bermuda –

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

サイドバックル付き、お馴染みのグルカショーツ。

タテ糸に、ハイツイストのフィンクスコットンを。ヨコ糸に、ヨーロピアンリネンを。

フィンクスコットンのシャリ味のある質感、ヨーロピアンリネンの穏やかな光沢のある質感とが合わさった、スタイリッシュなサマーツイル素材です。

ウォッシュを施し適度にボリュームを抑えた生地は、夏場のスタイルにも丁度良い重みでピッタリとハマります。

レフトツイルの綾目が少しの表情と硬さをプラス。単調になることもない、アイテム単体にシルエットのある作りです。

UKミリタリーの直線的なワイドシルエットをモチーフに制作しています。

サイドバックルが付くベルトループレスの作りで、ウエストがスッキリなデザイン。クラシカルな雰囲気が強く、無骨さも感じられます。

インタックが立体的なフォルムに、風の通る軽いシルエットに仕上げているので、なんとも開放的な感覚です。


CREDIT
“walenode” – Linen tape Basque sweater – ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)


CREDIT
“whowhat” – 5X T-SHIRT – ¥15,000 (¥16,500 TAX IN)

 

太陽が似合うブランド。

そのイメージは、涼感のある生地からくるものだったのかもしれません。

それほどまでに印象に残るのは、夏に向けて快適性を追求したオリジナルのブレンド生地が誇る、クオリティの高さでしょう。

ジリジリと暑い日差しさえ味方につけて、制限なく楽しみましょう。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

May 28, 2021, 8:10 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura Ueda