1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

気分を上げる鞄を。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

whowhatの代表バッグ、再び。

TEATORAとある1日

シャツが盛りだくさん。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

今日も今日とて雨。完全に雨男と化してきています。

雨は憂鬱ですが、少し見方を変えて、良いものだと思い込むことでポジティブに昇華しています。

春になったらと、様々思いを巡らせた予定も過ぎ去る時の流れに、中々実行に至れていないですが、過ぎ去ってからは後の祭り。

取り敢えず1つ1つ季節を噛みしめながら楽しみたいですね。

さて、毎度の如くつらつらと綴っていますが、本日は、雨の日だからこそ気分を上げたいので、少しそんな気持ちを埋めてくれる鞄のご紹介です。

 

“KASHURA”

-Bucket bag-

COL. PEANUT BROWN / SAGE GREEN / LOBSTER ORG

SIZE. FREE (W21.5cm / H25cm / D8cm)

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

1LDK apartments.では、春夏-Crochet-というバレエシューズをオーダーしていますが、1LDK AOYAMA HOTELでも、今シーズン新作の-Bucket bag-をオーダーしてみました。

中目にいたころにベルトや革小物で良いのを探していた際に、お世話になっているメーカーさんに勧めていただいたこちら。青山の木下も同じ感じでベルトや革小物を探しており、取り敢えず、見に行ってみようと一緒に見に行き、結局は青山でオーダーすることになりましたが、まわりまわってこうして僕がご紹介している次第です。

KASHURAは1LDK AOYAMA HOTELでは、初めての取り扱いとなるので軽くご紹介を。

“KASHURA(カシューラ)”

デザイナー:Katharina Kaschura(カテリーナ カシューラ /German)
イタリアのIsutituto Artistico Marangoni にてMaster修得後、ファッション業界の様々な会社でレディースコレクションを発表する傍ら素材やカラー、マーケットリサーチやトレンド開発に携わり、シューズデザイナーとしてのキャリアを積む。
1998年9月 自らのファミリーネームを冠するメンズシューズブランド「KASHURA」を発表。
2001年9月 ウィメンズコレクションを発表。
2006年より産休の為ブランド休止。
2017年ミラノにて再始動。
2018年Crochet (かぎ針編み)のバレリーナシューズラインを発表。
実兄の暮らすインドを旅した時に出会った職人たち、南イタリアでの暮らしから生まれた新たなKASHURAのスタイルです。
2020年 String beltを発表
2021年 Bucket bagを発表

発色の良いレザーを使用し、ハンドメイドで製作されたアーガイル柄が目を惹く小ぶりなバケットバッグ。

最近はメンズでも巾着を持つ方が増えていますが、トレンドということもありますが、単純に丁度いいサイズ感が支持されているのもあるでしょう。

仕事がない日のお出かけでは、スマホ、財布、鍵、煙草、香水などのスプレー(僕は全く持ち歩きませんが、、、)ぐらいのちょっとした荷物を入れるのには、ぴったりなサイズ。

革のパーツとパーツを繋ぐステッチは、敢えて大きく施されたデザインになっており、ハンドメイドらしく温もりを感じます。

色の異なる革紐を撚ったハンドル、ロープ状のショルダーコードとをリングのカラビナでボディとドッキング。

ハンドルを持って手持ち。 / コードをそのまま肩掛け。 / コードとハンドルを繋げばショルダーバッグ。

バッグを決める際に、デザイン性と機能性のバランスという問題はどうしても出てきますが、3WAYの異なった使い方が出来る機能性が備わっており、こういうハンドメイドのレザーバッグに於いては珍しく、使う場面は必然的に増えてくるのかなと。

中には仕切りはなくざっくりとモノを入れられ、上部のストラップを留める仕様。

ものの流出を防ぐ以外にもカギなどをこちらに留める使い方も出来るかなと思います。


(PEANUT BROWN)


(SAGE GREEN)


(LOBSTER ORG)

カラーは4色でオーダーしていましたが、既に1色完売してしまいました、、、。

PEANUT BROWNに関しては、レザーの個体番号が刻印された部分が使われており、だからどうという訳ではありませんが、なんとなくラッキーと思ってしまいます。

本来ブランドからは十数種類カラーがある中から、悩んで選んだラインナップ。それでもカラー選びは苦労しそうです、、、。

バッグには、ちょっとした心遣いですが、あると嬉しいブランドロゴの入った外袋が付属します。

BLOGを書いている間に雨が止みました。もしかして、晴れ男なのかもしれません。

はたまたバッグのおかげでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

April 5, 2021, 8:45 PM

Category: Blog Pick Up Ueda