1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Kobayashi

Both シャツ and ブルゾン。

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.2

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.1

URU -1st delivery-

DIGAWELの生デニム。

恐らく1番刺激的な買い物になるかと、、

Kaptain Sunshine 2nd delivery

 

こんにちは。1LDKの上田です。

ここ数日DIGAWEL,KAPTAIN SUNSHINE,FRANK LEDERといった毎シーズン1LDKでも展開しており、もうお馴染みのブランドという安心感さえ生まれるブランドたちの紹介が続きました。

本日は1LDKといえば、言わずもがな”UNIVERSAL PRODUCTS”は外せないでしょう。

僕たちSTAFFは当たり前に毎日着用しており、だからこそこういうBLOGで綴るときに改めて良さを感じる機会を与えられている様に思います。

本日はそんな僕たちの当たり前に少し、アクセントを加えてくれるアイテムたちのご紹介です。

では早速。

UNIVERSAL PRODUCTS

“T.M ZIP FRONT L/S BLOUSON”

¥27,000+TAX-

UNIVERSAL PRODUCTSの中でもTHOMAS MASON自体がもはやお馴染みになってきており、ここ数シーズンに渡って、色や形を変えながら僕たちの制服として十分に活躍してくれています。

そんなTHOMAS MASONシリーズから今回はジップシャツを初めてリリースしました。

カラーはWHITE, NAVYの2色をご用意。

光沢感とハリが特徴的な生地はそのままに、ブルゾンとしても使えるゆとりを持たせたサイジングのシャツといったところでしょうか。

カフスであったりジップ部分が出来る限り見えない様な面は見たときシャツにも感じられるデザイン。

サイドポケットや背面のストームシールドの仕様がアウターっぽさも感じられる不思議なバランス。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “BEN -VOLUME PLEAT PANTS-” ¥39,000+TAX-

まだまだ春手前の気温なので今回はフーディと合わせてもらいました。

着用感はトーマスのブロード生地なので、これまでと同様の滑らかな肌触り。

薄手のナイロンジャケットの軽さや使い易さにトーマスの贅沢な生地感がプラスされた様な仕上がりでしょうか。

薄手の羽織りとしてこれからの季節活躍し、暑くなってきたら一枚で着る、春夏通して着方を変えて使えるのが重宝するポイントですね。

続いてはこちら。

UNIVERSAL PRODUCTS

“OPEN COLOR L/S SHIRT”

¥19,000+TAX-

先シーズンはこの生地でフレンチフロントのシャツを展開しておりましたが、今回はGRAYの新色を加えてオープンカラーシャツをご用意。

オープンカラーシャツはやっぱり春夏のイメージが強いですね。

肩は少し落とし、身幅はゆったりめ。

オープンカラーだからこそ首回りのストレスもなく楽に着用出来るのが魅力ですね。

ボックス型に近く、緩やかにラウンドのかかった裾がすっきりとした印象を与えてくれるので、他のリラックス感とのバランスを整えてくれるのでラフになり過ぎないアプローチ。

コットン素材の生地はウォッシュがかかっており、先程のトーマスの生地とは違い、最初からややユーズドライクな印象があるので、リネンパンツの様な素材感の強いものでも合わせ易く、程良くカジュアルダウンし易いかと思います。

CREDIT
DIGAWEL “STRAIGHT DENIM PANTS” ¥15,000+TAX-

それでもやっぱりこういうシャツはデニムとの合わせが落ち着きますね。

ただ、ゆとりは持たせたサイジングながらシンプルで、スタンダードな形から逸脱していないからこそ特段合わせに困るということもないかと思います。

暑くなってきたらボタンを外して、これもシャツジャケットの様な羽織り感覚でついつい使ってしまいそうです。

1LDK = シャツのイメージは今シーズンもしっかり続きそうです。 是非店頭にてお試し下さいませ。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

 

February 24, 2020, 9:09 PM

Category: Blog Kobayashi Pick Up Ueda

Kaptain Sunshine 2nd delivery

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.2

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.1

URU -1st delivery-

DIGAWELの生デニム。

恐らく1番刺激的な買い物になるかと、、

 

こんにちは。1LDKの小林です。

 

今週末は3連休ということもあり、入荷ラッシュに伴いBLOGラッシュでもある中目黒。

FRANK LEDER、DIGAWELに引き続き、1LDKでもファンが多いブランド、KAPTAIN SUNSHINEのご紹介です。

 

“DECK TROUSERS”

¥42,000+TAX-

 

皆様も贔屓にしているブランドは様々あると思いますが、なかでもキャプテンは自分にとって特別な存在。

毎シーズン、自分のテンションにフィットしたアイテムが必ずあり、それも1つや2つでは収まらず、僕をいい意味で悩ましてくれる存在でもあります。

 

CREDIT
FRANK LEDER “BATIC BLUE DYED VINTAGE COVERALL” ¥58,000+TAX-
HENDER SCHEME “SIDE GORE” ¥48,000+TAX-

 

昨今、徐々に注目度が増しているオーバーオール。高感度なブランドから各々リリースされているのを見かけますが、無骨で少しいなたい部分を残しながらも、現代のファッションシーンに馴染む洗練された佇まいは流石の仕上がり。

デザインソースはU.S.NAVYのデッキオーバーオール。前あきのジップ、サイド部分のアジャスター、ブランドオリジナルのフックボタンなど、こだわりのディテールの数々、、、

 

 

ワークウェアながら緻密に組み上げられたプロダクトは、古着でよく見られるデニム生地のそれや、巷に出回るそれとは一線を画します。

 

そして、忘れてはいけないのが生地。

写真だけではわかりづらいですが、コットン、リネン、シルクの3種類の糸を混紡した生地は、コットンの頑丈さ、リネンのサラッとしたコシ、シルクの光沢感が絶妙にミックスした面。

それも、生地問屋をバックグラウンドに持つ同ブランドだからこそのクオリティー。

ヴィンテージのアイテムを今の空気感をまとってアップデートすることにおいては、同ブランドの右に出るものはいないかと、、、

まさに、温故知新の鑑です。

続いてはこちら。

“WIDE CHINO TROUSERS”

¥39,000+TAX-

 

CREDIT
URU “COTTON GABA ZIP BLOUSON ¥50,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “CHAMBRAY L/S SHIRT ¥19,000+TAX-

 

同ブランドでは、定番的にマイナーチェンジを繰り返しながらリリースされているトラウザーズ。

今シーズンは、先ほどのオーバーオールと同生地を使用しており、コットン100%の生地よりもさらっと軽く、春夏シーズンに履きやすい1本。

 

太すぎず、クリースの入ったワイドテーパードシルエットはベーシックながら、トレンド感に目配せする程度の絶妙なバランス。

 

写真のような緩めのブルゾンはもちろん、オーセンティックなジャケットなどのあわせ、足元は革靴でもスニーカーでもカバーしてくれそうな守備範囲の広さを持っています。

特に今回着用したECRUカラーは今期のトレンドということもあり、パンツ購入リスト入りは間違いないかと。

 

ウエスト部分にはベルトレスでサイズ調節が可能なアジャスターが付属。

この辺りのディテールも同ブランドならでは。

 

 

本来は対極にある「野暮と洗練」。

このブログを書きながら、改めてこのブランドの、対極にある2つの要素をうまく取り入れ、無骨な雰囲気はしっかり残しつつ、どこか上品さも感じられるプロダクツに昇華するところに惹かれるのかな、なんてしみじみと感じております。

 

最後に、キャプテンのロンTと言えば的な感じで、勿論こちらも入荷しております。

“WEST COARST L/S TEE”

¥11,000+TAX-

今回は36,38,40の3サイズを展開。

ユニセックスでの着用もオススメです。ちなみに、レディースSTAFF松浦はサイズ38を着用。

羽織りを脱ぐと、アーム部分のプリントでペアだと判明。そんな、さりげないお揃い感なんていうのもいいんじゃないかと。

 

この3連休は、入荷ラッシュに沸く1LDKを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 小林

 

 

February 22, 2020, 9:34 PM

Category: Blog Kobayashi MATSUURA Pick Up Utashiro

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.2

 

ALL 20S/S “FRANK LEDER” Vol.1

今年は春ニットを。

URU -1st delivery-

時代を反映する普通

良いモノは良い

UPのストライプシャツ

恐らく1番刺激的な買い物になるかと、、

 

こんにちは。1LDKの上田です。

昨日は軽くラインナップを見て頂きましたが、本日はその中からSTAFFが気になったアイテムをピックアップしてご紹介させて頂きます。

では早速。

S/Sの入荷よりも一足先にMID SEASONのアイテムは入荷しておりましたが、気候的にも中々紹介することが出来ずにいましたがやっとご紹介出来ました。

デザイナーのフランク自身がアフリカへの旅の中から日本では中々馴染みのないイスラム教の苦行僧”Dervishes”やファブリック、カラーなどからインスピレーションを受けて作製されたこちらのシリーズ。

実際僕自身、恐らくこの文章を読んでいる殆どの方も”Dervishes”について初めて聞くワードかと思います。

ここで僕が調べた内容を書くのもなんなので詳しく気になる方はググってみて下さい、、、。

ただ、宗教的な話はこの国では中々し辛いものですが、世界的にみると宗教と装いが今でも密接にリンクしており、宗教ではなくとも民族的な儀式や様式が残っている地域というのは数多く存在しています。

 

今回の色鮮やかなヴィンテージファブリックは単純に良いなと思えると同時に人それぞれちょっとした背景から想いを馳せるきっかけになっている気がします。

“YELLOW/GREEN COTTON L/S REGULAR COLLAR SHIRT”

¥39,000+TAX-

このBLOGでは何度か言ってきていますが、意外にも柄シャツフリークの僕は迷う事なくシャツをピック。

このぐらい存在感があるシャツだと下はデニムと合わせたいです。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON KNIT CARDIGAN” ¥22,000+TAX-
KAPTAIN SUNSHINE “East Cost Denim” ¥21,000+TAX-

柄シャツの好きなところはファーストインプレッションが強く、好き嫌いがある分、好きな柄に出会ったときの高揚感でしょうか。

“YELLOW/GREEN COTTON OPEN COLLAR SHIRT JACKET”

¥58,000+TAX-

但し、こちらは生地の裏側を使いシャツに仕立てており、表地のシャツジャケットもあるので、贅沢な迷いどころかと思います、、、。

続いてはこちら。

“LINEN WIDE EASY PANTS”

¥48,000+TAX-

淡いクリーム色にシルバーが入った独特な織りのリネン生地は個人的にはアフリカンファブリックというより着物の帯の様にも感じられました。

それを同ブランドで定番で展開している裾にかけてテーパードの効いたイージー仕様のワイドパンツに載せた一本。

イージー仕様のワイドパンツですが、タックが施されるので、野暮ったさのバランスが良いですよね。

トップスに何を持ってくるか迷い、タックインさせてスッキリさせても良いですが、長い着丈 or 身幅がゆったりのシャツを合わせるイメージがあったので、結局面白みに欠けますがフランクのシャツを合わせてしまいました。

“BALTIC BLUE DYED VINTAGE BEDSHEET OLD STYLE SHIRT”

¥43,000+TAX-

フランクで定番で展開しているヴィンテージのベッドシーツを使用し、作製されるシリーズから今回は鮮やかな”BALTIC BLUE”に染め上げたものが新たにラインナップに加わっています。

フランクのベッドシーツシリーズを持っている方はお分かりだと思いますが、洗うとかなり縮みが出るのでサイズ感を当てるのが難しいかと。

しかし、今回はウォッシュがかかっているので、多少の縮みはあっても今までの様にワンサイズ縮むことはないので、サイズの選び方も楽になったかと思います。

僕自身のフランクのイメージは無骨でいなたい中に上品さが見え、そこが好きで毎シーズン手持ちを増やしていますが、今回のシリーズは爽やかなブルーが今迄と違ったフランクの見え方を与えてくれた様に感じます。

この感じのブルーはあれこれ考えをめぐらしますが、つまるところは白と合わせたいですよね。

“BALTIC BLUE DYED VINTAGE BEDSHEET 2B JACKET”

¥78,000+TAX-

まずはシンプルに白のカットソー or シャツで合わせてみて下さい。

“VINTAGE FABRIC MIXED WIDE TROUSERS”

¥58,000+TAX-

組下にはヴィンテージファブリックシリーズから切り替えのワイドパンツを。

20 S/Sは濃淡の差は少しありながらもブルーを中心にピックをしていますので、上下で組み合わせを考えるのも面白いかもしれません。

CREDIT
HERILL “Suvinn Regular Collar Shirt” ¥26,000+TAX-

続いてもヴィンテージファブリックシリーズからリネンを使ったこちら。

“VINTAGE FABRIC GREY LINEN CARDIGAN”

¥48,000+TAX-

程良く肉厚でシャリ感のある生地は使い込む毎にどんどん柔らかく味が出る、経年変化が愛着と比例していくのも同ブランドの良さだと思います。

少しゆとりを持たせたシンプルなデザイン。

それが故にこういうアイテムはずっと使い続けることが出来ていくのでしょうか。

CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE “West Coast L/S Tee” ¥11,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “NO TUCK WIDE TAPERED PIQUE TROUSERS” ¥22,000+TAX-

この季節はシャツやスウェットの上に、少し暑くなったらカットソーの上から羽織ってとシーズン通して活躍の場面も多そうです。

駆け足で紹介してきましたが、最後はこちら。

“ARCHIVE EDITION COTTON BAL COLLAR COAT”

¥168,000+TAX-

ヴィンテージの生地を使用しているので、数に限りがあるのは当然のこと。

過去のコレクションのアイテムを見直し、新たに生地や色を変えて作り直したアーカイブコレクションから今回はコートをオーダーしました。

ステンカラーコートとトレンチコートを合わせた様なディテールになっており、背中からぐるっと一周そのまま繋がったストームシールドが特徴的なデザイン。

何とも表現し難いですが、肩周り、背中辺りのウェイトがコートを着ていると実感出来る着用感です。

通年で着用出来る生地感なので、この季節から夏前まで活躍してくれること間違いなしですね。

中々簡単に手を出せる価格ではないからこそフィーリングや着用感を大事にして、1度羽織って頂きたいコートです。

全ての細かいディテールや紹介まではこのBLOGでは納まりきらないので、今回はこの辺にしておきます、、、。

今回はラインナップ勝負でそこまで数量を入れていないアイテムもあるのでサイズが欠ける前にお早めにお試し下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

 

 

 

February 21, 2020, 8:11 PM

Category: Blog Kobayashi Pick Up Ueda

今年は春ニットを。

 

“RAYON/COTTON BALMACAAN COAT for 1LDK”

ROTOL des SETUP

時代を反映する普通

良いモノは良い

UPのストライプシャツ

 

こんにちは。1LDKの小林です。

 

「自分のスタイル」って人それぞれありますよね。

そこには、今まで通ってきた、その時代のカルチャーやその人のライフスタイルが色濃く反映されるわけですが、当の本人は「自分のスタイル」を意識的に作ったり、はたまた、無意識的に出来上がっていたりと。

 

スタイルが確立されれば、当然よく着るアイテム、着ないアイテムがでてくるわけで、、、

そんなこんなで、僕自身は今年で洋服屋歴7年目に突入。前述のように、ある程度「自分のスタイル」があるわけですが、本日はその「自分のスタイル」にあまり取り入れてなかった、暫くご無沙汰していたアイテムになります。

 

少々前置きが長くなりましたが、どうぞ。

UNIVERSAL PRODUCTS

“COTTON KNIT CARDIGAN”

¥22,000+TAX-

僕達のユニフォームであり、馴染み深いUNIVERSAL PRODUCTSですが、こちらのカーディガンは今季待望のニューフェイス。

ありそうでなかったミドルゲージのカーディガン。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH ECO SWEAT HOODIE ¥15,000+TAX-
URU  “1 TUCK PANTS” ¥32,000+TAX-

シャツにカーディガンをサラッと、というスタイルが真っ先に頭に浮かびましたが、時期的にはもう少し先になりそうなので、本日はパーカーとの合わせをチョイス。

程よくゆったりとしたサイズ感は、スウェットやパーカーなどの生地が厚めのアイテムでも、全く窮屈感なく着用して頂けます。

写真だけでは伝えきれないですが、コットン100%にもかかわらず、麻素材の様なシャリ感のある生地は今から初夏までと、かなりのロングスパンでの活躍が期待出来そうです。

もう少し暖かくなれば、シャツやロンTの上から。

初夏である5,6月はショーツにカットソーの上からと、今後のスタイリングを想像するだけで、少しテンションがあがってしまいます。

僕自身、秋冬ならまだしも、春にニットやカーディガンはあまり着てこなかったわけですが、今の気分にピッタリハマるものが見つかったので、「久しぶりに着てみようかな」なんて思わしてくれる1着です。

お次はこちら。

UNIVERSAL PRODUCTS

“COTTON PIQUE CREW NECK KNIT”

¥16,000+TAX-

19SSから展開している、ピケ素材のクルーネックニット。

ゆっくりとですが、確実に春が近づいていると感じる今日この頃。迷わず春らしい、新色であるライトグリーンをチョイス。

CREDIT
URU “WOOL SERGE 2BOTTON JACKET” ¥55,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUTS “NO TUCK WIDE TAPERED PIQUE TROUSERS” ¥22,000+TAX-

先程も少し触れましたが、ニット派よりも断然、スウェット、パーカー派の僕。

基本カジュアルスタイルが好きなので、ジャケットを着る時はカジュアル目なパンツにシャツではなく、ニットやカットソーで決めすぎないスタイリングが今の気分。

肩肘張らずラフな雰囲気もありながら、どこか上品さも感じられる組み合わせにこちらのニットが一役かっていることは言うまでもないでしょう。

シャツではキレイ過ぎる、かといってカットソーではカジュアル過ぎる、、

そんな、ちょうど中間、冷静と情熱の間的な(少し古いかもです)ポジションをこなすニット。

強撚糸を使用したドライタッチな質感、度詰めで編んでいる為、ニットながらダレ感が少ないところもうれしいポイント。

コットンニットは着用を繰り返すと生地がダルンダルンになるというのが、個人的にも春ニットを遠ざけていた理由の1つでしたが、その心配も今季は杞憂に終わりそうです。

今回のブログを書きながら、今年の春は「自分のスタイル」にはない春ニットを着てみようかなと思い始めると、どんどん想像が膨らんで来て、「自分のスタイル」の幅が広がる気すらする感覚。

食わず嫌いは良くないなと、改めて実感させられました、、。

春ニットが「自分のスタイル」の守備範囲な方も、そうじゃない方にも是非手に取って頂きたいアイテム達です。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

February 17, 2020, 8:30 PM

Category: Blog Kobayashi Pick Up Style Utashiro

時代を反映する普通

 

ROTOL des SETUP

なんとなく好きなシャツ。

Maison Margiela 2020SS 1st Delivery

とりあえず1枚着てみましょう。

インナーにはシャツ?フーディー?

 

こんにちは。1LDKの小林です。

先日、AOYAMA HOTELのBLOGにも登場しましたが、研修中ということもあり、今回は中目黒から失礼致します。

普通の洋服、スタンダードなスタイル。

言葉にすると、何となく味気なく、つまらない響きになってしまいます。ですが、人、時代によってその「普通」というニュアンス、解釈は微妙に変化していくものなんだなと、しみじみこのBLOGを書いていて感じております。

なにをもって普通なのか、なにをもってスタンダードなのか。

2月も半ばに差し掛かり、店内ではより一層、春物の新作が増しているこの頃。

本日ご紹介するのは、まさに普通の洋服、その時代のスタンダードを提案するUNIVERSAL PRODUCTS.

大変ご好評頂いた”NO TUCK WIDE”パンツシリーズやトーマスメイソンのシャツシリーズは以前より入荷していましたが、やっとこのタイミングで羽織ものが入荷してまいりました。

UNIVERSAL PRODUCTS

-NYLON STAIN COLLAR COAT-

¥46,000+TAX-

COLOR WHITE/NAVY

CREDIT
NUTERM “Relaxin Shirt” ¥24,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “NO TUCK WIDE TAPERED DENIM TROUSERS” ¥22,000+TAX-

シンプルなナイロンウェザーを使用したステンカラーコート。

寒の戻りが厳しい東京とは裏腹に、格好だけでも春を感じたいという思いが強く、ネイビー×ホワイトの清涼感がある色合わせに。

程よくゆったりしたサイズ感、緩く裾に向かって広がるAラインのシルエットは、シャツの上からさらっと羽織ることで絶妙な空気感を含みます。

勿論、厚みのあるパーカーやニットなんかとの合わせもすんなりとハマってくれる。普通のコートだからこその度量の広さを感じます。

胸元にはスマートフォンがジャストで収納できるZIPポケットを搭載。

こちらのディテールなんかは10年前の洋服だとあまり見られなかった仕様。しかし、スマートフォンが普及した現代では、このディテールがごく当たり前、普通になっていくのでしょう。

生地には、自然な洗いざらしの風合いが特徴的なワッシャー加工をプラス。撥水・透湿防水機能を備え、軽量かつシワになりにくい生地はまさにデイリーユースにぴったり。

化繊素材でありながら天然素材の様な面、という生地感もカジュアルからキレイめまでカバーできる包容力に一役買っていることは間違いないでしょう。

続いては、こちら。

UNIVERSAL PRODUCTS

-PIQUE WORK JACKET-

¥32,000+TAX-

COLOR ECRU/NAVY

CREDIT
DIGAWEL “SWEAT  SHIRT” ¥18,000+TAX-
HENDER SCHEME “side gore” ¥48,000+TAX-

コットンピケを使用したカバーオールタイプのジャケット。

僕自身、この形のジャケット、特にフレンチカバーオールが好きで古着屋では必ずといっていいほどチェックするのですが、殆どがネイビーのツイル素材や最近球数が急激に少なくなっているモールスキン素材の2択。

さらに、今の気分で少しゆったり目のサイズ感を探し始めると、1日中街を彷徨い続けるなんてことも、、。

そんな悩みを軽く吹き飛ばし、フレンチカバーオール難民の僕に新たな、第三の選択を与えてくれるアイテムです。

今の気分にぴったりの適度にゆったりとしたサイズ感とオープンカラー仕立ての襟元はミニマルでクリーンなスタイルへと昇華してくれます。

また、ピケ素材の特徴として立体感がある畝は肌への接触を軽減し、これからの時期に快適な着心地を約束してくれることでしょう。

決して普遍的ではなく普通的。

今のムード感をしっかり捉えながらも、その時代のスタンダードを提案する。

そんな時代を反映するUNIVERSAL PRODUCTSのアイテム達を是非ワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 小林

 

February 10, 2020, 7:39 PM

Category: Blog Kobayashi Pick Up

“STUDIO NICHOLSON” 20S/S 1st Delivery.

 

 

HERILL 20SS

「良いシャツ」

なんとなく好きなシャツ。

Maison Margiela 2020SS 1st Delivery

とりあえず1枚着てみましょう。

インナーにはシャツ?フーディー?

 

こんにちは。1LDKの上田です。

本日で早いことに令和2年も1ヶ月が経とうとしております。

SALEからも1ヶ月が経ち、周りのショップでもS/Sが本格的に立ち上がり始めていますが、2月に入るということで本日はスタートダッシュで先程STAFF小島からの”NUNC”の鞄と併せて”STUDIO NICHOLSON”の1stデリバリーのご紹介です。

STUDIO NICHOLSON

“SUITING DOUBLE SOFT TAILORED JACKET”

¥79,000+TAX-

“SUITING DOUBLE DISPLACED SEAM PANTS”

¥45,000+TAX-

まずは、新型のDark Navyのセットアップから。

どのデリバリーが届いても取り敢えずジャケット類、そしてセットアップであるなら尚更チェックしてしまう僕ですが、今回も結構気になっています、、、。

先日、本社の郡に会ったときに一足先にこちらのジャケットを着ており、かなり調子が良いとのことでしたが、撮影で袖を通してみて個人的に重さが丁度良いというのが最初の着用感でした。

CREDIT
HERILL “SUVIN REGULAR COLLAR” ¥26,000+TAX-

滑らかで光沢感のある生地は見た目よりややヘビーなウェイトに仕上がっており、ラペルやダブルボタンといった仕様も込みでジャケットを着ているという感じが個人的には好みです。

両サイドの大きめのポケットや少し肩を落したシルエットによってカジュアルな装いにもハマる綺麗なジャケットと言った感じでしょうか。

マルジェラやアルペンターなどインポートブランドの袖はサイズを落として肩を揃えても悲しいことに大体長いので、このジャケットも袖の長さはもしかしたら気になりますが、ストレートカフスなので調整はし易いのかなと思います。

組下のパンツは生地感は同じく、ややワイドなテーパードシルエットに。

筒の真横にだいたいシームが採られるところ、”DISPLACED SEAM”という名前の通り、斜めにシームが採られており、これによって正面から見た時に丸みを帯びたシルエットに見え、独特なドレープ感も演出された一本に。

是非店頭で足を通して、歩いてみて感じて欲しいと思います。

“POWDER COTTON CURVED EASY PANT”

¥39,000+TAX-

続いては、ハリやシャリ感の強いコットン素材を使用したイージーパンツ。

スポーティーな素材感の生地を使用したイージーパンツというイメージが同ブランドにはなかったのですが、単にイージーパンツという訳でなく、しっかりとブランドならではの落とし込みが成された一本に仕上がっています。

CREDIT
COMESANDGOES “SHORT BLIM CAP” ¥11,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH ECO T/C CREW NECK SWEAT” ¥13,000+TAX-

内側にワイドにタックを施すことでニコルソンのパンツらしい太腿から膝に掛けて少し膨らんだように見え、裾に掛けてスッキリしたシルエットに。

タックで採ったラインからそのままシームを繋げてステッチで処理しているので、トラックパンツの様なセンターシームがアクセントとして効いております。

先程も書きましたが、ハリやシャリ感が強く、軽やかな素材感なので、撮影時風が強く良く靡いてくれました。

このシルエット良くないですか?

ゴム紐のイージー仕様という楽に穿ける一本なのでこれからの季節に重宝しそうですね。

“PEACHED COTTON TWILL VOLUME PLEAT PANTS”

¥39,000+TAX-

最後は定番で展開している”VOLUME PANTS”です。

毎回店頭に出すと同時に即完売してしまうパンツですが、今回こそは少量ではありますが、お早めにお試し下さいませ。

CREDIT
CLASS “VICTOR PAPANEK” ¥23,000+TAX-

厚みがありしっとりとした手に馴染むコットン素材を使用し、大胆にワイドなシルエットに仕上げています。

パンツとして存在感がありながらも、上に合わせるアイテムもジャストなサイジングのものからオーバーなサイジングのものまでだいたいハマってくれるので迷わず穿けるのが良いですね。

UNIVERSALのノータックシリーズ(CAMEL, NAVY, DENIM)とニコルソンの”VOLUME PANTS”,”BRIDGE PANTS”とを順繰り回しながら穿いている僕としては是非持って頂きたいとオススメできる一本でしょうか。

シルエットや生地感といった洋服そのものを最大限感じてもらうには実際に試してみることが1番だと思うので、是非店頭にてお試し下さい。

 

本日ご紹介したSTUDIO NICHOLSONのアイテムは2月1日(Sat)より店頭にて発売です。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

January 31, 2020, 7:13 PM

Category: Blog Kobayashi Kojima Pick Up Ueda