1LDK apartments.

SHOP INFO

THEME: YAGINUMA

つい頼りたくなる一着。

1LDK LINE 公式はじめました。

“MexiPa”~Men’s ver~

“MexiPa”~Lady’s ver~

mfpen 20AW collection

MY×CANTON OVERALLS®

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

四連休が明け、すっかりと秋の気候に近づいた中目黒。

あんなに暑かった夏が懐かしい程に、身に纏う服にも変化が出て来ています。

個人的には、以前のBLOGでも触れた“MexiPa”がかなりのお気に入りで、STAFF西山と被りながらもヘビロテしています。

さすがに、被った日は恥ずかしさがありますが、、、笑

 

そんなメキパと並ぶように、秋口の買い物でオススメしたいスウェット類が到着。

何も気にせずガシガシ着られる。僕個人としてはそんな立ち位置で見ているこちらのブランドです。

“crepuscule”

男女二人のニットデザイナーが手掛ける日本のブランド、”crepuscule”。

程よい緩さがブランド特有の雰囲気により表現され、色味、素材感もまた毎シーズン魅力的。

良心的なプライスとベーシックなデザインが相まって、「取り敢えず持っておくか」という気持ちで手に取れるのも人気の理由でしょう。

なかでも人気なのが、定番としてリリースされている「鹿の子」。

先ずはそちらから。

-MOSS STITCH L/S SWEAT-
COLOR : BROWN / GRAY     SIZE : 1 / 2
¥16,000+TAX-

 

冒頭で、ガシガシ着られると言いましたが、まさにその代表株がこちら。

定番の鹿の子編みを使用したプルオーバーニット。

僕も実際に、保有していたことのあるこの鹿の子ですが、本当に丈夫で洗濯してもへたらない。型崩れを起こさない。

信頼して着回せる優れものです。


CREDIT
“EVCON”-EASY JACKET-¥32,000+TAX-
“EVCON”-EASY SLACKS-¥22,000+TAX-
“COMESANDGOES”-WATER PROOF NYLON BALLOON HAT-¥12,000+TAX-

鹿の子編みが特徴ですが、インナーでさす時にも使い易い。

首元のリブも、程よい詰まり具合にベーシックなデザインで癖が無く、なにより大きすぎない全体のサイズ感が着苦しさを感じません。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS×ZDA”-2918L EXCLUSIVE-¥24,800+TAX-

こちらのカラーは温かみのあるブラウン。

一言でブラウンといっても、オレンジをかすれさせたようななんとも言えない絶妙な色味が他では見られないポイント。

STAFF歌代には、敢えての同トーンでスタイリングを組んでもらいましたが、インナー、シューズの白も生かされのっぺりとはならない印象に。

今回のラインナップは、このブラウンをはじめ優しいカラーが多く、店頭に並べていても色映えがとても良いです。

ということでお次は、、、

-KNIT PANTS-
COLOR :BLUE GRAY / GRAY     SIZE :1 / 2
¥23,000+TAX-

こちらもまたくすんだ色味が絶妙なニットパンツ。

20SSで展開していたホールガーメントパンツと同型、同素材で、色変えでの登場です。

独特のバルーンシルエットのような丸み。

裾にリブを設ける事で生まれる、ももから膝にかけての空気感は独特の緩さ。一概にスウェットパンツとは括れない、ホールガーメントの作りなのも特徴です。

着用しているのは「ブルーグレー」。

うっすらとグレーに青を混ぜたような色味は、見ていて飽きがこなそうな仕上がりで、尚且つ癖もない為合わせる服を選ばずに着用出来そうな仕上がりです。


CREDIT
“I”-INSULATOR JACKET-¥36,000+TAX-
“I”-OFFICER SHIRT-¥24,000+TAX-

今回はこぞって白スニーカーを合わせていますが、燻んだ色味にはパキッと白が一番良いかと。靴だけではありませんが、トップスも含め白との相性がかなり良く、ナチュラルな印象に纏めてくれます。

写真のように、インサレーションジャケットにシャツ、スウェットパンツ。一見ルーズで楽な合わせですが、パンツのデザインが独特なことで、家からコンビニに向かうだけのスタイリングとは一線を画すかと。

-SWEAT PARKA-
COLOR : GREEN / GRAY     SIZE : 1 / 2
¥22,000+TAX-

最後に紹介するのは、こちらのスウェットパーカー。

20SSからの新型として登場し、当店では取り扱っていなかったものの大好評だったというこちら。AWでは、秋冬仕様に裏毛を用い、より保温性に長けるクオリティに仕上がっています。

フードの裏地だけをワッフル地にすることで、ちらりと見える部分にはデザイン性とこれまた快適な着心地を。

フーディの定番であるカンガルーポケットではなく、スリットポケットながら両サイドが繋がっているポケットを使用。

縫い合わせのポイントも、ベーシックなデザインのものとはまるで違い、独特のディテールで、これまた一枚着としてのデザインは十分なクオリティですね。

 

三型ほど紹介しましたが、実は店頭にはまだまだ種類が、、、

オンラインストアにも掲載予定ですので、そちらからも見て頂きたいです!

最後に、展示会で来ていた京都点スタッフとパシャリ。

店長のSTAFF小林(通称こばさん)には、ちゃっかり撮影にも協力してもらいました。笑

四連休という忙しい期間を超えての東京遠征。タフですね、、、

僕らも負けじと、秋冬の服選びを楽しみに頑張りたいと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 柳沼

September 23, 2020, 8:21 PM

Category: Pick Up Utashiro YAGINUMA

“MexiPa”~Men’s ver~

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDK LINE 公式はじめました。

MY×ZDA #2

想像の「イキ」を超えてきました。

秋冬のベーシックアイテム

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

九月も中旬に差し掛かり、最近は少しだけ気温が下がったように感じています。

着ている服も、次第に秋色にしていかなきゃと思い、毎日のようにやってくるAWの入荷が楽しくてたまりません。

そして今週末は、待望の新ブランドが登場します。

少しの間あたためておりましたので、やっと紹介できる、といった感じです。

“MexiPa”

2019年秋冬からスタートした、メキシカンパーカーしか作らないブランド、”MexiPa(メキパ)”。

一足先に、名古屋の1LDK annexでは発売しておりましたが、この度中目黒でも取り扱いをスタートします。

軽くブランドについて触れますと、MexiPaは、ブランド名の通りメキシカンパーカーをこよなく愛する集団が、毎シーズン様々な素材を用いてメキシカンパーカーのみを作るというかなりマニアックなブランド。

メキシカンパーカーは、70年代のサーフやドラッグカルチャーを象徴するアイテムということもあり、古着屋に行くとたまに見かけますが、柄が激しく作りが粗いモノが多く、、、

勿論それはそれで惹かれる部分がありますが、MexiPaでは上質なファブリックを用い、現代風なデイリーに着こなせるデザインに仕上げています。

“SWEAT MEXICAN PARKAER”
COLOR:OATMEAL / GRAY / BLACK   SIZE : M (one size)
¥26,000+TAX-

特にこちらのスウェットパーカーは、もちっとした肌触りの上質なファブリックを使用し、デザインもいたってシンプル。

しかし、シンプルながらサイズバランスや細かなディテールには着ると分かる良さがあり、魅力の詰まった一着です。

広い身幅、アームホールに絶妙なバランスのサイドスリット。

今回はMサイズだけでオーダーしていますが、身長問わず着られるルーズなサイズ感なのではないでしょうか。


CREDIT
“EVCON”-5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS-¥18,000+TAX-


CREDIT
“I”-OFFICER L/S SHIRT-¥24,000+TAX-“IKIJI”-WORK PANTS-¥45,000+TAX-

袖も長めに設定されており、173cmの僕で手がすっぽり隠れる長さ。

はじめは「なが!」と思いましたが、袖の絞りが無い事から捲っても綺麗にボリュームが出てくれるのでむしろその長さが良いなと。笑

着用している写真ではしっかり2ロール。表と裏で色差もない為全く気にはなりません。

また、インナーの合わせに関しては、シンプルにカットソーでも良し、はたまた襟の開きを生かしてシャツを差すのもありかと。

個人的には、柄シャツ(ストライプ?)にメキパ、ワイドパンツが一番したい合わせ方です。足元は敢えてのローファーでシックに。

丁度、オートミールのカラーがそのスタイリングですが、撮影の段階でかなり気に入ってしまいました。

-NYLON TWILL MEXICAN PARKAER CT-
COLOR: KHAKI   SIZE: M
¥61,000+TAX-

そして、アウターもご用意しています。

軍物を彷彿とさせる、カーキにレスキューオレンジの配色。サイジングは先程のスウェットより丈を長くし身幅もかなりの太さに。

メキシカンパーカー型のがっつりアウターがやってきました。

表地はコットンツイルとなっており、上品な艶感もありながら丈夫な仕上がりに。

先程がっつりアウターと言いましたが、勿論中綿(ポリエステル)も仕込み布団のような暖かさがあります。さすがに撮影中は、暑くて早く脱ぎたいという気持ちを抑えながらでした、、、笑

先程のスウェット同様に袖は長めの仕様。こちらは捲ると、裏地がはっきり主張してくるので、差し色には抜群。


CREDIT
“IKIJI”-WORK PANTS-¥45,000+TAX-

プルオーバータイプの変形的なアウター。

メキシカンパーカー好きにしか表現出来ないであろう新しいスタイルにとても惹かれます。

 

今回は、Mサイズのみによるフリーサイズ提案となっています。というのも、女性にも着て頂くとこれがまた可愛くて、、、

ですので明日は、レディースによるメキパBLOGです!

いったいどんなスタイリングになるのか。

是非明日もご覧下さい。

※こちらの商品は今週末(9/12[sat])から、下記店舗にて発売致します。

取扱店舗
1LDK apartments.
1LDK ONLINE STORE

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 柳沼

September 10, 2020, 8:52 PM

Category: Pick Up YAGINUMA

シンプルなアイテムだからこそ、拘り抜かれた一着に。

1LDK LINE 公式はじめました。

MY×THOMAS MASONが作り出す、唯一無二のシャツ

上質なシャツで、秋冬のスタートダッシュを。

夏のマストアイテム

今期第二弾です。

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

八月が終わり、早くも九月に突入。

時間が過ぎるのは早いもので、店内はすっかり秋色に。

先取り、スピード感、かなりクイックなのが洋服業界ですので、乗り遅れていては欲しいアイテムが無くなるばかり、、、特に、入荷ラッシュとなる九月は、僕らスタッフも目を離せない一ヶ月となりそうです。

そんなこんなで今月一発目のBLOGは、秋の立ち上がりといえば!のアイテムから。

“AURALEE”

-SUPER MILLED SWEAT P/O-
COLOR : KHAKI GRAY / BLACK    SIZE : 3 / 4
¥23,000+TAX-

-SUPER MILLED SWEAT P/O PARKA-
COLOR : KHAKI GRAY / BLACK    SIZE : 3 / 4
¥28,000+TAX-

立ち上がりで探すアイテムといえば、必ず入ってくるであろうスウェット。

ラフに、楽に一枚でキマる。

そんな事を求めていると、自然と手に取る機会も増えてしまいます。

1LDKではUP×YAAHのスウェットをはじめ、ちょっとしたスウェットブーム?のようなテンションですが、他のブランドにも負けず劣らず優れたスウェットが沢山。

今回のAURALEEも、そこに食い込んでくるのではないでしょうか。

縫製や着た時のシルエットの安心感は勿論ですが、今回特に拘りを見せてきたのは糸から生まれるこの生地感。

表糸には綿と高収縮のハイバルキー糸を混紡したものを、裏糸には柔らかな無撚糸を使用し編み立てる。そして、編み地と製品の段階で熱を加えてギュッと凝縮させるという手の込んだ作り。

写真だけ、文面だけでは伝わりづらいのが正直なところ、、、

僕の主観で訳すのであれば、「硬いけど柔らかい、見た目とは逆行する着心地」といった感じです。

製品染めをしていることで、生地表面の風合いは、掘り出し物の古着のような質感に。

全体に満遍なく硬さが残っており、肉厚なスウェットにはよくある重さ。

しかし表面をよく見ると、キメが細かく”荒さ”は全くもって見えない。

さらに裏地を無撚糸で仕上げる事で、肌に触れる部分は素材本来の柔らかなタッチ。袖を通すと実感しますが、本当にこれが気持ち良いんです。。。

すっぽりと被る事のできるフードに至っても、大きさは勿論、生地の程よい硬さから形も安定。

冬場の寒い時期にはついついフードを被りたくなることから、フーディでは欠かさず見てしまうポイントです。

また、「リブの締め付け」。これもスウェットなら必ず気になるディテール。

強すぎず、弱すぎず。ここは癖をつけず万人受けするテンションで。

着る人によって変化が出やすいのがリブ。捲れば伸び、捲らなければ現状維持。

そのどちらにも、難なく応えてくれそうな仕上がり、といった印象です。


CREDIT
“EVCON”-CORDUROY WIDE PANTS-¥22,000+TAX-
“HOKAoneone”-SPEEDGOAT 4 GTX-¥22,000+TAX-


CREDIT
“EVCON”-CORDUROY WIDE PANTS-¥22,000+TAX-

自然な風合いのスウェット。

スタイリングも、自然とコーデュロイのパンツで古着のような合わせに。

生地の表情で魅せられ、尚且つ抜群の着心地。

秋冬の立ち上がりとして、これは要チェックかと。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 柳沼

September 1, 2020, 8:07 PM

Category: Pick Up YAGINUMA

今期第二弾です。

1LDK LINE 公式はじめました。

MM6 20AW 1st delivery

MY×THOMAS MASONが作り出す、唯一無二のシャツ

上質なシャツで、秋冬のスタートダッシュを。

夏のマストアイテム

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

 

お待たせしました。

「EVCON×IFNi」の今期第二弾を発売します。

発売を日曜日(8/30)に控えておりますので、今日はざっとラインナップをご紹介。

-WANTOK T-SHIRT-
COLOR: WHITE / GRAY / NAVY   SIZE: 2 / 3 / 4
¥6,800+TAX-

今回のテーマは「WANTOK」。

パプアニューギニアの言葉で「家族、友達、仲間」という意味。

イフニコーヒー松葉氏が実際にこの地を訪れ、現地の人々の仲間を思いやる気持ちや愛国心に強く心を動かされ、先の見えない不安なご時世に必要なのは自国のWANTOK精神だと考えたことがきっかけで本シリーズが生まれました。

また、日本とパプアニューギニアを繋ぐ交易機関WANTOK project監修のもと、物流倉庫や大使館のユニフォーム的な位置付けの第一弾としての制作。

ただ「コラボをする」というわけではなく、遠く離れた異国の地でも同じように着る人がいる、そしてWANTOK精神を大切にしようという人情味溢れたコレクションとなっています。

こちらの「WANTOK T-SHIRT」は、WANTOK豆コーヒ麻袋のパッケージに使われているデザインをプリントで使用。

中央に描かれた鳥は、パプアニューギニアに生息している鳥をモチーフにしています。

-WANTOK CAP-
COLOR: WHITE / BEIGE / NAVY   SIZE: F
¥5,800+TAX-R

同じく、WANTOKシリーズからはキャップもあります。

オリジナルフォント刺繍の6パネルキャップ。

コーヒー麻袋を運ぶ作業員、スーツ姿の政府職員や在パプアニューギニア大使館員が使用するキャップ。

前回のコーヒー染めシリーズのキャップに比べ、やや深めの作りとなっているこちら。

デザインは、刺繍の色をシンプルに黒と白に纏め、日常的に使いやすい印象です。

-WANTOK TOTE BAG-
COLOR: SAGE / CHACOAL / NAVY
¥4,800+TAX-

さらに今回はトートバッグも。

WANTOK Tシャツと同じく政府公認の友好交易デザインを使用し、強度もある8オンスの生地で仕上げたトートバック。

物流倉庫を行き来する作業員が使うモチーフです。

最近の日常で考えれば、レジ袋代わりとして使うなんてのも良いかと。柔らかい為小さく折りたたんで持ち運ぶこともできます。

-NATION STATE T-SHIRT-
COLOR: WHITE / CUSTARD / NAVY   SIZE: 2 / 3 / 4

そして最後は、、、

交易監修、イフニコーヒー松葉氏が書き下ろしたイラストのプリントT。

なんとも言えぬほのぼのとしたテンションのイラスト。

夏らしい配色。

男女問わず、着用し易いデザインですね。

 

ざっくりと紹介しましたが、これらが今回のラインナップ。

※本日ご紹介した商品は、8/30(sun)~からの発売です。

取扱店舗
・1LDK apartments.
・1LDK Kyoto
・1LDK terrace
・1LDK ONLINE STORE

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK apartments. STAFF 柳沼

August 28, 2020, 7:54 PM

Category: News YAGINUMA

上質なシャツで、秋冬のスタートダッシュを。

1LDK LINE 公式はじめました。

私たち即買いしました。

安全で快適な足元のお供に。

MM6 20AW 1st delivery

MY×THOMAS MASONが作り出す、唯一無二のシャツ

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

昨日のBLOGで、京都点のSTAFF細見も触れていましたが、UEFAチャンピオンズリーグが決勝まで終えました。

僕も、海外サッカーが好きで欠かさず観ていた為、シーズンが終わってしまうのは少し寂しさすら感じます、、、

しかし、気をぬくのも束の間、すぐに次のシーズンが開幕します。今年はコロナの影響があり、前シーズンが長引いた為休息が短くなりましたので、リーグ・アンでは既に開幕していたり。

同じように洋服も、自粛期間での出遅れを取り戻す為に、秋冬では良いスタートを切りたいところ。

既にフルコースで入荷しているブランドもあり、遅れをとっては欲しい物が無くなるばかりです。

“AURALEE”

-SUPER LIGHT WOOL SHIRTS-
COLOR: LIGHT BEIGE / BLACK    SIZE: 3 / 4
¥33,000+TAX-

AURALEEも同様に、入荷がクイックでして気温が下がるのを待ってはくれません。

なかでも今回は、立ち上がりから終わり頃まで長いスパンで着用できる一着、「ウールシャツ」のご紹介。

生地には、上質なスーパー120sウールを用い、超極細番手の梳毛に紡績したものを織り上げた贅沢な仕上がり。

素材からのイメージ通り、落ち感、光沢が綺麗に表現される、ウールシャツならではの面構えです。

カラーは二色で先ずはブラックから。

ウールは、色の入りが良いのが素材の特徴。

ブラックは特に、上品な光沢感としっかりと「黒」だなと思える深く濃い色味に。

梳毛を使用することで、生地から生まれるドレープも一際上品な印象を受けます。


CREDIT
“COMOLI”-コットンサテン ドローストリングパンツ-¥42,000+TAX-

最近は、黒で統一したスタイリングにハマってまして、そんな時にも活躍してくれるかと。

ウールシャツとコットンのシャツでは、全く違った印象に魅せることができますし、このシャツの上から黒のカバーオールなんてのもアリかと。

素材感、テンションの掛け合わせを上手く表現することで、オールブラックで合わせても飽きのこないスタイリングになると思います。

兎に角このウールが生み出す「黒」の上品さは、一気に大人らしく品のある印象を与えてくれる優れものです。

続いてはライトベージュ。

20SSでも似たような色味のシャツがありましたが、サイズ感、生地が生み出すシルエットから全くの別物。

ベージュはブラックとは反対に、温かみのある落ち着いた雰囲気となっており、スタイリングに落とし込んだ場合も同様の使い方に。


CREDIT
“AURALEE”-BLUEFACE WOOL WIDE SLACKS-¥33,000+TAX-

今回は同じAURALEEのスラックスとの合わせ。ブラウンにベージュの暖色系、秋冬ならではのカラーパレット。

やや土臭い合わせも、このシャツのベージュはライトなトーンの為、重苦しくならないテンションに。

アームも太く、カフスを外すと緩めに捲れるのも、小慣れた雰囲気の演出ができるブランドらしいルーズさがあります。

最後に細かなディテールに触れますと、一際目を惹かれたのがヨークの裏地に使われた「キュプラ」。

ジャケットなど、裏地の滑りを良くする為によく用いられますが、シャツとなると話は別。なかなか他では見られない贅沢ぶりです。

勿論、着ていただけると分かりますが、肩周りのストレスの無さは裏地の無いシャツに比べ格段の着心地。

秋冬となると、重ね着も枚数を重ねそれが着心地に直結してくるもの。

こういった細かな配慮も、ワードローブに残っていく上で大事なポイントなのかもしれません。

他にも、絶妙な衿の開き方や小さめなボタンのバランス、程よくラウンドした裾に至るまで、ベーシックに着られる事が保証された安心の仕上がりです。

 

春夏でもシャツ、秋冬でもシャツ。

常にワードローブに置いておきたい立ち位置なのが「シャツ」の強み。

一枚着として、はたまたジャケットのインナーとして、主役から脇役まで徹する一枚として、秋冬の買い始めには丁度良い一着なのではないでしょうか。

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

August 25, 2020, 7:50 PM

Category: Pick Up YAGINUMA

安全で快適な足元のお供に。

1LDK LINE 公式はじめました。

私たち即買いしました。

EVCONといえば○○○

seya. SEASON #7 KASHMIR

seya. SEASON #7 KASHMIR vol.2

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

皆さん、お盆はどのように過ごしましたか?

Instagramを見ていると、海に行ったり、川に行ったり、山に行ったりと、アクティブに過ごしていた方が多い印象です。

僕は仕事続きで、店が我が家のようでしたが、明日は久々の休み。
せっかくなので、自然に身を任せリフレッシュしてこようと思います。

そして、同じくこれから夏を楽しむ方もまだまだいらっしゃるかと。

海、山、川。何処に行くにしても、快適に楽しむ為には適材適所のアイテムは必須。

そんな、アウトドアやスポーツに目を向けた”あのブランド”のアイテムが入荷しております。

“HOKA ONE ONE”

最近では、知らない人は少ないであろう人気のブランド。「ホカオネオネ」。

真夏のタイミングに合わせて、1LDK apartments.、1LDK Kyotoに入荷しております。

トレイルランニングから、リカバリーシューズやサンダルまで、様々なシーンに対応したシューズを展開している同ブランド。今回はそちらから三型をピックアップ。

タイミングが良すぎる入荷なので、気になる方も多いはず。

早速モデル毎に見ていきましょう。

-RECOVERY FRIP-
SIZE:6/7
¥8,000+TAX-

 

先ずはブランドを代表するアイテムの一つ、リカバリーフリップ。

一昨年の夏くらいでしょうか、リカバリーサンダルの火付け役となったこちら。

想像以上の履き心地と、タウンユースにもいけるクールな見た目。

あくまでサンダルなので、ビーサン感覚で海のお供にも。

デザインと機能面、両方を兼ね備えたいいとこ取り過ぎる傑作ですね。

ということで、残っているのはレディースサイズの6と7。

もし検討している方がいれば、早めに決める事をおすすめします。

ディテールにも触れますと、やはり特徴的なのはソール。

ミッドソールとアウトソールの二層構造となっており、押すだけで分かるクッション性の良さは勿論、足が勝手に前に出てしまう揺りかごのようなシステムになっており、歩行が安定。

足全体を包み込むような形状も、履き心地の良さを演出。

履けば分かる、他にない心地良さは、先ず店頭で試して頂きたいです。

そして・・・

-RECOVERY SHOE-
SIZE:6/7/8/9
¥10,000+TAX-

 

同じくリカバリーシリーズから、スリッポンタイプのこちらも。

横から見た写真で分かるように、先ほどと似たようなソールの構造となっており、履き心地も勿論抜群。

スリッポンタイプならではの柔らかいかかと。そのまま踏んで着用することもでき、サッと履きたい時にはかなり便利。

逆に、ランニングなどで履きたい時も、かかとを立てればしっかりとホールド。

アッパーのフィット感はかなり良く、履き始めから安心できる馴染みやすさです。生地にはメッシュを用いる事で、通気性、速乾性も◎

海、川、山でいえば、こちらは川ですかね。

デザインもシンプルに黒と白のコントラスト。ベーシックに使えるという面では、タウンユースにももってこいな一足です。

-SPEEDGOAT 4 GTX-
SIZE:8/9
¥22,000+TAX-

 

最後にこちら、トレイルランニング仕様の「スピードゴート」。

海はサンダル、川はスリッポン、山においてはスニーカーを。

山道や雪道、険しい環境下においても安定したランニングをサポートするギミック。

「Gore-Tex」に「ビブラムソール」と、ギミックをつぎ込み快適な履き心地なのが特徴です。

それにも関わらず、僕が最初に目を奪われたのはこのデザイン・・・

ブラックにイエローのコントラスト、無駄なカラーは極力省き素材の組み方で見せる面。

シンプルにカッコよくないですか?と言いたくなるのは僕だけでしょうか。

その見た目から入ってのギミック盛りだくさんでしたので、購買意欲がグラングランと掻き立てられています・・・笑

履き心地に関してもケチの付け所が見当たらず、履くからには山にでも行こうかなと思ってしまうほど。

勿論街履きもし易いデザインなので、この履き心地を贅沢にタウンで堪能するのも良さそうです。

履き方は人それぞれ。

シーンに合わせて履く事は勿論ですが、先ずは普段のお供として試してみるのも如何でしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

August 17, 2020, 9:53 PM

Category: Pick Up YAGINUMA

EVCONといえば○○○

1LDK LINE 公式はじめました。

頼りになるベーシックなアイテム

ナイスなタイミングで・・・

暑い夏を乗り切るアイテム

私たち即買いしました。

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

EVCONといえば・・・

BLOGでも再三再四伝えているこれぞというアイテム「デニム」。

前ブランド名”LIVING CONCEPT”の時代から毎シーズン定番としてリリースし、所有しているスタッフが多いのは改めて言うまでもありません。

1LDKでは、「制服」と言われるモノも幾つか存在しますが、間違いなくその中の一つに入ることでしょう。

そして、20AWでは前シーズンのタックワイドに引き続き、新型、、ではなく新色をリリースします。

“EVCON”

-5POCKET WIDE DENIM PANTS-
COLOR:ECRU/BLUE/INDIGO/BLACK
¥16,000+TAX- (ECRU/INDIGO)
¥18,000+TAX- (BLUE/BLACK)

 

今年の春夏は、やたらと白パン推しの流れが強いファッション界ですが、秋冬に向けてもその勢いは止まりません。

EVCONの定番に至っても、新色「ECRU」を追加しての登場です。

春先の展示会で見た時から、「まあ次はそれだよね」という半ば分かっていたかのように企画されていたこちら。

白パンというだけで物欲に駆られてしまうのは、ちょっと浅はかなのかとも思いますが、実際のところ買い逃しをする度に後悔していることも事実。

スタイリングの幅に広がりをもたらし、今らしい雰囲気に仕上げてくれるのはこの色ならではの事。

しかもEVCONのデニムでとなると、間違い無い一本なのは説明も特に要らないかと。

ともかく先ずは履いてみよう、ということで。

STAFF YAGINUMA 173cm(size 3)


CREDIT
“nine tailor”-BELLS HAT -¥9,900+TAX-
“ANCOR”-OPEN COLLAR SHIRTS-¥24,000+TAX-

デニムは、普段あまり穿かない性ですが、というのも形や色変がありすぎてなかなか選びきれないというのが正直なところです。

EVCONのデニムは、シルエット、合わせ易さ、普遍的なモノということでいつか買おう買おうとは思っていましたが、実はまだ手元には無く、、、

今まで撮影などで、他の色を穿く事は何度もありましたが、白デニムとなるとまた違った感覚です。

色味が明るい事で、クラシックなデニムでもカジュアルに収まる佇まい。

いい意味で気が抜けたようなラフな仕上がり。

勿論、今回のようにシャツに革靴で引き締めたくもなります。

ラフにもかっちりもいけるのが、EVCONのデニムゆえの強みなのではないでしょうか。

 

そしてこちらでも。

STAFF ZOKUMAI 166cm(size 1)

-5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS-
COLOR:ECRU/BLUE/INDIGO/BLACK
¥16,000+TAX- (ECRU/INDIGO)
¥18,000+TAX- (BLUE/BLACK)

 

前シーズンより定番の仲間入りを果たした「タックワイド」。

改めてノータックとの違いに触れますと、ウエスト部分に施された1タック、そしてワタリから裾にかけての太さもやや太くし、よりラフな着こなしにも合わせられるという所です。

ジャストなサイズ感より、ルーズに穿きたい、そんな願いを叶えるかのようなこちらは、時代の流れをドンピシャで捉えた仕上がり。

また、今回は新色の追加がトップニュースですが、他の三色も健在です。

STAFF KUROIWA 158cm(size 0)


CREDIT
“KLOKE”-Gem Wrap The Top-¥25,000+TAX-→¥15,000+TAX-

バイオウォッシュの加工を施し、製品の段階で穿き倒したかのような雰囲気に仕上がっているこちら。

STAFF黒岩は、レディースならではのヒールとの合わせでスタイリッシュに合わせてくれました。

少し靴に乗る、かかるような丈感で穿く場合に、丁度良い裾幅なのもあざといところ。

このカラーは、タックがはっきりと映るのもウォッシュならではの良さですね。

STAFF YAGINUMA 173cm(size 2)

そしてこちらはインディゴ。

デニムといえばのカラーであり、やはり安心感があります。

インディゴとなると、やはりリジットを選ぶ方も多いと思いますが、今時期から穿きおろすとなると生地の硬さが暑さに繋がり穿きにくいかと。

その点こちらは、予め洗いを行なっている為柔らかく、穿き馴染みの良い仕上がりに。

一年中穿くことを想定し、今まさにデニムの気分なのであればグッドタイミングな一本です。

続々と写真続きになりますが、最後は定番のテーパードを。

STAFF ZOKUMAI 166cm(size 2)

-5POCKET DENIM PANTS-
COLOR:BLUE/INDIGO/BLACK
¥16,000+TAX- (INDIGO)
¥18,000+TAX- (BLUE/BLACK)

 

かなり前のシーズンから存在するため、あまりBLOGでは触れていなかったのですが、たまにはと思いこちらもピックアップ。

僕のように太いのを追求する人間には縁のないアイテムですが、着用しているSTAFF続米はこのくらいの細さがよく似合います。

このように夏ならば、トップスにノースリーブをさらっと合わせるようなラフなスタイルが調子良く、メンズなら白シャツでビシっとなんてのもありかと。

時期的に今ではないですが、クラシックにジャケパンでデニムなんて時にも使えそうなシルエットですね。

今週も終わりが近付き、明日からはお盆に。

まだまだ夏本番ですが、いつでも穿ける定番として、先ずは自分に合う一本を探されてみては如何でしょうか。

 

そして他ブランドも続々と・・・

今週末も中目黒でお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

August 7, 2020, 8:48 PM

Category: Kuroiwa Pick Up YAGINUMA ZOKUMAI

暑い夏を乗り切るアイテム

 

1LDK LINE 公式はじめました。

Yes.-TOTE BAG-

マストな一着。

頼りになるベーシックなアイテム

ナイスなタイミングで・・・

 

こんにちは。1LDK apartments.の西山です。

今回は”あのTシャツ”について書かせて頂こうと思います。

EVCON
WIDE S/S T-SHIRT
COL:TOP GRAY/WHITE/BLACK
 SIZE:2,3
¥4,800+TAX-

今月から発売開始し、大変好評頂いているこちらのTシャツ。


CREDIT
RECEPTION”Fatigue Pant Ecru”¥30,000+TAX-

何と言っても丁度いいワイド感が目を惹くTシャツ。

ドロップショルダーでリラックス感もあるので、あまり気を張らずさらっと着て頂けます。

 

グレーは夏の天敵”汗ジミ”を気にされる方も少なくないと思います。

店頭に来られるお客様からも、「グレーは可愛いけど汗が、、」といった声をよく耳にします。

ですがこちらは、身幅が広いのと、袖ぐりが大きく取られているので気になる脇の汗が染みない様な作りになっています。

これってもの凄く有り難いですよね。

汗ジミを気にせずグレーが着られる日が来るなんて、、

それでも気になる、、といった方は、インナーに薄手のTシャツを着て頂いても◎

ワイドなのでシルエットに影響が出ません。

気の利いたスリットも。

実はこちらのTシャツ、サイズ2は女性の方でも着て頂けます。


CREDIT
MM6″High West Cropped Genes”¥46,000+TAX-

袖丈が長めなので2回ほど折って頂くのがベスト。

シンプルなTシャツなので柄のパンツに合わせても良し、インせず細身のパンツに合わせても良し、スカートにタックインしても良し、、

着回し力も申し分ありません。

私自身、夏でも長袖を着るぐらいTシャツが苦手で、毎日汗ダラダラで過ごしていました。

ですが、ある日通勤の暑さに耐えきれず、お店に着いた瞬間に購入。

するとハマってしまいました、、

ワイドなのでゆったり楽に着られて、袖を折っても肘あたりまで隠れてくれる。

しかも程良く厚みがあるので透けも気にならず、ロールアップしても落ちてこないのが嬉しいポイント。

今では毎日着たいTシャツになっています。

爽やかにグレーを着こなすSTAFF柳沼を撮っているとグレーも欲しくなってしまったので2色買いしようかなと、、

暑い夏を是非このTシャツで乗り切りましょう!

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

August 5, 2020, 6:52 PM

Category: NISHIYAMA Pick Up YAGINUMA 未分類

ナイスなタイミングで・・・

 

1LDK LINE 公式はじめました。

○○くん、登場です。

Yes.-TOTE BAG-

マストな一着。

頼りになるベーシックなアイテム

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

やっと!の梅雨明けになったでしょうか。

晴れた日でもジメジメ感が続いていましたが、今日は一転カラッとした陽気です。

そのテンションに合わせるかのように、ナイスなタイミングでの入荷がありました。

“EVCON”
-EASY SHORTS-
COLOR:BEIGE/OLIVE/BLACK   SIZE:2/3
¥12,000+TAX-

EVCONより、待望のショーツです。

実は、1,2ヶ月前から企画していることは聞いていました。

その時から、今季はショーツを買っていなかった事もあり、個人的にはまだかまだかと待ち望んでいたアイテム。

7月も終わりに差し掛かり、そろそろかと想いを高ぶらせていましたが、色、シルエット、生地、そしてプライスにわたり全てがパーフェクト。届いて実物を見ると、なおさら物欲にかられてしまいました。

色はこちらの三色で、コットンナイロンの薄くハリのある生地。

程良い光沢感も相まって、様々なジャンルに馴染める万能な一着です。

僕は、取り敢えずブラックかなーと思っていたのですが、ここにきて他の二色も視野に、、、

悩む理由は、実物を見ると良くお分かりになるかと。

細かいディテールは、お尻のポケットに少し土臭さを足すかのようなフラップ付きのポケット。

サイジングもややバギーショーツ寄りにしておきながら、長さは丁度良い膝上。

そこにウエストはイージー仕様と、穿きやすさとデザイン面、両方を上手く融合させた仕上がりというところでしょうか。

程良い太さに、程良い長さ。

ショーツは、サイジングで大きく見た目に変化が出るアイテムなので、なおさら大事なポイント。

この丁度良さなら、サンダルにもスニーカーにも、はたまた革靴にでもなんなりと合わせられるかと。

自然と合わせ方が増え、着用回数も増える事は想像がつきます。


CREDIT
“mfpen”-WORK SHIRT-¥31,000+TAX-→¥18,600+TAX-


CREDIT
“EVCON”-WIDE L/S T-SHIRT-¥5,800+TAX-
“Hender Scheme”-device strap-¥22,000+TAX-

トップスは、個人的な好みで言うと、やはり長袖を合わせたいところです。

そして、8月~9月にかけてヘビロテする事は間違いないですね。

同じタイミングで、同ブランドより人気のワイドT(半袖)が届いていますので、そちらと合わせてなんてのも勿論あり。

Tシャツは、新色も揃えていますので、既にお持ちの方の買い足しにもおすすめです。

 

本格的に夏の兆しが訪れ、少々暑さも増す店内ですが、換気もしつつ安心してお買い物ができるよう僕達スタッフは努めています。

今週、来週あたりまでは、夏物の最終見極め期間だと思って、是非ご来店頂けると幸いです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

July 31, 2020, 7:36 PM

Category: Pick Up YAGINUMA

マストな一着。

 

1LDK LINE 公式はじめました。

日常に寄り添うモノ作り。

秋冬を見越したお勧めのアイテム

○○くん、登場です。

Yes.-TOTE BAG-

 

こんにちは。

1LDK apartments.の柳沼です。

梅雨も終わりを迎え、本格的に夏が近づいている今日この頃、僕達スタッフは一年後の商品を下見に展示会を回る機会が増えています。各ブランドの新商品を一足先に見れるのは僕達の特権であり、マストな仕事でもあります。

そして、そのように1年前に見たものが実際に届き、店頭に並べられる時が一番ワクワクする瞬間でもあるんです。

なかでも、ファーストデリバリーはかなりの高揚感があり、急な購買意欲に掻き立てられるんですよね。

という流れでお気付きの方、店頭で着ているのをもう見ているよ!という方もいらっしゃると思いますが、今日はそんな僕が20AWの1発目に購入した1着をご紹介します。

“EVCON”
-PACKERING SHIRT-
COLOR:BLUE/BROWN/ORENGE STRIPE/NAVY STRIPE   SIZE:2/3
¥18,000+TAX-

前シーズンでも展開していたEVCONのパッカリングシャツ。20AWでも再登場です。

そしてSSと違ったカラーの4色展開。

ストライプも加わり、より提案の幅を効かせようというところでしょうか。

なかでも僕はネイビーストライプを即決。丁度ストライプシャツを探していたタイミングで、絶妙なデザインに心を惹かれました。

今回は購入していることもあり、既に2回程洗濯している私物で撮影。

久々の出勤スタイルです。笑

新品に比べるとさすがにシワ感が目立ちますが、逆にこの洗いざらしの雰囲気が好きなんですよね。

長く細い糸を使用するドレスライクなシャツでしたら、パキっとシワを伸ばして着たいところですが、ステッチの幅等の細かなディテール、オーバーサイズな作りのカジュアルなこちらなら多少のシワ感も良い味に。

自宅でのケアも、洗濯後に軽くスチームを当てるのみ。個人的には、シーズン問わずガシガシ着れるシャツが欲しかったので、まさにツボといった感じです。

ベージュベースに、濃紺のストライプ。もう1色のオレンジストライプもベージュベースですが、どちらも渋さとクリーンさを兼ね備える色調で、緩めのサイジングにもバッチリなデザイン。

特に先ほども触れた”シワ”の面では、この2色がいい色気を持っています。

CEDIT
“crepuscule”-WHOLEGARMENT PANT-¥23,000+TAX-→¥13,800+TAX-

ちなみに今回購入したサイズは2。

20SSのサックスカラーも所有していますが、そちらは3。写真(2、3枚目)で着用しているオレンジストライプも3。

もともとかなり大きい作りですが、正直どちらのサイズでも着れます。3だと多少袖が長いので捲らなくてはいけませんが、それ以外は特に違和感無し。勿論サイズ表記を見ると違いは一目瞭然ですが、着ている感覚からするとそれほど気にはなりません。

では何故サイズ違いで所有しているかというと、シンプルに違う用途、感覚で着たいからです。3だと袖丈が苦しく上から羽織りを着る時に大変ですが、2ならインナー使いもし易いかなと。

1枚で着る際も、袖を捲るのかカフスボタンを外して降ろすのか、ボタンをいくつ閉めるのか、などなど・・・シャツを着る時は考える事が多いのでバリエーションという意味でのサイズ違い。共感する方がどれほどいるかは分かりませんが、個人的にはかなり楽しめています。

そして、勿論無地も健在です。

今回はAWのコレクションということもあり、深めの色調がメイン。

しかし重くなりすぎないように、ボタンはメタリック調のものを使用し、品のある佇まいに。生地にも艶感があり、一枚着は勿論ですが、テーラードジャケット等のインナーとして合わせるのも面白いですね。


CREDIT
“Reception”-FATIGUE PANT-¥30,000+TAX-

スタイリングでは、白パンに合わせたブラウン。

赤みがそこまで無いブラウンですので、ブラックやネイビー同様に合わせ易い印象に落ち着いています。

シャツ好きの中目黒STAFF歌代も、こちらを見て思わず「おっ!」と声を上げていました。その後にはいつも通り「いいじゃ〜ん」と一言。笑

ブラウンのシャツとなると、やはり夏場のリネンシャツがかっこいいですよね。

それとは別に、夏場はリネンシャツを着て、他3シーズンはコットンで纏める。そのような着方を想定しても、抜群に着易い一着なのではないでしょうか。


CREDIT
“Riprap”-TWO TUCK SLACKS-¥24,000+TAX-

最後は鮮やかなブルーの色味。

今から着たいカラーとしてはNo.1ではないでしょうか。

ネイビーではなく、サックスでもなくブルー。このカラーを既にお持ちの方はそうそう居ないことでしょう。

僕も未だに手を出したことのない色ですが、いつかは欲しいなと思っています。個人的にはメリハリのあるカラーリングでスタイリングを組んで、無地で纏めるのが理想ですね。素材感や色味で魅せるスタイリングを組めたら最高です。

SSのアイテムですとmfpenのシャツにもこのカラーがありましたが、そちらとも素材感が異なり違った印象に。

爽やかにショーツなんかに合わせるのも良いですが、今回は先を見据えて渋めのパンツをチョイスしてみました。個人的にブルーとブラウンの掛け合わせがとても好みですので、是非試して頂きたいです。

ここから先、8月からは本格的にAWへ移行していきます。

AWと聞くと、がっつり冬物をイメージしてしまいがちですが、こういった今から着られるトップス等も結構多くて・・・

SSのセール商品と並べても違和感の無いものが多く、そのあたりも気にせず見て頂けたらなと。

店頭にはちらほら出し始めていますので、こういったご時世ではありますがお時間あればいらしてみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

July 28, 2020, 7:38 PM

Category: Pick Up YAGINUMA