titleUNUSED “TURTLE NECK KNIT” “MIX COLOR KNIT”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

本格的な寒さになり、厚手のニットとアウターといった冬のコーディネートにシフトしている方も多いのではないでしょうか。

そこで本日は冬のワードローブに加えたいニットをUNUSEDからご紹介します。

 

UNUSED “TURTLE NECK KNIT” ¥32,000+TAX-

ベーシックなローゲージのタートルネックニットをオーバーサイズに構築し、手首には大胆にスリットを入れ、UNUSEDらしいエッセンスを加えた一点。

1LDK AOYAMA HOTELではグレーのみをセレクトしています。

CREDIT
UNUSED “BLOCK CHECK PANTS” ¥36,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

まるでメンズウェアのようなビックシルエット。

肩は完全に落ち、膨張させない太いリブで、女性の線の細さを引き立たせます。
またレディースウェアとしてのニットなので、着丈はトップスとして適当な長さ。ボリュームがありながらスマートな印象です。

基本的にはシンプルなニットなので、チェックなど柄のパンツや小物でカラーを入れてあげると◎

このニットの最大の特徴ともいえる指ぬきのようなスリット。

ちょうど手首の位置に当たるので、手をそのまま出しても、ノーマルな袖のようにたるませても。

シンプルなデザインがベースだからこそこの部分が際立ち、個性感じられるニットになっています。

先日のブログでご紹介したベルトでウエストマークしたスタイリング。

ボリュームを抑えられ、小柄な方もオーバーサイズのニットをバランスよく着用しやすくなります。

特にワイドパンツと合わせる際にはおすすめ。

UNUSED “MIX COLOR KNIT” ¥37,000+TAX-

もう一点ご紹介するのがこちら。

アクリル、ナイロン、モヘア、ウールといった様々な素材を同率に混合し、独特な質感。

さらに毛糸も多数カラーが織り交ざり、グリーンベースの独創的なカラーに仕上がっています。

手編みで仕上げられ、古着のような風合いのあるニットは、そのカラーも助長して温かみのある1枚。やや詰まったネックにも懐かしさを感じます。

CREDIT
MY “VELOUR LACE-UP PANTS” ¥18,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

左右異なる袖のカラーリングも過度でない具合にエッジを効かせています。

思わず目を引く袖に広い間隔で施されたフリンジもUNUSEDならではのディティール。

類を見ないデザインですが、個性的すぎることなく配されてデイリー使いやすくなっています。

今回はルーズにワイドパンツと合わせましたが、長めに着丈が設定されているので、細身のパンツとも好相性です。

またこちらも長めの着丈を活かしてウエストマークしても◎

ウエストマークで雰囲気を変えられるのが、着丈の長いニットの魅力ですよね。

 

 

遊び心あるUNUSEDのニットは、エッジが効いていながら多様のスタイルに溶け込むことができます。

 

ぜひ店頭でお試し下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Sekiguchi, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMADE IN BELGIUM -STEPHAN SCHNEIDER-

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

冬の訪れを感じる締まった空気を感じるようになってきました。

今年は10月に入ってから寒いような、暖かいようなよく分からない気温に振り回され続けていましたが、ようやく本格的に秋冬物が着られる様になったタイミング。

本日はSTEPHAN SCHNEIDERのニットの紹介をします。

一貫してベルギー生産にこだわり、テキスタイルデザインを始め自ら全ての工程に携わってコレクションを作り上げるスタンス。

流行を意識せず、あくまでも「服を着る人々」を意識したSTEPHAN SCHNEIDER。


“STEPHAN SCHNEIDER” -JUMPER FLAME- ¥39,000+TAX-

表面が格子状になる様に2重織りされたニットを使用した表情あるアイテム。

太く切り返されたボーダー柄、ネップ状に入る様々な色味がこのニットの雰囲気をより際立たせています。

流通している生地に頼らず、生地の製作から自分達の元で行うこのブランドならではの風合いあるニットです。

このニット地専用に作られたであろう首元や裾リブの絶妙な色合わせにもご注目下さい。


目はしっかりと詰まっていますが、着用する際のニット自体の伸びも申し分なく、体を柔らかく包んでくれるような着心地。
ラグランスリーブの雰囲気もこのニットの柔らかな色味とマッチしていると感じます。

毛玉もあまり気にしなくても良さそうなドライな質感です。



同系色のパンツで、このニットの柔らかな色味を表現しても良いと思いますが、
個人的にはこのニットの編み地が特に気に入っている為、それをより強調する為にあまり表情の無いパンツと合わせたい、と感じます。


触っただけ、鏡で合わせて見ただけでは絶対に伝えきれない良さが詰まったニットです。

 


“STEPHAN SCHNEIDER” -JUMPER CONTINENTAL- ¥39,000+TAX-

軽く保湿性に富んだシェットランドニットを使用したニット。
シェットランドニット特有の毛足の少し長い柔らかな表情と色味が魅力的なアイテム。

個人的にシェットランドニットは着ていて軽く暖かで楽な点は好きなのですが、ニット特有のゴワゴワした表情を感じやすい点は少し気になっていました。

写真ではあまり伝えきれていないのですが、織り込まれた金色の光沢のあるモヘアが所々に顔を出します。
この凄く細かなポイントが、シェットランドニット特有の雰囲気ある表情を柔らかく落ち着かせています。

グレーベージュとグレーのアンニュイな色調も◎






CREDIT
“STEPHAN SCHNEIDER” -TROUSERS SECOND- ¥43,000+TAX-

ツイーディなジャケットとの相性は抜群。
ただ、全体の印象は野暮ったくなりすぎない良いバランスのニットです。

 


“STEPHAN SCHNEIDER” -CARDIGAN NIGHT- ¥49,000+TAX-

モヘア混の毛足の長い表情、渋い色味が特徴的なカーディガン。
生地感も厚く、比較的身幅もゆったりとしているのでライトアウターの様に羽織れるアイテム。


光に当たった際の柔らかな表情がとても良いです。

ぱっと見気付きませんが、一番最初に紹介した-JUMPER FLAME-と同じ編み方をしています。
使用する糸が違うだけでここまで異なる表情になるのも面白いところ。

生地感と重みはしっかりとありますが、ナイロン混で伸びてもしっかりと戻ってくれる為生地感と重みのあるカーディガンできになる裾がダラダラと伸びきってしまう、という心配もあまり感じないアイテム。

 






CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -TURTLENECK KNIT – ¥28,000+TAX-

ニットオンニットは比較的女性的なイメージであまりやらないのですが、このカーディガンに限っては柔らかなモヘアの表情をよりわかりやすくしたかったので、ニット物と合わせてアウターの様に使って欲しい、と考えて仕入れています。

もちろんシャツ等とのベーシックなコーディネートに用いても問題ありません。



レトロで柔らかな雰囲気、丸っこいシルエットなので女性が着ても◎

少し気が早いですが、1サイズで比較的体型選ばず着ることが出来るのでプレゼントとしても選びやすいかと思います。

 

冬の着まわしとして、ニットはお金さえあれば何枚持っていても良いのでは。。。
なんて極端な事を冬が来る度に考えますが、STEPHAN SCHNEIDERのニットはそのオリジナリティ溢れる表情ある生地使いや、そこから生まれる上品で絶妙な色合いが非常にツボで、毎冬心くすぐられるアイテムです。

是非店頭でお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleANNE THOMAS “FATIMA” “WILLIAMSBURG”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

今季より新たに取り扱いの始まったブランドANNE THOMAS

1LDKでは定番でリリースしている”FATIMA”と”WILLIAMSBURG”をセレクトしています。

 

ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

今シーズン”FATIMA”は太畝のコーデュロイがあしらわれました。

シンプルなミュールもコーデュロイによって他にはない存在感を放っており、秋冬のウェアにも負けずスタイリングに欠かせない一足になりそうです。

一般的なミュールのドレッシーさが少なくカジュアル要素が強くなっているため、普段あまりミュールを履かないカジュアル派の方にもおすすめできます。

またインソールにはクッションが備わり、ヒールは感じさせない非常に歩きやすい高さなので、スニーカーやフラットシューズが定番という方にもお試しいただきたい一足。

 CREDIT
MY “REVERSIBLE BLOUSON” ¥38,000+TAX-
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
KLOKE “COIL PANT” ¥33,000+TAX-

暗くなりがちな秋冬のスタイリングも足元に明るいブラウンを持ってくれば、軽やかな印象に。

シューズではベーシックなブラックなどのカラーが人気どころですが、こういったライトトーンのものはスタイリングのカラーバランスを整えてくれるので一足あると重宝します。

春夏に履くことが多いミュールも太畝のコーデュロイによって温かみのある、シーズンムード溢れる佇まい。

素材にボリュームがあるので、裾幅の大胆に大きいワイドパンツとも良く馴染みます。

CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
MAISON EUREKA “TRACK SLACKS” ¥39,000+TAX-
Salvy; “DOUBLE CLOTH HOODED GOWN COAT” ¥56,000+TAX-

ブラウンともう一色はシューズとしては珍しいカーキをご用意。

珍しいカラーですが、ダークトーンなのでブラックシューズのような感覚で合わせられます。
今回のように派手なカラーのパンツにも◎

汎用性の高さがありながら、味気のないスタイリングにも奥行きを出してくれるカラー。

またアッパーにボリュームのあるシューズは細身のパンツと相性抜群です。

特にアウターで上半身にボリュームの出るこれからの季節には、足元はこれくらいのボリュームが好バランス。

ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

一方の”WILLIAMSBURG”は上品さの溢れるストラップシューズ。

さらっとしたスウェードは通年履くことができ、春夏は素足で、秋冬はソックスやタイツとの合わせを楽しめます。

細ストラップながらこちらも安定感のあるはき心地。ストラップも丸型でスウェードを用いているので擦れなどのストレスも感じられません。

CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
MAISON EUREKA “FLEECE LONG CARDIGAN”¥78,000+TAX-
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-

上品な”WILLIAMSBURG”は、デニムにボアコートといったとことんカジュアルなスタイルも幼くならずに仕上げてくれます。

深めのアッパーも華奢なストラップで女性らしさが感じられ、ソックスと合わせても上品さが残ります。

いたってシンプルなアッパーデザインは様々なボトムスにはまってくれます。

CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
MY “FAKE SUEDE WRAP SKIRT” ¥26,000+TAX-
UNUSED “COTTON CASHMERE RIB PANTS” ¥23,000+TAX-

マスキュリンムードが感じられるブラックはスカートのスタイリング。
ミニマムで品のあるデザインなのでリブタイツなどと合わせても野暮ったくならず、すっきりと見せてくれます。

もちろんメンズライクな装いにさらっと合わせても◎

間違いなく万能なブラックはカラーソックスやカラータイツとも楽しめ、もちろん様々なウェアに取り入れられます。

 

毎シーズン買い足したいと思いつつ、つい後回しになりがちなシューズ選び。

だからこそ一目見てこれだ!という直感が大切です。
ANNE THOMASのシューズにはそんな直感が働きます。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleUNUSED “CREW NECK SWEAT” “SWEAT PANTS” ” WAIST BELT”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

先日のOVERALL、昨日のBLOCK CHECK JACKET&PANTSに引き続き、本日もUNUSEDのアイテムをお勧めさせていただきます。

UNUSED “CREW NECK SWEAT” ¥23,000+TAX-
UNUSED “SWEAT PANTS” ¥25,000+TAX-

もう冬のような寒さなのにスウェット?と思われるかもしれませんが、
しっかりした地厚の素材に裏起毛によって保温性を備えたスウェット。

特にパンツはこれからの季節にも十分対応する暖かさを感じられます。

どちらもサイドに2本ラインが配されスポーティー要素が見られますが、トップスは短くとられた着丈、パンツは前面に付いたジップでデイリーファッションに取り入れやすく昇華されています。

現在ご用意しているカラーは発色の綺麗な蛍光イエロー。

合わせの難しいカラーのようで、悪目立ちのないクリーンなイエローなので、案外馴染みやすいカラーです。

CREDIT
MY “BOA COAT” ¥56,000+TAX-
AVERY ROW “GLENCHECK HIGH WAISTED FLAIR PANTS” ¥37,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

今季購入した方も多いであろうチェックのパンツとの合わせ。

カジュアルなイメージの強いスウェットもAVERY ROW “GLENCHECK HIGH WAISTED FLAIR PANTS”のようなドレッシーなパンツや、ヒールのシューズと合わせるとまた異なるムードになります。

もともと短く設定された着丈でルーズさを感じさせないアイテムで、こういったスタイルにも転換しやすくなっているのがとても魅力的。
ボリュームのあるアウターもすっきり見せてくれます。

その着丈に対しドロップショルダーで長い袖はレディースアイテムらしく、ハリの強い素材によって着た時に引き立つボックスシルエットが、
一般的なものとは一線を画すファッションアイテムとしてのスウェット、といった印象です。

また長い袖がアウターを羽織った際にも覗くので全体のカラーバランスも良く、良いアクセントを効かせます。

 

CREDIT
CINOH “STRIPE LAYERED SHIRT” ¥38,000+TAX-
ALLEGE “CORDUROY PANTS” ¥26,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

着丈とゆったりした身幅を活かしてシャツとのレイヤードも。

他をモノトーンで合わせて主役にするのも良いですが、イエローだからと臆せず他のカラーとの組み合わせを楽しんでみてください。

レイヤードしやすいバランスのスウェットは様々な気候に対応できるので、1年を通して思わず手にとってしまう1枚になりそうです。

 

CREDIT
JANE SMITH “BIG CHESTERFIELD COAT” ¥64,000+TAX-
POOL BY CLASS “THANATOPHABIES” ¥45,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

もう一方のスウェットパンツもシャツやレザーブーツと合わせ、タウンユースにブラッシュアップ。

はき心地ももちろん楽なスウェットパンツは、合わせ次第では野暮ったくなってしまいがち。

UNUSEDのものはジップが前面に付いているので、開けて着用すると裾リブのカジュアルなイメージは払拭され、そのスリットによってアンクルブーツとも相性が抜群に良くなります。
また足首が見えるようになるので、パンプスなどと合わせて女性らしく着るのも◎

今回のようにシャツにチェスターコートといういたってフォーマルな組み合わせにスウェットパンツ、というバランスが新鮮で面白いのでは。

UNUSED “WAIST BELT” ¥12,000+TAX-

もう1点ご紹介するのが、今までのブログで幾度も使用していたこちらのベルト。

存在感がある太ベルトですが、無駄が削ぎ落とされたミニマムなデザインは程よい主張。

太さも絶妙でウエストマークに最適です。

CREDIT
AVERY ROW “LACE VELVET FAUX LEATHER PATCHWORK PANTS” ¥42,000+TAX-
KLOKE “LINER DRESS” ¥44,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

カーキのシャツワンピースにはベージュを着用。

あまり深く考えず今までのスタイルにはめてみるだけでスタイリングをアップデートしてくれます。

ウエストで締めると女性らしいフォルムが強調され、メンズライクな色合いのスタイリングも女性らしい印象に。

ベージュはあまりベルトで取り入れないカラーかもしれないですが、元来汎用性の高いカラーなのでベルトとしても非常に使いやすい逸品です。

CREDIT
Salvy; “DOUBLE CLOTH HOOED GOWN COAT” ¥56,000+TAX-
JANE SMITH “BIG RIBBON BLOUSE” ¥37,000+TAX-
COLENIMO “VINTAGE SUITING NAVY WOOL WIDE TROUSERS” ¥39,000+TAX-

思い切ってガウンコートなどのアウターの上から付けるのもおすすめ。

ダークトーンのカーキでハイウエストにマークしてあげればスタイルアップも期待できます。

秋冬のマンネリするアウタースタイルや飽きのきていたコートも新しい感覚で着用してもらえます。

秋冬のウェアを一通り揃えたものの何か物足りない…なんて方は小物を加えてみると、さらに秋冬のファッションを楽しめるかもしれません。

 

連日おすすめしているUNUSEDのアイテムは、どれもブランドらしいエッジが効いていながらすでに揃えたお持ちのウェアにも加えやすいものばかりです。

ぜひ店頭にあるうちにご覧にいらしてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleUNUSED “BLOCK CHECK JACKET”&”BLOCK CHECK PANTS”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

今シーズンのトレンドでもあり、皆さんも気になっているであろうチェック。
昨日に引き続き、今日もUNUSEDから、ホワイトとブラックのBLOCK CHECKが印象的なセットアップの紹介です。

UNUSED “BLOCK CHECK JACKET” ¥52,000+TAX-

表地はWOOL100%の暖かな生地を使用し、裏地にはコットンを使用する事でウール地のコートにみられる重さを軽減。

中綿には、”THINSULATE”を採用。
薄いながらも断熱性と保湿性に優れており、スキーやスノボーなどのウィンターウェアに使用するウェアや手袋に多く用いられてる素材。

全シーズでも展開していた、UNUSEDのチェックシャツ。
前回はウール地ではありましたが、裏地などの付いていないシンプルなものでした。

今シーズンは裏地がつき中綿が入った事で、アウターとしての機能性が高まっています。

CREDIT
MY “V NECK LOOSE KNIT” ¥30,000+TAX-
RIKA “JAMES PANTS” ¥42,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

どんなアイテムとあわせてもバランスが取りやすいであろう前身頃の着丈に対し、ヒップまで隠れる長さのバックスタイル。
横から見た際のラウンドと、立体的な裾の広がりが印象的。

いくつもの線が重なり合ったクラシカルな印象のグランチェックと違い、
大きくはっきりとした柄のでるブロックチェック。

UNUSEDのものは、無駄な色を用いらずモノトーンにし、幅広いスタイリングに対応できる仕上がり。

ベルベットの存在感のあるパンツと合わせても、素材の光沢と鮮やかな色味を引き立ててくれているのが分かります。

色と柄がはっきりと出ているので、ゆったりとした女性らしいニットでバランスをとると◎

メンズのジャケットをざっくり着たようなサイジングは間違いなく可愛いです。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “SELF KNIT” ¥53,000+TAX-
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

ヴィンテージのような雰囲気を持ちながらも、ブランド独自の解釈で再構築したアイテムは野暮ったさのない現代的にアップデートされたものばかりが揃う、UNUSED。

カジュアルの代名詞であるデニムと合わせてのスタイリングも、どこかクリーンな印象に。

ライトなデニムと合わせると、ウールの素材が分かりやすいかと。

ゆったりとした身幅とドロップショルダーの自然と演出される抜け感も魅力の一つ。

もう少し気温が暖かくなった時期には、シャツ感覚で軽い羽織としての着用もオススメ。

アウターとしては勿論の事、シャツとしてレイヤードも考える事のできるアイテムです。

UNUSED “BLOCK CHECK PANTS” ¥36,000+TAX-

同じくウール100%のパンツ。

ワタリのみ半裏付き。股上が深く、ハイウエストの仕様です。

ハンガーにかかっているとややルーズな印象を受けますが、着てみると違った印象を受けるアイテム。

CREDIT
CINOH “V NECK BLOUSE” ¥32,000+TAX-
ALLEGE “SHOULDER OPEN CUT SEW” ¥19,000+TAX-
Salvy; “DOUBLE CLOTH HOOED GOWN COAT” ¥56,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

実際に着用してみると、ウエストや腰周りはタイトな作り。
それとは対象的に、裾幅のゆとりが抜け感のある印象に。

またタイトな事でごわつきがなく、着膨れの心配がいらないのは特に嬉しいポイント。

ブランドイメージでいうと、メンズ要素あるスタイリングが多いかと思いますが、ざっくりと空いたVネックのブラウスのようなレディなアイテムとも好相性。

白のブラウスにグレーのウールのコート。
この合わせだけ聞くと、普段なんとなく合わせるスタイルの一つという方は多いのではないでしょうか。

そんな、シンプルな合わせになんとなくの感覚で合わせるだけで完璧です。

ダークトーンの締める色を他に持ってこなくても、パンツの濃淡が全体の色合いをバランスよく仕上げてくれています。

ダブルの裾が立体感を生み、絶妙な丈感と相まってどの角度から見ても綺麗に見えるシルエット。

また、チェックの配色にもポイントがあります。
ブラックの位置が、それぞれ足のラインにくるようになっています。
その為、ダークカラーでラインが強調され自然とスタイルアップ効果がありそうです。

CREDIT
I “PLAIN CREW NECK SWEAT” ¥22,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

せっかくならば、ブランドイメージらしくスウェットなどのカジュアルなアイテムとも合わせたい。

と、いう事でユニセックスでお勧めしているIの”PLAIN CREW NECK SWEAT”と一緒に。

感覚で合わせて、着るだけで形にしてくれるのがこのパンツ。

スタイリングというよりは、皆さんが一着は持っているであろうシンプルなスウェットに合わせただけですが、適当に着るでけで大丈夫です。

ユニセックスなブランドらしく、リラックスムードあるトップスとも好相性。
腰周りが身体にフィットしている事で、トップスの立体的なシルエットをもたつかせる事なく着る事ができます。

先にご紹介した”BLOCK CHECK JACKET”のデニムとの合わせもでしたが、カジュアルなアイテムと合わせてもカジュアルダウンしすぎず、モードな雰囲気を残してくれるのは流石のUNUSEDです。

このパンツならば、お手持ちの古着やシンプルなアイテムの新たなスタイルを発見できるのではないでしょうか。

柄ははっきりとしていますが、意外とどんなスタイルにも馴染んでくれて、バランスの取りやすいBLOCK CHECK。
そんなBLOCK CHECKをこれからの定番に加えてみてはいかがでしょう。

明日も引き続き、UNUSEDのアイテムをご紹介しますのでお楽しみに。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

title“URU” -LONG COAT-

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

本日は吊るした際の佇まいも、着用した際も非常に美しいURUのロングコートの紹介を致します。



“URU” -LONG COAT- ¥125,000+TAX-

リバー縫製で仕立てられた、生地の動きと独特なドレープ感が特徴的なロングコート。

リバー縫製とは2つの異なる生地を貼り合わせて作ったリバーシブルの生地の端を手で割いて織り込んだ上で縫製をするという非常に手間がかかる縫製方法。

コートの様に生地分量の大きいアイテムにこの生地を用いると、軽くしなやかで暖かな着心地と美しいドレープを生み出します。

表地は黒、裏地はヘリンボーン織りされた柔らかなパープルという絶妙なカラーバランスも特徴的。


写真で伝われば良いのですが、とにかく縦にストンと落ちる生地の表情がとても美しいコートです。

URU特有の特徴ある素材の選択。
その素材に最適なパターンワーク。



まるで大判のストールやショールを羽織っている様な。

生地に包み込まれている様な着用感。

フロントボタンを開けて着ると体に合わせて揺れる生地の動きや、裏地のパープルがちらりと覗く表情。

吊るしてあると縦にストンと落ちていたシルエットも、着用すると生地のハリ、重みやパターン、背面に入る大きなスリットにより立体的なAラインに。



釦は生地の動きを極力妨げない様にスナップ式の釦を採用しています。

釦ひとつで変化する表情/シルエット。

その日の気分で使い分けてください。

とにかくこの生地の動く様がとても美しいコートです。
ゆったりとしたパターンなので、中はある程度着込むことも出来ますが、
雰囲気ある生地自体の表情とは対照的にとても軽くしなやかで暖かなコートです。

そこまで中も着込まずに体の動きに合わせて、風になびく様を楽しんで頂きたいアイテム。


フリーサイズなので体型を選ばずに着用できる点も嬉しいポイント。

先ほど着用していたSTAFF小林が身長180cmに対して、STAFF渡邉は身長168cmの比較的小柄な体型。

生地の厚さもそこまでないので、大きめに折り返して着用しても印象は重々しくならず、むしろコーディネートのアクセントに。




女性の方にもお勧めできるアイテム。

カップル/夫婦で一緒に買って奪い合い、なんていう買い物もたまには楽しいかもしれません。

 

是非店頭にて、このコートの魅力をお楽しみ下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Sekiguchi, Toshiya, Watanabe | コメントは受け付けていません。

title“I” -SNEAKER HI & LOW-

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I -TRACKER JACKET-

“I” -SHIRT-

“I” -SWEAT SERIES-

“I” -MODS PARKA-

“I” -SOUVENIR JACKET -

“I” -TROUSER-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの小林です。

今まで紹介してきた通り、トータルウェアでコレクションを展開する”I”。
今シーズンはスニーカーも作っています。

本日はそちらの紹介を致します。





“I” -SNEAKER LOW- ¥26,000+TAX-

毛足の短いスウェードレザーを使用。

70s VANSを彷彿とさせる、フレアしたサイドの補強パーツ。

ソールはバルカナイズ製法で作られた後、サイドで縫い付けた非常に丈夫なつくり。
柔らかく返りの良いソールが抜群の履き心地を与えてくれます。

更にインソールはクッションが入ったレザー仕様。
内側のライニングはなめらかなスムースレザー。

履き心地も見た目も上品な”I”のスニーカー。


CREDIT
“I” -UTILITY SHIRT- ¥28,000+TAX-
“I” -PLAIN HOODED SWEAT PARKA- ¥24,000+TAX-
“I” -TROUSER- ¥28,000+TAX-

ハイカットも用意しています。




“I” -SNEAKER HI- ¥28,000+TAX-

基本的な仕様はLOと同じです。

ハイカットの場合、履き口が踵に向かって若干角度が高くなる事により、細身のスラックスなどを合わせても裾周りがモタつかずにすっきりとおさまります。
こういった細かな気遣いも嬉しいポイント。




CREDIT
“I” -PLAIN HOODED SWEAT PARKA- ¥24,000+TAX-
“I” -TROUSER- ¥28,000+TAX-



CREDIT
“URU” -LONG COAT- ¥125,000+TAX-
“I” -UTILITY SHIRT- ¥28,000+TAX-
“I” -TROUSER- ¥28,000+TAX-

カラーはブラックとブラウンの二色で用意しています。
コーディネートに合わせてお好みの色をお選びください。



CREDIT
“I” -SUEDE TRACKER JACKET- ¥110,000-
“I” -GARBADINE SHIRT- ¥22,000+TAX-
“I” -TROUSER- ¥28,000+TAX-



CREDIT
“I” -MODS PARKA- ¥85,000+TAX-
“I” -SUEDE TRACKER JACKET- ¥110,000-
“I” -GARBADINE SHIRT- ¥22,000+TAX-
“I” -TROUSER- ¥28,000+TAX-

 

細かな配慮は怠らず、あくまでシンプルに落とし込んだ”I”のスニーカー。

あらゆるアイテムとの相性の良さもさることながら、人とかぶることの無いオリジナリティも嬉しい一足。

是非店頭でお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小林

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kobayashi, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNUSED “OVERALL”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

ブランド独自の解釈と再構築したシンプルながらも一癖あるアイテムが揃う、UNUSED。
個人的にもシーズン毎に買い足し、楽しみにしているブランドの一つ。

そんなUNUSEDから、今回は定番でリリースされ高い人気を誇るアイテムのご紹介。

UNUSED “OVERALL” ¥33,000+TAX-

ハリのないストンと下へ落ちる柔らかなデニム生地と、
洗いがかけられたソフトな履き心地のチノ生地。

春夏ではこの二つの生地で展開されていたOVERALL。

入荷してあっという間に店頭から姿を消したアイテムの一つ。
ルックでも使われていたので、記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

今回の秋冬にご用意したのは、地厚のハリのあるコットンキャンバス地のもの。

今シーズン、1LDK AOYAMA HOTELでは深みのあるワークウェアらしい色味のBEIGEをセレクト。

イエローやオレンジ、ターコイズなど鮮やかな色合が数多くのアイテムに取り入れられているUNUSED。
そんな存在感を放つカラーにも、すんなりと馴染んでくれるこのカラー。

CREDIT
ALLEGE “STRIPE FRILL SHIRTS” ¥26,000+TAX-
MY “MOHAIR GOWN” ¥26,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

まずは、UNUSEDらしくストライプのシャツと合わせ。

オーバーオールのボディに白ステッチが施されている事で、メンズライクなストライプの柄が主張しすぎずにいい塩梅でエッジを効かせてくれているのが分かります。

身幅はコンパクトながらもレングスは長い作り。
オーバーオールというと、やはりルーズな印象を与えがちなアイテムですよね。

よくみられるオーバーオールと違い、股上が浅くバックストラップが高い位置に設定されている事で、身体にフィットした女性らしく着て頂ける仕上がりとなっています。

ストラップの調節も可能なので、位置を下げてルーズに古着のような着方を楽しむのも◎

また、コットン100%なので春先までを見越してスタイリングを考えられるアイテム。
秋口は今回のように、シャツにカーディガンを合わせて素材感でレイヤードを楽しむなんて事も。


CREDIT
RIKA “STAR L/S SLEEVE” ¥18,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

インナーにRIKA“STAR L/S SLEEVE”を合わせてみましたが、バックスタイルも可愛く魅せられるのがこのオーバーオール。

背中が全て覆われていない事で、プリントのスウェットや今回のようなワンポイントのカットソーでも遊べてしまいます。

フロントの刺繍が隠れていますが、無地の白Tシャツとの春先を見越しての合わせとして想像して頂きやすいかと。

ハリがある生地とレングスの重心が下落ちるシルエットの為、
MAISON EUREKA“FLEECE LONG CARDIGAN”のようなロングのボリュームのあるアウターと合わせても、もたつく事なく着て頂けます。

勿論、カジュアルなスタイルに落とし込んでも間違いのない一着。
オーバーオールの上からスウェットやパーカーを重ねてボトムスのように魅せる着方もいいのではないでしょうか。

毎シーズン支持され続けているUNUSED”OVERALL”。
個人的にも、今シーズンはユニセックスなブランドの強みが引き出されている仕上がりだと感じています。

店頭から姿を消してしまう前に、是非店頭で一度ご覧になって頂きたいと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

title“I” -TROUSER -

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I -TRACKER JACKET-

“I” -SHIRT-

“I” -SWEAT SERIES-

“I” -MODS PARKA-

“I” -SOUVENIR JACKET -

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。

本日も引き続き、Iの商品をご紹介します。

I “TROUSER”¥28,000+TAX-

毎シーズン展開されているTROUSERS。
ヒップからひざにかけてのぎゅっとしぼられたラインに、ひざから裾にかけてはストレートの脚のラインをきれいに見せてくれるシルエットです。
男らしくもありながら上品な一本。

ファーストシーズンは英国羊毛を使用したタフに仕上げ、昨シーズンはリーバイスのSTA-PRESTを現代的にアップデートさせたモデルでした。

今シーズンはコシのあるウール素材で展開しています。
より上品さが増したので、カジュアルなアイテムを多く展開するブランドのパンツとしては欠かせない一本に仕上がっています。

品ある面構えに対して、断ち切りの裾の雰囲気が絶妙です。

ジャケットといったきれいなアイテムを合わせた時に、このちょっとしたアクセントが活きてくれるはず。

CREDIT
URU “INSIDE OUT SWEAT” ¥24,000+TAX-
WHOWHAT “PERU WOOL TAILORED JACKET” ¥75,000+TAX-

素直にクラシカルなルックスのジャケットに合わせても良さそう。

全体的にゆとりのあるジャケットと、すっきりとしたシルエットのパンツの相性は◎

CREDIT
Kappa Kontroll “Track Top” ¥21,000+TAX-
MAINTENANT “T/C SHINY DENIM NEW SLEEPING BAG COAT”¥68,000+TAX-

きれいなシルエットはとことんボリューミーなアウターとも相性が良いです。

シャイニーなアウターにスポーツミックスのトップスも、この上品な生地のパンツのおかげで全体が整います。

定番的にリリースされているので、その振り幅の広さは言うまでもありません。
気軽に合わせてきれいにまとまる万能なパンツです。

ワイドパンツ等、ゆるいシルエットが増えている昨今ですが、そろそろこういったスリムなパンツを取り入れてみてはいかがでしょうか。

I “SINGLE TUCK TROUSER”¥28,000+TAX-

新型としてワンタックの入ったモデルも登場しました。
先程のTROUSERと同素材ではなく、こちらは英国羊毛を使用しがっしりとした風合いに上品さが加わったバランスの良い仕上がり。

浅く設計された股上にワンタック、すっきりとしたレングスが綺麗なシルエットを実現してくれています。

こちらはダブル仕上げとなっています。
タックにダブルとクラシックな要素がありながらも、スリムなシルエットはモダンな仕上がり。

CREDIT
UNUSED “BUZZ RICKSON’S L2-B”¥65,000+TAX-
I”PLAIN HOODED SWEAT PARKA” ¥24,000+TAX-

ミリタリーブルゾンにパーカーとカジュアルなアイテムと合わせると、パンツの上品さが引き立ちます。

タックが入るので、身幅にゆとりのあるアイテムと合わせてあげると良さそう。

ヴィンテージライクなスタイルを現代的に整えてくれるアイテムです。

CREDIT
Salvy; “SLUB VELOUR SHAWL COLLAR CHABAORI JKT” ¥27,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “CREW NECK KNIT”¥26,000+TAX-

ベロアとった異素材と合わせても英国羊毛の風合いは引き立ってくれるはず。

こちらの青の強いNAVYはオレンジやブラウンいったカラーと相性が◎

CREDIT
TONSURE“COAT/W DETACHABLE FUR LINING” ¥118,000+TAX-

すっきりとしたレングスなので、丈の長いコートを羽織っても全体がすっきりとした印象に。

同じNAVYで重ねても、パンツの奥行きのある色味のおかげで重たくなりません。

前出のTROUSER同様、こちらも合わせるアイテムを選ばない一本です。

 

デニムジャケットやスウェードのジャケット、モッズパーカといったカジュアルなアイテムラインナップのI。

そういったアイテムを都会的に合わせる為には、欠かせないのがきっと本日ご紹介した2本のパンツ。
男臭さのあるアイテムを上品に引き立ててくれるアイテムと言えそう。

是非、店頭でご覧下さい。

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTELは11月17日(金)までです。

残り僅かになってきているので、この機会に是非Iの世界観をお楽しみ頂ければと思います。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Toshiya, Watanabe | コメントは受け付けていません。

title“I” -SOUVENIR JACKET -

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I -TRACKER JACKET-

“I” -SHIRT-

“I” -SWEAT SERIES-

“I” -MODS PARKA-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの小林です。

今週も引き続き1LDKAOYAMA HOTEL1階にて”I”のPOP-UP STOREを開催しております。

本日はSOUVENIR JACKETを紹介します。









“I” -SOUVENIR JACKET- ¥62,000+TAX-

近年、ファッションアイテムとして、注目が集まっているスーベニアジャケット。
本来のスーベニアジャケットは背中に大胆な刺繍が入っており、合わせづらい印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

“I”-SOUVENIR JACKET-は背面に刺繍を入れず、リバーシブルの表地にバックサテン、裏地にベロアという光沢のある異なる生地を用いた上品で合わせやすいアウターへと現代的にアップデートしています。

コットン/レーヨン素材のブラックのバックサテンに、ウール/ナイロンのブラックのベロアの生地を使ったカラー。
同素材で、落ち着いた風合いのピンクのバックサテンに、ブラウンのベロアの生地を使ったカラーの2色の展開です。

同じアイテムでも、リバーシブルと、表裏の生地感と色の違いという特性を活かしたスタイリングが楽しめます。

BLACK





CREDIT
E.TAUTZ “CHORE JEAN” 34,000+TAX-
I “THERMAL L/S T-SHIRT” 14,000+TAX-

ブラックのバックサテンのスタイリング。

デニムにサーマルといったシンプルでカジュアルな合わせでは、主役のアウターとして。

インナーをホワイトの柔らかい色味にすることで、黒のバックサテンの光沢感が引き出されます。




CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “TURTLENECK KNIT” ¥28,000+TAX-
I “SINGLE TUCK TROUSER” ¥28,000+TAX-

ブラックのベロアのスタイリング。

インナーもブラックで統一することで、モード感ある印象に。

ブラックでまとまっていますが、合わせる素材が異なるので奥行きのある落ち着いた印象に。








同じコーディネートでベロアからバックサテンに変えても◎

ブラックのスーベニアジャケットはボトムス/インナーはそのままでも、表裏を入れ替えることで違った見せ方が可能です。

PINK





CREDIT
P.A.M “GRAMDE VELHO CORDUROY PANTS” ¥31,000+TAX-
I “HOOD SWEAT” ¥24,000+TAX-

続いては、ピンクのバックサテンのスタイリング。

落ち着いた風合いのピンクを引き立たせる為にはインナーのトーンは抑えると良さそう。

また、カジュアルな合わせですが、サテンにコーデュロイパンツといった合わせる生地にメリハリをつけてあげると、サテンの表情が引き立ちます。

ゆとりのあるアームホールなので、インナーに厚手のスウェットパーカを取り入れても問題ありません。





CREDIT
STUDIO NICHOLSON “CRITICAL SHRT” ¥43,000+TAX-
I “TROUSER” ¥28,000+TAX-

裏地はブラウンのベロアなので、違ったスタイリングが楽しめます。

スラックスに白シャツといった、綺麗な合わせに、渋めなブラウンのベロアがハマります。

トーンの抑えられたブラウンなので、インナーには白などのクリーンな色でバランスを取ってみてはいかがでしょうか。



女性の方が少し大きく着用することもできます。
ざっくりとしたサイズ感になるので、十分アウターとして機能してくれるはず。

 

男性はもちろん女性の方にも普段の装いにプラスアルファで取り入れていただきたいアイテムです。

カジュアルな印象の強いSOUVENIR JACKETを素材の選定に拘りモダンにアップデートさせた一枚。

明日以降も引き続き”I”の商品をご紹介していきます。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小林

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima, Toshiya | コメントは受け付けていません。