1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

“Reebok × 1LDK” Styling #1

-Reebok×1LDK- “Club C”

“Reebok × 1LDK” Styling #2

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

ここ最近のSNSを賑わせている、Reebokの1LDK別注。

-Reebok × 1LDK-

“Club C 85”

¥13,000 (¥14,300 TAX IN)

COL. WHITE × NAVY

SIZE : 22.5cm ~ 28.5cm (0.5cm刻み)
※1LDK AOYAMA HOTELでは、US7.5(25.5cm)~US10.5(28.5cm)のサイズでご用意。

ついに明日からの発売開始になります。お待たせいたしました。

僕たちSTAFFは待ちきれずに、ここ1週間くらい履きまくっています、、。

せっかくなので出勤のスタイリングを撮り溜めようぜってことになり、STAFF4人の出勤時にカメラを持って繰り出し、毎朝の日課にしていました。

各4スタイリングなので、当初の目的である某ウェブ媒体の一週間スナップのようにはいきませんでしたが、私物OKにしたことによって、結構幅広くなったのではないかと思います。

それぞれの白スニーカースタイル、よければ参考にしてみてください。

多くなってしまいそうなので1つのブログで2人分。後に他2人のSTAFF分も更新されるので是非続けてごらんください。

それでは。

DAY1

JACKET : COMOLI
INNER : UNIVERSAL PRODUCTS.
PANTS : cantate
BAG: UNUSED
CAP: STORY mfg.
SHOES : Reebok×1LDK

 

DAY2

JACKET : cantate
INNER : UNIVERSAL PRODUCTS.
PANTS : cantate
SHOES : Reebok×1LDK

 

DAY3

JACKET : KAPTAIN SUNSHINE
INNER : UNIVERSAL PRODUCTS.
PANTS : cantate
CAP: COMESANDGOES
SHOES : Reebok×1LDK

 

デニム・スラックス・カーゴパンツとそれぞれに合わせて、3日間違うバランスにしてみました。

王道も良し、ハズしも良しな万能シルエットです。あと何日連続で履くのやら、、

それでは、STAFF上田のスタイリングにバトンタッチ。

 

DAY1

COAT : DAIWA PIER39
CARDIGAN : UNIVERSAL PRODUCTS.
KNIT : UNUSED
PANTS : UNIVERSAL PRODUCTS.
SHOES : Reebok×1LDK

 

DAY2

 

JACKET : UNIVERSAL PRODUCTS.
INNER : UNIVERSAL PRODUCTS.
PANTS : UNIVERSAL PRODUCTS.
EYEWEAR : UNIVERSAL PRODUCTS. × Buddy Optical
SHOES : Reebok×1LDK

 

DAY3

COAT : mfpen
INNER : UNUSED
PANTS : Maison Margiela
BAG : KASHURA
EYEWEAR : Buddy Optical
SHOES : Reebok×1LDK

特にスタイリングのテーマなどは設けていませんが、白スニーカーに合わせるってぐらいのテンションで3日間ともピックしています。

きっとそのぐらいのテンションでデイリーに使えるのが良さなのかなと。

 

リリース日の明日4/3(土)は、カレンダー上で大安に当たります。

大安吉日。縁起良し。お買い物には、またとないタイミングではないでしょうか。

それでは明日、店頭でお待ちしています。

Styling 後半へ

 

本日ご紹介したアイテムは4月3日(土)より下記の店舗より発売致します。

▽取扱店舗
1LDK  03-3780-1645 12:00~
1LDK apartments. 03-5728-7140 12:00~
1LDK AOYAMA HOTEL 03-5778-3552 12:00~
1LDK kyoto 075-366-5556 11:00~
1LDK annex (名古屋)052-211-9546 12:00~
1LDK ONLINE STORE 12:00(JST)~
https://onlinestore.1ldkshop.com/

※店舗によって取り扱いのサイズが異なります。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村 上田

 

April 2, 2021, 8:28 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda

-Reebok×1LDK- “Club C”

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

もうInstagramなどでご存知の方が多いかもしれません。

今週、43()よりReebok1LDKがコラボレーションした「Club C」が発売となります。 

-Reebok × 1LDK-

“Club C 85”

¥13,000 (¥14,300 TAX IN)

COL. WHITE × NAVY

SIZE : 22.5cm ~ 28.5cm (0.5cm刻み)
※1LDK AOYAMA HOTELでは、US7.5(25.5cm)~US10.5(28.5cm)のサイズでご用意。

Reebokが誇るテニスシューズの名作「Club C」。

Reebokでは、「Instapump Fury」や「DMX RUN」などのハイテクシューズがやはり有名ですが、Kendrick LamarMachine Gun Kelly、最近では、Cardi Bがモデルとして履いており、長年に渡ってスニーカーファンの間では人気が高く、今尚復刻モデルがリリースされています。

1985年に初めてリリースされた「Club Champion」は、70年代後半から続くテニスブームの中から実際のテニスコート上だけでなく、ストリートに於いてのファッションアイテムとしても支持され、日本に於いても、一時期は飛ぶ様に売れて、白スニーカーの大定番adidasの「Stan Smith」よりも人気を博したとか。

現在は、「Club Champion」・「Revenge Plus」・「Club Classic」・「Monterey」の4つのテニスシューズをベースに進化を重ねたモデル「Club C」として愛され続けています。

CLUB C」の“C”は、当初のモデル“Champion”の頭文字から取られています。

モデルによって少しずつ素材や仕様は異なりますが、今回のコラボレーションでは、CLUB C 85をベースモデルに採用しています。

アッパーには牛革の最も高級で耐久性に優れた部分であるフルグレインレザーを使用し、トゥキャップとバックステイはヌバックで切り替えいます。

アウトソールがクリアネイビーなのも1LDKらしく、ミニマルでクリーンなバランスに。

WHITEで統一したインソールには“Reebok”“1LDK”の両ブランドロゴをエンボス加工で施しています。

アイコニックなアッパーサイドのサイドパネルは“Reebok”から1LDK”に変更され、NAVYで刺繍。

WHITENAVYの靴紐が付属しているので、スタイルや気分によって表情を変えることが出来ます。

サイズはUS3.5(22.5cm)US11(29cm)をご用意しており、デザインとしても男女共に使えるユニセックス仕様です。

1LDK AOYAMA HOTELでは、US7.5(25.5cm)~US10.5(28.5cm)のサイズをご用意していますが、横幅や縦のゆとり、ソールのバランスなど細かい拘りなどがあるかと思いますので、実際に履いてお好みで決めていただくのが良いかなと思います。

お悩みの場合はお気軽にご相談下さい。

 

※本日ご紹介したアイテムは4月3日(土)より下記の店舗より発売致します。

▽取扱店舗
1LDK  03-3780-1645 12:00~
1LDK apartments. 03-5728-7140 12:00~
1LDK AOYAMA HOTEL 03-5778-3552 12:00~
1LDK kyoto 075-366-5556 11:00~
1LDK annex (名古屋)052-211-9546 12:00~
1LDK ONLINE STORE 12:00(JST)~
https://onlinestore.1ldkshop.com/

※店舗によって取り扱いのサイズが異なります。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

April 1, 2021, 8:59 PM

Category: Blog Pick Up

シャツが盛りだくさん。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

whowhatの代表バッグ、再び。

TEATORAとある1日

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

春夏の商品って、まだ入って来ますか?

とよく聞かれます。今後の買い物スケジュールに関わるので、把握しておきたいですよね。

今のところ春先照準のものは、インポート類を残して8~9割ほど入荷が進んでいます。

その中でも、今現在豊富に揃っているのがシャツです。

単色・柄もの・カジュアル・ドレス、、、

気分に合った、お好みのシルエットが見つかるはず。

例えば、春のぽかぽかとウォーミーな気分にはこちらでしょう。

“KAPTAIN SUNSHINE”

– REGULAR COLLAR SHIRT –

¥30,000 (33,000 TAX IN)

カラーリングは淡いトーンで、わずかに透け感あり。なんとも春らしいのがKAPTAINのこちらです。

真夏まで着用できるように仕上げているので、大変軽やかでサラッと着やすい1着。ブランドの配色が好きで、特に春夏の、渋さを感じるけどクリーン。みたいな掛け合わせがツボ。

着丈長めのリラックスシルエットが風を取り込み、涼しげな表情を見せるでしょう。

生地にはGIZAコットンを使用して、ハリコシのある質感に。薄く仕上げているもののチープに感じないのは、生地の繊維の長さによる仕立ての良さでしょう。

1枚着としてサマになる完成形シルエットなので、暑い日には是非そのままでラフにスタイリングしてください。

“mfpen”

– EXACT SHIRT –

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

春っぽい繋がりで、mfpenのシャツも大変爽やかです。

シアサッカーの凹凸のある、風の抜けが良いシルエット。肌との接地面が少ないので、心地の良いタッチが続きます。

一言に春っぽいといっても、このシャツの配色は緻密に計算されたナイスカラー。

濃淡の異なる2色のWHITEに、BLUE・GRAY系のピッチを施した、見える限りで4色使用したマルチな表情です。シンプルな白ベースのストライプに比べると、風合いが感じられるので、まさに着合わせ的にも1枚でOKなシャツではないでしょうか。

“E.TAUTZ”

– LINEMAN SHIRT –

¥42,000 (¥46,200 TAX IN)

ブランド定番のオーバーシャツも、今シーズンのカラーテーマ”フルーツ”に沿って、鮮やかなカラーリングに一新しています。いつもは単色クラシック系の色味が多いので、かなりフレッシュです。

インパクト大な太ピッチのストライプは、鉄板のWHITE × SAXの掛け合わせにも関わらず、生真面目なイメージにならずにリラックスなムードに。

タイプライター生地のパリッと感と、ルーズシルエットのギャップが楽しいシャツです。

“E.TAUTZ”

– LINEMAN SHIRT –

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

同じくE.TAUTZのラインマンシャツ。

爽やかさだったら、こちらも負けずとも劣らずな仕上がりです。

ORANGEとPINKを混ぜたようなエネルギッシュなパッションカラーは、CORAL PINK(サンゴ礁)に近いイメージで非常にムーディーなカラー。

こちらは、ウォッシュコットンのガシッとした質感で、また違う色調を感じるカジュアルな仕上がりです。

比べるとこんな感じ。

気分にマッチする方をお試しください。着込みたくなるのは生地的にも色的にもPINKですね。

ここからは少し路線を変えてシンプル部門に。

“E.TAUTZ”

– LINEMAN SHIRT –

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

同じシャツでこうも違うか、と思わせてくれるのが、ブランドの良い所で引き出しの多さが伺えます。

ブロード生地でテロッとした質感なので、落ち感が出るぶん、随分とリラクシングなシルエットに変わっていますね。

鈍い光沢感が落ち着きのある雰囲気を強め、NAVYカラーと好相性。

元の型が、ルーズシルエットにフロントポケットのデザイン調なので、生地と色をシンプルに設定しても、単調なだけにならないのが良いポイントです。

少しアレンジの効いたシャツをシンプルに着る。そんなイメージでオススメしています。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT –

¥23,000 (¥25,300 TAX IN)

1LDKのハウスブランド、UNIVERSAL PRODUCT.の提案するシャツは、どれも着やすくデイリーユースな仕上がり。

特にこのTHOMAS MASONシリーズは、カジュアルからドレスにまで使える自由性の高さと、着ていくほどに馴染む生地のクオリティの高さから、鉄板的な人気を博しています。

シーズン毎に展開カラーが変わるので楽しみにしてますが、GRAY STRIPEの堅実で気が使える位置感は便利で頼もしい限り。

インナー映えするツルっと綺麗な表面感なので、通年着まわせるのも嬉しいポイントです。見えるか見えないか絶妙なストライプのピッチが、何にでも馴染んでくれる兄貴肌に感じて個人的にも着まくっています。

最後に、個人的オススメ枠。

“COMOLI”

– プルオーバー カーゴシャツ –

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

1着欲しい、COMOLIのシャツ。

アイコン的なコモリシャツも勿論良いですが、ちょっと離れてディテールをプラスしてみても面白いことを発見しました。

被るタイプのカーゴシャツ、継続型のプルオーバーに両胸のポケットを付けたアップデートバージョンです。

SAND PINKと呼ばれるカラーは、優しく甘い色味でこちらも今の時期にピタリ。

色・形ともに定番からはみ出してみる、何かにつけて冒険したくなる季節なので、好奇心をくすぐられています。

レイヤードを工夫できるので、既存の装いからのスタイルアップにも一役買ってくれることでしょう。

 

様々な表情を見せる、色とりどりなシャツ。

春物の入荷はあと少しだけ残っていますが、シャツの熱量は今が最高値。

シャツが盛りだくさんです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 31, 2021, 7:32 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura

結局は好きか、嫌いか。それだけかもしれません。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

whowhatの代表バッグ、再び。

TEATORAとある1日

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

3月も残すところあと2日となり、新年度に変わりますね。

この季節は、多くの人にとって生活がガラリと変化する時期でもあり、気持ちも切り替わる良いタイミングかもしれません。

残り2日ですが、新年度に向けて何か目標を立てたり、部屋の模様替えでもしようか、なんて考えてみたり、、、。

-SCYE-

“FINX Cotton Moleskin D.B Chore Jacket”

COL. Dark Brown

SIZE. 38

¥55,000 (¥60,500 TAX IN)

“FINX Cotton Moleskin Cropped Trousers”

COL. Dark Brown

SIZE. 36

¥45,000 (¥49,500 TAX IN)

常に良いセットアップを探している僕でも、この季節は特にその欲が強い気がします。

入学式/卒業式、入社式といった式典ごとに着ていくなんてことはイメージしなくても、何故か頭の片隅にセットアップだけは残っているからなのでしょうか。

本日ご紹介するScyeのセットアップもそんな欲を満たしてくれます。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -BAND COLLAR SHIRT- ¥23,000 (¥25,300 TAX IN)

経糸、緯糸を共にエジプトの最高級綿、超長綿であるフィンクスコットンを使用したモールスキン生地。

シルクに近いような、しなやかさを持ち、滑らかで光沢感のある生地感。モールスキンといえば、肉厚で表面が少し毛羽立ったような風合いが特徴でもありますが、今回使用しているモールスキン生地は毛羽立ちも殆どなく、艶やかな面がとても綺麗で、無骨な印象を排している落とし込みです。

フロントの打ち合い幅は浅めに設計されたダブルブレストのジャケットなので、シングルのボタン位置に近づき、ダブルのディテールを取り入れながら重たくならないジャケットに。

シルエットやカッティングに加えて、ポケットのダブルステッチといったディテールもヴィンテージのフレンチワークをベースにしておりますが、カフスやアームホールを巻き縫いにしたりと同ブランドの魅力の一つでもある、縫製技術の高さを感じられる仕上がりです。

ワンタック施され、股上は深めに設定。ワイドなワタリ部分から裾にかけてテーパードが効いた丸みを帯びたシルエットのクロップドパンツ。

裾まで溜まった、ジャスト丈が多い中でこのくらいスッキリした丈感のパンツも新鮮なのではないでしょうか。

ユーロワークでは見られるウエストのボタンの下に配されたホック。そしてホックを留めるボタンが表地に見え、タックインの際のアクセントにもなります。

敢えて金具のボタンでホックを固定する作り込みに拘りを感じますね。

トレンドど真ん中のセットアップとは少し違うかもしれません。

ゆとりはあるものの、ベーシックなシルエットのジャケットと、クロップドパンツのセットアップ。色味と生地感、ディテールに於いても好みは分かれるかと思います。

僕は好きです。なんだかんだ言っても、結局決め手はそれだけなのかもしれません。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

March 30, 2021, 7:00 PM

Category: Blog Pick Up Ueda

TEATORAとある1日

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

whowhatの代表バッグ、再び。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

昨日は大雨で、今日はピーカン。

ジメジメと蒸し暑い日になりましたね。どうにかならないものか、、

そんなことを考えながらTEATORAのセットアップで過ごす、とある1日のスケジュールサンプルをご覧ください。

歩いてブランドの展示会へ。

今日は最高気温22℃と朝から暖かい日になりましたが、新素材のセットアップにかかれば暑さもへっちゃら。この余所行きライクな見た目に反して非常に風通しが良いので、足取りも軽く2駅分ジョギング。

接触冷感値もブランド史上最大で、動く度にヒンヤリと気持ち良いのです。歩くのを楽しくしてくれるような、今から更に暑くなるので時期的に大変頼もしい2ピース。

展示会の後、ホッと一息のスマホタイム。

あの服良かったなと、記憶の鮮明な内に展示会場の写真を見返します。そして、時間が空くとすぐにお店周りのSNSをチェック。もう癖になっています。

店までの往復となると、さすがに歩き疲れてのどがカラカラ、、吸い込まれるようにコンビニへ。コンビニ袋はもらわないように、1LDKオリジナルのエコバックを持ち歩くようにしています。

ジャケット内側の大容量ガーメントポケットにポイっと入れておけるので、必要なものをしっかりと携えながらも、手ぶらで外出できます。PCも入るのですが、雰囲気作りに手持ちにしました。

お店に戻って来ました。

メールチェックなど、諸々のタスクに目を通していきます。

パンツのウエストはドローコードのイージータイプなので、立ったり座ったりの動作も負荷が掛からず快適です。USBなど紛失厳禁な小物類は、セキュリティーポケットに入れておくと安心して持ち運びできますよ。

PC業務の後は店頭整理を行います。1F/2Fでフロアのわかれる青山では、階段のアップダウンが多く、その途中で気付いたらどこか汚していたり、、。この新素材は、洗濯可能な嬉しいイージーケアを実現しています。汚れが気になる夏場の着用にも、心置きなくヘビロテしてもらえるでしょう。

夕方からは、リモートの打ち合わせ。

まだまだ予断を許さない状況なので、こういった会議の形も増えますよね。

このくらいの時間になるとヘバっていることも多いのですが、ブランドシリーズ専用テキスタイルのおかげでしょうか、暑さによって蓄積する疲労を軽減し不思議と体が軽く、クリエーションパフォーマンスを1日中高くキープ。

ブランドのラインナップが”都市型ワークウェア”と呼ばれるように、何てことない1日も洋服からその活動を支えてくれているようです。

特に、夏に向かってジリジリと暑さを増す今のタイミングに、マストで欲しい機能と言えばこちらでしょう。

TEATORA史上、最も、圧倒的に涼しい”DOCTOROID”

圧倒的涼しさを誇るICESCAPEシリーズの後継機であるDOCTROIDシリーズは、猛暑による体力消耗をキャンセルさせるために開発された21SSからの新シリーズ。

ICESCAPEの接触冷感値を凌ぎ、通気性を大幅に強化しています。

その圧倒的な涼しさとイージーケアを体験してしまえば、DOCTROIDのない真夏は想像できなくなることでしょう。

“夏を科学する“
をコンセプトに開発されたDOCTOROID専用テキスタイルは、夏に不可欠な機能を徹底的に備えています。

① ICESCAPEシリーズを上回る接触冷感
② 圧倒的な通気性
③ 超速乾性による気化熱での熱放出
④ 内部機構のパンチングによる放熱システム

によって圧倒的な涼しさを備え、かつ、洗濯物性を装備。

“TEATORA”

– Device Jacket DR –

¥70,400(TAX IN)

– Wallet Pants HOTEL DR –

¥37,400(TAX IN)

新シリーズのモデルは、お馴染みの上下でセットアップとして選びました。

カジュアルからドレスまで振り幅の広い、シンプルで使い回しの良いデザイン。

ロンTEEにスニーカーの外出用カジュアルスタイル、シャツをインナーに着て革靴を履けば、ちょっとしたドレスコードもクリアできそうな。最近身の回りで結婚式が増えているので、2次会なんかにピッタリでしょう。

この実用性なので、デイリーウェアとして余すとこなく役立てるのが良いと思います。

とある1日を快適に、日々のパフォーマンスを向上させる、対暑さ専門のシリーズが新たに加わった訳です。

今から迎える梅雨、その後の猛暑。高温多湿な日本に必要とされるデイリーウェアは、まさに今回のDOCTOROIDシリーズが1つの答えと言えます。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 29, 2021, 9:39 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura

whowhatの代表バッグ、再び。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

一際惹かれるルックブック。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

“whowhat”

– WRAP BAG –

size: S / M

     S: ¥23,100(TAX IN)   /   M: ¥26,400(TAX IN)

青山での取り扱いは数シーズンぶりでしょうか。whowhatのラップバッグが入荷しています。

というのも、生産現場の職人不足によりオーダーが限られていたようで、ご用意ができないでいました。作り手不足が解消され、今回は久しぶりに定番バッグの復活です。

この、ボディをベルトにくるくると巻いたロールシルエット、懐かしいです。

それも定番アイテムのバッグに、このタイミングでアップデートを加えての再登場。

新たに、VENTILE素材をメインファブリックに使っています。

ざっくりと特徴としては、防水性・浸透性に優れる、高密度な高級生地。

高密度にぎっしりと糸を打ち込むことで、生地表面に隙間がなく滑らかに。ナイロンのシャカシャカとも違う、しっとりと光沢のある生地。

表情も少し変わり、品の良さが感じられるようになっています。

しかも価格は、以前と変わらず据え置き。

まさに、またとない特別なタイミングだと思います。

ストラップの有無でショルダー・トート・ウエストポーチの3way、もしくは工夫次第ではそれ以上に使える自由性の高いデザイン。1つで何役もこなせる、ユーティリティーなアイテムです。

素材変更によりクリーンな要素がプラスされることで、使うシチュエーションも増えそうな予感大。また、デイリーユースのイメージにしても、少し余所行きライクな贅沢感を楽しめるでしょう。

上の開口部をぐるぐる巻きにしていても、脇に別のファスナーが付いているので、荷物の出し入れについて煩わしく感じることはなくとてもスムーズです。

自粛明けというタイミングも被っているので、楽しいお出かけの予定に向けて、このバックと共にワクワクを膨らませてみてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 26, 2021, 9:02 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda

一際目を惹くルックブック。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

アソートの楽しみ方。

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

各ブランドには、そのシーズンのラインナップを披露するルックブックなるものがあります。

着用画像なのかブツ画像なのか、冊子なのかオンライン画像なのか、ロケーションもブランドやその年によって様々で、毎回ワクワクしながら目を通しています。それを見るだけで、その年の全体の雰囲気が掴めたり、コレ良いななんてアイテムに目星を付けたり。

大変見ごたえがあるので、楽しみながらも細かくチェックするようにしています。

よく見ているのは、季節による生地感やメインの配色・スニーカーなどの合わせている小物。洋服以外だと着用モデルや背景など。

でも、一番はやはりスタイリングで、格好良く完成しているものは、アイテム1点1点を更によく見せてくれています。

21ssのコレクションでは、UNUSEDのスタイリングに一際惹かれました。

カラーを合わせた1トーンで、グラデ―ションのように淡く変化するニュアンススタイル。

緩やかに、また鮮やかに肩の力を抜いたような余裕と、鮮やかでありながらもノスタルジーを帯びたような色彩感覚。

今シーズンの青山では、カラーパンツや配色の強いものを比較的多く入れていますが、自分の持っている差し込んで使う1点投入のイメージとは全くの反対で、掛け合わせによって境目を無くす、ボーダーレスのスタイルは新鮮に感じました。それこそ真似したくなるくらいに。

“UNUSED”

– STRIPE PANTS –

¥36,300- (TAX IN)

そんな、ルックで一目惚れしたパンツがこちら。

リラックスなカラーリングにシルエット、パジャマパンツのように力を抜いた余裕感が魅力的な1本です。

まさに、ブランドのシーズンテーマを表す”緩さ”と”ノスタルジー”を表現しているかの様。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – YAAH HEAVY WEIGHT COTTON CARDIGAN – ¥18,700-
“I”- STRIPE OFFICER SHIRT – ¥26,400-

ルックのスタイリングを拾って、WHITE系に絞った組み合わせ。緩やかさを意識して纏めてみました。

パンツの生地は軽いコットンで、スッと落ちるストレートシルエット。夏場まで穿けそうな生地感なのですが、裏地を張っているので透けの心配は要りません。

春先のライトなシャツ+カーディガンくらいの、重みを抑えた気張らないスタイリングで合わせてもらいたいところです。


CREDIT
“FRANK LEDER” – 1960’s Vintage Bedsheet Old Style Regular Collar Shirt – ¥47,300-
“whowhat” – 5X T-SHIRT (LONG SLEEVE) – ¥15,400-

こちらもルックに倣って、タックインのロールスタイル。

スタイリングを引っ張れるくらい強みのあるカラーなので、他の合わせはシンプルにロンTEEくらいが良さそうです。

季節が進んで6.7月くらいには、半袖にサンダル、このパンツでサッと完成させてみるのもラフに楽しいでしょうね。

パンツを目立たせる、というよりは他に合わせるアイテムを選んで、トータルコーディネートとして似合わせるイメージです。

 

ブランドの提案する組み合わせは、1つの最適解と言えます。

そこを真似ていくのか、自己流で取り入れるのか。

好みが出ると思いますが、今シーズンのUNUSEDについては間違いなく前者で、”纏めてみる”スタイルです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 25, 2021, 8:54 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda

一線を画す。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

アソートの楽しみ方。

SUMMER WOOLな気分

たまには遊んでみても。

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

デイリーな洋服   リアルクロージング

僕たちのスタイルでは、デイリーな洋服とは総じてリアルクロージングであることが殆どです。

アバンギャルドなモード系、ショークロージングの類は、見るだけのことが多く、実際に普段の生活においてそれを着るということはあまりない気がします。それでも、他にないものや独特の雰囲気を持つアイテムに惹かれるのも事実であり、遊び心をくすぐってくれるアイテムを常に探しています。

軸となるシンプルな洋服とは別の、隙間を埋めてくれるブランドが1LDK AOYAMA HOTELでも何ブランドかありますが、本日ご紹介する“m’s braque”もその1つ。

“m’s braque”

-W4B COMFORT LOOSEN JACKET-

COL. NAVY

70,400- (TAX IN)

同ブランドでも定番で展開しているダブルジャケットから、刺子風の生地で落とし込んだこちら。

凹凸のある表情と透け感が春夏らしく、涼しげな生地感に仕上がっています。

4つ釦のダブル仕様で、スタンドカラーとしても着用できるので、生地感からもテーラードジャケットというより、シャツジャケットの感覚の立ち位置かなと。

この生地だからこそ、貝釦との相性も良く、少しリゾートチックな雰囲気も感じ、サンダルと合わせるのもイメージできます。

凹凸がある生地なので、奥行きがあり光の差し込み方で見え方も変わってくる表情豊かな面が魅力かなと。


CREDIT
“FRANK LEDER” -1960’s Vintage Bedsheet Old Style Stand Collar Flap Pocket Shirt- ¥47,300-
“CLASS” -Karachi- ¥53,900-

素材感やデザインがあるアイテムなので、インナーやボトムスも素材感のあるアイテムと合わせても相性が良いですね。

ダブルのジャケットはレギュラーカラーを入れるとかしこまった感じも出るので、生地感からもラフな印象を出すときは、バンドカラーや丸首のカットソーが良いかなと個人的には思います。

-NO COLLAR S1B JACKET-

COL. NAVY

¥85,800- (TAX IN)

デザイナーの松下さんが奄美大島を訪れた際に泥染を見て、そこから泥染をしたいと思い、作られたジャケット。

泥染は世界でも奄美大島のみで行われている天然の染色方法であり、着物好きなら知っている大島袖にも用いられる技法です。

泥染といってもどんな工程かあまり分からないかと思いますので、簡単にこのジャケットに於いての泥染の工程のご紹介を。

1.テーチ木によって茶褐色に染める

泥染は、島に自生するテーチ木をチップ状にすることからスタートします。テーチ木とは海岸近くに自生する常緑樹であり、大気汚染に強く、道路脇に植栽されるのが一般的です。

島の土壌で育ったテーチ木を細かくチップ状にして、釜で2日間程煎じ、タンニンやポリフェノールといった木の成分を抽出します。沸騰と水差しの工程を繰り返し、その後煮出した染料を自然に冷ますことで、発酵を促していきます。そうすることで、少しトロミを帯び、独特のにおいを発した染料が出来上がります。出来た染料を用いて、手作業で糸を染めあげていきます。その際には、酸性の染料を中和する様に石灰水に浸したり、色の濃度を上げていく為に、染料を入れ替えながら、空気に触れさせながら染めていきます。

2.本藍染

今回は中間工程に本藍染というものを入れています。

藍の葉を発酵・熟成させた染料である蒅を突き固めた藍玉の染料を用い、染料に漬け、酸化させる時間を分けながら、色の濃淡を設定しています。

3.泥染

泥田にて、泥に含まれる鉄分とタンニンとを反応させ、泥でコーティングしていきます。この作業を経ることで、茶褐色の糸が黒い褐色へ変化していき、色が安定し、しなやかでツヤがある様になっていきます。

この一連の工程を34回繰り返すことで奄美泥染特有の深みのある色に仕上がります。

作業工程の中で何度も染めることで、色のレイヤーが幾重にも生まれ、化学染料ではなし得ない独特の渋みと深みのある色合いになり、手染めならではの完全ではないことで生まれる温かさや柔らかさ、若干の色落ちやスレなどによって生じるエイジングも魅力です。

色落ちと言いましたが、染めあげる中で水通しを何度も経ているので、製品の状態からは色落ちは殆どなく、日に当たること、着ていくことで、自分だけの一着に仕上がっていきます。

こんなスペシャルな染めを施したジャケットですが、先程のジャケットと同じく刺子風の格子柄で落とし込んでいます。

ノーカラーの一つ釦の仕様で、カッティングや曲線の拘りはそのままに、この生地感を活かすためにも芯地を施さず一枚仕立てにすることで、抜け感のある季節感のある一着に。

衿部分から繋がったシルクの後ろ襟が少し立つことでシルエットの収まりが良く、色気の様なものも感じます。


CREDIT
“mfpen” -LS POCKET TEE- ¥19,800-
“E.TAUTZ” -CORE FIELD TROUSERS- ¥39,600-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -TOMONARIAI LONG LEATHER BELT- ¥22,000-

この生地感のノーカラーのジャケットなので、あまり固くならないように、インナーはカットソーぐらいが調子良いかなと。

まず泥染を施した生地を感じて欲しいです。

-HARLEM PANTS-

COL. KHAKI / BLACK

¥42,900- (TAX IN)

最後は同ブランドの名品といっても過言ではないハーレムパンツ。

今シーズン1LDK AOYAMA HOTELでは、ドライなタッチのポリエステル混のリネン素材とドレープ感のあるレーヨン / キュプラの素材とをオーダー。

股上は深く採り、ウエスト周りにゆとりを持たせ、大胆にタックを取り、裾には多数のダーツを施したワイドテーパードのシルエット。ワイドテーパードと自分で書きながらも、いわゆる想像しているワイドテーパードとは一線を画した独特のシルエット。

ここ近年ワイドパンツが増えてきていますが、そのどれとも被る部分がない唯一無二な存在。ですが、奇を衒っただけでないスタイリングに溶け込めるバランス感が支持を受ける理由でしょう。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -CANTON DENIM COVERALL XX- ¥50,600-

KHAKIは、光沢感もあり、光の当たり方によって色味が玉虫の様に微妙に変わり、生地の立ちと落ち感とのバランスが良く、綺麗にシルエットが出てくれます。

ミリタリーライクなBROWNよりのKHAKIですが、シルエットに加えて艶やかな面も持ち合わせているので、無骨な雰囲気を感じさせない仕上がりかなと。

店長は最近CANTONばかりを着ているので、迷わずにそれと合わせていましたが、スニーカーにデニムジャケットというカジュアルな合わせにも馴染んでくれています。

BLACKは、兎に角滑らかでとろとろ。風に靡くだけでなく、歩行時でさえ撓みや皺感、ドレープ感といったものが存分に発揮される一本。

KHAKIとは異なり、生地の落ち感が特徴的なので、リラックス感のある合わせには向いているのかなと思います。個人的には生地がしっかり立つ素材の合わせというよりかは、抜けのあるアイテムとの合わせがオススメです。

素材が変わると同じ型でもこうも見え方が違い、少し用途も変わってくるのかなと。
しっくりくる方で選んでいただければと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

March 25, 2021, 5:35 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Ueda

半年後のCANTON。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

色と柄。

アソートの楽しみ方。

SUMMER WOOLな気分

たまには遊んでみても。

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

 

先日遠出をした際、デニムの上下で外に繰り出しました。

春になるとなんだか着たくなるデニム。

とはいっても僕だけなのかも、とか思いつつ外を歩いていたら、駅に向かうまでの道のりで三人程デニムジャケットを着ている方に出会い、かつセットアップも数名。

やはり春がそうさせるのでしょうか。笑

 

あほっぽい発言はさておき、秋冬シーズンに買ったCANTONとUNIVERSAL PRODUCTS.のデニムジャケットが、半年経ってかなりいい感じになって来ました。

数回洗ってヘビーに着用して、他のパンツとデニムオンデニムを楽しんでいましたが、なんだかしっくりと来ず。。

似た色味のデニムとはいえ生地感も違えば太さもバランスが悪い。XXの生地なだけに中々手持ちのパンツでは雰囲気が合わなかったので、痺れを切らしてついに同生地のパンツも購入。

これで準備はばっちり。

セットアップでガンガン着用する日々がスタートしています。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-CANTON DENIM COVERALL XX-

¥46,000+TAX-

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-CANTON WIDE TAPERED DENIM PANTS XX-

¥32,000+TAX-

FRANK LEDERと展示会が同じということもあって取り扱いも過去から長いブランドのCANTON。

展示会でも着用のサンプルをよく見かけることがあって、ここまでいけばかっこいいなあ、、とSTAFF杉村と感動したことを覚えています。

経年変化がある、CANTONと言えばこのコシのある無骨なデザインに重厚なステッチが特徴ですが、ざっくりと想像できているとはいえ、実物のカッコよさは圧巻です。

 

では軽くおさらいを。

“1899年創業のデニムミル、CANTON COTTON MILLSというアメリカ、ジョージア州アトランタの北にある小さな町で創業したデニムメーカーからデニムの生地を輸入してジーパンを製造”。

ここでCANTONが誕生です。

その後、1963年に大石貿易がアメリカのCANTON COTTON MILLS社から生地の輸入を開始し、2年後の1965年からCANTONとして日本生産を行い、日本のマーケットに参入。

日本初のジーンズブランドとして名を轟かせます。

しかしながら、人気とは裏腹に消滅。。

その後長い月日が流れ、2003年に豊島株式会社がCANTON”の商標権を獲得し、今までの復活に向けてチームが結成されます。そしてまた5年、2008年にCANTON OVERALLSとして復活を遂げ、それが今のCANTONになります。

 

LEVI’Sと並ぶほど老舗ともいえるブランドですが、二極と言ってもいいくらい対照的。

まず生地は先程も言ったように重厚。

ザラっとした質感からはその丈夫さが見て取れること、というのもゆっくりと、時間をかけ、先進的になってきている今の時代ではありますが、非常に効率の悪い織り方をしており、一台の織り機で、1日に織れるのは20―30mという効率の悪さ。

“テンションをかけずにざっくりとゆるく、極端な話、手で織ったくらいのイメージ”(佐藤健二さんのインタビューより)

そうして織られた生地は、CANTONにしか出せない風合い、ここからの色落ち、程良い硬さが生まれます。

TALONファスナーやSCOVILLリベット等僕たちの身近でも聞いたことのあるものを本場アメリカから輸入。UNION SPECIAL社製のミシンで拘り抜くことで、日本の先駆的なブランドに。

それが今のCANTON OVERALLS®です。

 

 

おさらいと言いつつ長くなってしまいましたが、これほどにスペシャルな生地ということ。

そしてこの生地を別注として使わせていただいたのはUNIVERSALのみという、、なんとも光栄であり、そんなアイテムを1LDKで別注させていただいたことは本当にうれしい限りです。

タフな印象のあるXXを、UPらしくクリーンに。

ジャケットはややルーズに、着丈は少し短く。パンツはワイドながらもテーパードにした綺麗なシルエット。

通常のものだとワーク感が強すぎて性に合わないかなあ、、と思っていたところだったのでその時の気分もあって購入に至ったという訳です。

 

洗濯はジャケット2回、パンツ1回。

最近買ったばかりのパンツと比べると分かりやすく比較できる程に。

一度飲んでいるときに着ていたので知らないうちに部分的なアタリが出ていましたが、それも個人の味として、誰とも被らない自分の生活習慣が反映されていると考えると、何だかかわいらしく感じます笑

ちなみにこちらがそのアタリ(傷)。

大きめに着たくてサイズは3を購入しましたが、例によって初めは肩が大きく見えて、綺麗に落ちないことでしっくりと来ないかもしれません。

ただ、洗濯して、水を通せばだいぶ柔らかくなり、悩みも解消できるはず。

もし気になるようであれば購入後とりあえず洗濯機にイン。乾いて着用して、その次も帰宅してすぐに洗濯機にイン。

そんなルーティンをしていっても良いかもしれません。今ではそのルーティンが楽しくなっている自分がいます。

洗い方は特に指定はなく、他は入れず一点のみで洗濯機を回し、一気に変化を出し過ぎたくない方は裏返して洗うのもよさそうです。

参考までに、僕は頑固洗いで2度回しました。

すると表面が少し毛羽立ち、徐々に色が落ちてきます。

さらに面白いこととして、縫製糸も綿糸を使用しているので、他のデニムのポリエステルでは見れない、縫製糸の色落ちも見込めます。まだまだそんな気配は見られませんが、それを知って、より数年後を楽しみにヘビーに着用してこうと思える1着になりました。

縮みに関して言うと、体感ではそこまで大きな差はないように感じています。柔らかくなったことで襟のロールやちょっと着丈が短くなったかな、と感じるくらいかと思いますが、個人差はあるので完璧に参考にはしないでください。。

洗ってもメリットしかないので、デメリットは考えず着倒してほしいと思っています。

ヴィンテージのビックマックくらいまでいけばいいなあ、という安易な考えではありますが、2年後くらいにはここまでいけたらいいなと淡い期待を持っています。

かなりヘビーに着たサンプルなのでまだまだ先は長いですが、実際どんどん愛着が湧いてきているのも事実。

正直初めはデニムジャケットが欲しかった。

だけの理由でしたが、分かりやすく気に入って着用回数がとてつもなく増えました。

今では色落ちした状態を、都度うちのスタッフに自慢する日々です。笑

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

March 24, 2021, 8:27 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

色と柄。

アソートの楽しみ方。

SUMMER WOOLな気分

たまには遊んでみても。

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

一昨年、去年と高頻度で穿いていたからでしょうか、最近ワイドパンツに手が伸びなくなりました。

さすがに飽きが来たのか、それともただの気分なのか。

そんなこともあって細めのシルエットを試しているのですが、この頃よく穿いている私物のパンツがあります。

画像が荒くてすいません、、90’sのold stussyのビーチパンツを好んで穿いています。ブランド初期から現行までずっと長く続いている、ブランドといえば系のアイテムがビーチパンツ。

今日の出勤時も、記憶に新しいsteinの別注スタイリングにも合わせて穿いていました。トレンドという訳ではないのですが、タイトな見た目にはまだ馴染めず、このリラックスシルエットであればすんなりシフトできそうだな、、と気持ち的なハードルが低かったこともあってスタメン入り。

2本所有しているこのパンツ、穿いているこちらがUSメイドでもう1本は中国製のモノを持っています。

これが比べると全くの別物で、生地の質感やステッチの入り方、ウエストのギャザーなどアメリカ生産の方が格別に良いんです。なんというか”丁寧だけど雑”みたいな感覚で、良いモノを気張らずに穿いているのが、とても贅沢に感じています。

と、かなり個人的にお気に入りで穿いていたビーチパンツなるものがあって、そのアップデートバージョンが今回ブログの主役です。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– BRUSHED COTTON EASY PANTS –

¥22,000+TAX-

1LDKのハウスブランド、UNIVERSAL PRODUCTS.より新登場。もちろん即購入しました。

BRUSHED =ブラシを掛けたことを意味し、生地表面が薄っすら起毛している柔らかな風合いがあります。

その生地は、生産工程までのすべてをアメリカメイドに一貫している、まさに本格派な1本です。

ウエスト紐・ギャザー・生地の綾・裾のすぼみ、、どれもリアルです。随所に、今っぽく合わせても浮かないようブランドの気の利いたアレンジが入ることで、野暮さを落としたシルエットに仕上がっています。

元々は、少し海の香りがするような、ラフで気の抜けた緩いデザインですが、今作はアイテム本来の有り余るゆとりをしっかりと絞っているので、クリーンなスタイルを好む人にもオススメできます。

穿くのを楽しみにしていたパンツだけに、スタイリングも悩みました、、。


CREDIT
“cantate” – CWM Bellows Jacket – ¥72,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX- 
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT – ¥22,000+TAX- 

5スタイリングくらい組んだ結果、私物の私服スタイルに落ち着きました。

ジャケットに対して、カジュアルダウンの着崩すイメージです。

いつもなら、下を太いパンツにして重心を落とした安定性のあるスタイルですが、リラクシングなテーパードラインを組み込んで、少しの変化と抜け感を。

足元には、本来VANSなんかのベタ靴が来るのでしょうが、革靴に溜めるくらい、ちょっと洒落っ気を出しても合います。ここは、UNIVERSALによるサイズのコンパクト化が利いているので、シューズ選びは安心してください。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON KNIT CARDIGAN -¥22,000+TAX-
“mfpen” – L/S POCKET TEE – ¥18,000+TAX-
“Abu Garcia” – WR BUCKET HAT – ¥5,500+TAX-

一方こちらは、ロンTEEにバケットハット、1ロールしてスニーカー合わせの王道カジュアルスタイル。

今からまだまだ暑くなって、着る洋服も限られてくる、、そんな時にパンツで新鮮味を出せるのも強みですね。チノパンライクな使い方であって、見た目には適度に緩く違って見える、取り入れやすく変化ができる、太いパンツに飽きている人にもピッタリではないでしょうか。

複数のスタイリングを組めるくらい合わせ方は多く万能なので、軽い気持ちでサッと試してもらえると良いと思います。

生地感とシルエットから通年穿けるパンツですが、ビーチパンツというだけに、そのリラクシングな雰囲気は春夏に穿いてもらいたいところです。

気分を変える、本格派なのにイージーなパンツ。

自分と同じシルエットを変えたい人にも、オススメする1本です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 23, 2021, 10:09 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura