1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

1LDK販売スタッフ募集 ※6/30 〆切

こんにちは。
1LDKです。

現在1LDKでは、販売スタッフを募集しています。都内店と京都店の送付先が異なるのでよくご確認の上ご応募ください。

-募集要項
都内店販売スタッフ[アルバイト(正社員雇用制度有) ]

京都店販売スタッフ[アルバイトのみ]

-職務内容

販売に関わる業務全般

-応募資格
・学歴不問、年齢不問
・1LDKの世界観に強く共感し、コミュニケーション能力が高い方。
・忍耐力があり、積極的に業務を推進していける方。
*語学堪能者優遇
*経験者優遇

-勤務地
中目黒、青山、京都

-就業時間
実働8時間(※残業有り)

-休日

月9日(シフト制)有給・夏季、冬季休暇有り(アルバイト有給制度有り)

-給与
能力経験を考慮の上決定
都内時給 1050円〜
京都時給 950円〜

-待遇
正社員
決算賞与(業績連動型)、昇給年1回
社会保険完備、売上手当(半期ごとに査定)、社販割引制度、社販補助制度、住宅手当、配偶者手当、出産休暇、育児休暇

アルバイト
昇給年1回
社会保険完備、社販割引制度、社販補助制度

-その他
交通費 月¥25,000-まで支給

-応募方法
履歴書・職務履歴書・自己PR(書式自由)・全身写真をご送付下さい。

書類選考後、面接をさせていただく方のみ2週間以内にご連絡を差し上げます。
なお応募書類の返送は致しません。

-応募先

▽1LDK都内店送付先
〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-10-13
株式会社アイディーランドカンパニー 採用担当者宛

▽1LDK京都店送付先
〒604-8172
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1階 1LDK
採用担当者宛

※履歴書には必ずメールアドレスのご記入をお願い致します。
弊社からの連絡をご記入頂いたメールアドレスへ送りますので、記載がないとご連絡致しかねます。ご了承下さい。

※6月30日(火)締め切り

-お問い合わせ先
recruit@1ldkshop.com

 

June 12, 2020, 8:45 PM

Category: Blog

大事なのはハングリー精神。

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

ショーツ×Veja。

メンズのドルマンスリーブシャツ。

BEST OF VEST

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

気温も30C°に差しかかってきた昨今ですが、数ヶ月前から夏に向けてTシャツを買い漁っています。

結構早い段階から集めていたので今年の夏は困らなさそうだなぁ、、とも思いつつ、僕の中での最後の〆。

古着でも買って、勿論青山でも買って、買おうと決めていたものから巡り合わせで出会ったものもありましたが、最終的にこれを買うのは決めていました。

ひたすら飲んで、飲み歩いた後のラーメン。とそんな感じです笑

“stay hungry”

white→  – spree tee –

green→  – swift tee –

¥11,000+TAX-

僕がTシャツを選ぶ時の基準は、サイズ感、素材、ではなく、

結構おふざけ系のものが多いです。

最近買ったものでfruitの91年製のボディのTシャツがあるのですが、おそらくなにかのヒッピー系のフェスのもの。

胸元にはギリシャ文字、ピースマークのタイダイ染め。バックプリントにはジョンレノン、横には小野ヨーコ以外の女性の描写が、、笑

やばっ!ってなって購入しました。主にこんな感じ。

このやばっ!っていう感覚ってすごく大事で、多少値段が張るものであれば、ある程度の時間は必要かもしれないものの、Tシャツとかの価格帯であれば、正直直感で選んでもいいかなって思ってます。

 

今回製作を依頼したstay hungryは、ドイツ(ベルリン)発。

少し前のabu garciaやDAIWAのような釣りブランドが今シーズン勢いを伸ばしているところに対して、それよりも前から1LDKとして注目していたスポーツ/アウトドアブランドです。

2015年に立ち上がった同ブランドは、プロBMXライダー、Redbullの公式サポートライダーでもあるMatti Roseが立ち上げたカジュアルブランド。何これ?となってしまう面白いデザイン、高級志向であることによる品質の高さ、アウトドア/スポーツをミックスしたデザインセンスを活かしたものづくりをしています。

お魚ちゃんのワッペンや車のエンブレム等をデザインに起用したり、随所でフィッシング要素が出ているのは、ドイツの有名スポーツである釣りから。ドイツでは釣りに国家資格が必要なほどなんだそう、、(昨日テレビCMで見ました笑)

ご用意したのは二型。

ホワイトベースのセンターにボックスのワッペンを施したもの。

グリーンベースの胸元に”stay hungry”と施したもの。

どちらも至ってシンプル。とはいえどこか僕らの脳内にある記憶をつつく、あの感覚。。

ホワイトのセンターに施された”s~p~re~e”。これはちゃんと読めるようになっていて、ドイツの”シュプレー川”を表したもの。あーなるほどね!となると同時に、もう一つ隠された”spree”の意味は、英語で酒宴、馬鹿騒ぎというもの。

あれ、もしかしてちょっとふざけてる意味も掛けられてるのかな、、なんて色んなことを口には出さず考えてみてください。

対してグリーン。

グリーン×イエロー×ホワイト、のロゴです。

お腹がすきそうです。

サイズはM/Lの2サイズ。

ボディの関係でグリーンの方がワンサイズ大きい感覚なので、着用、オンラインの採寸を参考に選んで頂けると幸いです。

“stay hungry”

gray→  – spree cap –

green→  – swift cap –

¥16,800+TAX-

長くなりましたが、キャップもご用意しています。

Tシャツ同様のデザインを施し、絶妙なカラーリングでコントラストをつけながら、手持ちとも全く被ってこない仕上がりがポイントです。

帽子だけで30個持っている僕からしても、これは勿論買い。上下で合わせたいです。

 

はじめの紹介でも触れましたが、高級志向であるからこその品質の良さに関して。

キャップにしては割と金額高めの設定ですが、形、素材本当に良いです。金額に拘らず、良さを求めて使っているボディなのでそこはお墨付きです。

ただ防水機能はありません。

ポリ地のメッシュ、シャツのようなコットン地。

ポップだな〜、若いな〜ではありません。

大人の方が逆に、チャーミングな雰囲気を纏って着られる洋服、グッズ達ではないかと思います。

 

フェスが大好きな僕なので、元々こんな状況にならなければ外に着て行って、野外フェスや遠出をしたいと考えて制作しました。

とはいえ現実がこうなので、、

今ある状況をハッピーにする為に、コロナで恵まれない今ある状況を脱出するために必要な強い精神を持って敢えてこじつけてみました。

 

stay hungry(stay positive)

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

 

June 12, 2020, 7:03 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up Sakakibara Sugimura

BEST OF VEST。

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

Peace 700fill

陰影さえも味方に。

ショーツ×Veja。

メンズのドルマンスリーブシャツ。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの野口です。

本格的な夏に差し掛かり、Tシャツを着用する事が増えてきたかと思います。

自分はというと、朝起きて着替える時には真っ先にTシャツを着ます。

もう十分暑いのでTシャツ1枚で行こうか、、。と一瞬頭をよぎりますが、結局なんだか物寂しくて、シャツを羽織るのが最近のルーティン。

でもそれが続くとシャツばっかりになってしまって、コーディネートもマンネリ化してくる。

この物寂しさ、シャツ以外でなんとか埋めれないものかと考えた結果が、今日のBLOGに至った経緯です。

働いている時のスタイリングにおいても、Tシャツ1枚だとラフ過ぎる気がしてしまいます。シンプルにペンやメモ帳なんかも収納が出来なくなるので、不便なんですよね。

そんな時に最適なのが、ベストです。

青山では複数点ベストのご用意があり、皆様それぞれ好みのベストが見つかるかと思います。

そこで今回は、STAFFが厳選したBEST OF VEST。

形も素材も違うベストをいくつかピックアップしたので、参考になれば幸いです。全員半袖Tシャツに合わせて、今時期に出来るコーディネートで組んでみました。

それでは、僕のピックアップから。

“ABU GARCIA”

– WR FISHING VEST –

¥14,000+TAX-

機能性やディテールが評価され、今シーズンでは流行の1つと言ってもいいフィッシングウェア。その中でも人気の高いABU GARCIAです。

見ての通りポケットが多く配置された実用性。

夏場は薄着なので、ジャケット等を羽織る機会が無い為、どうしてもポケットが不足しがち。パンツのポケットをパンパンに膨らませるのも不恰好ですよね。

こんな時にもべストが活躍します。

さらに釣りを想定とされているので、勿論防水。こういった抜群の機能性は気兼ねく着用が出来て、しかも格好良いディテールと、人気になるのも頷けます。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS×YAAH” – POCKET T-SHIRT – ¥9,000+TAX-
“ANCOR” – MARTEAU – ¥26,000+TAX-

今回ブラックのベストをチョイスしているので、ギャップを付ける為にインナー、パンツ共にグレーとベージュで。

シンプルな合わせだからこそ、このベストの存在感が強調されていて一気に遊び心を感じるスタイルにしました。

ベストを脱いでも成立するようなコーディネートではありますが、お洒落をしたい我々にはやはり物足りなさを感じる事でしょう。

“stein”

– REVOLVER SYSTEM VEST –

¥32,000+TAX-

お次はsteinのベスト。

先程のABU GARCIAと比べると、シルエットやディテールはよりファッション寄りに特化したsteinらしいイメージ。

こちらも写真を見る通りポケットを4つ配置。しかも中々の大きさで収納力は抜群です。

CREDIT
“HED MAYNER” – DENIM – ¥56,000+TAX-

オフホワイトカラーのベストなので、今回はパンツにウォッシュの施された明るいBLUEカラーのデニムで。

普段ホワイト系のアイテムを避けている方多いと思います。自分も汚れるのが苦手で、ブラック系の暗めなアイテムを着がちです。

しかしベストであれば、容易にコーディネートに取り入れる事が出来るかと思います。

いつもとは気分を変えて、夏場だとなおさらこういったホワイト系の明るめなカラーをスタイルに組み込んでいきたいですね。

“ARPENTEUR”

– REPORTER VEST –

¥34,000+TAX-

人も変わりまして、STAFF木下は大人な渋さを感じるこちらのベストをまずはチョイス。

先程の僕が着用していたベストとはガラリと雰囲気が変わりましたね。

ARPENTEURでは毎シーズン出ている形のベスト。ブランドらしいワークな雰囲気の感じるアイテムです。

素材にはコットンシャンブレー。裏地にもメッシュを使用しており、清涼感が感じられ、実際に涼しく着用できます。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS×YAAH” – POCKET T-SHIRT – ¥9.000+TAX-
“I” – CROPPED UTILITY TROUSERS – ¥24,000+TAX-

今回は白Tで。テーパードパンツと合わせて、全体的に細身なシルエットですね。

洗練されたシャープな格好良さを感じます。大人らしい上品な雰囲気が漂い、幅広い年齢層に一押しのアイテム。どんどん年齢を重ねいくに連れてこのベストが似合ってきそうです。

シャンブレーの生地感はやはり夏には持ってこいで、今時期のコーディネートも組み易いかと思います。フロントのジップやスナップボタンで前身頃を閉じる事も出来るので、お好みでスタイルに落とし込んでみてください。

“BROWN by 2-tacs”

– ALMIGHTY –

¥19,000+TAX-

お次は、先程までとは打って変わって被るタイプのベスト。

所謂こちらはファッションベスト、正に物悲しさを埋める為のベストといっても過言では無いでしょう。

生地にはウール×ポリエステルのオリジナルホップサック。ブランドらしい拘り抜かれた素材感です。

さらりとした肌触りに通気性、身幅はややゆとりのあるシルエットでストレスフリーな着心地でしょう。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – NO TUCK WIDE CHINO TROUSERS – ¥22,000+TAX-

今回はチノパンを合わせて、良い意味でおじさんチックなスタイル。

ラフな着こなしでも、このベストを重ねるだけで上品さが漂いますね。シンプルなアイテムだからこそ、この拘られた素材が一層映えてくれます。

夏場の簡素なコーディネートに色やシルエットだけで無く、素材の組み合わせでもコーディネートを考えてみても良さそうですね。

“BROWN by 2-tacs”

– SEED IT –

¥26,000+TAX-

続いてもBROWN by 2-tacs。

こちらは着るカバンとも言われるブランドを代表するアイテム。毎シーズン注目されている方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

素材や色を変え、シーズン毎に定番として展開されている”SEED IT”。今期は何と言っても夏に嬉しいリネン素材が使われているのが魅力的です。

フランスの老舗メーカー、サフィラン社の上質な糸を用いた、タフで上品な仕上がり。こちらもブランドらしい素材の拘りが垣間見えるアイテムとなっています。

CREDIT
“DIGAWEL” – POCKET T-SHIRT – ¥15,000+TAX-
“RICHFIELD” – Wool Wide Taperd Easy Trousers  – ¥25,000+TAX-

全身をネイビーに纏めて、その上からナチュラルカラーのベストをプラス。メリハリが付いて、よりベストに目を惹きますね。素材も相まってクタッとしている生地が良い表情を感じます。

個人的に無骨で男っぽい印象のあるSEED ITですが、女性が着るとまた違った表情で新鮮ですね。

勿論、着るカバンと言われてるだけあって4つ備えたポケットが利便性高く、手ぶらで出掛ける事も可能でしょう。

ユニークな形で一見取っ付きにくく感じるかもしれませんが、羽織ると良さが再確認出来るかと思います。

今時期はこのようにTシャツの上からで、秋冬ではニットや思い切ってコートの上からと、コーディネートの幅が大きく広がるアイテムでしょう。

 

以上5つ、ピックさせて頂きました。他にも青山にはベストが多く取り揃えられています。

暑さも日に日に増してきて、リアルだと今時期シャツやTシャツを探されてる方が多いでしょう。それらをもし当店で試着する機会があれば、是非ついでにベストも上から重ねてみてください。

また違った視点で、ファッションを楽しむ道が開けるかもしれません。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

June 11, 2020, 8:50 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up

メンズのドルマンスリーブシャツ。

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex 

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex #2

Peace 700fill

陰影さえも味方に。

ショーツ×Veja。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

都内では、とうとう1日の最高気温が30℃を超えたようです。

生活の部分でいくと、毎日のマスク着用が苦しくなって来ました、、あと駅からの通勤路。

洋服の部分で言うと、暑さに根負けして早くもショーツをおろしました。今からもうショーツを穿いていては、、と先が思いやられます。

でも夏服にシフトすると、暑さのことだけでなくて体感的にも楽しいんですよね。季節を跨いだ実感があるというか、、

そんな夏のキーアイテムのショーツは、昨日お気に入りのvejaと絡めて書いているので、今日はまた違った夏アイテムを。

“E.TAUTZ”

– DOLMAN S/S SHIRT –

¥29,000+TAX-

半袖シャツのタイミングも、そろそろちらつく頃かと思います。

30℃超えが着用の1つのボーダーラインだと勝手に思っているので、丁度良いかなとピックしました。

今の青山の店頭には、暑さに対して十分に対応出来る半袖シャツが揃っていますが、ちょっと雰囲気を変えて使えるのは、このE,TAUTZのシャツ。

本来であれば、ゆったり感に魅力があるドルマンスリーブ。

そこに対して、袖丈をキュッと詰めることによって、身幅と袖丈の差を少なくする事で、何ともシャープなシルエットに。

その部分に風を受けると脇下から膨らみが現れ、また違ったバルーンシルエットも楽しめます。インナー使いには少し嵩張るかもしれませんが、その分1枚での存在感は段違いです。

最近は、生地感を抑えた硬いシャツを好んで着る人が多いような気がします。ミニマルな雰囲気の流れからでしょうか。

でも、こういった透けがあり風通しの良い生地感は、季節感を出す上では必須。更に、ドルマンスリーブのエッジィなシルエットも相まって、これ1枚で他とは違うスタイリングを楽しめます。


CREDIT
“E.TAUTZ” – NAVAL SHORTS – ¥30,000+TAX-

普段穿いているショーツにサラッと合わせるだけでも、パッと見のバランスが違って見えるかと思います。何と言うか、少し女性らしさがあるんですよね。

あとは、フロントがシンプルなので、ベストを重ねても、薄いシャツアウターを羽織ってもOK。

CREDIT
“cantate” – DENIM FLARE TROUSERS for 1LDK AOYAMA HOTEL – ¥34,000+TAX-

もう一方は、鉄板のデニム合わせで。言うまでもなく、文句の付け所が無いシルエット。

今回はインディゴのデニムに合わせましたが、シャツのカラーやその時の気分で、淡いブルーからからブラックデニムまでシフトしてみてください。

仕立て屋のブランド背景からドレスなイメージがあるE.TAUTZですが、イメージそのままに革靴。ちょっとハズしてスニーカーで足元を軽く。合わせるパンツも軽くなってくるので、そこは臨機応変に、様々なバランスを探りながらスタイリングを楽しんでみては。

そして、このシャツはタックインに合わせるのが1番格好良く見えるのでは、、と。ルックで見た時から、こうでしょと決めていたスタイル、やはりバッチリとハマりました。

袖に対して着丈は十分に長いので、ウエストに収めてブラウジングするにも、シンプルになり過ぎずオススメです。このシャツが気になっている人は、このスタイルはマストで!

暑い季節にしたいスタイリング。それに合わせて欲しい半袖シャツ。

ただでさえ、装いが味気無くなりがちなタイミングなので、折角なら他とは少しだけ違うアイテムを選んで、自分の色を出してみるのも面白いと思いますよ。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

June 10, 2020, 7:43 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura

ショーツ×Veja。

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex 

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex #2

Peace 700fill

陰影さえも味方に。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの野口です。

日に日に増していく暑さ。それと同時に、僕達STAFFの中で増していく”ショーツ需要”。

というのも、本日STAFF杉村はショーツで出勤。僕は出勤するや否や、ショーツを試着。どれにしようか悩んでいるところ。

そうして本日のBLOGは自然と内容が決まりました。

“Veja”

–BASTILE−

¥18,000+TAX-

BLOGの題名の通り、本日はショーツに足元はVejaでスタイリング。

VejaはBLACK、WHITEの2色で展開しており、ロゴの見え方など全く違ったデザイン性なので差別化出来るスニーカーかと思います。

 

それでは、キャラも違えば服装の系統も異なる僕と杉村で、それぞれショーツをピックしてみました。

“TEATORA”

–Wallet Shorts RESORT PH−

¥32,000+TAX-

まずは僕から。

個人的にこのショーツ、ずっと気になっています。

というのも、TEATORAの魅力といえば”機能性×ファッション”。

夏の暑い時期には、汗を掻きますし、シンプルに涼しく過ごしたい。そんな季節だからこそ、お洒落をする上でも”機能性”が重要になってくるかと。

そんな悩みを解決してくれるブランドと言うと、機能性に特化しているTEATORAが真っ先に思い浮かびました。

AOYAMAで取り扱っているのは、TEATORAの定番で展開しているRESORT。

名の通りリゾートシーンを目的とした作りで、撥水性に優れたモデルです。

その他、速乾性やストレッチ性も備えており、言わずもがな圧巻の機能性を誇っています。

そしてTEATORAのアイテムといえば十分な収納力。最低限の荷物であれば、夏の薄着なコーディネートでもバッグいらずで済むでしょう。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – LONG SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥42,000+TAX-

やはりトップスには長袖がしっくりときました。コーディネートのバランスが取り易く、真夏には腕捲りをして合わせる事が個人的に多いです。

中のTシャツはタックイン。パンツのウエストがイージー仕様なので、ドローストリングを見せるのを1つアクセントとしています。

パンツと合わせてVejaもブラックをチョイス。カラーでトップスとのギャップを付け、足元はシックな格好良さで。

そしてショーツの時にはソックスがポイントですね。1LDKではUNIVERSAL PRODUCTSからロングソックス・ショートソックス共に展開しています。

何と言ってもパンツの動き易さ。汗を掻いても肌に張り付く事が無く、伸縮性もあり快適な着心地。

シルエットも1タック施されており、適度なゆとりでリラックス感が演出されています。

利便性、デザイン性と特化されたショーツ。TEATORAの唯一無二な存在感が魅力的で毎度心を打たれますね。

 

次は、STAFF杉村のショーツ×Veja。

“I”

–NYLON BAGGY SHORTS−

¥18,000+TAX-

選んだのは、”I”のナイロンショーツ。

ブランドらしいソリッドでアクティブなディテールが感じられます。

シャカシャカとした軽い生地、その光沢感によって夏のコーディネートも重たくなりません。

トップスでナイロン素材を取り入れるには難しい季節ですが、パンツだとこのように涼しく着用が出来ますね。

大きめなポケットも設置されていて、実用性の考えられた嬉しい作り。

CREDIT
“ARPENTEUR” – MATCH T-SHIRT COTTON JERSEY – ¥13,000+TAX-
“I” – EXPLORER HAT – ¥11,000+TAX-

僕の合わせ方とは打って変わって、STAFF杉村は半袖Tシャツでのスタイリング。

半袖Tシャツだとやや幼くなりがちな合わせ方ではありますが、そうは見せないコーディネートに仕上げられています。

上品で大人な印象のARPENTEURのTシャツ、色はSANDで。パンツのGREENとの色合わせが絶妙ですね。拘りが見えます。

VejaはWHITEをチョイス。明るさをプラスして、落ち着いた色の中に目を引くアクセントになっています。

そして、片手には何やら持っていますね、、。

CREDIT
“ANCOR” – JACKET – ¥50,000+TAX-

それは、ANCORのネイビージャケット。

今時期、室内に入ると冷房が効いていたりするので、そんな時の体温調節に。

長袖とショーツのバランスは言わずもがなで、色合わせも流石です。アースカラーで纏められた、大人らしい落ち着いた印象を醸し出しています。

朝晩と冷える時期や梅雨のタイミングでも、このようなジャケットなどでコーディネートに変化を加えていく事が出来るかと思いますね。

 

普段、あまりショーツを穿かない方もいらっしゃると思います。僕も以前まではその中の一人でした。

でも探してみると、自分のスタイルに合うシルエットや素材のショーツが見つかるかと思います。

1LDKでは今回紹介したアイテムの他にも取り揃えているので、是非ご来店、又は1LDK ONLINEを見て頂けると嬉しく感じます。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

June 9, 2020, 8:32 PM

Category: Blog NOGUCHI Pick Up Sugimura

LINE限定10%offクーポン

こんにちは。

1LDKです。

 

ただいま1LDK公式ラインでは、ご登録者に1LDK ONLINE STORE (https://1ldkonline.official.ec/)でお使いいただける、期間限定10%offクーポンをお配りしております。

1LDK公式LINEとは?1LDKが運営する公式のアカウントです。ここでは、最新情報やLINEだけでしか見られないオリジナルコンテンツを配信しております。

 

まだ登録がお済みでないお客様は、この機会に是非ご登録をお願いします。

 

▽登録方法

WEBにて https://line.me/R/ti/p/%40126tywci を検索。

 

もしくは、LINEアプリを開き、ホームボタン右上の「友だち追加」画面にて

『@126tywci』をID検索して下さい。

 

▽利用方法

購入手続きの際に、配布されたクーポンコードをご入力下さい。

 

▽利用期限

6月19日(金) 23:59まで

 

▽注意点
対象外ブランドにはご利用頂けません。対象外ブランド:COMOLI / BROWN By 2-tacs / cantate / DIGAWEL / STUDIO NICHOLSON / _fot / riprap etc…

※6/9以降に発売される別注商品にはお使い頂けません。

 

・期間中おひとり様1回までご利用頂けます。他のクーポンとの併用はできません。

・本クーポンはONLINE STOREでご使用頂けます。店舗での使用は出来ませんので予めご了承下さい。

・送料を除く注文金額が税抜き1,000円以上のお買い物からご利用頂けます。また、50万を超えてのご利用はできません。

Apple Payをご利用の場合、クーポンはご利用頂けません。

June 9, 2020, 6:38 PM

Category: Pick Up

陰影さえも味方に。

 

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex 

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex #2

Peace 700fill

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

久し振りの出勤にも関わらず、顔馴染みのお客さんと偶然鉢合わせて最近の近況を報告し合う。

そんな当たり前のことに有り難みを感じるようになりました。なんせここ数日は人と会うこともなかったので、テンションがブチ上げ状態。

さて、ここ最近お客さんと話すことは、

「着て気分の上がるもの」

物欲が溜まりに溜まった今、それは新しいものに袖を通した時に爆発します。

“lownn”

– POPLIN S/S SHIRT –

¥22,000+TAX-

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – CHAMBRAY EASY ANKLE PANTS – ¥22,000+TAX-
“PG” – TROUGH – ¥22,000+TAX-

気温云々の影響もありますが、何かと欲しいものは、カットソーだったりシャツだったり。通年穿き出来るパンツは一通り買い揃えたという方には、必然的にこちらをオススメすることになりそう。

シャツ生地の定番である、ポプリン生地。

胸ポケットを配置した非常にシンプルな作り。それだけに、目の付け所は”サイズ感”に集中すると思います。よくTシャツなんかでもサイズ感さえハマれば、、なんて回答を出す方も多く、それくらい人の印象を左右するポイント、サイズ感。

僕は巨人なだけに、基本的には大胆に大きく!なんて突っ走ってしまいますが、きっと同意してくれる方もいるはず。

因みに上の<WHITE>は、サイズ44。

下の<OFF>は、サイズ48を着用。

CREDIT
“lownn” – NEO – ¥41,000+TAX-

アイテム自体の型がビッグサイズの為、そこまでサイズ間の誤差は感じません。その分、どのサイズを羽織っても比較的大丈夫という利点に加え、その微妙な”サイズ感”のニュアンスを自分好みでチョイス出来ます。

オンラインにも掲載していますので、是非タップして飛んでもらえると幸いです。

“lownn”

– MINIMAL S/S SHIRT –

¥35,000+TAX-

2型目は、lownnの醍醐味といえば、、なウールシャツ。

半袖物はどちらかというとカジュアルなイメージにカテゴライズされますが、これはとびきり大人の匂いを感じさせてくれます。

カーキ、ベージュ、そんな曖昧なカラーのトーンがとても色気のあるシャツだと思います。STAFF木下も察したのか、これは俺でしょ!と言わんばかりに外へ飛び出して行きました。

ミニマルシャツという命名なだけに、とても無機質でドレープの効いた仕上がり。クシャッとした際の陰影すら味方につけてくれるはず。

CREDIT
“E.TAUTZ” – PLEATED CHINO – ¥31,000+TAX-

彼の得意とするナチュラルなワントーンスタイル。

街中にすんなり溶け込み、その中でも静かに輝くアイテムがとても格好良いです。

 

最後は人気のこちらを、、

“lownn”

– WIDE SHORTS –

¥29,000+TAX-

シャカシャカしたイメージの強いショーツとは一線を画す、ウールのワイドショーツ。

雰囲気的にSTAFF野口にセットアップとして着てもらいましたが、夏に颯爽と街を歩きたくなるようです。あえてポテッとしたダッドシューズで外し、全体のドレスコードをカラーで纏めるスタイル。正解はありませんが、いくらでも遊びが効くショーツなのではないでしょうか。

こちらはベージュもご用意があったのですが、紹介する間も無く、姿を消していきました。ある程度頭に浮かんで着そうですが、セットアップ+αの要領で着回せるので、一石二鳥で楽しめるでしょう。

CREDIT
“MAGNUM” – BRITISH MILITARY TRAINER – ¥13,000+TAX-

ショーツの単体verを撮影し忘れてしまったので、また追ってブログ内で登場させていきます。

シルエットの安定感、素材感、過ごし易さを加味して今夏にミックスしてみて下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

June 8, 2020, 8:56 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up Sakakibara

Peace 700fill

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex 

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex #2

 

“700fill”

– Peace Ceramics Tee –

size: M/L/XL

¥4,400+TAX-

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

今週末に700fillTシャツをご用意しました。

このキュートでハッピーなロゴデザイン。

陶器ブランド、ヒースセラミックスの子供用陶器セットを元ネタに。気になる人は是非検索してみてください。

そのヒースセラミックスと、今のソワソワとした情勢とを照らし合わせて、ピースでいきましょう。というメッセージ性のある1枚です。

直感で手に取れるシルエットに加えて、着る意味のあるエネルギーを備えたアイテム。

正直なところ詳しく知らずに着ていましたが、そのくらい気楽にパサっと合わせるくらいでも、さらに後から後から愛着が湧いて楽しいですよ。

 

スポーツの試合を見ていると、選手同士が肘でタッチして喜びを共有しているのを見かけました。

こんな時だからこその、ピースの表し方があると思います。

このTシャツで皆さんも共有、もしくは独り占めしてください。

それでは、今週末もピースフルに店頭でお待ちしています。

 

※700fill “Peace Ceramics Tee” は、明日6/6(土)よりAOYAMA HOTELにて発売します。

※1LDK KYOTOでは6/11(木)より発売を予定しています。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 5, 2020, 8:33 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex #3

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex 

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex #2

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

1LDK annexとのブログ連動企画。

今日で3日目になりますが、青山→中目ときて、次のバトンは青山に託されました。

vol.1    vol.2

前回、前々回の内容をおさらいしていると、より楽しく見てもらえると思うので、お時間のある人は是非!

さて、今回annexチームよりコンビを組んでもらうのは、前回に続いてスタッフ西脇。

企画ブログの初回で木下が年齢について書いていましたが、実は僕も同じ25歳で、西脇さんとも同い年ということになります。社歴が違うので勿論センパイとして思っているのですが、何だか近しいものを感じたりしています。

あと、おそらく身長も一緒なんです。annexのブログを見ていると、西脇さんサイズいくつで着てるんだろーとよくイメージしています。

そんな風に思っているのですが、実は数える程しか話したことがなかったり、、ちょっと不思議な感覚なので、この企画は嬉しいです。

その為に、アイテムのピックアップにも悩んで時間を掛けました。

“mfpen”

– GENEROUS SHIRT –

¥26,000+TAX-

コレ良いですよね!と一致したのがmfpenのシャツ。たぶん、annexのインスタを覗いている時に西脇さんが着ているのを見て、何となく覚えていたのかも。

僕もこのシャツには惹かれるものがあって、何と言っても出会うタイミングが完璧でした。

既に納品の終わっていた同ブランドのラインナップから、少し遅れてつい最近届いたのがこのアイテム。その日が夏始めのとても暑い日だったこともあり、ストライプの清涼感に癒された記憶があります。

そして、見た目に涼しいだけでなく、この配色も好みで。

細ピッチのシュッとしたストライプ。でも、細かいだけにパッと見の印象が柔らかく、何というか優しいシルエットなんです。優等生になり過ぎないような。

丁度、最近ストライプ着てないな、、と思っていました。

思い返すと持っているのが、UPのオックスフォード、THOMAS MASONのオープンカラー。今年に入ってからも別で2着追加したものの、どれも比較的ハッキリしたストライプが多い。

そこで、この優しいカラーリングには手が伸びる、という訳です。まだまだ大変な渦中にいるので、気持ちくらいは柔らかくいたいなと。

袖を通してみてもイメージ通りで、サラサラなタッチから非常に気持ち良く使えます。

サイズ感も良くて、羽織るという表現が正しい少しだけのオーバーサイズ。ラフに使えるので、夏場のイメージもし易いですよ。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – HEAVY WEIGHT S/S T-SHIRT – ¥9,000+TAX-
“VEJA” – BASTILE – ¥18,000+TAX-

天気に合わせて、ライトインディゴのデニム合わせが気分です。そこにバサッとコレだけでもう充分な満足感があります。

思い返してみると、ストライプシャツは何かのインナーに使うことが殆どで、メインに着ることはあまりありませんでした。

でも、このシャツは違って、適当に腕捲りをしてサッと出掛けて、風を取り込むサマに見惚れる、ラフさに魅力を感じています。夏の楽しみ方が出来るストライプかなと思います。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – PIQUE VEST – ¥10,000+TAX-
“LOWNN” – WIDE PANTS DOUBLE  PLEATS – ¥45,000+TAX-
“I” – WEBBING SANDALS – ¥14,000+TAX- 

こちらはベストを重ねてみました。どうでしょうか、少し暑く見えるかもしれません。

夏に持ってこいなのはもう間違いないですが、このシャツが他のラインナップと同じく春に入荷していたらどうだったろうと、勿体ない精神が強くこう考えてしまいます。

ちょっとした集まりにも出席出来そうな、真面目なスタイル。まだ少し涼しい日には、ベスト合わせも良さそうです。

上にレイヤードするなら下のパンツで調整してみるのも、色々広がって楽しめるはずですよ。その際には、スタッフ西脇のショーツスタイリングを参考に↓

PICK UP&STYLE “SHIRT” #12

連動企画の最後のバトン、ゴールまで突っ走りました。

企画は勿論のこと、ピックアイテムも新鮮で楽しく進めることが出来ました。

当たり前かもしれませんが、その時々の気分を含めて洋服を手に取るタイミングは本当に大切だなと改めて確認出来たのも良かったです。

また次回、、があるかはわかりませんが、今回の企画がインスタライブから生まれたように、ひょんなことから動き出したりするので、しっかりアンテナは張っておきます。

それでは、またの企画でお会いしましょう!名古屋の人も読んでくれていると嬉しいです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 5, 2020, 7:59 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura

サーマルで差をつける。

 

1LDKLINE公式アカウントが始まります

ONLINE SHOPを臨時オープン致しました!

営業再開・営業時間短縮のお知らせ

京都新店舗オープンのお知らせ

シャツを羽織る。

シャツを羽織る。#2

UPの夏。

初手のT-Shirts

PICK UP&STYLE “SHIRT” ×1LDK annex

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの野口です。

最近は半袖シャツか、長袖シャツを腕捲りと、そういった格好が定番になってきたのですが、それでも日中は結構暑くて、夜は涼しくて風が気持ち良い。

もうそろそろTシャツも解禁しても良いかなーと考える時期になりました。

Tシャツと言っても、毎年着てるのは無地でシンプルな物が個人的に多いので、今年は何か一癖欲しいなと。

色で攻めようか、素材で攻めようか、そんな事を色々考えていたところに丁度、店頭に良いアイテムがありました。

“blurhms”から独特な凹凸のある生地、サーマルを使用したこちらTシャツ。

サーマル生地と言えば、元はアメリカ軍の兵士達のアンダーウェアとしても親しまれていました。というのも、過酷な環境の中でも、その着心地、機能性が優れていたからだと言われています。

この凹凸の間に空気が入り込む事で、汗をかいてもくっつきにくく、ドライでさらっとした着心地をキープしてくれます。正に夏に最適な素材ですね。

そして着込む程に柔らかくなっていくような風合いもサーマルの魅力。勿体振らずガシガシ洗濯してしまえば、まるでデニムのようなエイジングも楽しめるかと思います。

そんなサーマル生地を今に着易いデザイン、シルエットで落とし込んでいるのが、今回ご紹介するblurhmsのアイテム。

形も2型、クルーネックとヘンリーネック?スキッパー?(表記ではオーバーネックとなっています)でのご用意。

ネックのみならず、違ったデザイン性が落とし込まれているので、吟味してからお好きな方をお選びください。

 

まずはクルーネックから。

“Rough&Smooth Thermal Box TEE”

¥11,000+TAX-

[Black/AshKhaki/AshPink】

CREDIT
E,TAUTZ “ENGINEERED FIELD TROUSERS”  ¥40,000+TAX-

Box TEEという名の通り、身幅が広めで丁度良い裾の長さ。

STAFF小林は177cmでSize 3と1番大きいサイズを着用しているのですが、裾や袖が長すぎる事無く着れるようなシルエットに仕上がっています。

ポケットやスリットなどを一切配置しないこのシンプルな作りだからこそ、生地の凹凸が一層が目を引きますね。

AshPinkのカラーは、ベージュに近いような色味で独特な柔らかい印象を放ちます。他のアイテムとの差別化が容易な色味。

全身を白系のワントーンに纏めて、爽やかで真夏にピッタリなコーディネートですね。

 

続いて、ヘンリーネックのタイプをご紹介。

“Rough&Smooth Thermal Over-neck S/S”

¥10,500+TAX-

[Black/AshKhaki/AshPink]

CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE “RIVIERA TROUSERS”  ¥32,000+TAX-
REPRODUCTIN OF FOUND “GERMAN MILITARY TRAINER” ¥26,800+TAX-

何と言っても特徴的なネック。

インナーとのレイヤードが出来る他、一枚でVネックのように肌を見せるも良し。

着込む程に味のでる素材に良い意味で気の抜けたネックの組み合わせは、どこかセクシーな要素を感じます。

ですので、パンツもリネンパンツをチョイスして、少し気怠そうな、でも拘りが見えるような、結論的に凄く気に入ったスタイリングとなりました。

髪型も丁度パーマを無造作にセットしたような感じで、これもコーディネートとの相性が良かったのかなと。

色はAshKhaki。ミリタリーな雰囲気を感じる色味で、さらに着込んで洗濯して、クタっとした生地がより格好良く見えてくれるカラーなのかなと思います。

CREDIT
cantate “DENIM FLARE TROUSERS”  ¥34,000+TAX-
SUICOKE “VON” ¥9,000+TAX-

STAFF木下も待ち望んでいたアイテムという事で、「俺も撮ってくれ!」と、いち早くカメラを持って外に駆け出していました。

コーディネートも僕の着こなしとは違った雰囲気で、レイヤードを活かしたスタイリング。

裾には大幅なスリットが施してあり、後ろの方が若干長い仕様。このスリットが風をしっかり中に通すような換気の意味もありながら、シンプルに身体を動かし易くなっています。

合わせたのはデニムにサンダル。

首元と裾でアクセントを出せるので、ラフな着こなしでも小慣れた大人な雰囲気に仕上がっているのかと思います。

夏の休日にはラフにこのような格好で過ごしたい、そんなスタイリング。

 

日本での物作りに拘った上質な着心地に縫製の丁寧さ、その中に少し捻りのあるアイテムを展開するblurhms。その中でもサーマルが本当にスタッフ全員お気に入り。

夏の装いにTシャツも勿論良いのですが、薄着になる季節だからこそこういった捻りのあるようなアイテムをスタイルに取り組んでいきたいですね。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 野口

June 4, 2020, 7:34 PM

Category: Blog Kinoshita Kobayashi NOGUCHI Pick Up