title“I” PICKED UP for LADIES

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

先週から”I”のアイテムをブログでご紹介していますが、
女性の方にもおすすめできるアイテムがあるので、レディース目線から今日はご紹介します。

 

I “THERMAL L/S TEE” ¥14,000+TAX- 

CREDIT
MY”BOA COAT” ¥57,000+TAX-
salvy; “SLUB VELOUR 2TUCK WIDE PANTS” ¥23,000+TAX-
UNUSED “BELT” ¥12,000+TAX-

4色どれも女性が使いやすいカラーですが、ダークグレーはもっともメンズライクなカラー。

赤みのあるカラーのパンツと合わせたり、ベルトを付けると一気に女性らしく仕上がります。

メンズアイテムという事で着丈や身幅にたっぷり余裕がでるので、ウエストマークするとメリハリがでてバランスが◎

CREDIT
I “MOHAIR CARDIGAN” ¥28,000+TAX-
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-

もう一色はライトグレーをチョイス。

グレーといってもこちらはメンズっぽさの少ないニュアンスカラーなので、その綺麗なカラーを活かして、全体のトーンを合わせたスタイリングに。

既出のスタイリングと異なり、メンズアイテムならではのゆったりしたサイズ感をそのまま、ワイドパンツと合わせて更にルーズに着こなすのももちろんありです。

羽織っているカーディガンもレディースにおすすめの1点。

スタイリングに表情を加えるモヘアは女性が着ると、メンズが着た時とはまた異なる、優しげな佇まい。

 

I “BOARD SHIRT” ¥24,000+TAX-

CREDIT
ALLEGE “WASHABLE WOOL SQUARE NECK” ¥16,000+TAX-
AURALEE “WOOL SATIN PANTS” ¥34,000+TAX-

カットソーやニットとコートの間に1枚ウールのシャツを挟んだレイヤードスタイル。

ウール素材のシャツはメンズのものならゆったりして、軽いアウター感覚でも着られます。

レディースブランドではあまり見られない、重厚な素材にロングスリーブの開襟シャツはとても新鮮。それがメンズアイテムを着る楽しみでもあると思います。

メンズアイテムをミックスする際には、少し光沢のあるアイテムと合わせたり、ネックの開いたインナーがには良さそうです。

CREDIT
LVC “1936 TYPE I LINED JACKET” ¥50,000+TAX-
MY “VELOUR LACE-UP PANTS” ¥18,000+TAX-

一方ボタンを閉じてビッグサイズのボックスシルエットを楽しむときは、ショート丈のアウターがおすすめです。

前出のスタイリング同様光沢あるベロアパンツと合わせましたが、対照的にデニムブルゾンと合わせてとことんカジュアルにしてまた違ったスタイルを楽しむのも◎

また開襟なのでインナーにモックネックやタートルネックを入れるのも、カジュアルスタイルには好相性。お試しいただきたい組み合わせです。

 

メンズアイテムならではのサイズ感、シルエット、素材。メンズアイテムを取り入れる理由は多々ありますが、1番は今までと違うスタイルが見つかること。
ぜひ”I”のアイテムで新鮮なファッションを楽しんでみて下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleJANE SMITH “BIG CHESTERFIELD COAT”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

皆さんは今年の冬のメインとなるコートは既に決めましたでしょうか?
私関口はなかなか決められず、ニットや靴などを買い足してまだこれだというコートを買えずにいます、、、。

そんな中、個人的にも愛用している”JANE SMITH”から今年のメインにふさわしいコートが到着したのでご紹介します。

JANE SMITH “BIG CHESTERFIELD COAT” ¥64,000+TAX-

今まさに着たいグレンチェック柄の、ダブルブレストのチェスターコ ート。
セミワッシャー加工を施した、ナチュラルなヴィンテージの風合いが良い雰囲気に仕上げられています。

スリーブ、着丈、身幅等、メンズのウェアを着ているようなシルエット。

メンズのディテールやテイストを、女性らしく落とし込まれたアイテムが揃う”JANE SMITH”らしい、オーバーなサイジングも特徴的。

“BROWN CHECK”と”GRAY CHECK”2色で用意しています。


CREDIT
ALLEGE “V NECK MOHAIR KNIT” ¥36,000+TAX-
salvy; “SLUB VELOUR 2TUCK WIDE PANTS” ¥23,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

ただのブラウンではなく、赤、黄色の糸を織り込む事で深みのあるブラウンのカラーを作り出しています。

それぞれの糸の色がさりげなく効いたグレンチェック柄。
主張を抑えたカラーリングなので、ボトムスやインナーに同じ暖色を入れてあげるとより印象的なスタイルになるかと。

毛足の長いモヘアニットなど優しいニュアンスを忘れずに入れると◎

スリーブもゆとりをたっぷりととっているので、ボリュームのあるニットを難なく着て頂けるのも嬉しいところ。
サーマルなどの軽めのインナーにローゲージのニットカーディガンを羽織るなど、レイヤードをするのにも丁度良いバランスです。


CREDIT
JANE SMITH “HONEYCOMB ONEPEACE” ¥22,000+TAX-
SOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

ワンピースにさらっと適当に羽織るだけで、クラシカルな雰囲気に。

ダウンなどの生地感にボリュームのあるアウターと違い、インナーの調節で今から真冬、そして春先も長い目での着用が可能。
今回のワンピースのような淡いトーンのアイテムとの合わせは、冬を越してからのシーズンにもオススメしたいスタイリング。

がっしりとしたチェスターコートと違い、洗いがかけられている点やドロップショルダーの落ち感が着ていて堅苦しくないのもこのコートの魅力の一つです。

今回合わせて着用したこちらのワンピースもJANE SMITHのもの。
ウエストがゴムになっており、自然とブラウジングしたようなシルエットが生まれるワンピース。

裾のなだらかな曲線と、コートの丈の相性が抜群です。


STUDIO NICHOLSON “STUDIO SKIRT” ¥59,000+TAX-
MY “VELOUR LACE-UP PULLOVER” ¥18,000+TAX-

GRAYベースに、ブルーとブラウンのカラーリング。
ブラウンとまた違い、柔らかな女性らしい雰囲気を持ったグランチェック柄。

黒やブラウンに合わせると落ち着き過ぎてしまうオレンジ味の強いニットも、グレーとブルーに合わせると鮮やかな色が際立ちます。


CREDIT
ALLEGE “JOHN SMEDLEY SKIPPER SHIRT” ¥38,000-
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-
ANNE THOMAS “FATIMA” ¥30,000+TAX-

デニムとスキッパーニットといったカジュアルな合わせにも◎

ボタンを開けている時も、下にすっと落ちながらも程良いAラインのシルエット。
バックの見え方も襟を抜いたりしなくとも、良いルーズ感を演出してくれています。

個人的にも一番気に入っているのが内掛けタブ。
通常は脇下の内側にあるものを前身頃の襟元につけるといった仕様。

オーバーなサイジングのアクセントとしてデザインされているのがわかります。

今年注目されているグレンチェックのアイテム。
“JANE SMITH”のコートは、さらりと羽織るだけで女性らしさにエッジが加えられた、クラシカルなスタイルが完成する一着。

大人のチェックを、是非今年のコートに選んでみては如いかがでしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleTEATORA “Tech OFFICE PLUS” #3

 

TEATORA “Tech OFFICE PLUS”

 TEATORA “Tech OFFICE PLUS” #2

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

昨日ご案内したTEATORA “Tech OFFICE PLUS”の再入荷。

本日はスタイリング合わせた紹介をしていきます。

まずはこちらから。


TEATORA “Device vest -Tech OFFICE PLUS-” ¥68,000+TAX-

ノマドワーカーの為に開発されたDevice vest。
その上品な表情からは想像が出来ない程の収納性豊かなアイテム。

ウォレットポケット

エアーチケットポケット

タブレットポケット

と称された、3つの気の利いたポケットを持つベストです。


CREDIT
COMOLI “WOOL NYLON 3B JACKET” ¥58,000+TAX-
TEATORA “Wallet pants CARGO -Tech OFFICE PLUS- ” ¥48,000+TAX-


ウォレットポケット

フラップ付きのウェストポケットの中に配されたコンシールファスナー付きの小さなポケット。
旅先の現地通貨やカード、スマートフォンなど。
ポケットに手をいれたまま直接アクセスできるようにすることでセキュリティーを高めています。


タブレットポケット

左右両見頃内部に配された大容量ポケットはタブレットを収納できるほどの大きなポケット。
出先で瞬間的に手ぶらにならなくてはならない時や一般的なポケットに収まらないものの持ち運びの際にパフォーマンスを発揮します。

エアーチケットポケット

内部胸ポケットに配されたポケットは一見よくあるポケットですが
長めのエアーチケットがスマートに出し入れできる様設計してあります。

 

という風に豊富な収納力が隠されたTEATORAらしいデザイン。
その部分にだけ目が行きがちですが、このベストの最大の魅力はコーディネートの幅が非常に広いこと。

ジャケット、コート、ブルゾンといったアイテムのインナーベストとして。
ジャケット、コート、ブルゾンといったアイテムのアウターベストとして。

5釦なので首元まで釦をとめると表情が変化するのもポイント。

この一見土臭いディテールと、TEATORAの持つ都会的な雰囲気が組み合わさった表情豊かなアイテム。












CREDIT
COMOLI “HAND KNIT” ¥50,000+TAX-
tim. “80s TRENCH COAT” ¥92,000+TAX-

お手持ちの様々なアイテムと合わせてお楽しみください。

ユニークなアイテムながら様々な洋服とのコーディネートや、このベストの実用性を実感できるはずです。


TEATORA “Wallet pants CARGO -Tech OFFICE PLUS- ” ¥48,000+TAX-

旅行者のために開発されたWallet Pantsは貴重品のセキュリティーにフォーカスしたシリーズ。

ブランド設立当初からTEATORAのラインナップには欠かせない定番的アイテム。
実は毎シーズン、マイナーチェンジを繰り返すTEATORAの進化を感じる一枚。

1LDK AOYAMA HOTELでは今まではパッカブルシリーズ/ソロモジュール等、TEATORAの中でも特に見た目から機能性が伝わるスポーティな生地をセレクトしてきました。



Tech OFFICE PLUSの上品な風合いが落とし込まれ、より秋冬らしい表情に。
もちろん表情が変わってもこのWallet pantsの使いやすさはそのままです。

やや太めのテーパードシルエットがリラックスしつつも上品な印象に。

カーゴポケットと称された深めのセキュリティポケットにより、手ぶらで出掛けられる気軽さも◎

 



TEATORA “Boarding Coat -Tech OFFICE PLUS-” ¥88,000+TAX-



TEATORA “Souvenir Hunter -Tech OFFICE PLUS-” ¥120,000+TAX-

こちらに関しては前回のBlogをご参照ください。

Boarding Coatに関しては当初入荷の予定のなかった絶妙なニュアンスのCarbon Gray。
Souvenir Hunterに関してNavy/Carbon Grayの二色が入荷しています。

 

幅広いレンジで、実際に使用する方が自ら着用/使用している姿を容易に想像させるアイテムの数々。
是非この機会にお試し下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。

titleTEATORA “Tech OFFICE PLUS” #2

 

TEATORA “Tech OFFICE PLUS”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

毎シーズン素材とパターンに改良を加え、より都市生活者に向けた的確なアプローチを続けるブランド:TEATORA。


前回に引き続き、本日紹介するのは、マナーの必要なシュチュエーションをスマートにするというコンセプトから開発されたTech OFFICE PLUSシリーズ。

毛足の長い上品なウールの表地からは想像できない程の機能性。

人体の皮膚が最も快適だと感じる32℃をキープしようとする特性を持つOUTLASTという素材を内面に用いる斬新かつ機能的な提案と、TEATORAの特徴の一つとも言える収納力の高いアイテムの数々。

この上品で快適な着心地とは裏腹に、オンオフ問わず数多くのシーンで活躍する振り幅の広さ。

 

1LDK AOYAMA HOTELでは、このTech OFFCE PLUSいう素材で2型用意していましたが、すぐに店頭から姿を消しました。

今回メーカー様のご厚意で、全ての型を改めて紹介する機会を頂いたので、まとめて紹介致します。

 

まずは元々1LDK AOYAMA HOTELでは入荷する予定の無かった3型から。


TEATORA “Device Vest -Tech OFFICE PLUS- ” ¥68,000+TAX-

ノマドワーカーの為に開発されたDevice vest。
その上品な表情からは想像が出来ない程の収納性豊かなアイテム。

ウォレットポケット

エアーチケットポケット

タブレットポケット

と称された、3つの気の利いたポケットを持つアイテム。

このポケットの細かな詳細はまた次回に紹介します。


注目したいのは、コートやブルゾン、ジャケットに合わせるベストとしてはもちろん。
ローゲージのニットやコート、ブルゾン、ジャケットのアウターベストとしても活躍するコーディネートの振り幅の広さ。

それにプラスして豊かな収納性を持つアイテム。

5Bなので、首元までボタンを留めてよりカジュアルな表情に変化させても◎

TEATORAの機能性と、このアイテムの持つ特有の土臭さが上手くミックスされた一枚。


TEATORA “Wallet pants CARGO -Tech OFFICE PLUS- ” ¥48,000+TAX-

旅行者のために開発されたWallet Pantsは貴重品のセキュリティーにフォーカスしたシリーズ。

ブランド設立当初からTEATORAのラインナップには欠かせない定番的アイテム。
実は毎シーズン、マイナーチェンジを繰り返すTEATORAの進化を感じる一枚。

1LDK AOYAMA HOTELでは今まではパッカブルシリーズ/ソロモジュール等、TEATORAの中でも特に見た目から機能性が伝わるスポーティな生地をセレクトしてきました。

Tech OFFICE PLUSの上品な風合いが落とし込まれ、より秋冬らしい表情に。
もちろん表情が変わってもこのWallet pantsの使いやすさはそのままです。

セキュリティーカーゴポケットと呼ばれる、斜めポケットの向布に隠されたロングウォレットサイズに設計されたファスナーポケット。

座っている際にも物を出し入れしやすい様に設計されたこのポケットの使い勝手の良さに、虜になった方は少なからずいらっしゃるはず。


TEATORA “Wallet Coat -Tech OFFICE PLUS- ” ¥88,000+TAX-

先シーズンより登場したWallet Coat。
コーチジャケットを縦に伸ばした様なサラッと羽織れる親しみやすさのあるアイテム。

1LDK AOYAMA HOTELではWallet Pants同様、ソロモジュール等のスポーティな素材のみオーダーをし続けているアイテムです。

着る人の体型を選ばない、非常にカジュアルなアイテム。
生地を載せ替えただけでこうも上品になるのか、という驚きも感じるコートです。

元々のパターンは大きめなので、生地が生み出すドレープもまた魅力的です。

そして、既に前回紹介したこちらの型も。




TEATORA “Souvenir hunter -Tech OFFICE PLUS- ” ¥120,000+TAX-




TEATORA “Boarding coat -Tech OFFICE PLUS- ” ¥88,000+TAX-

 

今日は簡単な商品紹介のみとなりますが、次回スタイリング含めて改めて紹介します。

店頭には既に並んでいる為、気になる方は是非店頭までお試しにいらしてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title“I” – SUEDE TRACKER JACKET -

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I -TRACKER JACKET-

“I” -SHIRT-

“I” -SWEAT SERIES-

“I” -MODS PARKA-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの小林です。

本日も”I”から、様々な合わせで見え方が変わる、SUEDE TRACKER JACKETを紹介します。







I “SUEDE TRACKER JACKET” ¥110,000+TAX-

オールスウェード素材のブルゾン。
カラーはマスタードとブラックの2色。
どちらのカラーも着込んでいくうちに風合いの変化に期待ができます。
比較的柔らかな革の質感ですが、着ていくうちに自分の体に馴染んでくれるでしょう。

デニムのTRACKER JACKETと同型ですが、エイジング加工の施されたジッパー/ボタンからマッドなジッパー/スナップボタンといった、細かなパーツの変更がスウェードだからこそ、一層映える仕上がりです。

MUSTARD





CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “TURTLE NECK KNIT” ¥28,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “HERRINGBORN SLACKS” ¥26,000+TAX-

綺麗なスラックスとタートルネックのニットといったシンプルなアイテムとの合わせですが、インナーの色を抑える事で、マスタードの綺麗な色味が映えます。

シンプルな合わせにすれば、このジャケットの持つ雰囲気が活かせるスタイリングに。





CREDIT
I “PLAIN HOODED SWEAT” ¥24,000+TAX-

インナーにパーカを取り入れて、カジュアルさをプラスしても◎

ゆとりのあるアームホールなので、肉厚なスウェット素材のアイテムも着込むことができます。



CREDIT
I “THERMAL L/S T-SHIRT” ¥14,000+TAX-

カットソーに合わせて。

今の時期、昼間は暖かいので、サーマルカットソーの上から羽織るくらいがちょうど良さそう。
ホワイトの柔らかい色味が発色の良いマスタードにハマります。






ジッパーとボタンの仕様なので、
両方閉めたり、片方だけを閉めたりと表情の変わり様を楽しんで頂けます。

ジッパーとボタンの少しの調整で合わせるアイテムの幅が広がるアイテムです。





CREDIT
I “MODS PARKA” ¥85,000+TAX-

もっと寒くなるとシャツ感覚で、ボリュームのあるシルエットのコートのインナーに取り入れても問題ありません。

アームこそゆったりとしていますが、全体的にはすっきりとしたシルエットなので、かさばる事がありません。

BLACK


CREDIT
TONSURE “OVERSIZE BELTED TROUSERS W/REAR POCKET&KNEE PATCH” ¥43,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “TURTLE NECK KNIT” ¥28,000+TAX-

使いやすいブラックだからこそ、全体をブラックで統一しても、スウェード特有の上品な風合いが全体を落ち着かせてくれます。

身幅の広さを利用して、ワイドパンツと繋げてあげても問題ありません。



CREDIT
tim. “80s TRENCH COAT” ¥92,000+TAX-

もちろんブラックもコートのインナーとしても活躍します。

品のあるオーバーサイズのコートのインナーで取り入れてあげるとまた違った見え方に。

暗めなトーンの色でまとまっていますが、それぞれ素材が違う合わせなので、重たくありません。

ワイドパンツとコートのオーバーサイズで、統一感あるスタイリングに仕上げてくれます。

 

スウェードの特徴を活かして、様々な素材と合わせる事で互いの表情が違った見え方を生み出してくれる”I”のTRACKER JACKET。

現在、開催中の”I”のPOP-UP STOREでは他にもラインナップを揃えてご用意しております。
是非、期間中店頭でお楽しみ下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小林

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Toshiya, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleMY “BOA COAT”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

先日暦では立冬を迎えましたが、都内では過ごしやすい秋の気候が続いていますね。
そんな今から真冬まで着たいコートが入荷しています。

MY “BOA COAT” ¥56,000+TAX-

MYのボアコートは、ポリエステル100%のため着てみると驚くほどの軽さ。

ボアは軽いだけでなく、非常に柔らかく言葉では表し難いふんわりとした触り心地です。

軽さに加え、ドロップショルダーでストレスフリーなゆとりを持たせながらもすっきり見えるパターン。

一度着たらそのラフな着心地の良さ、さらに暖かさを気に入っていただけること間違いなし、と断言できます。

CREDIT
JANE SMITH “BIG RIBBON BLOUSE” ¥37,000+TAX-
AURALEE “SILK WOOL SATIN PANTS” ¥34,000+TAX-
ANME “SUPPER TOTE S” ¥26,000+TAX-

既述の通り着てみると非常に暖かいので、今時期にはブラウスやシャツの上からばさっと羽織ればちょうど良さそう。

チェスターコートベースなので、シャツやシルク素材などドレッシーなウェアを合わせるとボア特有の幼さは払拭され、モードな雰囲気です。

普段フォーマルなコートを選ぶ方も、少しカジュアルダウンしたコートとして取り入れやすいのがブラック。

私自身シーズンムードを楽しめるボアは気になっていましたが、ボアブルゾンやアウトドアウェアは子供っぽくなると敬遠してきた素材。
ですがこちらは大人も楽しめるボアコート。個人的にも今季取り入れたいコートです。

そう感じる理由の1つは、いい意味で存在感のないシームポケット。

アウトポケットでないことでボリュームも抑えられ、よりシンプルに、取り入れやすいボアコートに仕上がっています。

一方ベージュは可愛さの残る、カジュアルな雰囲気。

今回はニットにデニムといういたってシンプルなスタイルに合わせてコートの存在感を引き立たせ、スタイリングの主役に。

主張しすぎないボリュームは程よい存在感を放ち、とりあえずこれを着ていれば大丈夫、と安心させてくれます。

CREDIT
ALLEGE “V NECK MOHAIR KNIT” ¥36,000+TAX-
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-
ANME “FOLDABLE TOTE M” ¥18,000+TAX-

インナーのニットはにはかなりたっぷりとした身幅、袖幅なのですが、問題なく着られます。

そういったボリュームのあるウェアも心配せず着込めるのは、冬のコートを選ぶ上で重要なポイントなのでは。

ハイゲージやドルマンスリーブのニットを買ったけど合わせるコートがなかった、というのは意外と多くの人が陥る問題だと思うのですが、このコートがあれば解決してくれます。

またボアコートというとローゲージですっきりしたニットやカットソーと合わせたくなるかもしれませんが、
モヘアなど毛足が長く表情のあるニットと合わせ、異素材の組み合わせで表情の違いを楽しむのも面白いと思います。

ただ着丈の短いものや、ウエストマークをしてバランスをとるのがおすすめ。

小さめのラペルはインナーのネックスタイルも選ばないのが嬉しいですね。

 

カラーによって異なるムードのMYのボアコート。

写真や言葉ではわからない良さをぜひ店頭で実感してみてください。
○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

title“I” -MODS PARKA-

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I -TRACKER JACKET-

“I” -SHIRT-

“I” -SWEAT SERIES-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

本日は”I”からカジュアルに羽織やすい、ただそれだけでは終わらないアウターの紹介を致します。


“I” -MODS PARKA- ¥85,000+TAX-

昨年の秋冬も展開していたMODS COATをベースに、生地/各ディテールをアップデートさせたMODS PARKA。


ボディにはウールサージの生地を使用。
ミリタリーの式典用のユニフォームなどで使われた、この男性的で落ち着いた風合いが、カジュアルなアイテムであるMODS PARKAを上品に仕上げています。

昨シーズンはボリュームあるファー使いが特徴的なM-65タイプをベースにしています。
今シーズンのMODS PARKAは1950〜60年代当時に実際にモッズが好んで着用していたM-51タイプがベース。


フィッシュテイル/肩に付属する大きめのエポレットなど、オリジナルのディテールは残しつつより都会的にアップデートさせています。



昨年のMODS COAT同様にデタッチャプルライナー仕様。
それぞれのボディのカラーに合わせたライナーが付属します。

ポリエステルのアッパーに、背中はウール/袖はキルティングといった防風性/防寒性の高い仕上がり。

昨年のタイプはワックスコーティングされた立体感の出るコットン素材がボディに使用されていましたが、
今シーズンのタイプは前述した通りウールサージを使用しています。

ライナーを取り外した際のシルエットの変化も楽しめる一枚。





CREDIT
“I” -TROUSERS- ¥28,000+TAX-

ボリュームあるシルエットが、生地のしなやかさ/重みで縦に落ちる様子が非常に上品です。
随所に生まれるドレープも楽しめる一枚。

落ちた肩/太いアームホール/ゆったりした身幅の為、中も着込めて、中に何を着るかで印象も変わるアイテム。

カーキは深みのある色調のミックスされた風合いが魅力的。
光に当たると若干玉虫色に光るのもポイントの一つ。



CREDIT
“I” -THERMAL L/S TEE- ¥14,000+TAX-
“I” -TROUSERS- ¥28,000+TAX-

カットソーに合わせて。

さらっと羽織って形になるこのアイテムならではの着方。
ちょっと出かける際にも気軽に着られるコートほど、冬場に活躍するアイテムはありません。



CREDIT
“I” -TROUSERS- ¥28,000+TAX-
whowhat -TAILORED JACKET- ¥75,000+TAX-

50〜60年代当時のモッズは、そのスタイルとして仕立屋で3つボタンのスーツを作り、そのスーツにシワが入らないようにスクーター跨って移動をしました。
当時彼らが着ていたモッズパーカは、米軍の払い下げの官給品。
羽織りやすくて暖かくて丈もそんなに長くなく、スクーターに跨るのも容易で何より安かったM-51が彼らに受け入れられてスタイルとして確立されたのも納得がいきます。

と、いうわけでモッズパーカとジャケットの相性は抜群です。

ジャケットのアウターをお探しの方には特にオススメのアイテム。



CREDIT
UNUSED -FLEECE PULL OVER- ¥31,000+TAX-
“I” -TROUSERS- ¥28,000+TAX-

前述した通り、下に着込めるアイテム。
UNUSEDのポーラテックのフリースの様なボリュームのあるアイテムの上から羽織っても◎
着膨れした印象にならないのも嬉しいポイント。





CREDIT
TONSURE -OVERSIZE SHIRT NAVY JACQUARD- ¥32,000+TAX-
“I” -TROUSERS- ¥28,000+TAX-

チャコールグレーはより落ち着いたシックな印象になります。
今回はあえてライナーを外して着用しています。

インナーにシャツなどの軽いアイテムを持ってくると、ウールサージの生地が縦に落ちて綺麗なドレープを生み出すのがよくわかります。

ボディのカラーによってドローコードやレザーパーツの色を統一している細かな気遣いも好印象です。



CREDIT
British military “COMBAT UNDERSHIRT THERMAL” ¥5,800+TAX-
TONSURE -OVERSIZE BELTED TROUSERS W/REAR POCKET&KNEE PATCH- ¥43,000+TAX-

スリムなスラックスでメリハリをつけたスタイリングで提案していましたが、ワイドパンツとシルエットを繋げても。

 

このベースとして男性的なアイテムと生地が生み出す、綺麗な表情を是非お楽しみください。

 

先日告知したように、明日から連日紹介している”I”のPOP-UP STOREを開催致します。

期間中に”I”の商品をご購入いただいた方には、今回のイベントに合わせて製作したエコバッグを差し上げます。

数量限定なので、気になる方はお早めにお越し下さい。

 

まだまだ紹介したい”I”のアイテムもございます。

店頭でも、Blogでも、引き続き”I”の世界観をお楽しみ下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。

titleSOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE”

 


STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

ウェアのご紹介が続いているので、本日はシューズのご紹介です。

 

SOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

SOLOVIEREは、Christian LouboutinやPierre Hardyなどのメゾンブランドで経験を積んだ、レクシス・オーベール氏が手がけるパリのブランドです。

定番で作っているキルトタンが付属したシューズは、モカシンのようでまた異なるオリジナリティあるデザイン。

今シーズンは今までと異なるポインテッドトゥになったことで、より都会的な、洗練された雰囲気になりました。

そのためスエード素材のシューズが陥り易いナチュラルで幼い印象が抑えられ、1LDK AOYAMA HOTELのウェアともよく合うアイテムに。

もちろんキルトは取外し可能。

外すと途端にマニッシュなシューズになり、クールなスタイリングにちょうど良いアイテムに。

スタイリングに合わせて付け外しできるので、1つで様々なスタイリングに適応してくれます。

 

BLACK without KILT

CREDIT
MAISON EUREKA “TRACK SLACKS” ¥39,000+TAX-

クールなスラックスにはキルトなしで。

ブラックなら鮮やかなカラーでもどんなカラーにも難なく履けるので、汎用性の高いシューズをお探しの方には間違いなしの1点。

レースアップシューズとは違い、履き口で結ぶのみなので、非常に脱ぎ着もしやすくなっています。気軽に、ストレスなく履けるレザーシューズは普段レザーシューズを履かない方にもお勧めできます。

 

BLACK with KILT

CREDIT
MY”FAKE SUEDE WRAP SKIRT” ¥28,000+TAX-

キルトをつけるとボリュームが出るのでスカートと好相性。

ボリュームのあるシューズと合わせると半端丈のスカートでもバランスが取りやすくなります。

大人なラップスカートにはヒールよりもこれくらいのフラットシューズが良いように感じます。スニーカーだとカジュアルすぎるなという時にこういったラフなレザーシューズは重宝します。

また細身のパンツなどにも◎

 

BROWN without KILT

CREDIT
CINOH “HI WAIST TAPERED DENIM WASHED” ¥32,000+TAX-

デニムパンツには、カジュアルになりすぎないようにキルトなしが良さそう。

またソールがブラックでバイカラーになっているので、優しい色味のブラウンでも足元を、また全体もしっかり締めてくれます。

今回用いられたゴムソールは驚くほど軽く、クッション性にも優れた素材。ビジュアルの合理性だけでなく実用性も◎

 

BROWN with KILT

CREDIT
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-

トレンドのチェックパンツもSOLOVIEREならではのデザインのシューズと合わせれば、一線を画すスタイルを楽しめそう。

ワイドパンツはレングスにもよりますが、スタイリングのバランスとしては裾から靴のボリュームを繋げた方がベターです。

一般的にブラウンのチェックパンツにブラウンのモカシンというとナチュラルになってしまうところですが、ポインテッドトゥとブラックのソールで全く異なる、ドレッシーな要素のある仕上がりにしてくれるのがこのアイテムの魅力。

 

取外し可能なキルトによって様々なスタイリングに万能なのは変わらず、
ディティールの変化を経てより都会的に、マニッシュになった今季のMATTE MICRO。

前作以上に秋冬のファッションを楽しませてくれそうです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

title“I” -EXTREME SIMPLY- CREW SWEAT & HOODED PARKA

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I -TRACKER JACKET-

“I” -SHIRT-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

引き続き”I”の紹介を。

本日はシンプルなアイテムだからこそ、妥協を許さず作り込んだ”I”のスウェットの紹介をします。



“I” -PLAIN HOODED SWEAT PARKA- ¥24,000+TAX-

毎シーズン、定番としてリリースしているIのスウェットシリーズ。

今シーズンはペンキ加工を施した物をインラインとして展開していますが、1LDK AOYAMA HOTELではこの”シンプルながら完成されたボディ”をそのまま楽しんで欲しい、と考えて無地で用意しています。


がっしりとしたアメリカンな雰囲気漂うボディ。
見た目の印象は硬く、重たそうな着用感に見えますが、実際に着てみるとその生地自体の伸縮性とふんわりとした着心地に驚かされます。

生地に表情のある杢グレー/着込んで行く際の風合いに期待が出来そうなブラック。

リバースウィーブ、という見た目にも、クラシカルな機能的にも嬉しいポイントも欠かさずに毎シーズン続けている拘りの一つ。

脇/裾リブはそれぞれ2重リブに。
着脱を容易にし、尚且つ伸び切ってだらしなくならないように考えられたディテール。

裾のリブに穴が空いて、その風合いすらも楽しめるようになるまで長い間着込める一枚。

フードも生地を2重にして、その立体感を維持できるようにしています。
個人的にフードがヘニャヘニャと寝てしまうフード物はあまり好きじゃないので、こう言った細かな気遣いも嬉しいポイント。





ボディに適度に立体感が出るので、女性が大きめのサイズを着ても◎



CREDIT
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-

極端に大きくも、かと言って細すぎもしない身幅。
同じく着丈の設定もトレンドに流されない理想的なバランスです。

言うなれば極端にシンプルなパーカーです。

ただ、気負わず着込めるがっしりとした雰囲気のあるボディ/着丈・身幅のバランスの良い点/リバースウィーブ・立体感の出るフード。

押さえるポイントはしっかりと押さえているので、一枚でも十分に楽しめるアイテムだと感じます。




“I” -PLAIN CREW NECK SWEAT- ¥22,000+TAX-

基本的な仕様はフードタイプと同様です。

がっしりとしたアメリカンな雰囲気漂うリバースウィーブ。
裾、脇の2重リブ。




CREDIT
RIKA “JAMES PANTS” ¥42,000+TAX-

個人的にはこう言ったカジュアルなアイテムにはスラックス等を合わせるのが定番となっていますが、
非常にベーシックなアイテムなので、コーディネートはよりお客様自身で色々と想像してみてください。



CREDIT
m’s braque “China MA-1″ ¥82,000+TAX-

シンプルなスウェットながら。
m’s braqueのchina MA-1の様に形自体も、用いる生地自体も雰囲気のあるアイテムに合わせても負けない強さを持っています。

 

 

ベーシックなアイテムだからこそ、完成された物を着ていると気分が良いです。

スウェットが好きな方も、今までイメージ通りのスウェットが中々見つからなかった方にもお勧めしたい、”I”のスウェットシリーズ。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleI “SHIRT”

 

“I” POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

“I “TRACKER JACKET”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの小林です。

秋も深まり、太陽が沈む時間も徐々に早くなっているように感じます。
気温も昼間は暖かいですが、夜はコートなしでは寒さを耐えられなくなってきた方も少なくないのではないでしょうか。

今週末からのPOP-UPに向けて、本日はIからコートのインナーでも楽しめ、気温の変化に対応できる”I”の開襟シャツをご紹介します。



I “BOARD SHIRT” ¥24,000+TAX-

保湿性の高いウール/ナイロン混紡生地で暖かく、千鳥格子柄がクールな印象の開襟シャツ。

カラーは光沢があり、紫がかった上品なカラーのネイビーと、ややカジュアルな印象でグリーンを含んだグレーの2色展開です。

GRAY



CREDIT
I “SINGLE TUCK TROUSER”¥28,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS. “CREW NECK KNIT” ¥26,000+TAX-

シャツが主役の合わせ。

王道の綺麗目なスラックスとの合わせですが、ネックの開きが良い抜け感を生み出し、決まりすぎないスタイルに。

シンプルな合わせだからこそ、雰囲気のある千鳥格子が映えます。





CREDIT
I “MOHAIR CARDIGAN” ¥28,000+TAX-

上からモヘアのカーディガンを羽織っても、◎

モヘアの少し抜け感のある生地に、シックで綺麗な生地感と千鳥格子柄の開襟シャツがハマります。

NAVY



CREDIT
KAPPA KONTROLL “TRACK PANTS” ¥17,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS. “WAFFLE TURTLE NECK KNIT” ¥28,000+TAX-

開襟シャツのネックの広がりを利用して、タートルネックとのレイヤードは、この冬オススメです。

また、開襟シャツは少しルードな印象を与えがち。
ジャージーパンツのようにスポーティーなアイテムをスタイリングに取り入れると、その印象を和らげてくれます。




CREDIT
TONSURE “DETACHABLE FUR LINING” ¥118,000+TAX-

昼間は主役になる開襟シャツでも、夜になると、気温が下がり寒くなるので、上からコートを羽織っても◎

レギュラーカラーのシャツとは違った襟元の表情が新鮮です。

続いてはこちら。


I “GABARDINE SHIRT” ¥22,000+TAX-

コットン/レーヨンの混紡のギャバジン。

高密度で織られた生地には、独特な光沢感があり、艶のあるシャツです。





CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “HERRINGBORN SLACKS” ¥26,000+TAX-

ゆとりのあるボックスシルエットなので、スラックスとの合わせが好相性です。

抜群の色味なので、合わせるアイテムはシンプルに。




CREDIT
WHOWHAT “PERU WOOL TAILORED JACKET” ¥75,000+TAX-

発色の良いBRICKの色味を利用して、ジャケットのインナーでも十分楽しめます。

発色の良さが合わせにくいなんてことはありません。
同系色で合わせると統一感が出せます。



I “UTILITY SHIRT” ¥28,000+TAX-

最後はこちらのシャツ。
胸ポケットのフラップ部分の三角形のデザイン/大きめのボタンが特徴のユーティリティシャツ。

厚みのあるウールサージの生地が特徴です。




CREDIT
TONSURE “OVERSIZE BELTED TROUSERS W/REAR POCKET&KNEE PATCH ¥43,000+TAX-
I “PLAIN HOODED SWEAT” ¥24,000+TAX-

ゆとりのあるシルエットと大きなボタンなので、シャツジャケットのような使い方ができます。

身幅の広さと繋げてワイドパンツで合わせても◎

万能なブラックなので、インナーのカラー使いの幅も広がりそう。

インナーにスウェットパーカーならカジュアルさを加えられます。





CREDIT
I “SUEDE TRACKER JACKET” ¥110,000+TAX-
MAINTENANT “JAZZNEP GLENCHECK NEW DRESSY PANTS” ¥29,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS”TURTLE NECK KNIT” ¥28,000+TAX-

シャツと捉えてブルゾンを上から羽織っても問題ありません。
ジャケットやコートを羽織がちですが、開襟シャツとブルゾンの合わせも取り入れてみて下さい。

トップスはブラックでまとまっていますが、それぞれ表情が違うので、重たくなりません。

開襟シャツとパンツのグレンチェックが全体を落ち着かせてくれます。

 

様々なスタイリングで表情を変える開襟シャツ。

これからの季節活躍すること間違いなしのアイテムです。

明日からも引き続き、Iのアイテムをご紹介していきます。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小林

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。