1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

whowhat – Restock Items –

whowhat -“5X SHIRT” Series-

whowhat -“5X SHIRT” Series- Style sample

“Partizan25” – BIG TEE –

m’s braque – Short Sleeve Shirt –

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

今回ご紹介するのは、whowhatの”5X SHIRT”と”WRAR BAG”のシリーズ。

どちらも記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。先月店頭から瞬く間に姿を消した両シリーズを、この度少しだけ店頭へご用意することが出来ました。

数量的にはわずかなので、買い逃した方はまさに必見のラインナップとなります。どうか少しだけお付き合い下さい。

 

こちらは5Xシャツシリーズより、ショートスリーブ/ショートレングス。

パッと見た印象としてはオレンジのような発色を成していますが、コーラル=珊瑚、まさに桃色珊瑚をイメージした淡い色味が特徴の一枚。

前回入荷した際にはご用意していなかったカラーですが、着用してみるとカラー映えはもちろんのこと、蛍光色ほどうるさくないリネン/レーヨンの絶妙なとろみと風合いも感じていただけます。

– 5X SHIRT SHORT SLEEVE / SHORT LENGTH –

Col : CORAL PINK

Size : F

¥27,000+TAX-

すでにAOYAMA HOTELではお馴染みとなった5Xシャツの規格にのせた大胆なシルエット共にお楽しみ頂ければと思います。

羽織っているだけで少しひんやりとした手触りが、真夏での着用も促せるはずです。

 

ご好評につき完売していたWRAP BAG。こちらはネイビーとブラックの2色を。

オーダしていたブラックとカーキは全サイズ共になくなってしまいましたが、またネイビーも然りだと思います。オイリーな質感のポリエステルのボディに、柔らかい印象のディープネイビーの佇まい。青味よりかは黒味が強く、夏場の普段の装いにおいてもすんなりまとめ上げてくれます。

よりタウンユース向けといったカラーリングではないでしょうか。

ストラップ装着部のベルトは、より経年変化を期待できるナチュラルレザーもあるので、色々比べてみて下さい。

– WRAP BAG <WATER-REPELLENT> –

Col : BLACK(Size S, Belt : Natural) / NAVY(Size S, Belt : Natural & Size M, Belt : Black)

Size S : ¥21,000+TAX- / Size M : ¥24,000+TAX-

毎年アップデートを繰り返しているブランドのアイコン的なプロダクト。

ナイロン製のメッシュポケットを付属させ、レジャーやご旅行などのお出かけの際にも、あると嬉しい機能性を充実させています。トート/たすき掛け/ウエスト巻きの3WAYの使用方法を是非店頭であれこれお試し頂き、ご納得いただければと思います。

既に前回お買い求め頂いた方には、是非ネイビーもお目にかかれてみては。

 

CREDIT
“FRANK LEDER” – HERRINGBONE LINEN TROUSERS – ¥58,000+TAX-

こちらも完売していた5Xシャツシリーズの一型を、再度ピックさせて頂きました。

何回触れても、その凸凹に織られたコットン地のシャリ感は清涼感を感じさせ、着ていると言うよりは纏っているという言葉を用いた方が正しいのかもしれません。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥42,000+TAX-

– 5X SHIRT LONG SLEEVE / SHORT LENGTH –

Col ; WHITE / BALCK

Size : F

¥30,000+TAX-

ロングのシャツと比べて、羽織りとしての役割も売りの一つ。カットソー1枚だとどこか物足りないと言う毎日の懸念の中に、一つあると大変重宝するシャツブルゾン。

身幅の太さと着丈の長さの黄金比率。軽やかでラフなバランス感は、マスキュリンな格好良さが非常に際立ちます。

肩肘張らないリラックスしたシャツとして、自然と手を伸ばしたくなる理由を着用すると確かめられると思います。

 

whowhatの遊び心溢れるアイコニックなラインナップ。

是非お早めに触れてみて下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

May 29, 2019, 9:28 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura

m’s braque – Short Sleeve Shirt –

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

日中の暑さから、そろそろ半袖物の出番が増えてきそうです。

デッドストックの生地を仕様したアイテムが必ずコレクションの中に存在し、毎回ラインナップを見る度に、この生地かっこいい。。。と唸らしてくれるm’s braqueより、夏だからこそ楽しめる柄物を中心に半袖シャツをご用意しました。

“m’s braque”

– RAGLAN SLEEVE ALOHA SHIRTS –

color : BLACK/WHITE (ドット小紋)

¥27,000+TAX-

color : BLUE/WHITE (かすり風)

¥27,000+TAX-

color : RED (ダイヤ)

¥26,000+TAX-

– STAND COLLAR OVERSIZED POLO –

color : WHITE (つる)

¥24,000+TAX-

– STAND COLLAR PULL OVER LONG SHIRTS –

color : BROWN

¥27,000+TAX-

今期ご用意したのはこの5種類の生地を使用した、オープンカラーとプルオーバーのスタンドカラーの半袖シャツ。

主張のある柄や色味ではありますが、夏だからこそ余計なことを考えずに、カットソーの上から羽織ってみてはいかがでしょう。

長めの袖丈で、ゆったりとしたシルエット。背中にはインボックプリーツやギャザーを施すなど、ストレスを全く感じず、着用し易いように考え抜かれたm’s brqaueらしい仕上がりです。

柄物を着用する機会が少ない方も、いざ袖を通してみることで新たな感覚を味わっていただけると思います。

艶やかな色気と共に独特な抜きの要素も兼ね備えるm’s braqueの半袖シャツ。

夏の1着としてオススメです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

May 28, 2019, 8:33 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara

“Partizan25” – BIG TEE –

Partizan25 -LONG SLEEVE TEE-

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

1LDKに入って初めての買い物。

comoli -Short Sleeve Crew-

Deadstock “97 US BDU JACKET”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

先日のブログでご紹介したPartizan25のカットソー。

生地への拘り、それに伴う上質な肌触り。以前の入荷時、このアイテムの着心地を体感して頂いた方は、既にワードローブに加えてヘビーユーズしていることかと思います。

発売日は1月ほど前で、気温的にもロンTの需要が高まる時期でした。しかし、連日のブログで呟いているように徐々に暑く、本格的に暑くなる兆しが見えているので今からの季節にはこちらをオススメします。

“Partizan25”

– BIG TEE –

¥8,500+TAX-

ロンTと同様の生地を用いたカットソー。

清涼感やとろみなど、生地の選定に妥協の無いブランドなので、その共生地を使用している点だけでも十分に魅力を感じます。

実際に着用してみても、単純に気持ちの良さに気が向きます。

得に、肌との接触面の大きいカットソーのカテゴリでは、着心地を重要視する方も多いはず。

汗ばむ季節にも、肌に触れることが不快に感じないほどソフトでとろっとしたタッチ。

シャリ感の強い生地表面は清涼感を。しっとりとした裏面は包み込まれるような安心感を。

軽い生地ながらハイゲージに編み込んでいるので、肌の透けも気になりません。

着用感に至っては非の打ち所がなく、着心地が気になる方にも納得して頂けるはず。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥45,000+TAX-
“mfpen” -SAEVIO TROUSERS- ¥28,000+TAX-

シルエットに関しては、しっかり肩を落としたオーバーサイズ。

身幅が広くリラックスしたフィットなので、1枚で着てボリューム感を楽しむ着こなしが良さそうです。

勿論、ざっくりとした羽織モノには十分にインナーとして組み込む事ができるので、手持ちのアイテムでお試しください。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – VOLUME PANT MODERN MELANGE – ¥55,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

カラーもロンT同様にブラック、ネイビーの2色。

生地が光沢を持ち合わせるので発色も非常に良く、日差しの強い屋外ではクリーンな面が強く出ます。

日差しを味方につける1枚は、その涼しげなフェイスも相まって夏場の外出に最適なアイテムに。

カットソーを探す時期に入っていますが、選択肢が多いだけに迷う場面も多いと思います。

悩んでいる方にも、まずは着て頂きたいクオリティの高さ。ハズレのない安心感です。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 27, 2019, 10:16 PM

Category: Pick Up Sugimura UTASHIRO

COMOLI – Short Sleeve Crew –

1LDK ONLINE STORE “STUDIO NICHOLSON”

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

1LDKに入って初めての買い物。

Deadstock “97 US BDU JACKET”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

そろそろ蒸し暑い気温が押し寄せる中、皆さまはもうすでに”Tシャツ”を夜でも着まわしている頃かと思われます。お休みの日でも、すぐに汗をかいては洗濯籠にポイッというローテーションができあがっているのではないでしょうか。

今回ご紹介するアイテムは、COMOLIよりアメリカのTシャツをイメージして作られた半袖クルーのカットソーを。

文字通り、日常着としてガシガシ着てほしいという思いで書かせて頂きます。

“COMOLI”

– Short Sleeve Crew –

Col : White, Ecru, Black

¥12,000+TAX-

サイズは全て3のみ。と言っても1LDK AOYAMA HOTELで取り扱いのあるTシャツの中でも、比較的コンパクトな形状を成していますが、それとはまた違ったテイストで取り入れて頂けると良いです。

一枚での着用を余儀なくされる、または少し冷え込み羽織物を被せたい、といったタイミング別でも対応できるサイズ感と安堵感。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥36,000+TAX-
“I” – PLACKET SLACKS – ¥28,000+TAX-

カラーは全部で、白/黒/生成りの3カラー。

今回は、僕以外のスタッフ3人にそれぞれ着用してもらいました。

ポケットはなく、シンプルなまでに一枚でも見栄えの取れた仕上がりとなっています。

サイドに継ぎ目のない丸胴の設計によって、ふっくらと糸本来の自然なふくらみを実現すると共に、ハリコシのある度詰めの生地感が安心感すら覚えてしまいます。

CREDIT
“Deadstock” – 97 US BDU JACKET – ¥12,800+TAX-
“cantate” – 1947 Type Jeans – ¥37,000+TAX-

Tシャツにおいての拘りで良く聞く点が、特にネック部分。伸びすぎたり詰まり過ぎたりと、絶妙なものが見つからず気付けば泣く泣く妥協して目の前の物を買ってしまう、といった経験も無きにしも非ずかと思います。

COMOLIのそれは生地からも見て取れますが、風合いは感じさせつつしっかりとコシのあるタフなコットン天竺を採用し、ネック部のリブのテンション、また面積のわだかまりを比較的感じさせない仕様に。

CREDIT
“Nine Tailor” – Spiraea Hat – ¥9,900+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” – VOLUME PANT MODERN MELANGE – ¥55,000+TAX-

この時期になるとTシャツ一枚で出かける事も多々あり、サイズ感によってその人の印象や系統すらもおのずと感じ取られることも不思議ではありません。だからと言って、大きすぎず、むしろ”適度”なシルエットを求めている方にとっては非常にお勧めできるアイテムです。

日本人の生真面目な気質を意識しつつも、アメリカンヴィンテージらしい温もりは残したCOMOLIが送る半袖クルー。

是非この夏のワードローブへ取り入れてみて下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

May 24, 2019, 8:06 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara Sugimura UTASHIRO

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

1LDK ONLINE STORE “STUDIO NICHOLSON”

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CZECH MILITARY SANDAL”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

日を追うにつれ暑く、日中の気温は真夏日を記録することも。。

このくらいの時期に入ると個人的に気になってくるのが、夏場のマストアイテムの1つ、ショーツを下ろすタイミング。

気温的には問題なく穿けそうですが、周りで穿いている人をまだ見かけないので少し気が引けるところがあります。

しかし、タイミングを遅らせていると、いざ使う時になって人気のモノは完売。なんてこともあったり。

ショーツを下ろすタイミングは自由ですが、買い物には時間の制限が掛かるので、今回のブログで考えて頂ければと思います。

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

¥18,000+TAX-

ブランドの定番的なワイドパンツをショーツに。

今春にリリースのあったコットンツイルを用いたモデルが元型です。

春夏、秋冬で使用素材を変更していますが、今回採用したコットンツイルは、やはり光沢の強さが特徴的。

チノパンのイメージはカジュアル。その中にも野暮ったいという印象を抱いている方が多いかと思います。しかし、写真の通り生地の持つ光沢はクリーン且つ、視覚的にもライトに感じるので、野暮さを取り除きフラットな面に。

ディテールでは、ウエストに2タックを取っているので腰回りの生地を逃がし、すっきりとしたフォルムをキープ。そこから裾にかけてボリュームを持たせているので、程良くワイドなバランスを取り入れて頂けます。タックインにも好相性なスタイルです。

太さ、ウエストのバランスは、前述した元型のパンツと同じなので、すでにお持ちの方にも夏の1本として試して頂ければと思います。

ここからはスタイリングを。2パターンを纏めて紹介します。

 CREDIT
“NICHOLAS DALEY” -MILITARY WAISTCOAT- ¥48,000+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” -TOP REFRACTION- ¥35,000+TAX-
”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND” -CZECH MILITARY SANDAL- ¥16,800+TAX-

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” -SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT MODERN MELANGE- ¥42,000+TAX-
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

1つ目は、ロンT+ショーツで真夏のピークを迎える前に、丁度良いテンションで外出できる組み合わせ。

カットソーだけでは少し寂しいので、ベストを重ねて上と下のバランス感で変化を出してみました。

2つ目は、半袖シャツに合わせてラフなスタイルに。

半袖+ショーツでは子供っぽくなってしまうイメージですが、カジュアルとクリーン両方の面を持ち合わせるので、纏まったスタイリングに寄せてくれます。

加えて、ショーツを取り入れるだけで一気にシーズンムードの漂うスタイリングに様変わり。

ただでさえ暑く外出も億劫な季節なので、こちらを穿いて足取りは軽く、まずは形から夏の開放感を取り入れてみては如何でしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 23, 2019, 8:17 PM

Category: Pick Up Sugimura

“bagjack” -chest holder pouch-

1LDK ONLINE STORE “STUDIO NICHOLSON”

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

本日ご紹介するのは、bagjackのポーチ。

規格外のスペックやデザイン、実用性に富んだギミックを取り入れるプロダクトは、毎回のように僕たちの興味を引き、好奇心をくすぐってきます。

勿論今回のアイテムも、その印象的な見た目から、つい手に取ってしまうような仕上がりです。

“bagjack”

-chest holder pouch-

¥14,800+TAX-

拳銃を収めるホルスターバッグをイメージし制作されたバッグ。

ミリタリーを連想させるフェイスはソリッドで、どんなギミックが隠されているのか気になるところ。

ボディにはCordura_Gridを。ナイロンの7倍近い強度を持つコーデュラナイロンを使用。耐水耐久性に優れる事は勿論、格子状のテクスチャーが見た目のギア感を増し、アイテムの持つ雰囲気を底上げしています。

また、バックルには同じくドイツから画期的なバックルシステムを提供する、FIdlock社のモノを採用。マグネットを絡めたプロダクトを得意とし、今回用いたhook25というアイテムも、磁力によりワンタッチで負荷のかからない開閉を可能にします。

加えて、ストラップを4つのポイントで固定しているので、ベルト付け替えによる着用箇所の変化。更に、ベルトの3つのタブを動かすことで細かいサイズ調整も可能です。

体の正面で持ったり、脇に寄せてアウターの下に忍ばすとサイドポケット感覚でも取り入れられます。

ポケットの全長は縦横で13×11cm。

スマートフォン、財布など普段持ち歩く小物類であれば、丁度良く収納できそうです。

CREDIT
“I” -PLACKET SMOCK- ¥36,000+TAX-
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-

また、ライトな見た目なので軽装になりがちな夏期の服装にも合わせやすく、ちょっとしたベスト感覚、とまではいかなくとも、ラフさを取り払ってくれるはず。

説明してきた通り、デザインや機能をとっても他のアイテムとは毛色の異なるバッグです。

その分自分好みに。しかし、普段と違う形で使う事のできる、自由性の高さが1番の魅力かと思います。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 22, 2019, 8:43 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura UTASHIRO

Deadstock “97 US BDU JACKET”

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

久々にデッドストックものをご用意しました。

本日のような天候でも、これから暑くなっても、今から十分に楽しめるアイテムです。

“97 US BDU JACKET”

size : SMALL – X-SHORT / SMALL – SHORT / SMALL – REGULAR

¥12,800+TAX-

通称”BLACK357″と呼ばれる97年の1年間しか製造されていなかった黒のBDU JACKET。(BDU:Battle Dress Uniform=戦闘服)

実際にアメリカ軍の特殊部隊用の官給品として支給されていたとされるオリジナル品のデッドストックです。

CREDIT
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-
“mfpen” -SAEVIO TROUSERS- ¥28,000+TAX-

カーキやベージュといった色味で、肉厚なコットン地が多い中、染めではないブラックのサラッとしたコットン/ナイロンの薄手のリップストップ地は、軍モノらしい男臭さのあるものとは違った洗練された印象を感じる一枚。

フロントの4つポケットは収納に優れ、太めなアームで可動域も広く、3つのボタンが配されたカフスの仕様で袖口を絞ったりと、軍モノとしての機能的な部分に加えて、一番の魅力は単純にファッションアイテムとして取り入れやすいところだと思います。

CREDIT
“STEPHAN SCHNEIDER” -TOP POLARIZATION- ¥32,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” -CREASE FRONT SLACK WITH CYNCH- ¥46,000+TAX-

STAFF榊原は高身長なので、SMALL – REGULAR、僕はコンパクトな着丈にしてシャツジャケット感覚で羽織りたかったので、SMALL – X-SHORTを。
着丈の長さが異なる3サイズをご用意しておりますので、それぞれ着比べてみてください。

ハリのある生地ではありますが、そこまでの厚みがなく、フロントをあけて袖をロールすれば空気も循環してくれるので、暑さを感じることもそこまでないかと思います。

朝晩は比較的涼しい日がまだ続くので、日中はバックに丸めて突っ込んでおいても、この生地なら全く気にはならないかと。

本日のような生憎の雨でもあまり気にすることなくガシガシと着用でき、(汚しても洗っちゃえばなんとでもなりますし。)、その日の気温や気分によって様々な合わせ方を楽しめる”97 US BDU JACKET”  。

比較的新しい年代ですが1年しか製造されなかった希少性、手に取りやすい価格帯も含めて、オススメです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

May 21, 2019, 8:10 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara

1LDKに入って初めての買い物。

“I” – PLACKET SMOCK & SLACKS –

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CZECH MILITARY SANDAL”

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの新人の歌代です。

1LDK で働き始めて早くも1ヶ月が経ちましたが、今までの環境とも変わり、とても目まぐるしく日々に追われています。

初めて書くブログという事で、今回はタイトル通りご紹介させて頂きます。

 “I”

– PLACKET SLACKS –

¥28,000+TAX-

記念すべき初投稿と新人としての初購入。

まずは使い回ししやすい物を買おうと。合わせやすく、且つ自分があまり持っていない物。なんだかんだでチノパンが増てしまっている今までの自分としてはこのパンツは迷いなしのアイテムでした。

動きやすく、これからの季節でもタフに使えるアイテム。2タック入り、ストレートにストンと落ちたシルエット。太腿周りがとてもゆったりとし、着心地は快適そのものです。

風になびく程のサラサラな生地で暑い日でも涼しく履け、尚且つスラックスのような雰囲気が病み付きです。

トップスは同じく”I” のCORDURA RIP S/S TEEと合わせてスタイリングしてみました。

同じ生地を使用しているので一気に引き締まります。使用生地はアウトドアアイテムにも使われる “リップストップ”。速乾性のある頑丈な生地で多少の雨風はへっちゃらな点はどうしても外せないポイントです。

ウール/ナイロン/ポリエステルの混紡生地は、よく世に出回っているコットンナイロン製の生地と比べて柔らかな光沢が際立ち、着用の際のストレスを全く感じさせません。

CREDIT
“I” -CORDURA RIP S/S TEE- ¥16,000+TAX-

このようにスニーカーから革靴でもいける落着きがあり、僕はズッポリ被せるスタイルで履いています。

ご覧の通り、かなりハードに使っていますので少々クタ感が現れてきて、少し柔らかい印象になったかなと感じます。ですが、生地の強度とシルエットは変わらず保持されているので流石の一本だと納得してしまいました。

続いては気分を変えて。

もう1つは、クリーンなシャツと組んでみました。

スラックスに近い感覚なので様々なトップスと相性が良いというのも1つの特徴です。

勿論タックインしても良し。ウエストのボリュームが強調され、気分によってインする時は小ぶりな物で強弱をつけたスタイリングをしたくなります。

CREDIT
“TEATORA” -Keyboard Shirt KEY- ¥34,000+TAX-

これから暑くなり、短パンは苦手だけど涼しく過ごしたい、パンツにアイロンをかけることすら億劫だという方へ、いつも履いているからこそ、自信を持ってオススメできます。

次回も僕が気になったアイテムに焦点を当ててご紹介しますので、その際は何卒暖かい目でお付き合いください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 歌代

May 20, 2019, 8:40 PM

Category: Pick Up UTASHIRO

“STUDIO NICHOLSON” – Style Sample – vol.2

 

“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” vol.1 /2 /3 /4 /5

”STUDIO NICHOLSON” 19ss Collection Restock

“STUDIO NICHOLSON” -SHIRT & TEE-

”STUDIO NICHOLSON” – Style Sample – vol.1

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

昨日再入荷したNICHOLSONのアイテムの数々。

1回目のデリバリーには無かったアイテムもちらほらと見られ、個人的にも心踊るラインナップとなっています。

と言う訳で、前回の入荷には含まれていなかった物を。その中でも使い勝手が良く即戦力に感じるアイテムをピックしました。

“STUDIO NICHOLSON”

-HOODED CROP JACKET-

¥57,000+TAX-

まずは、今の季節にもライトアウターとして合わせやすいフードジャケット。

厚みを抑えたコットンナイロンの生地ですが、しっかりと面の良さがあります。

それは、ブログにも度々登場する、あの高機能なファブリックを使用している為。

今回用いたのは、イタリアの高級生地メーカーOLMETEX社のテクニカルコットンナイロン生地。他には、チェック柄をアイコンに据える某ブランドのコートなどにも使用されており、多くのハイブランドへ生地を供給している信頼の置けるブランドです。

生地の特徴としては、普通のナイロンと異なり、過剰的では無く品の良い光沢感が挙げられます。その為、スポーティーな印象を抑え、日常着のシルエットをキープ。他にも撥水性、軽量性を持ち合わせ実用面にも長けるので、その辺りの心配は必要ないかと思われます。

加えて、フロントデザインには止水ジップを採用しているのでフラットなフェイスに。インナーを気にかけることも少なくて済みます。

CREDIT
”UNUSED” -POCKET TEE- ¥14,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” – VOLUME PANTS 〈MODERN MELANGE 〉- ¥55,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

実際に着てみても光沢が美しく、カットソーに重ねただけのラフなスタイリングですが、十分に様になります。

シルエットに関しては、全体的にルーズなバランスでしっかり肩を落として着用できるリラックス感のあるバランス。袖にはダーツが施され立体的なフォルムを形成するので、ルーズなサイズ感の中にもしっかりと作りの良さを感じて頂けるはず。

是非お試しください。

“STUDIO NICHOLSON”

-HOODED SHIRT-

¥53,000+TAX-

続いても、フードの羽織り。

同じフードのアイテムでも少し印象が異なります。

先程のアイテムと比較すると、まず生地に違いが。

こちらはナイロン、麻、リヨセルの3素材を混紡。前の2つはポピュラーな素材なので説明は省きますが、最後のリヨセルについてはあまり聞き馴染みが無いかと。

リヨセルは、ナイロンやポリエステルのように石油を原料に使わず、木材のユーカリを溶かして作られる再生繊維です。植物由来の為、風合いが良く適度な光沢感を持つナチュラルな質感。さらに、繊維が柔らかいのでドレープ性を持ち、肌触りもソフト。衣類に用いるには優れた素材と言えます。

素材以外ではフロントデザインも異なり、こちらはダブルジップになっているのでレイヤーの幅が広がり、スタイリングの組み合わせも増えるはずです。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” -SHORT SLEEVE CAMP COLLAR CHECK SHIRT- ¥38,000+TAX-
“CLASS” -SUSAN CONSTANT- ¥51,000+TAX-
”renoma” -Hat- ¥12,000+TAX-

品名を見てもらうとわかりますが、先程のアイテムがジャケットだったのに対して、こちらのカテゴリはシャツ。

使用素材の軽さがありますが生地自体も薄手に仕上げているので、今からの時期にはシャツ+ジャケットの用途で活用できます。

スタイリングでは、同ブランドのシャツの上にライトアウターとして着用。丈はジャストに、シルエットの膨らみを抑えながら、腕周り身幅はやや広く取っているので、インナーを選ばないサイズバランスです。ここにも生地の持つパリッとした硬さが加わり、シルエットの保持を助けています。

実際に着比べると、先程のフードジャケットとは重さ、質感、サイズバランスのどの面でも違って感じるので、比べてご覧ください。

今回はフードアイテムのピックアップになりましたが、洗練された空気感を基盤として持っているブランドなので、ラフさの中にもクリーンな感覚を覚える、何か新しい物に出会った感覚すら与えてくれます。

是非このタイミングにお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 18, 2019, 6:48 PM

Category: Otani Pick Up Sugimura

STUDIO NICHOLSON – Style Sample – vol.1

“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” vol.1 /2 /3 /4 /5

“STUDIO NICHOLSON -2019 S/S COLLECTION-“

“STUDIO NICHOLSON -SHIRT & TEE-“

STUDIO NICHOLSON 19ss Collection Restock

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

昨日より店頭へ豊富に揃えられたSTUDIO NICHOLSONのラインナップ。

今年2月末に届いたオーダー分は大半が消えてしまい、ゆっくり見られなかったという方にとっては特にご覧になってほしいもの。

正直僕の周りでもニコルソン熱が高まっており、兎にも角にも触発されそうになってしまいます。

今回は「あのアイテムはありますか」、「このパンツのこのカラーはありますか」といった前回のご要望にもお応えできうる内容となっています。

それでは早速。

まず初めは、いかにもなニコルソンらしいスタイルを意識してみました。

ニコルソンのプロダクトの1つの魅力として、生地が挙げられます。パンツに用いられたコットンドリルは、中厚で起毛感がありながらも斜めに引かれた畝によって強靭な耐久性を維持してくれます。

通年ご愛用できることはもちろん、肌に触れても滑らかなタッチとふくらみのある形状が夏場の着用においても煩わしさを感じさせません。フロントにはシンチが設けられ、ノータックのすっきりとした腰回りにワイドストレートシルエット。定番のボリュームパンツとはまた違った品の良さが垣間見えるはずです。

CREDIT
“STUDIO NICHOSLON” – SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥45,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” – SHORT SLEEVE T-SHIRT – ¥15,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” – CREASE FRONT SLACK WITH CYNCH – ¥46,000+TAX-

そのパンツを土台として、淡く受け入れやすいピンクのショートスリーブをアクセントに、早期に完売していたキャンプカラーの羽織を被せてまとめてみました。

キャンプカラーシャツはルーズすぎないサイズ感で、緑がかった絶妙なアイボリーカラーも全体をベージュトーンで組みやすいカラーリング。

続いて。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥36,000+TAX-
“cantate” – 1947 TYPE JEANS – ¥37,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS × VAGUE WATCH” – BB EX1 – ¥30,000+TAX-

さらに魅力を掘ると、クリーンな色味とシルエット。

キャンプカラーシャツは、今期オーダーしていなかったベージュをチョイス。

ハリコシのあるコットンボディに、キャンプカラーがうまくギャップを作っています。着用サイズはMで、現代においてはすっかり主流となった少しゆとりのある開襟シャツといった定義で楽しんで頂けると思います。

細身のデニムパンツと合わせて、カジュアルテイストに落とし込んでも。

ニコルソンに惹かれてしまうワケ、それは生地/カラーリング/設計のそれぞれの良さが融合することで日本人の感性にも、そして世界の方達をも虜にする所以なのかもしれません。

一度や二度ではとても紹介しきれないコレクションですが、今回は取り急ぎすぐにでも着用シーンを楽しめるスタイルをピックアップしてみました。

引続きこちらのブログで、この夏のピックアップスタイルをご紹介できればと思います。

どうぞお楽しみに。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

May 17, 2019, 9:28 PM

Category: Pick Up Sakakibara