1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

個人的に大好きなやつです。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

固定概念を覆すレザー。

ボアというアイテムについて。

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

OUTER PICK UP Vol.3 STAFF #KINOSHITA

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

1日に呟く寒いの回数が増えて来ましたね。

気温のこともあって最近のBLOGでは、アウター(コート)ピックやボアのアイテムにスポットを当ててお届けして来ました。

と、そこに割って入るように個人的に大好きなアイテムが先日入荷。実はバックヤードで温めていました、、


“I” -INSULASION ANORAK- ¥56,000+TAX-

度々店頭で何ていうブランドですか?と聞かれることが多いですが、ローマ字1字で”I”(アイ)です。

それではまずはおさらいとして、

1LDKのオリジナルとして発足。テーラードやミリタリー、スポーツやベーシックなど様々なインスピレーションをミニマルに落とし込んだ、現代的なファッションスタイルを基調としている。

そんなブランド。アウトドア、そしてミリタリー等に重きを置いたこの辺りのアウター系がとても好みです。

デザイナー自身の好みでもあるそういったジャンルのヴィンテージ等の物を現代のものとしてアレンジ。僕らの好みでもあるそんなアイテムが目に留まらないわけがありません。

ボリューム感が魅力のアノラックパーカー。これ1つで完成形まで持っていける楽さ加減であったり、あとは単純な所ながらも形に惹かれ、首を覆い隠すようなフードの大きさにもグッと来ています。

特にこれに関しては、前に紹介した同ブランドのパディングコート、瞬く間に店頭から姿を消したアウターですが、それに通じる軽い中綿のフワッとしたボリューム感。

加えてプルオーバーに付き纏う、着用時の被る動作でインナーが引っ張られて面倒な点も、サイドのジップスリットでスムーズに着用出来るように考えられています。実際に着脱を繰り返しても、スポっと引っ掛かりが少なく使えるのでここのストレス軽減はかなり嬉しいです。

あとは、裾のスピンドル、手首のベルクロ、フロントのカンガルーポケット等、定番のシルエットながら、あると日常的により楽しめるデザインが盛り込まれています。

少し丸みのあるフォルムなので、インナーでも遊びつつ、調節で変化をつけてスッキリ着るのも良さそうです。

CREDIT
“is-ness” – CORDUROY WIDE PANTS – ¥30,000+TAX-
“COMESANDGOES” -CASHMERE 65 CAP- ¥15,000+TAX-

CREDIT
“EVCON” – LOW GAUGE CREW NECK KINT – ¥18,000+TAX-
“cantate” – Denim Flare Trousers for 1LDK AOYAMA HOTEL – ¥34,000+TAX-

朝の撮影だったので自然光が入ってますが、ブラックとチャコールの2色です。

冷え込みを感じる時間帯でしたが、少しの時間の着用ながら非常に心強さを感じました(笑)

この手のアイテムを手にする際に気にする点、それは軽さと暖かさのバランスもポイントに上がると思います。軽さと暖かさは言うまでもなく兼ね備え、そこに都会的要素、言わばファッション的要素を加えたもの。

加えてこの撥水性。見た目からわかることではありますが、実際に水を付けた時の感動はやはり圧倒されるものがあります。

アウトドアブランドのモノと比較すると〜何てよく言いますが、どちらの良い所もバランス良く取り入れたこのアノラック。こういったアイテムをお探しであれば、アウトドア系ではなく間違いなくこちらをプッシュしたいです。

コート、ボアとオススメしてきましたが、このギア系アイテムが好きな方はお早めに。

今シーズンは幅広くアウターをご提案できればと思っています!

反対に、ここまであまり選んでこなかった、という方には第3の刺客的ポジションで一度試して見ることを推奨します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

November 13, 2019, 6:28 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara Sugimura

FRANK LEDER – SHEEP WOOL HAND KNIT –

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

固定概念を覆すレザー。

ボアというアイテムについて。

NICHOLAS DALEYについて。

TEATORAのダウン。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

 

寒暖差が激しい季節となりました。

やっとアウター解禁の兆しが舞い込んで来る頃合い。

 

とその前に、そんな冬のアウターのように寒さを防御してくれる飛び切りのアイテムがあります。

CREDIT
“cantate” – TRUCKER JACKET – ¥48,000+TAX-
“cantate” – W DENIM PANTS – ¥37,000+TAX-

遡ること半年前の3月中旬。FRANK LEDERの展示会へお邪魔させて頂き、まず真っ先に目に飛び込んで来たもの。

そのボリューミーなサイズ感もそうですが、何と言ってもシャギーな質感と色味、そこに気持ちを持っていかれました。FRANKといえばハンドニットが浮かびますが、これはとても新鮮に思いました。

僕みたいな痩せ型のタイプでも着られているという感覚はないものの、シルエットの程良い強調。そして勿論暖かさは折り紙つきです。

CREDIT
“Nine Tailor” – SINENSIS CAP – ¥8,000+TAX-
“FRANK LEDER” – BROWN TEXTURED TROUSERS – ¥48,000+TAX-

一枚で着る用だよね。

と繰り返しこの言葉を用いますが、このニットにこそ送りたい言葉でした。

スウェットの気軽さでもなく、シェットランドウールのような柔らかい着心地を追求したわけでもない。

ただ存在しているだけで魅了される、幾重にも重なる糸の束、そこから生まれるカラーコントラスト。どれだけの手間がかかっているのか想像すらも掻き立てられるような、圧巻のニット。

 

一般的なニットに比べると、何倍もの時間と労力をかけて。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – WATER PROOF WOOL BUCKET HAT – ¥9,000+TAX-
“whowhat” – 5XL SHIRT (SHORT LENGTH) – ¥30,000+TAX-
“I” – 5 POCKET DENIM PANTS – ¥22,000+TAX-

肉厚なハンドメイドニットはアウターとしても十分な役割を果たしてくれます。

まさにFRANKらしい、素朴感、存在感が伝わるニットです。

ドイツの昔ながらの家庭的でシンプルな編み模様。
秋冬コレクションの定番であるハンドニットは、普通に捉えると編み目の裏面を表面として使用。

羊毛はドイツ、バルト海沿岸で昔ながらの牧羊を続けているオーガニックな羊使いから購入。

今も残る正に本物の「伝統的な羊飼い」の方法を踏襲している羊飼いで、羊毛からその糸への製法も化学的な材料を使わず、本来、羊が自然の雨風を防ぐという意味合いでの油分が残るような感触の素朴な糸への仕上がり。

見た目の割にはごわごわせず、しっくりと馴染むニット。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – LOOSE COAT for 1LDK AOYAMA HOTEL – ¥52,000+TAX-
“m’s braque” – HARLEM PANTS – ¥39,000+TAX-

 

“FRANK LEDER”

– SHEEP WOOL HAND KNIT (CREW)  –

¥78,000+TAX-

“FRANK LEDER”

– SHEEP WOOL HAND KNIT (CARDIGAN)  –

¥88,000+TAX-

“FRANK LEDER”

– SHEEP WOOL HAND KNIT (COAT)  –

¥128,000+TAX-

“FRANK LEDER”

– SHEEP WOOL HAND KNIT (STALL)  –

¥29,000+TAX-

 

そういえば、先日(3日前くらい)にフランク・リーダーご本人が!

何とも夢のような光景で、未だに実感が湧いておりません、、。

まさかの身長が同じという意外な共通点ですら、ひっそりと喜んでしまいました。

 

僕も既にコートを含めて7点程フランクのプロダクトを所有していますが、製作者の顔を見るだけでこれ程までに安心することはありません。

 

見た目から感じられる存在感に気を取られてしまうところですが、是非実際に触れてみて下さい。

それがこの物を知る為の一番の近道です。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

November 11, 2019, 8:30 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sakakibara

TEATORAのダウン。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

固定概念を覆すレザー。

ボアというアイテムについて。

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

OUTER PICK UP Vol.3 STAFF #KINOSHITA

NICHOLAS DALEYについて。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

いつからか目をつけていた物。

度々現れる新作の数々の中から、どうしても外せないと思ったものがあります。

 

TEATORAのダウン。

 

ロゴの付いた某大手のダウンも、街中で見かける度に暖かそうだなあ、格好良いなあと思いつつも、どこか敬遠してきた部分も少なからずありました。東京で過ごす冬はまだ2回目とまだまだひよっ子の類ですが、一度経験するとその寒さを思い出さずにはいられないのも事実。

都会に堂々と連ねるビル間の風、そしてその冷感。

北海道出身の方にとってはへっちゃらかもしれませんが、、。

“TEATORA”

– Souvenir Hunter S/L EVA –

¥100,000+TAX-

その予防といってはなんですが、とにかくダウンを探していることには変わりはありませんでした。

そんな折、

「これだ。」

と思ったモノ。というのも軽さとフードの立ち方に一目惚れしたダウン。
都会で暮らす男にとって、申し分無い使い易さ、それを裏付けるシンプルなデザイン。

特に山奥や極寒地帯、雨風を凌ぐといったポテンシャルはありません。そんな潔さも惹かれた理由の一つ。ただ、街に溶け込みスタイリッシュな格好を成す。勿論一通りしかありません。(勿論多少の防風/保温性は付いてきます。)

そして、レングス長めのダウンコートも。

“TEATORA”

– Souvenir Hunter EVA –

¥120,000+TAX-

「何を詰め込もう」

なんて考えてしまう程のギミック。

マットなブラックで統一されている本作ですが、その生地をあれこれ探っていくと、秘密ポケットがあちらこちらに顔を覗かせてきます。それだけでも「すごいなぁ。」と感心しているのですが、そう思ったのも束の間。更にあらゆる面でメリットが出てきました。

それは、

・ふんわりとAラインのシルエットに変更が可能。裾のドローコードを絞ることで入るギャザーのような絞りがとても綺麗。

→毎日の歩行時に、内部へと冷たい風が侵入することもなくなります。

・188cmと所謂のっぽの僕ですが、体型を丸く覆い尽くす程のボリュームが、体型カバーの役割を。

・非常に高度な技術で開発された最軽量が本命の生地なので、着用に関する負担は殆どありません。

 

そして最後は新型を。

“TEATORA”

– Roomkey VEST EVA –

¥60,000+TAX-

極め付けは、新型であるダウンベスト。

差し込める。

暖かい。

格好良い。

他に類を見ないようなそのフォルム。ふっくらと盛り上がるようなシルエットがなんとも愛くるしいですが、そこはしっかりとタウンユースに落とし込まれた機能的なアイテム。

ここまでご紹介したこのアイテム達のギミックがあるだけに、とにかく破れだけには最新の注意を払いながら、毎年使い続けたいという気持ちにさせられます。

男女でシェアをしても。

パッキングしても。

 

もう他のダウンは着れなくなるはずです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

November 8, 2019, 7:30 PM

Category: Blog KORI Matsuura Pick Up Sakakibara Sugimura

NICHOLAS DALEYを買ったので。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

固定概念を覆すレザー。

ボアというアイテムについて。

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

OUTER PICK UP Vol.3 STAFF #KINOSHITA

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

タイトルの通り、ニコラスデイリーのアイテムを紹介します。

ここ青山で取り扱いを始める前、僕が上京して直ぐの頃なので2年とちょっと前から密かに熱を持っているブランドです。今でこそ別注が組まれたり、各セレクトショップで見かけるようになりましたが、その当時は実際にモノを見る機会を作れず、、知る内ではラインナップの揃っている某コンセプトショップに度々足を運んでいた思い出があります。

雰囲気は勿論、価格帯も比較的設定が高く手を出せないでいました。

そこから店舗での取り扱いが始まったこともあり、同ブランドのアイテムを近くから見る機会が増え何着か手持ちに加えることもできました。

今でも、気軽に買っているというよりは決心して、ハードルを飛び越える気持ちで選んでいます。

ブランドイメージだったり価格帯だったり、そのハードルを越えさせてくれるものは具体的に言葉にできませんが、僕の場合はその雰囲気です。

“NICHOLAS DALEY”

– SMOCK SHIRT –

¥84,000+TAX-

このスモックシャツもそのうちの1つ。雰囲気で買っている、というと誤解されそうですが実際に着て、調べて、総合して最終的にこのシルエット。というところで購入を決めました。


CREDIT
“NICHOLAS DALEY” – ROLL NECK JERSEY SHIRT – ¥29,000+TAX-
“cantate” – 1947TYPE JEANS – ¥37,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” – WATER PROOF WOOL BUCKET HAT – ¥9,000+TAX-

イエローチェックのモヘア。そしてシャツジャケットのシルエット。

本当にこれだけで購入を決めても良い、とそれくらいに思えます。が、流石にこれだけでは価格のハードルを越えられないと思い、メーカー側に連絡を取って色々教えてもらいました。

オリジナルの生地の事から設計バランスまで、細かく伝えて頂きました。そこを踏まえて着るとまた違った感覚がありましたが、、正直なところ、やっぱり面が良いなと。情報として理解している分組み合わせ方は固まりましたが、それは実際に着てもらった後でも良いです。

その辺りをひっくるめてこのシルエット。そこを入口にしてもらえると嬉しいです。

“NICHOLAS DALEY”

– FACTORY JACKET –

BLACK: ¥82,000+TAX-     MAROON: ¥90,000+TAX-

こちらのジャケットにも惹かれるものがあります。ブラックに関しては何度も試着を繰り返し、撮影の際にスタイリングの登場回数も自然と多くなっているアイテムです。

実際に手に取る回数はブラックが圧倒的。しかし、まだ色味で絞り切れていません、、。


CREDIT
“EVCON” – LOW GAUGE CREW NECK KNIT – ¥18,000+TAX-
“EVCON” – WOOL BUGGY PANTS – ¥23,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” – RUSSIAN TRAINER – ¥22,800+TAX-


CREDIT
“NICHOLAS DALEY” – JERSEY SHIRT – ¥33,000+TAX-
“FRANK LEDER” – LODEN WOOL TUCK TROUSER – ¥48,000+TAX-

全く異なる雰囲気なのでベタにブラックと考えていましたが、最近マルーンに傾いてきています。やはり雰囲気で。

このファクトリージャケットにも背景があり、主に生地について話して頂きました。情報としてはお伝えできるので、パッと見で気になる方にはやはり着てもらいたいなと。

店頭に並べていても、気になってはいるものの試着までは、、といったパターンが多くあります。

雰囲気だけで購入に踏み切れない気持ちは勿論あります。しかし、ちょっとでも良いなと思うポイントがあれば1歩目として試してみてください。そこからはアテンドします。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

November 7, 2019, 8:45 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura

買い足すなら、、

 

OUTER PICK UP Vol.1 STAFF #SUGIMURA

OUTER PICK UP Vol.2 STAFF #SAKAKIBARA

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

ついにやってきました。冬物アウターを決める時期です。

STAFF榊原からバトンを頂き、個人的に気になるアウターをご紹介していく企画も最終回です!(また次もあります。)

昨日はお休みを頂き、友人たちと鎌倉へ。

スタイリングに悩み、パーカーにコート。着実に冬に近づいているのだと実感、とはいえ当初の予定は紅葉を見ること。もう完全季節がわからなくなってきました。。

しかし皆さんと同じ僕らもアウターを探す身です。

もしくは買い足しでしょうか??

 “UNIVERSAL PRODUCTS”

-LOOSE COAT for 1LDK AOYAMA HOTEL-

¥52,000+TAX-

 

このアウターピックブログを書くにあたり、三人でどれを書くか話し合う中で、

これだけは残してくれ!と言ったのがこのコート。

何だかんだである程度コートを持っている中で、とりあえず考えることといえば手持ちのコートとの掛け合い、買い足しです。

チェスター、ステンカラー等様々ありますが、例えば両方持っているとなればどうでしょう。

生地、色。だったら少しジャンルの異なるものを選ぶことで手持ちの服との合わせも楽しくなると思います。

このアイテムに関して言えること。

 

オーバーサイズ、着崩しが可能。

ストリートな着こなしも出来る。

 

とそこに反して、縮絨ウールの渋い見た目。

この相対した両方のイメージがあることによる汎用性が特に注目して頂きたいポイント。

スタイリングで見て頂くのが一番でしょうか?


CREDIT
“lownn” -signature hoodie- ¥32,000+TAX-
“EVCON” -WIDE CORDUROY PANTS- ¥20,000+TAX-
“COMESANDGOES” -CASHMERE 65 CAP- ¥15,000+TAX-

過去から見てきたルーズコートに対して僕の持つイメージはこの着崩したイメージただ一つ。


CREDIT
“whowhat” -REVERSIBLE BOA VEST- ¥36,000+TAX-
“COMOLI” -ラムズウールタートルネックニット- ¥30,000+TAX-
“LOWNN” -PLEATED WIDE TROUSERS(NEO)- ¥40,,000+TAX-

 

しかしそのイメージを覆したのが今回のルーズコートでした。

キーワードは、カジュアルと綺麗目のバランスです。

表面の生地感が与えてくれる雰囲気と言っても少しという声も聞こえてきそうですが、こう言った縮絨のコートは中々1LDKでも展開しないよなという気がします。

しかしそこがこのコートも魅力だと思っています。

 

そしてもう一点ご紹介させて下さい。

他に買い足しを考える上でとなると、こういったコートはいかがですか?

“mfpen”

-ISOLATION COAT-

¥78,000+TAX-

ここ数シーズンで見かけることも増えたガンクラブチェック。

今回ご紹介したいのは控えめなガンクラブです。実際この写真だけでは少し遠めなのでチェックとして認識出来ない程の細かさ。

今柄物を検討するのであればこれくらいの控えめさが良さそうです。

そしてそこに付け足しとして言えるもう一個のポイント。

インサレーションが付属しているということ。

そもそも毎シーズンアウターを買っている方が多くなっている昨今、しかしながら価格帯もそこそこなのでじっくり考えたいという気持ちは少なからずあるはずです。

インサレーションは付属としてのライナーなので、取り外しすることでまだまだ気温の下がりきらない今時期に適してくれます。さらに春先も使えるということを考えると価格帯に対しての気持ちも柔らぐというものです。。

前面に柄が出てくることで合わせるアイテムも考えてしまいますが、グレー?ベージュ?のような雰囲気が見る方にも様々な印象を与えてくれます。

丈は長め、全体的に縦長になるクラシックな形ではありますが、フードというカジュアルな要素も加わり、これもまた色々なジャンルにシフトしてくれるデザインです。

 

カジュアルさと綺麗目のバランス。

どっちも得ようなんてわがままではありますが、この二型のコートはそこをいい塩梅で抑えたデザインこそ魅力と言えるはずです。

正直買い足しとは言え自己満足なので、、例えば好きなアイテムがあったとして、他から見ればどれも同じだと言われることもあります。

気付いたらベージュのチノパンだらけ、、なのは僕ですが、家族からは何が違うの?なんてのはもう慣れっこ。

それらを加味した上で選んで頂きたいというのは勿論ながらも、実際に着てみるとこれ持ってないな、なんて雰囲気を感じ取って頂けると思います。

今シーズンの主役として使うアウター。

買っておけば良かった、、なんて感じる時期ももう目の前まで来ています。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

November 6, 2019, 8:42 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

似て非なるモノ。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

SCYEのコートをご紹介します。

思わずうっとりしてしまうもの。

固定概念を覆すレザー。

TEATORAのコートを身に纏って。

ボアというアイテムについて。

outer pick up vol.1

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

本日も快晴でした。それでもコートを着ていて暑くない、、。

冬ですねー。

と嬉しいような悲しいような、、。夏か冬どちらが好き?という上等文句に対してはっきりと決めきれない僕は、夏は夏でキラキラして楽しいし、冬は冬でぬくぬくに温まる幸せを噛み締められるので、結果的に季節の移り変わりが好きという結論に至りました。皆さんはどうでしょうか。はっきりさせたいのに、なんだかもどかしいです。

こちら1LDK AOYAMA HOTELのブログをご周知の方はわかるかもしれませんが、毎度画面上部に”CATEGORY”というタブがあるのですが、

振り返ってみると懐かしいものがチラチラ。
実家にある思い出のアルバムをペラペラめくっているような感覚。と同時に着ている洋服からも春夏秋冬をうっすらと汲み取れる点も面白いです。

さて、やっぱり冬服はテンション上がります。

m’s braqueのスカーフをさらっと巻いてみましたが、僕はこのカラーオンカラーがとてつもなく好きで、このスタイルを組んでみました。lownnのコートは毛束をバッサリと刈り取ったようなシャギーな肉感のボディが醍醐味なのですが、たしか去年はブラックを仕入れていましたが、店頭出した瞬間にすぐに旅立って行きました。

俗にいう正当なコートとはかなり毛色が異なりますが、なんとも色気のある印象とタウンユースに落とし込めるギャップの強さ。

巻物とセットで考えると、やっぱりネイビーのコートの良さが引き立つなぁとしみじみ思います。

CREDIT
“m’s braque” – STRIPE STOLE – ¥14,000+TAX-
“UNUSED” – FRONT BACK CHANGE PANTS – ¥43,000+TAX-

“lownn”

– NOVE COAT –

¥92,000+TAX-

 

続いてはシンプルに。

こちらのライナーの切り替えに、さりげなくグッときました。

ウールを使ったコートにとってネックなのは、裏地の有無。
それだけでも目の前のモノのイメージはかなり変わってきます。

コート自体は先ほどのlownnの起毛感と違って、メルトンのような滑らかな手触り。簡単に言えば、シンプルで普段の格好にさらっと組み込みやすいコート。

少し大きいかな、と思ってしまうような元々ルーズなシルエットのものとは対照的に、かなり身幅を抑え、スリムに仕上がっています。ポジティブに言ってもスーツなどのビジネススタイルにも問題なく浸透します。

僕はかなり腕の長さが際立った方ですが、少し肩を落とすくらいでジャストなサイズ感。ジャケットの上からかぶせても形状の浮き彫りはなく、綺麗にフィットするはずです。

ふっくらとしたカッティングの技術は、ハンガーへ吊るした時に顕著に現れます。

CREDIT
“EVCON” – LOW GAUGE MOCK NECK KNIT – ¥20,000+TAX-
“URU” – COTTON RAYON EASY PANTS – ¥28,000+TAX-

“mfpen”

– OBJECTS COAT –

¥78,000+TAX-

 

今回は、チェスターコートに絞ったようなブログになってしまいましたが、さらっと写真で見比べていただけると幸いです。

明日は木下より締めのアウターピック第3弾。

といっても数がありすぎてご紹介するまでに至らず完売してしまうものもあるので、まずは店頭で確かめることが最善なのかもしれません。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

November 5, 2019, 9:22 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara

outer pick up vol.1

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

SCYEのコートをご紹介します。

思わずうっとりしてしまうもの。

ROLIATのハンドメイドに触れてみて下さい。

TEATORAのコートを身に纏って。

ボアというアイテムについて。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

3連休の最終日。この3日間で店頭の熱も徐々に高まりを見せています、、

勢いそのままに、ブログではアウターピックアップと称して各々レコメンドアイテムを紹介していきます!

トップバッターの特権で選びたい放題なのですが、僕からはタイムリーなこちらを。

”I”

– PADDING LINER COAT –

¥56,000+TAX-

休み明けに出勤すると”I”から入荷したばかりのコートが。

早速、朝イチでSTAFF木下と試着しました。パディングのアイテムなので暖かさをメインに試すつもりでしたが、、

シルエット、もっというとサイズ感にやられました。

インラインのアイテムを選ぶ感覚として、身長170cmに満たない僕はアウターなら大体はサイズ1、種類によっては大きく着ることを考えてサイズ2、くらいの感じですが、このコートはサイズ2でバランス的にかなり良い具合です。余裕は残しつつも収まりの良いフォルム。着られてる感もないかと。

因みに、同じくサイズ2で身長175cmでは2枚目の通りです。

サイズのアップダウンでシルエットが変わったり、用途に反映される事が特に多いのがアウターを選ぶ上での1つ悩みどころ。もうちょっと丈が短かったり、もう少し身幅が欲しかったりと欲を言い出すとキリが無いですが、これに関しては特にその必要は無さそうです。

中綿を詰めたボリューム感は厚過ぎず薄過ぎず、ハーフコートの感覚で使える程度に抑えているので、ここも先程の丁度良いサイズ感に繋がっています。

見た目ばかり語ってしまいましたが、着用感はフワッと軽い。見た目から見当は付いていましたが暖かさも申し分ないです。

僕はシャツ+ニットの上に羽織って朝の撮影に出ましたが、全く寒さは感じませんでした。STAFF木下のインナーはシャツのみでしたが、こちらも寒さは感じず、むしろ着ているうちに暖かくなるのでこれがあればどんな冬でも安心、と言っていました。

オーバーコート等に比べても着丈の短さがポイント。コートに有りがちな堅苦しさとは正反対のアクティブに動くイメージも浮かんできます。


CREDIT
“EVCON” – LOW GAUGE CREW NECK KNIT – ¥18,000+TAX-
“mfpen”  – TAGLESS SHIRT – ¥26,000+TAX-
“lownn” – PLEATED WIDE TROUSER – ¥40,000+TAX-
“nine tailor” – SHAGGY CAP – ¥6,900+TAX-


CREDIT
“FRANK LEDER” – LODEN WOOL SHIRT – ¥39,000+TAX-
”PHOEBE ENGLISH” – DREWSTRING WIDE LEGS – ¥44,000+TAX-

着込めるスペースは残っていますが、パーカースタイルが続いたので比較的ラフに組んでみました。

気温の変化に対して安心感があるので、このくらいのスタイリングでも気にせず外出できます。

色に関しては、あまり考えず定番のネイビーを手に取っていましたが、撮影中に見ているとブラウンも捨てがたい気持ちが湧いてきました。同系色で纏めたこの雰囲気、ハーフコートですがアウトドア感も前面に出る事はなく、だからこそこのコートを選びたいと思わされます。

アウターピックの企画的にはまだ1回目ですが、もうこのアイテムに決めちゃっても良い、それくらいプッシュしたい仕上がり。

明日もアウターのブログを更新予定です。個人的にもアウター吟味中の身なので、あとは読者側に回ってチェックしたいと思います!

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

November 4, 2019, 7:24 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura

小物も秋冬仕様で。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

SCYEのコートをご紹介します。

思わずうっとりしてしまうもの。

ROLIATのハンドメイドに触れてみて下さい。

TEATORAのコートを身に纏って。

ボアというアイテムについて。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

皆さん三連休はいかがお過ごしでしょうか?

小旅行、デート、買い物等非常に羨ましい限りです。僕は映画を観に行きたいです。。

 

さて、気温も下がって来たので、今日もアウターをご紹介、、と行きたいところですが、

ここで一度店頭に充実している小物類をご紹介したいと思います!

三連休と被せるわけではありませんが、いつも帽子類のBLOGって淡々と紹介という感じでのっぺりしてしまうので、それぞれの休みの過ごし方を交えて行きたいと思います。

 

“COMESANDGOES”

-big basque beret-

¥8,500+TAX-

ウールを使用した大きめのフォルムが特徴的なビッグベレー。

定番的に展開しているアイテムですが、今シーズンは安定したブラックに加えてカーキとブラウンをオーダーしました。

ベレーって難しいという言葉をよく耳にしますが、個人的に所有している僕としては凄く使い易いの一言に尽きます。

正直ずっと探してしっくり来なくての繰り返しをしていて買ったのがこのカムズのベレーなので、自信を持ってお勧めできるというのか、挑戦したいけど、、と思っている方は是非試して頂きたいです。


CREDIT
“ROLIAT” -HANDMADE HOODIE COAT WITH BELT- ¥126,000+TAX-

休みの日はよく店を周っているというSTAFF榊原。今回は青山に買い物に来た想定で組んでみました。実際休みの日は職場の近くは来ないそうですが、、

 

コートを着ることが増えてくる時期。頭に何か足りない時にキャップだとスタイリングのテンションも変わるし、、と悩んでしまった時はこれです。

フォルム上ボリュームも補ってくれるので、プラスした時のしっくりとくる感じはなんとも言えないと思います。

“COMESANDGOES”

-HEAD BAND-

¥8,200+TAX-

帽子と言うのかは難しいところですが、こちらもいつもとは違う新鮮味を感じて頂けるのでご紹介させて下さい。

そもそも付ける方も少ないかもしれませんが、これがまた付けてみるとしっくり来ます。

スタイリングのジャンルとしては限られますが、折り畳みで二重にすることでヘッドバンドとしているデザインなので、用途は比較的自由。ネックウォーマーとしても使って頂けるので、これからの時期のお供に。


CREDIT
“whowhat” -5X SHIRT(SHORT)- ¥30,000+TAX-

待ち合わせでどこかへ行くという時。なぜなのか、実際僕はこういったシチュエーションによく遭遇する気がします。。

 

髪の長さによっては付け方も多少異なるヘッドバンド。

実際結構ヘビーユーザーなので馴染みはあるのですが、今まで付けたことがないと言う方には一度プッシュしたいです!

髪のセットが必要が無いと言うのも正直嬉しいポイント。

“nine tailor”

-SHAGGY CAP-

¥6,900+TAX-

シャギー加工を施し、表面に季節感、奥行きを持たせたデザイン。

ストリート色の強くなってしまうベースボールキャップですが、カジュアルに昇華した大人雰囲気漂う仕上がりです。

アジャスターにはお馴染みのワンポイント、そして裏地も貼ってあるところも気が利いています。

しかし何と言っても手を出し易い価格帯も魅力的です。


CREDIT
“LOWNN” -OVERSIZE SHIRT- ¥44,000+TAX-
“CHILL BUSTER” -SWEAT PARKA- ¥12,500+TAX-

休みの日に家で録画した番組を観て家の近くのコンビニに行くSTAFF杉村。

部屋でも着ることの多いパーカーの上にジャケットをさらっと羽織ってちょっとお出かけ。

 

色のバリエーションも多いこのキャップは、アクセントとして非常に使い易いです。

黒い服が多くなってしまう今時期というタイミングもあるので、ベージュを差し込むのもいいかもしれません。

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-WOOL WAFFLE BEANIE-

¥6,800+TAX-

最後はUPから。

数シーズン前から展開しているワッフルビーニー。

ビーニーでワッフルって珍しいなんて感じてしまう魅力的なアイテムですが、この大き過ぎないデザインがすこぶる安心感があります。

ウール素材ではあるものの、不快感を感じない作り。スタイリングのジャンルも気にしなくていいので、カラーを選びつつ取り入れて頂きたいです。


CREDIT
“I” -BOA MOCKNECK PULL OVER- ¥26,000+TAX-

近場で撮っていたので、普段の僕らとはいえ少し限界がありました(笑)

 

いよいよ三連休も二日目です。

明日からは晴れ予報も続いていて外に出たくなる天気になりそうです!ただ最低気温もぐっと下がって9℃だそうですが。。

コートやアウター、早く真冬のスタイリングをしたいと今か今かと待ちわびています。(僕らはすでに着ていますが、、)

アウターと並行して、小物類も秋冬仕様にしていってはいかがでしょうか。

三連休最終日もお待ちしております!

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

November 3, 2019, 8:16 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sakakibara Sugimura

ボアというアイテムについて。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

COMOLIのスーツ。そして、、

SCYEのコートをご紹介します。

思わずうっとりしてしまうもの。

CAMBER by CHILL BUSTER.

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

僕らの中で只今争奪戦となっているアイテムがあります。

木下、榊原、杉村、そして実はSTAFF郡も。

年齢層が変わるにしてもいいと思える。しかし好きに選ぶと言っても服によって向き不向きがあるのも確かです。

入荷して来て、これ〇〇なら似合いそう等時折考えることも、、しかし正直自分が着たいものを着るのがベストというか、それがファッションの醍醐味です。

 

そうなって来た時にこのアイテムはどうでしょう。

 

ボア、又の名をフリースと呼びますが、

ここ数年の流れを見てもこの手のアイテムの需要が驚く程に増えました。

しかしながら生地の表情、そしてボリューム感によって可愛くなってしまったりという懸念が付き纏うのも正直な所です。

実際某アウトドアブランドのものを着ている方を見かけても殆どは二十代前半。逆に大人の方は着辛くなっていると感じている方もいらっしゃるのでは?

ならばそこを度外視して服選びを出来れば、、

“I”

-BOA MOCK NECK PULLOVER-

¥26,000+TAX-

色、ディテール、シルエットバランス。

これらを変化で大きく変わると思っていますが、先程言ったそんな心配も吹き飛ばしてくれそうなミリタリーやアメカジのスタイリングが出来るボアのアイテム。

カラーの落ち着き方なのか、キャッチーなデザインに対し無駄な装飾がないというところなのか。

ハーフジップでモックネックという無骨なデザインが大きく影響しているのでしょうか。

シームがそのままデザインになっているように表面に浮き出しています。ブリティッシュアーミーのサーマルフリースの分厚いバージョンといった感じです!


CREDIT
“cantate” -BAND COLLAR SHIRT- ¥42,000+TAX-
“FRANK LEDER” -LODEN WOOL TUCK PANTS- ¥48,000+TAX-

 


CREDIT
“CLASS” -MANASHIKI- ¥45,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -WATER PROOF BACKET HAT- ¥9,000+TAX-

ネックが高い服って個人的にも凄く好みで、、というのもトップス全体を隠すことで一枚でスタイリングが完成するから。

服屋が言って良いのかという発言ではありますが、、(笑)


CREDIT
“MOUNTAIN RESEARCH” -H.P PARKA- ¥28,000+TAX-
“cantate” -1947TYPE JEANS- ¥37,000+TAX-
”UNUSED” -EAR KNIT CAP- ¥12,000+TAX-

そして最後はパーカーで。

 

冒頭で言ったように、特にボアに対して様々な理由で懸念してしまう方も多いとは思います。

ですがこのアイテムであれば、と思って頂けるアイテムかなと。

まずは店頭で一度着てみて下さい。

 

さて話は変わりますが、誰が争奪戦を制するのかというところを気にしながら朝の出勤の電車でBLOGを書いていたところ、、

まさかのSTAFF郡がいつの間にか、という結果に、、。

 

それでは明日もお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

November 2, 2019, 8:00 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

11月ということで。

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

COMOLIのスーツ。そして、、

SCYEのコートをご紹介します。

思わずうっとりしてしまうもの。

CAMBER by CHILL BUSTER.

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

ここ数日のブログではニット→ブルゾン→コートの流れで来ていますが、、

“UNIVERSAL PRODUCTS”

– BOA FIELD JACKET –

¥42,000+TAX-

秋が深まり、冬の寒さを感じる頃に欲しくなるアイテム。今回はUPのボアジャケットです。

11月に入ったということもあり、コートを着ている人を見かけるのも当たり前になってきました。

まだ日中の寒暖差は激しいとはいえ、もう11月なので気持ち的には前のめりになってしまいます。

早速ですが、まず着てみたポイントとしては着丈のバランス。ブルゾンタイプのアウターですが、フィールドジャケットの名称通り着丈を長く、ちょっとしたコートくらいのシルエットです。長身のSTAFF榊原が着るとフードを着込んでこのサイズ感ですが、、

僕が着るとこれくらいの感じに。

コーチジャケットのサイジング、着丈のジャストなものには少し新鮮味を感じなくなってきて、、それと、主観ですが最近一目で分かるほどの太いパンツを見かける機会が減ったかなと。

少しずつスリムフィットに移行するとして、上に羽織るならこのミドルバランスは刺さるのではないかと勝手に考えていたりします。個人的にも1年前くらいに買ったやや太いくらいのファティーグパンツを下に持ってくることが増えました。だからと言って太パンNGなんてことはないので、参考までにスタイリングではジャストとややワイドのパンツでそれぞれ組んでいます。

開いてみると、ボアの裏はメッシュライニングにしているので内側に熱がこもって暑くなりすぎる心配も少なく、ボアアイテムに付き纏う、過度な対応調節といった不安も軽減してくれます。気温という面で見ると、比較的気軽に、そして気にせず使えるかと。切り替えの内ポケットも気が利いていて、毎日のように羽織るアイテムであれば、尚の事役立ちそうです。


CREDIT
“is-ness” – ONIGIRI SWEAT – ¥26,000+TAX-
“UNUSED” – FRONT BACK CHANGE PANTS – ¥43,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” – RUSSIAN TRAINER – ¥22,800+TAX-

最初のスタイリングに出ていましたが、着丈だけでなくオーバーなサイズなので、好きなアイテムをインナーに持ってきて問題なくスタイリングを組むことが出来ます。元が軽量な素材の為に、着込む際のウェイトを気にしないで済むのもボアの嬉しいポイント。加えてスナップボタンなので、インナーの見せ方や調整にも役立つかと思います。

もこっとボリュームのあるシルエット。ボアのアイテムを敬遠しがちな方もいるかと思いますが、シンプルな配色から落ち着いた雰囲気でも合わせやすく、一度は試す価値があるアイテムです。

あとはサイズバランスを確認して頂いて、、

そろそろ手を出していい頃かと思います。11月最初の買い物にいかがでしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

November 1, 2019, 8:34 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara Sugimura