titleWhether the weather be fine

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

“Whether the Weather”

Whether the weather be fine
Or whether the weather be not,
Whether the weather be cold
Or whether the weather be hot,
We’ll weather the weather
Whatever the weather,
Whether we like it or not.

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

せっかくの週末なのに、激しい雨に強い風。
「今週末はみんなで花見かな。」と、思ってた矢先に急激に落ちた気温。

なかなか出かける気にならない一日です。

1LDKでは、本日のような悪天候でもお家で気楽に買い物ができるONLINE STOREを充実させております。
最近、大量のアップデートがありましたので、その中でいくつかのアイテムをピックアップしてみました。

✱ 商品名をクリックすると、ONLINE STOREのアイテム紹介ページに移ります。

UNIVERSAL PRODUCTS “RIB CARDIGAN” ¥28,000+TAX-

カーディガンこそ、気温差の激しい春先に重宝するアイテム。
ふっくらとした風合いが春らしく気持ちいいコットンニットです。

ゆとりを持たせた身幅がリラックスした印象を与えつつも、袖口など細かいところのサイズ調整で洗練されたデザインに仕上げています。

深みのあるチャコールとネイビーの色味も、丁度良く大人な雰囲気を作り出してくれます。


KAPTAIN SUNSHINE “BEACH COAT” ¥52,000+TAX-

より本格的な「アウター」をお探しの方にはこちらのフーデッドコートがおすすめです。

ビッグシルエットにウェストのベルトを使って色々とシルエットをアレンジすることができます。
爽やかなストライプ柄とコットン・リネンの清涼感のある生地が春を感じさせるライトな印象です。

E.Tautz “GEORGE SHIRT” ¥34,000+TAX-


is-ness “AHA EDITORIAL BIG PULLOVER SHIRT” ¥19,000+TAX-

今季1LDK AOYAMA HOTELではE.Tautzが、1LDK中目黒ではis-nessが新しくラインナップに加えられましたが、ONLINEにも掲載しています。

同じホワイトシャツでも全く違う表情。
各店舗の相異なるテイストがONLINE STOREという一つの場所で楽しめます。


i ro se “PAPER LONG WALLET” ¥31,000+TAX-

ポップアップ・イベントは終わっても、商品は引き続きONLINEでご購入いただけます。

独特な素材使いで他ではなかなか見られないアイテムを提案しているi ro se。
お財布の新調をお考えの方におすすめの個性的な一点です。


STUDIO NICHOLSON “WINDOWPANE CHECK CROPPED SHIRT” ¥49,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “WINDOWPANE CHECK BALLOON PANTS” ¥59,000+TAX- 


ENSORCIVET “WIDE DENIM PANTS” ¥39,000+TAX-

レディースのアイテムも豊富にご用意していますので、是非一度チェックしてみてください。

悪天候であろうが、外に出るのがちょっと億劫なタイミングであろうが。
1LDKをお楽しみいただけるのがONLINE STOREの良いところ。

 

今後も頻繁に商品内容を更新していきますので、是非1LDK ONLINE STOREも定期的に覗いてみて下さい。

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

titleMY SUEDE CAP

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの磯中です。

以前こちらでアウターをメインに取り上げたMYのスウェードアイテムより、本日はキャップにスポットを当ててご紹介します。
MY SUEDE CAP ¥11,000+TAX-

MY SUEDE LIGHT COATと共地で、ウォッシャブルタイプのフェイクスウェードです。

形は幅広い方に被って頂ける6パネル。
浅めの作りで、キャップを被り慣れていない方にも手が出しやすくなっています。

上質で落ち着きのある生地がキャップのカジュアルさを和らげ、程よくメンズライクな印象を与えてくれます。

何か物足りないと感じた時にあると便利なキャップ。
本日はSTAFF西川と私で、こちらのキャップを取り入れてスタイリングを組んでみました。 CREDIT
P.A.M. CANNED PAM L/S TEE ¥14,000+TAX-
ENSORCIVET FLARED DENIM PANTS ¥39,000+TAX-

STAFF西川はTシャツにデニムパンツといったシンプルな格好にキャップをプラス。
メンズライクなスタイリングでも、今回のキャップのような上品な雰囲気のアイテムを使うことでボーイッシュ過ぎないコーディネートになります。
また、ブラックカラーを少し取り入れるだけで全体が引き締まり、メリハリをつけてくれます。

CREDIT
MY “MILANO RIB KNIT CAMISOLE” ¥18,000+TAX-
TAN “LACY BLOUSE” ¥29,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “SPLIT HEM WIDE PANTS” ¥53,000+TAX-

私磯中は、レディースライクなトップスを中和させるアイテムにキャップを良く使いますが、今回のコーディネートがまさにそれです。
STAFF西川とは反対に、メンズっぽさをプラスしたい時に足せば、簡単にバランスの取れたコーディネートに仕上がります。
シーズンムードの高まるキャメルも、差し色としてヘビロテしてしまいそうです。

 

カジュアルなイメージの強いキャップですが、MYのそれはフェイクスウェードが上品さを演出し、メンズライク過ぎないアイテムとなっています。
普段あまり被り物に慣れていない方にもなじみやすく、使いやすい逸品です。
ぜひ1度、店頭にてお試しください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 磯中

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Isonaka, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleAURALEE “WASHED CORDUROY SKIRT & WIDE SLACKS”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 



AURALEE “WASHED CORDUROY SKIRT” ¥32,000+TAX-


AURALEE “WASHED CORDUROY WIDE SLACKS”  ¥32,000+TAX-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの西川です。

毎シーズン高い技術を駆使し、素材からデザインを施すAURALEE。
1LDKでも人気の高いブランドで、瞬く間に店頭から姿を消してしまいます。

そんなAURALEEから、コーデュロイ素材のスカートとスラックスを紹介します。

素材には、独特のぬめりと光沢があるインドのハイブリッド超長綿を贅沢に使用しており、しっかりと打ち込んで織り上げております。
さらに柔らかい風合いにするため、硬さがなくなるまで何度も生地を叩いてもみ洗いする加工を施しています。

生地作りの時点から複数の工程を経ているというこだわりを強く感じます。

コーデュロイというと、どちらかというと硬い質感でゴワゴワとした着心地というイメージだったのですが、AURALEEの素材は薄手で軽く、そして柔らかい手触りに仕上がっております。

コーデュロイは秋冬のイメージが強いですが、織り方によっては季節問わずに使える生地なのです。
70年代のサーファー達の間でよく見られた通り、夏場でも涼しく履くことができるのが特長。

これからの時期は、布帛やレーヨンなどといった滑らかで軽さのある素材が多く見られますが、立体感のあるコーデュロイをさらりと身にまとっているとコーディネートのポイントになる上、人と差をつけられますよね。


CREDIT
MY “SHEER KNIT CREW NECK” ¥20,000+TAX-

 

スカートを主役にしたコーディネートにしてみました。

キレイなペールトーンのブルーのが特徴的なスカート。
トップスにはブラックを合わせて引き締まった印象に。

Aラインのフレアスカートをベースに、切り替えしの縫い合わせによって立体的で女性らしいシルエットが生まれます。

また、バックジップにはririジッパーを採用しており、細部に至るまでのこだわりが伺えます。

スッキリとしたウエスト周りの為、トップスをインしたスタイルも洗練された印象に。


CREDIT
ALLEGE “LACE PULL OVER” ¥24,000+TAX-
AURALEE “HEAVY MILANO RIB KNIT SQUARE -NECK SLEEVELESS”  ¥23,000+TAX-
MAIASON EUREKA “SOFT SLIPPER SHOES” ¥36,000+TAX-

色違いのアイボリーは、春らしくワントーンで。

表情のある生地感なので、トーンを合わせてもシンプルになりすぎないのが特徴です。

ハイウエストで履ける形なので、トレンドのビスチェとも相性抜群です。


CREDIT
MAISON EUREKA “HIGHT GAUGE HIGHT NECK SWEATER” ¥29,000+TAX-
JANE SMITH “MULE LOW” ¥32,000+TAX-
UNUSED “LEATHER SHOE BELT” ¥5,500+TAX-

スラックスは、タックの入ったワイドなシルエット。

ワタリから裾まで太く、存在感のある一本になっています。

カジュアルな素材感ですが、センタークリースの入った上品な形なのでカジュアル過ぎずに、大人っぽい雰囲気で履いていただけます。


CREDIT
ENensorcivet “DENIM COAT” ¥68,000+TAX-

コートを合わせるならこのようなコーディネートはいかがでしょうか。

デニムコートのような存在感のあるアイテムと合わせても、ボトムの明るいカラーが軽さを演出してくれます。

既成概念にとらわれないものづくりを行うAURALEEらしさがたくさん詰まったアイテムです。

春夏の装いに、いつもとは違う素材を取り入れてみてはいかがでしょうか。

AURALEEが提案するコーデュロイの新たな魅力を、是非お試し下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 西川

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nishikawa, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleMY ALL IN ONE & DRESS

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの磯中です。

3月は別れのシーズンと言いますが、まさに卒業式などで別れを迎えた方が多いのではないでしょうか。
その際に必要になってくるのが、正装のための洋服。
この時期は行事がなにかと重なりますが、どの行事にも合うような1着を見つけるのは、意外と大変だったりします。

“行事用に1着欲しいけれど、欲を言えば普段も着られるようなものがいい。”
せっかくなら着る機会が多い方が嬉しいですよね。
そんな願いを叶えてくれる1着がMYより登場しました。

本日はドレスアップVerとデイリーVerの2パターンでスタイリングを組んでみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。
MY ALL IN ONE ¥28,000+TAX-

毎シーズン少しずつアップデートされながら、デザインや機能性を高めてゆくMYのALL IN ONE。
今シーズンは肩のストラップが太く取られ、夏場は1枚で着られるように作られています。
まだ肌寒い日がある今時期は、インナーにロングスリーブのものを合わせれば温度調節が可能です。

ゆったりとした身頃ですが、ポリエステル100%の艶のあるファブリックが上品な印象を与え、野暮ったさを感じさせません。
着心地、肌触りの良さも魅力の1着です。

DRESS UP Ver.

CREDIT
ALLEGE LACE P/O ¥24,000+TAX-
TORY LEATHER ¥8,000+TAX-
BUILDING BLOCK “DISK” ¥42,000+TAX-
SACCO Balletti “SIMPLE KITTEN PUMPS” ¥36,000+TAX-→¥18,000+TAX-

ALLEGEのLACE P/Oをインナーに合わせると、肌見せしながらも清潔感のあるスタイリングに 仕上がります。
足元には高さのあるヒールを合わせ、より上品な印象に。

着丈が長いと感じたら、裾上げするのもいいですが、お勧めはベルトでブラウジング。
ウエストが絞られることでレディースらしさが増し、スタイル全体も引き締まります。

ブラックがメインのコーディネートには、シューズやバッグなどの小物でカラーを取り入れると、重くなりすぎず春らしいスタイリングを楽しめます。

DAILY Ver.

CREDIT
BLESS DENIM JACKET ¥72,000+TAX-
ALLEGE LACE P/O ¥24,000+TAX-
TORY LEATHER ¥8,000+TAX-
MAISON EUREKA “SOFT SLIPPER SHOES” ¥36,000+TAX-
PB0110 iPad CASE ¥52,000+TAX- → ¥31,200+TAX-

インナーはそのままに、アウターを足したり小物を変えたりすると、それだけで雰囲気もガラリと変わります。

デニムジャケットと合わせることで、オールインワンの光沢が生む上品さを、良い意味で砕くことができカジュアルな装いに。

手元と足元にカラーのあるアイテムを合わせても、程よく遊びの効いたスタイリングに仕上がります。


MY BACK FLARE DRESS ¥28,000+TAX-

フロントから見るとミドル丈のAラインワンピースですが、注目するのはバックスタイル。
名前の通り、バックにはたっぷりのフレアが施され、動きに合わせて揺れる様がとても女性らしい1枚です。

ネックは詰まった丸襟ですが、こちらも後ろ側の印象が全く異なり、ざっくりとV字に深く切り込まれ、1枚で着るとバックスタイルが映えるデザインになっています。

DRESS UP Ver.

CREDIT
MY SHEER BLOUSE ¥20,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SANDAL” ¥37,000+TAX-

こちらのドレスには軽やかなブラウスを羽織ってみました。
私のように、背中を出すのに勇気がいる、二の腕を隠したいという方にお勧めの着方です。
ショート丈の羽織を選べば、ポイントであるバックスタイルが隠れてしまうことなく着ることができます。

ドレスアップに欠かせないヒールとも合わせやすいカラーや丈感のため、手持ちのアイテムとの相性も良いかと思います。

DAILY Ver.

CREDIT
MY SHEER BLOUSE ¥20,000+TAX-
MY SUEDE CAP ¥11,000+TAX-

こちらのスタイルも、小物を変えただけでここまでイメージチェンジできます。
特に足元がコーディネートの印象を左右し、カジュアルダウンさせるにはスニーカーを合わせることが大きな鍵となっています。

1着でスタイルが完成するオールインワンやワンピースは、そこが嬉しい点でもあり、ワンパターンのコーディネートになってしまうという欠点でもあるかと思います。
しかし、MYはそんな欠点を払拭し、様々なスタイリングで着ていただけます。

本日紹介しきれなかったコーディネートも、店頭にてゆっくりとお試し下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 磯中

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Isonaka, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title迷いの終わり


1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

2016AWに引き続き、今季も僕がMaison Margielaのレザーウォレットを紹介致します。

時は移り変わり、大切な人へのギフトを探す事に余念のなかった年末の厳しい寒さも過ぎ去り、ふんわりとした春の空気を感じる日々が増えています。

今なら新学期など新しいスタートを目前にお財布の新調をお考えの方が多いでしょう。

いや、ひょっとしたらお財布というのは、時を問わずにいつでも買い換えたい気持ちを抱えている物なのかもしれません。
しかし、限りなく広がる選択肢の中で僕らは終わりなく迷い続けてしまうのです。

Maison Margiela “ROUND WALLET” ¥52,000+TAX-

ベジタブル・タンニングを施したカーフのグレインレザーを使用し、イタリアで生産を行ったMaison Margielaらしい出来栄え。

手に取った瞬間、その柔らかな感触から革質の良さが伝わってきます。
使い込むにつれて特有の艶と共に、徐々に変化していく質感。
耐久性が高く、傷が目立ちにくいところも魅力的です。

手にすんなり収まるコンパクトなサイズですが、札入れからコインケースまでお財布に必要な要素は全て備わっています。
小銭入れは使いやすく立体的な形状に。

優しい色味が魅力的なベージュ、ジップとのコントラストが映える定番のブラック、ジップまでダークトーンにまとめたシックなダークネイビーの3色をご用意しました。

品格のある素材に乗せられた控えめな機能美。
シグネチャーのホワイトステッチが静かに光ります。

これなら、迷いなく。

 


Maison Margiela “LEATHER BELT” ¥34,000+TAX-

ウォレットの他にレザーベルトも入荷しています。

財布と同素材のしっとりした手触りが圧巻。

尾錠や定革がなく、バックルの内側にある金具を穴に留める簡潔な構造です。
無駄な要素は全て削ぎ落とし、真っ黒の上品な素材感だけで主張を通しています。

CREDIT
E.Tautz “GEORGE SHIRT” ¥34,000+TAX-
E.Tautz “PLEATED TROUSER” ¥55,000+TAX-

流行りのロングベルトや色鮮やかなアイテムもいいかもしれませんが、
たまには大人な物を取り入れ、身なりを整えたくなったりも。

そういった時には作りの良い物を手に取り、
ぎゅっと、気持ちを締め付けてみてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

titleSTUDIO NICHOLSON ”SPLIT HEM WIDE PANTS”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

 


 STUDIO NICHOLSON “SPLIT HEM WIDE PANTS” ¥53,000+TAX-

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの西川です。

イギリスのブランド、STUDIO NICHOLSONより新作のパンツが到着しました。

皆様、春のアイテムは見つけましたか?

私は、パンツばかりを買ってしまいおかげでトップスが全然ございません、、。

その位パンツが好きでいろんな形のパンツを持っているのですが、STUDIO NICHOLSONのパンツは何本でも欲しくなってしまいます。

前回のフレアパンツ同様、今回の新作パンツも素晴らしい出来栄え。

一度履くと欲しくなってしまう納得のシルエットです。


CREDIT
ALLEGE “LACE PULL OVER” ¥24,000+TAX-
SACCO Balletti “SIMPLE KITTEN PUMPS” ¥36,000+TAX-→¥18,000+TAX-

 

NICHOLSONらしいノーブルでミニマルな印象のパンツ。

トレンドのテラコッタカラーが大人で落ち着いたムード。

スッキリとしたウエスト周りとは対照的なワイドレングス。

ツイル織りのがっしりと厚みのある生地感が重厚な雰囲気さえ醸し出します。

そして、注目頂きたいのが秀逸なシルエット。
ハリのある生地と、パターンの技術により360度どの角度から見ても直線的な美しいシルエットをキープできます。
特に横から見たシルエットがお気に入りです。裾までのストンとした落ち感がこのブランドにしか出せないシルエットだと思います。

女性なら気になるのがヒップライン。
独特な縫い合わせによってスッキリと、かつ立体的に見せてくれ、バックスタイルも抜かりなし。


CREDIT
MY “LONG CHESTER COAT” ¥38,000+TAX-

今の時期ですとチェスターコートといったキレイ目なコートによく合います。

ワイドパンツとロング丈のコートでよりリラックス感のあるコーディネートが完成します。

ハイウエストなので脚が長く見えるのも嬉しいポイントですね。


CREDIT
STUDIO NICHOLSON  ”ITALIAN 120′S CROPPED SHIRT” ¥46,000+TAX-
JANE SMITH “MULE LOW” ¥32,000+TAX-

同ブランドのブラウスとの合わせも抜群。

ショート丈のトップスなので、ハイウエストパンツを合わせることによってバランスの取れたシルエットに。

やはりワイドパンツにはコンパクトなトップスを合わせるのが、両方の個性が際立つのでオススメです。

先ほどのコーディネートではわかりにくかったのですが、裾に入ったスリットも特徴的。

スリットが入ることにより、足さばきが容易になる上、このパンツの重厚な雰囲気に程よい抜け感を作ってくれています。

キレイ目な中にもリラックスした要素を含んだ上品なパンツ。

是非、大人な一本をお試し下さい。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF西川

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nishikawa, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNUSED SWEAT PARKA

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの磯中です。

ここ数日は春らしい暖かな気候が続き、春服を着始めた方も多いのではないでしょうか。

そんな本日は、UNUSEDより春を感じるアイテムのご紹介です。


UNUSED SWEAT PARKA ¥29,000+TAX- 

スウェットと聞くと、主にはプルオーバーやパーカーをイメージされる方がほとんどだと思います。

UNUSEDのこちらもパーカーになるのですが、よく見るとジップもボタンも付いていません。
まるでカーディガンのような、“羽織る”パーカーなのです。

サイズはUNUSEDらしいと言える、オーバーサイズ。
袖口や裾にたっぷり寄せたギャザーが 丸みのあるシルエットを生み、程よく肉厚な生地は立体的なスタイルに見せてくれます。
また、大きなフードもアクセントになります。

両色の淡い色味も今の時期ならでは。
カラーで遊ぶスタイリングが楽しめそうです。

では実際に着用するとどんなスタイリングになるのか、STAFF菅野と私磯中でコーディネートを組んでみましたので、ぜひ参考にしてみてください。


CREDIT
MY MILANO RIB KNIT CAMISOLE ¥18,000+TAX-
LIVING CONCEPT 5POCKET DENIM PANTS ¥16,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SANDAL” ¥37,000+TAX-
UNUSED LEATHER BELT ¥5,200+TAX-

“淡いピンクは可愛いけど、着るには少し勇気が要る、、”と思う方は以外と多くいらっしゃるのではないでしょうか。

現に私もそのうちの1人ですが、 他のアイテムの色をトーンの落ち着いた暗めのものにすると、可愛さを残しつつも、グッと締まったコーディネートになります。

これならピンクが甘くなり過ぎず、程よくスパイスの効いたカラーとして取り入れやすくなります。

パーカーがカジュアルな分、足元はスニーカーよりもヒールのある靴でレディースライクなポイントをつくるのが良いです。


CREDIT
MY BOTTLE NECK L/S ¥8,000+TAX-
MY SHEER BLOUSE ¥20,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “BATTISTA” ¥53,000+TAX-
ne quittez pas KNIT BELT ¥7,000+TAX-

ベージュは着やすい色ではありますが、メンズっぽさが強まるカラーにもなり得ます。
そこで、こう言ったメンズライクなパーカーをレディに着こなすことを考えてコーディネートを組みました。

STAFF菅野同様、ベルトでウエストをブラウジングし、レディースライクな印象に。
さらに、インナーにホワイトのブラウスを挟むことで 軽さを演出しました。
それぞれ個性の強いアイテム同士を合わせてみましたが、カラートーンが揃っている為、まとまりのあるスタイリングに仕上がりました。

どちらのスタイルともブラウジングしてモード感を演出しましたが、もちろんそのままさらっと羽織るだけでもサマになる、使い勝手の良いパーカーです。

春を感じられるようになった今、すぐにでも使えるアイテムです。
ぜひ1度、店頭にてお試し下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF磯中

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Isonaka, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title気分転換


1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

春先はやはりスウェット。

肩肘張らずに気楽に着られ、合わせに悩まされる事もない。
ベーシックなもの、オーソドックスなもの、色味の映えるもの、素材感の新しいもの、シルエットが面白いもの、キャッチーなもの、、、。

今まで色々なタイプを試して楽しんできたのに、この季節になるとまた手が伸びてしまうという方へ。

今年は、こういう気分でいかがでしょうか。

I “Damaged Crew Neck Sweatshirt” ¥26,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

Iより注目のスウェットシリーズが入荷してきました。

前後左右にダメージング加工の施された迫力あるデザイン。
ダメージの全ての工程を手作業で行っている為、そのニュアンスも一点毎に少しずつ異なります。

Iのスウェットはボディーのしっかりした作りにも要注目です。
脇ガゼット付きのリバースウィーブという仕様は16AWのものと同様ですが、季節に合わせて生地を薄手で伸縮性の富んだ物に切り替えました。
秋冬のがっしりとしたアメリカンなムード漂う裏毛スウェットも非常に魅力的でしたが、
今季リリースしたのはそのアメリカンなムードはそのままに、軽い着心地が魅力的な裏毛スウェットです。

CREDIT
I “Trouser” ¥24,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
URU “Wide Pants” ¥28,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
UNUSED “13.5oz Denim Jacket” ¥35,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-

無彩色のシンプルなスウェットには無い、程よくパンチの効いたデザイン。
綺麗なスラックスでまとめても、ワイドパンツで遊んでも、単調になりすぎずにブランドの基底にあるストリートなムードがコーディネートにアクセントをつけてくれます。

袖と裾のリブまでダメージング加工を施しています。
今のようにまだ風の冷たい時期ならアウターを羽織ってもちらっと見えるリブがスタイリングのディテールを豊富に。

ダメージの穴を通して見えるインナーの色もいいコントラストになります。


I “Damaged Sweat Parka” ¥28,000+TAX-

フーデッドパーカータイプもご用意しました。

クルーネックと同じファブリックを使用し、すっきりした軽い着用感を実現しています。
フードの生地が2重になっている為、形が潰れずにしっかり保たれます。

パーカーとアウターのレイヤードがお好きな方にはかなり嬉しいポイント。


CREDIT
I “Trouser” ¥24,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
URU “Wide Pants” ¥28,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
URU “Check Jacket” ¥48,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-

合わせを選ばない為、普段の装いに気軽に取り入れて頂けます。
ただ、エッジの効いたインパクトのあるデザインでいつもとは違う気分になり得るアイテムです。

是非、その新たな気分を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

また、3/17から1LDK ONLINE STOREにて行っております、VANS×UNIVERSAL PORDUCTS:AUTHENTIC “UNBORN CALF”のプレオーダーも終了が迫ってきております。

気になる方は是非この機会に。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Kawakami, Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

titleMAISON EUREKA STYLING

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの磯中です。

こちらでMAISON EUREKAのシューズをご紹介致しましたが、本日はウェアのご紹介を致します。

MAISON EUREKA  “HIGHT GAUGE HIGH NECK SWEATER” ¥29,000+TAX-
CREDIT
P.A.M. “NYLON PAPER BAG TROUSERS” ¥31,000+TAX-
JANE SMITH “MULE LOW” ¥32,000+TAX-

渋さのあるイエローのカラーが目を引くこちら。

一見シンプルなセーターですが、袖を通すとゆったりとしたオーバーサイズであると分かります。
アーム、身頃はゆとりがありリラックスした雰囲気であるのに対し、ネックは少し立ち上がりのあるタイトな作りです。
一部分のみを締めることで、全体のバランスがうまく取れた1着に仕上がっています。

丈はヒップ周りをすっぽりと覆うほどで、タックインもしやすい長さです。
もちろん、ウエストをブラウジングしてメリハリをつけたスタイリングにも。

色味の強いアイテムは、それを主役にしたコーディネートもありですが、他のカラーと組み合わせて遊ぶのも楽しいですよね。
今回は渋いカラーでまとめましたが、地味な印象を与えないのがこちらのカラーの良い点です。

MAISON EUREKA “ONE POCKET SHIRT” ¥35,000+TAX-
CREDIT
P.A.M. “CANNED PAM L/S TEE” ¥14,000+TAX
MY “SWEAT STRAIGHT SKIRT” ¥16,000+TAX-
MY “SUEDE CAP” ¥11,000+TAX-
MAISON EUREKA “SOFT SLIPPER SHOES” ¥36,000+TAX-

レーヨンの落ち感のある生地がレトロな雰囲気を感じさせるこちらのアイテム。
ボタンもわざと緩く付けられており、動くたびカタカタと揺れる様が一層その雰囲気を引き立たせます。

古着でもありそうな感じと思ってしまいそうですが、デザイン、シルエットはともに現代に落とし込んだものとなっており、探しても出逢えない1着なのではないかと思います。

ジャケットのデザインなのに、シャツのような感覚で着ることができ、パンツにタックインのスタイルもおすすめです。
着用の際はボタンを全て締めるのも良いですが、上2つほど開け、肩を抜いて着ると裾部分のシルエットがはっきりと生まれ、綺麗に着こなせます。

日常使いのイメージが低いジャケットですが、こういったカジュアル要素を含んだアイテムとなれば、普段から使いやすいアイテムに変わってくるのではないでしょうか。

 

以上、2アイテム共に今時期から活躍してくれること間違いなしです。

ぜひ1度、店頭にてお試し下さい。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF磯中

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Isonaka, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titlecantate 2nd DELIVERLY

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。

新作の立ち上がりから少し間をおいて、待ちわびていた商品が届きました。

毎シーズン展示会には行けず、展示会帰りのSTAFF河上から「またやばかったわ。」の一言と共に手渡される一冊の冊子。

暇を見つけてはそれを読み、半年後の入荷をいつも楽しみにしています。

”cantate”

ハレとケのワードローブ
日常と非日常が行き交う洋服。

普遍的なアイテムをベースに、圧倒的なモノ作りへの追求心を持って生み出されるプロダクト。

本日はこちらを。
cantate “CAVALRY SAFARI JACKET” ¥79,000+TAX-

はっきりとした綾織りの畝が特徴とされるキャバルリーツイル。
元々は騎兵(キャバルリー)の履いていたキュロットパンツ等に使われていた生地です。
ベースとなるサファリジャケットは平織りの素材を用いる事が多いのですが、カーキ色のサファリジャケットから着想を得て制作されたそう。

経糸にコットン、緯糸にシルクを用いて織られたこの生地は、シルク特有の光沢とヌメりがあり一層品のある仕上がりです。
経糸、緯糸で色の濃淡がはっきりとしているので、生地の色には奥行きがある点も魅力的。

また、ステッチもカジュアルなアイテムでは決してあり得ない運針幅。
ポケットのステッチはコバから0.5mm、各所のダブルステッチの幅も限りなく細く縫われています。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “Rib L/S Knit” ¥26,000+TAX-
BLESS “Ultrawidepleated” ¥64,000+TAX-
COMESANDGOES “Linen Casquette”¥10,000+TAX-

フロントに2本のダーツが入り、着易さとフィット感も抜群。
綾織りの風合いが見事なので、パンツに雰囲気のあるアイテムを持ってきても双方が引き立ちます。
比較的タイトなシルエットを活かしてワイドなパンツでバランスをとると良さそう。

裏のない一重の仕様なので、着用できるシーズンが長い所も嬉しいアイテムです。

続いてはこちらです。

cantate “W-SWING TOP” ¥49,000+TAX-

経糸には定番のデニムパンツに用いられているカリフォルニア産サンフォーキンコットンを、
緯糸は硫化染めのグレーの糸を使用しています。
表面に起毛した風合いがありながらも、デニムとは言え、とてもきれいな仕上がりです。
cantateの作るデニムには、いつも驚かされます。

随所に用いられるパーツへの拘りにも驚きを隠しきれません。
両サイドに付いたバックルは1950年代のエンジニアブーツから型をとり、真鍮のダイキャスト製。
フロントのジップはYKK社のエクセラを使用。
エレメント一つ一つ全面へ入念な磨きをかけ、滑らかな開閉が実現されています。
磨きを経て生まれた風貌は品格さえ感じられます。

そして、キャバルリーツイルのサファリジャケット同様、運針幅も見事な仕上がり。
細番手の綿糸を使い、とても細かく縫われています。
無骨なアイテムに映える絶妙なステッチ。
こちらは、スーツ等を縫う工場に依頼したそうです。


CREDIT
STEPHAN SCHNEIDER “JUMPER CLOUDS” ¥35,000+TAX-
E.Tautz “PLEATED TROUSER” ¥55,000+Tax-

小振りな襟や、背中のヨーク、両サイドのプリーツと羽織るだけで完成されるシルエット。
すっきりとした丈は合わせるアイテムを選びません。

スラックスとデニムアイテムを合わせると、綺麗さと風合いがマッチし、どちらのアイテムの表情も引き立つものですが、
このデニムは一味違います。
きれいなアイテム同士で組み合わせたかのような統一感を感じることができます。

言い換えれば、パンツをチノパンや、ミリタリーパンツといったアイテムを持ってくると、このデニム地の品が増すはずです。

 

サファリジャケット、スウィングトップと古くからある普遍的なアイテムもcantateが手掛けるとまったく違った印象に。
ヴィンテージとされる洋服の中の、大量生産される前に当時の人々が思考錯誤し生み出されたアイテムは、仕立ての良さや素材の選定に拘りが見受けられます。

今では決してできないような、手間のかかる洋服が存在します。
そしてその”手間のかかる洋服”というのは風合いも見事で、今なお価値を見出す方が多いのも頷けます。

そういったアイテムに魅せられた一人として。
古き良き時代の洋服へ思いを寄せながら、日本の圧倒的な技術力を持って生み出されたcantateのプロダクトへ好感を持ってしまうのは当然なのです。

ベースとなったアイテムの解釈、製品に用いられる日本の技術力、素材の選定と、
商品が届くといつも、STAFF河上の「またやばかったわ。」の一言を思い出すのです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。