1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: YOSHIIKE

新生E.TAUTZ.

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

20AW LOOK BOOKが公開されました。

YAAHシリーズに新型、新色登場。

早くもベストバイNo.1、、?

UP×Indietro Asociassion

セットアップ熱は冷めない。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

先日の週末は沢山のご来店誠にありがとうございました。

連日大盛況で、あっとゆう間に4日間が終了、、友人やよく来てくださる方の来店もあり、お子さんを連れの方もいらっしゃって、非常に賑やかに、楽しく終えることが出来ました。

ただアイスやドリンクが予想以上に早くなくなってしまい、折角来てくださったにも関わらずお渡しが出来なかった方は大変申し訳ございませんでした。

またこのようなイベントも定期的にやっていきたいと思っておりますので、その際は今回の反省を生かしてもっと良いイベントに出来るようにしていきます!

 

さて、アイスイベントを終え、その後を追うかのように気温がグッと落ち始めました。

待ってました、と言わんばかりに僕達は厚着をして店頭に立っています笑

とはいえまだシャツで過ごしていきたいところ、丁度軽いジャケットか羽織感覚のシャツを探していた良いタイミングで、、

今シーズンも入荷致しました。

前回は別注も発売させて頂き、京都店のSTAFF細見がいつ見ても着ているので、シャツを見ると彼を思い出してしまいます。

20AWでは新たな生地、柄で展開しており、コロナの影響で一部日本生産になったのもちょっとした豆知識です。

“E.TAUTZ”

-LINEMAN SHIRT(DENIM/BLUE WHITE BRUSHED STRIPE)&COLLARLESS SHIRT-

¥36,000+TAX-

“E.TAUTZ”

-CORE COLLARLESS LINEMAN SHIRT(DENIM)-

¥36,000+TAX-

“E.TAUTZ”

-LINEMAN SHIRT(BROWN TYPE WRITER FABRIC)-

¥36,000+TAX-

“E.TAUTZ”

-LINEMAN SHIRT(OFF WHITE)&COLLARLESS SHIRT-

¥30,000+TAX-

まずは今回ピックアップしたラインナップです。

シャツの種類がいつも沢山あるので、出来れば一部に絞りたいと思ってこの4色に。

最も馴染みのあるネイビー、ホワイト、デニムブルーの無地も個人的に着用頻度が高いですが、数シーズン継続して来ていたので違ったもののみをチョイス。ホワイトに関しては無地ですが、せめてものあがきでオーダー。

ブラウンは新色で、タイプライターでハリのある雰囲気に惹かれています。

 

今回ホワイトのブロードのみがイギリス生産、その他は日本生産になります。

このメリットとして、日本生産だからとかではないものの、今までテロっとした柔らかい表情が魅力だった同ブランドのシャツに、ハリ感が加わったこと。

より羽織る感覚に近い、ただ着用すればするほど柔らかく、経年変化も楽しめる。

ずっと同じ方でありながら飽きさせられないのはさすがの一言。

早速ですが朝一でSTAFF吉池と撮影。

台風の影響も少なく、少しだけ日も照っていたのですかさず外へ繰り出しました。

 

サイズ感に関してはお馴染みなので割愛させて頂きますが、今回オーダーしたのはXS/S。

参考までに、僕の私物がSサイズ。

168cmのSTAFF杉村の私物はXSです。

 

正直m’sに並んで、一番好き、と言っても過言ではないブランドなのですが、実際のところシャツのバリエーションもバリエーションなので、買い足しても2枚まで。そこから、、となってくるとシャツに関しては大きな変化はないので手を出せずにいましたが、今回のこのストライプ、デニムは本当に待ちに待っていたカラー、しかもこの質感。

ネップ感のあるコットン地、古着さながらのざらっとした質感で、落ち感も申し分ない表情です。

ブラッシュドストライプと言う名前の通りグラデーションのようにもやっとした雰囲気が憎いです。

洋服の趣味が合うSTAFF杉村と、なんかちょっとサーフっぽいよね、と話していましたが、90年代のHANG-TENなんかを彷彿とさせられるかのような、、

そりゃあ吉池が似合うはずです(笑)

“E.TAUTZ”

-CORE FIELD TROUSERS INDIGO DENIM-

¥39,000+TAX-

合わせたご紹介になってしまいましたがこちらも入荷しています。

28/30/32で着用は30inchになります。

ズドンと落ちるワイドシルエット、それをロールアップでアクセントに。

 

ルーツに則ったサイズバランス。それを僕達が日本人の体型で着用して、大きくなってしまうのは仕方ないですが、それを良しとする、この着用感から来る仕上がりのバランス感が同ブランドの強みです。

ブランドの代名詞ともなったシャツとデニム。買い足しも今回はアリなはず。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -NO TUCK WIDE DENIM PANTS- ¥24,000+TAX-

何人かの方には前のめりにアナウンスをしていたデニムシャツも、ついにお披露目です。

合わせとしてはやっぱりワイドデニムパンツです。そこにキャップ、ビーニーで少しストリート要素も加えて。

 

デニムは、サイズ感に対してこのハリ感。もはやジャケットとしてお使い頂ける領域です。

今時期から羽織として使って、洗濯を繰り返す内にアウターの下に仕込むのに丁度良い柔らかさへと変化していくことでしょう。

 

ニット、アウターを探しながらもリアルで今、着用するものを探している方が多いのも事実。昨日お客様と話していましたが、結局羽織るシャツって本当に使い易い、、

軽いジャケットか羽織るシャツか。

 

僕からは、迷わずE.TAUTZを激推しですかね!

明日はシャツを着てお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

September 25, 2020, 5:54 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up YOSHIIKE

XX。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

20AW LOOK BOOKが公開されました。

YAAHシリーズに新型、新色登場。

早くもベストバイNo.1、、?

UP×Indietro Asociassion

セットアップ熱は冷めない。

週末は1LDK AOYAMA HOTELでお待ちしております。

4連休はアウター祭り。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

毎回待ちに待ったアイテムが届いてくるので、

待ってましたなアレ、と称してご紹介することが多くなってしまって、説得力に欠けているのではないかとも思い始めています。

展示会の時から冷めない熱、実際届いた時の高揚は、文字に記すのは難しかったりしますが。

その為、何とか僕達スタッフ個人個人の言葉でご紹介して、スタイリングを組んで毎回のブログ完成に至るわけですが、、

すみません。今回も待ちに待っていたやつです(笑)

– CANTON OVERALLSⓇ –

1963年に日本国内で初めて作られたジーンズがCANTONⓇ

当時、CANTONⓇは本場米国製の生地を始め、TALONファスナーやSCOVILLリベットまでも輸入し、縫製はUNION SPECIAL社のミシンで縫い上げるなど徹底した拘りを持って本格的ジーンズ作りに取り組んだ、日本ジーンズの先駆的ブランドではないでしょうか。

そこから約半世紀を経た2008年に、CANTONⓇはブランド名をCANTON OVERALLSⓇと改め新生スタートしました。

見覚えのある凸凹としたデニムの生地感。

重厚なダブルステッチ、イエローとオレンジのステッチの仕上がり。

ですが、それだけではいつものCANTONそのものです。

今回は、UNIVERSAL PRODUCTSとCANTONによる共同制作からなるスペシャルアイテム。

UPの洗練された雰囲気をシルエットから醸し出す、無骨ながらもクリーンな印象のアイテムに仕上がりました。

 

他はシルエット等についても細かく触れていきたいので、始めからではありますが、生地に関して触れていきます。

CANTONの代表的な素材である、1963XXの12oz未加工デニム。凹凸感と粒状に隆起がまばらに現れるヴィンテージデニムの特徴を蘇らせた完全オリジナルで、

通称「XX」(Extra Exceed)。

同ブランドが目指した上質な生地。某メーカーのみならず、その物に対して最上級でもある呼び名を受け継いでいます。まだ試したことのない方は着用して着込んでいけば肌で感じて頂けるはずです。

それでは勿体ぶらず、いざお披露目といきます。

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-CANTON DENIM COVERALL XX-

¥46,000+TAX-

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-CANTON 5POCKET WIDE TAPERED DENIM PANTS XX-

¥32,000+TAX-

カバーオールとパンツのセットアップ。

シルエットに関してはベースとして同ブランドのものを踏襲しつつもサイズバランスを修正。ポケットもいつものワークウェア特有の五角形ではなくスクエアにしてワーク感をうまく払拭しているように感じます。

ペンポケット排除し、より日常使いに適したタウンユースな仕様に。

 

加えてデニムパンツ。

ダブルニーではなく、UPでもみなさんから支持を頂いているノータックシリーズの”TAPERED”から。

丈夫な生地感からくるしっかりと強調されるシルエットは男心を擽ぐる洋服そのものです。

 

ワークな要素を取り込み、永く作り続けるCANTONの良さは上手く吸収しつつも、現代として、僕らのより近いところに感じるディテールに作り変えているのが最大のポイント。

着用感もジャストサイズに、シャツを着てビシッと決める。そんなイメージを持ってしまう同ブランドながらも、今回のみ違うと解釈してください。

サイズ展開は1/2/3(青山では2/3になります)。

STAFF吉池と僕は175cmの普通体型なのでサイズ2を着用していますが、比較的ルーズ。

とはいえジャストサイズから大きくかけ離れていかない程度の程良い緩さ。着崩されているというイメージを第3者から感じさせないこのシルエットが何とも言えません。

とにかく着易い。

こんなことを前STAFFであるア○タ○君が言っていましたが、これ程の丈夫さ、リジットにも近い生地感でありながらも身体に対して窮屈感を感じさせない着用感でした。

馴染ませるというよりも、勝手に馴染んでいく感覚。それも初着用段階から。

勿論硬さはあるので、所謂”馴染んだ状態”ではありませんのでご了承ください。

一度着てみて感じて頂きたい、以上です。

そして同じくデニムパンツ。

生地に関して僕が感じたことはジャケットと大差はありません。

パンツに対して大きく感じたことは、初見での生地の印象、それに対するイメージと完全に反したフォルムやシルエット形成からくる雰囲気です。

綺麗とも断定できず、無骨とも断定できない。

簡単に言えばどちらも当てはまるのですが、ある意味違和感を感じさせられるような仕上がりにうっとりでした。

どっちなんだろう。

それは穿いて、ご自身の感覚で感じて頂ければ幸いです。それを自分のスタイルに取り込んで、僕達が想像していなかったスタイリングを組んでくれるのであればそんな嬉しいことはありません。

ど直球にセットアップで。

これはもう間違い無いので、スニーカーなり革靴なりと沢山の引き出しに応じてスタイリングしてみてください。

僕は前を留めず、袖捲りをして着用するのがかっこいいと思っています。

その反面やはり汎用性としては毎度のことですが、、このデニムとなるとその効果は絶大かと。

ジャケット単体だと吉池の雰囲気がグッときました。

全体的な色味にしっかりとコントラストをつけながらも、爽やかに見せないいなたさすらある。

僕は逆にドレス方面に持って行ってみました。さらっとジャケットに。

 

デニムのセットアップは上級者向け、難しい。

よく聞く言葉です。

ですが、そう言っていては中々踏み出せないのも事実。ここいらで一度試してみてはいかがでしょう。

 

今日はなぜか狙ったわけでもないのに、硬い口調になってしまうブログでしたが、、

明日は沢山のイベントをご準備しています。

あいにくの雨予報ながらも僕らはそれに反してワイワイと賑やかにやっているはず、、

それでは楽しみな4連休の始まりです!

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

September 18, 2020, 9:53 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up YOSHIIKE

セットアップ熱は冷めない。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

20AW LOOK BOOKが公開されました。

YAAHシリーズに新型、新色登場。

パンツ難民に向けて。

早くもベストバイNo.1、、?

秋冬も待望のabu

飽きを感じて来た方に、、

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

秋冬のデリバリーがどんどん届いています。

そこのタイミングを見計らったように気温も下がり、少しずつ洋服を選ぶボーダーも変わって来る頃でしょう。

しかしスゴイもので、40°近くある真夏時から、今期特に動きがあったのは”セットアップ”だったと記憶しています。

即スタメンで着る人は僅かで、もう少し涼しくなってから着るという人が多くいましたね。オシャレは我慢というのも古い考えで、皆さんは少し寝かせてからムリなく着ているようです。

と、そんな流れでお披露目になるのがこちら。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– DOUBLE CLOTH ZIP FRONT BLOUSON –

¥36,000+TAX-

– DOUBLE CLOTH CARGO PANTS  –

¥32,000+TAX-

T/Wウールを使用したブルゾン、カーゴの2ピース。

雰囲気を掴んで貰いたかったので、早速のスタイリングです。ディテールは後ほどすぐに。

無骨なシルエットが見て取れるこちらは、所謂普段使いのセットアップ。その中でもヒネリの効いた、埋もれることのないアイテムだと思っています。

T/Wウール=ポリエステルとウールの混紡生地。

ポリエステル特有のふっくら感が感じられる反面、どこか馴染みの良さを感じるサラッとした表面感を併せ持ちます。

その生地を2重織りに仕立て、更にバルキー性を高めたのがこちら。

ふっくら感に加えてハリ、コシもあるので、アイテム本来の適度なオーバーシルエットを形成するのに必要不可欠なんです。

そのボリュームを、裾のコードで絞って調整するのが1つのスタイル。

何もしない状態から絞ると、こういった風に裾に向かってブラウジングして、インナーの合わせや、パンツとのバランス変えなど、レパートリーを増やして活用できます。

また、インナーに合わせる生地感についても幅広く、このブルゾンは表面にクロスの表情が出るものの比較的ツルッとフラットな質感なので、ワッフルなど生地感のあるものを着込んでもこの通り。カットソー、スウェット、ニット何でもOKな懐の深さも持っています。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – BIG WAFFLE CREW – ¥15,000+TAX-
“Nine Tailor” – Crassoc Cap – ¥12,000+TAX-

やっぱり好きな、ネイビーと白の掛け合わせ。

で、インナーには秋に向けてカーキカラーを差し込んでみると、10月のスタイリングが完成。

大きめのフロントポケットやドローコードのギミックから、アイテムの主張の部分を気にしそうな所ですが、全身で見てみるとどうでしょう、そこまで気にならないかと思います。でも、あるのと無いのでは大違い。

一見、簡単になりそうな、ふっくらとしたブルゾン型に少しのポイントを加えて、自分好みに使えるようになっているのが、このアイテムの器用な部分で、他のブルゾンと差別化を図ることのできる大きな魅力です。

パンツは、1足先にサマーウールで登場していたカーゴパンツをベースに。

比較してみるとウエイトが増しているのがわかるのと共に、生地変えによる発色の変化も見て取れるので、同じネイビーでも少し様子が違って見えます。

ミリタリーアイテムにネイビー。如何にもな雰囲気を和らげてくれるカラーリングから、こんな風に合わせたくなりました。


CREDIT
“m’s braque” – SIDE SEAMLESS S2B JACKET – ¥79,000+TAX-

ジャケットを羽織って。

いつもの組み合わせならジャケット+デニム。足元には革靴の流れですが、ちょっとギャップのあるミリタリー要素を加えたスタイリングも今の気分です。

そんな風に”枠は外さない程度のアクセント”として大きく期待できる1本だと思います。

あと個人的には、スニーカーとの相性バッチリなパンツとオススメしていくつもりです。(セットアップには革靴を履いていました。)

お馴染み、裾のドローコードを絞ってみると、色んな足元のバランスに挑戦できます。

内折りにして被せたり、思いっ切り絞ってリブを出してみたり、細かい所ながら、スニーカー好きの拘り深い性格にはピタッと応えてくれますよ。

単体使いにも勿論良いですが、まだまだ増しているセットアップ熱。

買い逃した!と肩を落としている人は、この辺りでゲットしておくのが良さそうですよ。

普通だけど普通じゃない、そんなセットアップです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

 

September 15, 2020, 9:45 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura YOSHIIKE

パンツ難民に向けて。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

20AW LOOK BOOKが公開されました。

OFFICER SHIRTとスタイリングと。

青山ホテルだけの”CHOCO”をデニムと。

YAAHシリーズに新型、新色登場。

お待ちかね。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

毎年、というよりは毎シーズンパンツ難民になっている気がします、、。身長が低いので合うパンツが少ないのか、買い物に出かけた時に試着が面倒なのか。

後付けの理由はいくらでも挙がるので、今シーズンは1足先にUPのノータックデニムを購入し、例年とは違う幸先の良いスタートを切っています。

そして更に、パンツ難民の予備軍には嬉しい、RICHFIELDのパンツ3型が入荷しています。

“RICHFIELD”

– Wool tapered trousers (T-5) –

¥36,000+TAX-

“RICHFIELD”

– Polyester wide tapered trousers (E-5) –

¥27,000+TAX-

“RICHFIELD”

– Chino 2tuck tapered trousers (T-3) –

¥25,500+TAX-

シルエットから生地感まで、それぞれ異なる3本です。

パッと見にも絶妙に異なるポイントが見て取れるので、まずは雰囲気から好みを見つけてみてください。

そこから細かい部分に移っていく流れですが、雰囲気が伝わった所で早速スタイリングに行きましょう。全身で見てもらった方が、随分とイメージし易いはずです。


CREDIT
“COMOLI”  – 製品染 ジャケット – ¥46,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – ZDA 2918L EXCLUSIVE – ¥24,800+TAX-

まずは、3型の内で1番ワイドなシルエットに当たるこちら。

ウエストにベルトが付属するタイプ、そこをギュッと絞ることで、しっかりとワタリに太さが出る仕様です。太いとは言っても、しっかりとテーパードが掛かっているので、全体で見てみると下半身の重みは感じないバランスになっています。

高密度に織り込んだ生地には少し硬さとハリがあります。フロントの持ち出しが強いこともあって、立体的なシルエットを形成していますね。裾はダブルになっているので、スニーカーに合わせて上にジャケットを羽織っても、パンツのボリューム不足に感じることはありません。

秋冬のスタイリングを考えた時に、重みと太さの部分で丁度良く組み込めるモデルに感じます。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.×YAAH” –  ECO T/C CREW NECK SWEAT – ¥14,000+TAX-
 “REPRODUCTION OF FOUND” – GERMAN MILITARY TRAINER – ¥22,800+TAX-

3型の内では、真ん中の太さに当たる1本。

ウエストはドローコードのイージー仕様、そこにプラスでベルトループも付属するので、ウエストのフィットに合わせて使い分け出来ます。

こちらはポリエステルのテロっとした生地で、落ち感の強さが印象強いシルエットです。そこにイージー仕様の快適性も加わって、何ともリラクシングな雰囲気。ただ、こちらもセンタープリーツが入る持ち出しの強いパターンなので、部屋着のように見た目的に砕け過ぎる心配はありません。

裾をスニーカーに落として、上にはスウェット合わせのラフなスタイリングにしてみました。サラッとした穿き心地の良さに反して、イージーパンツらしからぬスラックスのように綺麗なシルエットが魅力的、と言った所でしょうか。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M BAND COLLAR L/S SHIRT – ¥23,000+TAX-
“Post Production” – Re-lux – ¥68,000+TAX-

最後はスリムフィットなチノパン。

光沢のあるチノクロスを更に打ち込みを強く仕上げ、艶感のある表面に。

パキッとした硬さがあり、こちらも立体的にシルエットが出ます。スッとテーパードするバランスに対して、裾の折り返しで重みをプラス。横から見た時の腿の太さと、裾に向かって絞る角度が絶妙です。

カジュアルな1本かと思いきや、光沢のある質感や、腿から裾にかけて無理なく美しくテーパードする見た目から、革靴に合わせたくなるような振り幅のあるパンツ。

パリッとしたシャツや、ドレスアップしたスタイルに合わせてもらいたいチノパンです。

秋冬にジャケットを新調する予定のある人は是非。

 

今年はパンツ難民にならないように、意識的にパンツを買って行こうと思っています。

皆さまもワードローブに偏りが出ないように計画的に買い物を進めて、快適な秋冬ライフをお過ごしください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL  STAFF 杉村

September 8, 2020, 9:04 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura YOSHIIKE

YAAHシリーズに新型、新色登場。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

OFFICER SHIRTとスタイリングと。

青山ホテルだけの”CHOCO”をデニムと。

20AW LOOK BOOKが公開されました。

maison margielaのウォレット

ジャケットの心意気とは。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

月が変わって9月の始め、なんだか今日は雲が多くて涼しそうだなってことで、

スウェットで出勤してみました。

結果は、、でしたが、もうそろそろスタメンでいけると感じるくらいには、気温的にも大丈夫でした。

インナーに着ていた薄手のカットソーが、フワッとしたスウェットに変わる時、季節を跨いだ感覚があります。

もうそろそろ、、いや、気分的にはスウェット解禁の気温、気分。

そんな気持ちの中で、今シーズンのは何枚買うんだろうなーと、みんなで盛り上がって考えているのがこちらです。

UNIVERSAL PRODUCTS. × YAAH

YAAHのインスタグラム

埼玉を拠点とするファブリックメーカー”YAAH”。

気持ちの良い生地を提供しているブランドだけに、SNSもゆったり柔らかな雰囲気です。

洋服も大好きですが、それと同じくらいにSNSのポストも好きでよく見ています。

洋服が好きで、纏う雰囲気も好き。今シーズンも楽しみに待っていました。

今回の生地は、毎シーズン展開しているT/Cブレンドの軽い裏毛に、裏起毛を施した新素材。

今日着ている春夏の同アイテムと比べてみると、かなりフワッとした肌当たりになっていました。ちょっと着方が変わって来そうだなと言うことで早速、

“UNIVERSAL PRODUCTS. × YAAH”

– ECO T/C HALF ZIP SWEAT –

col:NAVY/GRAY/OATMEAL

¥18,000+TAX-

まずは、今回の目玉と言っても良いでしょう、新企画のハーフジップ。

いつものテンションだと、クルーネックのベーシックなアイテムに飛びついていましたが、そこに待ったを掛けるような軽いアウター提案です。

スタイリングの邪魔をしないネックの高さ良し。

スラッシュポケットの自然と手が伸びる安心感も良し。

そしてその内側はメッシュの切り替えで手先の不快感は無し。

ひとまず着てみての感覚としては、邪魔なモノが一切無く、それでいて落ち感のある、所謂気分なシルエットです。

見た目が良いだけでも、着心地が良いだけでもダメで、その両方が欲しい人にはこれでしょう。

それも、気を使って着るものでは無くて、日常着としてのケアを計算した上での居心地の良さです。

“UNIVERSAL PRODUCTS. ×YAAH”

– ECO T/C SWEAT PANTS –

col:NAVY/GRAY/OATMEAL

¥17,000+TAX-

ハーフジップスウェットに合わせたのは、こちらもフワッと仕上がったスウェットパンツ。

こちらは以前から展開しているモデルながら、少しシルエットが変わっています。

個人の感覚の部分が強いのですが、リブが少し強くなりしっかりと生地が被さるように。

内折りにしてスニーカーに落としてあげれば、このピタッと被さる足元の完成です。

また、今回はリブに目暗縞を用いているので、実は切り替えになっています。縞目もわから無い程細かい模様なので、よーく目を凝らしてみてください。

セットアップです。

上下スウェット、、気を抜き過ぎかなと心配になりますが、この見た目なら外を歩いてもなんら問題ないでしょう。

“UNIVERSAL PRODUCTS. × YAAH”

– ECO T/C CREW NECK SWEAT –

col:NAVY/GRAY/OATMEAL/ORANGE

¥14,000+TAX-

頼りになるクルースウェット。すっかり定番のアイテムなので新色でご提案。

それぞれOATMEALとORANGEです。

大きく印象が変わる色味なので、秋冬にしたいスタイルを決めて、そこに合わせて選んでみてください。

勿論、定番色も合わせて用意しているので、こちらの4色からお試しください。

インナーの活用もイメージしやすいかと思います。

それぞれのキャラクターに合ったカラーを、ワードローブに加えてみるのが良いでしょう。

都内店でORANGEカラーを置いているのは青山のみなので、迷ったら店舗にダッシュ。

スウェットパンツの単体使いも。

上にシャツ+ジャケットと来たら、デニムやスラックスが頭を過ぎりますが、あえてのこちらでハズして。

カチカチにキメてるのも勿論良いですが、肩が凝ってしまうので、ジャケットスタイルへの一点投入はかなりオススメしています。

他にはパリッとしたシャツや、だいぶ先ですがダウンジャケットなど、生地感があるものと合わせて、異素材のギャップを作るのも小慣れた感じでアリです。

 

頼れる存在、ゆくゆくは相棒的な存在になるYAAHシリーズ。

新型、新色の勢いも合って、今のタイミングに猛プッシュしたいラインナップになっています。

そろそろ真夏のピークも過ぎる頃なので、スウェットライフを始めましょう。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL  STAFF 杉村

 

September 1, 2020, 10:12 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura YOSHIIKE

maison margielaのウォレット

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

先進性。

OFFICER SHIRTとスタイリングと。

青山ホテルだけの”CHOCO”をデニムと。

20AW LOOK BOOKが公開されました。

沸々と来たブラックデニム欲。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

連日の猛暑、怒涛のAW入荷ラッシュ。

かなりスタミナが削られています、、。朝の洋服を選ぶのも一苦労。

こう言う時は一旦フラットに選べる、小物類にスポットを当ててみるのも良いかもしれませんね。

maison margielaのアイテムが届いています。

気温も合わせる服も、その時々の気分にだって沿ってくれる王道ウォレット。

– 2 FOLD OUT MINI WALLET –

¥49,000+TAX-

定番のチョイスになりつつあるミニウォレット。

キャッシュレス化が進み、僕自身も現金を持ち歩くことが減ったので、スムーズに提案出来ています。

見た目とは裏腹に、充実の収納も見逃せません。これだけあれば足りないことはまずないであろうスロット数。持ち歩きにバランスの良いシルエットです。

革、カラーはシュリンクレザーのオレンジ。お洒落ですよね、、。ついつい人に見せたくなるような、エネルギッシュなカラーリング。

– MONEY CLIP AND COIN CASE –

¥39,000+TAX-

こちらは少し珍しいシルエットで、マネークリップとコインケースの一体型。

内側にお札を、外側に小銭を、感覚的に分けて使えるので、あまりゴチャつくのを好まない人にフィットするのではないでしょうか。

こちらはブラックのシュリンクレザーでご用意。

– ROUND ZIP WALLET –

¥59,000+TAX-

こちらは定番、ラウンドシップのウォレット。

ジップからスライダーまでブラックで統一した、ムダのないシルエット。

スムースレザーのブラックは細かい艶感が綺麗なので、雰囲気で選ぶならこれも良いです。

手に収まる感覚、コインポケットにカードスロットの数。やはりオーソドックスに使いたいと言う人にはこちらですね。

– SMALL L PURSE –

¥56,000+TAX-

ラウンドジップを1回り小さくしたような、Lパース。

スッとポケットから出し入れしやすいサイズ感になっています。

ジップを開くと真ん中にコインポケット、その両サイドにカードポケットが備わっています。

一目で何がどこにあるか把握出来るので、そこの利便性は実際に試してもらいたいポイントです。

今回の4型中3型にあたるシュリンクレザーは、外の面がシュリンクレザー、内の面がスムースレザーに切り替わっているので、カバンにポイっと放ってもキズが目立ちませんが、使っていく内にしっかりと馴染む、良い部分を合わせたアイテムになっています。

長く付き合うものになるので、実用面や各々のライフスタイルと擦り合わせてお選びください。

入荷ラッシュで店頭には新作揃い。

ウェアに目がいきがちですが、まずは土台を固める意味でも必ず誰もが持っている”お財布”を新調してみるのも良いと思いますよ。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

August 28, 2020, 9:06 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura YOSHIIKE

沸々と来たブラックデニム欲。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

先進性。

OFFICER SHIRTとスタイリングと。

BLUE MONDAY.

青山ホテルだけの”CHOCO”をデニムと。

20AW LOOK BOOKが公開されました。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

いつからでしょうか。

無性にブラックデニムの良さに惹かれ、ワンブーム終えたシルバータブを再度購入しました。

そのタイミングでSTAFF杉村もEVCONのワイドデニムを購入。勿論ブラックで。(僕もタックワイドを購入しました。)

 

様々なブランドからリリースされるデニムのアイテムですが、大体のブランドにおいて、カラー展開としてインディゴ、ブラックの2色が存在しています。

ただ、2カラー拾うのか、1カラーで行くのかというのは別の話。今シーズンはどうしていきたいか、という僕達の提案としてその選択が決まっていきます。

主流なところで言うと勿論インディゴ。ブラックはその次、、

なんて考えていた時期もありましたが、1年前、半年前、と、20awの気分は決まっていました。

と言うわけでお察しの通り、今回はブラックのみ。

“SCYE”

-SELVEGE DENIM JACKET-

¥34,000+TAX-

“SCYE”

-SELVEGE BLACK DENIM LOOSE FIT-

¥23,000+TAX-

セルビッチを使用したデニムジャケットとデニムのセットアップ。

今回からの新型モデルです。

 

以前からあったワークジャケットの型をベースに仕上げられているのですが、この形はどこか特殊。

所謂ショートジャケットの部類に入ってくるのですが、全体的に丸みがあります。

サイズは38/40でこちらは40のサイズを着用しているので、オーバーかと思いきや、そんなことはありません。

ここでオーバーサイズとなってくると、よくある、と感じてしまいがちですが、肩の位置もしっかりと合い、見た目からルーズな印象は一切感じられないかと思います。

言葉選びが難しいですが、年配の方でも着用が可能で、幼くならないデニムジャケット。

とはいえシンプルな見た目では終わりません。

随所にアクセントとして効いているディテールも特徴的で、

襟はおそらく50年代のモチーフ。モールスキンジャケット等に見られるような、幅が同じ、さらに曲線を描いた小ぶりな仕上がりです。

フレンチモチーフが多いscyeならではのデザインが、細かいとはいえ、男心を擽ってきます。。

 

胸元にはコンチョ。ここで気付く方も多いかもしれませんが、20周年を迎えました。

 

裾には丸みの正体、タックを入れて、シルエットに表情をプラス。

袖はあえての長めに設定しており、ワンロールして見せて頂くのが良さそう。袖裏にはオリーブのコットンを張っており折ると少し見えるのも特徴です。

オリーブとブラックの相性は抜群でしかありません。

デニムは以前もあったルーズフィットタイプのもの。

上下において言えることですが、厚みもそこまで無く、通年使いできる丁度いい仕上がり。

僅かにテーパードを効かせた、ワイドまではいかないシルエットは、様々なスタイルに馴染み易い、それこそ、足元って、、といったような、足元に何を合わせたら良いか分からないという問題は限りなく発生し辛いのではないかと思っています。

ただこのデニム、ウエストが大きめに作られているので、小さめを選んで頂くのがいいかもしれません。かといって細くなることはないので、店頭で是非お試しください!


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -DJA REGULAR COLLAR SHIRT- ¥32,000+TAX-
“COMESANDGOES” -SUIT FABRIC CAP- ¥9,500+TAX-

STAFF吉池は、THE、なスタイリングで。

デニムの綺麗なシルエットを存分に生かしたタックインスタイル。足元は革靴にも見えるブラックのスニーカーを。

小物で崩しつつも、セットアップできっちり見せているので、ちょっとしたイベントなら顔を出せそうです(笑)

デニムは元々作業着、セットになるとよりそのイメージは強くなるものですが、さすがの上下のバランス。

単体使いで〜と次に紹介する予定なので説得力が欠落しそうですが、これはこのままの合わせをして欲しい、、と一点張りな程のしっくり感。

セットで出していればそれは勿論相性が悪くないはずがありませんが、個人的にドンピシャ。気分的にもですが、ブラックデニムのこの引き締めてくれる感じが堪りません。

ということで一応単体でご紹介します(笑)

Iラインで見せていた先程のスタイリングとは異なり、Aラインで見せるのもこのジャケットの良さを引き出す為の鍵。

この極端な丈の短さ、それに対する大き過ぎない身幅という絶妙なサイジングがなければ、このフォルムでの見せ方はおそらく紹介していないと思います。

第1、第2ボタンを留めて、パンツはワイド。

着方のアレンジも面白く、ジャケット単体でも大いに活躍してくれるはず。

 

いかがでしょう。

20awはブラックデニムを選んでみては。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

August 27, 2020, 8:05 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up YOSHIIKE

青山だけの”CHOCO”カラーを、デニムと。

 

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

シーズン初めに相応しい1枚

COMOLI 20AW

先進性。

OFFICER SHIRTとスタイリングと。

BLUE MONDAY.

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

「玄関に1足あれば、どんな忙しい朝も締まった足元を演出してくれる。」

そんなステキなローファーが入荷しています。

“Post Production”

Re-lux

¥68,000+TAX-

東京発のレザーシューズブランド、”Post Production”。

前回のブログで徐々に知名度を上げているブランドと紹介しましたが、雑誌や各媒体への掲載があり、目にする機会が随分と増えましたね。

店舗で見かける機会はまだ少ないかも知れませんが、青山での取り扱いはこれで2回目。モデルは前回と同じ、ブランドの原点と言える”Re-lux”をオーダーしました。

無駄なものが一切ない、飾らないシルエット。

そこに対して履き口を広く取った、足入れのし易さ。

素材に使用しているBaby Calfは、キメが細かく上品な艶が見て取れます。この質感から型崩れを心配しそうですが、そこの心配がないように素材を厳選しており、男性の荷重にも耐えうるように仕上げています。

非常に設計バランスの取れた1足です。

端正なシルエットも大変魅力ですが、今回1番のポイントはなんといっても色味でしょう。

ブランド表記でいう”CHOCO”カラー。

20AWのニューカラーで、取り扱いがあるのは、ここ青山のみ。

プレミア感に引っ張られそうですが、俯瞰で見ても良い色です。

明るめのブラウンカラー、仔牛革の発色性が加わることで重たくないクラシカルな面に。

かなり言葉を崩すと、渋いけどカワイイ。そんな絶妙なブランドカラーです。

この色に対してスタッフ全員に愛着が湧いたようで、早速スタイリングを組む流れに。

この色で秋冬の服装、、、実はオーダーの時から、もっと言うと展示会の写真を木下から受け取った時には、スタッフ間で合わせ方は決まっていました。


CREDIT
“COMOLI” – 製品染 ジャケット – ¥46,000+TAX-
“cantate” – Denim Flare Trousers – ¥34,000+TAX-

王道のデニム合わせ。

まずは、僕たちの中でコレだろ!と自信を持っているスタイリングから。

これも前回のブログと同じく、ややフレアするデニムをローファーに被せて、のスタイル。どの角度から見ても綺麗にシルエットが出ています。パンツも靴も。

黄金比的なバランスだと思っているので、1つ参考にしてもらえると嬉しいです。

上には色を合わせてジャケットを。


CREDIT
“cantate” – Denim Tapered Trousers – ¥34,000+TAX-

こちらはスリムフィットなデニムに合わせて。

カラーもBLACKにしてスッキリと潔く。足元を主張させるにはこの合わせでしょうか。


CREDIT
“EVCON” – 5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS – ¥16,000+TAX-

秋冬に向けて、ECRUカラーのデニムも雰囲気が出て良いですね。

同系色で纏めると、BEIGE系の柔らかい印象がスタイリング全身で見た時にも増すので、この色合わせはオススメです。

ちなみに、ラバーのハーフソールを貼っているので、こちらでのお渡しになります。

サイズは5/5.5/6の3サイズでご用意しているので、自分に合うサイズを探してみてください。ジャストサイズで履いてもらいたいので、いつも履いているスニーカーとのサイズ比較など、店頭でアテンドします。

 

ブランドの原点的モデルで、青山だけのCHOCOカラー。

シンプルな見た目に魅力の詰まった1足になっているので、気になっている人はお早めにお試しください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

August 26, 2020, 8:18 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura YOSHIIKE

シーズン初めに相応しい1枚。

MORE SALE!!!

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

今こそ足元を加える。

20AW目前。

20AW cantate

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

久しぶりに晴れて、絶好の洗濯日和。今朝は少し早起きして、溜まっている洗濯物を何とか半分片付けてきました。今夜雨が降らないことを祈ります。

更に今日の最高気温は29°で、真夏日に迫る勢いでした。通勤路や電車内の暑さを考えると、半袖1枚で出勤、、と行きたい所でしたが、先日AWアイテムを買ってテンションが上がりっぱなしなので、着ない訳にはいきませんでした。

各ブランドよりシーズン初めのアイテムが入荷してくる立ち上がりのタイミングだったこともあり、何を初買いに選ぶか迷うはずだったのですが、蓋を開けてみると即決でした。

UNIVERSAL PRODUCTSのネームタグ。とその下には

“DAVID & JOHN ANDERSON”

世界最高峰のシャツ生地に名が上がる、創業200年の生地メーカーです。

今シーズンはこちらのダブルネームで、1LDKの顔的なアイテム、シャツを作りました。

シャツ生地メーカーでお馴染みのTHOMAS MAISONと比較してみると、生地のコレクションが少し異なり、

DAVID & JOHN ANDERSON   170〜200番手 ドレス

THOMAS MAISON   120〜140番手 カジュアル〜ドレス

なイメージですが、一般的にこの番手の数字が上がるほど細く、扱いが難しくなると言われています。提携工場やその土地特有の背景等、これ程の仕上がりの糸を取り扱い出来るのは限られたメーカーのみ。

そしてこの番手が上がる程、密度の関係から、光沢の美しさ、生地の柔らかさに繋がります。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– DJA REGULAR COLLAR SHIRT –

– DJA STRIPE REGULAR COLLAR SHIRT –

¥32,000+TAX-

 

その生地を今回は、SAX / L.GRAY / BLACK STRIPE に仕上げました。

写真で伝わるかは難しいですが、シルクやそれと同等に感じられるトロミ、肌からスッと離れていくスムースな質感。

触れた瞬間に分かるほど柔らかく、キメの細かい表面から光沢が伝わると思います。

僕は一足先にこのSAXカラーを購入しました。

生地の照り返しが強く、非常に鮮やかに色が出ているのが見て取れます。これだけ発色があるのに嫌味に感じないのも、この生地だからこそ成せる技でしょうか。

かなり暑く無理をしましたが、僕からの推奨スタイルです。

やはりジャケットを重ねたくなる光沢と発色。いつもはチノパンで合わせることも多いシャツスタイルですが、今回はデニム合わせを提案させて下さい。

こんな風に、生地のイメージとは真逆に、カジュアルにも振れるカバー力の高いシルエット。毎日のように袖を通す上で、高ポイントになってくると思います。

その辺りは、シンプルで心地良い日常着として広く浸透している、UNIVERSAL PRODUCTS.の普遍的な魅力が加わっているように感じ取れます。

こちらの手前のカラーが、L.GRAYです。

自然光を通して見ると白っぽく見えるものの、屋内ではしっかりとライムカラーのような鮮やかな色味が表れます。

洒落っ気のある明るい色味なので、秋冬の暗いスタイリングにも、差し色として期待が高まります。

最後がBLACK STRIPEです。

ピッチの細かいパターンで、遠目に見ると殆ど無地のグレーに見える、中間的に差し込める色味。

大人な雰囲気ながら、僅かに表情が見て取れるので、少し崩したスタイルにも馴染む適応力の高い配色が魅力。こちらも、さり気なくジャケットのインナーに忍ばせて欲しいです。

スラックス調のデニムにタックインして、これくらいシンプルなスタイルも、シャツの贅沢な着心地を存分に楽しめるので1つオススメします。

今回は3スタイリングともデニムで合わせてみました。本来なら、細身のスラックスでタックインなんてのも良いですが、そこはUPの日常着としてのエッセンスを考慮して、やり過ぎないようカジュアルな見せ方で。

馴染みのあるブランドの生地別注ということで、モノとしての入り口も広くなっているので、手に取る機会を増やしてもらえると嬉しいです。

 

前のブログで紹介したcantate等、徐々に秋冬のアイテムが揃い始めています。

まずは、スタイリングの核となるシャツから揃えるのが良さそうです。

 

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

July 20, 2020, 8:54 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sugimura YOSHIIKE

今しかないシャツ。

MORE SALE!!!

ONLINE STOREがリニューアルオープン致しました。

京都新店舗オープンのお知らせ

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

やっぱり。

今こそ足元を加える。

20AW目前。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

STAFF木下が昨日投稿した、20AW目前と題したブログ。

お家で読んでいましたが、本当にあっという間だなーと1人共感していました。中々に駆け足だった為か、思い出せる部分とそうでない部分があったり。

気が早いですがこの春夏を振り返ってみると、あのシャツ良かったなー、コレは買って正解だったなー、という覚えている中でも印象深いものがパッと浮かんできます。

最近だとANCORのサマーシーズンのラインナップは良かったなと、、

豊富に揃えたプリントTシャツもアレコレ楽しめましたが、特にこのショートスリーブシャツなんかは、1枚で雰囲気があるので主役としてオススメしてきました。

そして、まだラインナップには続きがあって、、

”ANCOR”

– Shirts –

Blue×White / Light Blue

¥24,000+TAX-

ロングスリーブもご用意があります。

夏場でも長袖を捲って着る僕たちにとってはかなりツボを付いてくる訳ですが、皆さんはどうでしょうか 。

暑くても半袖は着ない主義を貫く人が多くいることは、店頭でのおしゃべりで確認済みなので、気になってくる人もいるはずですよね。

サイズに関しても自分たち好みの少し大振りで、でもダラっとして見えない、求めているままのしっくりくるオーバーサイズ。

このシルエットは、時期的にも求めていたドンピシャのものです。

今日は少し曇っていたので、コレ1枚をバサッと羽織るだけでOK。既にチラチラと意識し始めている、秋口の服装にも組み込める生地感、インナーとしてのサイズ感。

長い目で見ても、まさに今が買い時なシャツだと言えます。

清潔感のあるブルーストライプは、どんなスタイリングにも好印象に映ります。

優等生なカラーリングなので、イメージそのままにベージュのチノパンで合わせてみました。

夏が過ぎたらこの上からジャケットだね。と今日の気温のことは一旦忘れて、先のワードローブを楽しく話し合っていたり。

もう1色がライトブルー。

コレはもう、爽やかさを一手に担ってくれる色味ですね。濃いサックスブルーとも違って、抜けのある海外的な色味というのが個人的なイメージです。日差しが似合うカラー。撮影時に一瞬だけ晴れたので、テンションが上がってサングラスまで持ち出しました。

ワイドテーパードのパンツに合わせているように、秋冬のパンツもややワイドのものを多く仕込んでいるので、この全身バランスを1つ参考にして雰囲気を掴んでもらうのが良いかも知れません。

 

春夏の印象深いブランドの1つ、ANCOR。

まだまだ目が離せません。

 

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062

東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE(BASE)

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

July 16, 2020, 9:24 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura YOSHIIKE